寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

妻の友達の人妻と・・・

2018/03/22 19:59


彼女は妻のOL時代の友人である。
年齢は妻の2歳年下で、ばついちだったが最近バーテンダーと再婚した。
結婚してから、自分達夫婦と一緒に飲みに行ったりすることもよくあった。
俺は彼女に好意を感じていた。
顔立ちが整った美人で、背は小さめ、俺の好みだ。
もう少し胸があれば尚良いが、華奢なその容姿や開けっぴろげな性格は男の欲望を十分にそそれるものだった。
OL時代からもてる子だったそうで、社内の男性社員に何人かの「兄弟」を作ったほどだ。
SEXをすることに抵抗感があまり無く、「1回やるだけじゃん」的な考えらしい。
ある日我が家に彼女が泊まることになった。
妻は飲みすぎたせいか、しばらくは起きていたもものの、狭い我が家のコタツで眠ってしまっていた。俺は隣の部屋に布団を引いて、いつもは妻が使う布団に寝るように彼女に言った。
着替えを用意しようとしたが、面倒なのかそれを断り、普段着のままで、彼女は布団にくるまった。
彼女もすぐに眠りについたが、俺は前から気に入っていた彼女の寝顔を眺めながら、悶々とした気持ちを抑えきれずにいた。
俺もそれなりに酔っていたせいもあり、また妻がコタツで寝ている為に俺達の寝ている場所が妻からは死角になっていたことも手伝って頭の横に投げ出されていた彼女の手をそっと握った。
彼女の反応を見たが、まったく動かず、また寝息も無かった。
熟睡しているのか、あるいは動じずに息を潜めているかは、わからなかった。
俺の心臓の動悸は高鳴っていたが、しばらくはそのまま、ただ彼女の手を握り締めたまま、じっと彼女を眺めていた。
妻さえいなければと、どうしようもない恨み言を心につぶやきながらも、自分が彼女の衣服を一枚一枚剥ぎ取り、徐々に露になっていく彼女の肉体にむしゃぶりつく様子を想像しながら、俺は彼女の手を握る手の力に微妙な強弱をつけて、彼女の反応をうかがっていた。
彼女には相変わらず何の変化も無いように見える。
俺の体は、彼女を犯したい欲望によって熱くなり、怒張したペニスからは、すでに分泌液が染み出している事が見なくてもわかるほどだった。
彼女に触れ、手を握り、彼女の体を想像し・・・どのくらいの時間、逡巡していただろうか。
俺の理性は、ほぼ崩壊していたが、超えることが許されない一線~少なくともその時の俺にはそう思えた~、を破るには時間が必要だった。
俺は仰向けに横たわっている彼女に正対し、覆い被さるように唇を重ねた。
そして彼女の唇を、半開きにした自分の上唇と下唇で挟むようにして、ゆっくりと愛撫した。
彼女はやはり何も反応しなかったが、さすがにこの状態で眠っているということは考えられなかった。
それは俺の屈辱的な行為に対して、肯定もしないが否定もしない態度の表明とも思えて、俺をさらに興奮させた。
舌を彼女の口に滑り込ませてみると、弱い抵抗の意思が初めて感じられた。
彼女は自分の舌を俺に許そうとはしなかったのだ。
何度かこじ開けてみようと試みたが、そこだけは、何故か許さないようだった。
俺は彼女の唇から顎、首筋と舌を使って愛撫しながら、彼女の左側に移動しつつ、右手をブラジャーの中に突っ込み、彼女の左の胸の乳首を探した。
乳首は勃起し、その重みでやや外側を向いていた。
俺は彼女が感じていることを、初めて確認し、ひどく嬉しかった。
自分が笑みを浮かべている事に気づいていたが、ずっと目を閉じている彼女は知る由も無い。
右手で左の乳首、薄い胸をなでながら、左手で彼女のシャツのボタンを外した。
ブラジャーを首のほうに捲り上げて、彼女の上半身を剥き出しにした。
俺はたまらず、右の乳首に吸い付き、舌で転がした。
もう逡巡も、躊躇もなかった。
右手で彼女の薄い生地のスカートを捲り上げて、パンティーを右手の甲を使って太ももにずらし、下半身も露にした。
