寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【熟女体験談】転職組のキャリアウーマンに誘われ、性欲に歯止めが効かず、ベッドインのランデブー

2018/01/19 18:02


2018/01/19 (Fri) 新卒で入った会社が超絶ブラックで数年後に退社し
違う会社に転職する事に成功した

偶然、転職先の会社で俺と同期入社で
転職組のキャリアウーマンがいた

キャリアウーマンの名前は敬子

敬子はスレンダーだが、
特に美人というわけではなく、
俺はあまり異性を感じずに
仲の良い同期として付き合ってきた

入社して1年程経つと、
俺は社内の営業成績もトップクラスとなり、
敬子は事あるごとに
俺に仕事の相談を持ちかけて来た。

「こいつ、少し俺に気があるな?」

と思ったが、俺には妻子がおり、
敬子にも遠距離だが彼氏が
いたからあまり気にしていなかった。

そうしている間に、敬子は仕事の事以外に
彼との悩みや、聞いてもいない
身の上話をするようになってきた。

そしてある夜、残業してると
俺の携帯に敬子からメール着信

「彼氏と別れた。頭がどうにかなりそうだから、
今夜は一緒に飲まない?」

これは、失恋からの
お持ち帰り即ハボパターンだ

しかし、妻子の顔が浮かびながらも
チンチンが勃起

その晩は、会社から敬子の自宅まで一緒に歩き、
家にあがらず別れようとしたら、
敬子はいきなりキス

身体を密着させ、
股間も擦り付けてきた。

「少しだけウチで休まない?」

と誘われたが、理性が勝り、
そこで

「また明日」

と言って立ち去り、フラグをへし折る
愛妻家な俺

さっきのキスでフル勃起していた俺は、
途中のコンビニでチンポをシゴいて抜いたが、
かなりの射精量だった事は言うまでもない

それから1週間後に会社の飲み会があったが、
俺と敬子は共に欠席し、飲み屋にも行かず、
タクシーで敬子の自宅に行った

一度フラグはへし折ったが

二度目のフラグをへし折るのは難しいもの

結局2人とも性欲に歯止めが効かず、
部屋に入るや否やすぐにベッドインのランデブー

俺は彼女のスカートを捲り上げ、
お互い前戯も無しに速攻で正常位で挿入

すぐに射精感が込み上げたが、
ピストンを緩めず、胸すらはだけさせる事なく、
敬子を着衣SEXで鬼ピストン

さすがに中出しはマズイので
敬子のマン毛あたりに出そうとしたが、
あまりの興奮でまだ脱いでいない
敬子のスーツに大量にぶっかけ

射精した後すぐに敬子の服を脱がせ、
おっぱいを見たため、
勃起が収まる事なく2回戦不倫に突入

敬子の胸は意外にも大きく、
普段着からは想像ができない良さであった。

俺はそれからというもの、
飲み会がある日は2人ともキャンセルしてセックスし、
普段の日も日中の外回りの合間に
敬子の自宅でセックスで不倫してしまう

少なくとも週4回、
会う度に2回は射精

ある日、敬子をバックで突いていると、
そのまま彼女は寝そべり、
いわゆる寝バックの体位

俺は敬子の尻に強引にチンポを
押し付けてピストンすると、
他の体位より気持ちよく、すぐに射精

その日はたった2時間で
寝バックで4回も連続射精でチンコもスックリ

しかし、寝バックにハマったのは
俺よりも敬子の方だった。

おまんこが下付きの敬子は寝バックした時、
俺のチンポが当たる部分が絶妙で
信じられないくらい気持ち良いらしい

俺は寝バックだと射精が早いので控えたがったが、
その日以来、敬子は正常位や騎乗位は
数分で終わらせ、執拗に寝バックをせがむようになった。

今までは1回会えば2回射精だったのが、
おかげで3回射精となった。

土日は俺も家族がいたため、会えない

月曜日の彼女の性欲は半端なかった。

ある月曜日、俺は朝一で日帰り出張があったので
敬子と会えないと思っていたが、
彼女は仕事を作って近くまで来た。

しかも泊まりで

俺も日帰り予定を宿泊に変え、
その晩は寝バックでヤりまくりだなと考えたが、
敬子は夜まで待てず、
昼の空いた時間に俺の営業車に乗り込んできて、
パンツを脱いでうつ伏せ

