寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

後輩への借金を妻の体で払いました。。。

2018/03/19 00:00


私38歳(テル)妻37歳(ミエ)後輩35歳

私は、妻と結婚して17年になります。

まぁ社内恋愛で、私が口説いて結ばれました。

子供は1人、16歳(高校生)になります。

馬鹿な俺が、妻を変えてしまいました。

毎日平凡な生活を送っていたある日、あの一言で・・・

俺の妻は、俺と結婚しやがて会社を辞めました。

今は、パートでコンビニ店員をしています。

息子が中学校になる頃、念願のマイホームを建てました。

妻も支払いの足しにとパートを始めた。

私の給料も安く、決して楽な生活とは言えない状況でした。

そんな時です。

妻が変な押し売りに引っ掛かり、

借金を追ってしまいました。

金額にして100万円。

妻は必至で、謝って来ましたが、私は怒る事もせず、”一緒に頑張って払おう”と言い

少しでもと、休出(みんなに協力してもらい)は自分が出るようにしました。

そんな生活が半年続いたある日、後輩が”金利大変ですよね。

私がお金貸してもいいですよ”って言うんです。

俺 「お前から借りたら、倍返・・・何て言いそうだな」

後輩「そんな事言いませんよ。

お金、使う予定無いし無金利でいいっすよ」

俺 「本当か!・・・嫁抱かせろ何て言うんじゃないか?」*冗談で言ったんですが…

後輩「俺ファン何ですよ!抱かせてくれるんだったら、支払い安くしますか?」 *笑

俺 「やっぱりな!そんな事出来ないよ!嫁が嫌がるでしょ」

後輩「嫁さん良いんだったら、テルさんOK!」

俺 「まぁ、アイツはそんな事言う訳ないよ・・・」

後輩「OKになったら、半年間。

貸出て貰えます。

好きにしていいとか?肉奴隷!!!」

俺 「馬鹿だな!絶対なるわけないよ」

後輩「じゃ。

良いんですね!奥さんOKだったら…全額払わなくていいですよ」

俺 「お前金あるね!」

後輩「まぁ独身で副業もしていればね…貯まりますよ」

そんな、会話をして俺は鼻からあり得ないと気にしていなかった。

数日して、夜後輩が我が家に来た。

(ピーンポーン)

