寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

❤女がパチンコ好きで堕ちる人生

2018/01/22 22:54


 私は43歳のバツ1シングルマザーで、高2の息子と高1の娘と公団住宅に住んでいます。私が墓場まで持って行こうと思っていた淫らな体験を、ここに書く事で少し心の重荷が軽くなればと思います。

 40歳で離婚してからパチンコにはまってしまい、カードローンを重ねて気付けば大変な額になっていました。収入は生活費で消えてしまうため、返済するあても無く頼る人もいなく、一人で途方に暮れていました。

 私は資格も特技も無いため仕事を見つけるのが大変で、今の単純流れ作業の部品組立工場の仕事だけでは、とても毎月の返済をする事が出来ませんでした。

 夜中にネットで色々と探していると高報酬、年齢、容姿問わずとの広告を見つけました。ページを開くと、日払い高報酬、女性ならどなたでも、とありメールアドレスが記載されていました。

 私はすぐにでも、まとまったお金が必要でしたので、メールをしてどんな内容なのかを尋ねると、翌日返信がありました。内容はインターネットで配信される会員制のAVで、つまりAVに出演してセックスをしてお金をもらう事でした。

 当時の私の心境はAVに出演してセックスをするという事よりも、幾らお金が貰えるのかが気になり、またメールをしました。返信が来て報酬額が記載されていました。一回の出演料はゴムを付けたセックスの場合〇〇万円で、プラスオプションでゴム無しの生挿入、膣内射精だとプラス〇〇万円との事でした。

 性病や妊娠の心配を尋ねると、男優さんと出演女性は事前に性病検査をして、診断書をお互いに見せるとの事で、妊娠についてはアフターピルも準備してあるとのことでした。当時の私は精神的に追い詰められていて、お金に目が眩み正常な判断が出来なかったと思います。

 出演を決心して、お金をたくさん貰うために、ゴム無しで膣内に射精される方を選択しました。出演希望のメールを送ると返信に住所と担当者の携帯番号が記されていました。その後、何度かメールのやり取りをして出演が決まりました。それまでに婦人科に行き性病検査とピルの処方を受けました。

 その間もメールのやり取りがあり、担当者から面接を兼ねて本番前に一度会えないかとの連絡を頂きました。撮影当日になって身体に傷や入れ墨などがあると、撮影がキャンセルになる場合があるそうで、そうならない為に事前に身体を確認しておきたいとの事でした。

 しかも面接でも日当〇万円と交通費が支給されるとの事で、気軽な気持ちでOKの返事をしました。面接当日、子供たちを学校に送り出しシャワーを浴びムダ毛処理もして、所持している中でも一番きれいな状態の下着を選び身に付けました。化粧をして、一番お気に入りの服を着て出掛けました。

 電車を乗り継ぎ、最寄りの駅に着くと担当者の携帯に到着の連絡を入れました。5分程待つと20代の爽やかな感じの男性が現れ「〇〇さんですか?」と言われたので「そうです、本日はよろしくお願いします。」と返事をすると「初めまして、〇〇企画ADの〇〇と言います、本日はよろしくお願いします。」と丁寧に優しく挨拶されたので少し安心しました。

 ADさんについて行くと一戸建ての家に案内され、玄関を上がるとリビングに通されました。周りには照明やカメラがたくさん設置されていて、奥には大きなベッドがあり、そこにも撮影機材があり身体がこわばって少し緊張しました。

 ADさんにお茶を出して頂き、持参した性病検査の診断書を渡すと、三人分の男優さんの陰性の診断書を見せてもらいました。「どうして三人もいるんですか。」と不安になり尋ねると「うちみたいな業界は、少人数でやっていて、特に誰がカメラマンで誰が男優って別れてなくて、その時で違うんですよ。」とADさんが答えました。

「ちなみに僕も男優しますよ。右側の診断書が僕のです。他の2枚はこれから来る、プロデューサーとディレクターのです。」と言われました。

 次に問診票みたいな紙を渡され記入する様に言われました。出演希望の動機、簡単な経歴、スリーサイズ、性感帯、好きな体位、経験人数、NGプレー(アナル、顔射、口内射精、ごっくん、お掃除フェラ)などと書いてあり、アナルと顔射はプライベートでも経験が無いのでNGにしました。

