寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

❤こんなことされるのは久しぶりでしたわ

2018/01/16 14:56


 48才人妻です。浮気や不倫は雑誌やドラマの世界で、本当はほんの一握りの人達の事だとつい数ヶ月前まで思っていました。初めての男性と結婚し、他の男性との経験がない私は多少の浮気願望があったにせよ自分から遠ざけていたのでしょうね。

 主人との夜の生活は月に1回程度ですが、大きな不満もありませんでした。今思えば無知だったのかも。子供も手を離れ平日の仕事がお休みの日は、フィットネスクラブに通うようになりました。もうすぐ50才ですがまだまだ、との気持ちがあったのでしょう。クラブに通うにつれ同年代の1人の奥様と親しくなりました。

 時折ランチやお茶しプライベートもお互い話すようになっていきました。彼女は結婚しているのに彼がいると言っていました。少し羨ましさは正直ありました。

 ある日、彼女は「合コンするけど来ない?」と。「私は仕事あるし夜もあんまり出られないし」と言うと「その点は大丈夫、あなたの休みの日だしお昼だから」と。その時はなぜ休みを知ってるのか?と考えましたが「あなたの休みの日はいつも決まってるじゃない」と言われるとそうです。

 その日はちょっとだけおしゃれをし待ち合わせのカラオケルームに出かけました。そこに居たのは彼女とその彼、そして男性は1人だけでした。「あれっ、これだけ」「そうよ、まっいじゃない」「まっいいか、でもこれじゃお見合いだね」

 自己紹介で男性は彼女の彼氏の友達で私と同年代とわかりました。私が歌って居る時、彼女とその彼は2人の目の前でいちゃいちゃしだしました。「もう~そんなことしないの」と言うと彼女は男性をいったん見た後「実は彼があなたの事紹介して欲しいって言うから、そうだよね」

「偶然フィットネスでお見かけしたときこの年ながらドキドキしちゃって」まもなく彼女は彼と退室してしまい2人だけ取り残されました。「今日はあなたを騙すようなことをしてしまい申し訳ございませんでした。

 この次、またお会いできますか?」といきなり言われてしまいました。「はっ、ハイ」数日後、逢う事になりドライブし次の約束してわかれました。次に逢うまでの何日か私の中では彼のことが頭を離れなくなっていました。

 そんなに逢っていいのかとの迷いや不安、そして逢える期待など交錯していました。当日は、主人をいつものように送り出しシャワーを浴び普段はほとんど着ない服をちょっとセクシーに着こなして待ち合わせ場所に行くと既に待ってくれていました。

「もしかして来てくれないかと思っていました」と彼。「どうして」「だってお互い既婚者だし、世の中的にはあまりよい事でないと思うし」「そうね」と言いながらも今まで封印していた浮気願望がちょっとだけ頭を出していました。

 車は走り出し他愛のない会話の中、早春の海に着きました。誰もいない岩場の海岸、足場の悪い岩場の海岸です、当然のように彼は私の手をとってくれます。初めてつないだ手はなぜか汗ばんでいます。彼も緊張してるのだろうと感じました。

 少し歩くと岩に囲まれ場所に出ました。お互い並んで腰掛海を見ていると突然彼の手は私の手を引き抱きしめられました。「今日は着てくれてありがとう、本当に着てくれないと少しだけおもっていたんだ」彼は私の顔を見つめそして近づいてきました。

 1度2度顔を背けましたが唇同士が触れ合いました。「ありがとう」と彼に言われなんだかわからなかったけれど今度は私は目を閉じ彼の唇を受け入れました。それからは当然の成り行きのようにホテルの門をくぐってしまいました。

 恥ずかしがる私を彼は優しく優しくしてくれます。とうとう下着だけにされた私はあわててお風呂に飛び込んで行きました。「今回だけ、あんなに優しいからきっと大切にしてくれる。だから今回だけ」と言い聞かせバスタオルを巻きベットに潜りました。

