寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

ちちもみ!

2018/03/23 18:36


彼女の母親は彼女を生む前、おっぱいパブで働いていたらしく、それを隠しもしていなかった(積極的に言いふらしてたわけでもないが)。
客だった男性と恋におちて、彼女を生んだらしい。
それほど美人というわけでもないが、やはりおっパブ嬢だったということもあり、胸が大きく、またそれを強調する衣装だった。
多くの子供たちが、親に彼女と深く関わらないよう言われてた中、俺は彼女の母親の胸を拝みたいが為に彼女と仲良くしていた(別にイヤイヤだったわけでもない)。
「I君(俺の名前)いつもいつもありがとうね。S(彼女の名前)と仲良くしてあげてね」と頭をなでてくれたときに見えた胸の谷間が、今も忘れられない。

彼女はというと、中学二年あたりから急激に胸が大きくなり始め、「母親が水商売」という噂も手伝ってか、妙にモテるようになった。すぐヤれるとでも思っていたのかもしれないが、彼女は逆に普通の女子よりも貞操観念が強いくらいだ。母親に自分のようにはならないでと言われたらしい。だから大丈夫だ、と思っていた。

高一の春、下校中にいきなり「胸、触ってみたくない?」と聞かれた。
成長していくにつれ、自分の胸が大きくなっていってること、男子に一度は視線を向けられることに触発され、「自分の胸を男子に触らせたらどんな反応をするか」知りたくなってしまったのだという。
知らない男子にすることもできない、けれど知りたくて我慢できない。だから俺に触らせてその反応を見たいのだと。
彼女「それに、お母さんのやってた仕事…お母さんはするなって言ってたけど、ちょっとだけ興味あるし…」
おいおいと思いつつ、彼女の胸を見る。これから体も大きくなるから、大きな制服を買ったと言ってたのに、胸部だけはテントを張ったように膨らんでいる。

こうして彼女の家へやって来た。結構久しぶりだった。
「お母さんもいるけど、軽く触るだけだし、大丈夫だよね…」
ブレザーのボタンを外していき、シャツ一枚になった。
シャツ越しに凶悪な大きさに可愛らしい黄緑のブラが混在している。今すぐにでもボタンを開けてこの景色を堪能したいほどだ。
寄せて、掴んで、押して、伸ばして、指を埋める。彼女はニヤニヤしている。よほど俺が間抜けな顔をしているのだろう。それでもいい。
我慢できなかった。顔を埋める。彼女は「何やってるのよ~!」と言っていたらしいが、俺の耳には届いていなかった。
カッターシャツはサラサラした感触なのに、人肌の温度で、少し湿気っており、そして何より軟らかい。
一度、スイートルームのふかふかの枕に思い切り顔をうずめたことがあったが、あれよりよっぽど気持ちが良かった。

S「すっごい勢いでスリスリしてたねー。お母さんのお客さんもこんな感じだったのかな。」
俺「ごめん、我慢できなくてつい…」
S「いいよいいよ、っていうかなんか嬉しかった。でも多分これってお客さんが喜んでくれたことの嬉しさじゃなくて、Iだからなのかも…」
そこで自分の言葉の意味に気付き、あちゃー言っちゃった、って感じに恥ずかしがった彼女を見て、俺は我慢できなくなった。
ネットの情報だけで習得したディープキス。舌で歯をノックすると、少しぎこちないながらも、かぱぁとオクチを開けて出迎えてくれたので、一気に彼女の口へ押し行って彼女の舌と絡ませる。まるで口をレイプしているかのようだ。
口で息ができない状態でそれを続けるので、彼女の鼻息はどんどん荒くなっていく。一分程、彼女のへ口内の蹂躙は続いた。
口を離す。粘ついた一本の糸が
「どんだけやってんのよ…ばか…ハァ…ハァ…マジ腰ぬけて立てないよ…」

彼女がぐったりして動かないので俺も隣で横になってたらいきなり
「スキあり!」と思い切りズボンとパンツを同時に下げられた。
「フフっ何これホーケー~?チンカス溜まりまくってんじゃないの!?今から剥いてあげる…か…お母さん!」
まるで漫画みてぇな反応とタイミングだな。俺への仕返しに言葉責めしようとした丁度その時に、おばさんが現れた。
「ま、まあ高校生だから仕方ないのかもしれないし、私が言えることじゃないかもしれないけど…女の子はもっと綺麗な言葉を使いなさい…」
反論する間もなく、部屋を出ていってしまった。頭を悩ませていると、今度はノック。開けてみると一枚の手紙。
『買い物に行ってきます。外で時間つぶしてくるから、終わったら私にメールしなさい。』その下にはコンドームが置かれていた。

…親公認?

