寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

赤ちゃんのいる人妻

2018/01/16 12:52


同じアパートに住む人妻の絵理。年は28歳くらいか。
数か月前に念願だったらしい赤ちゃんを出産して、最近実家から戻って来たようだ。
擦れ違う度にその赤ちゃんに手を振ると、絵理も幸せそうにほほ笑む。
ただ俺の視線は赤ちゃんよりも絵理の胸元に注がれていた。
母乳で育てていることを容易に類推させる張ったおっぱいの形が目について離れなかった。

妄想と計画を膨らませた俺は、絵理の旦那が出勤したすぐ後に実行に移した。
そう、レイプ計画を。ピンポーン、チャイムを鳴らして隣りの者である事を告げると、何の疑いもなく玄関を開けてきた。
すかさず体を入れ、中に入ると、まず絵理の口許にクロロホルムを嗅がせ、気を失わせた。
洋間をみると赤ちゃんがすやすやと眠っている。
俺は絵理を担ぎあげると、旦那との愛の巣であるベッドルームへと運んだ。
そして手慣れた手つきで後ろ手に縛り、足が伸せないよう膝を縛り、止めに猿轡。良く眠っている絵理のブラウスを開き、ブラを露出させ(Dカップはある)、そして一本のバイブを取り出した。

スカートをたくしあげパンティーをずらして、俺の唾液で光っているバイブを絵理のマンコへとズブズブとゆっくり突き刺した。
絵理は「うっ、、」と呻いたきり、まだ意識は戻らないようだ。
パンティーでバイブが出ないよう蓋をし、リモコンを太股のロープへ挟み込むと、おもむろに電源オン。ウィンウィンいいながら絵理の秘肉をかき混ぜ始めた。
体が異物の侵入を察知しての反応か、絵理が無意識に体を左右に動かしている。
仕上げはビデオカメラの設置。
絵理の表情がきちんと撮影できるアングルに設置して、録画ボタンをオンに。
ファインダーの先には無意識ながらも体を悩ましげに動かす人妻が写っている。これから俺の欲望の犠牲になる。。
俺は寝室を後にし、隣りの洋間に移動した。テレビでも見ながら時間を潰すか、と俺は横になった。
そうこうしている間に二時間が経過した。そろそれ薬きれている頃だ。

寝室の扉を開けるとそこには声にならぬ呻き声をあげながらバイブの動きに豊かな肉体をうねらせる絵理の姿があった。
「んん!」俺の事がわかったようだ。
「奥さん、どういう状況かわかるかい?」誰にでもわかる質問を投げ付けた。
「おいおい、パンティービショビショじゃねーか」スカートをまくりあげられ露になっているパンティーはすっかり絵理の意思とは無関係に愛液で濡れていた。
そしてそのパンティーの奥でなお動きを止めないバイブは更なる愛液をかきだそうと激しく動き回っている。
「奥さん、これから旦那の戻る夜まで、たっぷりとかわいがってやるぜ。なーに、心配するな、危害は加えねぇ。もっとも奥さんの態度次第ではかわいい赤ちゃんがどうなるか。。。」
赤ちゃんの事を言われた途端、絵理の目が大きく見開かれた。
「うう、うう」と首を横に振る。
俺は一旦洋間に戻ると、赤ちゃんが寝ているゆりかごをベッドの横に置いた。
赤ちゃんの無事を知って絵理の顔に安堵の表情が見られた。

「奥さん、いいな」と言いながら、俺は猿轡を取った。
「やめて、なぜこんな事するの!」と怒気混じりの声で俺を難詰する。とその瞬間俺は赤ん坊の近くに寄り、
「声大きいよ、赤ちゃんどうなってもいいの?」
途端絵理の顔がこわばり、口をつぐんだ。
「そうそう、おとなしくしとけ」と俺はぐしょぐしょになったパンティーに手をかけ、一気にひきちぎった。
「ああぁ」絵理の反応は弱々しい。
「こんな濡れたパンティー穿いてると風邪ひいちゃうよ」
更には役目をしっかり果たしてくれたバイブを引き抜いた。
バイブに付着した絵理の愛液を本人の前で舐めとる。絵理は思わず顔をそむけ、「いやっ」小さな声をあげた。