ヘアーは薄く、その面積も普通だった。
中指でクリトリスをなぞるようにしばらく愛撫した後、膣に移動するとサラサラとした彼女の愛液が溢れ始めていた。
中指を膣に挿入してかき回し、親指でクリトリスをギターの弦を弾くように、刺激してやった。
彼女は目を閉じつづけ、じっとしていたが、舌を許さなかった以外の抵抗は一切なかった。
俺は自分の履いていた単パンとトランクスを一緒に脱ぎ捨てて、怒張したペニスを彼女の乳首に円を描くようにこすりつけた。
俺のペニスからは、分泌液が染み出しつづけており、その潤滑油としての効果と、彼女の硬直した乳首との摩擦による、卑猥な快感に俺はおぼれた。
舌を許さなかったので、フェラチオは無理だろうと思い、彼女の手を俺のペニスにあてがってみた。
俺の手の動きによって彼女の手のひらがペニスを刺激する。
いつの間にか、カーテンの隙間から明け始めた夜明けの光がのぞく時間になっていた。。。。。
ここまでやっておいてと言われかねないが、いわゆるSEX、ペニスの膣への挿入、はしなかった。
俺の器の限界かもしれない。
でも、妻から1.5メートルしか離れていない場所で、妻の友人と「して」いるのが、見つかったら。。。
かなりの修羅場と化すだろう。
俺は、彼女のスカートや捲り上げたブラジャー、シャツのボタンももとに戻し、最後に軽くキスをして、布団をかけてあげた。
そして隣の自分の布団に潜り込むと、しばらくは興奮の余韻で起きていたが、すぐに眠りについた。
昼過ぎに目を覚ますと、妻と彼女がコタツでTVを見ていた。
「おはよう・・・」挨拶すると、妻は「御腹空いた?」と、いつものセリフだ。
俺は「まだ空いてないねえ」と言いつつ、コタツに入った。
彼女は全くいつもと変わらない様子で、妻や俺と喋っていた。
はっきりとした根拠は無かったのだが、彼女が数時間前の俺の行為を妻には言わないと俺は思っていたが、どうやら予想はあたっているらしい。
彼女とはこれから、度々会うことにしようと俺は思った。
次はできるだけ早いほうが良い。
その時には思い切りSEXを楽しみたい。
フェラチオもして欲しいし、もちろん彼女に挿入して、突き上げ、果てたい。
「何ぼうっとしてるの?」妻からいきなり話かけられて、内心少しびっくりしたのだが、「いや、寝起きだから」と、笑ってごまかした。
そのとき、彼女と目があった。
その目には、悪戯な子供のはにかみと熟した女の色香が入り混じっていて、静かに灯るランプに音を立てずに吸い上げられて炎を燃やしつづけるアルコールのように、妖しい誘惑を俺の心の中の卑劣な欲望に注ぎ込んでいた。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【痴漢・レイプ】ヤンキー女をレイプ 1/2
2016/05/04 22:41
2016/05/04 22:41
5 : ◆8IyxjUFEWw :2008/10/07(火) 08:54:12 ID:TkqQFUI/0 僕は今年20になる、こうじ(仮名)といいます。 ちょっと暗くて友達もいません。もちろん彼女だって、年令=彼女いない歴みたいなさえない奴です。 こんな僕だから、中学の頃はタメのヤンキー達には、いいようにいじられかなり馬鹿にされていました。 それ以来、ヤンキー、不良という人達を見ただけで、毎回逃げたり、こそこそ隠れて日々過ごしてきました。 あの日までは… 6 : ◆8IyxjUFEWw :2008/10/07(火) 08:55:31 ID:T…
【人妻体験談】過干渉になりすぎた息子が野獣のようにレイプしようとしてきたので、そのまま受け入れ近親相姦してしまった
2018/01/20 12:02
2018/01/20 12:02
