寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

レイプ気味に襲われてチンポを突っ込まれたいという願望を持っていた専業主婦のエロ体験

2018/03/16 21:28


昼にあるチャットに入り、人妻にあるメッセージを出して待ってると、近くの32歳のKが入ってきた。
結婚二年目で子供のいない専業主婦。
大体の体型を聞くと、少し肉感的なサイズだった。 レイプっぽく襲われたい願望を持っており、M気も少しある。
話は弾み心の秘めた部分をさらけ出させてから、写真を見せて電話で話をしたら急に会いたがってきた。
午後の仕事を早めに切り上げて、三時に駅のホテルの喫茶で待ち合わせた。 黒のタイトスカートに白のコートで現れたのは、見た感じはおとなし主婦に見えるが、先ほど心の奥を覗いているので話は自然にその方向になり、ケーキとお茶をしてから店を出て歩き出すと後ろから付いて歩いてくるので、歩きながらラブホテルへ入り部屋に入った。
ドアを閉めて靴を脱ぎ、内ドアを閉めるなり彼女の願望を実現させてあげる行動に。
彼女が立っている時に不意に彼女をドアに押し付けるようにしながら、タイトスカートを捲り上げてパンストを一気に膝上迄脱がせてから、大きな丸いお尻を両手で鷲掴みした。 彼女の頭のスイッチは既に入っていた。
体の反応とは別に言葉では、「止めて下さい。許して下さい。お願いです」と言う。 自分の中でのストーリーが始まっている。
彼女の反応を見て下着をも膝上迄ずり下げてから、お尻の間から割れ目に指を這わせると、もうびしょびしょの状態。
前からはクリを弄び、後ろからは割れ目とアナルを弄んだ。 指がみるみる淫水で濡れてきたので、片手でブラウスを捲り上げながらブラから乳首を指先で転がすと、「乳首は駄目。許して、止めて」と、自分から催促の言葉を発する。
この地点で彼女のポイントの一つが乳首で、もう一つは膣のアナル側の膨らみであるのが反応で分かった。 彼女の妄想の世界の言葉が続いて発せられる。
「前から会社であなたにこうして欲しいと思っていました。ずっとして欲しかった」と。 私も話を合わせながら、「それで挑発してきたんだね。真面目な奥さんだと思っていたが、こんなに淫乱な女だとは知らなかったよ」と。
彼女は、淫乱と言われる度に体と声の反応が高まる。 そのままベットに連れていき、四ん這いにさせてから、割れ目に指を二本入れて中を掻き回す。
彼女は顔を枕に押し付け、シーツを掻きむしりながら「もう止めて下さい。ごめんなさい、許して下さい」と。 私は服を素早く脱ぐと彼女に硬くなったペニスを握らすと、彼女は明らかに待ちわびていたとばかりの手の動きをして擦り始めた。
彼女の顔の前にペニスを突きだしながら、「奥さん、犯されたくなければこれをしゃぶりな。しゃぶって満足させれば犯すのを止めてやるから」と言いながら。 彼女は「これで許してくれるのですね。犯さないでくれますね」と、言いながらペニスにむしゃぶりついてきた。
言葉とは裏腹に美味しそうに舐め、咥えいる。 なかなかのテクニシャンだ。
「こんなのでは駄目だよ。奥さんを犯すよ」と言いながら、彼女の口からペニスを引き抜いて、彼女を犯すために後ろに回ると、彼女は「生は止めて」と言う。 私は既にゴムをそのつもりで用意していたので、被せてから四ん這いの後ろから突き刺した。
彼女は初めは「あぁうぅ止めて」と唸っていたが、直ぐに、「良い、大きい、本当はこうされたかった。駄目、腰が動いてしまう」と言いながら、自分から大きなお尻をペニスにぶつけてくる。 指で確認していたポイントをカリで擦ると「あっ、そこをそんなに擦らないで」と。
直ぐに「もう駄目、いくいく」とわめいてきたので、ジラす為に、「良いと言うまでいくんじゃないぞ。そうしないと中だしするぞ」と言うと、彼女はまた違うスイッチが入った。 「はい、ご主人様。私はご主人様の奴隷です。」と発するようになり、これからは奴隷の妄想の世界に。 後はバッグをから奴隷犯した。
彼女は「もっと調教してください。お願いします。これが欲しかったのです」と。 彼女にいく事を許すと、彼女は時間を置かずに続けざまに何度も体を痙攣させながら、快楽に負けていく事を繰り返した。
彼女の口からは、「そこをそんなに擦らないで、またいく」を連呼。
それからは奴隷としての言葉と態度を示す。 彼女の淫水でぬるぬるのペニスとご主人様の体の匂いと味を、覚え込ませるために口で奉仕させる。
彼女は私の体の端から端まで美味しそうに舐め回すので、舐めながらのオナニーを命ずると素直に四ん這いのままでクリを擦りながら舐めている。
特にペニスと乳首を舐めるのが好きで、舐めながら体を震わせながらいく。 彼女が経験した事のない刺激を味合わせる事にする。
乳首のポイントでも敏感に反応するので、私の乳首を吸わせながら、自分でクリを擦らせる。
べっとりと濡れたペニスを彼女の掌に乗せて、硬いペニスを乳首に擦りつける方法を教えてさせた。 敏感な乳首と乳房全体に硬いペニスの感触が、彼女の恥部に火を付けた。
カリから竿を乳首に擦り付けながら「こんなの初めて。凄くいやらしい、でも感じる」と、ペニスを代わる代わる左右の乳房、乳首に擦りながらオナニーでいくのを繰り返している。 今度はそのままの体勢で、足の指を割れ目にあてがい、クリと割れ目の濡れた部分を指をゆっくりと折り曲げながら擦りいかせた。
「足の指でいかされたのも初めて、凄い恥ずかしいけど感じます」と、言いながら自分からお尻を指に擦っていっている。
こうなれは何をしても彼女の体は止まらない。 「お前は凄く淫乱な女だよ」て繰り返して耳元で囁く度に、淫乱の言葉に反応を激しくしてくる。
今度は騎乗で跨がせて、ペニスの上に割れ目からクリを擦らせる。
ペニスでする究極のオナニー。 「これも感じます、初めて」と盛んにペニスに擦り付けてくる。
そしてから再び乳首を責めるために、69の体位になりお互いの乳首を舐めながら、片手でもう一方の乳首を転がし、片手でお互いにペニスと割れ目を擦る。
これでも数回いった。 最後に犯すと言い、ゴムを再度被せてから、四ん這いから奥に突き刺しいった。
彼女の動きは私の手を握ったまま止まったが、連続してぶるぶると下半身が大きく震えるのを繰り返している。
私の腕枕に絡みながらも、下半身の震えが暫くは止まらなかった。 そしとそのまま寝息を立てていた。
暫く時間が過ぎて彼女の大きく息を吐きながら目をさました。
その彼女の敏感な乳首に、ゴムからザーメンを垂らして乳首と乳房に擦り付けると「いやらしい、暖かい。恥ずかしい匂いがする」と、自分でザーメンを垂らしながらまたいく。 彼女はゴムから私の出したての残りのザーメンを、残らず絞り出して、また乳首とクリを擦りながらオナニーをしていた。
彼女の淫乱な体の欲望の深さは、普通ではない敏感な体と体力からなっている。
時間はエンドレスに欲しがるが、主婦の顔に戻り夕飯の為に元の世界に帰っていった。 「人妻の不倫体験」カテゴリの最新記事 乳首舐め淫乱奴隷初オナニーお尻ザーメン妄想主婦


