寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

寝取られ現場に遭遇すると、とっさに相手を殴るなんて出来ないものですね

2018/01/17 12:00


リアルな話をさせていただきますと、

よく寝取られる現場に直面しながら寝取った相手を殴れないのはヘタレだとか復習しろと言う話を耳にしますが、

そういう現場を目の当たりにしたら普通はできませんよ。固まります。

私の経験で申し上げれば、まず例えば彼女があやまちをおかしそうになっていたとして、

相手に体を触らせるにとどまるのか、それとも最後までやってしまうのかそれを確認しないと行動には移せないです。



私の場合は妻が自宅で同僚とあやまちをおかす現場を目の当たりにしたわけですが、

事のなりゆきを確認していて、あの時いったいどの次点でストップをかけるべきだったのか

思い返しても、いまだにその答えを見いだせずにいます。

仮に挿入に至る以前で「お前らふざけるな!」と現場に立ち入ったとして、

その後私は妻に対してずっとあの時ストップをかけなかったらお妻は挿入を許していたはずと

悶々としつづけたでしょうし、結局のところ最後までするのかしないのかというのは、

その後の私と妻の関係の間で大きな意味をもってくるわけですから、止めずに見届けた事に

関しては僕はよかったんだと今でも思っています。

ただ寝取られに異様に興奮するという方々がここにも大勢いらっしゃるようですが、体験してみて

はじめて分かりましたが、私自身もあれほど性的に興奮を覚えた事はありませんでした。

体が震えてガクガクするほどにショックを受けているのに私のペニスはいままでにないぐらいに

脈打っていて今にも射精してしまいそうなほどでした。

その時は何でこんな時に勃起するのか自分の体に起こっている事にかかわらず意味が分からず

よく人間は極度の苦痛を味わうと脳内モルヒネが分泌されて緩和されるとかそういう話を

聞いたことがあったので、もしかしたらそういう事なのかなと思っていました。

でもそうではない事はすぐわかりましたけど。

事故がおきた後、出社して仕事をしている最中もずっと勃起したままなのです。

私は精力的に強い方ではなく風俗はもちろん学生時代からマスターベーションすら殆どした事がありません。

なのに何と私は会社のトイレで三度も自慰行為を余儀なくされる始末で、あれには本当に参りました。

まるで麻薬の禁断症状みたいに下腹から太腿のあたりがガクガク震えてくるんですよ。

元々変態の素養があったのか、ああいう事を目の当たりにして脳の一部が壊れてしまったのか、

それとも皆さんもそうなのか、どうなんですかね。

覚えているのは気づいたら私は寝かされていて、でも何で自分が寝ているのか

出勤してからの記憶がおぼつかない状態で、ただ天井がぐるぐる回っていたので

自分が泥酔状態にあるという事だけはよく分かりました。

隣をみると小3になる息子が寝ているので、ああ、自宅なんだなとそこではじめて分かるぐらい。

とにかく記憶を手繰ろうとすると酷い頭痛するので諦めて眠ろうとしましたら

隣の居間から妻の話声が聞こえてきたので、おや、誰かいるのかな?と思って

吐きそうになりながらも身を起こして息子を起こさぬよう気をつかいながら

若干開いている襖の隙間から覗いてみたのです。

するとテーブルの向こう側に妻が座っていまして僕に背を向けるかたちで男が座っています。

私の同僚であるSでした。

そこではじめて断片的に記憶が戻ってきまして、新宿でSと飲んだという事だけは何となく思い出されてきました。

しかしそれでどうしてSが私の家で妻と話ているのかは皆目見当もつきません。

ただテーブルの上にウィスキーや日本酒の瓶があるところをみるとどうやら妻を交えて

飲み直そうという事になったのかなと。それで私が潰れてしまったのかなという想像はつきました。

妻も酔っているのか敬語も使わず親しげにSと話していて、少しばかり嫉妬しそうになりながらも

とにかくしたたかに酔っていましたのでとりあえずそのまま横になって目を瞑りました。

