寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

好きな男のモノは飲めるんです。

2018/03/22 20:12


サトミは夫が単身赴任の27歳。
スレンダーな全国社員中で1番かわいいと評判の子。
しかし、惜しまれながら今年結婚してしまい、人妻になりまた。
ところが結婚直後に夫が4ヶ月間短期の単身赴任に。
かわいそうにと思って、いろいろ気にかけてあげていたら仲良くなってしまった。
でも体の関係は全くなく、中学生のような純な付き合いをしばらくしてた。
そんなサトミとの話。
ある日、仕事が忙しく、とうとうその日には帰れなくなったのでビジネスホテルにでも泊まろうと思ったが、出先での仕事でこの辺りに詳しくない俺は、ビジネスホテルがある場所もわからなくて困ってた。
そこで、前から少しいい関係にあったサトミにメールし、、○×付近のビジネスホテルをネットで探して予約してもらった。夜中1時に無事(?)チェックインし、スグにサトミにありがとうの電話をしてたらなんか話がH系に行って、初体験から今の旦那とのH経験を聞いて一人で興奮してた。
そして、俺は好きな女には精子を飲んでもらうってことを話すと、サトミは「絶対に飲めないっ!口で出してあげるのはいいけど飲めないっ!無理っ!」って過剰反応していたから、「いや、いや、サトミに飲んでもらおうなんて思ってないから心配しないで。」って笑い話をしてた。
 そして色んなことを話しているうちに3時になり、電話を切らなきゃ・・・って思っていてもお互い「じゃあね。」と切り出しにくくて、しばらく沈黙。
すると、サトミが「私たち2時間もしゃべっている間に、どこかで待ち合わせして逢えたのに。ヘンな関係ね。」と言ったので「じゃ、今からそっち行くね?いい?」と冗談ぽく言うと「いいよ。待ってるから。」と明るく返事。
ここで行動を起こさなきゃ男じゃないっ!スグに服を着て、携帯と財布だけ持ってタクシーに飛び乗って彼女のマンションへ行った。
オートロックのインターホンを押すとビックリしたようなサトミの声が。
「飛来くん?ホントに来たの?」「来たから中に入れてよ。」「え・・・?ホントに来たの?・・・」そしたら、カチッていってドアが開いた。
堂々と中に入って玄関ドアーのインターホンを押すとゆーっくりドアが開いてサトミがパジャマ姿でそこに立ってた。
メイクも何もしていないけど、とてもかわいいサトミの姿に見とれていたがスグに中に入った。
 パジャマって言っても、ロングTシャツを着ているだけだった。
乳首のポッチがはっきりと浮かんでいる。
でも全くサトミはそれに気がついていないようだった。
新婚の新居に夫と違う男を引き込んでいる自分にビックリしているのか、しきりに「ドキドキが止まらないっ!」ってフラフラしてる。
 じゃ、玄関で話もなんだし・・・ということで中へ。
でもリビングは洗濯物が溢れているらしく入れてもらえず、混乱しているサトミは、なんと一番モノが少ないと言ってベットルームへ俺を案内してしまった。
俺は「オイオイ、スチエーション完璧!」と心の中でガッツポーズ! ベットの上で座って話をしばらくしていたけど、そんなのは建前で、本音はいつ覆い被さろうかカウントダウン状態!するとサトミもそんな気をさとったのか、目を閉じてキスをしようと顔を近づけてきた。
俺もそれに応えキス。
 抱きしめるとスレンダーな体に全く力が入っていない。
かわいい小さな乳首をこするように触ると「あぁっ!」っと敏感反応。
そこで乳首ばかりを攻めていると、身体をガクガクさせて言葉にならない声を押し殺してイッたみたいだった。
「イッタ?」って聞くと顔を俺の胸に伏せながら、「そんなことイチイチ聞かないのっ!」って。
乳首だけでこんなになるなら下はどうなるんだろう?って思って、ロングTシャツのすそから手を入れてパンツを横へずらすと大洪水状態のお万個にたどり着いた。
触ったとたんにサトミが飛び上がって反応したが、かまわず攻撃。
小さなクリトリスをこすったりはじいたりしていると、またガクガクしてイッタみたい。
今度はイッタ?って聞かずにスグに指入れ。
指一本できついお万個に中指を入れポン出しポンしているとまたガクガクっ!ほんの10分で3回もイッテしまったらしい。