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
風俗嬢と店外デートして3p乱交に持ち込むヤリチンな俺氏wwwwwwwwwww
2017/12/07 14:02
2017/12/07 14:02
風俗嬢と店外デートで

プライベート乱交SEXでしたんです

3p乱交のプレイメンツは

・俺

・オキニ嬢(もともと店外の付き合いあり。2万で時間の許す限り遊ばせてくれる)

・オキニの仲良し同僚

オキニ(仮名、あすか)と同じ店で誰に入ったことある?

どのこ気になる?みたいな話しをしたことがあった。

気になるのは美緒(仮名)だった。

それが、あすかの仲良し。

あすかは美緒に、俺と本したことや店外してることも話してる。

美緒も追加収入に円盤は興味ったけど、踏ん切りつかずしたことないらしい。

美緒「あすかちゃんは、いいお客さんに会っていいね」

あすか「じゃあ村上さん紹介するよ…
弟とエッチなビデオを鑑賞してたら…
2017/02/19 17:00
2017/02/19 17:00
最初はSEXまでするつもりなんかなかったんですが…
今では毎晩けいちゃんとしています。発端は、お正月に従兄弟の篤兄ちゃんが変なビデオを持ってきたことでした。篤兄ちゃんは大学生で、あたしに気があるみたいで、お正月パパやママが出かけてるときにやって来て、変なビデオを見せてくれたんです。
 兄妹みたいな二人が、セックスするやつで、ビデオを見せてくれながら、コタツの中であたしのあそこに触ろうとしました。


