寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

好きな男のモノは飲めるんです。

2018/03/22 20:12


サトミは夫が単身赴任の27歳。
スレンダーな全国社員中で1番かわいいと評判の子。
しかし、惜しまれながら今年結婚してしまい、人妻になりまた。
ところが結婚直後に夫が4ヶ月間短期の単身赴任に。
かわいそうにと思って、いろいろ気にかけてあげていたら仲良くなってしまった。
でも体の関係は全くなく、中学生のような純な付き合いをしばらくしてた。
そんなサトミとの話。
ある日、仕事が忙しく、とうとうその日には帰れなくなったのでビジネスホテルにでも泊まろうと思ったが、出先での仕事でこの辺りに詳しくない俺は、ビジネスホテルがある場所もわからなくて困ってた。
そこで、前から少しいい関係にあったサトミにメールし、、○×付近のビジネスホテルをネットで探して予約してもらった。夜中1時に無事(?)チェックインし、スグにサトミにありがとうの電話をしてたらなんか話がH系に行って、初体験から今の旦那とのH経験を聞いて一人で興奮してた。
そして、俺は好きな女には精子を飲んでもらうってことを話すと、サトミは「絶対に飲めないっ!口で出してあげるのはいいけど飲めないっ!無理っ!」って過剰反応していたから、「いや、いや、サトミに飲んでもらおうなんて思ってないから心配しないで。」って笑い話をしてた。
 そして色んなことを話しているうちに3時になり、電話を切らなきゃ・・・って思っていてもお互い「じゃあね。」と切り出しにくくて、しばらく沈黙。
すると、サトミが「私たち2時間もしゃべっている間に、どこかで待ち合わせして逢えたのに。ヘンな関係ね。」と言ったので「じゃ、今からそっち行くね?いい?」と冗談ぽく言うと「いいよ。待ってるから。」と明るく返事。
ここで行動を起こさなきゃ男じゃないっ!スグに服を着て、携帯と財布だけ持ってタクシーに飛び乗って彼女のマンションへ行った。
オートロックのインターホンを押すとビックリしたようなサトミの声が。
「飛来くん?ホントに来たの?」「来たから中に入れてよ。」「え・・・?ホントに来たの?・・・」そしたら、カチッていってドアが開いた。
堂々と中に入って玄関ドアーのインターホンを押すとゆーっくりドアが開いてサトミがパジャマ姿でそこに立ってた。
メイクも何もしていないけど、とてもかわいいサトミの姿に見とれていたがスグに中に入った。
 パジャマって言っても、ロングTシャツを着ているだけだった。
乳首のポッチがはっきりと浮かんでいる。
でも全くサトミはそれに気がついていないようだった。
新婚の新居に夫と違う男を引き込んでいる自分にビックリしているのか、しきりに「ドキドキが止まらないっ!」ってフラフラしてる。
 じゃ、玄関で話もなんだし・・・ということで中へ。
でもリビングは洗濯物が溢れているらしく入れてもらえず、混乱しているサトミは、なんと一番モノが少ないと言ってベットルームへ俺を案内してしまった。
俺は「オイオイ、スチエーション完璧!」と心の中でガッツポーズ! ベットの上で座って話をしばらくしていたけど、そんなのは建前で、本音はいつ覆い被さろうかカウントダウン状態!するとサトミもそんな気をさとったのか、目を閉じてキスをしようと顔を近づけてきた。
俺もそれに応えキス。
 抱きしめるとスレンダーな体に全く力が入っていない。
かわいい小さな乳首をこするように触ると「あぁっ!」っと敏感反応。
そこで乳首ばかりを攻めていると、身体をガクガクさせて言葉にならない声を押し殺してイッたみたいだった。
「イッタ?」って聞くと顔を俺の胸に伏せながら、「そんなことイチイチ聞かないのっ!」って。
乳首だけでこんなになるなら下はどうなるんだろう?って思って、ロングTシャツのすそから手を入れてパンツを横へずらすと大洪水状態のお万個にたどり着いた。
触ったとたんにサトミが飛び上がって反応したが、かまわず攻撃。
小さなクリトリスをこすったりはじいたりしていると、またガクガクしてイッタみたい。
今度はイッタ?って聞かずにスグに指入れ。