「奥さん、あんたのアソコ、しっかりきれいにしてやるよ」
膝を縛られ身動きできない絵理の股へ顔を埋めると、愛液で光っているびらびらを吸い上げた。
バイブで散々開発されていた絵理は思わず肉体をのぞけさせた。
ず、ずずっーとすする度、止めなく愛液が溢れて来る。
「奥さんのアソコ、感度いいね?いくらでもマン汁でてきちゃうよ!しかもうめぇや」
思い切り卑猥な言葉で絵理を責める。絵理は白い体を桜色に紅潮させながら時折「うぅ」っと唇を噛み締める。
10分間。絵理の股の奥に舌を這わせた後、俺は絵理を胡座のように座らせた。

胡座の先には大きな鏡が絵理を映し出していた。
絵理の背後に回って、ブラを強引にひきちぎった。
「いやぁぁ」
首を振って拒絶しようとするがむき出しにされた乳房を見て俺は、
「思った通りの絶品た。人妻なのにまだピンク色してやがるぜ。」
そう思った。
小さく突起した乳首は上向き加減。そして張り切ったおっぱいを両手でもみしだきだした。
「うぅ、あぁぁ、痛い」絵理は乳房を鷲掴みにされ、乳首から乳白色のミルクを吹き出して来た。
大きな乳房を滴り落ちるミルクを、前に回った俺は乳房の下から舌を這わせ舐めあげる。
そしてミルクタンクの尖端を口に含むと、口の奥から吸い出すようにゆっくりミルクを搾り取る。

「あっあっ、うぁ、」歯を食いしばり押し寄せる快感に耐えようとしている絵理の顔を見ると俺の息子は勢い良く勃ち始めた。
「そろそれ本格的にヨガってもらおうか」
と冷淡に言い放つと、手にしたものはベッドの上に飾られた絵理と旦那のツーショット写真だった。
「?!何をするの!」
と動揺する絵理に、
「仲のいいご夫婦と聞いてるよ。じや旦那にも犯されて開発されゆく美人妻を見せてあげないとね」
といってやった。
鏡台へ写真をのせた。そう、絵理の前面が旦那に見えるようにね。俺は嫌がる絵理を胡座のまま持ち上げ、そして深々と突き刺した。
「助けて!、あ、あ、んっ」
ズリュッ、ズブズブと俺の屹立するモノを包み込む絵理自身。
そして最後のひとつきをした時、絵理の頬を大粒の涙が伝った。

かわいい念願の赤ちゃん。お互いを一筋に愛し合ってきた結婚生活。幸せはこれから無限にひろがると信じて疑わなかった。
だが現実はどうだ?人の面を被った鬼畜な隣人に、主人と赤ちゃんにしか触れさせたことのない乳房を鷲掴みにされ、赤ちゃんに飲ませるべき母乳を搾り取るられ、ついにはそのけがわらしいモノで貫かれた自分。
執拗なバイブと男のざらついた長い舌で腟内は愛液を止めなく垂れ流し続け男の侵入を手助けした。
「どうしたい?気持ち良すぎて泣いてるのか?」
ふふ、悪党が一度は口にするセリフだなと思いながら絵理の腟の感触を思う存分味わう。
「子宮まであたってるよ」
「あぁ、あ、いや、うぁ、」
激しい上下運動に食いしばり首を振りながらまだ耐えようとしている絵理。
ニチャニチャ俺のモノに絵理の愛液が白く泡立ちながらまとわりつく。
そのときだった。絵理の携帯が鳴ったのは。画面には「ダーリン」と。これは面白くなってきた。

これまでにない狼狽ぶりを見せる絵理。
俺はモノを抜くと、愛液を滴らせながら立上がり、携帯を取り上げた。
「お願い、出ないで!」
肉妻の哀願を無視し、受話ボタンを押す。
「絵理、俺だよ」
という声が聞こえたところで、携帯を絵理の前方に投げ付けた。
もちろん胡座をかいている絵理が通話できるわけがない。
俺は絵理をそのまま前つめりに押し倒した。
丁度バックの体勢で後ろ手に縛られ、膝を縛られ身動き出来ない絵理の顔側に携帯をおいてやった。
「おーい」
「圭ちゃん、遅くなってごめんね、あやかを寝かしつけてたらうとうとしちゃって、あぁ」
俺が後ろからひくつく絵理のマンコにむしゃぶりついた。