 少し雑談していると50代の小太りな男性と、30代の体格のいい男性が現れADさんが「こちらはプロデューサーの〇〇さんと、ディレクター〇〇さんです。」と紹介されました。私は椅子から立ち上がり挨拶をしました。

「こんにちは、よろしくお願いします。」とディレクターさんが挨拶をされました。笑顔と白い歯が印象的でした。プロデューサーさんは「奥さん今日はよろしくね。緊張しなくていいから。」と言われると問診票に目を通して「おっ、バツ1なんだ。でも、奥さんでいいよね。」と言われ「はい、構いません。」と答えました。

 プロデューサーさんが「早速だけど、身体のチェックしようか。」と言わました。ADさんが引き出しの中から封筒を取り出し「これ今日の日当と交通費です。」と渡され受け取り伝票にサインをしました。

「じゃあ、そこのソファーの前に立って、洋服脱いじゃって。」とプロデューサーさんに言われました。私が緊張して戸惑っているとADさんが「大丈夫ですよ、すぐ終わりますから。」と優しく言われソファーの前に誘導されました。

 決心して上着を脱ぎ、ブラウスを脱いでブラだけになりました。スカートのホックに手を掛け、少し戸惑っているとまたADさんが「大丈夫ですか?」と優しく声をかけてくれました。

 私は頷いてホックとファスナーを外してスカートを脱ぎ、ストッキングも脱いでブラとショーツだけになり男性三人の前に立ちました。恥ずかしくて顔が真っ赤になるのを自分でも感じました。

 するとADさんがカメラを持ってきて「奥さん、今からカメラを回しますが、これは写りをチェックするためで、終わったら消去しますからね」と言われ照明が照らされ撮影が開始されました。

 プロデューサーさんが「じゃあ、ブラ外して。」と言われ、背中のホックを外し、乳房を片手で隠しながらブラを取りました。「手をどけておっぱい見せて。」とプロデューサーさんに言われ、手を少しずつ下げて乳房を三人の前に出しました。

 すると全身を撮っていたADさんが乳房の近くまで来て乳首のアップを撮り始めました。「奥さん、おっぱい大きいし、いやらしい乳首だねぇ、何カップあるの?」とプロデューサーさんに訊かれ「Dカップです」と答えました。

 ディレクターさんが「絶妙なおっぱいの垂れ具合、熟女の魅力ですね。」と言われました。その間、ADさんは乳房を下から撮っていました。「奥さん最近いつセックスした?」とプロデューサーさんが聞いてきたので正直に「三年前に離婚をしてからしていません。」と答えました。

「三年も!じゃあすごく溜まってるの?だから出演希望したの?」と言われ「まとまったお金が必要なので。」と答えました。「そうなの、じゃあ下も脱いじゃおか」私は三人に背を向けながら、最後の砦の一枚を脱ぎました。

 一糸纏わぬ姿で三人の前に立ちました。「ぐるっとゆっくり回転して。」プロデューサーさんの指示で回転しました。全身を撮っていたADさんが、私の陰毛に近づき「奥さん、きれいにお手入れされて来たんですね。」と言われました。

「よし、傷痕もないし、何より身体がエロくていいよ。撮影OKだね。」プロデューサーさんが言われ「すごくいいですね。お尻も大きくて。」とディレクターさんが言い、撮影が出来る事になって良かったと思いました。

「じゃあ、次はソファーに手を着いて、後ろ向きで四つん這いになってみようか。」と指示され、ゆっくりと女豹のポーズになりました。ADさんがまた後ろからお尻を撮りだしました。脚は閉じていますが、私の小陰唇は大きいので割れ目からはみ出したびらびらとアナルが丸見えのはずです。

