寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【熟女体験談】ストーカー気質のメンヘラ熟女に無理心中させられたかもしれない・・・

2018/02/09 12:02


2018/02/09 (Fri) 独身時代はヤリチンでしたが
結婚してからは、浮気もせず
妻だけを愛してきました

時たまインターネットで
アダルトサイトを見て、
シコシコとセンズリしたりしていて、
ある時、アダルトライブチャットなるものを
発見したんです

チャットレディが待機している系ではなく
出会い系の発展版みたいな感じの
チャットでした

試しにやってみると
三十路のバツイチ独身熟女が入ってきて
直ぐにエロートーク

バツイチ熟女は、エロ漫画みたく
バナナをおまんこに挿入し
異物挿入オナニーにハマっていると

さらには、お付き合い中の男性がいるが
悩みが色々あると

彼氏と体の関係になっても良いかとか

オナニーの内容からどんな女や?

と思ってたが、年齢やオナニーの内容と
リアルの恋の悩みのレベルが合ってない。

そのうちチャットが落ちる時間が迫り、
直アドレス(といっても彼女はhotmail)交換して落ちた。

一応礼儀でお礼メールに彼氏と
うまく行くよう祈るって書いたら
律儀に返事が来た。

それから何故か俺は彼氏との付き合い方や
彼氏が彼女にとって良い相手か?

などの相談受付役になった。

他の男の話も混じってきて
複数男性の良否を判断したり、
俺とのメールやり取り中にさらに他の男に

「やられちゃって」

悲しむのを慰めたりしてた

ちょっとは楽しんだけど
メンヘラ気味なバツイチ熟女を
おだてながらなので結構面倒になってきたw

そのうち、成り行きで
一度会って相談に乗る事になった

事前に携帯番号聞いて初めて声を聞いた

日曜の昼前にコーヒーショップで待ち合わせ

編み物しながら待ってた彼女は
年よりちょっと若い感じ

美人じゃないけど人並みで
小柄/普通の体型のバツイチ三十路熟女

なんか受け答えにボーっとしたところがあり

「こいつ大丈夫か?」

って思ったけど、
折角だから車でちょっと移動して
シティーホテルのレストランに行った。

メールやりとりで判っていた事は、
某関西最高の国立大学(東大の次ね)出身で
TOEIC980点のバケモノであること

同大学の大学院生の元ダンナと
5年事実婚だったが別れて半年

先日やられちゃった男以外は
自分で結構激しく慰めてる

指は4本入れるらしく
もう少しでフィストファックオナニーが出来ると
自慢している

やっぱどこかオカシイ

そしてボーっと思えたのは
かなりの躁鬱患者のためとわかった

俺は長く
浮気したことがない事を話していた。

下心0ではないけど、
まさか初日は無いなーと食後どこへ
行こうか考えながら車に戻りかけたら、
当日はマラソンで通行止め、
ホテルから出られなくなった。

ロビーで椅子に並んで座りお話してると、
躁うつ病のメンヘラ熟女が
俺の肩に頭をもたせかけてくる。

落ち着くためにフロントでステイ

(泊まりではない。もしものために
ステイがあるホテルを選んでおいた)
の部屋を取り、ステイは6時間あるので、
俺はソファ、彼女はベッドに寝ころんで
30階近い素晴らしく明るい景色を楽しんでいた。

俺がソファから動かないと彼女から

「マッサージしてあげよっか?
普通の。上手だよ!」

と言ってきたので、素直に喜んで
俺もベッドに横になり、うつ伏せに

彼女は俺に乗っかり

(タンクトップ+カーディガン、ジーンズ)

