寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【熟女体験談】ストーカー気質のメンヘラ熟女に無理心中させられたかもしれない・・・

2018/02/09 12:02


2018/02/09 (Fri) 独身時代はヤリチンでしたが
結婚してからは、浮気もせず
妻だけを愛してきました

時たまインターネットで
アダルトサイトを見て、
シコシコとセンズリしたりしていて、
ある時、アダルトライブチャットなるものを
発見したんです

チャットレディが待機している系ではなく
出会い系の発展版みたいな感じの
チャットでした

試しにやってみると
三十路のバツイチ独身熟女が入ってきて
直ぐにエロートーク

バツイチ熟女は、エロ漫画みたく
バナナをおまんこに挿入し
異物挿入オナニーにハマっていると

さらには、お付き合い中の男性がいるが
悩みが色々あると

彼氏と体の関係になっても良いかとか

オナニーの内容からどんな女や?

と思ってたが、年齢やオナニーの内容と
リアルの恋の悩みのレベルが合ってない。

そのうちチャットが落ちる時間が迫り、
直アドレス(といっても彼女はhotmail)交換して落ちた。

一応礼儀でお礼メールに彼氏と
うまく行くよう祈るって書いたら
律儀に返事が来た。

それから何故か俺は彼氏との付き合い方や
彼氏が彼女にとって良い相手か?

などの相談受付役になった。

他の男の話も混じってきて
複数男性の良否を判断したり、
俺とのメールやり取り中にさらに他の男に

「やられちゃって」

悲しむのを慰めたりしてた

ちょっとは楽しんだけど
メンヘラ気味なバツイチ熟女を
おだてながらなので結構面倒になってきたw

そのうち、成り行きで
一度会って相談に乗る事になった

事前に携帯番号聞いて初めて声を聞いた

日曜の昼前にコーヒーショップで待ち合わせ

編み物しながら待ってた彼女は
年よりちょっと若い感じ

美人じゃないけど人並みで
小柄/普通の体型のバツイチ三十路熟女

なんか受け答えにボーっとしたところがあり

「こいつ大丈夫か?」

って思ったけど、
折角だから車でちょっと移動して
シティーホテルのレストランに行った。

メールやりとりで判っていた事は、
某関西最高の国立大学(東大の次ね)出身で
TOEIC980点のバケモノであること

同大学の大学院生の元ダンナと
5年事実婚だったが別れて半年

先日やられちゃった男以外は
自分で結構激しく慰めてる

指は4本入れるらしく
もう少しでフィストファックオナニーが出来ると
自慢している

やっぱどこかオカシイ

そしてボーっと思えたのは
かなりの躁鬱患者のためとわかった

俺は長く
浮気したことがない事を話していた。

下心0ではないけど、
まさか初日は無いなーと食後どこへ
行こうか考えながら車に戻りかけたら、
当日はマラソンで通行止め、
ホテルから出られなくなった。

ロビーで椅子に並んで座りお話してると、
躁うつ病のメンヘラ熟女が
俺の肩に頭をもたせかけてくる。

落ち着くためにフロントでステイ

(泊まりではない。もしものために
ステイがあるホテルを選んでおいた)
の部屋を取り、ステイは6時間あるので、
俺はソファ、彼女はベッドに寝ころんで
30階近い素晴らしく明るい景色を楽しんでいた。

俺がソファから動かないと彼女から

「マッサージしてあげよっか?
普通の。上手だよ!」

と言ってきたので、素直に喜んで
俺もベッドに横になり、うつ伏せに

彼女は俺に乗っかり

(タンクトップ+カーディガン、ジーンズ)