結婚した相手は最低の糞亭主でした ギャンブル狂でヤミ金まで借金し、酒に酔っては暴力を振るうDV夫 そんな夫と夫婦生活を続けては殺されてしまうと2歳になる息子を抱え離婚を決意しました この最低で屑人間の夫のトラウマで離婚後は「もう男なんてマッピラ」 と取り合いもせずシングルマザーを貫いてきました セックスなんて欲求を感じる余裕など本当に無いまま 社会からの母子家庭に対する厳しい洗礼を耐えるのにイッパイいっぱいだったんです 父親が居ない事で淋しい思いをさせてはいけない 保育園に迎えに行けるのも一番最後 いつも二人で居る時間は何かとスキンシップが大事と抱きしめてあげていました もしかしたら、それで…
透けた水着
2016/10/16 01:05
2016/10/16 01:05
先週から予定していたプールだが妻が風邪をひき寝込んでしまったので中止しようかと 思っていたら妻の母親が話を聞き私がついていってあげるといった。3歳と5歳の子供を 私一人でプールへ連れて行くのは無理だと思っていたので内心ラッキーと思った、 妻の母親は45歳なのにすごいナイスバディーで胸はFカップでお尻もとても 大きい、しかし付いて来るだけで水着姿は見れないだろうと思っていたらプールへ行く途中 「私、水着持ってないからどっか寄って」、といったので店を探した、しかしなかなか見つからず やっと小さい衣料品店を見つけた。義理母  「ちょっとまってて、すぐ買ってくるから」と言って、ものの3分で帰ってきた。…
女性2人が童貞君を・・・
2017/05/26 20:01
2017/05/26 20:01
結果としては単純な出来事だったんだけど、 背景から詳しく書きます。 大学在学中は運動部所属で割と真面目な学生生活をしてました。 所属の学部は国立の理系であまり人数の多くない学部だったせいか、 学部内の同級生は皆仲が良かった。 なので、俺が学部内のある女子の事を好きだった事もばれていた。 好きな人が居たので告白されても全部断っていたけど、 (そこそこモテル方では有ったと思われるw) ヘタレだったもので結局好きな人にはアタックできずじまいだったな..。 そんなある日、同級生の女子2人が夜遅くに部屋に訪ねてきました。 酒やらおつまみやら持参で突然に、です。 (一人は背が170ちょいと高くて空手…
【妹との告白体験談】ヲタ妹  
2015/12/23 09:18
2015/12/23 09:18
418名前:Mr.名無しさん[sage]投稿日:2005/04/15(金)15:41:23ハバネロ1.5倍を悶絶しつつも食い続ける俺を見て妹「いい加減ネタに身体張るのやめなさい」俺「男ってのはな、壁が立ち塞がっていれば拳をぶつけたくなる生き物なんだよ」妹「馬鹿だな、でもお前のそういうとこ嫌いじゃないぜ!」俺「・・・少年漫画読むの禁止」419名前:Mr.名無しさん[sage]投稿日:2005/04/15(金)17:38:39418お前の芋とはいい友達になれそうだノリがいい女子歓迎433名前:418[sage]投稿日:2005/04/16(土)10:52:49419残念だが妹は俺以外の人間には…
【人妻体験談】Tバックを穿いているウブな人妻OLのストッキングを脱がし、勝手に中出しする上司
2018/04/16 22:02
2018/04/16 22:02
大学を卒業し、現在勤めいている中小企業に就職して早いもの20年目 現在肩書だけの中管理職という微妙な立ち位置で働いています 私には十数名の部下がいて1年ほど前に業務の繁忙に伴い三十路の人妻OLの温子が私の下に配属されたんです この人妻OLは、制服の上から見ても中々の巨乳であることはわかりました ある時、部屋に入るとちょっとした荷物を床から持ち上げている巨乳人妻OLの姿が目に飛び込んできました ちょっとタイトな会社の制服のスカートがお尻の張りでパンパンになり ショーツのラインくっきりと浮き出ていていて 人妻OLはレースの縁取りのあるTバックを穿いているのがわかったんです 迂闊にもそのパンティー…
再従兄妹【はとこ】とHしちゃった留守番体験談
2017/07/07 13:38
2017/07/07 13:38
こんにちわ☆はじめまして。

