寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

大学の先輩

2018/01/23 01:28


大学の先輩にしてもらった。オレは19、彼女は25の大学院生。同じ学部学科専攻だったのだが、1年生と院生はあまり接点が無いとのことで、
お近づきの飲み会をすることになった。その時オレの隣に座ったのが彼女だった。髪はショート、身長はオレより少し高い(オレは165しかない…)。
男っぽい性格で、それが災いしてか今のところ彼氏はいないらしい。
酒もかなり強いらしく、泡盛を(大学絞られるな…)ロックで飲みまくる。オレはあまり酒を飲めない体質なのだが、女に負けるのがいやで、同じペースで飲みまくった。
飲会が終わり、皆は2次会に向かっている。オレは泥酔してほとんど意識が無く、2次会は遠慮することにした。
すると彼女が「私も遠慮します。この子を送り届けますね。」といってオレとタクシーに乗り込んだ。車の揺れでさらに気分を悪くしたオレは、
吐き気をもよおしそのまま吐いてしまった。「大丈夫?私の家の方が近いから、一度休んで行こうか?」運転手に平謝りしながら、彼女のアパートの前でおろしてもらった。
玄関先で倒れこんでいると、「さ、これに着替えな。」といってジャージを渡してくれた。確かにオレの服はゲロだらけ。しかしオレは自分で着替える気力は無い。
「面倒だ。このまま寝かせてくれ。」というと、「しかたないね。」と言いながらオレの上着を脱がし始めた。オレは薄っすら意識はあったが、
彼女に甘えてみることにした。オレは上半身裸の状態にされ、ソファーの近くまで引きずられ、そこに座らせられた。
彼女は着替えを手にしてオレの前に座っている。しかし、なぜかそれをオレに着せようとしない。じっとオレを眺めている。そして顔を近づけてきた。
オレの胸に。オレの乳首に軽くキスをして、しばらく動きを止めた。おそらくオレが起きて反応しているか確認したのだろう。オレが目を閉じて寝たふりをしていると、さらに激しく乳首を吸い始めた。
舌先で転がしたり、軽くかんだり、左を舐めながら、右を指で刺激したり、とにかく気持ちいい。自然と下半身が固くなり、ズボンが苦しくなってきた。
止められると嫌だけど、かなり苦しくなってきた。寝返りを打つふりをしながら彼女に背を向け、ソファーに顔を埋めた。
「起きた?」彼女はオレの顔を覗き込みながら言った。その間も乳首をつまんだりしている。これ以上寝たふりする理由も無いので「うん。起きた。でも続けてくれます?」とたずねた。
「うん。下も大きくなってるんでしょ?」と彼女は答え、ズボンを脱がそうとしてくれた。しかし、大きくなったペニスがズボンに引っかかり、スムーズに脱げない。
もどかしく思ったオレは自分でズボンを脱いだ。「なんだ、して欲しいんだ(笑)」と言いながらオレのパンツを下ろし、ペニスの尿道部分に指を当てた。
彼女が指を離すと、少し先走っていたのだろう、糸を引くように粘着いていた。彼女は再び乳首を舐めながら、それに加えて今度はペニスをしごき始めた。
とてつもない気持ちよさだ。童貞ではなかったが風俗経験は無く、乳首を責められたのははじめてだったし、同時にペニスを刺激されるのもはじめてだった。