、普通にマッサージしてくれた。

そのうち「暑い」と言ってタンクトップ1枚に

すぐ後ろにマッサージで
息を切らせた吐息が聞こえる。

交代でトイレに行く事になり彼女は

「暑いからパンストもトイレで脱いで来て良い?」

と聞いてきた。

俺は「なんで俺に聞く?」と思い、
「別に好きにしたら良いよ」と答え。

彼女は本当にトイレから
パンスト持って出てきた。

普通にベッドに横になってた
俺に被さるように横になって顔を近づけて

「また奥さん気になる?」

と聞いてきた。

「俺は相談役だけど、
俺も男だから止まらなくなるよ」

と言うと躁うつ病の
メンヘラ熟女からキスしてきた。

かなり激しく抱き合い、キスしたあと、
彼女が

「顔中べとべとだね。下も大変」

と言ったが、俺は下の意味がわからなかった。

まだブレーキを掛けていた俺の手を
彼女は自分の胸にあてがい、
俺も止まらなくなった。

結婚して20年

直近5年以上嫁との夫婦生活が無かった俺には、
ちょうどお碗ほどの柔らかい胸の感触は最高で、
上半身を脱がせると乳首がコリコリに硬くなっていた。

口に含んで舌で転がすと

「ふ~ん、あ~」

と喘ぎ声が大きくなる。

ジーンズを脱がせパンツにも両手をかけて
引っ張るとパンツの真ん中と
彼女の薄いアンダーヘアーの間に
ねっとりと糸が引いた

「下も大変」はこれだったのか

俺も全部脱いで太ももを大きく広げると、
彼女のちっちゃなビラビラが
ツヤツヤ光りながらパックリ割れた。

優しくクンニすると

「あん、もっと強く」

「指も入れて」

なので、最初は指1本

でも余裕たっぷりだったので
2本にしてクリ(小さい)を舐めた

顔と声で反応を探りながら指の出し入れを変えたが、
一番奥のコリッとした所をクリクリ突くと

「なんで一番感じるところがわかるの」

とイキ顔になりながら絶叫する
メンヘラ熟女

さらに突きを早めると

「あっ、あっ、あっ、あっ」

と言うのと同時に指がキュッキュッと締め
付けられて彼女がマジイキしたのが判った。

さらに舐めているとまた

「あっ、あっ~」

「○○さん、ウマすぎ。おかえしー」

と言いながら、
俺のジュニアをパクッフェラチオ

でも俺は年のせいか
最大ではなくなかなか硬くならない。

タマタマをなでたり、
竿を口で吸い上げたりでやっと硬くなった。

一応部屋中コンドーム探したが無いので、
彼女を寝かせ大きく足を開かせジュニアを生で
彼女のビラビラにこすり付けたがまたもや半立ち。

挿入を試みるも硬くならない。

でも、ジュニアに触れる感触は最高に気持ち良い。

ところが半立ちのままで
突然ドクドクと射精してしまった

流石に年か?