 三人は私の後ろに来て覗き込みました。「奥さん、上半身を沈めて、もっとお尻を突き出して、脚を開いてよ。」ゆっくりとプロデューサーさんの言われた通りにしました。

「めちゃくちゃ、エロいですね。」とディレクターさんが言うと「そうやなぁ」とプロデューサーさんが言われました。恥ずかしさと同時に、初めて会った男性に見られていると思うと、頭の中が真っ白になり身体が熱くなりました。

「奥さん次はソファーに座って、脚を両手で抱えてM字開脚してみて。」とプロデューサーさんに言われました。これはさすがに抵抗があり、少し戸惑いました。

「奥さんなら大丈夫、出来ますよ。僕も奥さんのおまんこ見たいです。さあ開いてください。」また優しくADさんに言われ、ゆっくり両脚を開きました。ADさんはすかさず脚の間にカメラを近づけ、おまんこを撮り始めました。。あまりの恥ずかしさで顔を横に背け目を閉ざしました。

 三人の男性には、私のパックリと開いたおまんこと、大きなびらびらとその中の膣口が見えていると思うと、なぜか子宮の奥がズンとしました。「クリが大きくて皮が剥けてるし、エロいマンコだね。」プロデューサーさんが言われました。

「僕はすごく好きなマンコですよ、クリも敏感そうだし。」ディレクターさんが言われました。二人の言葉を目を閉じて聞いていると、おまんこがズンズンしてきました。おまんこを撮っていたADさんが「あっ、奥さんマンコが濡れてきてますよ。」そう言われて恥ずかしいと思う程に、子宮がキュンキュンと収縮していました。

 さらにADさんが「奥さん、マン汁がマンコから垂れてきましたよ!ほら、もうアナルの方まで透明なマン汁が…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
妻が他人の子供を孕んで産む・・・
2018/09/12 20:01
2018/09/12 20:01
私は典型的なマゾの寝取られ男です。
結婚したのは私が26才、妻が28才の時でした。

妻は国立大卒で国家公務員をしています。そんな硬い職業についていますが、性格は柔らかく人付き合いの良い女です。因みに私は高卒のサラリーマンですが・・・
公務員って案外飲み会が多く、本庁からの出張の接待や、花見や忘年会、新年会、転勤など何かに理由を付けて飲み会を開いている感じなのです。
妻は酒が好きで酔うと性格が益々柔らかく成り、飲み会になると三次会まで付き合い午前様に成る事も有りました。

結婚して一年ほど経ち、妻がそんな風に同僚の男達と飲んで遅く帰って来ても嫉妬心が起こらず、むしろ浮気をして欲しいと思…
親友のママさんのお尻とオッパイ
2017/06/08 23:04
2017/06/08 23:04
きっかけは私が親友の実家を訪ねた時でした。
母親にお土産を持って行くように言われて持って行ったんです。
夜の9時くらいにチャイムを押すと、それと同時くらいにドアが開きました。
私はドアをよけようとして植え込みに尻もちをついてしまいました。
少しふくらはぎの辺りを擦りむいてしまいました。

「ごめんなさい、大丈夫?」

30代位の女性が立っていました。
その後ろから親友のママさんが、「なっちゃん?大丈夫?」と声を掛けてくれました。 「大変、血が出てるわ、消毒しなきゃ」

ママさんにそう言われ、親友の家に上がりました。
さっきの女性はお客さんだったようで、「ごめんなさいね」と言…
アパートの隣人の彼女を寝取った体験談
2018/05/10 23:10
2018/05/10 23:10
大学1年の時の話なんですけど、隣の部屋の彼女がよく部屋の前で待ってることがあったんですよ。

それであんまり何回も会うんで、こっちから暇つぶしに話しかけたら、仲良くなって待ってる間、俺の部屋にいることがたまにありました。



それで、3ヶ月ぐらい経った時、その日も彼女がおれの部屋いたんです。だけど、彼氏が一向に帰ってこず、それでどうするって話になったんだけど、飲むかってことになって飲んでました。