、普通にマッサージしてくれた。

そのうち「暑い」と言ってタンクトップ1枚に

すぐ後ろにマッサージで
息を切らせた吐息が聞こえる。

交代でトイレに行く事になり彼女は

「暑いからパンストもトイレで脱いで来て良い?」

と聞いてきた。

俺は「なんで俺に聞く?」と思い、
「別に好きにしたら良いよ」と答え。

彼女は本当にトイレから
パンスト持って出てきた。

普通にベッドに横になってた
俺に被さるように横になって顔を近づけて

「また奥さん気になる?」

と聞いてきた。

「俺は相談役だけど、
俺も男だから止まらなくなるよ」

と言うと躁うつ病の
メンヘラ熟女からキスしてきた。

かなり激しく抱き合い、キスしたあと、
彼女が

「顔中べとべとだね。下も大変」

と言ったが、俺は下の意味がわからなかった。

まだブレーキを掛けていた俺の手を
彼女は自分の胸にあてがい、
俺も止まらなくなった。

結婚して20年

直近5年以上嫁との夫婦生活が無かった俺には、
ちょうどお碗ほどの柔らかい胸の感触は最高で、
上半身を脱がせると乳首がコリコリに硬くなっていた。

口に含んで舌で転がすと

「ふ~ん、あ~」

と喘ぎ声が大きくなる。

ジーンズを脱がせパンツにも両手をかけて
引っ張るとパンツの真ん中と
彼女の薄いアンダーヘアーの間に
ねっとりと糸が引いた

「下も大変」はこれだったのか

俺も全部脱いで太ももを大きく広げると、
彼女のちっちゃなビラビラが
ツヤツヤ光りながらパックリ割れた。

優しくクンニすると

「あん、もっと強く」

「指も入れて」

なので、最初は指1本

でも余裕たっぷりだったので
2本にしてクリ(小さい)を舐めた

顔と声で反応を探りながら指の出し入れを変えたが、
一番奥のコリッとした所をクリクリ突くと

「なんで一番感じるところがわかるの」

とイキ顔になりながら絶叫する
メンヘラ熟女

さらに突きを早めると

「あっ、あっ、あっ、あっ」

と言うのと同時に指がキュッキュッと締め
付けられて彼女がマジイキしたのが判った。

さらに舐めているとまた

「あっ、あっ~」

「○○さん、ウマすぎ。おかえしー」

と言いながら、
俺のジュニアをパクッフェラチオ

でも俺は年のせいか
最大ではなくなかなか硬くならない。

タマタマをなでたり、
竿を口で吸い上げたりでやっと硬くなった。

一応部屋中コンドーム探したが無いので、
彼女を寝かせ大きく足を開かせジュニアを生で
彼女のビラビラにこすり付けたがまたもや半立ち。

挿入を試みるも硬くならない。

でも、ジュニアに触れる感触は最高に気持ち良い。

ところが半立ちのままで
突然ドクドクと射精してしまった

流石に年か?

