寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

小6の夏、親のローターを見つけた俺は無理やり同級生にそれを使い

2018/01/14 18:38


小6の夏休みに、家でローターを発見した。
このローターが、俺を切ない恋へと突き進ませた。
今思い出しても・・・鬱 ローターを見つけたのは、クローゼットの中。
うちは共働きで、昼間は誰もいない。
夏休み、サッカーの練習から帰ってくると、おやつが見当たらなかった。
いつも必ず用意してあるのに・・・激しく腹が減った俺は、非常用袋の中に乾パンが入ってるのを思い出した。
親父たちの部屋のクローゼットの中。
ローターは、その非常用袋の後ろに隠してあった。
当時、正式名称こそ知らなかったが、なんに使うものかは知っていた。
友達の家でみたエロビデオに登場したから。
こんなすごい物が家にあったなんて・・・俺は、興奮した。-----ぜひ使ってみたい!!そう思った。
だけど、そんな事に付き合ってくれる女なんているはずがない。
悶々としながらも、あきらめた。
そんな事も、忘れかけていたある日。
サッカーの練習の帰り道で、クラスの女子と出くわした。
ハーフだから?美人だけど黒髪のM耶・・・ でも、俺よりも背が高く、「オス!」とか言うような奴だったから全然タイプじゃなかった。
やはり、俺にいちゃもんを付けてきた。
「よお!チ~ビ」 「うるせー!デカ女」 そんな言い合いをしていたら、M耶がバランスを崩し、乗っていたチャリンコの前輪が側溝に落ちた。
M耶は掴もうとした塀を掴み損ね、手首を少し切ってしまった。
「俺んちそこだからバンソーコ取ってくる」 家に入ってバンソーコを手に取り、玄関のドアを開けると門の外にM耶がいた。
「おい!入れよ」と、俺は手を振った。
家の玄関に腰掛けたM耶は、当然のように怪我した手を差し出してきた。
ちょっと戸惑ったけど、M耶の手首にバンソーコを張ってやった 「S史んちって誰もいないの?」 家を見回しながらM耶が言った。
「あ~ウチ共働き。」 「ウチも。ウチも。でも、ウチはお姉ちゃんがいるけどね」 そんな事を話したと思う・・・ そしてM耶は唐突に言った。
「ね!ゲームあるでしょ?」 「あるけど?」 「やらせて!!!うちゲームってオセロしかないんだもん」 「オセロ!?チョーつまんね。つーかお前のできるゲームはねーよ。どれもハイレベル」 「わかんないじゃん!」 てな事で、うちでゲームする事になった。
案の定、相手にならず俺は飽き飽きしてきた。
M耶は、話しかけても聞こえないくらいハマってた。
俺は、いつの間にか眠ってしまった。
母親の声で目が覚めたら、すっかり夜になっていた。
いつの間にか帰ったのか・・・挨拶なしかよ。
でも、すぐに自分にタオルケットがかけられてるのに気が付いた。
俺は昼間のことを思い出していた。
ウトウトしながら眺めた、斜め後ろからのM耶・・・ 華奢な背中、少し膨らんだ胸、タンクトップの脇の隙間、ツインテールのうなじ・・・ 俺は後になってムラムラきていた。
 次の日サッカーの練習から帰ってくると、玄関の前にM耶が寝ていた。
ワンピースだった。
「おい!」 M耶が目を覚ました。
「あ・・・練習行ってたのかよ~」 「そうだよ!おめーみたく暇じゃねーの。俺は」 「なによ~またゲームの相手してやろうってのに」 「・・・マジで言ってんの?お前」 「いいから!早く中に入ろう。暑いよ」 クーラーのタイマーを仕掛けてあったから、家の中は涼しかった。
