寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

レイプされた経験のある妻・・・実はAVに出演していたことも!波乱万丈とはいえ、それを受け入れていたのは、快楽を拒めない妻の体だった。

2018/03/19 00:56



 
嫁の有紀とは出会いから別れまで一言で言うと波乱万丈でした。
元彼氏の友人にレイプをされて妊娠、生活苦により無修正のAV出演、またAV出演を脅されたりと本当に辛いことばかりでした。
出会った頃から2年間は彼女の兄弟や家族のような感じで私の家で暮らしていましたが、2年後に男女の中になり、あらゆる事が相性が良くて結婚を考え出している時に過去のAV出演で脅され、彼女の過去も全く分からない土地にマンションを購入し、誰にも邪魔をされず二人で新たな出発を始まって2日後に衝撃的なことが起きてしまった。
 
ちなみに元嫁の有紀は目鼻立ちのはっきりした誰が見ても、清楚で綺麗という表現な美人でスタイルも抜群で性格も優しくて本当に私にはもったいないような女性でした。
胸は小ぶりながらも形が良くて乳輪は小さくて乳房はやや茶褐色だがツンと上を向いている。
大切な所はかなり面積が多い範囲で黒々とした陰毛が覆い、やや小さなパンティであればはみ出してしまう感じであった。
 

 
また、有紀のアソコはヒダやや肥大していて、かなり黒ずんでおり少し開いているような感じで、美人の彼女とのギャップが私は個人的にはたまらなかった。
あと、有紀のアソコは私のやや大きめのペニスとは最高の相性であったが、入り口部分はかなり広いようで過去に緩いとかガバガバとか言われたことがよくあったようで確かに私も広いのは分かるのだが、私とセックスの時はペニスを包み込むように強烈に締め付けたりで全然緩いと思うことはなかった。
どちらかというと伸縮自在のアソコという表現が正しいような感じだった。
 
有紀とは変態染みたこともした。
フィストファックやパイパンにしたり、いろんなことをした。
フィストファックをしたあとに挿入しても締め付けは素晴らしく不思議というか本当に凄かった。
 
欲情なのか愛情なのかは私達はほとんど毎日のようにお互いに求めあい身体を重ねていたし子供が出来てもと良いと思ってたいたので常に有紀の中に出していた。
ただ、これは、あの衝撃的な日までのことで………マンション引越し2日目に有紀の唯一の親友の志穂が引越しの手伝いをしてくれて、彼女を隣町の自宅に私が送って行き、そこで信じられないことが起きてしまった。
志穂さん宅まで車で3時間近くかかり、オマケに警報が出る程のゲリラ豪雨で道路が崖崩れで、復旧まで彼女の家で待たせもらうことになった。
 
最初はコーヒーを飲みながら話しをしていたが道路の復旧に時間が長引きそうなので志穂さんがワインを出してくれて、世間話や有紀との昔話しなどをしていた。
志穂さんとは有紀の高校時代からの親友で、見た目は派手な印象だが細身の美人な女性。
彼女も以前に元彼の借金の返済の為にAVにも出演した経験を持っていた。
 
ワインも一本が空いた頃、部屋を見渡すと邦画の沢山のDVDが目に入り、そこに謎のパッケージDVDがあり、そのDVDのことを志穂さんに聞くと、彼女が明らかに動揺があり血相を変えたのが酔っていた私にも、すぐに分かった。
これは何、志穂さんは何もないですよ。
プライベートで撮影した結婚式だったかなっと曖昧な答えだったので、見てみようというと、面白くないし見ない方がいいよと必死になるから、余計に怪しく感じたので私は真剣に彼女の目を見て、これは何、有紀が関わっているのと言うと志穂さんは下を向いたまま、私に見ない方が絶対にいいよ。
 
後悔するよとリモコンを力一杯握りしめ私に渡さないようにした。
私は怒らないから、正直に話していうと、彼女はそれは私(志穂さん)と有紀が出演したAVと言うので、私は昔のことは知っているからと言うと彼女は下を向き、涙を流して、ごめんなさい、ごめんなさいと繰り返すだけで…….私は仕方なしに再生ボタンを押すと、彼女が拒んでいた理由がわかりました。
そのDVDは有紀が私と付き合ってからに出演したものでした。
 
