寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

おとなAKB似の妻が裸婦モデルになって

2018/02/22 23:00


一人息子19才は、今春、現役でN大芸術学部美術学科入学し自宅から通学中。妻は46才、大人AKBに選ばれた塚本さんによく似でややスレンダー、
但し若干垂れ気味なものの出るトコ出てます。
いつも大学生の子供がいると言うと驚かれ、若く見られています。



学生生活に慣れた初夏の頃から、
早速息子は田舎から上京して下宿している同期の
友人Aクンを我が家に何度か連れて寝泊りさせ、
すっかり家族同様の雰囲気の中にありました。

夏場、妻は薄着を好むので、
青春の盛りのAクンも何度か妻と二人キリで他愛のない会話中も、
ブラチラさせながら谷間V字が見え隠れする妻のTシャツ姿を
何気に目で追いかけています。。
そして、キッチンや食卓で妻が何気に前屈みになると、
Aクンの視線はパックリ開いた胸元から
覗けるブラに覆われた妻の乳房にくぎ付け状態です。。。


そして、何度か食卓を夫婦・息子とAクンで囲んだり、
息子とAクンが部屋でコソコソ話している声が聞こえてくる中で、
どうやら以下が判明。

-絵画と彫刻を学ぶコースあり

-Aクンの絵画コースは、裸婦モデルの木炭デッサンや油彩の制作を通じ
観察力や描写力を身につけ、3年次からは絵画と版画に分かれ
専門的な表現を学ぶ

-息子の彫刻コースは、頭像や裸婦の制作や石、鉄、木の実材制作を通じて
彫刻の基礎を学び、3年次から自由な発想による表現へと進む



ある日の夕食の時、私はアルコールも進みいい気分になって、
妻と息子やAクンがいる中、
色々とホンネを詮索してみた。


「ほぉ、君たちの年代でもう女性のハダカをデッサンしたりしてるの?
 そりゃ羨ましい限りだなぁ・・・」

「チョットぉ、あなたったら・・・そんな事、
あけっぴろげに聞くもんじゃないわよ」

「っていうか、それが僕達の授業なんで。。。」

「でも、君たちのトシくらいなら女性のハダカ見てコーフンしちゃう時期だろ?」

「えぇ、正直言えば、最初はチョット恥ずかしったというか戸惑ったと言うか・・・」



とはいえ、凡人の私にとって、芸術と現実を区別して理解する事は困難です。

いくら芸術とはいえ、自分たちの目の前で
ハダカになっているオトナの女性をモデルにし・・・
描いているうちに勃起しないのだろうか・・・
いや、勃起はおろか、目の前にいる裸婦に
襲いかかりたくなるのを抑えきれるのか・・・
ましてや精力絶倫の年代・・・


すっかりAクンが赤面してると息子が色々と説明し始めた。。

-裸婦モデルの年齢は平均35歳くらい

-容姿はフツーで肉感的な人が多い(描く側にとってはその方がありがたい)

-たまに美人さんもいるが、圧倒的に普通の人が多い

-20分描いて、10分休憩(ポーズ変更)くらいのペース

-彼らのスタイルは写実主義、現実をありのままに描く

-モデルはじっとしてるだけでも結構疲れる

-裸婦モデルは、原則派遣先に登録しているモデルさんが来る

-モデル事務所に頼むとかなり高くなる


およそ、こんなカンジであった。

そして、Aクンと息子は夏の課題(裸婦の絵画と彫刻)に見あうモデルを探すのに
資金面からもかなり苦労し困惑している様子。

私は酔った勢いで、

「そんなんなら、うちの母さんあたり、代わりにどんなもんかなぁー?」

「チョット、チョット、酔っぱらった勢いで何言ってるかわかってるの・・・?」

妻が赤面しながら慌てています。。。


その時の妻の衣装は真夏風呂上がりで、上はブラトップ1枚、
下は薄地の短パンという姿・・・
胸の谷間がハッキリ見えていて、パンティのラインやお尻の丸みも
よく浮き出ています。。。

