寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

彼女がレイプされた…

2018/01/23 02:39




この夏、オレはどうしようもなく落ち込んだ。
そしてそれ以上に落ち込んだ彼女の真由とは一ヶ月近く連絡が取れなかった。
真由と出合ったのはオレが31歳の春だった。
友人の経営するレストランバーでバイトをする20歳の大学生に一目惚れした。
年は一回り近く離れていたがオレは猛アタックをした。
見た目は並程度、自慢できるのは並外れた体格と体力ぐらいのごく普通のサラリーマンのオレの熱意に負けたのか付き合うことになった。
真由は背が高く色白で優しい顔立ちの娘だ。
学生">小学生の頃から高校まで続けていたバレーボールのお陰か少し広めの肩幅と引き締まった筋肉質の身体、そして腕の長い娘だ。オレは真由の望む事や喜んでくれる事ならどんな事でも一生懸命努力し出来る限り実現してきた。
そんな甲斐もあってか去年の秋のプロポーズも即答で受け入れてくれた。
去年の暮れには彼女の両親にも挨拶を済ませた。
春からは両親公認の下、新築の家で同棲生活も始め仕事も変わった。
真由の父は小さいながらも輸入雑貨を扱う会社を経営していてそこに勤めだしたのだ。
真由も来春から勤める予定だ。
彼女には男兄弟はいない。
二つ下の妹だけだ。
オレは半分?婿養子のような格好で来春結婚する筈だった。
そして悲劇が訪れた。
大学最後の夏休みを満喫する真由はFM局の開催する某海岸で行われているイベントへ友人YとYの車で二人で出掛けた。
その海岸は有名なナンパスポットでもあり少し心配したが二人を見送った。
Yもなかなかの美形だが身持ちが固いので大丈夫だろうと。
真由とYは日中から良く声を掛けられたようだ。
Yによると、夕方そこでナンパしてきたチャラけた二人組に真由は丁寧に「私、婚約者がいるんです。ゴメンなさい。」と頭を下げたそうだ。
(真由はいつもこんな感じでクソ丁寧に対応する真面目な娘だ)その後、オレが薦めたレストランで夕食を取る予定だった真由とYは車で向かっていた途中、Yの車が故障した。
オーバーヒートし止まってしまったのだった。
この時、オレにも連絡があったが仕事中でありJAFを呼ぶ事ぐらいしか出来なかった。
JAFが到着するまで約1時間掛かる事と仕事が終わったらレストランまで迎えに行く事を伝えた。
真由とYは車の傍でJAFが来るのを待っていた。
暫くすると、さっきの二人組が車で通りかかった。
何やら話しかけてくる二人組。
Yは無視をしたが真由は何か答えていたそうだ。
そして、突然真由を押し込むように車へいれ、急発進して行ったしまった。
突然の事に呆然とするY。
ほどなくして、攫われたと気付き泣きながらYはオレに電話をしてきた。
オレはYに警察に電話し車種・色・ナンバー・特徴など出来るだけ伝えるように言い、社長(真由の父)に事情を説明し会社を飛び出た。
Yが電話をしてきた。
余りにも酷い泣き方で何を言っているのか判らない。
どうやら、警察にも同じ事を言われたようだったが警官はすぐに駆けつけてきた様子だった。
警官と電話を変わりオレの婚約者が攫われたと伝えた。
Yは警察が保護しようか?と言った。
オレはYの車が故障して止まってある事を確認しJAFが来る旨を伝えた時、JAFが丁度到着した。
車とYを警察に任せ、オレは警察署で落ち合う事にした。
警察署に着くと、当直の人間だけの為か人が少ない。
一人の警官がオレに声を掛けた。
オレが頷くと奥へ案内された。
真夏なのに毛布を頭から被り、嗚咽と共に揺れているのが判る。
Yだった。
Yは言葉にならない声を絞りだし、何度も「ゴメンなさい」と繰り返した。
オレはYのせいじゃないと言い肩を優しく叩くのが精一杯だった。
警官にYは後で迎えに来ると言い飛び出そうとするオレを静止した。
闇雲に探し回っても見つかるものでない事と今の状況ではあなたが事故を起こしてしまいますよと…確かにその言葉の通りだった。