「ん?どうした」
「なんでもないの、あなた、ちょっと体の具合が悪いみたい、んんっあぁ」
必死に旦那に悟られまいとする絵理の姿が俺のをどうしようもない凌辱欲を最大限まで駆り立てる。
体勢を整えると、バックから絵理を一気に貫いた。
「ひぃっ」
「どうした?絵理、本当に大丈夫?」
「あぁ、うん、ん、うぅ」
もう俺は容赦なしに、豊かなヒップを引きつけ突きまくった。
突きあげる度愛液が飛び散りぼとぼと絵理と愛する夫のベッドを濡らす。
絵理はついに嗚咽を漏らし始めた。
「圭ちゃん、あっあっ、ごめんね、ごめんね、」
「どうしたの?おかしいよ」
といよいよ異変に感づき始めた。
こうなったら作戦変更。泣きながら夫と話している絵理から携帯を取り上げた。

「お宅の奥さん、おっぱいもマンコも最高だね?ミルクなんてたまらん」
「誰だ!お前!絵理に何してる?」
俺は絵理の後ろ手を片手に掴み、さらに激しく突き上げた。
「何って、あんたの大事な大事な絵理をバックから突いてるんだよ!聞こえない?パンパンいってるの?」
携帯を置くと、片手で母乳おっぱいを鷲掴み、もみしだきだした。
ミルクが尖端から再び溢れてきて紅潮した肉妻のからだを伝って滴って行く。
わざと大声で、
「奥さん、いけよ、もう体がびくついてるじゃん」
「ああ、い、や、お願い、もうや、め、うぁ、んっ」
絵理の涙がさらに俺のピストンを早める。
「旦那よお、俺の仲間にもあんたの絵理レイプさせっからな、妊娠するまであずかるぜ」
「いやぁあ、あなた助けて助けて、う、ぁ、いや」

「警察に言ったらかわいい赤ちゃんどうなるかわかってるだろうな」
中出しされて号泣している絵理の横で、電話先の旦那に凄むと一方的に電話を切った。
びらびらのマンコから流れ落ちる精液は凌辱の跡を生々しく残している。
旦那が駆け付けて来るにはまだ時間があるな、と思うとお腹が減って来た。
適当な食べ物を求め台所を物色するもいい収穫無し。
「しょうがねえなぁ」
まだうつぶせになっている絵理の下…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
男友達とホテルに泊まった結果→歯止めがきかなくなるぅwww【SEX体験】
2016/08/08 11:11
2016/08/08 11:11
男友達(以降M)と。

私は以前からMの友人Bが好きで、

でも人にBが好きであることを話したことはなかった。

ちなみにBには告白済で、返事はもらえなかったけど、

Bは、私がBを好きだってことは知ってる状態だった。


Mと知り合ったのは去年の初夏辺り。

ある時Bが私と会うときにMを連れて来たのがきっかけで、
姉と弟、エロすぎたMさんの告白
2016/01/20 12:00
2016/01/20 12:00



数年前、大学生の頃、コンビニの深夜でバイトしてたんだけど、そこの店の連中凄い仲良くて、しょっちゅう店から近い俺の部屋で飲み会やってた。
その中に、Mさんっていう昼と夕方のシフトに入ってる25歳フリーターの女の人がいた。Mさんは、そんなに美人ってわけじゃないんだけど、親しみ安いチャーミングな容貌で、笑顔がとても素敵な人だった。髪も長くて綺麗だったな。スポーツが好きらしく、グラマーじゃないけどしまるとこはしまって、メリハリのある体つきだったよ。脚はすらっとしてた。胸は大きくなかったけど。まあ、でもそれ以上に性格がとても魅力的な人だった。とても気さくで、面倒見も良くて、誰とでも友達になっち…
巨根の男の子が、恥ずかしそうに黒タイツをはいていたので楽にしてあげました
2017/05/23 17:33
2017/05/23 17:33
地方都市でバレエ教室を開いている真理子と申します。
生徒は10代から30代の女性が大半ですが、男性生徒も少数います。
バレエのレッスン着は、女子は黒いレオタードと白か薄いピンクのバレエタイツ、バレエシューズが主流ですが、男子は白いTシャツと黒いタイツ、バレエシューズが基本です。