「早く、ゲーム!昨日あともうちょっとだったんだよ」 ゲームを付けてやると、とり憑かれてるかのようにコントローラーを掴んだ。
「俺、シャワー浴びてくるから」 「どーぞどーぞ」 シャワーを浴びながら、俺は考えていた。
あのクローゼットの奥に潜むアレ。
あれを使ったら、あいつもあのビデオみたいになるのかな? もしかしたら、今すんげーチャンスなんじゃ? でも、土下座してお願いしても無理だろうな・・・ ムリヤリ縛ってやれば、最初は嫌がっても後から気持ちよくなって許してくれるんじゃ? 許してくれなかったら、やばいよな~嘘でも告って彼女にしたら、思うようにやれるかも・・・? つかフラレたりして。
などと、いろいろ考えてみたが結論がでなかった。
風呂場からでて、いつものようにバスタオルを腰に巻いて自分の部屋に向かった。
途中、居間の横を通るけど、あまり深く考えていなかった。
居間の横を通った時、M耶と目が合った。
M耶は、目が点になって口が開いていた。
「やーらしー。見てんなよ。」 M耶は顔を赤くして、パッと目をそらした。
「み、みてねーよバーカ」 「照れんなよバーカ」 と言い残し部屋に向かった俺も、実はドキッていた。
着替えをすまし、俺は親父たちのクローゼットに向かった。
ある・・・。
1階の居間に行くと、あいつは飽きもせず熱心にゲームをしていた。
「なぁ、賭けしよーぜ?」 「賭け?」 「うん。ゲームで勝負して、負けた方が勝った奴の言う事をきく」 「へ?不公平じゃん。私が負けるに決まってんじゃん」 「コレだったら大丈夫。簡単だよ」 俺はマリオカートをM耶に差し出した。
「いいよ!絶対勝つから!!」 あっさりと(当然だが)俺は勝った。
「ええええええ!もう一回!」 「だめだよ。約束だろ」 俺は、早くメインイベントに移りたくて仕方なかった。
「なに?何すればいいの?」 「・・・チューさせて」 M耶はキョトンとしていた。
その隙に、俺はブチュッとキスをした。
初キスは、おでこは打つし、何がなにやらって感じだった。
M耶は、顔を真っ赤にしながら叫んだ。
「な、まだいいって言ってないのに!」 俺様の有難いキスなのに、グイグイ唇を拭いていた。
「罰ゲームだから、いいもくそもねーんだよ」 「・・・でも」 M耶は、それ以上言い返さなかった。
「もっかいやろうぜ!」 「う・・・ん」 また勝った。
「次は胸を触らせて」 「えええええ!やだよ!!」 「うるせー!勝ったからいいんだよ!」 「・・・」 「早く!手どけろ」 「はいはい!さっさとどうぞ!」 とは言うものの、俺の手は緊張していた。
服の上からだったからあまりわからなかったけど、ドキドキした。
次は、胸を直に触ろうと思った。
また勝った。
「また!?なんかツマンナイ。もうやめる!!」 「負けたのに逃げるのはヒキョーです!」 「だって・・・むずかしいんだもん。」 「じゃ今度は・・・胸を見せて。で!で!触らせて!」 「・・・」 沈黙・・・ 「・・・ちょっと後ろ向いてて。」 逆らえないと思ったのか、M耶は罰ゲームに踏み切った。
俺は素直に従い後ろを向いた。
「・・・いいよ」 振り返ると、肩を出し、ワンピースが胸の上で抑えられていた。
「早く!見せて!」 ゆっくりと手が下ろされると同時に、少し膨らんだ胸が・・・見えた。
しばらく呆けてしまった俺。
ゴクリと唾を飲み、手が震えたが直に胸を触った。
しばらく手が硬直していたけど、ゆっくりと動かしてみた。
やわらかくてプニプニしていた。
揉んだり、乳首をツツいたり、摘んだり、引っ張ったりしてみた。
そうしている内に、つんと乳首が突き出てきた。
