寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

H体験談/嫁の妹とセックス 最終

2018/02/22 19:21


前編は以下のとおり嫁の妹とセックス嫁の妹とセックス 2嫁の妹とセックス 3嫁の妹とセックス 4嫁の妹とセックス 5嫁の妹とセックス 6次第に近づく絶頂。
脳内が白くスパークし始める。
「…逝く」 「きて!たくさんちょうだい!!」 逝った。
自分でも分かるくらい、どくどく出た。
一回痙攣するたびに、射精されている事が分かるくらいだった。
ぎゅうっと、妹が抱きついてきた。
俺も、妹を強く抱き寄せた。
まだ射精は続いているみたいだ。
入ったままの状態が、まだ続いている。
「…いったね、兄貴w」 「…お前、良すぎw」 息も絶え絶えに、冗談を言い合う俺と妹。肌が触れているのが、気持ちよかった。
それは、どんな快感とも変えがたいほどものだった。
誰でもない。
妹の肌だから。
ベッドから降りて、タバコに火を点けた。
一息吸い込むと、それを妹の唇に咥えさせてやる。
「やさしぃ~w」 妹は嬉しがって、俺の背中に飛びついてきた。
全裸で飛びつかれたのは初めてだw 「あぶねぇ!火傷したらどうすんだよ!w」 もう一本に火を点けた俺がそう言うと、「…もう私は火傷したぜw」 そう言いながら、俺に人差し指を向けていた。
…俺もだよ。
「ひとつ、訊かせろ。これだけは答えろ」 「はい、なんざんしょ?w」 「…どうして、俺とHしたいと考え直した?」 それが一番不思議だった。
あれだけ気持ちを抑えていたのに、妹自ら抑制したのに、誘ってきたのは妹からだ。
…どうして? すると、妹は真顔になってこう言った。
「Hしたいって思うのに、理由なんて無いよ」 俺の背中に顔をくっつけて。
「…兄貴だったから、じゃないかな。強いて言えば」 「うっ!ごめん、トイレ行って来る!」 妹は突然、トイレへ駆け込んだ。
…あ。
お尻に出したからだw …やれやれ。
もう、俺の気持ちは後戻りできないな。
妹のことが好きで仕方が無い。
求めているのは、俺のほうだ。
嫁と別れるのか? 子供を捨てるのか? …覚悟を決めた。
そのまま気絶するという手もあるのだが・・・ しばらくして、妹がトイレから出てきた。
お腹を押さえて、しかめつらで出てきたから、俺の予想は当たりw 「ごめんごめんwお尻の中で出したからなw」 「もう!分かってたら出させなかったのに!w」 妹の手を引っ張って、抱き寄せた。
耳元で、覚悟を決めたことを言おうと思った。
「あのな、」 「せっくすふれんど」 「…へ?」 「だから、セックスフレンド。知ってる?」 意味が分からない。
「セフレがどうしたんだよ?」 妹は、俺の腕から離れた。
笑顔が遠い。
優しい笑顔で、妹は続ける。
「私達二人の関係。セフレが一番じゃないかな」 …? …それが、妹が望むことなのか? 身体だけが目的で、いいのか? 「それなら、ずっと一緒にいられるよw」 しかも、妹からの要請・・・ そういうことか。
さっきまでの言葉から、痛いほど妹の気持ちは分かっている。
俺と同じように、悩んでいた。
それを解決する方法が、どうやらセフレだと行き着いたらしい。
「…そんな都合のいい状態で、いいの?」 「兄貴。兄貴一人で覚悟決めるなよ」 バレてる。
こいつの勘の鋭さには、いつも驚く。
「それでいいんだよ。隠れなくていい。素直な気持ちを出せる状態でいようよ」 俺、しばし呆然。
そんな、おいしい関係ってありなんですか? 納得していいのか? このまま、身体だけの関係になっていいのか? 自分の欲望だけをぶつける形で満足していていいのか? 俺の中で葛藤が続く。
妹が俺の顔を両手で挟み込み、怒鳴った。
「悩むな!」 ビクッとする俺。
妹と目が合う。
そのままの体勢で、妹は続ける。
「かっこつけんなよ。一緒に居られたら、それでいいんだ」 妹は、いつの間にか泣いていた。
俺が悩んでどうする。
せっかっくの、たった一人の妹じゃないか。
会った頃から、大切にしたかった妹じゃないか。
確かに、家族を裏切ることにはなると思う。
でも、ここまできて、正直になれないのももどかしい。
「…じゃあ、一つだけ約束しろ」 「…何?」 「お前、好きな奴できたら、ちゃんと俺に合わせろ。分かったか?」 「兄貴…」 そうだ。
そうじゃなけりゃいけない。
いつかは、妹も分かるはずだ。
このままの関係は続けられないと。
好きな男を見つけるまでの間だぞ、と、俺自身にもセーブをかけるための約束だった。
「それが出来たら、セフレでいよう。いや、いさせてくださいw」 笑って、泣いてる妹を抱き寄せた。
初めて、妹が、大声で泣いた。
俺の腕の中で、小さな赤ん坊のように。
生まれた頃の純真な目でいられたら。
こんな歪んだ感情にはならなかったのかな。
しばらく、妹をあやしながら、ベッドに座っていた。
いつまでも、こうしていたかった。
永遠に続けば、それだけで幸せだったはずだ。
この空間。
時間。
この後は、二人とも限界が来るまで、互いの身体を貪った。
汗、精液、愛液、涎、…すべてが混じり、ドロドロした状態になっても、重なり合った。
世界の全てが違って見えるほど、輝いて見えた。
何度も。
何度も。
重なることで、少しでも気持ちを失わないように。
零れそうになる不安を、かき消せるように。
妹は、俺の大切な妹だ。
でも、今は肩書きが一つ増えた。
妹は、俺の大切なセフレだ。
…。
そして、今。
妹は、今も離れて住んでいます。
俺も、嫁と子供を大切にしています。
変わったことは、俺と妹が、セフレになったということ・・。
@add_info