慣れないうちは男子生徒のタイツ姿を見て目のやり場に困る女性も少なくありません。
そして40歳の私が教室でセックスしてしまった男子生徒も、黒いタイツが似合う可愛い男の子でした。
その男子、サトシ君は中学3年でバレエ歴は3年ほどです。
彼のお姉ちゃんが通っていたので、お母さんの勧めでバレエを習うようになりました…
幼稚園のママ友飲みに参加して朝まで人妻と乱交エッチ体験談 2
2015/10/11 19:00
2015/10/11 19:00
幼稚園のママ友飲みに参加して朝まで人妻と乱交エッチ体験談 2 前)幼稚園のママ友飲みに参加して朝まで人妻と乱交エッチ体験談 こちらの要望はホテルだったのだが、「もう、絶対何もせえへんから!」の訴えも空しく、却下。 「仕方がないにゃ?」と、Bさん(長身美人)のお宅へ。 なんでも、子供と旦那は実家へ帰っているらしく、今日は誰もいないらしい。 再び、な、なんだって?!!! これを聞いた瞬間から、俺の股間は完全にスイッチオン! お宅へ向かうタクシーの中で、すでにビンビンですた。 タクシーでの道中、前に座っていた俺が密かに後ろを確認すると、Aさん(堀ちえみ)はすでに泥酔に近い状態。 もう、ろれつが…
【女×女】レズの子に迫られてバイブまで経験しちゃった
2016/08/09 15:00
2016/08/09 15:00
レズではない私が、レズの子に迫られた体験談です。高校の頃、仲良くしていた女友達と、よく一緒に電車で帰ってたのですが、ある日の帰りの駅で私はトイレに行きたくなりました。 「すぐ戻るね!」と急いでトイレに走ると、彼女も追って来て、なんと一緒の個室に入ってきたんです。 私は笑いながら、「これじゃトイレできないよー」と言うと、「いいからいいから」と言いながら私のスカートを捲って、「パンツ、ピンクー♪」と笑ってました。とても恥ずかしくて、油断してるとパンツを湿らせてしまいそうだったので、「やめてよー!いいから外で待ってて!」と出て行ってもらおうとすると、「電車来ちゃうから早くして…
千裕先輩 (レイプ体験談)【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/09/20 21:12
2017/09/20 21:12
昨年の夏休みの話です。 まず、人物の紹介をします。 俺はやすゆき。大学2年生。 陽子:俺の彼女。同い年。同じ高校で高3のときに付き合った。短大生。 裕樹:俺と同じ高校でめちゃ仲が良くて、しょっちゅう一緒に遊んでいる。    現在は大学生で俺とは別の大学に通う。 千裕先輩:1つ上で俺と同じ大学に通う。いつも千裕さんと呼んでいる。      同じ高校で、同じ剣道部に所属していて特別かわいい訳ではないが      部活のヒロインで憧れていた。裕樹の彼女。 俺達4人は仲が良く、4人で遊びに行くことがしょっちゅうあった。 4人でスキーに行ったり、温泉に行ったりもした。 大学1年の夏休みに千裕さん…
「一生忘れないからね」結婚直前の中出し体験談
2017/09/20 01:11
2017/09/20 01:11
半年ぐらい前の事だが、俺の働いてる倉庫に、