そしたら、その彼氏の話になって、最初は良かったんだけど段々愚痴っぽくなっていって泣きだしちゃいました。


しばらく慰めてたんですが、なかなか落ち着かなくて思い切って抱きしめて頭撫でながら慰めた…
義姉とのセックスがやめられない
2017/09/17 18:23
2017/09/17 18:23
妻が出産の時、具合が悪くて1ヵ月前くらいから入院しました。

その時、洗濯や食事の世話に来てくれた妻の姉としてしまいました。

俺が30、義姉が33の時でした。

あれから10年、今でも月に1回、義姉の安全日に合わせて土曜日の朝から夕方までラブホでヤリまくります。

ポッチャリ気味の妻とは違い、40を過ぎても小柄スレンダーな体型をキープしていてそそります。何回も何回もカラダをガクガク震わせて潮を吹いてイクのも凄いんです。1日じゅうやって、義姉は数えきれないくらいイキますが、私はせいぜい3発くらいしか出せません。
しかしその時は必ずギュッと抱き締め合いながら一緒にイキます。…
会社の忘年会の後でバツイチの彼女を
2017/09/08 23:11
2017/09/08 23:11
去年の年の瀬も押し迫ったある日、会社の忘年会でのこと。

金曜日の夕方より同じ課の忘年会があり、久しぶりに盛り上がり、しこたまアルコールが入り、一次会ニ次回と進み次第にメンバーもちりじりになり、カラオケが終る頃にはもう終電車もなくなっていた。

俺は地方から大学を卒業してからは電車で片道2時間位のマンションよりから通っていたので、サウナホテルにでも泊まろうと考えていた。

ところがその日に限り初めから結構盛り上がっていたS子が「明日は会社はお休みだし私のマンションでもう一度飲みなおしをしましょう」と誘って来た。
日頃はどちらかと言うと積極的とは縁の遠い彼女であった。

俺…
職場で後ろから壊れるくらいに挿入
2016/01/03 06:08
2016/01/03 06:08
149 :えっちな21禁さん:04/06/22 11:42前スレ見てたら興奮してフロアに一人なのをいいことにスカート捲り上げてオナってました。  最初はパンティの上からクリをさするだけだったんだけど足りなくなってじかにクリを自分で 触ってました。 自分でも驚くほどアソコはぐちゃぐちゃでした。 最初は中指だけでいじったり中に出し入れしたりしてたんだけど足りなくなって薬指も 一緒に出し入れ。 机の陰に隠れてやってたんだけど膝もガクガクってなってきてて段々アソコからぐちゅっ、 ぐちゅって音がし始めた。 すごい音…
王様ゲームでカップル仲がさらに良くなったエロ体験
2015/10/26 02:02
2015/10/26 02:02


大学の友達(♂3♀3)が僕の部屋にやって来ていきなり飲み出しました。

それでお決まりのパターンで王様ゲーム。その内に下ネタ系へ。

僕はそっち系のノリはちょっと苦手だし、

強引に部屋に上がり込まれて正直気が滅入っていました。

するといつもより度が過ぎた指示が飛びました。

これからトイレ(UB)で二人きり、

15分経たないと出てきてはダメというものでした。

指名されたのは、いつも女にガッつき気味の友人

と控え目で大人しい清楚系のJDでした。

僕はドキドキしてしまいました。

一瞬、場に変な空気が流れましたが、

その友人は照れながらも嬉しそうにしてるし、

この女の子も押し…
【痴漢・痴女】嫁の加奈とイケメンのフミ君が、目の前でセックスした
2015/11/27 19:29
2015/11/27 19:29
嫁の加奈に、私が出張中に、バイト先の男の子と浮気していたことを告白された。 ショックが大きかったのだが、それ以上に興奮する自分がいた。 加奈とのセックスは、以前は非常に淡泊で短時間なものだった。 しかし、加奈に浮気を告白された時に、どういうセックスをしたか話を聞いて、それによって異常に興奮して勃起しているのを加奈に見つけられて以来、二人のセックスは一変していた。 今日も、加奈の方から誘ってきた。 以前はそんな事は一度もなかった。 浮気を告白して以来、開き直ったかのように性に奔放になった加奈が、嬉しくもあった。 食事を終えて、二人でソファに座ってテレビを見ていると、加奈が車のスマートキーのよう…
当時付き合っていた巨乳な彼女と野外植物園でイチャイチャwww
2018/02/16 10:02
2018/02/16 10:02
彼女が就職先での約1ヶ月間の研修を終え、久々のドライブデート。

