寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

好きな男のモノは飲めるんです。

2018/03/22 20:12


サトミは夫が単身赴任の27歳。
スレンダーな全国社員中で1番かわいいと評判の子。
しかし、惜しまれながら今年結婚してしまい、人妻になりまた。
ところが結婚直後に夫が4ヶ月間短期の単身赴任に。
かわいそうにと思って、いろいろ気にかけてあげていたら仲良くなってしまった。
でも体の関係は全くなく、中学生のような純な付き合いをしばらくしてた。
そんなサトミとの話。
ある日、仕事が忙しく、とうとうその日には帰れなくなったのでビジネスホテルにでも泊まろうと思ったが、出先での仕事でこの辺りに詳しくない俺は、ビジネスホテルがある場所もわからなくて困ってた。
そこで、前から少しいい関係にあったサトミにメールし、、○×付近のビジネスホテルをネットで探して予約してもらった。夜中1時に無事(?)チェックインし、スグにサトミにありがとうの電話をしてたらなんか話がH系に行って、初体験から今の旦那とのH経験を聞いて一人で興奮してた。
そして、俺は好きな女には精子を飲んでもらうってことを話すと、サトミは「絶対に飲めないっ!口で出してあげるのはいいけど飲めないっ!無理っ!」って過剰反応していたから、「いや、いや、サトミに飲んでもらおうなんて思ってないから心配しないで。」って笑い話をしてた。
 そして色んなことを話しているうちに3時になり、電話を切らなきゃ・・・って思っていてもお互い「じゃあね。」と切り出しにくくて、しばらく沈黙。
すると、サトミが「私たち2時間もしゃべっている間に、どこかで待ち合わせして逢えたのに。ヘンな関係ね。」と言ったので「じゃ、今からそっち行くね?いい?」と冗談ぽく言うと「いいよ。待ってるから。」と明るく返事。
ここで行動を起こさなきゃ男じゃないっ!スグに服を着て、携帯と財布だけ持ってタクシーに飛び乗って彼女のマンションへ行った。
オートロックのインターホンを押すとビックリしたようなサトミの声が。
「飛来くん?ホントに来たの?」「来たから中に入れてよ。」「え・・・?ホントに来たの?・・・」そしたら、カチッていってドアが開いた。
堂々と中に入って玄関ドアーのインターホンを押すとゆーっくりドアが開いてサトミがパジャマ姿でそこに立ってた。
メイクも何もしていないけど、とてもかわいいサトミの姿に見とれていたがスグに中に入った。
 パジャマって言っても、ロングTシャツを着ているだけだった。
乳首のポッチがはっきりと浮かんでいる。
でも全くサトミはそれに気がついていないようだった。
新婚の新居に夫と違う男を引き込んでいる自分にビックリしているのか、しきりに「ドキドキが止まらないっ!」ってフラフラしてる。
 じゃ、玄関で話もなんだし・・・ということで中へ。
でもリビングは洗濯物が溢れているらしく入れてもらえず、混乱しているサトミは、なんと一番モノが少ないと言ってベットルームへ俺を案内してしまった。
俺は「オイオイ、スチエーション完璧!」と心の中でガッツポーズ! ベットの上で座って話をしばらくしていたけど、そんなのは建前で、本音はいつ覆い被さろうかカウントダウン状態!するとサトミもそんな気をさとったのか、目を閉じてキスをしようと顔を近づけてきた。
俺もそれに応えキス。
 抱きしめるとスレンダーな体に全く力が入っていない。
かわいい小さな乳首をこするように触ると「あぁっ!」っと敏感反応。
そこで乳首ばかりを攻めていると、身体をガクガクさせて言葉にならない声を押し殺してイッたみたいだった。
「イッタ?」って聞くと顔を俺の胸に伏せながら、「そんなことイチイチ聞かないのっ!」って。
乳首だけでこんなになるなら下はどうなるんだろう?って思って、ロングTシャツのすそから手を入れてパンツを横へずらすと大洪水状態のお万個にたどり着いた。
触ったとたんにサトミが飛び上がって反応したが、かまわず攻撃。
小さなクリトリスをこすったりはじいたりしていると、またガクガクしてイッタみたい。
今度はイッタ?って聞かずにスグに指入れ。
指一本できついお万個に中指を入れポン出しポンしているとまたガクガクっ!ほんの10分で3回もイッテしまったらしい。
短時間でやりすぎた(イキすぎた)のか、グッタリして動けなくなったみたいでしばらく休憩。
でも、俺のチン棒はカンカンで痛いぐらいになっていたので、休憩しているサトミのお尻にチン棒をこすりつけていた。
しばらくするとサトミが起き上がり、「じゃ、今度はサトミの番ね。」と言ってチン棒をさすり始めた。
ズボンを脱がすのが惜しいのかチャックを開け、チン棒を取り出しパクッと咥えた。
俺は咥えているサトミの顔を見ながら「社内No1かわいい子が、俺のものを咥えてるっ!」と興奮した。
でもさすが人妻。
若妻とはいえテクはなかなかのもので、開始から5分で絶頂感をこらえる状態になってしまった。
でも、お万個に入れたいって思ったので口から離そうと思ったが、サトミはニコっと笑って「らめ(ダメ)」と言って離そうとしなかった。
それどころか俺が限界に近いことを知っているのか、スパートをかけ始め、顔をグラインドさせている。
それから数秒後に、俺は完全に頭が真っ白になり、サトミの口に発射してしまった。
発射した瞬間サトミが「グッ!」って言ったから、「口の奥に精子が当たって苦しいのかも!スグにティッシュ!」っと、まわりを探してティッシュをサトミに差し出した。
すると、サトミがニコッと俺を見上げて、「飲んじゃった。飲めたよ。飛来君の精子。」と言った。
俺はもうかわいくてかわいくて、飲んでくれた口にキスの嵐をした。
全く飲めないって言ってたのに「全然抵抗なくて飲めたよ。だって、飛来君は飲んでもらうのがスキって聞いたから、飲んであげた。初体験だったけど抵抗なかったよ。反対に飲めて嬉しい!グッてなったのは量が多かったから。(笑)」だったそうだ。
 今はまだそこまでの関係だけど、このままでは終わらないと思ってるから、進展したらまた書こうとおもう。
 そうそう書き忘れたけど、俺も既婚者。
つまりW不倫ってこと。
なかなか出来ない体験だけにこの関係、ずっと続けていきたい。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
同じフロアに入っている他社の社員さんとのエッチ体験談
2015/08/24 14:10
2015/08/24 14:10