Aクンは、私の発言がまったく想定外だった事も手伝い、
早速慌てるしぐさを浮かべながらも
ジロジロ妻の姿態や様子を目で追っています。。。

息子は驚いた様子でひと言も発せず状態です。。


「こんなオバさんのカラダ、
いくらなんでも役に立たないわよねぇ・・・ねぇAクン?」

「えっ・・・あっ、いえいえ、そんなことは全然ありませんけど・・・」

「だろ。モデルにお似合いだよなぁ。
それに、Aクンだってウチの息子みたいなもんだし。
 息子2人の前なら恥ずかしくもないだろ?」

「急にそんな事言われたって・・・」

「それに、モデルさん頼んだら高いんだろうし、あまり自由きかないだろうし。
 なぁ、浩(息子)?」

「え・・・あ、まぁ母さんが大丈夫で・・・頼めるなら・・・でも・・・」

「でもなんだよ?」

「正直言うとAクンに母さんのハダカ見られちゃうの・・・
チョット抵抗あるなぁ・・・」

「浩、これは芸術なんだから。
デッサン、いつから始めればいいんだ?」

「・・・来週からだけど・・・」



そういう私だって・・・

妻が・・・
大学生のオトコたちと密室の中・・・
若いオトコたちが見守る前で全裸になり・・・

そして、若いオトコの手が妻の柔肌に触れ・・・
彼ら好みのポーズを取らされ・・・

そして・・・
若い野獣たちは・・・
ついには自らの旺盛な性欲を抑え切れず・・・
集団心理も手伝い・・・
衝動的に妻を輪姦・・・

嫉妬深い私は、ついつい悶々としドス黒い妄想をし始めていました。。



Aクンは私と妻に向かい、
「そんな全裸っていうとイヤラしいですけど・・・
あくまでデッサンのモデルですので。。。」

妻としてもさすがに即答できるものでなく、
「私ももう中年のオバさんだし・・・
息子一人産んでカラダの線だって若い頃みたいには・・・」

間髪入れず、私は妻に向かって、
「そんな事全然ないって。。オトコの目から見てもかなり魅力的だよ。。
 オレもよく思いついたなぁって、関心さえしてるんだ。。」

妻は、
「で・・・でも・・・あなた以外のオトコの人の前で着てるもの・・
 全部脱がなきゃならないのよねぇ。。。」


私は息子に向かい、
「ほら、オマエに代わってお願いしてるのに。。
こっちに来てオマエからも頼みなさいなぁ。。」

浩はモジモジしながら妻に、
「できるならぜひお願いします。。。
なかなかイメージに合う方がいなくて・・・」

「う~ん・・・そう突然言われても・・
チョット考えさせてもらえないかしら。。」

「母さん、即答はいいよ・・でも明後日までには返事ください。。」

「えぇ。。まぁ。。。じゃぁ、とにかく考えさせてよ。。。」


私自身も悶々とさせられましたが、その夜の妻との二人キリの会話です。。

「ヘンな事されるわけじゃないし・・
それにオマエも本当にオバさんになってしまう前に、
 記念に何か残しておきたいって、ずっと言ってたじゃないか。。
ちょうどいいかなって。。。」

