寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

「奥さんのツボがわかりましたよ」 しばらく指による責めが続くと、 「あっ、あっ、あっ・・・」 「いいでしょ?」

2018/03/21 14:04


ついにこの時が来た!
ファミレスのテーブル。僕たち夫婦の前には単独男性が座っている。
30代だが、かなり若い印象。
爽やかと言えば爽やか。多少軽いか?
まあ、遊びの相手ならこれくらい軽い方がいいかも知れない。
軽い食事をしながら、当たり障りのない自己紹介をするが、三人ともこの後のことで頭はいっぱいのはず。
男は半立ち、妻ももう濡れているに違いない。
男性がトイレに立った隙に妻に尋ねる。
「どう?できそう?」
「ここまで来てもらって、今更断れないでしょ?」
覚悟は決まったようだ。
というより、女には言い訳が必要なんだな。
7、8年前から説得し続けて、やっと承諾した「他人棒」。
「最後のチャンスだと思うよ?歳取ってからだと見苦しいよ」
という言葉が利いたようだ。
僕の望みはスワップでも3Pでもなく、目の前で妻が他の男に抱かれているところを見ること。
他の男で妻がどんな反応をするか見ること。
他の男にイカされて乱れまくる妻を見ることだ。
ここは僕が払うからと店を出る。
ホテル代は単独さんが払うことで話はついている。
車の中でも単独さんは妻を褒め続けている。
褒められて悪い気のする女性はいないよね。
ガレージから部屋に直通タイプのラブホテルに入る。
一瞬の沈黙。
「お風呂にお湯入れてくるよ」と僕が席を立つ。
お風呂の準備をして戻っても、二人はよそよそしい雰囲気で上辺だけの会話をしている。
数分して「まだお湯溜まってないだろうけど、シャワー浴びてくれば?」と妻に促す。
「うん、そうする」と風呂に消える妻。
「どうですか?ぶっちゃけ、妻は」
「いやぁ、もう最高です!素敵です!素人っぽいというか、素人だから当たり前なんですけど(笑)」
「ははは・・・今回、うまくいけば次は二人でデートもありかもしれないから」
「頑張ります!奥さんに喜んでもらえるように。そしてご主人にも喜んでもらえるように!」
なかなか心得ている単独さんです。
「お風呂、一緒に入っちゃえば?」
「いいんですか?」
「いいんじゃない?最初は嫌がるかもしれないけど。 普通に洗いっこでもすれば、うちとけるでしょ?」
「はい。じゃあそうさせていただきます!」
単独さんが入ると妻がきゃーきゃー言っている声が聞こえたが、すぐに普通の話し声になった。
その間、僕はビデオの三脚をセットしたり、デジカメをスタンバイしたり・・・
しばらく経つと風呂場は静かになった。
もしやと思ってのぞきに行くと・・・
男性のため息が聞こえる。
ドアを開けてみると、立ちつくす男性の前にひざまづき、妻がフェラをしていた。
ちょうど真横から見る形だ。
男性はこちらに気づいて、「どうもすいません」と照れ笑い。
妻は無言でしゃぶり続けているが、一瞬こっちを見た目が悪戯っぽいと言うか、僕を挑発しているかのようだった。
すかさず一枚目の写真撮影。
好調な滑り出しだ。
相性いいのかも知れない。
「そこで始めちゃう気?」とどちらに言うともなく僕が言うと、
単独さんが「すいません。つい、成り行きで。でも・・・気持ちよくって」
その言葉を聞くと妻の動きが一段と早くなる。
「ああ、ダメです!そんなにしたら、イッちゃいますよ!」
その言葉で妻の動きがゆるむ。
「二回や三回イケルでしょ?若いから」と僕が聞くと、
「もう奥さん相手でしたら、何度でも・・・うっ」
これを聞いて妻の動きがまた活発になる。
僕は一度イッちゃったらお終いなんで、心配したんだろう。
吸い付くように咥えながら、激しくジュパジュパ音をさせて顔を前後させ、右手で竿をしごき、左手で玉をさすっている妻。
慌てて僕はビデオカメラを取りに行った。
ビデオで風呂の二人を撮り続けていると、単独さんは堪えきれずに湯船の端に腰を掛けた。
今度は上下に動く妻の頭。
右手で激しくしごきあげている。
単独さんの足がつっぱる。
「ああ!イキます!」
その瞬間、妻は口を離し、手でしごき続ける。