とがっくりする間もなく、
掛け布団の上と彼女のヘアーに大量に出した
物をあわてて拭き取った。

俺は凹んだけど、彼女は怒ってる風もなく、
初めて抱き合って布団に入り
(今までずっと掛け布団の上でした)
、軽いキスしたり、乳首を触ったり
イチャイチャラブラブ

俺には長く無かった楽しい時間で、
彼女もリラックスして甘えてきた。

そのうち再度彼女の股間に手を入れると、
またもやビチョビチョ

腕枕したまま奥を突くとしばらくして

「あっ、あっ」

と言いながら俺の指を
リズミカルに締め付ける。

抜かずにゆっくり出し入れし、
しばらくして早くするとまたもや

「あっ、あっ」+キュッキュッ。

さらに抜かずにゆっくりのあと早くしていくと
今度は「っ、っ、はっ、っ」と声にならず、
指はギューッ、ギュッ、ギュッと締め付けられた。

「はぁ、はぁ、もうだめ」

と言うので指を抜き優しく
抱きしめるとメンヘラ熟女も抱きついてきた。

途中でお茶しながら彼女を送り、

「しまったかなー」

と思いながら帰ると、
それからも彼女からストーカーのように
頻繁にメール(携帯へも)や
TEL(もちろん携帯)が掛かるようなった。

問題はTELで、
いつも夜中に掛かりダラダラ何言ってるか判らん、
時々泣く、錯乱する、が繰り返される

鬱が出てる時にTELしてくるからヤバイ

俺も若い体を手放すのは惜しく、
おだてながら時々会った。

会うと2回に1回は車の中で突然泣かれる。

そのあと抱き付かれてラブホに行ってしまう。

彼女はHですっきりすると落ち着くが、
不眠症のため、俺が疲れて寝てると夜中に一人で泣いてる。
、また始まる。

でも、俺は体力が落ちて、
1逢瀬に1発が限度。

後はひたすら指で満足させる。

でも俺は泊まれる日は少ない。

あるとき、事前に聞かれ

「はだかエプロン」

を希望した。

俺の嫁は俺より脚が長く、
結婚前は台所に立ってるのを後ろから
襲うのに憧れたが、嫁には届かない。

ラブホに泊まりの日、
彼女に手料理を作らせワイン買い込んで、
俺もロープやアイマスクや電動マッサージャー買って持ち込んだ。

食事+一緒に風呂のあと、
「はだかエプロン」ではしゃぐメンヘラ熟女を
携帯で撮影したが、ジュニアは反応しない。

今度はベッドに大の字に寝かせ、
両手両足を其々ベッド脇に軽く縛りアイマスクさせた。

「どんな感じ?」

「ちょっと怖い」

の後、彼女の全身を舐めまくり。

「いや、はぁ」

といつもより大きな声が出た。

室内の自動販売機でバイブを買い、
クリには電動マッサージャー、中にはバイブを奥まで挿入。

彼女は

「あっ、あっ」

ガクガク痙攣したあとぐったりした。

アイマスクを外し「どうだった?」と聞くと
「初めての感じ。すごかった」とのこと。

直ぐに生で挿入した時にはジュニアも元気に威張ってて、
激しく抜き差しするとさらに

「あ~あっ、あっ」

にチンコを締め付けられて
一緒にドクドク中に出した。

その日は夜中にももう一度彼女の中に放出し、
俺は結婚20年ぶりで1泊2発を達成した。

その後も彼女とは時々会ったが、
錯乱すると英語でメール打ってくる。

さらにメールに

「薬いっぱい飲んだ。リストカットした」

と来た時は、会う予定の日では…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
年下はヤニの味
2017/06/27 10:28
2017/06/27 10:28
中3の時、インフルエンザで俺以外の部員が全滅した。 帰ろうと思ったけど、塾の関係で部室にいることにした。 この部室は、当時喫煙してた俺にとっては奇跡の楽園で、 顧問から煙草はここで吸えと約束させられてた場所だった。 そこで、換気扇の音聞きながらプカ?っとしてたら、誰か来た。 ノックするので、俺はカギを開けた。 1個下のヤンキー女、Y子とK子が入ってきた。 この部室は部外者の不良グループもよく来ていて(俺が呼んだ)、 そいつらはみんな小学校から付き合ってて仲が良かった。 Y子「あ?Jちゃんだけ?」 俺「インフルエンザでみんな休み。Tっことか(不良男子達)は?」 Y子「パチ行くとかって、(煙草…
【体験談】友人の彼女の荷物を預かることになったのでこっそりと中を覗いたら、いいものを見つけてしまった
2016/03/31 15:30
2016/03/31 15:30

友達が彼女の引越しを手伝うので、
友人に一緒に手伝って欲しいと言われました。



暇だったし、まあいいかと自分の車を出したんです。



ちなみに友達は車が無いんです。



友人の彼女は一人暮らしなので、荷物は少なく、
ダンボールが4つぐらいとその他、布団やら食器やら。



そして4~5段引き出しタイプの透明ケースがあり、
中は広告などで見えない状態。



引き出しはガムテープで止めてありました。



特に気にもせず、引越し先へ

荷物を運び入れようとしたときに、

「あれ~」

鍵が無い?