高1ですから、セックスくらい知ってます。
 ただし、オナニーくらいしかやったことはないですけど。

 ビデオの中では本当にセックスが始まりましたが、あたしもちょっ…
明日結婚式なのに
2017/12/17 17:49
2017/12/17 17:49
寿退社が決まって、今日で会社も終わりという日に、上司に犯されました。 退職の会を課の人たちがやってくれて、9時頃お開きになったので、会社の引き出しの中に入れたままになっていたものを取りに帰りました。 すると、課長がいつのまにか入り口に立っていて、「恭子ちゃん、 今日で終わりなのかあ、残念だー、うんうん」なんて、一人でうなづいていました。 酔いが残っているようなしゃべり方でした。 「恭子ちゃん、何年目だっけ?」と言うので、「4年お世話になりました」と言うと「そうか、4大卒だったから、26かあ。ちょうど一回り違うんだなあ」なんて言って近づいてきました。 思わず身を固くすると、「実は恭子ちゃ…
【レイプ体験談】主要な米国メディアが朴槿恵の失態を連日報道
2018/07/20 17:43
2018/07/20 17:43
1:荒波φ★:2013/05/13(月)11:17:06.91ID:???「朴政権にとってこれほど恥ずかしいことない」 米国メディアは尹昶重(ユン・チャンジュン)前大統領府報道官の「セクハラ(性的嫌がらせ)スキャンダル」を連日詳細に報じている。  ニュース専門放送局CNNは「(韓米首脳会談に対する)高評価でメディアを飾ることを望んでいた朴槿恵(パク・クンヘ)政権にとって、今回の事件ほど恥ずかしいことはないだろう。韓国メディアは韓米同盟60周年ではなく、尹前報道官のスキャンダル一色になった」と報じた。  米紙ニューヨーク・タイムズは「訪米で成果を挙げた朴大統領だが、いわゆる『尹昶重スキャン…
ずっとHしたかった嫁の親友ととうとう結ばれたHなお話です
2015/09/22 10:00
2015/09/22 10:00