妻の首から胸にかけて放出される精子。
さすがにいきなり口内射精はダメみたいだった。
「体冷えちゃったね?ゆっくり暖まって」と言って僕はドアを閉める。
鼓動が早まり、息が荒くなっている自分に気づく。
勿論あそこは我慢汁でビショビショだ。
妻も単独さんを気に入ったみたいだし、僕の目を意識して過激に振る舞っている。
夢が叶った!至福の時だ。
ビデオカメラを三脚にセットして、デジカメの方の画像を見返したりしてると二人が風呂から出てきた。
バスタオルを巻いているが、単独さんの手は妻の腰に回され、まるで気心の知れた恋人同士のようだ。
「じゃあ、続きはベッドでどうぞ」と僕が言うと、
「はい、じゃあ・・・」と単独さんのリードでベッドに腰掛ける。
キスを始める二人。写真を撮りまくる僕。
長いキスだ。
妻の手はバスタオルの上から単独さんの股間をさすっている。
単独さんの手が妻のバスタオルをはずした。
露わになる妻の胸、そして見たことのないショーツ。
「あれ?それどうしたの?」
「○○さんがプレゼントしてくれたの・・・」
「あはは、今日のために用意しました」
単独さんからもらった下着は黒のティーバック。
その面積の少ない布の上から、単独さんの指が妻の秘所を責める。
「ああ~ん・・・」妻の口から声が漏れる。
単独さんはティーバックの横から指を滑り込ませ、直接妻の秘所を責める。
我慢できなくなった妻がキスをやめ、単独さんの股間に顔を持っていこうとする。
しかし「今度は僕が・・・・」
と単独さんは妻を寝かせ、股間に顔を埋めようとする。
「ダメっ!やだ!恥ずかしい」
普段から妻は極端にクンニを恥ずかしがるのだ。
それでも単独さんはあきらめない。強引にショーツの上から口を押し当てる。
「や~ん・・・」
舌で刺激をつづける単独さん。
妻の声が一段と大きくなる。
どうやらティーバックをずらして直接舐めているようだ。
しばらくすると単独さんは体を離し、妻を四つん這いにさせた。
妻の熟した大きなお尻にティーバックがよく似合う。
妻はもうなすがままだ。
お尻を撫で回した後、またティーバックをズラして直接舐める。
そして顔を離すと今度は指を這わせる。
妻のアソコは濡れそぼって光っているのがわかる。
クリをいじったり、割れ目に沿って指を這わせたり、
(いい写真が撮れた。)
そして、ついに妻の中に指が吸い込まれていく。
妻は腰を振って感じている。
「ああ~、もっとぉ・・・・」
「こうですか?」
単独さんは指を二本にして、激しくピストンする。
すると・・・
「ああぁぁ~っ!」
妻の体が硬直し、その直後軽く痙攣した。
前戯で、指のピストンで妻がイったのを初めて見た。
妻はうつぶせでぐったりしている。
単独さんのモノはバスタオルを押し上げるほどに回復している。
いよいよかと思ったが、単独さんは妻を仰向けにするとショーツを脱がせ、また指による攻撃を始めた。
「奥さんのツボがわかりましたよ」
しばらく指による責めが続くと、
「あっ、あっ、あっ・・・」
「いいでしょ?」
「いい!ダメ!いい!なんか出るぅ!」
一段と激しくなる指の責め。
「ダメダメダメダメ!」
と言いながら、体をずらして逃げようとする妻、でも単独さんは逃がさない。
そしてついに、妻は大量の潮を吹いた。
この単独さん、最高だ。
夫婦だと妻が嫌がり、僕も深追いしないから、ここまでの経験はなかった。
見事に妻の本当を引き出してくれた。
妻はもうぐったりとしている。
その口元に単独さんはペニスを近づける。
ほとんど無意識に、本能のように咥え込む妻。
妻に跨ってのイラマチオだ。
しかも、なんと妻は自分の指でクリトリスをまさぐっている。
モノが120%回復すると、単独さんは妻の口から抜いた。
妻はまだ自分で体を触り続けている。
声は「あ~」ではなく「う゛~」という呻き声に近くなっている。
「挿れますよ?」単独さんがゴムを付けながら尋ねる。
妻は「う~ん・・・」と返事ともわからない声を出す。
単独さんが妻の両脚を抱え込み、その間に割ってはいる。
「ああ~っ!」妻の声が一段と大きくなる。
うつろな目で妻が僕の方を見ている。
「入っちゃったね?」僕が言う。