とがっくりする間もなく、
掛け布団の上と彼女のヘアーに大量に出した
物をあわてて拭き取った。

俺は凹んだけど、彼女は怒ってる風もなく、
初めて抱き合って布団に入り
(今までずっと掛け布団の上でした)
、軽いキスしたり、乳首を触ったり
イチャイチャラブラブ

俺には長く無かった楽しい時間で、
彼女もリラックスして甘えてきた。

そのうち再度彼女の股間に手を入れると、
またもやビチョビチョ

腕枕したまま奥を突くとしばらくして

「あっ、あっ」

と言いながら俺の指を
リズミカルに締め付ける。

抜かずにゆっくり出し入れし、
しばらくして早くするとまたもや

「あっ、あっ」+キュッキュッ。

さらに抜かずにゆっくりのあと早くしていくと
今度は「っ、っ、はっ、っ」と声にならず、
指はギューッ、ギュッ、ギュッと締め付けられた。

「はぁ、はぁ、もうだめ」

と言うので指を抜き優しく
抱きしめるとメンヘラ熟女も抱きついてきた。

途中でお茶しながら彼女を送り、

「しまったかなー」

と思いながら帰ると、
それからも彼女からストーカーのように
頻繁にメール(携帯へも)や
TEL(もちろん携帯)が掛かるようなった。

問題はTELで、
いつも夜中に掛かりダラダラ何言ってるか判らん、
時々泣く、錯乱する、が繰り返される

鬱が出てる時にTELしてくるからヤバイ

俺も若い体を手放すのは惜しく、
おだてながら時々会った。

会うと2回に1回は車の中で突然泣かれる。

そのあと抱き付かれてラブホに行ってしまう。

彼女はHですっきりすると落ち着くが、
不眠症のため、俺が疲れて寝てると夜中に一人で泣いてる。
、また始まる。

でも、俺は体力が落ちて、
1逢瀬に1発が限度。

後はひたすら指で満足させる。

でも俺は泊まれる日は少ない。

あるとき、事前に聞かれ

「はだかエプロン」

を希望した。

俺の嫁は俺より脚が長く、
結婚前は台所に立ってるのを後ろから
襲うのに憧れたが、嫁には届かない。

ラブホに泊まりの日、
彼女に手料理を作らせワイン買い込んで、
俺もロープやアイマスクや電動マッサージャー買って持ち込んだ。

食事+一緒に風呂のあと、
「はだかエプロン」ではしゃぐメンヘラ熟女を
携帯で撮影したが、ジュニアは反応しない。

今度はベッドに大の字に寝かせ、
両手両足を其々ベッド脇に軽く縛りアイマスクさせた。

「どんな感じ?」

「ちょっと怖い」

の後、彼女の全身を舐めまくり。

「いや、はぁ」

といつもより大きな声が出た。

室内の自動販売機でバイブを買い、
クリには電動マッサージャー、中にはバイブを奥まで挿入。

彼女は

「あっ、あっ」

ガクガク痙攣したあとぐったりした。

アイマスクを外し「どうだった?」と聞くと
「初めての感じ。すごかった」とのこと。

直ぐに生で挿入した時にはジュニアも元気に威張ってて、
激しく抜き差しするとさらに

「あ~あっ、あっ」

にチンコを締め付けられて
一緒にドクドク中に出した。

その日は夜中にももう一度彼女の中に放出し、
俺は結婚20年ぶりで1泊2発を達成した。

その後も彼女とは時々会ったが、
錯乱すると英語でメール打ってくる。

さらにメールに

「薬いっぱい飲んだ。リストカットした」

と来た時は、会う予定の日では…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【人妻との体験】W不倫の末妊娠
2017/07/15 00:42
2017/07/15 00:42
彼とのW不倫は1年以上続いている。 もはやレスの旦那ではなく彼色に染められてしまった。 「M代 いきそう 中に出す」 女陰深く男根を突き刺し激しく腰を打ちつけながらいつものように囁き足を大きく曲げ広げ男根すべてを受け入れ易くすると彼の腰の動きが速くなった。 「M代 いくっ」  「イクッ」としがみつくと 「うっ」 男根が私の中でドックンドックンドクッドクッと脈動を始めた。 「アッ~ イクッ」 同時に私も子宮に精液を浴びせかけられるエクスタシーを味わってしまった。 彼は逢瀬でいつもタップリと私の中に精液を注ぎこんでくれた。 「家族がいないから今度、自宅に来ないか」と誘われた。近所の目や知人…
25歳の元ヤン人妻はセックスが凄え上手いな
2015/12/20 10:13
2015/12/20 10:13
元カノは職場で知り合った25歳の人妻でした。

いわゆる不倫というやつ。

名前はナツコ。中卒のヤンキー上がり。

ただ、人なつっこくマジメに仕事はする。顔は中の上くらい。

少し仲良くなってきたところで、いわゆる「性生活の不満」という愚痴を聞かされた。

(軽そうなので、ヤレそうだな)と思い、食事に誘うとホイホイ着いてきた。

当然その夜にはもう身体の関係に。一緒にシャワー。

オッパイは小振りながら張りがあるお椀型。

相当チンポに飢えてたみたいで、シャワー後はむしゃぶりついてきた。

これがまたメッチャ上手い。



さらに…
★人妻のデリ遊びをしてみた
2017/12/06 20:39
2017/12/06 20:39
 月に二、三回出張するんですが、車で三時間程度の場所。泊まるときもあり、その時に女性が直ぐ呼べるのが人妻デリでした。夕方ホテルに入り、地域紙で探して現れたのが香代さん。