幸い俺の営業車はワンボックス車だったから
寝バックが出来たが、俺はシチュエーションもあってか
30秒程でイキそうになり、敬子の尻に大量射精

敬子は当然の様に2回目をねだってきたが、
敬子の淫乱尻を見ていたら勃起は収まらず、
再びピストンを始めた。

今度は10分足らずで射精

ニンフォマニアみたいに
寝バックを欲しがる痴女になっている

その晩に宿泊したホテルでは死ぬ程セックスしたが、
ニンフォマニアになった彼女はクンニされる際にも
寝バック体勢でされる事を望んだ。

翌日、会社に帰るまでに8回は射精した。

俺もこれだけやればすぐに精子が溜まる体質となり、
2人で早朝出勤して必ずキスをするが、
それでは我慢できず、
キスして勃起したチンポをトイレでシゴいて抜いた。

朝に抜いても日中にまた
敬子のおまんこで抜く毎日

しかし、不倫している後ろめたさは日に日に増し、
お互いに「もう終わりにしよう」と話し合いをするのだが、
結局、もう1回とやってしまう。

そうこうしている間に、
彼女は大学時代の同級生からプロポーズされ、
熟考の上に結婚

当然ながらもう会うのはやめたが、
彼女は仕事を続けるため、
毎日顔を合わすし会話もする。

その度に敬子の尻を思い出し、
トイレでシゴいて抜いた。

そして敬子が結婚して半年が経った。

もちろん2人で会うのは控えたが、ある晩、
残業して事務所には俺と敬子の2人きり

敬子はおもむろに俺の席まで来て、

「お願い!たまにで良いからいつもの
体勢でセックスしてほしい」

と顔を赤らめながら言ってきた。

俺は

「旦那とはしないの?」

と意地悪な質問をしたら、
案の定性欲を満たす事ができていないらしい。

ってな訳で、新妻になった敬子と今も週に1回は会っているが
場所は敬子の部屋な訳はなく、
俺のワンボックス営業車

当然シャワーも浴びないから
毎回おまんこは臭い

それでもしっかり2回は
寝バックで射精させてもらっている

そして、一度不倫関係が復活したら、
また敬子は寝バック狂いのニンフォマニアになってしまい
俺のペニスを欲しがる痴女若妻になっている



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
両親のSEXを見て、勃起しながらも泣いた少年のHで切ない官能小説
2016/07/03 22:15
2016/07/03 22:15
俺の体験ではなくて、消防の頃に目撃した、未だに、おそらく一生忘れられない両親のセクースの話で恐縮なんですが・。
 20年くらい経った今でも、昨日のようのことに思い出します。
少学5年の夏休みが終わりの頃でした。
いつものように飯を食って風呂に入って一旦寝たんですが、なんか夜中1時頃になっても寝つけませんでした。で、何か食おうかなと思いつき、1階の居間に行くことにしました。


階段を降りかけたところで、両親の寝室のドアが5センチくらい開いていて、何やら騒がしい(?)声が聞こえました。

俺は、既に何回も、声と気配を感じたり目撃していたため、ある意味(?) 慣れていました。 

時には…
普段はものすごく清楚な奧さんなのに、なにこの乱れ方
2016/05/14 06:00
2016/05/14 06:00
先週、町内会のバーベキューで中出しさせてもらいました。
相手は同じマンションに住む36歳の由美さん。
同じマンションの人妻さんとハメハメしてしまい、多少の罪悪感はあったものの、あまりの上物に性欲をそそられその後、奥さんの携帯に留守電を入れ先週の日曜にワタクシの自宅へ遊びに来るよう伝言を入れておいたら、早速ご登場相成りました。


「ピーンポーン」
日曜日の昼下がり現れた奥さん!
「こんにちは、すいませんお邪魔します」
と部屋へやって来ました。
ナント普段着で登場かと思いきや奥さん、ヴィトンの黒と茶色の格子模様のミニスカスーツに淡いコロンを漂わせナニやら気合が入ってい…
主人に内緒で温泉旅館で不倫してきました
2016/04/28 06:00
2016/04/28 06:00
結婚30年目を迎える54歳の主婦です。
趣味で知り合った男性(58歳)と紅葉刈りを兼ねて温泉旅行に行きました。
モチロン家族には嘘をついていくしかありません。
見知らぬ土地でもあり顔見知りの人がいない安心感から、主人と恋愛時代に何度かして以来、腕を組んでまるで夫婦気取りでアチコチを歩き廻りました。