短時間でやりすぎた(イキすぎた)のか、グッタリして動けなくなったみたいでしばらく休憩。
でも、俺のチン棒はカンカンで痛いぐらいになっていたので、休憩しているサトミのお尻にチン棒をこすりつけていた。
しばらくするとサトミが起き上がり、「じゃ、今度はサトミの番ね。」と言ってチン棒をさすり始めた。
ズボンを脱がすのが惜しいのかチャックを開け、チン棒を取り出しパクッと咥えた。
俺は咥えているサトミの顔を見ながら「社内No1かわいい子が、俺のものを咥えてるっ!」と興奮した。
でもさすが人妻。
若妻とはいえテクはなかなかのもので、開始から5分で絶頂感をこらえる状態になってしまった。
でも、お万個に入れたいって思ったので口から離そうと思ったが、サトミはニコっと笑って「らめ(ダメ)」と言って離そうとしなかった。
それどころか俺が限界に近いことを知っているのか、スパートをかけ始め、顔をグラインドさせている。
それから数秒後に、俺は完全に頭が真っ白になり、サトミの口に発射してしまった。
発射した瞬間サトミが「グッ!」って言ったから、「口の奥に精子が当たって苦しいのかも!スグにティッシュ!」っと、まわりを探してティッシュをサトミに差し出した。
すると、サトミがニコッと俺を見上げて、「飲んじゃった。飲めたよ。飛来君の精子。」と言った。
俺はもうかわいくてかわいくて、飲んでくれた口にキスの嵐をした。
全く飲めないって言ってたのに「全然抵抗なくて飲めたよ。だって、飛来君は飲んでもらうのがスキって聞いたから、飲んであげた。初体験だったけど抵抗なかったよ。反対に飲めて嬉しい!グッてなったのは量が多かったから。(笑)」だったそうだ。
 今はまだそこまでの関係だけど、このままでは終わらないと思ってるから、進展したらまた書こうとおもう。
 そうそう書き忘れたけど、俺も既婚者。
つまりW不倫ってこと。
なかなか出来ない体験だけにこの関係、ずっと続けていきたい。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
性描写
2015/12/24 01:05
2015/12/24 01:05
確かに大真面目になれば吐き気のするものが性描写には多い。たとえばSMと呼ばれるものとかショーパブとかで小唇口が丸見えになるほどおおっぴろげに広げた姿とか潮吹きフルコースだとかまるで高級レストランや高級懐石料理店で謳っている○○フルコースのパクリのような商品名を付けていることにもひどく吐き気がするしほかには思い出すと気がおかしくなりそうなほど酸性の強い描写ばかりだから思い出すのをやめておく。そのようななかで少しは中性と思えるものにだけに絞ってみれば
【近親相姦体験告白】 オープンな妹と…
2016/06/26 18:22
2016/06/26 18:22
脱衣所兼洗面所の扉を開けると、6歳下の妹、明奈が居た。明奈は身体にバスタオルを巻き付けた格好で、濡れた髪をもう一枚のタオルで拭いていたところだった。どうやら起きたばかりでシャワーを浴びて出て来た所だった。そんな妹から「あれっ、お兄ちゃん仕事だったの?」と聞かれ、急遽呼び出された事を説明した。そして汗だくなのでシャワーを浴びるからと言う事も言って俺は妹の目の前(一応背中を向けていた)で全裸になり浴室へ入った。俺達家族の説明をすると、親父は北海道に新しく支社を設立する為の責任者として3年前から別居していて、母親は夏…と言うか梅雨入り前になると梅雨の無い北海道へ本州が涼しくなるるまでの間、親父の…
【人妻体験談】子連れで映画館に行ったら、隣のパパさんに・・・
2016/09/11 18:02
2016/09/11 18:02
初めて投稿します。26歳の主婦です。去年の暮れ、4歳の子供(男の子)をつれクレヨンしんちゃんの映画を見に行きました。子供映画はうるさいので行くのは気が進まなかったんだけど、あまりにせがまれるので、たまにはいいっかって思ってはじめて子供とふたりでいきました。 冬休みの日曜日だったせいもあって、結構込んでいました。前から7列目ぐらいの端っこのほうの席へ座ったんだけど私の左隣の席に父子連れがすわっていました。軽く会釈しあってジュースを飲みながら開演を待っていると、そのお父さんが「お互い大変ですね~」と話し掛けてきました。「そうですね」と返してる時ブザーが鳴って照明が消え映画がはじまりました。 20…