 37とか書いてあるが上かな?という感じだったけど、150㎝無い位の小柄、ポチャながら巨乳でした。「私でいいですか?」と自信なさげに聞く姿もまた良かった。OKして、シャワーを浴びて彼女も裸に。

 お腹に贅肉があり、おばちゃん体系化し、おっぱいも下向きになってましたがなかなかで、俺は彼女に洗い流してもらい、俺は彼女の胸をさまぐり洗いました。

 洗い流してもらいベッドでフェラをしてもらいましたが、激しいタイプじゃなくネッ…
【人妻体験談】隣の人妻のオナニーを目撃
2015/12/01 12:02
2015/12/01 12:02
私は、とある市に住んでいます。二階建の一軒家で隣との間は50㎝位しか開いていなくて隣も二階建てです。私は両親と3人暮らしで、両親は昼間会社勤めで私は大学生でバイトに行っていますが、夜間のバイトの為昼間は家にいます。 ある夏の日、私は暑いので窓を開けていたら、何やら隣から変な音が聞こえてきました。ベランダから隣の部屋の窓が少し開いているので覗いたら、隣の30代の奥さんが素っ裸で此方を向いて股を広げ電動コケシを使いオナニーの真っ最中。 私は暫く眺めていたら股間がムクムクしてきて、ペニスをシコシコしながら眺めていたら奥さんと目が合ってしまいました。慌てて隠れたが奥さん起きて来て、窓を開け私にこっち…
【浮気してる彼女のハメ撮り】フェラしながらバイブ挿入
2016/07/12 22:00
2016/07/12 22:00
寝取られた時って実際は全く勃起しない。興奮する事はなかった。 3ヶ月くらい経って、意識的に一場面だけ思い出す事でやっとオカズになるくらい。 彼女は3歳上で、俺とは違う学校。美術系の学校に通ってる。 顔は普通くらいで好みでもなかったけど、程良くムッチリした感じが好きだった。 その時俺は19歳で大学生。 あんまり友達も居なくて学校も楽しくなかったので、彼女だけが支えだった。 彼女は処女ではなかったけど真面目な感じの子だったので、まさか浮気なんかするとは思っていなかった。 でも今思えば、付き合ってから意外とエロい事に興味がある事も分かったし、色々と思い当たる節もあるので気を付けておけ…
彼女のアソコから出て来る精液の量は尋常じゃなかった 【SEX話】
2017/08/31 09:04
2017/08/31 09:04
彼女を職場へ車で送って行った。彼女が車から降りた時に転倒し怪我をした。あいにくゴールデンウィークの真っ最中で整形外科は休診中。救急病院へ連れていくと、足の骨折。
【犯され】家庭教師をしていた教え子に犯された!
2016/02/08 16:17
2016/02/08 16:17
家庭教師をしていた教え子に犯された! 私が学生の頃にアルバイトで家庭教師をしていた時のお話です。当時私は大学生でしたが、真面目に通っていた事もあり、単位も足りていたので最後の一年はほとんどアルバイトをしていました。 就職活動も早めに終わったので、海外旅行へ行く為のお金を稼ぐ目的で、時給の高い家庭教師をしていました。 教え子は二人いて、二人とも高校二年生の男の子でした。 後々分かったのですが、二人は高校が同じで、一人の男の子は、「健児君」と言って、かっこイイ感じでは無くて、がっちりした体に坊主頭で色黒、柔道部にいる感じの男の子でした。 そしてもう一人は「靖史君」と言って、こちらもイケメン風で…
妻と温泉旅行に行った先で、妻が他の男とチークダンスを踊り
2017/12/06 23:00
2017/12/06 23:00
私は40歳、妻は36歳の夫婦です。
先日、久しぶりに夫婦水入らずで温泉旅行に行ってきました。
夕食を終え、ゆっくりしたところで旅館のカラオケクラブに二人で行きました。