人間、意識が朦朧とするほど酔っていても聴覚だけは逆に研ぎ澄まされていくようで

隣室から聞こえてくる話し声だけはむしろハッキリ聞き取れたのを今でも覚えています。

最初に聞き取れた言葉は「見合い」という妻の言葉でした。

「やっぱりなT山(私)が奥さんみたいな美人くどける訳ないと思った」というSの言葉で

ああどうやら僕と妻の馴れ初めの話をしているのだなと思いました。

「いっちゃお」という妻の声にうそうそうそというSの慌てた声。

私とSは同期の入社ですが、部下でもあります。

妻が言っちゃおと言ったのは私がSの人事権を掌握しているという事を知っていたから

だと思われますが、Sが慌てたのは私が彼の土日のアルバイト、つまりはスポーツジムの

インストラクターをして小銭を稼いでいる事に目を瞑っているからに他なりません。

「でも何で急に見合いしようと思ったの?奥さんモテそうなのに」というSの声に思わず私は身を起こしてしまいました。

見合いをした時から彼女が何故見合いをする気になったのか本当のところは教えてもらっておらず

また私もそういう事を聞くのは野暮だと聞くのをはばかられていたのです。

女は賞味期限があるからというような事を妻が言ったと思うのですがその辺のやりとりは

正直あまりハッキリと覚えていません。

Sが「男だってそれは同じだ」というような事を言っていたと思うのですが、酔いもあったと

思うのですが記憶を順序立ててあまりよく思い出せないのです。

ただはっきり覚えているのは「前の彼氏遊び人だったんでしょ」というSの言葉です。

はっとした妻の表情が襖の隙間から確認できました。

「あ、図星だ」というSの勝ち誇ったような声。図星なんだ、私も妻の表情を見てそう思いました。

「ち、違うわよ」という妻の声を遮るように「あもしかしてT山知らないの?」というSの声。

妻がふう、と深いため息をついて黙ってしまうと、ま、これでさっきの話でチャラねというその話はお流れになると思われました。

妻はウィスキーのグラスを蛍光灯に透かすように眺めながら

「遊び人はねぇ一緒にいると楽しいのよねぇただ楽しいだけじゃご飯食べられないのよ」

誰に促されたわけでもなく自ら話しだす妻の眼差しはトロンとしていて

相当酔っている事が確認できました。

「何やってる人だったの」というSの声。

そいういう事をぶしつけに聞いても許されてしまうところが同期で私以外で唯一生き残った所以なのでしょう。

私は部下ながら彼のそういった所に少なからず嫉妬の念を持っていました。

「ぷーたろー、まぁ遊び人というか夢追い人って感じかなぁ」

妻が自分の過去についてあれほどべらべらしゃべったのはやはり酔いがあったのでしょう。

そうでなければ夫にすら話した事のない自らの過去をカミングアウトするわけがありません。

その時はじめて妻の酔いにつけ込み過去を聞き出そうとするSに対して苛立ちを覚えました。

告白すれば、それとは逆の作用として異様に自分の心音が強く高鳴りだしたのを思い出します。

「夢追って許される歳ってあるよね」というS言葉に

「そう!そう!そう!それなのよ!」我が意を得たりというような妻の声。

「男は25過ぎて夢追ってたら一気にニート扱いだからな、女は家事手伝いって便利な言葉があるけど」

というSの言葉は私には意外でした。彼がそのような感慨自体を持つことが意外でしたので。

「で、夢って何追ってたの」

「いろいろよ、DJ、ダンサー、ミュージシャン、アーティストになるとか言って絵描いてた事も

あったな、ヘッタクソなの」

懐かしげにそう言う彼女はとても幸せそうで、それがやけに難らしく思えたのを覚えています。

私と一緒になったのは飯喰う為なのか、そう思えてしまった私は心が狭い男なのでしょうか。

「奥さんも何か目指してたの?」

「ううん、彼の夢に乗っかるだけで楽しかったから、ああでもダンスとかはやったなぁ」

「うそ、ダンスやってたの何やってたの?うちのジムでインストラクターやんない?」

「そんな本格的にじゃないわよぉ」

「なにダンス?」

矢継ぎ早に聞き出すSに対する私の表現をどう言葉にすればいいのでしょうか、