癒真(ゆま)と申します。

親戚のRとの体験を話させて頂きます♪

親戚って言うのは、親同士がいとこで、

俗に言う再従兄妹(はとこ)っていうやつです。

生まれてからからずっと一緒で、

家も同じ一角にある為、

お互いの家に泊まり合うとかも全然普通だったし、

同じ部屋に二人きりで寝ていても、

親も兄妹の様にしか思っていないので

何も言いません。
幼稚園・小学校・中学校と同じ学校を卒業し、

一人っ子の私には兄の様な弟の様な存在です。

しかし、恋愛感情が全くなかったのかというと

それがそうでもなく、Rはルックスがいいし、

身長1…
これまで経験した男性とは比べ物にならない立派な逸物でした【エロ体験談告白】
2017/07/05 07:49
2017/07/05 07:49
私は、結婚前に3人の男性経験があります。主人は4人目。最初の方は高校の時、大学生にナンパされ、2人目は短大卒入社した会社の若い同僚に懇願され、3人目は20歳以上
【妹との告白体験談】妹で童貞卒業とか
2016/01/26 23:14
2016/01/26 23:14
515なまえを挿れて。 2013/01/30(水)15:48:49.28ID:JSQxRIiaO小学生の時は全然女と思ってなかったのに、中学に入って制服着はじめた頃からちょっと異性を感じて、ある日、洗面台で髪を乾かしてる後ろ姿、そのウエストのくびれとブラのバンドが偶然に見えたとき、無性に勃起した。 エロ漫画オナニーに飽きていた俺にとって、生の女が身近にいたというだけで興奮が収まらず、夜ばいが始まり、そしてしばらくして半ば強引にエッチ。 516なまえを挿れて。 2013/01/30(水)16:36:53.99ID:ktJCt3oK0わっふるわっふる517なまえを挿れて。 2013/…
娘の通う保育園の父母会で出会ったお母さん
2017/11/21 09:12
2017/11/21 09:12
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【人妻体験談】殺されてもいいと思う程彼を愛してしまったパート主婦の恋愛

・【熟女体験談】ケバくてエロいおばさんとの濃密なカーセックス

・【レイプ】気があるふりして別の男と婚約した女友達を中出し姦

・スイミングスクールで…

・下着にうっすらと血がついてた初体験

・歯医者の若い女医の巨乳に勃起

・【混浴】同級生のバスタオルがはらりと取れて

・【熟女体験談】かなりのスキモノな痴女継母をに中出しレイプで肉便器奴隷にした

・「今までお世話になりました。代わりは置いていくのでご自由にお使い下さい。」

・会社の指導員は優しい美人なお姉さん

・実は淫乱な大和撫子

・軽くキスだけしよ?

・しかもナマ・・・

・【Hな体験】キス上手なバツイチ女性とのセックスに溺れた

・年上新入社員の麻美

・ロリコン

・男2女1で酒の勢いで3Pした

・痴漢じゃないです~

・従姉(33)のセックスを見せてもらった話

・ツーショットで卒業間近のJKと

・【人妻体験談】ヤリマンビッチで馬鹿な母乳幼妻と出会い系で知り合い中出しフィニッシュ

・小料理屋の女将と関わったアレコレな話

・OLが股を開き気味に脚を投げ出して寝てた

・遠距離の彼女と会いに行く前の晩に巨乳の先輩と

・射精で暴れるおちんちんを口に収めておくのが大変・・・

・飲み会でお持ち帰りしたら同僚の彼女って打ち明けられ仰天した話2

・【人妻体験談】ハミケツTバックの人妻を公衆トイレに拉致って中出しレイプ

・【熟女体験談】レントゲン撮影の時にビキニパンツに興奮して逆痴漢してきた熟女ナース

・自分でも知らなかったスケベな私の体

・【SM・調教】終わらない絶頂地獄