頭の中が砕けるかのような衝撃でした。
有紀の表情にも腹が立ちました。
男優の私と同じぐらいの大きなペニスを挿入されて、明らかに感じているような表情で以前の出演したモノは表情は芝居とわかったのですが、これは何やねん。
 
私は感情向き出しに大きな声をあげ、志穂さんを睨み、彼女は脅えてながら、ごめんなさい。
私のせいね。
総て私が悪いんです。
 
有紀は何も悪くないから、許してあげて下さい。
お願いしますと言ったが私は何も聞き入れることは出来ず、私は込み上げてくる怒りでいきなり志穂さんに抱き付き来ていたシャツを強引に裂き、ブラジャーを取って、彼女の胸にしゃぶりついた。
彼女は最初は抵抗したものの何故か力を急に抜き、好きにしていいよ。
 
優しくして下さいと言ってきた。
志穂さんは覚悟したのか、ここでは嫌だからと寝室に移り自ら服を脱ぎ出し全裸になり横たわった。
彼女の身体は想像以上に綺麗な感じだった。
 
こじんまりとした胸で乳首もピンク色で下の繁みもナチュラルでやや濃いものの男性なら気持ちが高ぶるスタイルで、私は彼女の身体に覆い重なると彼女から唇を求めてきた。
いきなり舌を絡めてきたのは驚いたが彼女に合わすようにし、その後、首筋から愛撫をすると彼女から吐息のような声が聞こえ感じているのが伝わってきたので、繁みをかき分け大事な部分を撫でると本当にびしょ濡れといいほどに濡れていた。
いきなり指二本を入れては、ゆっくりと出し入れをすると彼女から大きな声が…….すると彼女は私のペニスを握りしめ一瞬の沈黙のあとにクーさん(私の呼び名)凄く大きいし太いね。
 
私の経験の中で一番だわと言ってきた。
お世辞はいいよ男優さんの方が大きいだろと言うと、首を振って絶対にクーさんの方が大きいよ。
有紀から聞いていたけど本当にビックリしたわ。
 
彼女は起き上がり私のペニス喰わえ出して、全部は私の口には入らないわね。
本当にたくましいわと言って、今度は正常位の体勢になり早くその凄く大きいのを入れてと言って、アソコを拡げてきた。
彼女のそこはヒダは小さめも縁は黒ずんで中は真っ赤に充血をし、透明な粘液が垂れ出していた。
 
私は、ゆっくりと挿入すると彼女は、う~ん、いいわと連呼して腰を激しく振り、突いて当たるわ、いい、いい、駄目、気持ちいい、イキそう、アソコがじわじわ締まり出してわ、急に弱まった。
彼女の全身の力が抜けたように思えた。
彼女は、「クーさんはずるいね。私、ヤバイよ。クーさん、まだでしょう。もっとして、私の中をぐちゃぐちゃにして、お願い」と言い、私が彼女を責めると彼女は獣のような声をあげたと思えば、私の上になり凄い腰使いで激しく振り、彼女は二度目の絶頂に立ち中から凄い勢いで液体が溢れてきた。
 
私も出てしまいそうで抜こうとすると「中でいいよ。中に出して。」と彼女が言ったがギリギリで抜いて腹の上に出した。
 
彼女は「中で良かったのに今度は中で一緒にね。」と…….志穂さんは、その後も求めてくるも、私は何故か冷静になり、その後、有紀と話しをと思い家へ帰宅することにした。
私は家路に急ぐ車の中で頭の中でいろんなことが浮かんでは怒り、悲しみ、寂しさ、情けなさが込み上げて、何が何だか本当に訳が分からない状態のまま、いつの間にか玄関の前に立っていました。
 
ふと携帯を見ると、有紀と志穂さんからの数えきれない着信履歴がありました。
一瞬、躊躇しましたが玄関を開けました。
そこには有紀が正座をして顔を硬直させ真っ赤な顔で涙を浮かべていました。
 
