寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

深みにハマる?

2018/03/22 16:27


「いけないこと」っていったんその禁を犯してしまうと、かえって病み付きになってしまいますよね、良くある話ですが。
 最近普通にHするだけよりも、それまであまりHの色々なバリエーションを知らなかった女性に、体験させてあげるというシチュエーションが「おいしい」と思う様になりました。
蕾のような性の感覚を、慈しんで撫で回して花開かせる、ある意味調教にも似た征服欲なのかもしれません。
 先日、テレクラで30代半ばのある既婚女性の方と出会いました。
いけないかなと思いつつ、深い仲になってしまいました。
 決して不幸でもないし、今の生活に大きな不満がある訳でないのに、どこかで「何か」を待ち望む気持ちをお持ちちなのだそうです。「ないものねだり」ともおっしゃいました。
私は「いけないことかも知れませんが、それは仕方ないことだ」とも彼女を慰めました。
その日は止めどもない話をし、私の電話番号を彼女に伝え、終わりました。
 次の日、早速彼女から電話がありました。
あれこれ色々お話をして良いお友達といった雰囲気になりました。
際どい話題も少しづつ出始めました。
実際に会ってみたい、とどちらからともなく口にし始めました。
明日時間をとって欲しいと多少強引にお願いしました。
まんざらでもなさそうな彼女の口調と、「わたし、ガードの甘い女じゃないよ、変なこと期待しないでね!」との態度とは矛盾する言葉に、彼女の本音を見い出したような気がしました。
 で、その翌日、彼女は少し恥ずかしそうな素振りを全身に漲らせながら待ち合わせ場所に現れました。
二人きりで会っているところを誰かに見られたら困ると言うことで、少し離れたところのホテルへ行きました。
「変なことしないよ、絶対しないからね」ホテルの駐車場に停めた車から、彼女を下ろすのに20分以上もかかってしまいました。
手の掛かる女やんなぁ…とため息を付く一方で、だだっ子のような彼女の振る舞いを「かわいらしい」とも感じました。
「遊び慣れていない」ことが手に取る様に分りました。
 …そして、彼女と私がホテルから出て来たのは、その7時間後だったのです。
 部屋に入ってから、強引に彼女を押し倒したりはしませんでした。
トラウマにしたくなかったからです。
ひたすら、お話しを伺いました。
御主人のこと、お子さんのこと、御主人の御両親とのこと、心が自由になれないともおっしゃいました。
自分の存在理由はとても小さいものだと嘆いておられました。
「私なんていなくても良いのよ」と涙ぐんでいました。
 愛されているという実感に欠けた結婚生活の姿が垣間見えました。
 私はソファーの隅に縮こまる様にして座り、涙ぐんで話し続ける彼女を、愛おしいとさえ思う様になりました。
 なんとか、彼女の心を暖めてあげたいと思いました。
 手を握りました。
 身体を重ねました。
 弱々しい力で逃れようとする彼女の股間を指で弄びました。
 かたくなった肉の蕾を摘み、捩り、擦り、叩き、ベッドの中で何度も踊らせました。
 重ねた唇には、もう抵抗はありませんでした。
