寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

元上司の若妻をカラオケボックスで悪戯し…

2018/01/14 19:59


N美は元勤めていた飲食関係の会社の先輩上司のAさんの妻で、結婚した当時はAさんが33才、N美は22才。
ちなみに私は30才でした。
 N美は細くスタイル抜群の美人でした。
性格もサバサバして明るくみんなで飲み会をしても若いのに年上を仕切ってその中心的存在で私はN美に好意を持っていました。
 というより密かに一度抱きたいと思っていました。
 その2、3年後、Aさんは会社を退職しかねてから希望していた飲食店をN美と始めました。
私もたまにその店に行っていました。
 カウンターだけの料理が中心の飲み屋でカウンター越しに夫婦と会話を交わすという関係が続いていました。
 ある日、Aさんから早めに店を閉めて共通の行きつけの店で飲みに行こうと誘われ、私とN美が先に行ってAさんが店の客の様子を見て遅れて合流することになりました。 N美と2人で飲んでいるとお客さんがいるので行けない、2人で飲むようにとAさんから電話が入りました。
 N美と2人で飲むのは久しぶりで夫公認なので2人ともかなり盛り上がって酔ってしまいました。
 ずっとN美に憧れていたことや可愛いと思っていたことなど、時々、膝やその周辺に手を置いたり軽くタッチしながら口説く素振りも交えて飲んでいました。
N美も酔っているせいもあり、まんざらでもない様子で私のN美への気持ちを嬉しいとも言っていました。
 その店を出てあわよくばという下心を持ちながら、いきおいでN美を誘いカラオケボックスに入りました。
正直キスと胸に触るくらい期待していました。
 数曲ずつ歌ううちに私の欲望が少しずつ大きくなり始め、下半身がムズムズし大きくなり始め、憧れのN美との2人きりのチャンスと私は思い切ってN美の手を取ってズボンの上から半立ち状態の男性に導きました。
 N美は何が起こったのかとあ然とした表情をし「俺がN美ちゃんを求めて嫌がられたら2度と会えなくなりそうだからN美ちゃんに触って欲しい。2度とこんなチャンスないから触って欲しい。」と頼むとN美は一瞬手を引っ込めようとしたのですが、手を私の手で押さえつけられ、はっきりとその感触を手の平に感じたのか、手をあてがったまま凍りついたようにじっとしています。
 私はN美の手をゆっくりとモノに沿って上下にこすりつけるように動かしました。
 するとN美の手の感触で私のモノは薄いスラックスの下ですぐにピンピンに勃起しました。
だんだんと硬くなっていき硬く勃起しているのをN美が感じているはすです。
「N美ちゃんに触られすごく嬉しい。興奮してきた。気持ちいい。」というと「あの人には秘密にして、絶対言わないで」「当たり前だよ。死んでも言わない。2人だけの秘密だよ」 N美はみずから私の勃起したモノの形を確かめるかように棒の先から袋までさすったり時にはつかんでしごくように積極的になってきました。
「N美ちゃん、嬉しいよ」「……スゴイ・硬くなってる……」 私はN美の反応を見てズボンのジッパーを下げました。
するとN美がパンツの中に手を入れ器用にいきり立ったモノを取り出してくれました。
私のモノを見ながら手をゆっくりと上下してしごきます。
「旦那と比べてどう?」「ずっと大きい。何だか変な気持ちになってきちゃった」「N美ちゃんにそう言われると俺も嬉しい。」 N美はソレをじっと見つめながら手を動かしていると顔が下がり、まさかと思った瞬間N美は私のモノをくわえ頭を上下してフェラを始めました。
「アっ! N美ちゃん! 良すぎる!」 思わず声が出てしまいました。
 まだキスもしていない段階で予想外のフェラにビックリ、その快感に戸惑いながらも右手でN美の薄手のパンツの尻をなで回し、アヌス周辺や秘部を撫でました。
 最初尻を揺らし私の手を避けようとしましたが、逃がさす秘部付近をさすったり押したりまるで風俗サロンのような体勢になっていました。
 フェラされながら私はN美の感じ易いと思われる秘部を探し当て刺激すると「アっ アーっ」と私のモノをくわえながら声が漏れてきます。