【逆レイプ】覚醒?
2016/05/29 04:37
2016/05/29 04:37
ぼく才、独身には付き合って年になる年上の彼女るみさん、才、主婦がいます。いわゆる不倫ですが…初めての女性は彼女です。きっかけは出会い系でしたが… えっちしたのは、初めて会ったその日でしたが、その時はぼくが未経験だったからなのか、優しく教えてくれて普通なえっちでした。服を脱がしてもらってから一緒にお風呂に入って、ベッドに入り彼女のリードで無事に済ますことができました。とても気持ち良かったです でもぼくは筆下ろしだけしてもらえればいいかなと思ってました。やっばり人妻とは、深く付きあっちゃいけないな…って。痩せてて微乳でまさにぼくのタイプでしたが、「今日だけにしよう…」と考えてました。ところが帰り…
CFNM小学校6年生の時に
2017/10/06 04:31
2017/10/06 04:31
小学校6年生の時,ちょっとかっこつけてる下級生(小学校4年生)の男子がいたんで、体育倉庫に呼び出して,女子数人で囲んで裸にさせて観察した。そしたら、そいつのアソコがおっきくなってきたから、 みんなで触ったりしごいたりして遊んでたね。そいつは半泣きだったけど、気持ちいいのか時々声だして そのうち精液出したと思ったら、本気で泣き出しちゃった。(笑)それからもしばらくそいつで遊んで、後はそいつの服を女子トイレに捨てて帰ったよ。今思うと…そいつ、どうやって帰ったんだろうね?
佐智枝とディルド その3
2017/02/04 23:01
2017/02/04 23:01
「江口君とだって、キス位なら・・」という佐智枝の言葉に 心の中では小躍りしたものの、やはり相手は20年以上の付き合いのある親友。 それは向こうから見ても同じ。 事が上手く運ばなかったり、中途半端な結果になっても、気まずくなるでしょう。 自分が勝手に盛り上がり、いまさら後には引けないものの 会社の後輩の伊藤とは違う、妙な照れやプライドが障害になっていました。たまに、電話で相談を受ける離婚の話も具体的になり、生々しい話も多くなって来ました。10歳も年下の資産家の娘と結婚したのは8年前。 ボンボン育ちの江口とは良い相性だったのに、子供に恵まれなかった事や 多忙を極める多角経営でのすれ違い、そして若い…
バイクで骨折して入院した私の面倒を見てくれたのは、嫁の叔母でした
2016/06/29 18:00
2016/06/29 18:00
先月骨折で入院を2ヶ月したときの話です
私は36歳になるまあまあ女遊びしてる既婚です。

バイクで通勤中左手と左足を骨折して外科に入院しました。

たまたま入院した病院に嫁の叔母、尚子さんと言う43歳になるむっちりした看護婦さんがいて、私も面倒みてもらいました。
風呂やトイレもひとりではできない私によくしてくれました。




入院して1ヶ月過ぎた頃嫁とも女ともセックスしてない私は我慢の限界でした

ナース服を見るとたまらにくそそります。

白い服からブラがすけるだけで勃起してしまう私はまるで中学生でした。

そんな悶々とした日々の時事件がありました。

いつものように叔母に部…
【人妻体験談】人妻になった元同僚と出張先で交わった
2017/03/12 08:46
2017/03/12 08:46
ビックオニオンさんからの投稿?-きっかけは職場の後輩の結婚式の2次会。 彼女(チカ)と会うのは何年ぶり?年賀状のやりとりはしていたが。 チカは元職場の後輩で、職場恋愛の末、彼氏に呼び寄せられて結婚・出産。 今回はダンナの代理で出席(元々はダンナが後輩の結婚式に御呼ばれされてた)していたのだが、2人とも同じ職場だったわけだから、2次会にきてた連中とも顔馴染みで、「久しぶり~」てな感じで飲んでた。 オレは彼女が結婚する前に既婚者だったが、当時彼女は酒癖があまりよろしくなく、よく道路にへたり込んでしまったり、同僚たちに抱えられてタクシーに乗せられて強制送還させられていたのを覚えている。1度だ…
★逃がしたナイスバディは悔やまれます
2017/11/17 14:53
2017/11/17 14:53
 私は30歳サラリーマンです。今年の3月に会社の後輩・麻奈25歳と5年間の付き合いに終止符を打ちました。短大卒の新人麻奈は顔立ちとムチッとしたスタイルが、もろ私の好みでなんとか付き合いに持ち込みました。

 87㎝のおっぱい、少し大きめだけとピンクの乳輪と敏感な乳首、白いモチモチした柔肌、薄いアソコのヘア・・そして処女でした!麻奈を自分色に染める喜び!麻奈の体を開発する興奮!自分しか知らない麻奈の裸!充実した性生活でした。