オレはアテ場の無い苛立ちと動揺で全身から汗が噴き出していた。
オレな署内の食堂へ案内され、出されたアイスコーヒーを一気に飲み干し、連絡を待った。
二時間ほど経った時、別の管内で真由と思われる女性を保護し救急病院へ搬送したとの連絡を受け病院へ向かった。
病院で搬送女性の近親者だと言い警官に身元確認された後、処置室へ通された。
処置台に横たわっていたのは紛れも無く真由だった。
オレは声こそ上げなかったが涙が止め処なく流れた。
その後、警官に発見された状況や着衣等の報告を受けたが、途中で聞いていられなくなり止めてもらった。
そして、医者から呼ばれた。
医者は淡々と性的暴行を受けておられます。
そして女性器内に残留精液が認められますがどのようにしますか?と聞いてくる。
オレは出来るだけの処置を依頼した。
緊急膣内洗浄と経口薬の投与、ホルモン剤の注射等をしてもらった。
心配だったのは、副作用による眩暈と吐き気では無く真由のココロのほうだった。
真由はこの日、一泊入院した。
オレは、Yを送り届けてから自宅へ戻り真由の着替えを手に病院へ戻り、ロビーで一晩明かした。
翌日、昼前には真由は退院した。
しかし、真由はオレと眼を合わせてくれない。
話しかける方が辛そうに見えたので黙って車を警察へ向けた。
強姦罪は親告罪であるが拉致・監禁については昨日の時点で警察が動いていたからだ。
オレは真由を待った。
そして帰りの車で泣きながら一言、告訴したと言った。
辛かっただろうとオレも一言だけ返した。
家に帰ると、真由は一目散にシャワーを浴びた。
そして、そのまま眠りに付いた。
ほぼ丸二日間も…オレはその間に真由の両親に事の顛末を話した。
泣き崩れる母、怒りでグラスを握りつぶす父と何故か冷静なオレで…不思議に思われるかもしれないので補足しておくと、真由の荷物は全てYの車にあり攫われた時手にしていたのはペットボトルだけだった。
発見された時もオレが先に警察に行っていたので警察からの連絡を控えてもらったのであった。
真由は起きるなりオレとの婚約は破棄してくれと泣きながら言った。
オレは黙って横に首を振り続けた。
その日も真由は何も口にしなかった。
翌朝、ベッドに真由の姿は無かった。
かわりにダイニングテーブルの上に、「しばらく一人にさせて下さい。ゆっくりと考えたい。自殺はしないので探さないで下さい。」などと書かれた手紙があった。
オレは真由の携帯を鳴らした。
しかし、鳴っているのは家の中だった。
車のキーも残っている。
よくよく見ると身分が判る物は全て残してある。
キャッシュカードも残っていた。
無くなっていたのは生活費とオレの財布の中身だけだった。
オレは真由の友人で連絡先の判る人達に連絡した。
母と警察で家出人の届けも出した。
オレは無気力状態になり仕事も手に付かず見る見るうちに痩せこけた。
一月足らずで20キロ近く体重は落ちた。
犯人が捕まったという報告もまだない。
先週の土曜日の晩、俺の携帯がなった。
発信元は公衆電話と表示されていた。
電話は真由からだった。
明日の昼過ぎに帰ります。
帰ってからまた話がしたい。
とだけ言うと切れてしまった。
オレは真由の母に連絡をし警察に届けを下げてきた。
約束通り、真由は昼過ぎに帰ってきた。
長かった髪は随分短くなり、多少日焼けした肌で元気とまで言わないが何事も無かったかのように普通に父と母と俺の三人で待つ家に帰ってきた。
真由は父と母に迷惑を掛けたと謝罪し深々と頭を下げた。
そして帰ってくれといった。
オレと二人で話がしたいからと…渋々了承し、後でオレが連絡するという事で二人は帰って行った。
真由はオレと別れようと言った。
オレは真由は悪くない。
全てを受け入れてそれでも愛してるからと返した。
結論は結局でなかった。
今、真由は実家に帰っている。
妹からは何があったかとしつこく聞かれているが答えていない。
いや答えられるはずがない。
この先、どういう人生になるか判らないがオレは真由を一生守ってやりたいと願うのみだ!