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
処女な彼女が中イキ出来るまで丁寧に開発したエッチ体験
2017/11/09 02:02
2017/11/09 02:02
俺は32才、普通の会社員で

付き合っている彼女は19才

派遣、鈴木心春似

当時モバゲーで1年くらい仲の良い状態が続いてた19才派遣の子がいた。

お洒落が好きで処女ってことは知ってたんだけど、

西と東で遠いし、何よりこちらは既婚なので友達状態が続いていた。

彼女の写メも見たことなかったし。

もちろん既婚だなんて話す訳ないんだけど。

ある日、彼女が新しく買った洋服を着て、

モバに写メをアップしてくれたんだけど、

めっちゃスタイルが良くてドストライクだったので、

一気に落としにかかった。

男に免疫のない彼女は、あっさり落ちたよ。

それまでもモバの男達からは色んなアプロー…
感度が良すぎて失神しちゃったメル友 1【SEX体験談】
2018/03/09 21:10
2018/03/09 21:10
メル友に会いに、週末上京。

夜景が見える高層階に部屋を取って、夜、ロビーで待ち合わせた。

ケータイがブンブン唸って、着信画面を見ると彼女から・・・。

『今ロビーに着いたよ~』

『わかった、降りてくよ』

上着を羽織ってロビーに降りていくと彼女が待っていた。

仕事上がりの彼女は・・・。

「お腹がすいた~どこのお店で食べる?」

「どこでもいいよ、おいしい食べ物ならなんでも」

二人で夜の街をてくてく歩き、イタ飯屋に入る。

彼女と会うのは二回目、まだぎこちない会話をしながら運ばれてきた料理を摘み酒を飲む。

自分より年上で性格は結構さばけてて、付き合ってる彼氏以外にも男がいるみたい。…
緊縛、アナルプレイにドハマリしたアニメ声のドM人妻とSNSで知り合った件!
2016/10/24 00:00
2016/10/24 00:00
エロ系SNSで知り合ったスレンダーながらいいお乳・・

Eカップ!・・をしている27歳の芹那にちょっと似ている人妻さん。

声もアニメ声だ!スカイプで音声チャットするまでに仲良くなった頃、

「アナルに興味があるが、旦那には言えない」と大胆発言。

俺は、アナルも好きなので、それなりに話をしていたら・・・

「体験したい・・・」とこれまた大胆発言!