M耶を見ると、真っ赤な顔で横を向いていた。
俺は乳首を吸ってみようと、胸に顔を近づけた。
「だめ!!」 その声に一瞬ビックリしたが、構わず続けた。
乳首を口に含んだが、特に何も感じなかった。
でもその時・・・ 「ん・・・」 M耶がミョーな声を出した。
「何?」 「な、なんでもない!」 M耶の顔は真っ赤だった。
もしかしてと思い、もう一度、乳首を吸ったり舐めたりした。
ハァハァ・・とM耶の息が荒くなってきた。
「ちょっと横になってよ」 俺は、M耶を横に倒した。
何かする度にM耶が反応した。
腰まで降りていたワンピースに手をかけ、足から脱がした。
ピンクの水玉のパンツを履いていた。
「やめてよ!」 M耶は必死にパンツを抑えたが、強引にもぎ取った。
「や!!」M耶は慌てて起き上がろうとしたが、俺が足を持ったのでバランスを崩した。
ハーフだから肌がすごく白くて、そこに少しだけうっすら毛が生えていた。
女の子のはきれいだな、と思った。
もっと見たい!俺は足を開こうとしたが、M耶の足はすごい力だった。
だけど、俺の力が勝っていた。
ゆっくり足を開くと、そこには初めて見るモノがあった。
マジマジと見ていると、M耶は両手で顔を覆った。
どうしても足を閉じるので、閉じた両膝を上に持ち上げた。
うおーーー・・・ なんじゃこりゃ~すげ~! 衝動にかられ、片腕で膝を押さえつける体勢に変え、右手の人差し指でそっと触れた。
クチュ・・・ 「やわらけー」 「んん・・」 指を動かすと、押し殺すような声が、M耶から漏れた。
「きもちー?」 さするように指を動かし、俺自身もなんとも言えない感触を指先で感じていた。
「ここは?」 さっき乳首を摘んだように、突起を摘んでみた。
「!!」 M耶の体がビクッ!となった。
すげー・・・ 確か、穴があるんだよな。
ケツの穴とは別の・・・M耶のマ○コを探った。
興奮していて忘れていたが、俺はあれの存在を思い出した。
「M耶、俺の部屋行こ!」M耶の手を強引に引っ張って起こし、ワンピースとパンツを拾って俺の部屋に向かった。
M耶を俺の部屋に押し込むと、あのクローゼットに向かった。
アレを手にして部屋に入ると、M耶はパンツを履いてワンピースを着ようとしていた。
「なに服着てんだよ!まだだよ。これ、スゲー気持ちいんだぜ」 「やだよ!…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【レイプ・痴漢】教室輪姦【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/05/23 02:43
2017/05/23 02:43
小学6年生の時、現在Berryz○房として活躍してい嗣永○子が虐められていました。 机を教室の真ん中に4つ固め机の上に弘子を立たせ、いじめのリーダー格の女子(以後H美)が悪人と言い渡す。 優等生ぶっている、ぶりっこすぎ、男に媚を売った・・・等など。 弘子は弁明もさせてもらえず俯いたまま。 今日中にクラスの男子5人とセックスすることをH美が命令。 以後はクラスの道具となることを誓う事を言い渡された。 男子は呆然、女子は唖然。 当の弘子はポカンとしていた。 給食が終わって昼休み、運動会の練習ということで学校の運動場に集合。 弘子は相変わらず一人だけブルマ。 皆が給食を食べている中、無理やり着替え…
家族ぐるみでお付き合いしていた隣人夫妻と夫婦交換会開催wwwwwwwwwwwwww
2016/12/12 02:02
2016/12/12 02:02
これは現在進行形の話になります。