「入っちゃった・・・あん」
「気持ちいい?」
「気持ち・・・いい!」
単独さんは味わうように、ゆっくりピストンを続ける。
「ああ、気持ちいい。あなた~、○○さんの気持ちいいよ~」
黙々とピストンを続ける単独さん。浅く、深く。段々早く。
「あなた~、嫌いにならない?こんなことしてる私・・・」
「嫌いになんかならないよ。最高だよ。素敵だよ。」
「ああ!」続き。。。。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
知り合ったお姉さんにお風呂でフェラされた
2016/01/16 20:12
2016/01/16 20:12
397 :えっちな18禁さん:2010/09/02(木) 04:37:28 高校生の時に家の隣の月極め駐車場に車置いてたガソリンスタンド社員の お姉さまと友達になりました。 私は両親が共働きで遅く、門限も無かったので時間は自由でした。 最初は私の家の玄関で話したり、近くの公園でバドミントンする程度だったのですが、 夏頃に汗だくになって彼女の車でお風呂に行くことになりました。 はじめは銭湯に行くのかと思い普通でしたが、着いたのは家族風呂のみの浴場でした。 彼女は水着様のものを付けていましたが、私はもちろん用意ナシ。 どうしていいかわからなくオドオドしていると…&…
好きでもない男に処女を奪わた私【初体験・中出し】
2016/07/19 21:05
2016/07/19 21:05
私は20代の時、努めいていたのは、 広告代理店です。 業界内ではそこそこ有名な、中堅どころの広告代理店で、 アシスタントとして勤務していました。 その時職場に、出入りしていたひとつ年下の新人クリエイター(の卵) S君が面白くてやさしい人で、 時々一緒に食事にいったりするようになってました。 実は私は堅い親に育てられ、 実家から通っていたこともあり、 なんとなくチャンスがなく、 24歳まで実はまだ処女でした。 そこまで処女だったので 「せっかくなら将来結婚を約束してくれる人に捧げたい」 と考えるようになっていました。 S君は話も面白く、誠実で、やさしい人で、 なんとなく私に気が…
【いとこ】すべての不満を妻の従弟の嫁にぶつけてみたww【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/08/29 20:16
2017/08/29 20:16
俺の名前は敦志。 嫁の実家に婿入りしたため、毎日肩身の狭い思いをし続けている。 不細工な上に変な髪型の嫁と、歩くと異音のする息子。 さらには妻の両親+小学生の弟・妹。 居心地の悪さはこの上ない。 妻とのセックスもマンネリ。 マグロのくせに貧乳。 フェラも下手糞。 マンコも毛がボウボウで、しかも何だか磯臭い。 忍耐力には自信がある俺だが、そろそろ限界。 そんな俺にはある悪企みがある。 妻の従弟であるノリスケの奥さんをレイプする事だ。 奥さんの美樹さんはかなりの美人であり、しかも品がある。 下品でいつもギャーギャー言っている妻とは正反対。 子供が一人いるとは思えない位のスタイル。…
糞ガキども
2016/07/11 05:01
2016/07/11 05:01
おい!!何辺注意されてもわかんねえ糞ガキ!!ここは募集掲示板じゃねえんだよ。                                                                                                                                                                                                                                                                      …
エロトークオフ会で知り合った女性とのエッチな体験談
2017/01/24 10:10
2017/01/24 10:10
10年くらい前、某SNSのオフ会に参加した時のこと。

