寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

深みにハマる?

2018/03/22 16:27


「いけないこと」っていったんその禁を犯してしまうと、かえって病み付きになってしまいますよね、良くある話ですが。
 最近普通にHするだけよりも、それまであまりHの色々なバリエーションを知らなかった女性に、体験させてあげるというシチュエーションが「おいしい」と思う様になりました。
蕾のような性の感覚を、慈しんで撫で回して花開かせる、ある意味調教にも似た征服欲なのかもしれません。
 先日、テレクラで30代半ばのある既婚女性の方と出会いました。
いけないかなと思いつつ、深い仲になってしまいました。
 決して不幸でもないし、今の生活に大きな不満がある訳でないのに、どこかで「何か」を待ち望む気持ちをお持ちちなのだそうです。「ないものねだり」ともおっしゃいました。
私は「いけないことかも知れませんが、それは仕方ないことだ」とも彼女を慰めました。
その日は止めどもない話をし、私の電話番号を彼女に伝え、終わりました。
 次の日、早速彼女から電話がありました。
あれこれ色々お話をして良いお友達といった雰囲気になりました。
際どい話題も少しづつ出始めました。
実際に会ってみたい、とどちらからともなく口にし始めました。
明日時間をとって欲しいと多少強引にお願いしました。
まんざらでもなさそうな彼女の口調と、「わたし、ガードの甘い女じゃないよ、変なこと期待しないでね!」との態度とは矛盾する言葉に、彼女の本音を見い出したような気がしました。
 で、その翌日、彼女は少し恥ずかしそうな素振りを全身に漲らせながら待ち合わせ場所に現れました。
二人きりで会っているところを誰かに見られたら困ると言うことで、少し離れたところのホテルへ行きました。
「変なことしないよ、絶対しないからね」ホテルの駐車場に停めた車から、彼女を下ろすのに20分以上もかかってしまいました。
手の掛かる女やんなぁ…とため息を付く一方で、だだっ子のような彼女の振る舞いを「かわいらしい」とも感じました。
「遊び慣れていない」ことが手に取る様に分りました。
 …そして、彼女と私がホテルから出て来たのは、その7時間後だったのです。
 部屋に入ってから、強引に彼女を押し倒したりはしませんでした。
トラウマにしたくなかったからです。
ひたすら、お話しを伺いました。
御主人のこと、お子さんのこと、御主人の御両親とのこと、心が自由になれないともおっしゃいました。
自分の存在理由はとても小さいものだと嘆いておられました。
「私なんていなくても良いのよ」と涙ぐんでいました。
 愛されているという実感に欠けた結婚生活の姿が垣間見えました。
 私はソファーの隅に縮こまる様にして座り、涙ぐんで話し続ける彼女を、愛おしいとさえ思う様になりました。
 なんとか、彼女の心を暖めてあげたいと思いました。
 手を握りました。
 身体を重ねました。
 弱々しい力で逃れようとする彼女の股間を指で弄びました。
 かたくなった肉の蕾を摘み、捩り、擦り、叩き、ベッドの中で何度も踊らせました。
 重ねた唇には、もう抵抗はありませんでした。
 舌と舌が絡み合い、唾液を交換し合い、お互いを啜り合いました。
 服を一枚一枚、ゆっくりと剥ぎ取り、肌を摺り合わせました。
 ファスナーやホックに私の指が絡む度に全身がビクッと震える彼女を、私はかわいいと思いました。
 そして幼女をあやす様に、優しい囁きを鼓膜に流し込み続けました。
耳もとに情熱的に唇を寄せました。
耳の後ろにキスをし、首筋に舌を這い回らせ、耳たぶを唇で弄び、耳の穴の奥まで舌先を差し込み、彼女が何度も全身を硬直させ、押し殺したような小さな声で悲鳴を上げ、荒い呼吸が何度も止まるような激しい快楽の奔流を、彼女の全身に導いたのです。
そして彼女の心の片隅に残っていた「ためらい」さえも、押し流してしまったのです。
 汗ばんだ身体の二人はやがて、お互いの裸体に腕を回し、かたく抱き合いました。
もう彼女の仕草に迷いはありませんでした。
彼女の顔に浮かんだ微笑はとても自然なもので、既に性への好奇心をなんら隠してはいませんでした。
 素肌と素肌の触れあう感触を貪り合いました。
 お互いの滴る汗をタオルで拭い合いました。
 二人の熱くなっている粘膜を求め合いました。
 糸を引くまで唾液の交換に勤しみ合いました。
 お互いに脚の付け根にある局部を、掌で愛撫し合いました。
彼女は私自身の重量感を確かめる様に、きつく握り占め、私は彼女の肉の亀裂の深さを確かめる様に、指を差し込んでいました。
 やがて彼女から「トドメを差して」と、荒い呼吸で途切れ途切れになりながら囁かれました。
 もちろん、私はその言葉を無視して彼女の泉を掻き回すことに専念していました。
 私の指だけで何度か頂点を極めていた彼女は上ずった声で「はやく、もっと」と引きつった声を上げ始め、ついに「頂戴、お願い、私にあなたのアレを!」「欲しい、だから入れて欲しいの!」と悲鳴にも似た叫び声を上げ始めました。
そそり立つ欲望の肉の塊が、愉悦の蜜をたたえる肉壺の奥底に、力強く、深く、何度も、捻り込まれました。
 私たちは、結ばれました。
繋がりました。
満たされました。
満たし合いました。
 私たちは、姿勢を変えました。
動きやすい姿勢、深く突き刺さる姿勢、獣のような姿勢、局部が丸見えの恥ずかしい姿勢、何度も変えました。
 その度に大きな深い波に飲み込まれました。
何度目かの大きな波が来て、全身の力を使い果たした二人は、身体中に響いている愉悦の波が静まるまで抱き合いました。
ずっとそうしていました。
素敵な時間でした。
 帰路、車中で彼女が無意識のうちに、かわいらしい歌をハミングしていたことが、とても印象深く私の心に突き刺さっています。
 「…やっぱりいけないことよね、こんな関係って。いけないからこそ深みにハマってしまう、そんな感じがする。日常の向こう側の、本当の私を知っているのは、今日こんな経験を分かち合ったあなたと私だけなんやもん。」 彼女の言葉を聞きながら、深みにハマったのは自分かも…とぼんやりと感じている自分がいました。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
電車の中で中出しされた彼女
2015/09/08 06:00
2015/09/08 06:00
今年の夏の出来事。
俺たちは休みを合わせて取り、茅ヶ崎の海に行った。
真美は薄い黄色のビキニに着替えてきた。
柔らかい胸が谷間をつくっており、真美もちょっと照れた顔で俺の方に歩いてきた。
砂浜の場所を確保し、二人で手を繋いで海に入った。
真美を抱えて海に投げたり、真美に沈められたり、一通り楽しんだ後、真美の足がつかないところまで連れて行くと、真美は俺におんぶされる格好になった。真美の柔らかい胸がおれの背中に当たる。
 