 舌と舌が絡み合い、唾液を交換し合い、お互いを啜り合いました。
 服を一枚一枚、ゆっくりと剥ぎ取り、肌を摺り合わせました。
 ファスナーやホックに私の指が絡む度に全身がビクッと震える彼女を、私はかわいいと思いました。
 そして幼女をあやす様に、優しい囁きを鼓膜に流し込み続けました。
耳もとに情熱的に唇を寄せました。
耳の後ろにキスをし、首筋に舌を這い回らせ、耳たぶを唇で弄び、耳の穴の奥まで舌先を差し込み、彼女が何度も全身を硬直させ、押し殺したような小さな声で悲鳴を上げ、荒い呼吸が何度も止まるような激しい快楽の奔流を、彼女の全身に導いたのです。
そして彼女の心の片隅に残っていた「ためらい」さえも、押し流してしまったのです。
 汗ばんだ身体の二人はやがて、お互いの裸体に腕を回し、かたく抱き合いました。
もう彼女の仕草に迷いはありませんでした。
彼女の顔に浮かんだ微笑はとても自然なもので、既に性への好奇心をなんら隠してはいませんでした。
 素肌と素肌の触れあう感触を貪り合いました。
 お互いの滴る汗をタオルで拭い合いました。
 二人の熱くなっている粘膜を求め合いました。
 糸を引くまで唾液の交換に勤しみ合いました。
 お互いに脚の付け根にある局部を、掌で愛撫し合いました。
彼女は私自身の重量感を確かめる様に、きつく握り占め、私は彼女の肉の亀裂の深さを確かめる様に、指を差し込んでいました。
 やがて彼女から「トドメを差して」と、荒い呼吸で途切れ途切れになりながら囁かれました。
 もちろん、私はその言葉を無視して彼女の泉を掻き回すことに専念していました。
 私の指だけで何度か頂点を極めていた彼女は上ずった声で「はやく、もっと」と引きつった声を上げ始め、ついに「頂戴、お願い、私にあなたのアレを!」「欲しい、だから入れて欲しいの!」と悲鳴にも似た叫び声を上げ始めました。
そそり立つ欲望の肉の塊が、愉悦の蜜をたたえる肉壺の奥底に、力強く、深く、何度も、捻り込まれました。
 私たちは、結ばれました。
繋がりました。
満たされました。
満たし合いました。
 私たちは、姿勢を変えました。
動きやすい姿勢、深く突き刺さる姿勢、獣のような姿勢、局部が丸見えの恥ずかしい姿勢、何度も変えました。
 その度に大きな深い波に飲み込まれました。
何度目かの大きな波が来て、全身の力を使い果たした二人は、身体中に響いている愉悦の波が静まるまで抱き合いました。
ずっとそうしていました。
素敵な時間でした。
 帰路、車中で彼女が無意識のうちに、かわいらしい歌をハミングしていたことが、とても印象深く私の心に突き刺さっています。
 「…やっぱりいけないことよね、こんな関係って。いけないからこそ深みにハマってしまう、そんな感じがする。日常の向こう側の、本当の私を知っているのは、今日こんな経験を分かち合ったあなたと私だけなんやもん。」 彼女の言葉を聞きながら、深みにハマったのは自分かも…とぼんやりと感じている自分がいました。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
若くてスタイルのいい派遣の子を無理やり口説いて挿入したH体験談
2016/07/14 15:09
2016/07/14 15:09
前の会社の派遣の子との体験。