【人妻体験談】高校生の時童貞を捧げた時の思い出です
2016/05/10 18:02
2016/05/10 18:02
高校生の時、近所の34歳の人妻に童貞を捧げた時の思い出です。ある日、その人妻からお袋に電話がかかって来た。 夜間まで不在と伝えると、ちょっとの間をおいて「探したい物があるから手伝って」と言われ、30分程して行ったところ「台所に来て~」と声をかけられた。行ってみると、胸元が開いたシャツにミニスカートの格好。 お袋と仲が良いのでよく会うが、こんな格好は初めてで、尚且つスタイルの良さにびっくり。ちょっと俯き加減で近づくと、上の棚から食器を探すからと言われ、椅子と足を抑えていて欲しいとの事で、椅子に座って足を押さえてたけど、スカートの中が丸見えの状態。 白の下着が目の前に有り、心臓バクバク、下半身膨…
【痴漢・レイプ】カップルと呼ぶには早すぎる少女達を - 14/15
2016/05/17 15:34
2016/05/17 15:34
カップルと呼ぶには早すぎる少女たちを・・・。 14 投稿者:じんかた つやし 投稿日:2月11日(月)2時21分24秒じんかたです。 一応、今回から会話を『 』で書いてみます・・・。 その方が読みやすいかな・・・?と思って。。 では、書きます。 本当なら思う存分「ごっこ」の中で、「目一杯ヒロインの気分で大声で喘ぎたい」で有ろう筈の少女は、それでも聞き分けよく(とは言っても、無人とは言えいくら何でもトイレで「あんあん」言われたらたまらないのですが・・・。 )無言のまま「おしっこを我慢する」かのように身体をブルブルと震わせ「快感をむさぼる事」のみに終始してくれました。単独で少女をイカせたのは…
妹の彼氏と
2015/10/29 15:30
2015/10/29 15:30
その日、妹の彼氏が急に家に訪ねてきたんです。 
当時、私は19才で妹は17才でその妹の彼氏も17才でした。 
名前は桜井君と言って、2度程しか顔を合わせた事はなかったけど、美形だったの
でよく覚えていました。
 夏休みで両親は実家の法要に出かけていて、妹はブラバンの合宿、私の彼氏は仕事
だったので、家で音楽を聴いて過ごしていました。 
その日は、朝からエアコンが動かなくて・・・そんな中突然訪ねてきて、私に
があると言うのでびっくりしました。
とりあえず、家に上がってもらってリビングでお茶を出して話を聞きました。 
話はくだらない、痴話喧嘩・・・しかも、高校生らしい本当…
【女子高生の痴漢体験】電車でフェラさせられた
2015/12/10 16:00
2015/12/10 16:00
あれは高校一年の夏でした。 私の住んでいたのは田舎なので通学の電車は4人がけのボックス席の電車しかありませんでした。 高校で部活に入り初めての大会前で、毎日激しい練習と勉強で、帰りの電車の中では友達に起こしてもらえないと、降りる駅に到着した事に気が付かないほど、毎日、疲れていました。 そんな時、私は用事で友達よりも遅くなりいつもより遅い電車に乗りました。 周りはサラリーマンやOLの人が多くて、込んでいたので私はいつもの様に、つい眠ってしまいました。 どのくらい経ったか分からないけど何か違和感を感じて目を覚ますと、思わず大声を出しそうになりました。 目の前に男の人のペニスがあったので…
友人が俺の母親とセックスしてた
2018/07/04 15:01
2018/07/04 15:01
 中学生の隆志は母との二人暮らし。  親子二人でつつましく暮らしていたが、隆志の友人である恒彦が家に遊びに来たことですべてが終わってしまう。  恒彦は怪しげな通販で手に入れた媚薬を、美しい隆志の母に使ってしまったのだ――    ●  隆志が買い物から家に戻ると、リビングから女の喘ぎ声が聞こえた。  まさか、と思いリビングをこっそり覗く。  そこでは母と恒彦が濃密に絡み合っていた。  ぐちゅ!ぐちゅ!ぐちゅ!  いやらしい音を立てながら、母の秘肉を出入りする恒彦のペニス。  隆志はその光景に釘付けになった。 「あっ、あふぅ、んんっ………??」  母から、上擦った声が漏れる。秘肉の隙間から…
酔った勢いで弟と一回だけエッチ
2018/09/06 07:24
2018/09/06 07:24
10年近く前ですが、一度だけ弟と関係したことがあります。