「これ、気持ちいいでしょ?」言いながら彼女は舌先で乳首を押し付けるように舐め、しごき続ける手も速度を上げた。「あ、出そうなんですけど…」オレが言うと、
「そう…」彼女は関係なさそうに同じリズムでしごき続ける。「うあっ…」たまらず彼女の手に射精してしまった。
あの頃は毎日オナニーしてたので、そんなに溜まってることは無いと思うけどとにかくすごい勢いで、オレの身体にかぶさるような体勢の彼女の胸元まで精液が飛び散った。
彼女は少し笑いながらオレのペニスを見ている。まだ乳首を舐めるのを止めない。手もペニスをしごき続けている。
どうだろう?皆さんは射精した後にずっとペニスを刺激され続けたことってあります?自分の精液でヌルヌルになった彼女の手は信じられないほどの快感をオレに与えていた。
射精して小さくなる暇なんて無かったと思う。酒のせいもあり、頭もモウロウとしてきた。1回目の射精からどのくらいたったのだろう。
おそらく1、2分だと思う。しごかれ続けるオレのペニスからはまた精液が発射された。それでも彼女はペニスをさすり続ける。
そんな彼女の顔は薄笑いを浮かべているようでもあった。陰毛も精液でベトベト、しごかれ続けて精液は泡立って真っ白だ。いつまで続くのだろうとさすがに怖くなり、
「あの、ちょっとまって…」と彼女を止めました。
彼女は我に返ったような顔をして、「あ、ごめんね。痛かった?」と不安そうにオレを見た。「いや、そんなことは無いんですけど…。気持ちよすぎて…。」
そう答えると、オレは精液まみれの自分と彼女の身体を見回した。彼女は「ははっ、余計に汚れちゃったね(笑)」と笑いながら、自分の指に着いた精液をぺろりと舐めた。
その晩は、少し休んでシャワーを借り、泊めてもらうことにした。こうなってしまった理由をその日、彼女に聞けませんでした。
その後、彼女が院を修了するまでの半年間付き合い、彼女の妙な性癖を知ることになるのですが…。次の日は学校を休みSEX三昧だったのですが、
彼女はゴムを着けてても絶対挿入状態で射精をさせてくれないんです。「イきそうになったらいってね。」と何度も念を押すのです。
オレが「イきそう…。」と言うと、腰を浮かしてペニスを引き抜き、ゴムも外して射精の瞬間を必ず直視しようとするんです。そして、射精したペニスを見ながら、恍惚とした眼差しをするのです。
彼女は男性が射精をする姿に激しく快感を覚えるらしく、自分も擬似的に射精をしたような感覚にとらわれるそうです。
実際、オレが射精するところを見ながら身体を小刻みに震わせて、イってしまっているようでした。SEXが下手なオレに気を使ってくれていたのか、
「私はSEXではイかないから。気にしないでね。」といつも言っていました。基本的に責められるのが嫌いみたいで、オレが受身なことが多かった。
そのうちSEXはあまりしなくなりました。オレがどうしても入れたいと懇願した場合のみ挿入を許され、他の場合はただオレが射精する姿を彼女が観賞するだけ。
彼女もオナニーをしながらオレのペニスを眺め続けるのです。オレの背後から乳首をつまんだりしながら、オレには自分でペニスをしごかせる。これ彼女のお気に入りでした。
自分がペニスでオナニーしてるみたいで感じるそうです。
オレの首筋を舐めながら、「あー、ちんちんって気持ちよさそー。」とか「射精したいよー。」とか言ってました。なかなか射精しないと、