志穂さんから何らかの連絡があったのでしょう。
必死にごめんなさい。
ごめんなさい。
 
と何度も涙ながらに謝ってきました。
私は冷静にと思っていたのですが、怒りが込み上げ、有紀を引き釣り寝室へ連れて行き、強引に衣服を脱がそうとしましたが手を放し、有紀に全部脱げよ早く脱げと叫び、有紀は私に脅えてか何も言わず全裸になり、私の前に立ちました。
私は有紀にベッドに座割らせ、アソコを開いて見せるように命じるました。
 
俺の勘違いだったんだな。
お前とは何事も相性抜群とは思っていたのは大間違いだったんだ。
やっぱり、他の人が言っていたように見た感じからしてだらしないマンコやなぁ黒々として、閉じずに開いているし、お前と良いと思ってた俺が本当に馬鹿やったとつくづく感じたよ。
 
有紀は泣きじっくり、ごめんなさい。
私は離婚して、クーさんの前から姿を消します。
ごめんなさい。
 
私は有紀の言葉など、どうでも良くて、私は下着脱ぎ、覆い被さり、いきなり挿入しました。
さすがに有紀も痛いのか少し抵抗しましたが、受け入れました。
私は憎しみと愛しさが相反したような感情で有紀を抱きました。
 
有紀は泣いていながらにも黙りながら感じているようでした。
私は、それを見て怒りが込み上げ、実際、下半身は感じているにも関わらず、このヤりマンがマンコはユルユルやないか、こんなでは変態プレーのAVしか出来んわなと罵声を浴びせて、私は直ぐに有紀の中で出して、有紀とは全く話しはせずにすぐに服を来て、気話しに車で外に出て行きました。
全然、何も目的もなく…………私は家を着の身着のままで宛もなく隣町のバーで飲めない酒を飲み、車の運転も出来ない為にぶらりと歩いてビジネスホテルに泊まり、翌日はそこから仕事へ行き、その日も家に帰…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【近親相姦体験告白】従姉妹の真っ裸
2017/11/18 03:34
2017/11/18 03:34
小学校の時、同じ学校に同い年の従姉妹(女)がいました。 俺には一つ年上の姉ちゃんがいて、従姉妹と姉ちゃんが仲良かったので 俺が小3頃までは休みの日にはよくうちに泊まりに来ていました。 従姉妹が泊まりに来ると、いつも姉ちゃんと従姉妹と3人で風呂に入りました。 俺は(たぶん従姉妹も)恥ずかしくて一緒に入りたくなかったけど、親が 一緒に入ってきなさいというので、しょうがなく入っていました。 その頃まではみんな体に変化もなかったのでそれだけで済んでいたのですが、 小5になって、久しぶりに従姉妹がうちに泊まりに来ました。 俺は姉ちゃんとも別々に風呂にはいるようになっていたし、当然、…
お風呂あがりに
2015/10/05 05:01
2015/10/05 05:01
夜のお風呂上がりに(大体11時~12時くらい)裸のまま、部屋の電気を消して、カーテン開けた状態で、窓におっぱいとか乳首を擦りながらオナするとすごく感じてしまいます。窓はベランダに出るための大きな窓です。私はアパートの2階に住んでいてアパートは人通りの多い道路に面しています。11時くらいでも人がちらほらと歩いてます。 私は目が悪いので(0.01くらい)コンタクトを外すと回りがほとんどぼやけます道路で人が見ていても確認できません。 いつもしている方法は、お風呂から上がって体を拭いて、髪を乾かしたら(裸のままです)コンタクトを外して部屋の電気を消して、5分程待ちます。そしてカーテンを開けます。全裸で…
友達夫婦とエッチを見せ合うだけのつもりが乱交に発展した
2016/05/01 21:00
2016/05/01 21:00
俺(32才)と嫁の奈美(30才)は結婚して3年。付き合っていた頃からあわせると既に5年が過ぎており、エッチは既にマンネリになっていた。
そんなある時、奈美の大学時代からの友達の美樹ちゃん(30才)と夫の達也(31才)が我が家へ泊まりで遊びに来る事になった。
酔っても帰る必要のないという安心感から4人でどんどんお酒を飲んでいると、さすがに酔ってきてそれぞれエッチな気分になってきた。