地方の大学に入学して、アパートで一人暮らしをしていた時のことです。




夏休みを利用して弟が訪ねてきました。




私が大学2年、弟は高3。




もともと姉弟仲は良い方でしたが、飛行機に乗ってきてくれたのが嬉しかったこともあり、ちょっとお姉さんぶって、居酒屋に連れて行きました。




実は私はかなりお酒が弱く、ビール一杯でふらふらになってしまいます。




弟もお酒を飲むのは初めてで、すぐに気分が悪くなってしまいました。




アパートに帰って、弟を介抱しているうちに私も胸焼けがして、下着姿になりました。…
出会い系で出会った冴えないフツメンがすごい床上手だった話
2017/11/28 10:10
2017/11/28 10:10
私が大学生の頃、出会い系サイトで冴えないフツメンの男性と知り合った。

Hする気なんか全然なくて、でも会ってすぐ帰るにもなんか悪い気がしてカラオケでも行って、それでバイバイしようとおもったんです。


けど、カラオケBOXに入り、何か流れ右の乳首を舐めながら左手で左の乳首をコリコリし、空いてる右手で体中をしつこくしつこく撫でられてたらすっごく感じちゃって。

指がパンツに入ってくる頃には自分でもびっくりするくらい濡れてた。

なおも彼はしつこく、しつこく触り、私はイきそーになりながらも必死で愛撫を受けてた。

そしたら私の右手を彼のに持っていかれ、そのまま無意識にペニスを握りシコシコと手でしご…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【近親相姦】いきなりオナニーを始めた姉にお風呂へ誘われて

・中3の時に体験したエロ話をする

・直美4

・他人が妻に出した精液にフェチを感じています(4)

・直美3

・妻は公衆便所まんこ

・先月おいしい思いが出来たのだが…

・【人妻体験談】一度の寝取られ体験で、エロスの虜になりエスカレートしてく人妻

・たまらない募集記事

・出会い系の女性は裕福な変態好みの女性

・【不倫】配達先の奥さんとの玄関先で激エッチ

・うちの中学にはアイドルがいる

・不倫希望の人妻にため息・・あぁ~奥さん

・その人妻、何と知り合いの奥さんだった

・【人妻体験談】旦那と別居中のケバい水商売をしている人妻を調教して、なんでも言うことを聞く雌豚に仕立て上げた

・【熟女体験談】息子を恐喝していた不良達にジーンズを脱がされ、レイプされて雌犬となった母親

・ごめんな玲子

・娘との狂おしい日々

・大人のオモチャで攻め続けられ歓びを

・【露出】銭湯で働いている男性と飲み屋で会うと興奮する[前編]

・【人妻体験談】おばさんになる前にメールで逆ナンパをし、SEXしまくる主婦

・【熟女体験談】得意先でかなり年上の年配のおばさんとSEXした

・姉は無防備

・いまも体が忘れていないあんなSEX

・姉とセックス

・【Hな体験】セックスの名人キャラが幸いして同僚OLとやれた

・【レイプ】女3人旅の混浴で労働者たちに代わる代わる犯された

・ダイエット中に調教された妻 その2

・【Hな体験】気持ちいいけど怖かった初めてのピンサロ体験

・生まれ変わったら『道』になりたい