ぶん殴ってやりたいほど憎らしいと思う気持ちと、猛烈に聞き出してほしいような

妻を汚してほしいようなそんな気持ちが共存していました。

ネットじゃなかったらこんな気持ち親友にだって絶対に言えませんが(苦笑)。

私は気分が高揚しすぎて頭痛が最高潮に達すると同時に猛烈な吐き気に襲われました。

トイレに駆け込もうとも思ったのですが、覗いていたという負い目もあって気後れてしまい

口をおさえて部屋の隅のゴミ箱へ這っていきました。

私はそこで必死に音をおし殺すように吐きました。

咳き込みそうになるのを必死に抑えながら吐きました。しかし胃液しか出ませんでした。

もしかしたら寝かしつけられる前に吐いていたのかもしれません。

胃液を出し尽くしても内容物を吐き出そうと何度も胃袋が収縮します。

おちつくまでしばらく時間がかかりました。

あそこまで悪酔いしたのは学生時代以来かもしれません。

呼吸を整えていると突然Sの大きな声が聞こえてきました。

と同時に妻のシー!という声が。

私は懲りずに再び襖の隙間に這いずっていきました。

何たるバカなことをと自分でも思うのですがそうせずにはいられません。

Sの表情は背中しか確認できませんでしたが妻は何故だかふて腐れてい…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【近親相姦】デリヘルで巾着体験【体験談】
2016/04/23 18:01
2016/04/23 18:01
デリヘルの宣伝に受け取られるかもしれないが、決して業者ではありません。ミミズ千匹とか蛸壺とか巾着とか名器の形容として語られているが、性科学書によっては俗説と書いている本もあり、名器は男次第とある。私も500人以上の女性体験があり、締まりの良い女性とゆるい女性はある。総じて性体験の少なく細身な女性は締まりが良く、挿入するときにきついと感じる。出産体験のある女性は挿入時にきついと感じることはないと思う。もう4年くらい前の話だけど、大塚、巣鴨地区のよく利用するデリヘルでマスターに新人ですからよろしくと紹介された女性はL子さん、年齢30才、身長156CM Cカップ、色白の純和風美人、鎌倉で人を使って美…
長距離バス
2016/06/17 14:05
2016/06/17 14:05
私は19歳の専門学校生です。先週の土曜日にH県の実家にバスで帰ったときのこと、実家での友人の結婚式に出席してから、深夜の高速バスに乗って学校のあるT県に向かっていました。T県は田舎でそこに向かうバスには最初からほとんど人は乗っておらず、私と男性の車掌さん(?)と40歳ぐらいのおばちゃんと20代後半ぐらいのスーツを着た人だけでした。空いているので自由に座ってくださいと言われていたので私は一番後ろに座り発車まもなく寝込んでしまいました。気が付くと途中のパーキングに停車していて車掌さんが「ここを出ると休憩はありませんよ。あと15分ぐらい止まっていますからね」と丁寧に教えてくれました。私は特に用事もな…
ノンケだけど売り専で働いてたノンケだけど質問ある?
2015/08/13 10:02
2015/08/13 10:02
某SMクラブ(性感でない)の個室で女王様にお仕置きMプレイをしてもらった時に最高の性体験を経験しまた。鞭、蝋燭、逆さづりでのエネマグラなど、かなりハードなプレイだったのですがトイレ休憩(?)のあと、夜10時ごろ、後半戦の時に、女王様から「今日はもう後が入ってないけどゆっくり時間ある?」と聞かれ「はい!」とチンポギンギンになりながら返事しました。その女王様は3度目だったのですが、「じゃ、一緒におもしろい事しようね」と急にやさしい口調に変わりました。何をするのかとチンポ汁を出しつつ思っていると全裸で尻をついた状態で柱に後ろ手に縛られました。 いつもとあまり変わりがないなと…
女友達2人と自分の部屋で3Pセックスした体験談
2017/01/15 21:09
2017/01/15 21:09
俺は22才、中学の同窓生の美佳、香織、大輔の3人と仲が良くて、卒業も4人で集まって、毎年してるプチ同窓会で王様ゲームをする事になった。