エッチな話になったとき、俺から「お互いのエッチを見せ合おう」と持ちかけた所、達也もよいとの回答。

 女性陣はお互い知り合いという事もあり、嫌だと言っていたが、部屋の灯りを落とす事で同…
【義家族との体験】憧れの従姉 ?佐藤寛子?
2016/01/26 13:15
2016/01/26 13:15
2007/02/09 15:11┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者271 :淫蜜蜂 ◆nRK.xkbeK2 :sage :2006/09/02(土) 21:33:51 (p)ID:G3HRtdZy0(10) 憧れの従姉 ?佐藤寛子?  学校を出た時、空はずっしりと重い暗雲の塊に覆われていた。 さっきまで雲ひとつなく、夏一番の陽光が照りつけていたというのに、この急激な天候の変化はどうしたのだろう。   なんだか雨がきそうだな…。   空を見上げながらバス停へ向かおうとした雅…
【Hな体験】エロい体に仕上がってた小学校の同級生[後編]
2017/03/08 22:00
2017/03/08 22:00
俺「やべーなお前んち、まさかサウナがある・・・」 鏡子「・・・ぇ」 時間が止まった。あぁいきなりやっちまった・・・着替えてるよこの子。 蓮田はスカートを脱いで、次はシャツを脱ごうとしてたのだろう。ボタンに手をかけた状態で固まっていた。 鏡子「・・・っ!!」 俺「ごめんっ!」 そう言って俺は素早く蓮田に背を向けた。ヤバいヤバいっ、まさかこんな漫画みたいな展開があるとは思ってもみなかった。後ろでごそごそと音がする・・・。着替えの続きをしているのだろうか。それにしても蓮田の下着姿はヤバい、一瞬見ただけで心拍数が超上がった。前の彼女はどっちかと言うと痩せてる方だったんだが・・・。…
下宿生たちはかわいい
2018/05/12 08:52
2018/05/12 08:52
私はもう50歳になる主婦なんですが、2年前まで大学生を4人下宿させていて、ほんとに下宿生がいる間は、毎日が戦争といった感じでした。 数十年前に結婚して、旦那の母親の代からずっと近くの大学の学生を下宿させていて、ずっと同居してた関係で、子供が小さいうちは下宿生も子供を相手してくれていて、どちらかというと大家族みたいな感じで、それこそ主人とのエッチなんかは、声を出さないようにしてしてました。 だからたまに旅行とか行くと、主人とのセックスは当然燃えます。 喘ぎ声もいっぱい出して、主人もふだんとは違い、いやらしいことをいっぱいしてきて、私に言葉攻めをしてくるんです。 ただ今まではずっと、大家族…
妻のママ友と密会、マンコが壊れるほど連続悶絶イキさせる
2016/07/11 11:44
2016/07/11 11:44
ひょんなキッカケから次男(小5)の友達のお母さん(美香)とメル友する様になりました。子供は同級生でも、お母さんは俺より5才下の35才。普段はたわいもない話しや子供の事などエッチな会話は少し程度の付き合いだったのです。
それが先日、彼女からのメールで学校の役員決めの相談をされ、元気付けてあげたその日の晩、妻が夜勤(ナース)だったので病院まで送って行った帰りに偶然にも繁華街付近で彼女を発見しました

声を掛けて聞いてみるとお母さん同士の新年会だとか。
どうせ帰り道なので数人のお母さんを送ってあげる事にしました。
美香が俺の家に一番近かったので最後は2人っきりになったところ、『○○さん時間は…
海での話
2017/07/01 23:31
2017/07/01 23:31
時系列順に書くほどマメではないので、 海にドキドキしに行った時の話。 あれから何かドキドキ出来ることはないかなとずっと探してました。 地元は海沿いにあり、穴場もたくさんあるので 夏ですし何となく海って何かあるかもという軽い気持ちで海へ。 そこは穴場でせまいビーチですが、その日は男性数人と カップルが人組と家族連れが1組だけ。 私はもしかしたら海に入るかも、と思って 着替えやすいTシャツワンピのみで 一応ビキニも持って行きました。 行ってみたらものすごくのんびり出来る環境。 しばらく浜辺でのんびりしてました。 すると男数人のグループが私に話しかけてきました。 いわいるナンパってやつですか…
アイドル顔した18歳の巨乳高級クラブ嬢
2017/05/15 23:51
2017/05/15 23:51
去年の末の、会社の忘年会のあとの話です。
僕らの仲間内では忘年会のあとは夜の街に繰り出すのが恒例だったのです。