耳まで真っ赤にしてる。再びキスをすると、またまた目がトローンとなった。ハッと我を取り戻したようで
「さ、さっきは邪魔されたけど、今度こそ!」
スカートを脱いで、ブラと同じ黄緑色のパンティ。そしてシャツを着たままブラジャーを外した。
「どーお?ノーブラだよ?男ってこういうの好きでしょ?」
思い切り胸に顔を埋める。さっきまで最高だと思ってたおっぱいの感触だったけど、ブラがなくなったことによって、さらに軟らかくなり、そしてコリコリした二つの突起ががががが

もはやそこからは覚えていない。一時間顔を埋めてたと言われても納得できるが、それじゃ窒息死するからそうじゃないんだろう。クラスの奴らが指をくわえてみることしかできないおっぱいを、俺は自由にできる征服感でいっぱいだった。

ふと、部屋に置いてあったブラジャーを拾う。大きい…ガッシリした作りで完全にオトナ用のじゃないか、これ。サイズを見てみる。G70…?
俺「お前…Gカップってことか?高一で十分グラビアやれるレベルじゃねーか…」
「んふ、見方分かんないでしょ。バストサイズ教えてあげようか?」
俺「お願いします」
「答えは~なんと95でーす!おっきいでしょ~」
きゅうじゅうご。なんだその数字は。ってことはアレか。俺がおっぱいでけー!と思って先日抜いてた女優より3cmも大きいのか。
そう思うと、血液がさらに海綿体へ送られる。より硬くなり、ビクンビクンとうなりを上げる我が愚息。
「んふ…もう我慢しなくていいよ、それっ」
徐々に剥かれていく愚息。剥き終えてカリが露出した。外の空気に違和感がある。赤々とそびえたつその姿はまるで東京タワーのようだ。東京タワーに関わる全ての方にすいません。
正直昔に一度剥いてみて以来剥いてないから、チンカスが溜まりまくっている。正直彼女とこうなるとは思ってなかったので、何も考えていなかった。
「うっわ…なにこれ…」ガチでひいてるじゃん…
裏筋からカリに沿って、彼女の指がなぞっていく。一週し、ご飯粒4個分程のチンカスが彼女の指に盛られている。一通り臭いを嗅いでみたりした後は、ティッシュにくるんで捨ててしまった。まあ別に高一の身の上でそんなプレイを強要したりはせんよ。フェラ自体嫌がったのは残念だが。

挿入。ちんちんだけ別の空間に移動したかのようなこの感覚。押せば押すほど、彼女のおっぱいが揺れる。仰向けなのに横に垂れないところが若さなのか。
「あ…私が動く…!」俺は押し倒され、騎乗位に。
おっぱいがバルンバルン動いてまるで生物のよう。
あまりの気持ちよさに、早くも果ててしまった。どうやら彼女も同時だったらしい。
「同時にイってたね…相性いいのかな?私たち」
俺「お前…いつもと全然性格違うよな…」
「ちょっとテンション上がっちゃうよねー。」
俺「で、胸触らせるとどんな反応するかって話はどうした」
「あー………いいや。Iに見られるのが一番嬉しいから」
こうして後片付けをし、おばさんにメールをし、飯まで御馳走になった。
帰りにおばさんから
「I君、あんな娘だけど、これからもよろしくね。」と言われたが、なんかデジャヴ。
「レイプ・痴漢」カテゴリの最新記事 お母さんおばさん母親キス高校生騎乗位露出責め臭い美人


