寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

ブルセラショップで下着を売っていた私と、キモいおっさんの話

2018/01/17 13:00


学生時代のエッチな思い出です。
あたしが16歳の時にブルセラショップで下着とか売ってた頃のこと。
お金無いし遊びたかったし、でもバイトなんてやってらんないから下着売って、そのお金でカラオケオールしたりクラブとか行ってた。

一応スタイルには自信あったし、胸だって巨乳だし、ブルセラショップも胸写つけて下着出したら2万とかくれたから毎週売りに行ってた。



店のやつに「今日は5万でもいいじゃん!」って値段交渉してたら、きったない身なりのおっさんがあたしの真後ろに立って品定めするように脚とか胸見てたから、「何見てんだよ」って言ったら店のどっかに消えた。
店員が言うには常連の客で、いつも女子高生の下着やら買って帰る変態らしい。
あたしはそんな事より5万でお願いって店員に頼んだけど、2万しかくれなかった。

イラついたから店の看板蹴ってたら、さっき店にいたキモいオヤジが、「キミの下着5万円で買いたいけど、是非売ってくれないかなぁ?」って言ってきた!
めっちゃキモいけど、今夜のクラブはイベント盛り上がるし行きたかった。

あたし「じゃあ売ってあげるよ、近くにトイレあるから、そこで脱いでくるから待ってて」

キモ「いや・・・そこに車あるから車内で脱いで、目の前でキミが脱ぐのを見たい」

トイレまで歩くと遠いし、脱いで戻ってくるのもめんどくさいから、「わかった、いいよ」って言った。

車はブルセラショップの裏のコインパーキングに停まってて、白のバンみたいな車。
後に乗って脱ごうとしたら・・・。

キモ「助手席に乗ってよ、横で脱いでくれないと!」

・・・悩んだけど、5万のためだし、仕方なく助手席に乗った。
そして制服の下に手を入れてブラのホックを外そうとしたら、いきなりエンジンがかかった。

あたし「ちょっと!何、車動かしてるの!」

キモ「ここじゃ人目につくよね、誰かに見られたら困るのキミだよね?」

確かに困るのは困るけど・・・。

キモ「ちょっと車で走ればいい場所あるから・・・」

車は20分くらい走ってて、外を見ると少し山道みたいなとこに入って、細道を抜けて小さな駐車場みたいな所に入り、奧は林になってた。
他にも1台似たような白いバンが停まってて、キモオヤジはそのバンの奥の1台だけ空いてるスペースに車を停めた。
あたしの方から隣のバンの運転席の窓は手を伸ばせば届くほどに近い!
しかも窓が真っ黒で中は見えない!

あたし「ねぇ、隣の車に誰か乗ってるんじゃない?怪しいんだけど」

キモ「その車は何ヶ月も放置されてるよ、大丈夫だから」

あたしは早く下着を渡してお金もらってクラブ行きたかったから、「じゃあ脱ぐね」って言って、すぐにブラを外してオヤジに手渡した。
下も脱いで渡したら、すぐに匂いを嗅いでた。
気持ち悪くて鳥肌が立った・・・。

もう下着は渡したし、お金貰って送ってもらおうと思ったら・・・。

キモ「ごめん、あと2万渡すから胸を好きにさせて欲しい、10分でいいから!ねっ!ねっ!」

あたしは少し考えたけど、2万に目が眩んだ。

あたし「・・・いいけど・・・絶対10分だけだからね!約束破ったら蹴るから!」

あたしは念を押して制服を捲って胸を出した・・・。

キモ「だめだよ、上は全部脱いでくれないと、そこじゃ狭いよね、後に行こうよ!ほら、おいでっ」

腕を引っ張られて後ろの座席に行ったあたしとキモオヤジ・・・。
あたしは仕方なく上の制服を脱いでスカートだけになった。
車についてるデジタル時計で時間をしっかり計ろうと見てたら、横でキモオヤジが上半身裸になってた!!!
しかもパンツの上からでも分かるほどにおっきな亀頭が・・・。