 夕方も夫婦を装って予約したホテルの温泉で汗を流しました。
 お部屋には豪華な舟盛のご馳走に舌ツツミを打ちながら飲みなれない地酒もおいしく戴きました。本当の夫婦のように・・。

 彼から部屋のお風呂に一緒に入らないか? とお誘いの言葉。私温泉をいただいたから・・…
得意先の処女OLにバレンタインデーに告白されて生娘とエッチ
2017/07/08 11:09
2017/07/08 11:09
23歳位の瀧本美織ちゃん似の娘で、胸は少し大きかった。美織(仮名)ちゃんには、仕事の面でいろいろ助けてもらい世話になっていた。美織ちゃんは・・俺のことが好きだったみたいで・・何となく気づいていたが・・

「得意先の社員には手を出すな」といった不文律みたいなのがあったので、仕事として接するように気をつけていた。月に一度位の訪問で、一泊して翌日、他の得意先を訪問するという出張予定が多かった。2月の初旬に訪問した時、美織ちゃんに手招きされて・・


* 倉庫の隅へ連れてかれて、ちょっと早いバレンタインデーのチョコを受け取った。「義理チョコ」位に考えるようにして受け取ったが、彼女は本気だった。…
単身赴任の兄に代わって、義姉が干からびないようケアしています
2017/01/20 06:00
2017/01/20 06:00
兄は単身で転勤。
家には母親と俺より若い義姉と俺の三人住まい。
義姉と関係を持ち始めて2年。兄の代わりに義姉のあそこが干上がらないように、いつも潤わせてあげてる。さっき母親が帰ってきたが、今日は朝から出かけてくれたおかげで、義姉とゆっくり時間を過ごせた。相変わらずあそこは、咥え込んだら絞めつけて離さない。


先週の土日に兄貴が帰ってきて、義姉に中出ししてくれたおかげで、今日は何度も義姉の中にザー汁放出。

膣口にチムポが当たるたび声をあげ感じる義姉、髪振り乱して体震わせ果てる義姉。

チムポを挿入すると、チムポに伝わる義姉の膣壁のイボイボ感に膣中が蠢くようにチムポ…
妻が元彼の子供を・・・3
2016/01/17 00:01
2016/01/17 00:01
昨日の晩妻とベッドの上でじゃれ合っていました 妻の体を擽ったりしていると妻も欲しくなったみたいで 僕のアソコ口に含んで来ました 妻「ファム・ジュボ・ジュボ」 僕「あー気持ち良いよ」 でも勃起しませんでしたそうですこの前の妻のDVDの 一件で僕はED気味でした妻も欲しそうにしています 僕「そうだ部長とのSEXの内容を話てくれる?」 そうです僕は妻が寝取られて興奮する寝取られM夫 に目覚めてしまったんです。 その部長というのは当時既婚で45歳その時妻はKに捨てられて自暴自棄に成っていた26歳僕は妻にまだ部長との不倫関係の内容を聞いていませんでした私たちの結婚式で祝辞を述べてくれた人です、なんか僕は…
★思わぬ出会いに喚起した嬉話
2016/03/09 19:57
2016/03/09 19:57
 ある夜、居酒屋でトイレに行った帰り知らない女性が「私を抱いてください・・」と言われた。私は彼女に「いのかい?」と言うと彼女は黙ってうなづいて、顔をポッと赤らめた、店の店員に代行車を頼み、行き先は市内のラブホテルを頼んだ、彼女は後部座席で下を向いていた。

 シャワーを一緒にしてあげ体を洗ってあげた、恥ずかしそうにしていたが、私は彼女の両脚を開いてもらった。「恥ずかしい」ヘアーの手入れをしてきたようで、グリーンの芝の様に短くなっていた。「綺麗だね」彼女の力が緩み、間に入り下から処女のオマンコに吸い付いた。
「あーっそんな・・あーっあっ」彼女の両手が私の肩に置かれ、膝が小刻みに震えていたのが…
風邪で寝込んだ姉
2016/02/25 06:00
2016/02/25 06:00
俺が中2で姉が高2のとき、姉が風邪を引いて寝込んだ。
俺の両親は自営業の共働きで、どうしても2日ほど家を空けなくてはいけないときがあった。母は俺に、「姉ちゃんのことをよろしくね」と言って、父と出張に出て行った。
俺は母が出張前に作ってくれたおかゆを電子レンジで温めて姉ちゃんの部屋に運んだりして、いちおう看護らしきことをしていた。