俺「おっぱいあたってるよー?」
真美「あててるんだもん。」
俺「新しい水着かわいいね。むっちゃ似合ってる。」
真美「ホント?よかったぁ。じゃーチ…
セックス中・・・彼女「ん..だめぇ...」俺「ラブジュースが溢れてきてるよ...」彼女「→結果wwwwwwwwwwwww
2018/03/26 11:08
2018/03/26 11:08
 彼女「ラwブwwジューwwスwwwwwwwwwwラブジュースってなんやねんwwwwwwwwなんかの見過ぎでしょwwwwwwwもうむりwwwwwwww笑っちゃうわwwwwwwwwww」 

俺「...」←ちんちんが萎えて終了2::2017/01/13(金) 05:48:56.830 ID:99jeK2cd0.netさすがにラブジュースはない  じゃあラブ汁で4::2017/01/13(金) 05:49:31.036 ID:xbTc/waJM.netバブル時代かよ5::2017/01/13(金) 05:50:03.320 ID:k/zOA…
【人妻】妻の浮気度チェック シーズン2 【エッチな体験談 人妻、不倫】
2016/10/26 06:12
2016/10/26 06:12
最初の単独さんと関係をもった妻。単独さんと継続中に他の単独さんを接触させたらどうか? 次に選んだ方は54歳×1のメタボ体型の髪がやや少なめな方です。 妻から前回の単独さんにパチンコお誘いメールをしたのですが、たまたま断られて一人でパチンコに行った時に、オジサンに接触してもらいました。 私『妻がパチンコに行きました。服装は緑のTシャツにジーンズ。』それと特徴と打ってる台をメールしました。 オジサン『了解しました。ワクワクしますね?』 20分後位に オジサン『いました。隣が空いてますので、座ります。』 5分後 オジサン『オッパイ大きいですね?お尻も大きくて触りたくなっち…
彼氏持ちのEカップのロリ巨乳のキツキツまんこにお酒の力を借りて激ハメしたエッチ体験談
2015/12/26 18:05
2015/12/26 18:05