妻 「は~い」

後輩「こんばんは、旦那さんいます」

妻 「上がって下さい」

後輩「お邪魔します」

俺 「お~どうした?」

後輩「テルさん、この間の話し…」

俺 「マジかよ!」

後輩「はい、マジです」

俺 「アイツ怒ってもしらないぞ」

それから、くだらない話をして、後輩の腹が鳴った。

俺 「お前、飯食ってないのか?」

後輩「はい、独身ですから、帰りに弁当買って帰ろうと思ってましたよ」

妻 「じゃ、一緒に食べよう!息子が泊りに行って居ないから、余るでしょ」

俺 「じゃ、酒でも飲むか!」

後輩「酒飲んだら…帰れなくなりますよ」

俺 「今日泊って行け」

後輩「奥さん良いんですか?」

妻 「いいよ。

ゆっくりしていって」

そうして、後輩は泊る事になりました。

しかも、酒も進み結構酔っていた。

すると、”奥さんも飲みましょう”って事で、妻も付き合う事に…。

妻は酒が弱いから直ぐに顔が赤らめた。

後輩「赤くなった奥さんも綺麗ですね」

妻 「そんな、冗談上手いんだから…」

後輩「俺、前から奥さんのファンなんですよ!テルさんに取られたから…」

俺 「よく言うよ、俺が結婚してから知り合ったんだろ」

後輩「まぁそうですが…あっそうだ!交渉しますよ。

テルさん」

妻 「交渉?」

後輩「あの~直球勝負しますけど…借金があって生活大変なんですよね?」

妻 「えっ、あ・まぁ…ね。

あなた」

後輩「奥さん騙されたんでしょ!全くひどい奴いるもんだな」

妻 「私が悪いのよ」

後輩「奥さんの失敗で、旦那さんも大変な目に…奥さん後ろめたいでしょ」

妻 「それは、そうでしょ!ごめんね」

後輩「もし、奥さん1人で何とか出来たらどうします」

妻 「え~、そんな事出来る訳ないよ。

100万だよ」

後輩「それが、出来るんです。

しかも、奥さんが頑張れば全額支払い0で…」

妻 「そんな事ある訳ないよ。



俺 「もういいよ。



後輩「テルさんは黙ってて・これは奥さんの問題ですよ」

妻 「どうすればいいんですか?」

後輩「怒らないで聞いてくれます?」

妻 「え~」

後輩「奥さん、俺の女になって下さい。

半年間」

妻 「はぁ?どう言う事!」

後輩「俺の女です。

SEXさせて下さい」

妻 「また、何言ってるの?おばさんを馬鹿にして!」

後輩「これ」*目の前に100万円を出した。

妻 「嘘…でもそんな事出来ないでしょ!ねぇあなた」

俺 「俺は、お前次第だ!お前がいいなら…」

妻 「嘘!彼に抱かれるのよ?」

俺 「まぁ、金か貧乏かって所か!お前に任せる」*俺もちょっと興奮していた。

妻が…抱かれる!

後輩「どうです!俺は奥さんが作った借金は自分で何とかした方がいいと思うんです」

妻 「そうだけど…何されるの?」

後輩「それは分かりません!」

妻 「…どうしよう」

そうして…酒をさらに飲み始めた妻!手は震えていた。

10分位沈黙が続き

妻 「本当に半年?そうしたら、もう終わりでいいんですよね。

借金も払わなくていいんですよね」

後輩「はい。

いいですよ」

妻は俺を見た。

妻 「本当に、あなたはいいんですよね?」

俺 「ん~」

妻 「じゃ~お願いします」

後輩「良かった!一応これにサインをくれます」

後輩はA4の紙を出した。

  誓約書

 1.ご主人様に言われた事は何でもやる。

 2.連絡が入ったら必ず、俺のアパートに来る。

 3.ご主人様には決して逆らわない。

 ・

 ・ 

こんな感じの内要が書いていた。

何これ?誓約書ですよ。

後になって出来ないじゃ困るんで!

良いですよね。

奥さん・テルさん

俺 「俺は…」

後輩「奥さんサインを」

妻 「…」

結局サインした。

それから、後輩は、じゃ今日から奥さんは俺の女ですから…

俺は黙って、寝室に戻った。

戻って直ぐに後輩は妻にキスした。

妻は嫌がったが、後輩に”誓約書”と言われおとなしくなった。

妻と後輩はその後、一緒に風呂に入っていった。

その後、多分食われたのだろう!!!

妻がベットに戻って来たのは12時を過ぎていただろうか?

何時間、ハメられたんだ。

翌日、妻はいつもの様に朝食の準備をしていた。

朝起きてリビングに行くと、後輩が妻の後ろに立って、胸を揉んでいた。

後輩「あっテルさん、今日休みですよね。

奥さん1日借りますね」

俺 「…お前なぁ」

後輩「先輩はいいって言ったんですよ。

もう後悔しても遅いっすよ」

俺 「分かっている」

後輩「先輩!奥さんとの行為はビデオ撮影して送りますよ」耳元で囁いた。

俺 「マジかよ!」

後輩「先輩好きでしたよね?前言ってたじゃないですか!奥さん遣られる所見た言って」

俺 「ん・まぁ」

後輩「ちゃんと報告しますよ。

会社でも一切言わない!約束します」

そうして、妻は後輩と出かけていった。

夕方に妻が戻ってきた。

朝の服装とは明らかに違う、服装!

俺 「どうした、その格好」

妻 「えっ彼の趣味なんでしょ」

俺 「今日は何された?」

妻 「…言いたくない。

あまり観賞しないで…お願い」

結局、妻はその日の出来事は教えてくれなかった。

ただ、妻が風呂入る時見たんだが、毛が…無い

剃られたようだ。

その日以来、夫婦の夜の行為はお預けとなった。

翌日には、後輩から報告があったが、俺も遣った事のない事を妻は受け入れているようだ!