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
就活中にあった彼氏持ちの堀北真希似の女とやった話
2016/01/03 02:00
2016/01/03 02:00
就活中にあった彼氏持ちの堀北真希似の女とやった話 じゃあおれ書くわ。 周克中にあった彼氏持ちの堀北真希似の女とやった話。 出会いは説明会で席が隣になって適当に話してたら一緒に帰ることになった。 帰りの電車で彼氏がいることを聞いた。だがアドレスはゲットして後日仲良くなった記念に 飯を食いに行く約束をした。 飯を適当に食ってたら終電が無くなってしまったので、仕方なく家に泊めた。 ベッドを貸したんだが、寒くて寝られないっていって同じベッドで寝ることに。 真希はめちゃくちゃ恥ずかしがっていたし、彼氏がいるのでやたら 「だめです…だめです…」とつぶやいていてかわいかった。   …
【近親相姦体験告白】 母の禁断の献身(1)
2016/08/19 23:14
2016/08/19 23:14
中学生のとき、ぼくは野球部に入っていた。 守備もうまいし打率もよかったので一年生のときからレギュラーだったが、二年生になったとき、試合中に無理な滑り込みをしたせいで利き腕の右手を骨折してしまった。  夏休みの寸前だったので、もうその年の大会にはでられない。 焦ることはない、ゆっくり治して三年の夏にがんばればいい、と監督やチームメイトに慰められたが、気持ちは落ち込むばかりだった。  何よりみんなが練習しているのに、その中に自分だけが入っていけないのが辛かった。ぼくは自分だけが取り残された寂しさと、あれだけがんばってきたのに、という悔しさを味わいながら、骨折が治るまで悶々とした日々を送っていた…
「芸能人に会える」と声をかけられ着いて行ったらレイプされた【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/11/06 11:32
2017/11/06 11:32
542 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/06/11(土) 17:18:52.08 ID:fvFZR6U1O [1/9] 私がまだ高校生の頃だったんだけど、なんと言うか...馬鹿だったなあと思う経験した 関東とは言え田舎に住んでたから、週末に友達と原宿に行く時は力入ってたんだ それでも今から思えばダサいしそんなに可愛い訳でもなかった そんな私が何故あいつの目に止まったのか謎だけど... 私はその時、ジャニーズのあるグループの大ファンで 原宿に行ったら関連グッズを買いに行くのが楽しみだった その日も友達とワイワイと買い物をして それからぶらぶらして時間潰してた 5…
メル友の女の子と美容室内でガチイキセックス【エロ体験談】
2017/07/17 23:10
2017/07/17 23:10
自分は、美容師で、
数年前にようやく独立して、
美容室を経営し、一人で店をやっています

それで、ある時メル友の女の子に

「美容室の中でHなことしてみたいな」

と言われたので
「いいよ じゃ~今度店においで」

と約束をしました。

そして店に遊びに来た子は
ごく普通の感じの学生の子でした。

店のシャッターとブラインドを下げ、
外からは見えないようにして店の中は僕と二人きり


「せっかく来たから
お客さんのようにカットしてあげるね」

と言って(もちろん無料でね^^)セット椅子に座らせて
クロスをしてカットしました。
★前妻とこんな風に遭遇するとは
2017/03/20 14:32
2017/03/20 14:32
 7歳年下の女房は47歳、山口智子に似てて可愛らしい。俺も女房もバツイチ、お互い子供はいなかったから離婚のハードルが低かった。結婚期間は俺が4年、女房が3年と短かったが、交際期間は俺が4年、女房は1年と差があった。

 俺と女房が知り合った頃は、交際期間が短いとお互いを良く知らないで結婚になるからダメだといった俺に対し、長すぎた春は倦怠期が早いと女房が言ってた。女房27歳、俺34歳で再婚、交際期間は1年半とチト微妙。

 去年、一人娘が大学進学で家を離れて夫婦二人きりになった。それまでもセックスはレスにはなっていなかったが、二人きりになると激しくなった。声が出せるから。女房の初体験話や前夫…
小学生時代にした素股体験
2016/07/25 06:08
2016/07/25 06:08
383 : ◆kXEIijNLsI :2007/08/28(火) 17:51:11 私が小学校の頃、性格もあってか友達は男の子ばかりでよく野球をしたりして 遊んでいました。で、その男友達の一人が近所に住んでいるので遊ぶことになったのです。 その友達の両親はお勤めで外出していて、家はいつもその子一人だけでいることが 多かったのですが案の定、私が遊びにいった日もその子一人だけでした。 最初は外でサッカーをしていましたが段々飽きてきて家の中でゲームをすることになりました。  384 : ◆kXEIijNLsI :2007/08/28(火) 18:00:56…
婚約中に処女を奪われ完全版!
2016/05/19 23:01
2016/05/19 23:01
僕は35歳です、妻は里香34歳で子供は10歳です。 妻は美人では有りませんがブサイクでも無いですし所謂70点顔というところです、課が違いますが同じ会社で知り合いました。 僕も顔は普通で60点顔って感じで、普通のサラリーマンですし男性器も13cm位の普通の並夫君です。 でも仕事は真面目で課では一番早く係長に成れました。 結婚して12年目ですが妻とは今まで何事も無く普通に生活して来ました。 其れが…妻の3面鏡の中に秘密のテープが有りました其れを見た私は怒りと興奮する気持ちが同時に込み上げてしまいました…話は変りますが当時私は女性経験は一度も無く本やビデオでの知識しか無く当時は風俗も値段が高くて行け…
隣の奧さんが野菜をくれたので、僕はソーセージでお返しした
2016/05/20 06:00
2016/05/20 06:00
休日返上で仕事をこなして、くたくたになりながら自宅にたどり着いた。
シャワーを浴び一息ついていると、コンコンとノックする音。
誰だろうと思いながら「どちら様?」
「隣の沢田です。実家から沢山野菜を送って来たので、お裾分けです」
ドアを開け大量の野菜です。
「何だか疲れてるようだけど大丈夫ですか?食事はされましたか?」