「レイプ体験談」カテゴリの最新記事 ナンパ監禁女性器着衣着替え妹強姦 「レイプ体験談」カテゴリの最新記事 病院仕事学生妹ナンパ着衣着替え監禁強姦女性器


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
■男の立小便はすごく官能的
2018/03/29 14:53
2018/03/29 14:53
 残業で遅くなってついさっき家に着きました。その帰り道でのことなんですが、前方を歩いていたスーツ姿の男の人が急に早歩きで歩き始めて、歩道脇の木陰に入っていきました。「もしかして・・」私の予想はあたりました。

 男の人は「男性特有のあのポーズ」で木の前に立つとすぐに静かな夜道に「ジョボジョボ」と水音が響き始めました。「やっぱり、オ○ッコしたかったんだ・・」道端でオシッコ、いわゆる立ち小便をする男の人を見たのって、ホント何年ぶりというレベルでした。

見られて興奮
2018/01/13 15:24
2018/01/13 15:24
最近、平凡な生活に溜め息が出る。 子供も高校生になり、全くと言っていい程、手が掛らない。 小さい頃からスポ少とか、部活の応援にと忙しい休日を送っていたが、 今では、親の出番無・・・。 夫は仕事人間で、休日も会社に行く事が多く、夜の営みは随分前に無くなっていました。 私は、今年40歳になります。 顔は、普通・スタイルは最近ちょっと下半身が太くなり始め、ムチムチです。胸はEカップ程 あり、男性から見ればエッチな体に見えるかも知れません。 そんな私も、最近ちょっと目覚めた事があるんです。 もう、20年務める会社(けっこう大手、従業員500人程)で事務職をしています。 昼休みには、食堂は多くの人で…
付き合うきっかけは、雨宿り
2017/07/01 10:28
2017/07/01 10:28
高校の時の話だけど。 ある大雨の日だった。街に出掛けていた帰りの電車の中に幼馴染みの彩に乗っていた。 保育園から一緒ですっげー仲がよかった。実は小学4年の時に誰もいない教室でキスまでした事がある仲だった。遊びでだけど。 でも中学に入ってから卒業まで1回も同じクラスになった事がなくて高校も別々になった。 その時は俺は高校3年。もう5年近く彩とはまともに喋ってなかった。別に嫌いとかそういうのじゃなかったけど。 その日は日曜だったので俺は私服で彩は部活の帰りだったのかな、制服でテニスのラケットを持っていた。 話しかけようとしたが、なんか恥ずかしくてそのまま待合室まで行った。 俺の家はすぐそこなの…
スタイルが良い細身熟女の未亡人にソフトSMっぽいことをしてあげたら、すっかりはまってしまいました
2016/04/23 18:02
2016/04/23 18:02
私は45歳の既婚です。

お相手は4つ下の他部署にいる未亡人N子さんで、

2年前に旦那が亡くなっています。

前から気になっていたのですが、

きっかけは半年前の社員旅行で、隣に座ることとなり、

なんだか話が合って2次会も楽しく過ごしました。

そのときは、そのまま「また今度飲みにいこうな」と言う感じで、

終わったのですが、1週間ほど後で

「週末、飲みに行く?」と誘ったら「OK」と言うことになりました。

彼女はどんな感じかというと、

自称155/85/58/88で、まぁ実際に嘘でない感じのスタイルが良い細身熟女です。

見た目は30代半ばで通る、ちょっと可愛い感じ+熟女の色気あり…
こんな都合のいい女に出会うことはもう無いと思う【人妻・体験談】
2016/03/03 12:05
2016/03/03 12:05
以前、mixiを利用していた時の人妻との体験です。 百合枝(46才)、俺(41才)でした。 始めはメル友としてやりとりをしていましたが、そのうち仲良くなり会うことになりました。 約束の日にとある市役所の駐車場で待ち合わせになり待っていると背は低くてポッチャリタイプの百合枝が来ました。 まぁ、年のわりには綺麗な女性だったので受け入れることになりました。 はじめはドライブをしてその後、ファミレスに行きお茶を飲んで少し話をして帰ることにしました。 家の近くになったとき別れ際にキスをしてみましたが、 なんの抵抗もなく受け入れてもらえたのでこれはイケると思いその後もディープキスや胸を触ったりして…
悦子日記 吉川さん クスコで観察していただいて・・・
2015/10/05 17:05
2015/10/05 17:05
悦子日記 吉川さん クスコで観察していただいて・・・ある朝の事でした。 お部屋の掃除をしていましたら、吉川さんから電話が有りました。 この時間帯は夫が出勤していますから誰に気兼ねする事もなくお話が出来ます。 新婚当時ですから子供もいませんでしたし・・・。夫は明日から東海村の原発へ出張しますとお教えしましたら、広島へ出かけていくから会いたいとのお話でした。 悦子もお会いしたいとご返事をしました。 その後は他愛のないお話で電話を切りました。翌日、夕方に吉川さんからホテルへ到着したとの電話が有りました。 社宅から近くのダイヤモンドホテルでした。 出かける前に身体にコロンを吹き付けておきました。 昨夜…
【乱交】男女4人乱交物語
2018/02/11 10:00
2018/02/11 10:00
去年まで大学生やってたんだけど、3年4年の時は一軒家に住んでました。1人ではなく、男女4人での共同生活。友達のマサが、「親戚の家で暮らすんだ」と言ってきたのが始まりだったと思う。俺は寮で暮らしてたから、「安い家賃でOKなら俺も住みたい」って言ったんだ。 「家賃なんていらねーよ!俺もタダなんだから」 マサはそう言って快諾してくれた。 中央線沿線にあるその家は、目立つ事もない普通の一軒家だった。1階にはダイニングキッチンとリビング、そして6畳の和室と8畳の洋間。2階には6畳・8畳・8畳・4畳半の4つの部屋があった。奥行きがある家だったから見た目以上に大きい家。そんな家に1人…
キツマンのむっちり娘に激グラインドされてKO
2017/07/12 17:26
2017/07/12 17:26
ムッチリバディのカナちゃん。
カナちゃんは雑貨の販売の仕事してるらしく、お洒落で可愛らしい今時の女の子って感じだ。
もうメールの段階から『寂しい』連発で完全にうさぎ病の彼女だが、会ってみると意外にも大人しくて逆に心配に・・・。