早く出せと言わんばかりに後ろから激しくしごいてくきました。逝きそうになるのがわかるみたいで、出る瞬間は一瞬手を止めて、
根元のほうを少し強めににぎって、抵抗をかけてきます。それに逆らって射精するとすごい勢いで飛ぶんですね。しかも気持ちよさも通常より増してました。
アブノーマルであることは知りながらも、彼女から離れられない自分がいました。自分がかなり年下で、あまり逆らうことをしなかったので
彼女はますますエスカレートしていくことになるのですが…。オレは県外から来ていた為、あまりその地域の地理に詳しくなかったのですが、
彼女は6年間もその県に住んでいるので、デートの時のリードもほとんど彼女任せでした。オレは免許も持って無かったしね。
あるデートの時、大人の玩具屋さんを発見し入ってみることにしました。おそらく彼女はそこにその店があることを知っていて、オレを連れて行ったのだと思います。
「これ買おっか?」彼女が指差しているのは、男性用オナニーアイテム。なんという名称で呼ばれているのかしらないが、
女性器をかたどったピンク色のゼリーみたいなやつだった。オレの答えを待たず、彼女はそれを購入した。
それを使いたくて仕様が無かったのだろう。そのまま真っ直ぐ部屋に帰った。小さなプラスチック容器にローションのようなものが付属されていて、
それを穴の部分に注ぎ込み、ペニスを挿入するものらしい。ある程度勃起していないと入れるのは難しいものです。彼女はいつものようにオレの乳首を舐めはじめた。
オレは乳首だけで最大勃起してしまうようになっていたし、彼女は絶対にペニスを触ろうとしない。
これを使う時はいつもそうだった。乳首だけで勃起させられるととても切ない。なんとも表現しがたいもどかしさがあります。その状態をかなり維持させられ、
極まったところでそれに挿入するのです。彼女はいつものように後ろに回りそれを使ってニュルニュルしごきます。
ローションがカーペットに着くとすぐ固まって取れなくなることが発覚してからは、フローリングのキッチンでされることが多くなりました。
立ったままで。立つと足に意識がいくのでちょっと射精しにくくなります。
その頃から彼女はオレのお尻にも手を伸ばすようになっていました。もともと興味はあったのでしょうけど、いきなりやってオレに引かれるのを危惧していたのだと思います。
手にもローションが着いているので入口部分には、はじめてでもするりと入ってしまいました。「なかなかイかないからー。」とか言いながら、
第一間接くらい指を入れてクルクル回します。その間もペニスにはアレが着けられていて、手は単調な上下運動を繰り返しています。
「それ、やばいです…。」オレはキッチンに手を着き激しく射精してしまいました。その後は「きつかったでしょ?ご褒美あげるから…。」といいながら、
SEX挿入させてもらいました。それから、アナルも彼女のテリトリーとなりました。今でも風俗に行くとオプションでアナル系をチョイスしたくなるのは彼女の…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【熟女体験談】ブラジル人の巨根にメロメロな熟女人妻の私です
2016/04/16 00:02
2016/04/16 00:02
2016/04/16 (Sat) 私達夫婦は仮面夫婦と言いいますか、何というか