 ベットでの彼は少し違いました、優しいけど荒々しい。今まで主人にもあまりしたことがないフェラチオもしました。「見ないで、見ないで」と言っていた私の秘部も優しい言葉とテクニックで自分から足を広げ彼の舌を受け入れていました。

 勿論、こんなことされるのは久しぶり、恥ずかしいほど濡れているのがわかるくらいでした。私は彼の指と舌でいかされもうほしい、という状態でした。「そろそれいいかな」と彼。黙っているといきなりいきなり口元に彼のモノかきました。

「もう一回いい、今までで一番気持ちよかった」もう一度私はほお張りました、根元までそしてしごくようにと。「ありがとう、これ以上してもらうといっちゃうよ」そんな女にとってはうれしい言葉、もう私は自分から言葉を発していました。

「きて、お願い」枕元をゴソゴソしだす彼、「お互いのためにね」とコンドームをてに取っていました。それを見て私は思わず「そんなのして気持ち良いの?病気はないよね。なければ‥、初めはね」彼は上になり私の足の間に入ってきました。

 少し彼が腰を沈めるとお互いの性器が触れ合います。「本当に挿れるよ、いいんだね。本当に着けてないよ」主人はいつも黙って侵入して来ます、なんかこんなこと聞かれて嬉しかった。

「いいよ、本当にいいよ」その瞬間、彼のモノは私の奥深く侵入して奥に当たりました。体が解ける、腰が立たない、とはこんなことなのかと彼に突かれて思いました。「もうだめだよ、これ以上動いたらいっちゃう」
「嫌、もう少しだけ動いて。あ~とっても気持ちいい」

「だめだよ、少し動くから、出す時はシーツにするからね」「そんなの嫌」「じゃ、どこ。お腹の上?」「いいから動いて、私いきそうよ」「もうだめ、本当にいきそう」「いいわ、いって。私の奥深くいっぱい打ち込んで」

 彼は私の中に射精しました。「安全日、心配しないで。私、本当は今日こうなるのじゃないかと少しだけ思っていた。今日最初のあなたの言葉で決めちゃったのかもね」今では月1回程度逢っています。

 主人とは違うテクニックとちがうモノ。つい数ヶ月前までは考えられなかった私がいます。彼とは安全日以外は必ず避妊しています。お互いのために・・


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【Hな体験】大好きな同級生のパンツと手コキ
2016/08/10 00:00
2016/08/10 00:00
プールの授業が終った後でした。一緒によく悪さをしていた友人のSが、「いいもの見せてやるからちょっと来いよ」と言うので体育用具室へ行きました。 S「ビビるなよ」 そう言ってSがポケットから取り出したのは、ひと目ですぐに女子の物と分かる薄いピンクのパンティーでした。 僕「え・・・どうした?誰の?」 Sはクラスの中でも1、2位を争う可愛いNのだと言い、「見てみ」と『N』と書かれたタグを自慢気に見せ、そのパンツを顔に持っていき匂いを嗅ぎました。自分の鼓動が高鳴るのを感じました。 S「お前も匂う?」 Sの言葉に迷わず頷き、可愛いNの顔を思い浮かべながら、洗剤の香りとちょっぴり甘い…
妻は幼稚園の先生でいつもノーブラで行ってしまう
2015/09/11 14:21
2015/09/11 14:21
僕の妻は、幼稚園の先生をしてる。

年は39歳で子供が2人ですが、困った事に妻は下の子を出産したのを期にブラジャーを着けなくなってしまった。

B98のHカップでかなりの巨乳だと思うけど、幼稚園に行く時もノーブラで、Tシャツの上にエプロンを付けて乳首が目立たないようにして通ってる。




園長先生も60歳位の女性の方で、同僚の先生も2人とも45歳と22歳の女性。


園児達も全部で40人位と少なめで、送迎もお母さんが多くあまり男性と関わる事の少ない職場なので、僕も妻のノーブラについては放置してた。


妻曰く、ブラジャーの肩紐で1日子供の相手をして走り回ると肩から血が滲んでひ…
偶然再会した職場の先輩とスワッピングを計画して・・・
2016/09/16 23:39
2016/09/16 23:39
数か月前に体験した出来事です。