あたし「ちょっ!何脱いでるの?キモいんだけど!」

キモ「キミだけ脱がせたら可哀想だから僕も脱ぐよ」

胸毛と腹毛がめっちゃキモかった・・・。
あたしの横にはパンツだけの中年キモオヤジが・・・。

(こんなのに胸を10分も好きにされるの耐えれるかなぁ・・・)

そう思ってるとキモオヤジがあたしの太ももの間に無理やり入ってきた。

キモ「やっぱり正面から2つ同時に揉んだり吸ったりしないとね」

意味不明なことを言いながら地獄の10分が始まった・・・。
胸を必死に吸ったり揉んだり、意外と上手いことにビックリしたけど、あたしは大事なことを忘れてた!
今のあたしは後部座席を少し倒され、両足を思い切り真横に広げられて、その間にキモオヤジがあたしにかぶさる形で胸を舐めたり吸ったりしてる!

(あたし、今、パンツ穿いてないし!!)

すっごく冷や汗が出てきた。
このオヤジ、自分のパンツの隙間からアレ出して、あたしに入れる気なんじゃ・・・。
はっきり言って無理!
金の問題じゃなくて、こんなのとやるなんてありえないし!
そんな事を考えてたらキモオヤジが・・・。

キモ「キミの胸大きいね、Fかな?Hかな?乳首は小さいけど、こんなに硬くなってるよ」

あたしはむかつくけど少し感じてきてしまった。

キモ「今、ピクってなったね!気持ち良かったんだね」

あたし「気持ち良くねぇし・・・ンンッンッ」

声が漏れた・・・。
キモオヤジがその声を聞き漏らすわけがなく・・・。

キモ「キミはここが弱いんだね!ほら!どう!」

チュウゥ・・・ベロベロ・・・チュポッ!

あたしは唇をぐっと噛んで耐えた・・・。
次の瞬間、キモオヤジがいきなりあたしのアソコに指を入れてきた!!
あたしは、「約束が違う!」って言って、右足でキモオヤジの顔を膝を曲げて蹴ろうとした瞬間、キモオヤジがあたしの足首を持ってそのまま伸ばした。
逆の左足も伸ばされ、あたしは俗に言うマングリ返しの状態になった・・・。
暴れても被さる形で押さえ込まれてて動けない。
車内は狭いし、キモオヤジはあたしのアソコに顔を埋めて舐めだして、両手で胸も攻めてきて・・・。

キモ「気持ちいいんでしょ?ここが!いい味だよ、美味しいよ!全部飲ませてもらうからね」

全身に鳥肌が立った。
・・・でも体はどんどん気持ち良くなってく・・・。
感じてると思われたくないから・・・。

あたし「そんなん全然気持ち良くないし!キモいんだよ!やめてっ!」

それまでアソコ全体を舐めてたキモオヤジが急にクリだけを舐めてきた!
あたしはクリが一番弱くて、次の瞬間、キュっと吸い付かれた。
気持ちとは反対に体がビクッとなり、声も出た。

あたし「ウッ・・・ウンッ・・・」

キモ「やっと可愛い声が出てきたね、もっともっと聞きたいな!ほら!ほら!」

キモオヤジが耳元でニヤニヤして言ってきた。

あたし「今のは違うし!・・・たまたま・・・痛くて声・・・アアッ、チョ、やめて、アッアッアッ・・・離してっ・・・」

キモ「ちゃんと喋ってくれないと分からないよ~」

あたし「アッ・・・まっ・・・待って・・・ウッウァ・・・約・・・束・・・違・・・う・・・、アッ、気持ち・・・、ウッウッ・・・コレッ・・・違っ・・・アアッ・・・アッ」