指一本できついお万個に中指を入れポン出しポンしているとまたガクガクっ!ほんの10分で3回もイッテしまったらしい。
短時間でやりすぎた(イキすぎた)のか、グッタリして動けなくなったみたいでしばらく休憩。
でも、俺のチン棒はカンカンで痛いぐらいになっていたので、休憩しているサトミのお尻にチン棒をこすりつけていた。
しばらくするとサトミが起き上がり、「じゃ、今度はサトミの番ね。」と言ってチン棒をさすり始めた。
ズボンを脱がすのが惜しいのかチャックを開け、チン棒を取り出しパクッと咥えた。
俺は咥えているサトミの顔を見ながら「社内No1かわいい子が、俺のものを咥えてるっ!」と興奮した。
でもさすが人妻。
若妻とはいえテクはなかなかのもので、開始から5分で絶頂感をこらえる状態になってしまった。
でも、お万個に入れたいって思ったので口から離そうと思ったが、サトミはニコっと笑って「らめ(ダメ)」と言って離そうとしなかった。
それどころか俺が限界に近いことを知っているのか、スパートをかけ始め、顔をグラインドさせている。
それから数秒後に、俺は完全に頭が真っ白になり、サトミの口に発射してしまった。
発射した瞬間サトミが「グッ!」って言ったから、「口の奥に精子が当たって苦しいのかも!スグにティッシュ!」っと、まわりを探してティッシュをサトミに差し出した。
すると、サトミがニコッと俺を見上げて、「飲んじゃった。飲めたよ。飛来君の精子。」と言った。
俺はもうかわいくてかわいくて、飲んでくれた口にキスの嵐をした。
全く飲めないって言ってたのに「全然抵抗なくて飲めたよ。だって、飛来君は飲んでもらうのがスキって聞いたから、飲んであげた。初体験だったけど抵抗なかったよ。反対に飲めて嬉しい!グッてなったのは量が多かったから。(笑)」だったそうだ。
 今はまだそこまでの関係だけど、このままでは終わらないと思ってるから、進展したらまた書こうとおもう。
 そうそう書き忘れたけど、俺も既婚者。
つまりW不倫ってこと。
なかなか出来ない体験だけにこの関係、ずっと続けていきたい。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
性欲旺盛なセフレと3P
2017/04/18 05:16
2017/04/18 05:16
121 :なまえを挿れて。 :2014/03/01(土) 01:47:28.03 だいぶ前にだけど3Pやったw うちのアパートによく遊びにくるセフレとその友達 ♂1 ♀2 うちでなんとなく飲んでて 夜遅くなり、電車も終わってたので3人で川の字で寝る事に 俺とセフレはモゾモゾとやり出し一回戦終了して起きて 3人でまた飲み始めて猥談 バイブを持ちだしてセフレの友達にじゃれ合いながら当ててスタート セフレにバイブでズコズコやらして俺のはフェラさせて楽しみ 体勢を変え、俺がセフレの友達に挿入して友達はセフレのマソコを舐めさせた あれこれと2時間くらいやってたかな 翌日はSMルー…
アメリカへ転勤する同僚と一夜限りのエッチ
2016/02/23 15:12
2016/02/23 15:12
先々週末のことです。
転勤する方がいて、職場で送迎会がありました。
アメリカへ行ってしまうので会うことが出来なくなるため、職場の殆どの人が参加したと思います。
その方はとても気さくな方で女性陣にも人気があり、真剣に狙ってた子もいまして、普段飲み会に参加しない子もみんな参加したんですね。
うちの職場の飲み会はいつも乱れてセクハラされるので、私も何かと理由をつけて断ってたんですけど今回は参加しました。
一次会はまだ皆さんあまり酔ってなくて、普通に挨拶したりして平凡な飲み会だったんですけど、二次会から乱れてきて、あちゃーって感じになってしまいました。
こうなってくると女の子だけ…
還暦老婆と同棲して、SEXしまくる超熟女フェチ男
2016/09/03 21:06
2016/09/03 21:06
43歳の無職です。61歳の森公美子タイプのY子、64歳のあき竹城タイプのA子の仲良し二人と1月から同居してハーレム状態を楽しんでます。
 