 薄いパンツなので秘部の凹凸がはっきりわかります。
 クリトリス部分や凹凸をしばらく押したりさすったりしているとN美は私のモノから口をはなしジッパーの中からいきり立ったモノを握ったまま私に抱きついて来ました。
「ワタシ……もうダメ……、おかしくなりそう……」 わたしはN美をソファー深くに座らせ、シャツをまくってブラジャーを上げるとAカップ程の小さめの乳房が現れました。
意外にも乳首は大きく少し黒ずんでいるのがイヤらしくまた私を刺激しました。
 左の乳首に吸いつき舌で乳首を転がします。
右手は乳房を強めに揉みます。
「あっ あっ あっ」「ダメ あっ あっ」 パンツの前から手を差し入れてショーツの中の秘部に直線触るとそこはもう泉がかなり溢れていました。
 指でクリストスを転がすとN美の声がますます大きくなり「あっ あっ あっ 」 膣の中に中指を入れ出し入れし薬指と2本でさらに激しくするとクチュクチュといやらし音がしてきました。
「N美ちゃん、気持ちいい?」「イーっ! イーっ!」 N美の声は絶叫に近くなりました。
「オレの欲しい?」 スキンを取り出してと聞くと「欲しい。入れて」 四つん這いにさせバックから挿入し腰を動かすとN美が激しく喘ぐのでN美を征服した満足感が溢れて「もっともっと気持ちよくして上げる」 なるべく長い時間をかけ腰を動かしました。
 N美はまるで狂ったように乱れまくっていました。
 帰り家の近くまでN美は夫に対する罪悪感と強烈なSexの快感に圧倒されている複雑な気持ちを言っていました。
「お願い、今日のこと絶対に内緒にして!」「良かった?」「すごかった。こんなのはじめて、何回もイッタ」と私のモノを握ってきました。
 2週間後、携帯で会いたいと誘うとN美も会いたいという返事で飲み屋で待ち合わせました。
旦那には同期の女の子と会うと出てきたようだ。
 飲んでいる間、前回のことがなかったかのように平静を装い酒の上の過ちといったN美の態度に少し不満で、意地悪で、またいやらしく「抱きたい、アソコを舐めたい、シタイ、前より良くして上げる」を何回かささやきました。
 早めに店を出て黙ったまま近くのホテルに入ろうとすると「私、コワイ、こんなことダメ」と拒む態度をとりましたが、部屋に入ると私のペースになり、全身への口と手の愛撫と様々な対位で前回以上にハッスルしました。
 N美はフロア中に聞こえるのではないかと思うような声を出していました。
 その後1か月に一回位隣街のラブホテルで夫の目を盗んでSexを楽しんでいます。
 たまに行くN美の店では何食わぬ顔で以前と同じ態度ですがが、N美ファンの常連客に最近、N美の声がハスキーになっているので客から酒の飲み過ぎだとからかわれる度に2人の目があいます。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
プールのシャワーが故障【エッチ体験談】
2016/06/06 20:56
2016/06/06 20:56
市営プールは古い建物で、塩素もきつかった。 よく「修理中」とかで「臨時休館」になってた。 その日、帰りのシャワー浴びてたら、 若い母親が幼稚園くらいの女の子と一緒に入ってきて、 すいません、シャワー使っていいですかと聞いた。 横の人が、あーいいんじゃないの、どうぞと答えた。 母親は、見られてもしょうがないって言う感じで、 見てる前でさっさと水着を脱いで、シャワーで子供を洗い始めた。 目が合わないように下を向いてた。 日焼けの水着の跡とか無くて白い、引締った裸の体、 形のいいお尻や乳房、水がしたたってる陰毛とか、 おれは見ないようにと思っても、ついつい見て…
念願の母とのセックス
2017/12/01 23:30
2017/12/01 23:30
ついこないだ念願の母とのセックスをした。
44歳、全然女盛りだった。今は母と二人暮らしだ。
ずっと前から、タンスを開けては、下着を引っぱり出し、一人でしていた。
きっかけはテレビの番組だった。2人とも仕事で、とても疲れていた。
(そういうときってしたいよね・・・)その番組は、ある女性の下着メイカーの人が、
道ばたで歩いている人をつかまえて、胸を触り、バストのサイズを当てるというものでした。