とりあえずカジュアルな感じの居酒屋に移動するもカクテル2杯目でだんまり・・・。
あまり慣れていないのか会話も続かず、これは黄色信号かと思いきや、「場所、変えようか?」の一言について来る彼女。
もうここしかない!と一気に勝負をかける!!
「俺もあまり女の子と話するのは得意じゃないんだ。だから、これを言うのはたぶんこれから一生君といる中で最初で最後か…
小6の頃同級生2人とやっちゃった話 リカちゃん編
2017/04/10 09:16
2017/04/10 09:16
1 :えっちな18禁さん :2014/07/11(金) 16:29:50.44 小学生の頃の思い出の話。 反応があれば書く。 5 :えっちな18禁さん :2014/07/11(金) 17:23:37.59 はよ 7 :えっちな18禁さん :2014/07/11(金) 17:29:46.58 一応ニーズあるみたいだから書くわ。 俺は小4の頃にようやく初恋を迎えた。 相手はリカって名前で同じクラスの女子。 当時は結構人気ある子で好きだった男子多かった。 たまたまだけど席が隣で同じ班にもなって すげー仲良くなったんだ。 9 :えっちな18禁さん :2014/07/11(…
【体験談】久しぶりに会った元カノは、すっかり開発されてエロくなっていた
2016/03/09 21:30
2016/03/09 21:30

久しぶりに元カノと連絡とったんだ

そしたら元カノは最近彼氏と別れたらしい

気になったからエッチしたのかと聞いたら当然のようにしてたそうだ

それを聞いた途端ムラムラしてきた

何回かやりとりするうちに
俺と元彼どっちが上手かったか
チンコはどっちが大きかったか

など聞いてみた

今考えれば最低な質問だが、
元カノも普通に答えてくれたw

どうやら元彼のほうが上手かったうえに大きかったようだ

正直この答えはかなりショックだった。



嘘でもいいから俺の方が上手かったって言ってほしかった。

「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【露出】自画撮りのヌード写真を見せてくる妹

・【痴漢・痴女】痴漢の彼

・シルバーのBMWと我輩の男根を乗りこなす近所の奥様

・【痴漢・痴女】私は痴女です

・【人妻体験談】手が早くヤリチンとして有名な上司に汚された花嫁が妊娠してしまった

・20代後半の母親と子供は家族揃って超ハイレグのお尻丸出しでしたwww

・■SEXをしたくてたまらない時期

・日本酒のチカラ【人妻体験談】

・【痴漢・痴女】ドンキのトイレに痴女が出没したんだけど質問ある?

・姉と私 1989 から

・恋人ではない年上の男性と同棲してる♀だけど質問ある?

・中学の同窓会で再会した元彼女と

・セフレ探してる四十路の金持ち熟女とのエロ体験

・姉妹丼で3P。最高だけど疲れます

・パチ屋のコーヒー嬢とデートやセックスをしていました

・優しく無防備なオナニタには困らない天然エロなパート主婦

・遠距離の彼氏がいましたが、童貞君と仲良くなっちゃいました

・寝取られまではいかないが・・・

・私の好きな人【人妻不倫体験談】

・耳も弱いワタシはメロメロ…言葉だけでいきそう【出会い系体験談】

・妻のバイト先の人間と共謀して妻を犯してもらう計画。

・【Hな体験】セックス嫌いな彼女を酔わせてイタズラ三昧

・取引先の後輩の妻と

・女子刑務所での誘惑

・蘇る嫉妬心

・近所のおばさんと、近所のおじさんの不倫現場を目撃した

・【初体験】沖縄でナンパした女子大生と童貞喪失

・【痴漢・痴女】痴漢でかんじてしまいした・・・

・スカートに頭突っ込んで、人妻が逝くまでペロペロしました

・ネットでは「くれあ」さんだった