 しかしダチと合コンに行きセクシーな女性との浮気がバレて、一発で別れを告げられました。おまけにその一週間後に九州に転勤になり、麻奈に未練たっぷりのまま九州に向かいまし…
【人妻体験談】嫁の妹と嫁の兄嫁と仲良くなった夏の帰省
2017/02/13 18:02
2017/02/13 18:02
去年の夏休み、嫁の実家に行った時の話だ。 嫁実家には義父母と義兄一家が住んでて、 そこに俺たち夫婦と義妹夫婦が帰省したわけ。 一応、嫁実家に義理は欠かさないし、義父母には外孫も可愛いんだろう。 年1~2回しか顔を出さないが、歓迎してもらえる。 義妹だが、たまたまうちの近くに嫁いで来たんで(実家からは遠いが)、 よく姉妹2人で出掛けるし、たまに2家族で集まって食事することもある。 年も近いし(俺31、嫁32、義妹28、義妹夫35)、気の張らない付き合い。 ちなみに義妹は俺より年下だが、「リョウ君(仮名)」とタメ口を聞く。 まあ、その方がこっちも気楽だけどな。 無事実家に到着し、夕飯から引き続き…
【レイプ体験談】いつも通り鍵をかわずに部屋で寝ていたらレイプされた話 1
2016/07/02 05:58
2016/07/02 05:58
怪我でもしたのかと思い目を覚ますと、部屋の戸口に黒っぽい人影が見えました。 直感的に「あ、やばい死ぬかも」と思い、小さく悲鳴をあげると男は駆け寄って来て、「静かにしろ!」と口を抑えて来ました。 必死で頷くと、男は私にタオルで目隠しをしました。 私はとにかくうさぎと命だけは守らなければ!と思ったので、目隠しをされながら「どうすればいいんですか?」と尋ねました。 男は「横になれ」と指示したので、おとなしく横になりました。 この時まで私にはレイプされるかもという危機感はありませんでしたが、胸を揉まれた瞬間、絶望的な気持ちになりました。 男はしばらく服の上から胸をもんでいましたが、そのうちち私の…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・完堕ちした美しい人

・【熟女体験談】お惣菜の宅配セールスレディに遠慮なく挿入し中出しを堪能

・あいつのSOS

・【痴漢】痴漢が触りやすいようにお尻を少し浮かせた

・君の精液の味が知りたくなった…という感じかな?

・奥さんにしてるように激しく…私じゃダメ?

・女が淫乱になる理由について

・義妹の服が軽装で体のラインや胸が丸見え

・【レイプ】イケメンにナンパされてついてったらキモオヤジ3人が

・パチンコで負けた巨乳ギャルとカーセックス

・某地域掲示板の熟女の作者さんへ

・男の理性を保つのは難しく崩壊すのは簡単

・【人妻体験談】職場同期入社として知り合った人妻と仲良くなり焼き肉に誘った後、立ちバックで犯し最高の一日を過ごした

・【熟女体験談】学生の頃、下宿先の大家さんと散々やりまくったり、アパートの裏で青姦してみたりとSEXをするの日々でおいしい生活をしていた

・【近親相姦】腹違いの妹とは知らずに妊娠させてしまいました

・小学校の挨拶登板に行く途中襲われました

・【人妻体験談】向かいのベランダで洗濯物を干している奥さんに自慢のチンポを見せたことで約束を取り付け、お股がとろけるまでオマンコして満足させてあげた

・人妻もアレの快感が忘れられないのかな

・家庭教師のバイトに行ったつもりが、まさかの展開になり、、、。

・【寝取られ】すべては夫の性癖を満たすために・・・。

・みづき 初めてのヌードモデル(露出の体験談)

・【レイプ】救急車のサイレンが鳴るまで私は犯され続けた

・モモとノンタン 再開後 03 前半

・妻の「元カレ」人数知っていますか!?

・【レイプ】リアルレイプは本当に恐かったです

・【熟女体験談】少しぽっちゃりした高齢熟女をナンパしてラブホでSEXをする熟女フェチ

・隣人夫婦とスワッピングしたら大変なことになった2

・隣人夫婦とスワッピングしたせいで大変なことになった1

・【人妻体験談】W不倫をした人妻と山の道路の真ん中で全裸でバックから挿入SEX

・乗り合わせたタクシーの女性運転手