そのオフ会は定期的に行われているエロトークのオフ会で、俺もそれまでに何回か参加していた。

まあ、だいたいエッチな体験談の披露やギリギリのおさわり程度で済むもので、実際に男女の関係になるのは各人にお任せというスタンスだった。

この日もバカエロネタで、ある男性が自分の肛門にフリスクを入れたら気持ちよくて射精したというネタが話題となり、肛門に何を入れたら面白いかをみんなで出し合って笑い合った。


俺が居酒屋のトイレに行き、用を済ませて扉を開けると、目の前にオフ会参加者のサキが立っていた。

一瞬トイレを間違えたかと思ったが、ここの居酒屋は…
バイト先で出会った巨乳女子と中出しエッチして付き合うことにwww
2018/02/21 18:02
2018/02/21 18:02
これは、僕が学生時代、バイトでの話です。

バイトといっても、派遣の仕事に近いです。

この仕事は、500人くらい入れる大きな部屋で電話をかけ続けます。

みなさんシフトもバラバラなので、

知り合いができにくく、

年齢層も幅広く、本当に色んな人がいます。

ある日、僕の前に若い女性が座りました。

その人は、まだ初心者のようで、とても苦労していました。

この仕事は最初の数日間がとてもしんどいのです。

3週間やって、コツを掴んだ僕は、

電話をかけ続けながらもそれなりに余裕もうまれて、

向いの女性にアドバイスもします。

アドバイスは相手が初心者なら、

誰でもしますし競争ではない…
男友達3人と私で泊まりで飲んでたら、最高の4Pが経験できました
2016/08/22 12:39
2016/08/22 12:39
友達大勢と飲み会してたんだけど終電を逃してしまい、男友達三人と女子は私一人だけで友人のアパートに泊まる事になった。
そしたらいきなりTという男友達が、「ぐり子、乳見せろ」って言ってきた。

「やだ。見せると減る」と拒否。

そしたら他のヤツまで、「俺も見てー」「俺、生乳揉みてー」とか言い出した。




で、男たちの間で、「10秒以内に力ずくで見る」ことになった。
Sが10秒をカウントして、Tが脱がしにかかる。
私は胸をガッチリガード。
“10秒以内に脱がせられなかったら私の勝ち”というエッチなゲームだった。
結構筋力あったし、10秒ぐらいなら逃げ切れると思ってたし、負けたところ…
【Hな体験】ヤリマンと噂されてた真面目そうな女の子
2016/03/27 21:00
2016/03/27 21:00
今になって思えばメンヘラだったのかなっていう同級生の話を投下します。記憶の中では高一の夏休みが終わった辺りの9月頃、とんでもない話を友達から聞いた。 友達「お前知ってる?」 興奮気味に言い出した話は、明らかに常識を逸脱していた。 友達「3組の斉藤って女知ってる?」 俺「いや?全然知らね~けど」 友達「先輩から聞いたんだけどさ、その女ヤリマンらしいんだよ」 俺「マジで?」 友達「先輩か誰かの家で、3年の相手しまくってるんだってよ」 俺「なんで?どういう事?」 その友達ってのはバンドをやってて、その繋がりで3年にも知り合いがいる。前日の夜にスタジオで先輩と会い、そのヤリマン…
気まぐれでも僕にとっては奇跡
2016/03/24 06:00
2016/03/24 06:00
うちの会社では年末の繁忙期に大量のバイトを雇い入れます。
大半はしなびたおばちゃんです。たまに学生やフリーターの若い娘がいても、僕とは無関係で言葉を交わす事も無く通り過ぎていきます。入社以来、彼女もいません。
今年もおばちゃんに取り囲まれて過ごしています。
そんな色気の無い職場ですが、去年だけは違いました。