その時、お酒の勢いもあってエッチなゲームとかをして、最終的には乱交してしまったんです。



そして乱交が終わって俺達は「こんな事するのこのメンバーの時にしような」と、その時は決めたんですけど、実は男友達の大輔には内緒なんだけど、それから美佳と香織と3Pセックスしちゃった。

その話。 あれは同窓会から2週間ぐらいたった土曜日の昼に、香織から電話で「今日、美佳と3人で飲めへん?大輔も誘ったけど仕事やから無理みたい!」と、誘いがあった。
【人妻体験談】妻の友達と
2015/11/03 05:39
2015/11/03 05:39
これは15年前に経験したことです。 当時、妻はとある会社に勤務していて出産を機に退職しました。 その後輩として入社したのが「みき子」でした。 当時35歳。 小柄で少しぽっちゃりでしたが、かわいいタイプの女性で、バストは結構グラマーです。 入社後まもなくの頃より仲良くなり、お互い子連れでそれぞれの家を行き来し、お食事会をしたりお泊り会をしたりしていました。 ある日、私の仕事がいつもより早く終わり、夜8時くらいに帰宅したときのことです。 玄関横の駐車場にみき子の車があり「また子供達を連れて遊びに来てるんだなぁ」と思いながら家に入りました。 その時は既にもうみんな夕食を食べ終わっていて、俺は食事…
男友達二人に【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/09/12 18:58
2017/09/12 18:58
一度だけ泥酔して失敗してしまったときのことを書きます。 その時は3年間つきあっていた彼氏と別れたばかりでした。 別れた原因は彼氏が浮気していて、しかも相手は私の友達でした。 そんなことがあって落ち込んでいたときに同期入社の飲み会があって、 いつもはそんなことないのについ飲みすぎてしまいました。 何軒かはしごして、気がついたら普通のマンションの部屋で同期の男友達 2人と飲んでいました。 その男友達の部屋でした。 結構長い時間、そこで飲んでいたみたいなのですが、よく覚えてなくて いつの間にかそんなところまでついて行ってしまったみたいでした。 途中でハッと気がついて「あれっ?、なんかちょ…
産婦人科の元カノ同窓生に無理矢理中出し【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/10/27 20:24
2017/10/27 20:24
お久しぶりです、刈太志です。 だいぶ前に中学校の同窓会があった時の体験談を話したいと思います。 久しぶりに中学の同窓会と言う事で、私もワクワクしながら会場に向かいました。 なぜなら同じクラスの中にも3人程元カノがいたので、何か面白い事があるかもしれないと思っていました。 会場の居酒屋に到着すると半分ぐらいは集まっていました。 私は幹事に出席者を聞くと、元カノの3人の内一人しか来ない事が分かりました。 しかもその一人は、元カノと言っても中一の時に付合っただけなのでキスしかしていません。 せっかくだからその続きでもしてやろうと的を搾りました。 元カノの名前は「夏美」で顔は少し「長澤ま○み」に似て…
本気で結婚するつもりだった彼女への懺悔 1【体験談】
2017/12/20 22:10
2017/12/20 22:10
彼女とは、就職先の合同研修で席が隣り。