もう3年以上別居状態なんですね。


私は自分の生活費を稼ぐ為に


冷凍倉庫の事務員をしています。


年齢45歳になりました。


職場の倉庫にある日、


日系三世のブラジル人の男の子がアルバイトで来ました。


小さな倉庫なので、男性社員は配送とかでいなくなり


ブラジル人の彼と2人きりになることがよくあります。

彼は黒人50%白人25%日系25%の


タイガー・ウッズに少し似たはたちの男の子です。


事務所にいるとカタコトでよく話しかけてくれ、

仲良くなりました。


そして…
【体験談】大好きな弟に迫る姉、主導権を握るつもりが握られてしまった
2016/06/03 08:30
2016/06/03 08:30

私ってブラコンなのかも

弟とHしてしまいました

大好きな弟の部屋で弟と性交

あの日、一緒にお酒飲みながらぐだぐだゲームしていました

ゲームも飽きたのでそろそろ寝よっかなーという感じに

ドキドキしながら今だ!と思い、

「一緒に寝よー」

と言ってみた

「えっえっ」と動揺してる弟をシカトしてベッドに
ねっころがりました



弟は顔真っ赤にしながら隅っこに寝ているので

「昔よく一緒に寝たよね」

と何気なく話しかけてみた

「そうだねー」と普通に返事してきたので

『ベッド狭いからもう少しそっ…
H体験談。。同僚の美人とアナルセックス 続編
2017/05/24 16:46
2017/05/24 16:46
前編は以下のとおり同僚の美人とアナルセックス無言でSをベッドに押し付けて上から覆いかぶさってキス Sは舌をからませながら腕を俺の背中に回してくる。 つか舌ながっwに
【人妻体験談】元彼のマンションへ行ったと思われるので妻を問い詰めてみたら・・・
2017/12/05 18:02
2017/12/05 18:02
仕事から帰っても空虚感漂う部屋 果帆の携帯を鳴らしても、直留守。 一体どこに行ってしまったのか? 自宅の固定電話には実家から果帆宛ての伝言が残されているので 実家には帰っていないようでした。 やはり元彼のマンションへ行った可能性は高いし、 彼のマンション前で張り込んで、そこから果帆にメールを送ったりもしたのですが 返事は無し 俺は第三者の助けが必要と感じ、後輩の谷に相談しました。 インポテンツの相談も出来るほど隠し事の無い間柄になっていたので 果帆との話し合いに介入し、取り持ってもらう事にしました。 谷は後輩なのに、だらしない俺を支えてくれるしっかりしたところがある奴です。 いや、その時の俺…
【痴漢・レイプ】異常な興奮
2018/06/11 07:36
2018/06/11 07:36
私は43歳になる普通の主婦です。 お恥ずかしい話ですが、1年前から息子(高2)の同級生と関係を続けております。 けっして自ら望んだことでなかったとはいえ、だらだらと関係を続けてしまった自分を呪いたい気持ちで日々過ごしてまいりました。 そんな折り、偶然こちらのHPを見つけました。 私はここで自分の犯した罪を包み隠さず書きしるしたいと思います。 善良な方たちにとっては余りに生々しく、鬼畜に類する行為かも知れません。でもどうか御一読たまわり、罪深い主婦をご断裁いただければとおもいます。 私達家族は北国の都市に暮らしております。 昨冬は大雪となったことはご存じの方もおられることでしょう。 そ…
乳首舐めやマンコ舐め、とにかく舐めまくる【3P・乱交】
2016/03/18 12:05
2016/03/18 12:05
出会い系サイトで知り合いカレカノの関係になった 彼女がいる 俺は、出会い系初心者で どうせ軽いビッチな女の子ばかりだろうと思い、 ヤリ捨てしようと考えていた 当然、出会い系サイトを利用する ヤリマン女と付き合うなんて考えてもいなかったのですが。 彼女の名前は曜子。 柴崎コウをもっと健康的で明るくした様な、 良く笑いよく喋る子でした。 肌も綺麗で胸も大きく、 タンクトップで寝転ぶ姿はまるでグラビアみたいで ビックリした覚えがあります。 人一倍アソコが濡れ易く、 ぐにゅぐにゅと動く膣が気持ちいい敏感な女子 彼女とはもう別れていたのですが、 お互い寂しいと思う気持ちもあり…
【犯され】地元の祭りで妻が犯されてました・・・
2016/02/08 05:56
2016/02/08 05:56
地元の祭りで妻が犯されてました・・・ 地元でどんと祭が開かれた。 地元で、水回り工事の店を開く我が家は商工会に入っており 毎年恒例のどんと祭は、必ず出席しなければならなかった。 どんと祭は、商工会と青年会がメインで開催する1年の初めの行事であった。我が家は、出店(でみせ)で焼き鳥を売る担当になっていた。 それと、今年は夫婦で裸祭りにも参加してくれと言われていたのだ。 祭りの終盤にお守りなどを焼いている周りを裸(男はまわしだけ、女はさらしを巻く)で 回りながら清め水で体を清めるんです。 1月となると気温も低く、参加者を募っても中々集まらない為、商工会と青年会で 毎年交代で参加していて、今年は私…
寝取りとおこぼれでまさかの3Pへ・・・
2017/10/17 20:46
2017/10/17 20:46
少し前のことですが、友人の伸一宅へ新築祝いで訪れたところ、伸一の後輩らが先に来ており、玄関先で帰ろうとしたところ、伸一と奥さんに「気兼する方では無いので、ゆっくり上がって下さい」と勧められ、部屋に上がりました。