去年の11月中ごろです。

今年もおばちゃんばかりだなと思っていました。

そこに彼女は現れました。

事務所の入り口にバイトの面接に来たと思われる彼女が立っていました。

僕は見惚れました。

菅野美穂に似た感じでした。

いいえ、菅野美穂より綺麗でした。…
クンニ好きの男友達に舐めさせてって言われたときのエッチな体験談
2015/10/27 11:31
2015/10/27 11:31

仕事の愚痴を聞いてもらいながら飲んでたんだけど、話は下ネタに移行。
結構イケメンなのに3年ぐらい彼女が居なかったので、あんたセックスどうしてんの?wって聞いたら、オナしてる~wとのこと。
そこからオナ話で盛り上がり、セックステクの話になって、クンニ・フェラが重要で挿入はオマケ!!とゆう同意見で 更に盛り上がった。
特に友達はMの気質がある(普段もMぽいけど性的にも)ので、Sの気質がある私と仲が良かった。
実はお前をオナネタにしたことあるwとかゆう暴露から、ちょっとピンクな雰囲気になったw
舐めるだけでいいから舐めさせてwって言われて、最初はバカか~wとか言ってたん…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・週末にクッソエロい体験したから話す

・おまけ

・女が体を許すとき

・人妻の不倫は飲みに誘われる事から始まる

・主人の上司との出来事・・・

・知らない世界を覗いてしまいましたOLです

・【人妻体験談】デリヘル店長の親友から虐めて良い人妻新人を紹介され、いじめまくって中出しSEX

・【熟女体験談】出会い系サイトに挑戦し、ダンデイなおじさんにホテルで襲われ中出しSEX

・【寝取られ】寝取られ願望と男根への憧れが同時に叶った[前編]

・無毛割れ目の夏

・ストライクゾーンが広い私のエロ観念

・【レイプ】車に拉致ったJKを犯しまくり

・【人妻体験談】車をぶつけてきた人妻を脅してラブホに連れ込み、レイプしてやったら女も開き直って自ら犯してと言うようになった

・【熟女体験談】出会い系サイトでメル友になった人妻の巨乳を揉みながら口の中に思いっきり射精した

・弟が姉の私を見ながらチ●ポ出して触ってる・・・・・・・・・・・・

・飲み会のあと、欲情した年上のパート女子とハメまくりました

・下着ラインをなぞられるセクハラに耐える私

・【レイプ】乱交サークルで充実の大学生ライフ

・ギャルとヤるのは意外と盛り上がるんだぜ

・【レイプ】レイプ裁判を傍聴したら事件当日の様子がありありと

・当時のいいオカズ

・【不倫】妊娠中の友達の旦那と2人きりの事務所で生セックス

・FXで嵌められた慶応卒の女先輩

・【熟女体験談】離婚したバツ一パートおばさんにアダルトビデオを見せられ、筆下ろしをしてもらった

・FXで失敗したエリート女の屈辱

・【人妻体験談】夫婦ゲンカをして飛び出してきた同じマンションに住む奥さんとハメまくってヤリまくり、この不倫を止められそうにない

・40代兄妹の性交

・俺は聖人君子じゃないからなあ・・・

・【胸糞】母が不倫相手の子供を死産して病院に遺体を置いたまま逃げ

・45才の人妻のとても心に残る私の秘密の旅行でした