もともと、仕事もしていない中、たまたま知り合ったY子の家に転がり込んで同棲してる所にA子が転がり込んできました。


Y子もA子も還暦を過ぎているので、激しいセックスは無しです。あまり無理させても続きませんし。

二人とも私の事を好きでいてくれるのでありがたいのですが、Y子とA子も仲良しなので、どちらかが独り占めすることのないよう約束したらしく、射精は二人が一緒にいる所でしかできないようになっています。

射精さえしなければいいので、どちらかが出…
【レイプ・痴漢体験談】学生時代のスナック
2017/02/11 22:21
2017/02/11 22:21
それは私たち夫妻が、学生時代の友人の結婚式に招かれた日のことでした。私と妻は学生時代からつきあっており、関係をオープンにしていましたので、私の大学の友人たちはみな、彼女を知っており、また妻の気さくな性格もあってお互いに共通の友人も多く、良く結婚式には共に招かれます。特に今回は新婦も妻の友人の1人で、妻はスピーチを頼まれて緊張しきっていました。無事に話を終えてほっとしたのか、2次会・3次会と続く中に、妻はかなり酔っぱらってしまったようです。子どもも既に妻の親元へ預け、子守から解き放された開放感も手伝って、ついつい二人とも飲めや歌えやの大騒ぎになってしまい-----ました。 乗りに乗った私たちの…
気になってた年上の女友達とバーで再会して[後編]
2017/03/30 17:49
2017/03/30 17:49
サエとの関係はちょうど一昨年の今日まで続いた。 俺も酒好きだが、サエもたくさんは飲めないがバー通いが趣味らしい。 毎週火曜の夜を空けさせられた。 サエの仕事は水曜日が休みなのだ。 サエの仕事が終わるのが遅いので、先にサエの家の駐車場で待ってるのが火曜の日課となった。 サエは俺が待ってるのがわかっててもマイペースで歩いて近寄ってくる。 サエ「いつも待たしてごめんねー!」 俺「今日も遅いと思って家でゆっくりしてきたしいいよ!」 サエ「そっか!でも遅刻は厳禁だよ!」 俺「サエが言うなよ!w」 サエ「ゴメンゴメン!wさて行こうか!」 俺「はーい!今日どこ行くん?」 サエ「新しく…
現役ナースで見た目がロリ顔の妻【人妻・寝取られ】
2016/03/28 21:05
2016/03/28 21:05
♂45♀28の夫婦です。 妻(佳菜恵)は現役ナースでいつも20代前半に見られるかなりのロリ顔です。まだ子供もいない為週2~3でSEXを楽しんでいました。 しかし最近佳菜恵を抱こうとすると『今日は疲れてるから』と拒否される様になり最初は疑いもしなかったのですが昨日佳菜恵が入浴中携帯にLine メールが送られてきました。何気に携帯を見てみるとそこには『明日イベント5人参加楽しみにしてるよ』とゆう文面が。佳菜恵から明日は職場の飲み会と聞い ていたので気にしなかったのですが風呂から上がった佳菜恵に『明日の飲み会何人位くるの?』と聞くと『フロア全員だから30人位』との返答・・・じゃあ さっきのメ…
【姉】姉とコスプレでエッチ体験 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/08/07 06:33
2017/08/07 06:33
姉貴は「さ。次行こうね」といつものマイペースで、隣の陳列棚の方へ歩いて行きました。ノロノロとした歩調で歩く姉貴の後ろにくっついて行くと、奥の売り場まで辿り着いた時に姉貴の足が止まりました。  なぜか半笑いの顔で振り返った姉貴は、小さな身振りで奥の売り場を指さして「ちょっと!」と俺に言いました。  指をさす方向を見ると、そこはアダルトグッズが置いてあるコーナーでした。  そこは明らかに一区画だけ隔離されていて、妖しいオーラが出ています。一瞬たじろいた俺は、「誰かに見られたらマズイよ」と姉貴に言いました。  姉貴は「今なら平気だよ。早く早く。」と、先に行けと言わんばかりに俺のケツをパン…
男を漁りまくる看護婦の由紀さん
2016/08/24 15:00
2016/08/24 15:00
先日、同じ病院で働く看護婦の由紀さん(33歳)との不倫現場を、由紀さんの旦那さんの要望で覗かせました。
旦那さんに由紀さんとの不倫がバレたのは、由紀さんとラブホでHをして別れた後でした。
家の前で旦那さんに呼び止められて「お前、由紀の浮気相手か?」と言われ突然だったのでビックリしました。