私は以前から妻の親友であるMとSEXがしたくてたまらなかった。




その理由は恋愛的な感情はないが小柄で30代子持ちだが幼顔で胸は大きい。




何よりMの優しい性格が可愛い。




Mは離婚して母子家庭で子供一人をつれて妻の親友だけに時々我が家にも遊びにきたりする。

私はMの小学生の子供とは遊んだりしてあげていてそれを見てMも毎回嬉しそうだった。

しかし私はMがいない時もどうしてもエッチな妄想をしてしまう。




私自身も妻とそこまでレスではないが、Mに対する性欲は高まるばかりだった。




【同級生のパンチラ】ヌルヌルのおまんこにおちんちんを挿入
2016/08/16 08:00
2016/08/16 08:00
小学校5年の冬の事だったと思う。 我が小学校の5年生は例年某山中腹あたりにある青年の家のような所に1泊2日で合宿に行く事になっているのだ。 ところでその宿って結構大きかったような気がするのだが部屋自体は小さく一部屋に3〜4人部屋だったと記憶している。 何故記憶してるかというと部屋割りで友達同士で3〜4人で組めと先生に言われた記憶があるからなのだ。 もちろん男女別である。 俺はリトルリーグの友達4人と組むことになった。 りっちゃんっていうこはねぇ一言で言うとリス顔。可愛いんだけど特徴がある顔で一度見たら忘れない顔だった。 目と目の間が若干離れてるからリス顔に見えたのか目の大きさな…
深夜の公園で青姦中の変態痴女姉さんに誘われた
2017/05/27 00:19
2017/05/27 00:19
一度、過激で超ド変態なカップルと遭遇した事がある。 その日、仲の良い男友達3人といつものように街でお酒を飲み、いつものようにハイテンションでナンパする為に深夜の街をうろついていた。 しかし、その日はナンパ失敗しまくり不発終わり。 諦めかけた時、友達Oがフッといつの間にか消えていて、残った俺たちも呆れて帰ろうとしていた、その時だった。 どこからともなく女の喘ぎ声が。 そんな声にいち早く敏感な俺たちが居たのは、福岡のナンパスポットで有名な天神の某◯◯公園(東京でいうと池袋西口公園みたいな場所)だった。 カップラーメンを片手に持っていた俺は箸を止め、その喘ぎ声がする方向へ目をやると、薄暗…
【近親相姦告白体験談】姉との結婚生活 その3
2015/12/08 20:36
2015/12/08 20:36
姉貴との結婚生活 その2の続きです。新婚デートを終えて、仲良く自宅に帰宅してからのことを書きます。下手くそな文章ですみませんが、お付き合いください。「ただいまあ~!」と、誰もいない家に二人そろって入った。夜7時すぎ。真っ暗だ。急いで姉貴が部屋の電気をつけて、ストーブとエアコンもつけた。とはいえ2日間ほったらかしだったので、部屋はシンシンと寒い。やっぱり東北だなぁ・・・。テレビつけて、ソファに座ったけど、マジに寒かった。「祐君!寒い寒い!・・・抱っこしながらテレビ見ようよ。」「おねーちゃん、抱っこ!早く!マジに寒い!」「あ!毛布取ってくる!」姉貴が毛布を取ってきて、ソファに飛び乗って向かい合…
【痴漢・レイプ】ひき逃げ犯を追いかけたらセックスできたんだがww
2016/05/15 08:41
2016/05/15 08:41
357 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/02/06(土) 14:11:24 ID:rDROdBtn0 [1/8]レイプじゃないけど、脅してヤラせてもらったことはあるよ。 6年前ね。 夜、自転車で走ってたら急に車が飛び出してきた。 俺は運動神経が良かったんでとっさに自転車を投げ出してかわした。 もちろん怪我とか無し。 でも自転車は前輪が曲がって壊れちまった。 場所は田舎でないけど、家はまばらな所。 相手の車は止まらずに逃げたから、追っかけた。 100mくらい行った所でマンションの駐車場に入った。 358 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/02/06…
息子に元気がないからバイアグラを飲んで風俗に行った結果
2017/05/03 14:02
2017/05/03 14:02
はじめまして、

40歳そろそろ息子の元気に自信がなくなる世代となってきました。

かみさんとはセックスレス、

セフレとは外出しかゴム着用。

刺激が足りず中折れもしばしば・・・

男の理想→ギンギンの息子で生中出し!

と思いクリニックでバイアグラを入手。

吉原のソープをネットでいろいろ調べ、

telで中出しokの姫を確認して予約しました。

当日、カフェでブレイク中にクリニックの指示通りに

バイアグラを空腹時に服用、

15分ほどすると、

だんだん体が熱くなってきました。

〔でも息子は何も変わらず・・・ちょっと心配〕

予約時間…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・性の知識が全くない巨乳で可愛い天然の同級生にマッサージを頼まれた

・男なら興味津々な女医の妖しい行動

・【人妻体験談】義母と一緒にお風呂に入り、湯船の中でお互いに言い訳しながら生挿入SEX

・義父と嫁のセックス 05

・【寝取られ】バイト先のイケメン大学生に孕まされた嫁

・高身長を気にしてた同級生の女子大生と一緒の布団で寝た

・綺麗な妻には過去がある

・母が激しく犯されながら切なげに喘ぎ声を上げている光景・・・

・叔父の奥さんに憧れていた若き俺のエロ歴

・日曜日のタダマン中出し

・【Hな体験】好きだった人妻先生に無理やりキスしたら・・・。

・銭湯の娘だって子供扱いされたくない

・大嫌いだった従姉妹の話する

・彼が私の中で果てたとき・・・

・オーナーの指導を色々受けているバツ1女です

・※妻が偶然元カレと再会して始まった寝取られ的生活

・【人妻体験談】人妻とスローセックスを楽しみながら中出しして何度もイキまくる

・腰が立たなくなるまで攻める旦那の後輩

・【SM・調教】告ってきた派遣OLを性処理係に任命[前編]

・【初体験】伝言ダイヤルで知り合った年上女性と童貞卒業

・人妻としての魅力

・【乱交】温泉旅行で代わる代わる3人の男に犯され続けた

・姉弟の話

・高校ボクシングの試合の計量

・【熟女体験談】根気強く店に通ってスナックの熟女を口説き、ホテルに持ち込んで中出しSEX

・【人妻体験談】野獣のようにSEXのに没頭し、歯止めが効かないくらい連絡してきたエロい人妻

・クビになるよりマシだもんねと色気で

・【不倫】学芸員をしている真面目な主婦ですが・・・。

・タオルバリアー

・彼氏より俺のがいいだろ・・・