伸一の奥さんは、6才年下。

小柄のショートカットで、胸が大きな可愛い子です。

すでに友人を含む三人はお酒を飲んでいて賑やかに騒いでいました。

僕も勧められて飲み始め、仕事の話や世間話をしていたのですが、だんだんとY談になって、伸一の後輩の一人が“最近デリヘルの娘に熱をあげている話”をしていると、もう一人の後輩(亮君)が「僕、自慢では無いですが、お金でSEXしたことな…
室内プールで妻が男達に・・【エロ体験告白】
2015/11/17 09:59
2015/11/17 09:59

去年の秋、家族で旅行に出かけた時の話をします。

私32歳、妻30歳、子供(男)10歳。

子供の要求もあり、ケ○○ワ○○ドに泊まりで出かけました。

そこは流れるプールや、波の出る所があり1日中遊べる子供にとっては最高の場所でした。

現地に到着と同時に、プールへ向かいました。

休日と言う事もあり、施設内は非常に混雑しておりプールは芋洗い状態でした。

妻は薄い黄色いビキニ姿で、ちょっとムチムチした体は男がムラムラくる体系だと思います。

私が言うのも何ですが、顔も結構可愛く自慢できる妻です。

妻は子供に手を引かれる様に、波の出るプールに向かっていました。

私は、場所を探し歩いてい…
【近親相姦】彼女(一人暮らし)の家の冷蔵庫に白菜が丸ごと一個入っていた【体験談】
2015/12/05 18:39
2015/12/05 18:39
百年の恋も冷めた瞬間! 77年目 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1233582800/48 :おさかなくわえた名無しさん:2009/02/04(水) 00:00:59 ID:4EzeJOtl 彼女(一人暮らし)の家の冷蔵庫に白菜が丸ごと一個入っていた。 一段占領してどーんっと。それを見た瞬間なにかがすーっとひいて、彼女が今までと同じ彼女に見えなくなった。50 :おさかなくわえた名無しさん:2009/02/04(水) 00:17:03 ID:n4GqLR9f >>48 どこがいけないのw49 :おさかなくわえた名無しさん:2009/02/0…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・彼氏と同棲していたけど浮気してナマナカしちゃいました。。。

・年上のOLさんに体の隅々までスローに舐め回された

・息子の男友達は一人前の男達だった

・【Hな体験】Win95が発売された頃に知り合った女の子[後編]

・【人妻体験談】妻をレイプした息子の同級生を容認し、乱交寝取られSEXをさせていた理由

・「もっと犯して!」と喘ぐ24歳の若妻妊婦

・レ●プで訴えられて取り調べ受けたが何か質問ある?

・同級生夫婦の旦那と浮気生活

・隣で母が男に犯されているのを覗いちゃった…

・事故で下半身麻痺になり「未来がない。一生介護していくのが我慢できない」と嫁が出て行った

・友人の最後の一突きで妻は痙攣してしまいました・・・

・お洒落なアパレルショップ店員と合コンでオルガスターが大活躍www

・ママになった先輩の母乳をたらふく飲ませてもらった

・スワッピングの愛好者達に徐々に洗脳された話

・□強気な姉さん女房と友人で脱衣麻雀を始めた結果(転載禁止)

・営業中の女をスーツのまま犯すというシチュエーションに興奮

・人妻上司にラブホでマットプレイを仕込んだ

・妻が教え子に犯された 3

・今の妻と結婚する前に付き合った彼女が超エロかった件wwwwwwww

・【Hな体験】Win95が発売された頃に知り合った女の子[前編]

・のりぴー似の清楚な中学生をロリコン痴漢たちで争奪戦した

・妊娠した後輩OLが口で抜いてくれた

・妻には裏切られたが、妻の不倫相手の奧さんとうまいこといってる・・・

・女友達をよんで彼氏と3Pしたら、巨根すぎて友達が失神しちゃいました

・同じマンションに住んでいた女を無理やり・・エッチな体験談

・旦那に買ってもらった振袖を着て元カレと中出しエッチ

・カテキョの女子大生が、エロすぎてヤバかったです・・・

・仲悪かった弟に犯されかけたんだけど

・研修会で年上の女性と出会って人生が変わった

・中出しをせがんできた32歳のバツイチ