大学1年のときの話だが、同じ学部のなっちゃんという子がいた。
スペックは背は150前半ぐらいでEカップのロリ巨乳。
ちょっとメンヘラだったがかわいかった。
偶然アパートが同じで部屋一つ挟んでむこう。
なんでノートの貸し借りしたりご飯作ってもらったりしてた。
地元が広島で寂しかったのか暇なときはよくなっちゃんの部屋にいってた。

まぁその子がちょっとネジがずれてるというか。
恥の概念が少しおかしいというか。
俺を信用しきってるのかよくわからないが。
(まぁ実際俺はチキンなので中々手がだせずw)

ある夜なっちゃんからメールがきた。

「ゴハンないならおいで
つくりすぎた…
大学時代に彼に仕込まれた露出癖がエスカレート中[前編]
2017/07/10 12:19
2017/07/10 12:19
初めて、告白させていただきます。 私、27歳の普通のOLです。 大学生の時の彼に露出プレーを仕込まれてから(当時は、初めての彼だったので、みんなこうなのだと思ってました)、露出癖がついてしまいました。 その後、付き合った人もみんな、私に外で恥ずかしいことをさせたりしないので、満足できずオナニーするようになり、いつも外で辱められながらしているのを思い浮かべ、してました。 去年の春先から、下着を着けずに外出したり、時には真夜中、車で誰も来ないようなところに行き車の中でオナニーしたり、全裸で車から出てスリルを味わって一人で興奮していました。 先日、とうとう車で公園に行き、全裸でその公園で言…
【忘れられない体験】飲み会後、俺の部屋で【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/06/17 20:21
2017/06/17 20:21
俺は自分のベッドで寝ていて、他の皆は床で雑魚寝って感じ。夜中、物音と話し声らしき物がして「…?」と薄目を開けて見ると…俺のベッドのすぐ横(下?)でKがAに後ろから抱きしめられる感じで胸を揉まれ、首を舐められいて、Bが前からKにキスをして体育座り状態のKの太股を撫でていた。 Bが口を離すと 「やっ‥!離して…!!」とKが小さく叫び、Aが手でKの口を押さえた。 するとBが「今叫んでも、起きるのはT(俺)位だよ?助けてくれると思う?‥それとも3人に責められたい?」 (確かになぜかMの姿が無かった) そう聞かれるとKは下を向き黙ってしまった。 すると…
同窓会飲みで王様ゲームしたら3Pセックスすることになったラッキーセックス体験
2015/12/30 03:21
2015/12/30 03:21
あれは4年前の夏の事です。


俺は22才、美佳、香織も22才で中学の同窓生です。


俺、美佳、香織と別に大輔と言う(こいつも同級生)と4人で毎年してるプチ同窓会で王様ゲームをする事になって、お酒の勢いもあってエッチなゲームとかをして、最終的には乱交してしまったんです。


そして乱交が終わって俺達は「こんな事するのこのメンバーの時にしような」と、その時は決めたんですけど、実は大輔には内緒なんだけど、それから美佳と香織と3Pとかしてます。


次から本題に入ります。
同窓会から2週間ぐらいたった土曜日の昼に、香織から電話で

「今日、美佳と3人で飲めへん?大輔も誘ったけ…
新人の部下を連れて出張したときのエッチ体験
2017/06/24 07:40
2017/06/24 07:40
長くなりますが、先日のGW前のことを書きこんでもいいですか?