キモ「いい声出してるよ~、じゃあ、ご褒美にこれあげるね~」

パンツから黒くて大きなキモオヤジのが見えた!
あたしは全力で藻掻いてキモオヤジを振り払おうとした。

あたし「やめてよっ、そんな汚いモノ近付けるなっ!」

キモ「ほら~、キミのここはヨダレを垂らして待ってるみたいだよ~」

あたしのアソコの周りを先っぽでなぞり焦らすように遊んでる・・・。

あたし「そんなの入れて気持ち良くなるわけねーだろっ!どけてっ、どいて・・・ウッ!」

・・・ニュプ・・・ヌププ・・・ジュ・・・プ・・・。

あたし「アアアアッッ・・・ハッハッアッヌッイッアッアッ・・・ナカッ・・・ニッ・・・ハイッ・・・テッ・・・アゥ・・・アッ・・・アアッ・・・」

キモ「よく締まる!あまり使ってないね!でもいい声だよ!ほら!自分で腰振ってよ!ダメなの?気持ち良くなれるのに・・・しょうがないね~!じゃあどんどん速く突くよ~」

ジュプ・・・ジュプジュブ・・・。

キモ「いやらしい音が出てきたね~、本当のキミは淫乱でエッチなんだね!」

あたし「アッ・・・イッ・・・意味分かんないし・・・ウンッアアッイヤッ、だれが・・・イッ・・・アッ、クッチョアッアッ・・・」

キモ「嫌とか言ってるけど、キミのアソコが僕を離してくれないんだよ~ほら!キミの巨乳が突かれるたびに上下に激しく揺れてるよ~もっと揺らさないとね!」

ピストンがもっと速くなって、あたしのアソコからいやらしい音がし始めた。

ジュブッ・・・ジュブッ・・・ジュプッ・・・ジュプジュプジュプ・・・ズリュ・・・。

あたし「アッ・・・ダメッ・・・アッ・・・ヤメ・・・アッウッアッ・・・アッアンッ・・・アッアアッヤッマッヤメッウゥッウッアッイヤッイキッタッアックッアンアッアットメッ・・・テッ・・・イッ・・・イャアアッッ・・・」

ビクッビクッ・・・。

キモ「イッたね!すごくいやらしい声出してたよ!最後は僕のを締め付けて・・・すごく良かったよ、もっともっといやらしい女にしないとね、自分から欲しがるようにね~、ほら!しゃぶって!」