「確かにきれいなカラダを残しておきたいって気持ちなんだけど。。私も・・・」

「それに今更断れないし・・・」


妻は私の言葉をさえぎるように、

「見知らぬカメラマンにヌード写真撮ってもらう勇気なんかないし・・・、
よし!決めた!モデルになってみるわ!」


とうとう翌朝、妻はヌードモデルになる事を
正式にAクンと息子に伝えたのでした。。
そして翌週アトリエに。。。

そして当日・・
いよいよ今日、妻が・・・

若い学生の前で全裸に・・・
私だけが独り占めしている妻の乳輪や乳首を・・・

いくら息子の友達とはいえ精力旺盛な若者のAクンは・・
日頃よく知っている人妻のハダカを・・・
私の妻のハダカを・・

彼は何のお咎めも受けず・・・
そのまま手に入れてしまう。。。

そんな事が許されてしまっていいのかよ・・・

その日、早朝から目が覚め悶々としていた私は横で寝ている妻に、
「オマエ、お願いだからさぁ・・・」

「何よ・・?」

「チョット言いにくいんだけどさぁ・・」

「だから何よ・・?早く起きないと遅れちゃうわよ。。」

「あのぉ・・・今日さぁ・・・頼むから・・ニプレス付けてってくれよ・・・」

「ニプレス?」

「それと、アソコにガーゼかなんか当ててさぁ、
大事なとこ見られないように・・・」

「いやだ。。フフフ・・Aクンに対して、もしかして妬いてるの・・・?」

「マジだよ。。っていうかさぁ・・・
他の学生たちも一緒にその場にいるかもしれないし・・・」

「浩やAクンのためのモデルよ・・・
濡れ場の撮影じゃないのよ、わかってるの、あなた・・?」

「いやぁ、Aクンさぁ、いつにも増してオマエのカラダ、
服の上からジロジロ舐めるように見てたし・・
なんだかんだ言い訳つけてオマエの裸、見たいだけじゃないかなぁ。。。」

「Aクンの絵って本物そっくりだから、いずれその絵を通してわたしのヘアヌード・・・
 いずれ他の人達にも見られちゃうわね。。」

「おいおい、気が狂いそうだよ。。。やっぱり、モデル考え直さないか・・?」

「私だって、一応オトコの人だから、Aクンにはチョット抵抗あるけど。。」

「だろだろ。。。」

「じゃ、どうすればいいのよ・・?」

「だからさぁ、ニプレス付けて、
それから下にも前貼りのように何か付けろよ。。。」

「そんなもの、今時女優だってしないんじゃない。。
それに、Aクンに失礼でしょ・・?
 なんか私がモデルOKしてないみたいで。。」

そこに、夫婦の会話で目が覚めたのか息子の浩が、

「母さん。。。母さんのオッパイとかハダカ見られちゃうの、
やっぱりいやだ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
私の部下でおもちゃ(精液便所)な可愛いOLが結婚するんだが・・・
2017/07/27 14:02
2017/07/27 14:02
先々週の土曜日は、

29歳になる私の可愛い部下でもある女性(美夏)の結婚披露宴があった。

彼女のキャリアは、私のオモチャ歴5年である。

亭主はどこやらの平凡な会社員である。

女は怖い!美夏は結婚してもOLを続けるらしい。

私が、二人にビールを注ぎに行くと処女のような顔をしている。

この男にどのようにやられるのだろうか?

俺との時のように尻の穴まで舐めて、

玉を口いっぱいに頬張るのだろうか?

それを思っても全く嫉妬心が湧いてこない。

理由は明白!

美夏の体に完全に飽きてしまっているからだ。

はっきり言ってもてあましていた。

確かに極上の精液便所である事は間違いない。…
女子トイレに入り、バイトの同僚にフェラチオもらったwww
2018/03/24 10:02
2018/03/24 10:02
いつもテキパキ仕事をこなしていたので