後輩は2回/週で妻を呼び、子供が合宿や友人の所に泊る時は、決まってお泊りで貸出された。

妻の格好も、派手になり子供にも”どうしたの母さん最近ケバいよ”って言われている。

1か月も過ぎると、後輩がDVDを俺に渡した。

”例の物です”見て楽しんで下さい。

帰るなり、DVDを見ると全裸で料理をする妻が映っていた。

”ご主人様、今ご飯の用意できますから待ってて下さいませ”

そう言われ、後輩は妻の尻を両手で広げ、マン〇を舐めていた。

すると妻は”汚いマン〇舐めて頂きありがとうございます”信じられない光景だった。

食事中も後輩のチン〇を咥え

精液を飲んでから、食事を始めていた。

たった1カ月でここまで…。

その後、妻は全裸にコートで公園らしき場所にいた。

ベンチでオナニを見せ。

”ご主人様早くここに入れて下さい”

そう言われ後輩が後ろから挿入していた。

よく見ると、公園の奥には人影も見えていた。

完全に見られている。

次の映像には、妻は車の中で、下半身剥き出しでマンコにバイブを入れていた。

”外から見られる”と言っているが、後輩は”そのまま続けろ!”って命令形。

外の景色は見覚えがあった。

多分近くの商店街だと思う。

妻は時頼、手で顔を隠している。

すると、後輩が”しゃぶれ”って言うと”はいご主人様”もうすっかり言いなりだった。

俺のチン◎もギンギンになっていた。

翌日、後輩にDVDを見た事を話すと、”凄い変わったでしょ。

奥さん、もう最高ですよ”と言われた。

しかも”テルさん、昔奥さんがもっとイヤらしくなってくれたらいいのに!淫乱妻なんていいよな”って言ってたじゃないですか?

俺が、開拓してあげますから・・・彼女はかなりのMですよ。

今まで隠れてい…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【近親相姦】彼氏と会話すると文法や日本語の事で責められる【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/10/07 11:51
2017/10/07 11:51
280:おさかなくわえた名無しさん2012/07/18(水) 16:06:08.74ID:IqKuQ1m8 付き合っていた彼のことは好きだったんだけど、 たまに妙に話し方が合わない時があって悩んでた。 例えば、1回だけ5分遅刻した時に「いつも気をつけてるんだけど、ごめんね」 と言ったら「今日遅刻したんだから『いつも』じゃねえじゃん」というように0か1かしか無かったり、 「Aちゃんのお姉ちゃんがスーパーで○○したら××って店員に言われたんだって。で、お姉ちゃんはね・・」 と始めたら「お姉ちゃんって誰の?」と聞き返される。 毎回「Aちゃんのお姉ちゃんは」と付けないといけなくて、かなり面倒くさい…
女にアナルを犯される快感…
2017/09/04 10:19
2017/09/04 10:19
この日私はエリーに自分の全てをさらけ出した。 まだ知り合って1ヶ月、会うのは2回目なのにメールであんな大胆なやり取りをして完全に先走り過ぎたことを後悔した。 つくづく彼女は不思議な女性だなと思う。 見た目は少し派手目な今風の若い女だが、時折母親のような男を安心させるオーラを放っていた。 この人には自分のどんな恥ずかしいところを見られてもいい。 そう思うと自分はまるでエリーの子供にでもなった感覚に陥った。 そんなことを冷静に考えながら、私は椅子に座らされ、脚をМ字に開いたまま手すりに固定され後ろ手に縛られるという自分のあられもない姿を再確認した。 「恥ずかしい…?」エリーは悪そうな笑みを浮かべて…
夢体験…/好き…(4)【エッチ体験談】
2015/12/15 20:43
2015/12/15 20:43
きゅ…。 「…お、お姉さん…。」 「…ジャージ越しでも…、熱いんだね…。」 大介クン、今日のズボンはジャージです。 きゅ…。きゅ。ギュ…。 「…。…。」 「…固い…。」 わ…。大介クンの…。 …大介クンの、だよ…。 「…ね。…大介クン…。」 「…なに?」 「もっと、カラダ…、見たいナ…。」 「…お姉さん、もう、フザケたりとか…。」 …きゅ…。 「見たいナ…。」「・・・・・。」 「…大介クン、さっき、カラダ触ってイイって、言ったヨ…。」 「…う、うん。」 「…だから。」 「…え。」 スルル~… ジャージの紐、ホドいちゃう。 「…もっと…」 「…わ。」 …ス…
社員旅行で課長にハメたおされた人妻です
2016/09/05 06:00
2016/09/05 06:00
夫がいるのに現在不倫中な私、夫では感じる事の出来ないどーしようもない相性の良さと恥じらいも無く全てをさらけ出す事のできる相手。
以前に直属の上司だった彼とは、勤め始めて数年後の社内旅行での出来事でした。
よくある流れと言えばそれまでの話でめずらしくはないと思っています。
宴会が引けて10名ほどでホテル内のカラオケ店へ移動しました…