母に、「定期的に姉ちゃんの身体を拭いてあげてね」と言われていたから、俺は姉ちゃんの汗を拭こうと思った。
姉の部屋に入って、
「姉ちゃん、汗拭いてあげようか」
「う、うん、ありがとうね」
しかし、何をどうやっていいのかわからな…
色白で美人の職場の人妻を、酔わせてホテルに連れ込んだところ…
2016/08/26 13:00
2016/08/26 13:00
俺には数年続いている不倫相手がいる。
彼女は元同僚のパート社員で、ぽっちゃりとした白い肌が魅力的な38歳の人妻・加奈子だ。当時、以前から狙っていた俺は忘年会で加奈子を酔わせてホテルに連れ込み、半ば強引に関係を持った。夫にばらされる事を恐れた加奈子は俺の思い通りになった。
俺が夜勤前に寝ていると、いつもの通りパート勤務が終わった加奈子が我が家の合鍵を使って入ってきた。


加奈子は俺の布団を捲ると、パジャマごとパンツを下げると俺のイチモツを「じゅぽ…じゅぽ…」といやらしい音をたてながらしゃぶりはじめた。

俺は寝たふりをする。なぜなら加奈子には俺が起きるまでフェラを続…
彼氏の寝てる隣でスレンダー女子大生と浮気体験談
2017/09/09 17:48
2017/09/09 17:48
大学4年生の春。

もう3年くらい飲み友達として付き合っていた、

仲のいい女の子ユイと、一晩限りのエッチを楽しみました。

それも、ユイの彼氏が寝ているその隣で。

ユイは、胸は小さいですがスレンダーで、

足がとても綺麗でした。

そのことを自分でも知っているんでしょう、

大抵はミニスカ生足でした。 さばけた性格のいい女なのですが、

あくまでもただの友達でした。

ちなみに、その彼とは付き合い始めたばかりだったんです。

僕に対する紹介みたいな気持ちもあったのでしょう。

3人で4時間ほど居酒屋で飲みました。

その彼は人当たりがよく、僕とも話が合いました。

3人…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・迷子と偽って近づいてきた少年が豹変して僕の母親をレイプした

・濡れた添乗員のお姉さんと正常位でセックスした話

・【衝撃】ヤリマン女子大生だが質問ある?

・思春期の頃、互いにオカズにしてた姉と

・二人の姉と妹。そして・・・。 続続続編

・社員旅行でキモイ奴に弱みを握られてレイプされてしまいました…

・本屋で出会った不倫願望の人妻

・社員旅行で夜這いされて、浮かれて何回もした私

・淫乱人妻が寝取られ・中出し不倫

・義姉がエッチすぎる 続続編

・レイプされて・・・

・【人妻体験談】オチンチンを勃起させながら土下座してSEXさせてくれと頼んでくる息子

・「どこで何をしててもいつか必ず会えるってわかってるから、全然つらくない。その日が来るまでがんばる」

・【熟女体験談】女性に対してコンプレックスを持つ童貞が美熟女ソープ嬢に非日常的な体験をさせてもらい超感謝

・義妹に強引にキスから始まり・・・

・義姉がエッチすぎる 続編

・【男×男】美しい僕に嫉妬した女友達の報復

・中学時代の女友達を泥酔レイプ

・奥さんの裸にエプロン

・性格もよくて色気のある美人系のホステスと友達と俺

・30代の義姉に堪らなくなって犯してしまったレイプ体験談

・TBD(The Brush Down)

・帰国前の留学生に子種がないと嘘をついて中出し【SEX体験談】

・二人の姉と妹。そして・・・。 続続編

・残業中上司にレイプ気味に襲われたけど断れなかった

・【裏山】アイドルと付き合ってたことあるけど質問ある?

・7歳上の同僚女性職員とセフレのつもりが妊娠して結婚することに

・出会い系で銀行員の奥さんつかまえて中出しwww

・★嫌だった看護師の妹に介抱された俺

・姉のマッサージ 1