俺のなかでのその子のイメージは「仕事女」

スタイルはよく、顔は細くて、

細いめがねの似合う人でした。

俺は最初その人を性欲の対象としては見ていなかったので、

自分から喋りかけることもなく、挨拶だけの関係だった。

最初に話したときのことはもうずいぶん昔のことなので、

状況はほとんど覚えてないが内容は有って無いようなものだったと思う。

でも、突然向こうから話しかけてきて驚いたのはハッキリと覚えている。

そのころからだったかな、その人を女として見るようになったのは。

だんだんと話すうちに仲がよくなっていき、

「今度カラオケでも行かない?…
【オナニー覗き】エロい人妻との浮気エッチ
2015/09/16 22:10
2015/09/16 22:10
もう5年近く前のことなんだけど、俺が25の時、妻の大学時代の友達がうちに泊まりに来たときの話。 彼女(以後Y)とはそれまでにも何度か会ったことはあったけど泊まりに来るのはその時が初めて。 Yは当時2つ上の27で、見た目はインリンを細めにした感じかな。 胸はあんなにでかくないけど、あんなに馬鹿っぽくもない。 むしろ知的な感じで、妻にはない色気もあって個人的にはものすごくタイプだった。 ただまあ、妻の友達ってこともあって、当時はやましいことは全く考えてなかったし期待もしていなかった。 ただ、結婚して以来、妻以外の女性と話す機会なんてほとんどなかったし、勤務先にはおばちゃんしかいないと…
彼女とのエッチが興奮する方法
2016/06/07 00:05
2016/06/07 00:05
私の彼女は看護師です。もう8年ほど勤めているのかな。 友達の紹介で私と彼女は出会いました。付き合って4ヶ月で結婚が決まり、はたから見ると、相性抜群間違いなしです。 しかし、SEXのほうは中々うまくイキませんw二、三回エッチして、ようやくイケるようになったものの、外見がモデルみたい(決して自慢ではありませんが)で、締まりも抜群ですが、私は小さくて可愛らしい子が好みなので、どうもその自己観念から抜け出せずにいました。ある日、この不調をから脱出すべく、思い切ってSEXの挿入中に彼女の過去の男性遍歴を質問しました。 すると、興奮するネタが色々あったのです。「Sちゃん。いつも病院でえっちな目で見られてる…
【熟女体験談】会社の上司とおつきあい(不倫)しています
2016/10/05 18:02
2016/10/05 18:02
2016/10/05 (Wed) 私は会社の上司とおつきあい(不倫)しています。

彼は覗きが大好きな変態さんで、彼に頼まれて悪いと思いながら

会社の同僚女性を盗撮してしまいました。

経理課は彼と女性4人(私も含む)なのですが、決算が終わった慰労をかねて職場全員で温泉旅行に行くことになりました。

そのときに、彼にどうしてもと頼まれて、申し訳ないと思ったけどみんなを盗撮してしまいました。

露天風呂は男女入替制で前の夜にチェック済みの彼にビデオをセットする場所を指示されました。

帰ってから再生してみると、朝の明るい光で、あまりにも鮮明に写ってしまっていました。

いつも優しく教えてく…
ナースのお姉さんにおっぱい見せてもらってついに童貞卒業までできたエッチ体験談
2015/11/23 15:23
2015/11/23 15:23

今から8年前に住んでた団地の階段で転んで足を骨折し、1ヶ月ほど入院する事になった。


その時オレは中2ぽっちゃり気味でほどんど女子からも相手にされず、女性と話すことなど家の母親と学校の先生ぐらいしかなかった。


でも入院すると、看護婦さんがいつも笑顔で話しかけてくれて、とても優しく足が不自由だった俺の世話をしてくれて、最初は看護婦さんと話すのも恥ずかしかったけど、段々と打ち解けていって入院生活がとても楽しかった。




オレを担当してくれたのはオバチャン看護婦ともう一人、立花さんといって20代後半ぐらいの人だったと思う。


薄いピンク色のナース服が似合ってて、その時は…
【痴漢・レイプ】レイプ強姦体験:自宅で、高校生達に・・・【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/01/19 06:38
2017/01/19 06:38
あの日、いつものように家へ帰り、マンションのドアを開けたときでした。 出し抜けに、後ろから強い力で抱きかかえられ、口を手で押さえられたまま、部屋の奥へと連れ込まれました。背後でカチャリと鍵がかかる音がしました。私がようやく状況を理解したとき、既に私は3人の男に押し倒されていました。3人とも高校生らしく、学生服を着ています。私は両手を一人の男の両膝に組み敷かれ、足は別の男に押さえつけられていました。そして、リーダー格の男が、私の上にのしかかってきたのです。「愉しもうぜ、大人のお姉ちゃん。めちゃくちゃに犯しまくってやるからな。」「ふふ、スーツ姿の女って、そそるんだよなあ。いい体してるぜ全く。」「…
いつも行くお店でエッチなことされて・・・
2018/03/02 14:02
2018/03/02 14:02
常連になってたお店で、