初めに見かけたときは、

胸デカくて若くてやりてーなーって印象でした。

隣の部署に派遣されてきたんだけど、

きっかけは忘れたけど挨拶程度の会話はするようになって、

なんか理由つけてケータイの番号ゲット。

オレと話すときだらしなく壁に寄りかかったり

「誘ってんのかなー」とか思わせる、スキのある感じのタイプ。
他のオトコ社員が

「口説いてんじゃねえよ」的な視線でみるのがイタタ。

遊びに行く約束をして、遊園地に行きました。

そのあとお酒を飲みながら色々話。

このとき、とにかく下心を隠して変なことは一切考えてません、

みたいな素…
妻の恥ずかしいカラダと少年 4
2016/09/03 01:01
2016/09/03 01:01
ついにセックス解禁日仕事の休みを取り、ドライブに出掛けることにした。性欲の塊のようになってしまった彼女も、 今日こそはセックスが出来ると、 普段より積極的に私の命令に従った。ノーブラノーパンに黒い乳首が透けない程度のブラウスと短めのスカートを履かせた彼女を助手席に乗せ出発。人の少なそうな郊外に車を走らせた。腕と脚の毛は普段の生活のなかで目にすることがあったが、 横目に見えるスラリと伸びた真っ白い毛深い脚に興奮した。昼食に立ち寄ったレストランで向かい合わせに座り、人目を盗んで胸を露出させるよう指示した。二ヶ月ぶりに目にする卑猥な乳輪、 しかも誰に見られてもおかしくないシチュエーションに胸が高鳴っ…
【先輩OLとのエッチ体験談】酔った先輩の体にマーキングしまくる激しめのセックス
2015/12/23 23:00
2015/12/23 23:00
金曜、仕事の後で飲みに誘われました。 相手は、先輩女性社員30歳、既婚・子供無し。 始めは、男女数人でワイワイガヤガヤ、しかし二軒目ってなるとバラバラに自分と彼女は、二人だけになり、酒よりお腹が空いてた自分は、彼女をラーメンに誘うとついて来た。 ラーメンを食べながら先輩の彼女は、自分を挑発気味に誘って来た。 巨乳でかわいいし普段は、優しい彼女だが、ちょっと太めでしかも酔ってるせいかかなり人格が変わってて、できれば早くサヨナラしたい気分だったしかし、ラーメンを食べ終わると更に絡むので、それならって気分になって酔った彼女をホテルに誘ったら強がりながらついて来た。 ラブホに入ると自分は、…
【人妻体験談】妻の両親、義父と義母のセックス
2017/04/27 04:12
2017/04/27 04:12
私の場合、親の性行為を目撃と言っても、実の親ではなく、私にとっては義理の親になる妻の両親、義父と義母のセックスを目撃した経験があります。 もう24年も前の夏の事なのですが、その前年に結婚した私(和伸)と妻の成美が5ヶ月の娘の和美と親子三人で妻の実家に泊まった時、夜中に目を覚ましてトイレへ行った後、義父母夫婦の寝室のそばを通り掛った私は、義父の武志と義母の栄子がセックスしている現場に遭遇して、その様子を覗き見してしまったのでした。 物音一つしないほどに静まり返っていた真夜中に、いきなり女性の甲高い悲鳴が聞こえて来て私は一瞬、驚いてその場に立ち止まってしまいましたが、その後も同じ声質をした…
友人の巨根で膣イキしたスタイル抜群の妻【イケメン・目隠し】
2016/05/08 15:05
2016/05/08 15:05
30代の夫婦です。 妻は顔は並だがスタイル抜群 後ろからくる男は絶対に振り返るほどの エロくてナイスなプロポーションをしている。 俺もそれにだまされた! 俺の友達(親友)も妻の前でよく 「スタイルがよくて羨ましいな~」 と誉めちぎっていた。 俺とその親友♂男(仮名)は 独身時代よく遊び女関係も共通で 3P、4Pの乱交はざらにあった。 今は超美人の彼女と結婚し半年経つ先日、 俺の嫁○美が所用で実家に帰る事になり、 晩飯に呼ばれ、久しぶりに遊びに行った。 飯も食べ終わり♂男の嫁に ワイン凝っていて3人で呑んでいた時  ♂男が 「おまえの奥さんほんとスタイ…
【体験談】寝たら起きない彼女に友人の前でえっちして見せたら
2016/03/25 20:30
2016/03/25 20:30

俺のの彼女は、酔って一回寝たら絶対起きない睡眠が糞深い体質。



ムラムラして嵌めた事もあるんだけど
軽く反応するくらいで絶対起きない。



それを友達に言うと「それはない」と
信じなかったのでちょっとしたHなゲームをして賭ける事になった

彼女が家にくる日に友達も読んで飲み始めて、
彼女の飲むペースあげさせながらちょっとワクワクしてた。



俺が勝ったらPS3貰う約束だったから

けどそれはオマケで彼女の恥ずかしい状態を
友達にカノジョとのSEXを見せるというシチュエーションになおさら興奮!

それから彼…
【妹との告白体験談】祖父と妹の記録
2016/03/21 05:47
2016/03/21 05:47
「お~い、美友、いるか?」妹の部屋のドアをノックするが、返事はない。 返ってくるのは静寂のみ。 不在なのは分かっていた。 けど、この前美友に貸した漫画をダチにも貸して欲しいと頼まれ、仕方なく部屋にお邪魔せざるを得なかった。 一応メールで了承を取ろうとしたが返事がなく、何となく一声かけておかないと気がすまなかっただけだ。 父はゴルフで今朝早く出ていったし、祖父ちゃんも泊まりで出掛けてる。 家には俺一人だから、余計な気など遣う必要なかったんだけど…。 妹・美友は16歳JK1。 新しいイメージDVDの撮影だか打ち合わせだかで、この週末は不在。 妹はちょっと前からグラビアアイドル…
俺んちに泊まってオナニーしてた女の子
2018/07/10 14:40
2018/07/10 14:40
大学時代に一人暮らしをしていた俺のアパートに男女問わずにみんなよく泊まりにきた。
地方から通っている友達からすれば繁華街の近くの俺のアパートはとっても便利な宿泊所だった。