行き先は彼女の要望で野外植物園へ。

久々に会ったので行く途中の車内では今までに無いくらいイチャイチャし放題。

目的地の野外植物園に着き、園内を散策しながら更にイチャイチャ。

彼女(154cmと小柄ながらEカップの巨乳)は胸を強調した服装だった事もあり、

俺は我慢出来なくなり彼女の胸をチチクりだした。

「ダメ~!人いるじゃな~いっ」って言いながら彼女は頬を赤らめていた。

休日でありながら客が余りいない事もあってか、

俺はエスカレートし、人気が無い場所では更に後ろから両胸を揉み揉み。

彼女「いや~ん、ダメだよぉ」…
宅配先の熟女おばちゃんの口淫ご奉仕SEX【体験談】
2016/01/06 20:10
2016/01/06 20:10

ようやく仕事につけた38歳の男です。
転職をしようと会社を辞め、仕事がなく、家族に見放されつつ、やっとの思いで仕事につけた。

でも正社員とかじゃなくて、完全歩合給の保険なしの宅配便の仕事。
でも、仕事が決まった時は、相当嬉しかった。
だって、月に30万くらい稼げて、繁忙期はもっと稼げる。
今まで固定給だったから、やればやるほど稼げるって魅力的ですよね。

しかし、実際にやってみると、体が慣れるまでが大変。
団地とかになるとエレベーターは付いてないから、5階まで重い荷物を運ばないといけない。
1個で終わることがほとんどだが、たまに数個あったりする。
でも、「ありがとう」って言われた時はやっ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【露出】銭湯で働いている男性と飲み屋で会うと興奮する[前編]

・【人妻体験談】おばさんになる前にメールで逆ナンパをし、SEXしまくる主婦

・姉は無防備

・いまも体が忘れていないあんなSEX

・【Hな体験】セックスの名人キャラが幸いして同僚OLとやれた

・フルチンでレイプ動画鑑賞中、後ろ見たら姉がいた2 (姉との体験談)

・【レイプ】女3人旅の混浴で労働者たちに代わる代わる犯された

・ダイエット中に調教された妻 その2

・生まれ変わったら『道』になりたい

・【熟女体験談】推定六十路の老婆に逆レイプをされたのがきっかけで熟女に興味を持った

・友人に聞いたバイキャバでのアルバイト話

・無職夫のため同級生達に体を開く妻

・【人妻体験談】ママ友の上半身真っ裸を見てしまい、頭から離れず、酔ったママ友を家まで送ってパイズリSEX

・【Hな体験】夢に出てきた爆乳同級生とリアルガチの肉弾戦

・女友達とwww俺氏www3Pしてきたwww

・SMパートナー探し専門の掲示板での事

・企画物AVに出まくることになった妻 4(ビーチでおっぱい盗撮編2)

・義姉の乳首を唇に含み、おっぱいを・・・

・妹夫婦が泊まりに来てエッチを始めた

・【人妻体験談】バツイチのシングルマザーが勃起したチンポを觀て擦ってきたので、そのまま汗だくセックス

・【Hな体験】19歳の美容師の卵と人生初の中出しセックス

・友里さんの着替え

・見た事がある人を思い出し赤面

・【乱交】会社の男達に輪姦されてる現実が余計に私を高ぶらせる

・【人妻体験談】金に困ってる女を紹介してもらい、スレンダーな援交マダムと種付けSEXモードで子宮責め

・【熟女体験談】名器な独身OLの機関銃の様な早打ち振りのエロさに超興奮

・刺激を求めてる専業主婦で出会い系デビュー

・「母がやくざ風の男から息子2」の続きが読みたいです

・どこか孤高な雰囲気だった彼女

・【男×男】小さいヤツに気配りのできる女顔のデカチン