N子という、かなりフェロモン系の女の子が、

事務所のバイトで来てた。

職場には他にも、何人かは女の子が居るが、

どれも普通な感じの子達。

そんな職場に22歳で色気のあるN子に、

俺は惚れてた。 俺以外にもN子はかなりのモテぶり。

そんな中で俺はN子に仕事を教えるという名目で

N子と仕事の話以外にも、

私生活の事とかも話すぐらい仲良くなった。

N子には4歳年上の彼氏がいて、結婚するらしい。

俺はそれを聞いて、彼女にするのがダメなら、

Hだけでもしたいという気持ちに駆られていた。

そんな事を考えながら、ある日…
元同僚のハメ撮り写真
2015/12/18 16:18
2015/12/18 16:18
今日の話だけど、同僚(男 以下A)フリーソフトのインストールと設定を頼まれたわけで作業をしてたわけだ。 Aがちょっと出かけている間、黙々と作業をしていると何かの拍子で最近使ったファイル の1ファイルをクリックしてしまった。なんとそれはハメ撮り写真だった。 しかもその写真に写ってるのは密かに好意をよせていた元同僚(女 以下B)。 好きだったので必要以上観察してしまっていたわけで、日々の態度や行動などからうすうすは AとBが付き合ってるんじゃないかと思っていた。 でも自分も2人もそれについて今日の今日まで口にしたことはなかったので 確信は持てないままだったが、この写真を見て軽く震…
花見でナンパしたら美女が連れてお持ち帰り中出しセックス!
2017/06/28 22:02
2017/06/28 22:02
あれは去年の花見での出来事です。

♂3人(俺、A、B)で純粋にナンパ目的で

某花見会場に向かいまいした。

俺達は高校からの付き合いで、

その時は3人とも大学生3年でした。

途中、酒屋でビールや日本酒、つまみを買いそろえ下準備はOK!

で、会場につくが無論、場所取りなどは一切無し!

缶ビールを飲みながら会場をぐる〜と一周。

♀だけのグループを検索、捜索。

すると会場の隅の方に♀4人組発見!

(行きま〜す!)と、Bが缶ビール片手に「ハイハイ!乾杯〜!」

と、挨拶も無しで女の子達の輪に入っていく。援護射撃として

俺とAが「差し入れっす!」と、ビールとつまみをばらまく。

【姉との告白体験談】 杉本彩似のドSお姉さん。
2016/05/16 14:49
2016/05/16 14:49
2011/07/21 18:58┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者二十歳そこそこで就職して三流企業。でも仕事は楽しく別にイヤじゃないしだんだんと面白く感じる年代になり二十二歳。小さいクレームで出向いた中企業の応接室。すいませんでした。と頭を下げるがお相手の会社は怒り心頭でガミガミと小うるさい。けれど誠心誠意の謝罪とそれに伴う対応で(もちろん俺一人だけじゃなくみんな手伝ってくれたおかげ)相手先社長も「まぁまぁちょっと熱くなってしまったよ、わはははは」と笑い終えたころ…応接室にお茶を運んできた女性に思わずハッ!!っとなった。容姿はすらりと伸びた脚、胸は大きくなくバカっぽさもない洗…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・2年前に姉貴とヤった話するわ  ■近親相姦■

・幼なじみの女の子に睡眠薬レイプされた

・【熟女体験談】格安ピンサロと中国エステの楽しみ方・攻略法

・妻が再就職してレース物の下着が増え、中にはTバックもあるが…

・妹の友達に援助  ○近親相姦○

・相川ななせ似の紗弥加に誘われて

・人妻 香苗 5

・結婚8年目の普通の夫婦だが、夜の生活がちょっと異常www

・おとなAKB似の妻が裸婦モデルになって

・名古屋出張で店外デートしたソープ嬢は中出し好きだった

・新入社員はピルを常用していた

・【人妻体験談】新婚ホヤホヤな新妻が浮気して寝取られているなんて真面目な夫は想像もしていないだろう

・■女性の脚が好きな脚フェチの夫

・居酒屋の個室トイレで美人嫁が隣の席の男と絶叫浮気SEX

・寝ている妹に悪戯  ▲近親相姦告白▲

・メル友のヤリマン人妻はレイプに中絶経験ありの性欲処理のセフレ関係

・先輩との体験 part.1

・生意気な妹にお仕置き

・エロい女医さんとリアルお医者さんごっこ

・★先輩の愛人の女体を頂きました

・短小コンプレックスの私がデカチン男相手に失神する妻の姿を目撃

・俺のdk時の初体験

・H体験談/嫁の妹とセックス 6

・2人の外国人が、同時に上と下から妻の身体を・・・

・雑魚寝中に友達の彼女のアナルに中出ししちゃったwwwwwwwww

・女だけどししゃもオoニーが癖になった結果wwwwwwwwwww

・アナニーグッズを一万円分買ってもうた

・嫌いな先輩の奥さんを寝取って調教

・俺氏、ホモかもしんない

・H体験談/嫁の妹とセックス 最終