子供が寮のある学校に進学し、妻と2人自由な時間が増えました。
家では2人だけの生活が続き、エッチの回数も増え以前より盛り上がる様になった気がします。

そんな時、前に働いていた職場の先輩と偶然出会い酒を飲んだんです。

先輩も子供が大きくなり、奥さんと2人で住んでいると聞き何度か一緒に食事をする様になりました。

そして数か月前に先輩がある旅館の宿泊チケットを貰ったとかで、一緒に泊まりで旅行に行く事に

なったんです。

車で小2時間程走った温泉地で、古く小さな旅館でしたが露天風呂もあり良い所でした。

何よりタダだった事が一番良かったか…
2人の美人従姉妹との淫らな3Pエッチ体験談 2
2016/01/27 22:10
2016/01/27 22:10

日本全国、従姉妹とやったやつは、かなりいると思うがここまでっていう者はそうそういないと思われる。

今回はその中でも3本の中に入る一つを紹介してみよう。

前回のチョレートプレイより1ヶ月が過ぎ去りし頃、季節はそろそろ春になろうとしていた。

相変わらず俺達は、ケダモノのような行為を週末ごとに繰り返しており、やることも段々とエスカレートしてきた。
今週も彼女はオレのマンションへ足しげくやって来た。

「今から○○のところで3人でご飯食べない?」
足を踏み入れ開口一番、彼女はこう言った。 
○○とは彼女の2つ下の妹のことである。

実は妹の方はオレの家の近所にマンションを借りていて歩いて20…
寝取られ好きな旦那の希望で黒人5人と乱交した
2017/07/22 18:26
2017/07/22 18:26
私の旦那さんは私より15歳上の42歳です。
付き合い始めてから今日まで4年の付き合いです。

旦那には変わった性癖があります。
それは、私が他の男の人とエッチしてる所を観察すること。
しかも複数の男の人にヤラれてるのを見るのが大好き。
もちろんこの性癖を承知の上で結婚したし、私自身エッチが大好きなので最初は抵抗があったけど今では喜んで旦那の趣味に付き合ってあげてます。
月に2回~4回のペースで自宅の防音設備が整った地下の部屋で1日中籠もってプレイします。
玩具、器具、コスチュームと、ひと通り何でも揃っているし、時々特別な日があってピルを服用して中出しOKって時もあります。…
旦那が出張中に彼を自宅に誘いました【人妻浮気体験談】
2018/01/29 16:10
2018/01/29 16:10
旦那が出張中に浮気をしました。

相手は出会い系サイトで知り合った35歳の男性です。

結婚して4年も経つと夫婦生活も落ち着き、単調な毎日が続いていました。

夜の方もめっきり回数が減り、より淡泊に。

そんな日々に嫌気がさしていた時

週刊誌に載っていた人妻専門サイトにアクセスしてみたんです。

正直、相手は誰でも良かった。

ただ刺激が欲しかっただけ…なので一番最初にメールをくれた方とやりとりしました。

メールの内容はほとんど旦那の愚痴だったのですが彼は親身になって聞いてくれました。

私はそんな優しい彼に徐々に惹かれていきました。

そんな中、旦那が地方への出張で1週間家を出ることにな…
今や30代、しかも主婦ですけど、私が高校生の頃の思い出です。
2016/04/29 17:23
2016/04/29 17:23
当時は、

