寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

バイト先の先輩とたくさんエッチしましたwwwwwwwww

2018/03/21 14:02


私もバイト先でのことなのですが書かせていただいていいですか?

高校生のとき、私はド◯ールでアルバイトをしていました。

バイト先で知り合った大学生の田中さん(仮名♂)は、

初日に仕事をいろいろ教えてもらって以来、

唯一の高校生バイトだった私のことをいろいろと気にかけてくれ、

勤務時間の後に宿題を見てくれたり、

ケーキをおごってくれたりと、

よく面倒をみてくれたんです。

私は当初、田中さんを、「優しいお兄ちゃん」と思っていて、

恋愛感情のようなものは特に感じていなかったのですが、

バイト仲間同士の飲み会で遅くなり、

送ってもらった帰りに酔った勢いというか、

ノリで軽いキスをしてから、

だんだん男性として意識するようになりました。

まだ処女だったけど、SEXに興味津々だった私は、

田中さんに抱かれたらどんなだろう・・・

と、いつも想像するようになっていたのです。

そのクセ会うとドキドキしてしまい、必死で平静を保って以前と変わらないように接していたので、しばらくは何も進展しませんでした。

その日のバイトは、田中さんと閉店まで二人きりでした。

最後のお客さんが帰り、店を閉めカウンターを片付けているときに、田中さんは急に背後から私を抱きしめました。

驚きで言葉も出せず、身体を固くする私の耳元で田中さんは小さな声で、私の名前を呼び、耳朶を唇ではさみます。

動けないままの私の胸元に田中さんの手がおりてきて、ブラウスの上から軽くつかまれました。

密着している田中さんに聞こえそうなぐらい動悸が激しくなり、恥ずかしさで顔も身体も熱くなってきました。

「あ・・・あの・・・」

やっとのことで言葉を発することができましたが、田中さんはそれを無視してブラウスのボタンをいくつか外して、ブラの中に手を入れ「けっこう大きいんだね」と囁き、首筋に舌を這わせながら、胸を弄びます。

いつのまにか私は力が抜けてしまい、田中さんに身体を預けていました。

吐息に混じって「あっ・・・ん・・・」という自分でもびっくりするような声が洩れてしまい、さらにお腹の奥の方がじんわりと、熱くなってくるのを感じました。

田中さんの手は徐々に下におりてきました。

スカートをたくし上げ、下着の上から割れ目を上下に擦ります。

下着の中に、熱くとろっとしたものが溢れてしまっていることは、自分でもわかっていたので、恥ずかしくて思わず「いや・・・」とつぶやいてしまったのですが、本心は「もっと、もっと・・・」と先の展開を期待していました。