和気あいあいで盛り上がり、お酒は割と強い方ですが、この日は宴会中から上司やら男性社員達から勧められチャンポンしたのが効いてしまい、カラオケ店へ来てからもワイン、日本酒と調子に乗ってしまったのが失敗でした。

数人の男性社員が場所を変…
幼馴染のアソコを触ってたら絶頂を迎えてしまった
2017/05/03 16:16
2017/05/03 16:16
226 :えっちな18禁さん:2011/02/23(水) 17:42:16.83 近所に住んでいた幼なじみと幼稚園に通う頃からお互いのパンツを脱いで見せ合ったり触り合ったりした。 小学校の3年生位まではその子の家に遊びに行く度にやっていたと思う。 ある日、いつものように布団に入って触ってたら急に「ウンウン」言い出したのですぐにやめようとしたら「やめんで。」 と言われ触りつつけていたら突然「あぁっ!」っとのけぞってそのままぐったりしてしまった。 その時はすごく後ろめたい気分になってその後の事はよく覚えていない。 そういう遊びはそれっきりになった。 引用元:PINKちゃ…
二番でも良いと言って結婚した嫁と4
2017/05/05 20:04
2017/05/05 20:04
偶然に街で再会した、大学時代のサークルの先輩。嫁の麻衣の元カレでもある拓先輩との再会は、僕にとって最悪な日々の始まりになった。 もともと、麻衣と付き合い始めたときから、僕は二番でも良いと言う約束だった。麻衣には、心の中にずっと拓先輩がいると宣言されていた。それでもかまわないという約束で始まった交際だった。 そして念願叶って麻衣と結婚し、子供も作ろうと言っていた矢先だった。 麻衣は今、拓先輩と日常的に会っている。会っているだけではなく、デートして、肉体関係まで結んでしまっている。僕が、麻衣自身の気持ちをハッキリさせるためにそうしろと言って始まったことなのだけど、それは僕にとって地獄だった。…
野外で自虐
2015/12/07 22:01
2015/12/07 22:01
こんにちは。 私、もう、心臓が口から飛び出しそうなほどドキドキしました。 恥ずかしかったけど、やはり告白してよかったです。 世の中には、私のような変な性癖の人間が居るっていうことだけでも、みなさんに知っていただければ嬉しいです。中学になると自分の部屋ができたので、部屋でいろいろな自虐プレイをしました。 身の回りのいろいろな物を、あそこへ挿入しました。 当時まだ珍しかった24色のサインペンを友人から貰ったのですが、それを見ていたら、私の中に何本入るか試してみたくなってしまいました。 はじめは6、7本でつらくなったのですが、何度もしているうちにどんどん数が増えて、最高で15本くらい入りました。当時…
サイトで出会った熟女との中出しエッチ体験談
2016/07/09 15:10
2016/07/09 15:10