あたし「ハァハァ・・・嫌っ・・・誰がハァハァ・・・そんな・・・キモいの・・・絶対・・・無理・・・」

キモ「まだ強がるんだね、仕方ない!ほら!僕の上に乗って!深く根元までキミのいやらしい穴に入るからね~、このスカートは邪魔だから脱いじぁおうね」

・・・プチリ・・・ズルッ・・・。

キモ「やっぱり綺麗な脚してるね~ほら!上に乗って!脚を広げて、よいしょ・・・」

キモオヤジはまだあたしの体がビ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【母】母が女になる日 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/09/15 05:53
2017/09/15 05:53
2011/01/26 15:30┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者 僕が高校1年生、母が43歳の時の話だ。僕の母はとても真面目で勤勉な人で、父親の給料ではとても生活できない家庭を助けるためにパートに出て働いていた。当時、性に関する関心がどんどん高まっていた僕はそんな母が女になる瞬間を見たい、そしてそんな母を犯してみたいと密かに思い始めるようになった。高校に入っての初めての夏休みに転機は当然やってきた。僕が近所をぶらついていると、急に後ろから声をかけられた。振り返ってみるとAだった。小学校まではたまに遊んだりする仲であったが、中学校に入ってからはグレはじめ、今で暴力団にも入って…
【輪姦】母を玄関先で輪姦しました。
2016/03/09 21:37
2016/03/09 21:37
ol" target="_blank">OLspan="2" bgcol" target="_blank">OLor="#ffffff"> 母を玄関先で輪姦しました。 夜、靴の手入れをしている所に、母が帰ってきました。母は酒にかなり酔っている感じでした。そして、「あっ、オスカル」とわけのわからない事を言いながら僕に抱きついて来ました。「邪魔」と言っても「生まれてきてよかった」といいながらさらに強く抱きしめようとしました。逃げようとすると「パチンコって楽しいわね。知ってるベルサイユのバラのパチンコ」と聞きました。「知ってるけど、打ったことないよ」と言うと、「母さんって、天才…
年下の男子とのエッチでアヘ顔してる人妻
2015/11/27 22:07
2015/11/27 22:07
こんなこと実際にはあるわけないと思っていた私。 でも、自分自身がこんな体験をするなんて思ってもいませんでした。 相手は私が勤めているスーパーのアルバイト。 今年の2月から働き始めた私よりも一回りしたの男の子。 健二君といいます。私とペアで同じ商品部署を担当しています。 イケメンというわけではないけど、とてもまじめで明るく、わたしの言うことを素直に聞いてくれ、とても頼りになる子です。 近頃は私も夫婦の会話もほとんどなく、夫も理由をつけては帰宅時間が遅くなり、すれ違いの生活を送っています。 だから、健二君と一緒に話しをしているときが一日のうちで一番幸せ。 お昼ご飯を一緒に食べると…
奥さん、もうすぐ社長達帰ってきますよ・・・
2017/10/01 06:01
2017/10/01 06:01
俺が20歳の時の体験談です。
俺は高校卒業して、この会社に入りました。
従業員は社長含めても20人ぐらいの小さな会社。
俺と同期の奴もいたけど、半年も持たずに辞めていった。
だがら、ほとんどの従業員が、40歳を越えていました。
女の人もいたけど、パートのおばちゃんとかでした。
でも、一人だけ綺麗な人がいてました。
それは副社長で34歳。しかも副社長は社長の奥さんでした。
34歳と言っても20代半中盤ぐらいに見える人です。
社長とは22歳離れていて、副社長が26歳の時に結婚したみたいです。
副社長と言うのは役職だけて、仕事内容はパートのおばさん達と事務をしていました。
でも俺からしてみた…
Q2で釣った女子大生がイメクラプレイに応じてくれたw
2015/08/31 22:38
2015/08/31 22:38
それはQ2絶頂期、社会的問題になり、公衆電話からかけられなくなりつつあった頃。
当時私が住んでいたアパートの向かいの公衆電話が、まだQ2に使えたこともあり、Q2カットしたにも関わらず、夜な夜な電話へ行っていました。




多分その番号はもう使われていないでしょう。
(番号も忘れたけど)フツーの伝言です。
男性のオープンにぶっこめる。
女性のオープンが聞ける。
プライベート・ボックスに相手からの伝言が入り、それを聞いてまた伝言をかえす。
もしくは直電番号を入れる。
今と変わりはありません。
私もフツーの伝言を入れていました。
午後9時着信。
何度か直電が入り、楽しく話をしていた…
妻が自宅で知らない男とセックスしていた【寝取られ体験】
2015/11/27 22:10
2015/11/27 22:10

私たち夫婦と友達夫婦は公認で時々スワッピングをしています。
いつも約束してから日時を決め、会ってセックスするのですが・・・
ちなみに私は39歳、妻は36歳です。

先日、仕事が早く終わり家に戻ると妻がいません。2階かと思い2階へ上がると妻の「あっ、あっ、あーん気持ちいいー」という、よがり声が聞こえてきました。

なんと電気をつけたまま、私たち夫婦の寝室で知らない男とセックスをしているのでした。
その男は妻の片足を持ち上げ、妻のオマンコに肉棒を打ち付け、おっぱいに吸い付いています。

妻は「あーん、もっと奥よ!そこ、そこよ、ゆっくりこすって」と言い、その後すぐ「もうだめ!イく」と言いました。…
俺が高校生の時に2歳上の姉貴とは肉体関係を持っていた。
2018/03/27 15:40
2018/03/27 15:40
退院した次の日に28歳の人妻ナースとエッチした
2018/07/12 06:10
2018/07/12 06:10
去年、俺は救急車に運ばれて入院した。

結局手術はしないで済んだんだけど・・。

入院中は可愛いナースが3人いて、その中で仲良くなったのが童顔、色白の28歳の人妻のナースだった。


病院は就寝が早いし、暇すぎなので、ナースコールでナースを呼んで、「今そこに子供の幽霊が・・!!」「病院にデリヘル呼んでもいいの?」「入院中は手コキはついてるの?それともオプションなの?」とナースのリアクションを見て楽しんでいた。


体を拭いてもらってる時も思いっきり股間は勃起していて、ナースのおっぱいをガン見!嫌な患者だよな!