田中さんも私の「いや」はポーズだとわかっていて、擦る手の力を強めてきました。

とうとう田中さんが下着の脇から指を中に滑り込ませてきました。

「あっ・・・」

思わず大きい声が出てしまいました。

「すっげーぬるぬる。

熱くなっちゃってるね」

からかうように言いながら田中さんの指は、一番敏感なクリを探し当て小刻みに震わせます。

クリを弄りながら、指を入れられると私は「あっ・・・あぁっ・・・ん・・・」喘ぐ声が抑えられなくなり、自然に腰が少し動いてしまいました。

背後からせめていた田中さんは私を自身の正面に向かせ、半開きの口に舌を差し込んできました。

口の周りまで唾液まみれになるぐらい激しく舌を絡ませながら、田中さんは私の手を股間に導きました。

そこはもうズボンの上からでもはっきりわかるぐらい固くなっていました。

私はいつのまにかブラウスとブラを剥ぎ取られ、スカートをたくし上げました。

恥ずかしい格好にされていたのですが、そんなことが全く気にならないほど、初めての感覚に夢中になっていました。

激しいキスがしばらく続いた後、田中さんはまた私に後ろを向かせ、カウンターに身体を軽く押し付けるようにしました。

カチャカチャとベルトを外す音が聞こえます。

田中さんのが入っちゃうんだ・・・。

上半身をカウンターに預け、下着を脱がされお尻を突きだした格好の私は、気持ちよさのためあまり思考が回らなくなっていた頭で、ぼんやり考えていました。

指を1本、2本と入れられて中をかきまぜられた後、いよいよ田中さんが、自身のモノを私の入り口にあてがいました。

すぐ奥まで突かず、何度か入り口付近だけで出し入れされました。

私は、そのままの体勢で彼の動きを待っていました。

何度か入り口でぐりぐりと動かした後、田中さんは、「力抜いて」と優しい声で言いました。

意識はしていませんでしたが、緊張で身体が固まってしまっていたみたいです。

深く息を吐き出したとき、田中さんのモノが一気に奥に入ってきました。

一瞬、メリメリっと裂けるような感覚がありましたが、充分に濡れていたためか思っていたほど痛くありませんでした。

田中さんはすぐに動かず、しばらく私に覆いかぶさったままでした。

田中さんが動きはじめました。

最初は私を気遣うようにゆっくりと小さく、そして徐々に動きは、激しくなっていきました。

私は目を閉じて彼を感じ、初めてなのに小さく声を出してしまっていました。

どのぐらいそのままだったのか・・・私の腰を掴み動いていた田中さんの動きが急に大きく早くなりました。

そして私から離れ、「うっ・・・」というかすかな声とともに、床に射精していました。

その後、二人でもう一度カウンター内を掃除して帰りました(笑)

田中さんは途中で私が初めてだと気付いたそうですが、止められなくなってしまったと言っていました。

初めてがこんな形で・・・と優しい田中さんは何度も謝ってくれましたが・・・。

まぁ、あとの祭りですよね。

家に帰ってトイレに入ったときに下着をおろしたら、うっすらと血がついていて、ほとんど痛くなかったから、ちょっとびっくりしたのも懐かしい思い出です。

長々と駄文で失礼しました。

田中さんとは、いっぱいヤリまくったので、そのお話はまた書かせていただきたいと思っています。

オススメエッチ体験談












































































































オススメエロ画像



































  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【近親相姦体験告白】従妹の受験
2017/11/20 15:26
2017/11/20 15:26
これは私が高校2年生の時のお話です。 この年の冬、従妹(当時中学3年生)が3日間だけ私の家に滞在することになりました。 理由は高校受験のためです。 都内にある某有名私立高校を志望していたのですが、彼女の家からだと始発に乗らないと試験開始時間に間に合わないのです。 私の家からだと30~40分もあれば行けるということで、ウチに泊まることになりました。 始発に乗らないと遅刻するような遠方の学校に合格しても、通うのがスゴク大変です。 私だったら、そんな高校は受験しません。ただ彼女は、どうしてもその学校に行きたかったそうです。……ま、その辺の事情は置いておきます。 従妹(仮に名前を“春菜”とし…
姉妹がレイプされそうになったのを助けてくれたイケメンくんと3Pセックス
2018/02/13 06:55
2018/02/13 06:55
私が妹と深夜のコンビ二に行ったときのことです。 買い物をして帰ろうとしていたところで、ヤンキーみたいな4人組に絡まれました。 「遊ぼうよー。」みたいな感じで言い寄ってこられて、すぐに断ったんですが 全然あきらめてくれなくて私と妹は怖くて泣きそうになっていました。 田舎なので人通りはないし、コンビニの裏側で店員にもみえなくて。     一人が馴れ馴れしく私の肩に手をかけてきて、ふと見ると妹も腰を触られたり、 頭なでられたりしていて、気の弱い私たち二人は震えていることしかできませんでした。 そのうちを胸を触ったり、おしりをなでられたりされるようになり悔しくて涙がでて来ました。 妹も同じように体…
【NTR体験】嫁が知り合いの旦那に寝取られているのを偶然目撃した話
2017/06/12 20:02
2017/06/12 20:02
妻は31歳、私は33歳、小学生の子供が二人います。