同じフロアにある別の会社の人と、今日しました…

私が24歳。
相手は23歳。

私がミスって先月ずっと一人で残業していたのですが、彼も残業だったらしく、なにか飲み物絵も買おうかと部屋を出ると、エレベーターホールのそばにある喫煙所でよく一服していました。


それで少しずつ話をするようになり、今月に入ってからは残業の時は休息時間を合わせて一緒に軽く夕食を取ったりしていました。


昨日のことです。

フロアを出ると彼がいました。

帰宅時間がちょうど一緒になったようで、二人でビルを出ました。

そのまま駅に向かうはずが、こっちの方が近道だからと言われ、別の道を行く事に…。

確かに近道なの…
試合に勝ったらオッパイ触らして
2017/05/28 21:01
2017/05/28 21:01
当時、俺はちょいとアウトローな奴に友達が多かった。 そしてアウトローな奴に限って性的に進んでたんだな。初体験をすませた奴が多かった。 エロ中学生な俺は友達の話し聞いただけでビンビン。ましてそいつの女も同級生で生々しいから(しかも仲よかったりする)どうにか自分もヤリたくて仕方なかった。 しかし自分には彼女は無し。 コンドームの使い方すらわからん。 AVはよく見てたがモザイクばかりで女のアソコなんて想像もつかない。 だからAVで一番興奮したのは想像が出来るフェラの場面。 どうしても俺も体験してみたかった。 とか、まぁそんな事を考えて過ごしてた。 とある日、同じ部活で仲のいい女子と部活に行こうと…
人妻風俗店で何度も中出しさせてくれた彩香さん
2016/10/17 06:00
2016/10/17 06:00
東京は新宿にある、某人妻風俗店での事。雑誌などにも紹介がある為、何も期待でずに店内へ。入り口で写真を見せて貰い、普通の主婦っぽい彩香さんを指名。時間は一番長いコースを選択。待合室で待つ事数分。通路に彩香さんの足元が、カーテンの切れ目から覗いています。
手を引かれて、個室へ。薄暗い通路を歩いて行くと、個室の中からはそれと分かる声があちこちから聞こえて来ます。