「今から食べに出ようかと思っていたところです。」
「でしたら、この野菜で料理して差し上げます。お邪魔してもいいですか?」
「助かります。どうぞ」
料理を作っている百合さんはタイトのミニスカートに透けて見えそうなブラウスという出で立ちです…
寝てる夫の隣で78歳のお義父さんに抱かれた[前編]
2017/06/25 11:19
2017/06/25 11:19
私は、38歳になる主婦です。 7つ上の主人と小学6年の息子、そして主人の父との4人暮らし。 夏になるとお義父さんは暑さで体調を崩し、寝込むことが多くなります。 昼間はお義父さんと家で二人きりになるので、私がお世話します。 先日はお義父さんに、「汗をかいたので体を拭いて欲しい」と頼まれました。 タオルを2、3枚持ってお義父さんの部屋へ行くと、ステテコとランニングシャツという恰好で布団に仰向けで寝ていました。 お義父さんは、「すまない、すまない」ってすごく恐縮してるので、「いいんですよ」って言いながら、寝てもらったままで首筋、両腕と拭いていきます。 でもそんなに汗ばんでる感じもしない…
【人妻エッチ体験談】事故から始まる快楽責め。人妻3人に犯された(後編)
2016/06/06 16:00
2016/06/06 16:00
2人はすごいすごいと言いながらエロ本を見ていたので、 からかってやろうかと 思ってビデオを見せました。 もちろん裏ビデオのすごいヤツです。 いつの間にか、本田さんが僕の隣りに来ていて、 僕の股間を弄んでいました。 僕は思いきり勃起していて、されるがままになっていました。 本田さんの小振りなおっぱいを揉みながらキスしました。 本田さんは僕の手を自分の股間へ誘導しました。 山口さんはじっと見ています。 グラマーな美人に見られているかと思うとたまらなくなり、 激しく本田さんのおまんこ を愛撫しました。 「う、、ふぅん。 はん。 すごい、Kちゃん、ほんとにすごい」 本田さんは喘…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・私の娘の元カレとのお付き合いの話

・本社のお局様と 7

・【SM・調教】行きつけのスナックで変態プレイ

・【人妻体験談】出張ホストに妻をナンパ痴漢させ、寝取らせて興奮する変態夫

・【熟女体験談】オナニーを邪魔してきたAカップの貧乳叔母に激怒してレイプした男子中学生

・中学生に寝取られた_1

・自慢の母(1)

・【Hな体験】ボール遊びしてたら隣の家のお姉さんにフェラされた

・嫁を寝取っていたのは俺だった?2

・俺の奥さんと尊敬する先輩の満さんが

・【盗撮・覗き】母のセックスの声を聞きながら半泣きでオナった

・「キノコの子」と呼ばれた俺の性の自叙伝~見つけた忘れ物~

・ウロダイナミック

・中学校一年のときでした。

・【人妻体験談】枕営業をしてくる美魔女保険レディに緊縛電マ寸止め責めの調教プレイを行ったら、変態美魔女となって度々遊びにくるようになった

・【初体験】終わった後もしばらくはジンジンして痛かったです

・ゆきずりH

・仕事中にセクハラされて我慢しています

・倦怠期の婚約者が、会社の男の子にデートに誘われたと言ってきた(ブロマガ転載禁止)

・嫁を寝取っていたのは俺だった?

・「キノコの子」と呼ばれた俺の性の自叙伝~大学時代後半~

・でも、私は妻を愛しています・・・

・合コンで出会ったJDたちと乱交

・【人妻体験談】隣の旦那さんが鬼畜なレイプ魔で犯され続けてSEX奴隷となった専業主婦

・【熟女体験談】主婦二人が掲示板で浮気相手を募集し、年下大学生二人と4p乱交で二本同時挿入

・【乱交】合気道部の美人な先輩を合宿でイカせまくった[後編]

・M紀-その2

・女を取り戻してくれた男性

・【乱交】合気道部の美人な先輩を合宿でイカせまくった[中編]

・【人妻体験談】うちの妻が幼馴染にする事以上のエロい事をしてくる負けず嫌いな幼馴染の奥さん