でも人妻ナースだけは、「あまり新人を苛めないでくださいよ」と対応が素晴らしかった…
【人妻体験談】中3の俺が友達の母親にフェラで抜いてもらった話wwwwwwww
2017/03/07 19:18
2017/03/07 19:18
http://blog.r18matome.com/archives/35737604.html中3の俺が友達の母親にフェラで抜いてもらった話wwwwwwww 10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:09/29(木) 01:34:43.86 ID:DoW9gBrH0それは忘れもしない中3の頃の夏休み俺は家族と一緒に福島のスパリゾートハワイアンに来ていた当時の俺は性欲に満ち満ちていて女の子のビキニ姿を見る度に勃起していた  15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:09/29(木) 01:40:12.88 ID:DoW9gBrH0東京の中…
電車で痴漢に遭ったら、泥ママに絡まれた「お前ばっかり痴漢にあってずるい!慰謝料の分け前寄越せ!」
2017/10/05 18:19
2017/10/05 18:19
→ブスデブのくせに痴漢にあうなんて→あんな長い時間(痴漢を確定させるためにしばらく泳がせておいていた)触られて喜んでたんだろ? →慰謝料とるための狂言じゃないの? 殴りたくなったけど我慢して、電車を降りると母子ついてくる 改札に行って駅員に「痴漢の忘れ物です。じゃ、私急いでるんで」といってカバンを渡すと。 母親「狂言です!」とかわめいてる 奥からもう一人駅員出てきて母親をどっかに連れて行く 最初の駅員に連絡先だけ聞かれて自分はそのまま学校へ その後、警察が痴漢を見つけた(カバンの中に学生証やら携帯やら入っていたのですぐに見つかった)と連絡がはいったけど、男子中学生だったので、警察のすすめ通…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【熟女体験談】得意先でかなり年上の年配のおばさんとSEXした

・姉は無防備

・いまも体が忘れていないあんなSEX

・姉とセックス

・フルチンでレイプ動画鑑賞中、後ろ見たら姉がいた2 (姉との体験談)

・【レイプ】女3人旅の混浴で労働者たちに代わる代わる犯された

・ダイエット中に調教された妻 その2

・生まれ変わったら『道』になりたい

・【熟女体験談】推定六十路の老婆に逆レイプをされたのがきっかけで熟女に興味を持った

・無職夫のため同級生達に体を開く妻

・【人妻体験談】ママ友の上半身真っ裸を見てしまい、頭から離れず、酔ったママ友を家まで送ってパイズリSEX

・無抵抗の相手に腰を振るという興奮

・【Hな体験】夢に出てきた爆乳同級生とリアルガチの肉弾戦

・SMパートナー探し専門の掲示板での事

・企画物AVに出まくることになった妻 4(ビーチでおっぱい盗撮編2)

・義姉の乳首を唇に含み、おっぱいを・・・

・妹夫婦が泊まりに来てエッチを始めた

・日本の行為は「侵略」だったのか?

・【人妻体験談】バツイチのシングルマザーが勃起したチンポを觀て擦ってきたので、そのまま汗だくセックス

・【熟女体験談】ディルドで腰を振るバツイチ熟女の頭を掴んで思い切りイマラチオ

・友里さんの着替え

・人間万事塞翁が馬

・【乱交】会社の男達に輪姦されてる現実が余計に私を高ぶらせる

・【人妻体験談】金に困ってる女を紹介してもらい、スレンダーな援交マダムと種付けSEXモードで子宮責め

・【熟女体験談】名器な独身OLの機関銃の様な早打ち振りのエロさに超興奮

・刺激を求めてる専業主婦で出会い系デビュー

・「母がやくざ風の男から息子2」の続きが読みたいです

・【Hな体験】ハーフ姉妹のエッチな身体検査

・【男×男】小さいヤツに気配りのできる女顔のデカチン

・幼馴染に睡眠薬飲まされてレイプされた