その女性は、見事に当てていったので、びっくりしました、が、突然、母が、
「私今いくつなのかなあ?最近計ってないわ・・・」
なんていいやがりました。すかさず、冗談で、
「ほんなら俺触ってはかってみよっか?…
普通のセックスじゃ気持ちよくなれない亜矢子
2017/01/01 09:19
2017/01/01 09:19
あれは15年前の夏、俺が大学4年生の初秋。 バブルの余韻でまだ街が華やいでいる頃で、週末の東京の夜はタクシー待ちの人が溢れかえっていた。 卒業後の進路も決まり、友人2人と新宿に遊びに行き、朝まで飲もう~っと話してたが、酒が弱いはずがない俺は何故かあっけなく撃沈。 休めるところを探そうと友人に支えられてふらふらとネオンに照らされる歌舞伎町を歩いていた。 マクドナルドに入り、コーヒーを飲んで何分か眠ったでしょうか。 急に気持ち悪くなり、トイレでリバース。 これが良かったのか、少し酔いも醒めてきて何とか自分で歩けるぐらいになり、友人が知っている店に行こうとマックを後にした。 3人で話し…
【近親相姦体験告白】姉弟のパピオン
2017/11/25 10:47
2017/11/25 10:47
中2のときの思い出です。 小学生のときうちの母はエッチなことに厳しい親で、 テレビでエッチなシーンが出てくると、 すぐチャンネルを変えてしまうような人でした。 逆に父はエッチな人で若い女の人を見ると「あの人おっぱいが大きいね」とか 「お父さんはお母さんよりもあの人が好きになっちゃった」とかエッチな冗談をいつも言う人でした。 私はエッチな子で小学生の頃から男性器に興味がありました。 私には一つ下の弟がいたのでいつもいじめてました。 小学4年くらいのときに弟を押さえつけてじゃれあっていました。 弟のあそこを握ろうとしたときにいつもと違うのに気付きました。 弟のおちんちんが…
★アパートに侵入されて奪われました
2016/05/24 23:52
2016/05/24 23:52
 私は25年前の夏、下宿のアパートで犯されました。あのけだもの様な男に、大事にしていた処女を奪われてした。丁度、お盆でアパートの学生帰省していて誰もいなかったのです。私はSと言う洋品屋さんでアルバイトをしていました。

 その帰りに銭湯(当時お風呂付のアパートはあまりありませんでた。)によって汗を流して帰りました。実はその時あった野獣のような季節労働者につけられていたのです。私の部屋は二階の角でした。暑かったので窓を少しだけ明けていたのでした。

 夜中の2時頃でした。急に体に重みを感じた私は目を覚ましました。私の身体の上に見知らぬ筋肉質の日焼けした男が圧し掛かっていました。私はびっくりし…
【近親相姦】寝てる妹に指を挿入してしまった
2015/11/13 15:00
2015/11/13 15:00
都内で一人暮らししてるんだが、先日、田舎から妹が遊びに来た。妹は今年で20歳になる。 仕事から帰って風呂に入ってると、遊びに行ってた妹も帰ってきて、「汗かいたから一緒に入れて~」と入ってきやがった。 妹は3つ下なんだが、最後に一緒に風呂に入ったのは自分が中学校の時だと記憶している。シャワーを浴びていた俺は、さすがに「ちょっ!おまっ!待った待った!」と動揺してしまった。 「いいじゃん別に。なに照れてんの?」と言い、気にせず身体を流しだす妹。 うちは風呂場が狭いんだよ。いつの間にか大人の身体に成長した妹の肌が背中に当たる。迂闊にも少し反応してしまって正面向けない。空の浴槽に…
エロガチャピン【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/10/21 02:37
2017/10/21 02:37
それ見てたらな、彼女、名前が由紀っていうんだけど、そいつが「私もやってみようかなー」なんて言い出したわけよ。 んで、「背中は俺が押してやるよ」っ感じになったわけだ。 由紀は「ちょっと怖ーい」とか言いながらも素直に腹這い。 俺は堂々と触れるだけでもラッキーだし、嬉々としてツボ押し。 けどな、「痛ーい」とか「くすぐったーい」とか聞いてるとだんだん精神がケモノと化してくるわな。 そりゃ。 スカートも結構危ないところまでめくれてたし。 400 名前:エロガチャピン-3 投稿日:02/09/14 21:09 ID:Mx0ZxGIgでな、わき腹のツボを強めに押したときに由紀が「キャッ!」とか言っての…
【近親相姦】でっかくなっちゃった!【体験談】
2016/07/30 17:58
2016/07/30 17:58
【正論】東洋学園大学准教授・櫻田淳 黄金世界は現出しない覚悟を 2009.7.2902:22このニュースのトピックス:正論  ≪「取り替え」られる宰相群≫ 来る衆議院議員選挙の焦点として語られるのは、「政権交代」が成るかということである。実際、「政権交代」への気運は、過去に例がないほどに高まっているようである。しかし、そもそも、従来、日本の政治の風景で何よりも語られたのは、「変革」(change)ではなかったか。この「変革」の言葉は、元来、「交換する(取り替える)」ということを意味している。「変革」が「為替」(exchange)と同じ語源の言葉であることは、それを象徴的に示している。 小泉純一…
美脚でメンヘラなモンペアは、酒を飲むと甘えん坊で痴女熟女にクラスチェンジ!
2015/12/25 21:09
2015/12/25 21:09
モンスターペアレントって
塾は関係ないと思ってました。