同じような三家族でコテージに泊まった時の事です。

夜中に私は喉が渇き何か飲み物はないかと

キッチンの冷蔵庫に飲み物を探しにいきました。

キッチンの奥の物置のような所で

何かゴトゴトと物音が聞こえます。

ネズミか何かいるのかなと思い覗いて見ると、

セックスしている男女がいました。

男はAでした。

女性の方は私の妻でした。

ちょうど正上位で挿入されているとこでした。

妻は必死に自分の手で口を押さえて喘ぎ声を我慢している様子でした。

月明かりが差し込みはっきりと妻の顔が見えます。私

は喉の渇きも忘れて呆然とそこに立ち尽…
【レイプ・痴漢】【レイプ体験談】ゴールデンウィーク最高!【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/03/10 23:38
2017/03/10 23:38
2006/04/09 15:26┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者みなさんはゴールデンウィークに良いことありましたか?今現在手なずけている賞学が4人いるけど、みんな家族と過ごすらしく、仕方が無いので、地方遠征に出かけました。とあるデパートのゲーセンに行くと・・・居る居る!ウジャウジャと・・・俺好みの賞学高学年位の二人連れにターゲットを絞り、しばし観戦。俺はいつも二人連れを狙う。一人なら警戒されて逃げられてしまうから。だいたい二人連れで少しませてるガキならだいたいは一人と仲良くなれば、連れもしょうがなく着いて来るし、調子に乗せやすい。俺が飼ってるガキ共も同じ手で物にした。調子の良…
【体験談】コスプレイベントで出会った年下の超エロい女の子に筆下してもらった
2016/04/09 11:30
2016/04/09 11:30

コスプレが好きで良くコスプレサークルや
コスプレイベントに行くんだけど、
イベントで出会った3歳年下の女の子のレイヤーと
コスプレエッチで筆おろししてもらった。



この女の子が物凄い痴女で・・・
年下の女の子なのに振り回されました。



(ちなみにコスはガンダム種死のネオとステラ)

では、出会いの所から。



コスイベに俺は友達と一緒に参加し、
友達は午後から用事があるという事で14時に別れました。




俺1人でコスイベ会場を歩いていると背後から、

「ネオ~」

という声と共に、ステラのコスプ…
中年の独身男が、若手社員の奧さんを寝取って中出し
2016/10/22 21:00
2016/10/22 21:00
私は地方都市に住む40代の独身中年男です。
1年ほど前から、取引先の若手社員・吉村の奧さんと不倫関係が続いています。
吉村は私の会社が使っている制作会社の若手社員でしたが、仕事以外に地元クラブでDJをしたりと交友関係も広い男で、20代からクラブに通っていた私は彼がレジデントをつとめるパーティによく出かけるようになりました。


吉村は私と違って身長も高くイケメンで、女の子にもよくモテました。仕方がないことではありますがチヤホヤされる吉村を横目で見ながら本当にうらやましかったものです。

そんなある夜、クラブではじめて吉村の妻のミキを紹介されました。ミキは吉村よりひと…
物静かで真面目なイメージの元同級生をアナル調教[後編]
2017/07/21 16:49
2017/07/21 16:49
さて、このキヨミって人妻なんだけど・・・。 顔はかなり童顔で、高校の時も隠れファンがいたくらい人気があった。 背は小さいんだよね。 身長は150cmないよ、体重は推定で40kgくらいか? 実際痩せてるしな! オッパイはB~C。 これがまた柔らかくて気持ちいいし、乳首も小さくて可愛い。 お尻は体の割には少し大きめで、腰が細いから括れがいいね。 脚も細いし、肌も色白で申し分ない。 で、前にも書いたが、マンコが最高だよ♪ 名器ってやつな! マンコの中にミミズがいるわ(笑) こんな女、本当にいるんだな! マンコは緩めだけど掻き回すのに丁度いいしな・・・。 クンニしても無味無…
隣人の可愛いスレンダー若妻は数の子天井のコリコリ名器まんこ
2016/05/17 22:06
2016/05/17 22:06
通路の足音や
他の部屋のドアの開く音がする度に、
自分の部屋のドアの覗き穴で監視しませんか?