僕はヤベ〜と思いましたが、とりあえず詳しい話をしようと旦那さんに言われたので部屋の中へ。

旦那さんは思っていたよりも怒っておらず、由紀さんとの浮気の始まりから、どのようなHをしたのかとか詳しく聞いてきました。
僕は正直に全部話し、勘弁してもらおうと必死でした。

そんな僕の思…
大好きな彼氏に
2017/10/02 07:49
2017/10/02 07:49
今週はショックで学校に行く気がしないままネットで このサイトを発見しました。 彼と付き合いだしたのはからでした。 からって付き合いだしたんです 彼とは同じ学校のでは違いますが背が高くて 周囲の男の子と比べ言動も雰囲気もなんとなく大人っぽいんです その彼に誘われるまま春休みに初体験を経験しました 街で映画鑑賞した帰りに、腕を引っ張られるようにに連れて行かれたんです まだ心の準備をしてなかったせいで最初は拒否ったんですが… 嫌われたくない気持ちが強く、結局従って入りました その後、会うたびに身体を要求され彼に嫌われたくない一心で 受け入れていたんです。 もちろんお互いお小遣いもないしなんて行けずに…
職場で働く人妻を寝取ってアナルでイクまで開発した話
2017/01/24 10:02
2017/01/24 10:02
俺は地方の小さな会社の工場で課長をしていた。

小さい会社とは言っても

50人程度はいてそのほとんどは女性だ

20代は少ないけど。

30歳から50歳くらいまでがほとんどだった

バツイチも少なくない。

ほとんどは近くの人妻ばかりだが、

女というのはおもしろい生き物だと思った

普通なら声も掛けてこないような関係だと思うけど、

一人が寄り添ってくると

次から次へと勝手にすり寄ってくる

冗談半分に一人の女の尻をなでようものなら、

他の女から「何してるの?」と言われて

チンポを握られるくらいの感じだ

チャンスを…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【熟女体験談】粗チンな夫をを逆レイプする感じで騎乗位する今のSEXも気に入っています

・年下のセフレ君に毎回中出しされちゃってます

・妻との馴初め話

・【人妻体験談】浮気した不貞妻をレイプしてぶん殴りながら中出しした

・お気に入りの人妻デリヘル嬢に念願の生中出し

・涙が出るほど辛いバイト

・【浮気】出会い系で会った女と会社をズル休みしてセックス三昧

・学生時代に♂2♀2で泊まりスキーに行った時の話

・マンネリ解消のために仲間5人で乱交セックス

・10年以上セックスレスな若奥様は締まりが良い名器オマンコ

・抜けるエロ過ぎた若妻^ ^

・かなり美人のJCのしいと

・母がそんな若い男とエッチしてるなんて・・・

・予備校で働くかおり

・別の日にナンパされた2人の男と恥辱の不倫乱交

・【人妻体験談】夫、義父、そしてスケベなお爺ちゃん達との禁断の性生活

・【熟女体験談】旦那が亡くなり未亡人になった妹をテーブルの上で緊縛して近親相姦調教SEX

・【羞恥】某カルト教団のハレンチな修行

・ま○こ臭ー女と不倫してたら脅迫された話

・友人の姉が部屋で裸になってた

・安全日限定で妹とセックス

・ベテランSM嬢に射精コントロールしてもらうのが大好きです

・【人妻体験談】夫の実家のトイレで酔って甘えてきた夫と喘ぎ声我慢しながらSEX

・【熟女体験談】スパイカムを使って家族、親戚を盗撮する真性盗撮マニアな変態旦那

・念を使った復讐

・看護師さんにもう一度剃毛されたい

・【不倫】近所の上品な奥様と夜の公園で立ちバック

・【痴漢】テニス部帰りの美少女に襲いかかった何本もの指たち

・ハーフの美少女と

・#お隣と嫁を交換してみたら1