自分(35=妻子蟻)は、会社ではいろいろな権限のある立場にいるのだが、
今年春に入ってきた新卒(短大卒)のコ(22)を出張に連れて行った。

いろいろな経験をさせて社員育成をするという目的で。

(このコは○HKのアナウンサー、神田○花にスタイル顔とも似ているので、仮に“神田”とします。



出張先での仕事も無事に終わり、次の日は祝日だったので、ゆっくり帰ることにしていたため、宿泊先のホテルにチェクイン。

もちろん、会社の出張だから、別々の部屋を取っている。


「一緒に食事でもしようといい」、それぞれの部屋に入っ…
【人妻との体験】H体験談/フェラ好きな人妻と
2017/07/13 06:49
2017/07/13 06:49
チャットで話したまりことは、県東部の街で会った。 お互いに車でその駅前のロータリーで待ち合わせ。 あらかじめ聞いていた色と車種の車が入ってくるのを見届け、打ち合わせどおり少し離れたコインパーキングに向かった。 パーキングに車を入れると、まりこは躊躇いもせず漏れの車に乗り移って来た。 車に乗っていたときから気づいていたが、そこそこの美人。 最大の特長は・・・腰のくびれが目立つこと。 身長は160以上ありそうだけど、多分ウエスト55cmくらいしかないのではないか。 その上のおっぱいも大きめなので、腰から胸にかけてのラインが見事だった。 細い腰の上に、大きく豊かなおっぱいが突き出している。D…
【H体験談】元部下の人妻と、なりゆきでホテルで一夜を過ごすことになった
2016/10/22 21:54
2016/10/22 21:54
結婚式に一緒に出席していた元部下の亜矢子とシテしまった。



亜矢子は3年前に結婚し昨年寿退社した元部下だ。



先日、直属の部下A子の結婚式に参加した。



俺の部署でA子が入社した時の指導係が亜矢子だったので彼女も招待されていて
式→披露宴→二次会って具合に参加していた。



俺は亜矢子に「時間 大丈夫か?」と聞くと
「今日は実家に泊まるので大丈夫!
その代わり帰りは送って下さいね」とその日は機嫌が良かった。



旦那はビールをコップに一杯でダウンするほどの下戸だ。



そんな日ごろの憂さを晴らすかの如く亜矢子は良く飲んでいた。


もちろん回りの出席者も亜矢子と久々…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・エロい団地妻とリアルロマンポルノの関係に

・少年とお姉さん

・付き合って7年の彼女を

・小西真奈美似の31歳の独身女支店長とのH体験

・【乱交】昔の乱交体験を思い出しながら毎日1人で慰めてます

・中1の私がキモデブ叔父の性奴隷にされ、人格崩壊しかかった話・・・

・好青年がしてくれる旦那に内緒のマッサージ

・ホテヘル呼んだら変態きたwwwwwwwwwwwwwwww

・老女に遊ばれてた頃

・【熟女体験談】アダルト系出会い系サイトに挑戦したら、出会った男性にまるでレイプのように犯された

・婦警を襲ってもた始め

・仕返し

・贅沢で至福の時間はマッサージ

・コスプレ少女由佳 1/3

・小中学校の頃の、幼馴染二人とのエッチな話

・【人妻体験談】目隠しプレイでガチイキ絶頂するエロカワな淫乱未亡人

・【Hな体験】好きだった子に告白されて、そのまま学校でセックス

・昔、族やってた 2/2

・思い出してもう一度会いたい女性

・事故を起こして脅され変態おやじに好き放題犯され中出しされたお姉さんwwwww信じられないけど本当にあったHな話5

・享楽の底に落ちて俺の肉便器を宣言・・・

・アロマエステでエスティシャンの乳首を触ってセクハラしてみたwww

・3年ぶりのセックスが乱交になった

・#保証人になった僕のせいで、嫁が素人系動画に出演するハメになりました(転載禁止)

・3年くらい前の体験談

・酔っ払ったお姉ちゃんに筆おろしされた

・10歳上の従姉妹とセクロスしたエッチ体験

・持参した電動バイブを人妻デリ嬢のおまんこに挿入wwwwwwww

・【熟女体験談】近所の痴女おばさんの絶妙なフィンガーテクニックからの初めて味わうフェラチオ

・ひと回り以上も年下のOLに突然告白されて・・・