私36歳、妻35歳、子供8歳(男)、

友人33歳、友人妻31歳、子供8歳(男)

6年前、私達夫婦は郊外に家を購入しました。

翌年、お隣さん(井川さん夫妻)が家を建てたんです。

近所挨拶に来た時から、

感じの良い夫婦だと思っていましたし、

子供も同級生と言う事もあり、

お互いの家族関係は親密な状態になっていったんです。

何より、井川さんの奥さんは155cm?

可愛くてスタイルも良く、

AV女優並の肉体の持ち主で会う度に

股間がムラムラしていました。

(推定ですが、胸はFカップクラスです)


旦那さんも感じが…
兄が巨根すぎて彼氏を作りたくても満足できない妹
2016/04/18 12:06
2016/04/18 12:06
「あ!あ!ああああ!ダメ!ダメ!ダッメーーーーー!イクッ!・・イクゥゥーーーー!」
由美香の膣が凄まじいうねりに合わせて締まった。
俺も我慢できない!そのまま長大ストロークをぶちかまして、一気に由美香の膣内に大量の精子を送り込んだ。「兄ちゃーーーーん!」俺の下でエビぞって噴き出す精液を全部体内で受け止めてくれた。妹の由美香は、4度目の絶頂。そして、俺が大量射精。




18㎝に成長した俺のチンポに由美香は完全に溺れてしまって、カレシを作らない。
安全日の中だし相姦だ。由美香の小さくて華奢な体をこれでもかって!って感じで折り曲げ屈曲位状態で羽交い絞めにして、チンポをマンコ…
【性的虐待体験】あたしの●体験【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/08/15 19:22
2017/08/15 19:22
あたしが小学年の時友達とその友達の親に遊園地へ連れて行ってもらいましたその日わ儿ンxZ気分で小学生ながらおしゃれをして行きました。夏だったので可愛いキャミにミニスカートピンク色のサンダル髪の毛は二つに結んでもらいました。遊園地につくととても人が多く迷孑になりそうなくらいでした。友達の親にわ「迷孑にならないようにね」と注意されました。しかし孑供のあたしわ風船を持ったうさぎさんを見つけ風船をもらいに行きました。気付くと友達もその親もいなくてあたしわ0人になってしまいました。「どうしよう…」あたしわ回りの大人に声をかけようとしましたが内気なあたしにそんな事ができるもなく立ち尽くすしかありませんでし…
★パートの人妻を盗撮
2017/06/07 22:01
2017/06/07 22:01
 私は某コンビニチェーンを経営している27歳の男です。先月うちのコンビニに勤務しだしたパートの人妻とのことを書きます。名前を「ひとみ」と言い、40歳とは見えない若さを感じさせスレンダーで色気のある体に魅かれ即採用となりました。

 今までも何人かのバイトやパートと肉体関係を持ちましたが、その誰よりも私の興味を引き付けるタイプでした。今思えば、面接に訪れた時から私のペットになる運命だったようです。

 今月に入りだいぶ職場にも馴染んできたようで、その明るい性格からパートたちともすっかり仲良くなってきたようです。私はというと日増しに「ひとみ」に対する欲望が膨らみついに行動に移すことにしました。…
ネットで知り合った人妻に中出しが止まらないw【エロ体験談】
2017/07/31 12:10
2017/07/31 12:10
某チャットで知り合った孝子(仮名)と先日会った。
会う前からノーパンで買い物やバイブでオナニーとかいろいろ命令して忠実に聞いてくれていたので孝子にMっ気があるのはわかっていた。

当日は中間地点である静岡で会う約束をした。
その際にノーパンで来ることを命令していた。

孝子に会いノーパンを確認するとそこはすでに濡れていた。
俺は用意したリモコンバイブを駅のトイレで付けさせた。
静岡の市内を散歩しながら人とすれ違う度にスイッチを入れて反応を楽しんだ。

時折「うう・・」と声が聞こえたがおかまいなしにスイッチを入れ続けた。
俺も孝子も限界が来たのでホテルに入った。

ドアを開けてすぐに俺の大きくな…
穴兄弟の悪友と妻と3P【エロ体験談】
2017/07/11 12:10
2017/07/11 12:10
先日に思いがけない体験を妻と経験しました。私35歳、妻28歳、仲のよい夫婦です。

ちなみに妻はスタイルもよく、顔はスザンヌによく似てると言われます。
先日、妻と久しぶりに外食でもと思い、会社から妻に電話を掛けました。

私「もしもし、俺、久しぶりにご飯食べに行く?」
妻「えっ?急にどうしたの、何かあった?」
私「別に、たまにはイイかなって」
妻「ふ~ん、じゃあ今から用意するね」
私「なるべく早くね」