しばらくするとちょっと離れた席に座っていた男性グループ(私と同じくらい)のひとりが、妻に「ダンスのお相手を願えますか?」と聞いてきました。
 
妻は私の手前、一旦は断ったのですが、私は妻が他の男と身体を密着させて踊る姿を見てみたく、
「いいじゃない、踊って来いよ」と妻を促しました。

「ご主人のお許しも出たし、お願いしますよ奥さん」と男は妻の手を引っ張ります。

妻は私の顔を見ながら、ダンスフロアに消えていきました…
勘違い男から助けてくれた妹に感謝!
2015/11/15 20:10
2015/11/15 20:10

私が大学生の頃、勘違い男(A)に付きまとわれた話。

同じ学科だったがほとんど面識がなかったけど、テスト前にたまたま電卓を借りたことで、なぜか馴々しく話し掛けてくるようになった。

最初は普通に応対していたものの、段々と妄想ワールドを広げてることに気付いてからは無視するようにした。

例えば、
・昨日白いワンピースだったよね。さすが僕の好みを分かってるね。
・講義中、あんまり見つめないでよ。周りにばれちゃうよ?
・昨日は一緒に帰れなくてゴメンな。今日は時間を作るから。

全部身に覚えのない事を耳元で囁いてくるから気持ち悪い。
一応友達には根回ししているので、帰宅中や実験中はガードしてくれた…
自宅でアナル中出しまでさせてくれた飢えたセレブ妻
2017/10/15 12:15
2017/10/15 12:15
その気になれば、意外にご近所にいた。
俺は38歳で、相手は42歳で問題ないし、さらに自称だが元グラドルと言うだけあって、顔はもちろん、スタイルも子供を産んでいるとは思えないほど。
しかも資産家の娘で旦那は婿養子だから、奥さんの言いなりに近い上に、たまにお小遣いももらえるほどセレブだ。

意外にも出会ったきっかけはチャットだった。
仕事が暇で、たまにネカフェでチャットを楽しんでいた時に知り合った。
まさか家から歩いて10分も掛からないところに住んでいるとは、その時は思わなかった。

基本的にはサバサバした性格で、かなり失礼なことをたまに言われることに慣れてしまえば、別に相手に申し分はな…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【熟女体験談】ケバくてエロいおばさんとの濃密なカーセックス

・【レイプ】気があるふりして別の男と婚約した女友達を中出し姦

・スイミングスクールで…

・下着にうっすらと血がついてた初体験

・スワッピングパーティーで完全に浮いてた

・Tokyo!

・歯医者の若い女医の巨乳に勃起

・【混浴】同級生のバスタオルがはらりと取れて

・【人妻体験談】姉の旦那に中出しレイプされてから生理が来なくなった・・・

・【熟女体験談】かなりのスキモノな痴女継母をに中出しレイプで肉便器奴隷にした

・「今までお世話になりました。代わりは置いていくのでご自由にお使い下さい。」

・会社の指導員は優しい美人なお姉さん

・実は淫乱な大和撫子

・【女×女】管理人さんのオナニーを覗き見したのがきっかけでした

・軽くキスだけしよ?

・年上新入社員の麻美

・【不倫】夫の職場の屋上で友達のご主人とドキドキエッチ

・男2女1で酒の勢いで3Pした

・痴漢じゃないです~

・【熟女体験談】物凄くエロくて素敵な淑女のアヘ顔があまりにもエロ過ぎて中出し射精

・従姉(33)のセックスを見せてもらった話

・ツーショットで卒業間近のJKと

・小料理屋の女将と関わったアレコレな話

・某サイトに割り切りで募集をした体験談

・遠距離の彼女と会いに行く前の晩に巨乳の先輩と

・色黒で爆乳、男勝りの勝気な幼馴染 小学生編(再補足と再修正)

・射精で暴れるおちんちんを口に収めておくのが大変・・・

・飲み会でお持ち帰りしたら同僚の彼女って打ち明けられ仰天した話2

・【人妻体験談】ハミケツTバックの人妻を公衆トイレに拉致って中出しレイプ

・自分でも知らなかったスケベな私の体