特に引越した直後

で、学生時代に引越した時のエロバナです

自分の部屋は2DK、隣の通路奥の角部屋はファミリータイプの3LDK(後に判明)。

隣やお向かいに引越しの挨拶に行ってないので、やたらとドア穴を覗いてた。


と言っても、見えるのは向かいの部屋と隣奥の角部屋の人が通る時だけ。

向かいは30代位の男性で、たまに彼女らしき女の人。

角部屋は20代半ば以上の男女が一人ずつ。

ある日オーディオの音をそこそこ上げて、角部屋のピンポンを鳴らした。

もちろん昼間。男がいない…
【不倫】ウブで淫乱だった上司の奥さん[中編]
2017/01/16 18:00
2017/01/16 18:00
乳首を弄ったあと、今度はスカートのホックを外しファスナーを下ろし、脱がそうとすると智子さんはスカートを手で押さえた。俺はしゃがんで「下ろしますよ」と言ってスカートを足元に下ろすと、真っ白なパンツが目の前に。智子さんはパンツを隠すように両手を股間に当てて恥ずかしがっていた。 「見せて下さい」 智子さんの両腕を掴んで脇にやり、じっくりとパンツを鑑賞。本当はベッドでパンツを脱がそうと思っていたが、ついつい我慢できず、パンツに手を掛けた。智子さんもパンツを掴んで脱がされることを拒否しようとしたが、「お願いします。手を離してください」と言ってパンツをゆっくり脱がせた。薄いヘアーです…
【レイプ・痴漢】友達に輪姦された姉(3)【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/06/09 19:25
2017/06/09 19:25
お母さんが、「・・・今日は疲れたのかな、・・もう眠たいから寝るわ。」といって、寝室に姿を消した。その後を追うようにして、お父さんが無言で寝室に消えていく。姉はテーブルにもたれ掛かるようにして、何とか体勢を保っている感じだったが、我慢の限界が来たのか、「・・・私も・・もう、寝よっと・・。」と、フラ付きながら階段を上がって、自分の部屋に入っていった。 僕は静かになったリビングに佇んで迷っていた。何となく両親の寝室を覗くと、お父さんもお母さんもベッドに潜り込んで、グッスリと眠っていた。『・・・すごい効き目だな・・・』と、心の中で思った。僕はリビングの電気を消し、静かに2階に上がって姉の部屋を覗いて…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【人妻体験談】元バレーボール選手の高身長な人妻を立ちバックで犯すのは最高すぎて10年以上W不倫している

・真面目な童貞くんを誘惑して密着するHなオフィスレディwww

・【熟女体験談】青姦でパコパコHしたい変態フェチおばさんに逆レイプされるかのように激しく責められ露出SEXしている

・種が少ない事がわかった俺を振った女をセフレにしました

・同じ部活のやつと

・爆乳可愛い女の子との最高の4日間の思い出

・隣の奧さんにおっぱい講義をされて

・妻はマゾで、ご主人様がいた…【寝取られ体験談】

・異常性癖

・スケベな熟女をゲットできる意外な場所【熟女体験談】

・昔の団地妻たち

・巨乳女子大生をカフェナンパしたら、感度が良いHな女子学生でしたwww

・■おじさん達の視線が凄いんです

・【SM・調教】身長差35センチ、凸凹夫婦のセックス事情

・飛行機の中、主人の隣で他の男性の指でアクメに達しトイレで・・

・【人妻体験談】思春期で反抗期の息子が母親に耳かきをしてもらって興奮し、そのまま近親相姦筆下ろし

・【熟女体験談】会社が不渡り出して倒産するまで美熟女な社長の奥さんを従業員の肉便器としてお仕置きレイプしまくった

・元ヤリマンの上司の奥さんを回した

・やさぐれヤンママデリヘル嬢に性感マッサージを試してみた

・銭湯2

・女子高生レイプ

・美白のハーフ美人お姉さんの処女喪失SEXwwwwwwwww

・月1回だけ激しくセックスする人妻セフレ【出会い系体験談】

・旅行先にて

・【Hな体験】掲示板で仲良くなった巨乳処女と映画デート

・ 僕を誘ってきた四十路の人妻は、何度も痙攣しながら僕を締めつけた

・同僚の男子社員にうまいこと騙されてハメられたのに逝きまくったM体質の私

・飲み屋で助けてもらったお姉様方に廻されて虜になった私

・女性の派手な下着に目覚めて…【人妻体験談】

・憧れの上司と一緒の残業なら楽しくエッチもできるし最高なんです