ラッキーとばかりに早速、会うことに。

当日、スンナリ会えるようにスカイプのビデオチャットで

お互いの容姿を確認。

美人さんで勃起もの!

そして、平日の昼間にカフェで待ち合わせして、

しばらく雑談して俺の車でホテルへ。

緊張して硬くな…
社宅物語 「強姦ショー後編」
2016/03/22 14:05
2016/03/22 14:05
最後の1人が射精を終えたようでした。 ゆっくりと主婦の身体から離れ避妊具を外しました。 「ふぅぅ」満 足感の溜息が出て、男の人はそのまま立ち上がって部屋を出て行きました。 幸いにも、全員が避妊具をつけてくれていたので、 安堵感が残ったのですがいまだに横たわっている犯された人たちの姿を見ていると、なんとも言えない気持ちでした。 ・ 難を逃れた私たち5名は、私以外はミニスカ一枚の姿でした。 私は目の前に横たわっている人たち同様に全裸にされていました。 「それでは本番を終えた人たちは下がってください」 由美さんの言葉に強姦された5名の人たちは、ゆっくり立ち上がって部屋を出て行きました。 そして美咲さ…
「美味しい」と言いながら激しくフェラする若くて綺麗な人妻と出会い系で会えた話
2016/05/03 10:02
2016/05/03 10:02
スマホの出会い系で何気なくラインして知り合ったT子(33歳)。

結婚して10年ちょっとが過ぎ、子供も2人生まれ、

旦那も最近相手にしてくれないという。

仕事は美容師をしているが、お客が来ないときはヒマだし、

家に帰っても楽しくないと刺激がなく、

寂しいからラインしたとのことだった。

最初はお互いの身の上話や日々のあったことなんかをラインしあっていた。

まもなく、TEL番まで教えてくれた。

そして、下系の話になるまで時間はいらなかった。

それからラインや電話を毎日のようにし、

今度カラオケでも行こうということになった。

待ち合わせの時にすぐ分かるように自撮り画像を交換しよ…
妻の疑惑
2016/04/04 14:05
2016/04/04 14:05
妻は32歳。結婚して6年で子供はいない。 夜の行為は確かに回数が減ってしまっていたが、それなりに平和な結婚生活だった。 しかし半年程前に妻が絵画教室に通うようになってからおかしくなった。 その教室は週に一回自分で予約を入れて通うスタイルだったのだが 2か月前ぐらいから妻は予約を金曜か土曜の夜の部に入れるようになったのだ。 そしてとうとう絵画教室の後にメンバーで食事をするからと、帰りが遅くなるようになった。 おかしいなと思い始めたこの2週間前にある場面に遭遇した。 金曜の夜に妻は絵画教室で帰りが遅くなるということだったので 1人で食事をして家にいたのだが、たばこが切れてしまい深夜12時ごろに近所…
【不倫】味わいの違う同僚の奥さん2人と
2017/02/04 18:00
2017/02/04 18:00
近藤、佐藤、斎藤、遠藤。30代ほぼ同世代で子供たちも同世代の同僚4家族でキャンプに行った。 子供たちが眠ってからの大人の飲み会はハイペース。あっという間にみんなうとうとし始めて、三々五々それぞれのテントに戻って解散。 あんまり飲めない俺はメールしてみた。そう、実は佐藤の奥さん(恵理)は新入社員だった頃、俺と毎週ヤッてた関係。管理棟のトイレで落ち合って、個室で始めた。 「おぉ、おっぱいデカくなったな」「子供生んだしね・・・あぁ、コレ・・・やっぱ違う・・・」 「何が?」「先が太いし硬い・・・」 「佐藤は?」「いいの、そういうのは・・・。今はコレ欲しい・・・」 しゃがんで音を…
年下の彼のSEXテクニックの虜です【体験談】
2018/05/20 22:10
2018/05/20 22:10
私には7つ年下の(夫以外の)彼S君がいます。
本当は別れなきゃと思いながらS君は私の身体の全てを知り、会う度に私が立てなくなるまで満足させてくれるので離れられません。