ある日、同じクラスの女の子が一人で泊まり来たんだ。
普段女の子一人では泊まりに来ないが、その日は女の子同士で飲んでて、ナンパされたけど自分の相手だけカス男だから撒いて逃げてきたらしい。

それで普通に電気消して別々に寝たのだけど、夜中に物音に気づき目を覚ますと・・・。
女の子がオナニーしていた。
俺は目が点! 女の子は俺が起きたことに気づかず、ひたすらオナニーを続けている。
ヤバいと思い、俺は慌…
出会い系で知り合ったエロ可愛い人妻とホテルに行きましたwwwwwwww
2018/07/03 14:02
2018/07/03 14:02
先月、出会い系で知り合った29歳の人妻と

普通にメル友ということでスタート。

しばらくすると、向こうから写メ交換を希望。

こっちの写メを見て気に入ってもらえたらしく、面接決定。

某駅で待ち合わせ。

向こうから「着いたよ~」とメール。

近所のパチ屋で待機していた俺は、速攻で向かう。

すると…写メより3割増位のカワイイ人が!

しかもミニのタイト!おまけに脚キレー!!

もう、完全に「落とすモード」に突入。

とりあえず、近所のちょとオサレな居酒屋へ。

俺は車だからウーロンなんぞ飲みながらトーク。

向こうは結構いいペースで飲む。

一応、この後も考えてるので「あんまり飲みすぎ…
洗濯機の使い方を教えてくれた隣に住んでる母乳ママと
2018/08/05 21:10
2018/08/05 21:10
私は既婚者です。
安定した家庭もあり、ごく普通の日常生活を過ごしてきました。
あの一瞬を除いて・・・。

私達は今のマンションに引っ越す前に、あるアパートに住んでいました。
そのアパートは防犯性などまるでなく、お世辞にもキレイとは言えないアパートでした。
まあ、私も当時は貧乏していましたので、仕方なく住んでたって感じです。
そのアパートは、いわゆる脱衣所がなく、洗濯機を置く場所がないアパートでした。
仕方ないので、とりあえずベランダに置いていた状態でした。

そんなある日、妻が体調を崩してしまい、たまたま平日休みだった私が洗濯をするハメになりました。
普段洗濯などしたことのない私は、…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・男なら興味津々な女医の妖しい行動

・義父と嫁のセックス 05

・【寝取られ】バイト先のイケメン大学生に孕まされた嫁

・高身長を気にしてた同級生の女子大生と一緒の布団で寝た

・綺麗な妻には過去がある

・母が激しく犯されながら切なげに喘ぎ声を上げている光景・・・

・叔父の奥さんに憧れていた若き俺のエロ歴

・日曜日のタダマン中出し

・【人妻体験談】妊娠中の元カノとセックスして中出し連発

・【熟女体験談】毎朝立ち寄るコンビニの小奇麗なおばさんと中出ししてハメた

・【Hな体験】好きだった人妻先生に無理やりキスしたら・・・。

・「わたしが教えてあげようか」から3Pへ

・大嫌いだった従姉妹の話する

・彼が私の中で果てたとき・・・

・【SM・調教】告ってきた派遣OLを性処理係に任命[後編]

・【人妻体験談】人妻とスローセックスを楽しみながら中出しして何度もイキまくる

・【熟女体験談】熟女が大好きで、かなりの人数とヤりまくるドMのド変態男

・腰が立たなくなるまで攻める旦那の後輩

・【SM・調教】告ってきた派遣OLを性処理係に任命[前編]

・持病

・【初体験】伝言ダイヤルで知り合った年上女性と童貞卒業

・人妻としての魅力

・高校ボクシングの試合の計量

・【熟女体験談】根気強く店に通ってスナックの熟女を口説き、ホテルに持ち込んで中出しSEX

・【人妻体験談】野獣のようにSEXのに没頭し、歯止めが効かないくらい連絡してきたエロい人妻

・他人の妻を逝かせた

・クビになるよりマシだもんねと色気で

・【不倫】学芸員をしている真面目な主婦ですが・・・。

・タオルバリアー

・ラブホテル