30分後、家に着き・・・。

私「お~い、いくぞ~」
妻「え~っ、もうちょっと待って」

私は妻の声が聞こえる部屋に行き、ドアを開けると妻は下着姿にパンストを履いた状態でした。

妻「あ…
【痴漢・レイプ】女子大生に無理やり挿入(修正)
2015/09/27 16:56
2015/09/27 16:56
女子大生に無理やり挿入した 変態親父です。 今日は俺にセフレが出来た話でもしてみます。 何時ものようにダチの行きつけの居酒屋に 気持ちよく騒いでいると 1人の女性が話しかけてきた 可愛らしいお嬢様のような子だ この女性の名は嬢としよう。 嬢:ダチさんの知り合いですか? と俺に話しかけてくる。 俺:そうですよ、もうかれこれ30年以上の付き合いですかね。 嬢:そうなんですか、えっ・・・いくつですか 俺:三十代後半ですよ 嬢:全然見えません、てぃうかダチさんも・・ 俺:もしかして、ダチの事が気になるの 嬢:違います、良くここであったりするけど幾つなのか聞いてなく…
【レイプ・痴漢】【レイプ】お前のおふくろ美人だけど淫乱だぜ【体験談】【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/04/06 03:21
2017/04/06 03:21
当時、高校二年だった私は、親友だと信じていた同級生に裏切られ、巧妙な策謀に操られるようにして母を無理やり犯してしまいました。それは七年前の出来事でした。ある日を境に、傍目から見ても異様なほど父と母の仲が悪くなりました。それから一ヵ月後、両親は離婚しました。私は母について行きたかったのですが、結局父と家に残ることになり、母は隣町にアパートを借りて一人で暮らし始めました。私にはどうして両親が離婚したのか、その理由がまったく分かりませんでした。父とは完全に縁の切れた母でしたが、私にとっては母親に変わりなく、毎週母のアパートを訪ねて夕食を食べていました。母は私に、「いつも寂しい思いをさせて、ごめんな…
女子高生の私が男湯に入る罰ゲーム
2017/05/21 17:49
2017/05/21 17:49
(ぅぅ・・・絶対無理だよぉぉぉ~) 私の名は千野音衣(ちのねい)。 共学の高校に通っている高3の女性である。 今、私は大型スパ(温泉)施設の入口の前にいる。 今日が週末の上キャンペーン中で、たったの1000円で入浴できるとあって、すごい人混みだ。 こんなに大勢の人が入りに来るスパに、私は堂々と男湯に入らなければいけない。 ひとつ言っとくけど、私は別に露出狂や変態なんかじゃない。 実はクラスの男子たちと賭けをして、私が応援していた高校センバツの野球部が負けたら男湯に入ると言ってしまったからだ。 (ぅぅ・・・延長で負けるなんて・・・) しかし、いくら賭けだからって本気で私を男湯に…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・爆睡女子大生が落としていったケータイ

・香奈(5)?友人(H)に香奈を預けて

・民宿のような小さな宿

・バツイチの姉ちゃんと過激にやってしまった!!(夏休みの沖縄旅行 4日目)

・スーパーで知り合った人妻を寝取って離婚させて結婚したったwww

・【Hな体験】口だけという約束だったのに・・・。

・クリーニング屋の33歳の人妻とのエッチな体験談

・【熟女体験談】関西弁のショタコンオバサンに逆レイプされ、異常なる肉欲おまんこ生活が始まった

・ゲーセンでナンパした女を酔わせてラブホへ

・上司2人がウチに来る目的は、僕の女房です

・覗き常習者の私が見た沢山のマンコの中で最高だったのは女優のマンコだった

・妻と童貞5

・彼女が目の前で友達と種付けセックス。。。

・嫁の姉に欲情して夜這いをかけたらウェルカムだった

・【人妻体験談】旅行中にラグビー部の鬼畜にキメセクレイプで輪姦されてしまった

・★いたって普通のエロ体験です

・父のDVから母を守っているウチに芽生えた性欲

・11年間に渡る不倫の末に気づいた連れ合いへの愛情【体験談】

・【レイプ】若い女性客の膣の中まで入念にマッサージ

・香奈(4)?生実況・・・すっかりエスカレートしてしまった香奈

・愛妻を他人に犯させて悦びを感じている者のひとりです。

・❤主婦の一人旅でナンパされ

・俺のために自分からピルを飲み始めた従順なセフレ

・ベランダで隣の奥さんにオナニーを見せつけた結果www

・子供会の慰労旅行は大乱交スワップパーティー

・心では抵抗していたつもりでしたが・・・

・H体験告白。。友達の旦那、サッカーコーチと不倫セックス

・【人妻体験談】高校受験合格祝いに母のオッパイを吸って赤ちゃんプレイ

・Å子から・・・・・・

・ペットにクンニされて我慢できなくなった私は。。。