ですが、働いてた塾には
有名なモンスターペアレントがいました。

由希江という四十路くらいのメンヘラ母親で、
父母達をまとめてるような感じだったが、
端から見たら細身のセミロングの超が付くくらいの超美人。


まさかあの人が?と思ってたら案の定、「授業の内容について」と話してきた。

授業が遅い、進学校に進むには内容が良くないなどかなりのモンスターぶり。

改善をするように言われて、彼女らの意見を取り入れるしかなかった。

由希江がボスなので、周りがそれに合わせる風潮になっていた。

やれ、宿題が多い。やれ今度は少ない。

面倒…
同僚の真っ白な腰[前編]
2017/10/04 23:30
2017/10/04 23:30
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・FXで失敗したエリート女の屈辱

・やっぱり違う私を女にしてくれた人

・【人妻体験談】夫婦ゲンカをして飛び出してきた同じマンションに住む奥さんとハメまくってヤリまくり、この不倫を止められそうにない

・可憐の女店主が全裸で土下座した

・ウブな人妻は旦那しか知らない豊満な女体

・40代兄妹の性交

・俺は聖人君子じゃないからなあ・・・

・【胸糞】母が不倫相手の子供を死産して病院に遺体を置いたまま逃げ

・【人妻体験談】上司が妻に会いたいと言ったので上がってもらうことにしたら、妻を寝取られ、妻は知らないうちに上司の恋人になっていた

・【熟女体験談】行きつけのスナックでママと女の子の乳揉みは日常化し、SEXを楽しんだ

・45才の人妻のとても心に残る私の秘密の旅行でした

・凌辱された小学生

・ママ友ともナンパされホテルに行っちゃいました

・「精液好きです」って女がいるけど・・・

・揉まれたら理性が崩壊する私の理性は弱いです

・【寝取られ】Aカップの童顔妻を貧乳好きの変態男に抱かせた

・【人妻体験談】専業主婦を調教してリビングでSEXしたが、癖になりそう

・【熟女体験談】施設で知り合った熟女ヘルパーを口説いて、ホテルで中出しSEXををし、付き合うことになった

・憧れの女性

・私の計画実行(妻を部下に・・・)2

・【オナニー】女子刑務所内のオナニー事情

・「彼氏のよりはるかにおっきい…」といい恥ずかしそうに・・・

・大嫌いな妹を犯した話

・僕と従弟のユウくん

・【不倫】太ももを割って入った主任さんの膝でアソコを擦られて

・「初めてのエッチ」講座

・某地域掲示板の熟女

・【熟女体験談】遅れてやってきた美熟女風俗嬢が本番SEXをさせてくれ、口に受け止めてもらった

・先輩に渡された本で彼女いない歴=年齢がスローセックス覚えた結果

・グリーン車