やっぱり常連のちょっとやくざっぽい人と知り合いになりました。

そのお店で顔を合わせば一緒に話す程度だったんですが、

一度凄く酔ってしまい、

その人にもたれたり、

抱きかかえられる程になったことがあるんです。

その時に身体中をまさぐられ、

あそこを指で弄られて感じてしまいました。

それ以来、その人は必ず私の隣に座り、

周りに気付かれないように飲みながらさわってくるんですが、

私もそれを期待して毎晩のように飲みに行ってます。

だんだん触られやすいように、

なるべく胸の開いた薄い生地や、

フレアのミニスカートでストッキングを履かなかったりしていま…
★さわられたくて体が疼くんです
2015/08/02 14:45
2015/08/02 14:45
 最近肋間神経痛が出ていたので昨日はそこの治療もお願いしました。せっかく昨日はずっと先生と二人っきりになっていたんだけど、マッサージを昨日はあまりやらなかったので、エッチな雰囲気が出せなかった(^^;

 それでも肋間の治療で先生が、胸のすぐ下をマッサージしたときは胸までさわって~~、と思っちゃいましたが。あと背中もほんの少し揉む必要があるか確認のため、すっとさわられたときすごく感じてしまった。
 つぼを押したとかではなく表面を撫でられただけなのに、そのまま撫でさすってほしかったです。紳士的なんですよ・・先生。ブラの下の部分を少し上げただけで、肝心な場所は見えないように気遣ってくれたり。
女の武器でトラブル回避した由美子課長との一夜
2017/06/27 20:19
2017/06/27 20:19
私は三流販売会社の営業マン、31歳です。 就職氷河期にやっと入社した会社です。 景気が良くなればこんな会社オサラバ!と思ってましたが、そんな私が今も転職しないのは由美子(35歳)の存在でした。 もろ一目惚れでした。 しかし由美子は既に結婚していて手の届かない存在でした。 由美子と初めて会った時は28歳で主任でしたが、現在は35歳の女課長で私の上司でした。 そんなある日、地方都市の取引先とトラブルが発生し、由美子課長が説明に向かいました。 運転の苦手な由美子課長は、私を補助兼ドライバーとして同行させました。 車中、助手席で由美子課長は資料とにらめっこ。 タイトスカートが捲り上が…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・年上好きな男の初体験

・弟にマッサージしてもらったら、ムラムラして・・・

・膣内射精を叶えてくれた熟女

・恋人達

・【人妻体験談】寝取られ願望に取り憑かれて貞淑な妻に性感マッサージを頼んだら、この世のものとは思えない程の快感を感じながら射精した

・人妻になった元ヤンキーと初体験

・出産時のレスを助けてくれた義姉との想い出

・【Hな体験】体育館の裏で告白したらそのままイカされた

・俺を兄貴と間違えて誘ってきた兄嫁とそのまま

・お尻むっちりの53歳の熟女と中出しセックスを楽しんでいます

・レ〇プの妄想でオナってしまう私

・新入生の度胸試し

・こんな私は変態なのでしょうか・・・

・【人妻体験談】病的なレベルでSEX大好きな人妻がご主人様と出会い、中出しSEXされまくり

・【熟女体験談】夫の実家に帰省した時に、複数の男達に押し入り集団レイプをされてしまった人妻

・【浮気】ネトゲで知り合った三十路の黒髪処女と

・一回り年下の子供の水泳教室の先生と浮気しようとした私への天罰

・お泊まりに来た嫁のママ友に息を殺して中出し姦

・育児ノイローゼになった主婦がEDのカウンセラーで悩み解決

・取引先の女性にペニスバンドで

・【痴漢】満員電車でクラスメイトに擬似手コキ

・【人妻体験談】旦那公認で目の前で寝取りアナルSEXをしたら、旦那がノーハンド射精していた

・元風俗嬢の嫁と寝取られ生活39

・エロいお姉さん^ ^

・旦那と彼から人妻を奪い調教する 2

・【混浴】混浴で男性全員にアソコを視姦された彼女

・メンヘラな彼女がビッチすぎるんだけど誰か・・・

・私が墓場まで持って行く秘密の告白

・【初体験】こっそり筆下ろししてくれた友達の彼女

・友達にレズられたこと