部屋に入って、まじまじと顔を見ると、写真よりも若々しい顔。しかも、胸はDカップ以上の巨乳。

おっぱいフェチの私は、それだけでも満足でした。シャワーを一緒に浴び、お互いに洗いっこ。

下の毛は丁寧に処理されて…
【レイプ・痴漢】【レイプ体験談】スチュワーデス【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/03/24 02:41
2017/03/24 02:41
今、40才で妻がいますが、子供はいません。とりあえず、1流といわれる会社の商社マンです。昨年9月に海外のメーカと商品の打ち合わせでLAに行った時のこと。いつものように飛行機はマイレージの都合上○Aを、ホテルは空港からCABで20分ぐらいのさほど遠くないビーチサイドのCホテルを予約します。事の始まりは飛行機の中からでした。僕がトイレにたった時、トイレはちょうど満杯で仕方なく入り口付近で一人並び開くのを待っていました。すると髪を後ろにまとめた卵顔のすらっとした日本人のスチュワーデスさんが僕の後ろにきて、開くのをお待ちですか?と聞いた。ええ、と言ったが、ちょっとあせってる感じが見受けられた。彼女た…
終電逃して駅でフラつくどストライク美女ゲットwww
2017/12/27 00:00
2017/12/27 00:00
某路線の終電に乗ってたら、ふらついてる女を発見。

どうやら乗り過ごしたらしく、

隣のホームまで歩いて行ったけど、

目の前で最終電車が発車してしまう。

顔を確認したら、

若干年上だがストライクゾーンだったため、声を掛けてみた。

「乗り過ごしたの?駅どこ?」

「○○駅です」

「お、俺も同じだよ(嘘)。

タクシー相乗りしない?」

「え、は、はい」

この時点で、

何とか上手く相手の家に上がり込めないかと模索する。

タクシー乗り場に向かう最中で
「とりあえず、どっかで飲み直そうよ」

と提案したら、案の定OK。

適当な居酒屋入…
何度も女の子をイカせることが俺の最大の喜び
2017/07/31 11:18
2017/07/31 11:18
俺は女の子をイカせることに最大の喜びを感じます。


1回よりも5回、5回よりも10回というように、1回でも多く女の子をイカせられればそれだけ満足度は高まります。

女の子をイカせるのに夢中になって、自分がイクのを忘れてしまうこともしょっちゅうですが、なぜか俺はそれで満足できるんです。

信じられないかもしれないけど。

前置きが長過ぎましたね。 今日は、公共施設のセミナーで知り合った人妻ユカと先日、結ばれたことを報告したいと思います。

ユカとは前から顔は合わせていて、とてもきれいな女性だなと密かに心を寄せていました。

でも、なかなか声が掛けられなかったんです。

やっ…
帰ってきた彼女の様子がおかしいので・・・
2016/02/07 20:01
2016/02/07 20:01
昨年の夏の話だけど、書きます。
大学に入りたての彼女が海の近い某県の教習所に、合宿で免許を女友達と二人でとりに行った。
付き合って間もないし、心配なので最初は反対していたけど、早いし安いからどうしても行く
といって聞かないので行かせることにした。
合宿は20人位で、女の子は彼女たちのみの2人であとは全員男だったらしい。
問題は何度も落ちた人はその分残って続けるシステムだったこと。
彼女は卒試に落ちた。友達は受かったのでお金も無いし帰ってしまい、彼女はほかの男3人と
残る事になった。彼女は心細くなっていたらしい。間の悪い事に俺はゼミで海外に行っていた。