とても可愛い子で、クラスの最年少だったが、試験トップ合格の才女でもあり、性格も◎。

信じられないくらい、完璧な子で、大半の男は彼女に目を付けていました。

研修中に仲良くなり、その後それぞれの職場へ行った後彼女から研修クラスの飲み会で男側幹事になって欲しいとの連絡が入り、二人で会うことに。



色々店を物色した時にラブホのパーティルームでやろうか?って提案したら、

そんな所があるんですかと興味深そうに聞いてきたので、ウキウキしつつ手頃なのを見繕ってご入店。

彼女は入ったことが無かったらしく、物珍しげにきょろきょろしていた。

部屋に入って早速カ…
【妹との告白体験談】 2/2)妹的存在の後輩に包まれながら童貞喪失したエッチ体験談
2016/04/16 12:39
2016/04/16 12:39
1/2)妹的存在の後輩に包まれながら童貞喪失したエッチ体験談の続き俺は起き上って彼女の両膝に手をかけた。 彼女は目をつぶって横を向いていた。 彼女の白い脚の間にはさっきまで指を入れていたところが、赤く、ヌラヌラと光っていた。おれは脚の間に体を入れた。心臓が口から出そうになるとはこのことか、と思った。 彼女にキスをしながら右手で自分のを持って、おおよその見当をつけながら、入れようとした。ここか? ちがうな、ここか?あれ?場所がわからない。ここか?体を離して狙いを定めるのもカッコ悪いしなあ。体中から汗が吹き出してきた。そして、あろうことかチンコも少ししおれてきてしまった!俺の異様な雰囲気に気付…
旦那とは夫婦仲が悪くなって別居中に出会い系で浮気しました
2017/09/19 18:02
2017/09/19 18:02
私は32歳になる美咲と言います

出会い系を知ったのは、

妹が使ったことがあるという出会い系サイトを利用して知り合った、

大学1年生の男の子とメール交換を始めました。

最初は堅苦しいことしか書けませんでしたが、

少しずつ馴れてきて色々な話をするようになり、

少しエッチな話をしたり主人の愚痴を話したりしました。

そんなメール交換が1ヶ月続いた頃、

彼から会いたいと言うメールが来ました。

私は戸惑っていましたが主人がすでに他の女と同棲をしている話を聞き、

私はメールの相手である大学生の男の子と会うことを決断しました。

彼の名前は圭太君と言い、

まだ19歳なので少し安心感が…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【痴漢・レイプ】同級会で目を付けられた挙句に

・【超絶悲報】ワイ、何も悪くないのに風ぞくを出禁にされるwwwwwwww

・タイプじゃないけど友カノにハメられてハメた

・可愛い

・JKの露出?番外編?

・★社内恋愛の話でも聞いてくれ・・1/2

・★社内恋愛の話でも聞いてくれ・・2/2

・【不倫】夫と別居中の女上司の家で激しいセックス[第2話]

・妻がSEX中に夫以外の名前を間違って言ってしまったw

・【痴漢・レイプ】貞淑な妻を親友が強引に・・・・

・【人妻体験談】不倫相手にHな身体に開発されたヤリマン主婦が誰でもいいからSEXしたがっている

・酔った勢いでエッチした相手の虜になりそうでした

・25歳の美白のハーフ美人お姉さんの処女喪失SEX

・【痴漢・レイプ】娘の彼氏に、一番恥ずかしい姿まで、,,

・下宿先の娘

・抜きアリのメンズエステで働いてるけど質問ある?

・ 俺も元カノも、最初からやる気満々できていた同窓会

・私の複数プレイデビュー

・看護学校の深夜の教室で、ナースの卵とハメまくった

・★パチンコ屋の店長は羨ましい

・出会い系で会ったエロい女をハメたった

・【不倫】夫と別居中の女上司の家で激しいセックス[第1話]

・【痴漢・レイプ】卓球少女を・・・

・泥酔しているOLを拾ったらエロい女だった

・【痴漢・レイプ】嫁(28)が俺のせいで近所の悪ガキ達に肉便器にされてた・・・・・・・・・

・部長がバイトの女の子をはめてハメた

・【痴漢・レイプ】男に妻を寝取られ、たっぷり子宮に射精されたあと、その男達の精液をすすりながらオナニーする俺

・アパートの隣人の年上女性と縁あって

・【痴漢・レイプ】義母をレイプして肉奴隷にする

・医療関係で働くドSな私が先生たちのエッチな所業を告白します