二次会、三次会と場所を変え、深夜2時を回った頃、クラブで飲んでいた会社の上司が合流してきました。
どうやら役員の奢りで高級クラブに行っていたようでした。
その上司はクラブの女を口説いて連れてきていました。
上司と一緒にその女も僕らに合流し、みんなで居酒屋で飲み始めました。 その女は源氏名を『雫』と言い、本名は『りな』と言いました。
背は166cmくらいと高めですが、童顔でとても可愛いアイドル級のルックスでした。
18歳で、ちょっとぽっちゃり系。
そして、Fカップ…
極上美人なキャビンアテンダントの美尻を撫でながら膣痙攣射精
2016/09/27 00:09
2016/09/27 00:09
初めて会ってから4年ほど経っただろうか。

その間にN子は、ますます熟れに熟れ、誰からも羨まれるような「いい女」になっていた。


美し過ぎる女はだいたい世間からは、特に女の世界からは疎んじられるものだが、どこを連れてこうが、すれ違いざまに誰彼からも振り返られるのは、変わらなかった。


彼女と私は、三度逢うとそのうちの一度は、お互いの性欲を隠さず、誰にも教えられないような限りのない痴態で、雄と雌、その双方の性器を摺り合わせ、彼女も私も「中に出す」ことを至上の喜びとしていた。


三十も半ばになると、女の性は完全に開花する。

「三十前の女が一番性欲が強く抱きごろだ!」


そう…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【寝取られ】寝取られ願望と男根への憧れが同時に叶った[後編]

・女が体を許すとき

・人妻の不倫は飲みに誘われる事から始まる

・主人の上司との出来事・・・

・知らない世界を覗いてしまいましたOLです

・【人妻体験談】デリヘル店長の親友から虐めて良い人妻新人を紹介され、いじめまくって中出しSEX

・【寝取られ】寝取られ願望と男根への憧れが同時に叶った[前編]

・無毛割れ目の夏

・【レイプ】車に拉致ったJKを犯しまくり

・【人妻体験談】車をぶつけてきた人妻を脅してラブホに連れ込み、レイプしてやったら女も開き直って自ら犯してと言うようになった

・【熟女体験談】出会い系サイトでメル友になった人妻の巨乳を揉みながら口の中に思いっきり射精した

・弟が姉の私を見ながらチ●ポ出して触ってる・・・・・・・・・・・・

・飲み会のあと、欲情した年上のパート女子とハメまくりました

・下着ラインをなぞられるセクハラに耐える私

・【レイプ】乱交サークルで充実の大学生ライフ

・母はエッチなのか?熟睡しながら・・・

・【レイプ】レイプ裁判を傍聴したら事件当日の様子がありありと

・当時のいいオカズ

・【不倫】妊娠中の友達の旦那と2人きりの事務所で生セックス

・【熟女体験談】離婚したバツ一パートおばさんにアダルトビデオを見せられ、筆下ろしをしてもらった

・FXで失敗したエリート女の屈辱

・やっぱり違う私を女にしてくれた人

・【人妻体験談】夫婦ゲンカをして飛び出してきた同じマンションに住む奥さんとハメまくってヤリまくり、この不倫を止められそうにない

・【レイプ】荒れた中学で起きた性的いじめの実態

・可憐の女店主が全裸で土下座した

・ウブな人妻は旦那しか知らない豊満な女体

・40代兄妹の性交

・【胸糞】母が不倫相手の子供を死産して病院に遺体を置いたまま逃げ

・【熟女体験談】行きつけのスナックでママと女の子の乳揉みは日常化し、SEXを楽しんだ

・45才の人妻のとても心に残る私の秘密の旅行でした