帰ってきた彼女の様子がおかし…
大人しい子でもいざセックスすれば・・・
2018/04/14 20:01
2018/04/14 20:01
私は直美という38歳の人妻です。
私の趣味は男の子の童貞食いです。
相手はだいたい小学生高学年から高校2年生くらいの大人しい男の子を狙っています。
それ以上だと趣味の範囲の童貞君は少ないし、がっつく男の子はあまり好きじゃない。
大人しい子でもいざセックスすればテクなんか関係なく、力任せに腰をぶつけてくれる。
それに何かあるとすがるような目で私を見るの、もう可愛くってかわいくって。
事実、私が20歳の時に初めて、童貞をいただいた12歳の男の子なんか、そうだった。
ちなみにその男の子は今の私の夫です。
女子大生の時、中学受験の家庭教師をしていた。
頑張ったご褒美に何が欲しいといったら、先生…
【母】母の下着軽量化1 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/09/27 14:38
2017/09/27 14:38
2007/05/16 14:06┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者1 名前: 味噌らーめん屋(樺太) :2007/04/16(月) 12:27:28.17 ID:a+Bnt6GPO 昨日の晩の出来事orz  その後母は「見てないよ」の言葉残し、寝室に。  今朝、会話は無かったorz  どうしたらいいかな?>>15タスケテ   15 名前: 配管工(アラバマ州) :2007/04/16(月) 12:31:01.12 ID:sS…
秘密の小部屋
2017/09/09 05:19
2017/09/09 05:19
小学生低学年の頃…同じの男子が近所に住んでいました 当時…私は学校でイジメにあっていました ある日…帰宅すると家の前にがいました 私は…そそくさと家に入ろうとした時…はいつも学校でイジメてゴメン…今日は一緒に遊ぼうよと言われ…友達の居なかった私は嬉しくて…の家で遊ぶ事にしました しばらくは…テレビを見たり…ゲームをやったりしていました その内には…ねぇ…男子の見た事あると聞かれ…兄弟の居ない私は見たことないよと答ました は…内緒で見せてあげようかと云うのです 私は…またイジメられたら嫌だなぁ…と思い…うんとうなずいてしまいました は僕のだけ見せるのは…と不公平だから…麗子ちゃんのアソコも見せて…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【痴漢・レイプ】死姦して人生狂ったけど質問ある?

・51歳の義母とラブホ行ってきたwwwwwwwwwwwww

・【Hな体験】大量顔射の瞬間を彼女の友達に見られて・・・。

・【痴漢・レイプ】自慢の彼女を、親友だと思ってたやつに寝取られた話

・近所のお兄さんに見せられました

・【熟女体験談】男の潮吹きを体験させてくれた回春マッサージ

・夫の出張中に義理の弟と過ちを犯しました

・ヤンキーにヤラれた巨乳の先輩2

・初めてのセックスの相手は貧乳のお姉ちゃん

・ありえない締め付けの嫁の妹

・ゼミの合宿で好きだった先輩が他大のサークルの男に部屋に持ち帰りされた

・息子の嫁は実は、風俗嬢だった。

・倉庫で棚卸し中に、熟女社員の巨尻をバックで突きまくった

・【浮気】彼氏の友達と一線を越えちゃいました

・ 仲良し夫婦とで温泉旅行にいったら、巨乳の奧さんと不倫SEXできた

・ブスでも女体だから抜くにはイイかな~

・彼達に夢中

・お前が他人に抱かれて悶えてる所が見たい・・・

・レスで欲求不満だった私がパート先の上司と不倫した話

・ 人妻ですが、夜の学校でマワされたときの刺激的な快感が忘れられません

・ビデオの中の嫁は、両腕を椅子に縛り付けられていてM字開脚状態。バイブを出し入れされていて、声をだして逝きまくっていた。【1/3】

・ビデオの中の嫁は、両腕を椅子に縛り付けられていてM字開脚状態。バイブを出し入れされていて、声をだして逝きまくっていた。【2/3】

・ビデオの中の嫁は、両腕を椅子に縛り付けられていてM字開脚状態。バイブを出し入れされていて、声をだして逝きまくっていた。【3/3】

・出会い系で愛人契約を募集してみた

・【痴女との体験談】いつもと違った朝

・同じ会社の42歳の主婦を飲み会の時に口説いてみたら、帰りにあっさりホテルに連れ込めたw

・【熟女体験談】寝取られフェチな義父にお願いされてハメ撮り義母相姦

・【不倫】取引先の社長に頼まれて奥さんと枕営業

・浮気の必要性

・妻の協力で、後輩の巨乳の新妻に生挿入した