そんな彼との始まりは、三流ドラマみたいでした。
私は結婚して子供も小学校に通うようになり派遣登録して、ある会社に勤めました。

仕事はいろいろでしたが、倉庫整理も私の仕事の一つでした。S君は隣の部署にいた爽やかな好青年で、新しい職場に慣れない私に時々話しかけてくれて、よく和ませてくれました。(後で聞いた話では、それも彼の計画だったということですが)

今思えば、彼が私に話しかけるときにだんだん私の身体に触れることが多くなってた…
可愛い露出狂の変態彼女と僕は結婚し、夫婦になりました
2016/07/14 00:20
2016/07/14 00:20
大学時代、1人暮らしの彼女の家で半同棲のような生活をしていた。
彼女のスペック
19歳、色白、セミロング、150くらい、おっぱい、隠れドエロ
今AKBで適当なの探したら、村山彩希って子にクリソツ。

羞恥もののが好きだった俺は、よくカーテン全開セックスとかノーブラノーパン浴衣でお祭りとか色々やってた。

で、ある日ピザを注文したときに、とあるAVの真似をして彼女をバスタオル一枚で受け取りに行かせた。持っている中で一番薄手で確か黄色のバスタオルを、あえてユルユルに巻いて向かわせた。

チャイムが鳴って、インターホン越しに男の声が聞こえたので女配達員じゃないことを確認できた。無駄に恥ずかし…
【義家族との体験】 従姉妹ジュン
2016/05/28 04:24
2016/05/28 04:24
高校に合格し、のんびりと春休みを過ごしていた時の話(10年程前)。昼下がり、家でゴロゴロしていると一本の電話が。それは近所に住む従姉妹(春から中三)からだった。写真を撮ってほしいのだが、カメラマンになってほしい、との事。暇だったので、自転車で従姉妹(以下ジュンと仮称)の家まで走る。ジュンは年子で同級生の姉ユミ(仮名)、そして両親の4人家族だが、その日は一人で留守番だった。聞けば叔父一家の新しく建てる家の完成が迫り、引っ越しも近い、その前にこの家の記録を残しておきたい、との事。ジュンは僕に普通のカメラでは無く、8ミリビデオカメラを手渡した。クラスメイトから借りたらしい。町営住宅の小さな建物な…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【Hな体験】ブスだけど気遣いのできる超絶テクニシャンのデリ嬢

・塾生の相談に乗り流れでラブホへIN

・おいしいかった社員旅行のハプニング

・【人妻体験談】妻が浮気をしているようで、友人に監視してもらったら金持ちの男に寝取られていた

・【熟女体験談】ご近所さんの元芸能人おばさんの水着姿に興奮し、水着のままSEX

・未亡人はエロに飢えているんですね

・人妻美人課長のスーツの中

・【スワッピング】30歳の童貞キモオヤジに彼女を貸し出した結果

・【寝取られ】チャラい先輩とのセックスをブログ公開してた元カノ

・内妻の友達を旦那の前で

・【熟女体験談】本屋で不倫物を立ち読みしている熟女を痴漢したら簡単に中出しさせてくれた

・社長のおちんちんを咥えています

・【人妻体験談】会社に出入している浮気したことのない人妻生保レディーが家にきたので、初めての浮気を経験させてやった

・交際初日に初SEX。そして・・・。

・あんなイイ思いは何だったのか不思議

・亭主が寝ている横で、バックからつきまくった・・・

・手マンから結局最後までいっちゃった

・【人妻体験談】痴漢にアナルまで弄られて感じる妻に興奮する夫

・【熟女体験談】還暦を迎えた母の黒の下着に興奮し、夜這いしてしまった

・【不倫】巨尻が魅力のエロOL[中編]

・スイミングスクールに妹を迎えに行ったら

・お祭りに参加していやらし事されぱなしでした

・【人妻体験談】ちんぽが大好きで手コキマニアな変態女上司

・【熟女体験談】同じ介護職場の熟女の薄く透けてたブラに興奮し、フェラしてもらった

・不倫相手との甘い甘いSEX行為の告白

・職場で集団レイプを見せられた。

・【Hな体験】有名なエロレイヤーの処女をいただいた話

・妻しか知らない私~初体験は非処女妻~

・認知症の母と・・・

・【熟女体験談】彼女のお母さんにマッサージをしてたらムラムラしてしまい、中出しフィニッシュ