サイトのお友達募集の方とメールが繋がることができた。

「近くの方、ご連絡ください。趣味は料理とドライブ。婚は秘密。」
とあったので、  

「料理は食べる専門。ドライブは助手席が好き」

1週間ほど朝夕のメールで会話をしあった。
バツ一で子供は二人で上が男、下が女でこの春、高校を出て近くの法人に就職。共に家から通勤とのこと。

「直接お逢いしてお話したい」
と、メールがあったので、その数日後の平日昼間逢うことにした。


お互いの中間地点のS市の大型ショッピングセンター最上階の駐車場の一番奥で会うことになった。

彼女の車に移って、後部座席に座りながら話し出した。
名前はキョウコ・年齢4…
親同士も仲が良くて近所に住んでいる二つ年上の拓ちゃん
2016/01/05 23:08
2016/01/05 23:08
私は19歳学生です。
私にはずっと好きな人がいます。親同士も仲が良くて近所に住んでいる二つ年上の拓ちゃんです。
高校に入った時に一度告白したけど、本気には受け取ってもらえなくて、それからは自分の気持ちを拓ちゃんに言うことはありませんでした。
他の人と付き合ったこともあったけど結局長続きしなくて・・。
結局私が大学に行くために一人暮らしをするようになってからは会う回数も減っていきました。
今年の夏、実家に帰ると拓ちゃんの家の庭で家族ぐるみで焼き肉をすることになって出かけました。
そこには拓ちゃんの友達も来ていて、いろいろと話したんですが、拓ちゃんの友達の佐倉井さんに「美玖ち…
【熟女体験談】バツイチ同士、40代中年カップルの恋愛告白
2017/02/14 00:02
2017/02/14 00:02
2017/02/14 (Tue) 俺(K)は37歳でバツイチ独身。

離婚してからかれこれ8年経過

背は180cmくらいで
見た目はフツーだと思う。

彼女(M)は、43歳
同じくバツイチ独身で
(離婚後5年)の子持ちのシングルマザー。

彼女の娘は20歳になる。

バツイチ同士の中年カップルで、
今はこの四十路の彼女と素敵な付き合いをしている。

カノジョは、童顔で四十路に見えないし
スタイルはいいほうだと思う。

155cmくらいの低身長で、
渡辺真里奈に似てる感じ。

このシングルマザーとの
出会い、馴れ初めは友人の紹介。

俺「妻と別れて結構たつから
そろそろカノジョ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【人妻体験談】元バレーボール選手の高身長な人妻を立ちバックで犯すのは最高すぎて10年以上W不倫している

・【熟女体験談】青姦でパコパコHしたい変態フェチおばさんに逆レイプされるかのように激しく責められ露出SEXしている

・種が少ない事がわかった俺を振った女をセフレにしました

・【不倫】嫁の友達と流れでしたセックスが気持ちよすぎて困ってる

・同じ部活のやつと

・爆乳可愛い女の子との最高の4日間の思い出

・妻はマゾで、ご主人様がいた…【寝取られ体験談】

・異常性癖

・妹と色々なプレーのエッチしています

・スケベな熟女をゲットできる意外な場所【熟女体験談】

・昔の団地妻たち

・会ったその日に中出し5発させてくれた20歳の美人OL【出会い系体験談】

・巨乳女子大生をカフェナンパしたら、感度が良いHな女子学生でしたwww

・【SM・調教】身長差35センチ、凸凹夫婦のセックス事情

・義理の妹と下ネタから

・【人妻体験談】思春期で反抗期の息子が母親に耳かきをしてもらって興奮し、そのまま近親相姦筆下ろし

・ヤリマンな血筋!同級生のおばさんもチンコを欲しがる件www

・【熟女体験談】会社が不渡り出して倒産するまで美熟女な社長の奥さんを従業員の肉便器としてお仕置きレイプしまくった

・元ヤリマンの上司の奥さんを回した

・やさぐれヤンママデリヘル嬢に性感マッサージを試してみた

・銭湯2

・■犯されたのに女の弱さを露呈

・月1回だけ激しくセックスする人妻セフレ【出会い系体験談】

・【Hな体験】掲示板で仲良くなった巨乳処女と映画デート

・ 僕を誘ってきた四十路の人妻は、何度も痙攣しながら僕を締めつけた

・同僚の男子社員にうまいこと騙されてハメられたのに逝きまくったM体質の私

・飲み屋で助けてもらったお姉様方に廻されて虜になった私

・ご近所さんと続き

・女性の派手な下着に目覚めて…【人妻体験談】

・憧れの上司と一緒の残業なら楽しくエッチもできるし最高なんです