夏は新島に行くのが流行っていて、

私も仲良しのK子と二人で、

何ヶ月も前から予約して、

ウキウキ気分で行きました。

二人とも彼氏はいたんですけど、

どちらも部活の練習で忙しく、

夏休みを一緒に過ごせるなんてはじめから期待していませんでした。

私もK子も子供に甘い親の家だったので、

旅費やお小遣いに困ることはありませんでしたが、

新島では普通の民宿に泊まりました。



当時(もう10年をはるかに超えるほど前ですが)を知っている人はわかると思いますが、

新島に行くのは男の子は女の子を求めて、

女の子は男の子を求めて、

そして、
【不倫】バイト先の年上好きな大学生とエッチな火遊び
2017/01/02 09:00
2017/01/02 09:00
32歳の結婚4年目です。今年の夏前から働き始めたバイト先には、若い子がたくさんいます。女の子は大学生や専門学校の子達が多くて、10代の子が2人、20代の子が4人、30代は私ともう1人です。 男の子はみんな学生さんで、店長が40代の他はみんな20歳前後の子達です。 バイト先でよく飲み会に誘われるけど、私は年齢の事もあって避けていました。でもこの前、店長の転勤の送別会があって初めて参加しました。初めての参加というのもあって、周りが気を遣ってくれたのか結構いい気分にさせてもらって、少し飲み過ぎていました。 ちょっと酔っていた私を、バイトの大学生・U君が車で送ってくれました。U君…
同級生のオナニー (友達との体験談)
2015/12/20 20:00
2015/12/20 20:00
2008/01/22 19:25┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者 高三の夏休みの事、俺は受験勉強の息抜きに、先輩に貰ったエロビを見てた。(本当はDVDだがいいづらいのでエロビとかくぞ) 3枚貰った内の1枚は盗撮物で、女子校正がトイレでオナッてる映像だった。 公衆トイレって、床の部分とか、天井の部分に隙間があるが、その隙間から盗撮したもの。 画面がふらついてて、見ていて疲れた、それに、マ○コは見えないし、ただ女の顔と、オナってんのが分かるだけの映像だ。これはパスしとこかな、と思っていた俺は、腰が抜けるほど驚いちまった。 写ってい…
パワハラ上司にイジメられる五十路の熟人妻とセックスした話
2017/10/01 20:02
2017/10/01 20:02
前の職場を辞めるときの話、

当時俺は34歳だった。

その職場の管理職がパワハラ上司を絵に描いたような男で、

俺は媚びるのが苦手だったのもあって

ミスするたびにネチネチと嫌味を言われ続けていた。

俺以上に攻撃対象になっていたのがベテランの熟女

マユミさん(54歳位)だった。

マユミさんは結婚しているが

晩婚で子供は出来なかったそうだ。

旦那とは職場が遠くて、

平日は別々に住んでいるそうだ。

まあキャリア積んでる割にミスの多い人である程度叱られるのは

仕方ないという面もあったが、

それ以上にボロカスに言われていて

見ている同僚も眉をひそめる程だった。

「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【痴漢】通学途中に満員電車で痴女にしごかれた僕のトラウマ

・驚愕!人間の女と交尾する海亀

・【熟女体験談】厚化粧の口うるさい義母にキレて中出しレイプ

・2年付き合った彼女が浮気をしてた完

・俺氏・・・遂に卒業に成功

・チエちゃんのハードな人生

・デリヘルにハマって貯金がやばいことになった

・後輩とえっち

・嫁から衝撃カミングアウトがあった・・・

・人助けしておいしい思いをした体験です

・主人があまりSEXしてくれないので

・【人妻体験談】妻が妊婦になってからSEXを控えクリを愛撫して失禁絶頂させる夫

・【熟女体験談】単身赴任中にセックスレスな近所のおばさんを寝取りSEX

・【オナニー】パパとオナニーの見せっこ

・一回500円 1

・妹とずっと一緒 (妹の成人式)

・【Hな体験】修学旅行で乗った飛行機の機内で彼氏に初フェラ

・【人妻体験談】超淫乱で痴女な人妻歯科衛生士と診察台の上で寝取り中出しSEX

・【熟女体験談】近親相姦をするようになって30年の母と息子のSEX

・俺の彼女はカウガール?

・結婚相手に妻を選んだ理由

・【露出】女装ビキニでナイトプールに侵入

・奥さんも覚悟したのか、欲しくなったのか・・・

・【レイプ】甲子園の常連校だった野球部の横暴

・今日メル友と会ってきた報告するよ

・【乱交】変態カップルさんのプレイに混ぜてもらって初体験

・身長体重測定

・俺とビッチとの思い出

・男は欲情を理性で抑えているんですよ

・あなたのこと『だけ』訂正するようにしてあげるから