寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

人妻になってた彼女(2)

2018/01/14 17:27


左手で持ち上げたパンティを尻の片側にずらしオ○コをあらわにし触れてみるともう既に
大洪水☆ここぞとばかり勢いで跳ね起きSを返してTシャツをたくしあげ乳房とご対面。
右手は既に2本差込み指の腹でクリトリスを擦り上げ第二間接より先で中をかきまぜた。
左手は左の乳房をおおいゆっくり揉みしだき右の乳房を口に含み少しうもれたちっちゃな
乳首を舌でもてあそんだ。乳房はBカップ程度でとがった形をして乳輪はきれいなピンク
で段になっている。ノーブラだと乳首が当たって感じるのは当たり前じゃなかろうか?
♂「オ○コ、汁でじゅるじゅるだよ。」って耳元でささやくと
♀「いゃぁ・あ・あっ・だめっ・言わないで・ぐちゃぐちゃにして、忘れさせて~☆」
と小魚のようにピクピクと反応しながらもファスナーをおろし私の物を手でまさぐった。
求められるという経験のない♂は
可愛げな顔に浮かぶ淫らな♀の表情や波打つような体のしなりと張りの有り
抜けるように白い幼げな体形のアンバランスはまさしくめちゃめちゃにしたい欲望の
ガソリンに火を注ぐものでした。
(いまではさすが主婦とも思えるのですがそんなに経験が・・・?)
張り詰めた私の一物は解き放たれて
勢い良く飛び出し小さい手には収まらないがたやすく握られた。
Sは器用に親指で裏筋をなぞりながら中指でかりをはじいた。うおっきもちい~い♪
私はオ○コに沈めた指を3本にし硬く伸ばして
腹でクリ○リスをこすり上げ指先で内ひだを突きかき回して手を汁まみれにしていた。
左手は硬さの残る乳房を揉むのをやめ段が際立ち飛び出してきた乳く◎をつまんでは
引っ張っている。Sはうめくような声を発しているのは私が唇に吸い付き
よだれまみれの舌を口に挿入しているからであった。
指の動きを早くしてぐちょぐちょと音が大きくなったとき、
その舌を吐き出すように息をして「はぁ・・あ・あっ・あ~♪・・・いっちゃうぅ☆」
「あっ・・あ・だっ・・だめ☆」 と一物の手を放し右手首をつかんで、いやいやと首をふり潤る目がちに小さな声で 「入れて♪・・・おにい・ちゃん・・・♪」
Sは挿入でいくしかないらしい。(旦那に突かれまくっているからか・・?)
もうあらゆる血管がぶちぶちと音を立ててちぎれ踊り
着ているものも脱ぐことを忘れてM字のひざを押して少し腰が浮き気味に股を割る。
赤く潤いあふれる洞窟に下がる短いひだをカリで押し拡げて
クリトリスを竿で擦るように腰をどすんと突き下げる。
入り口はきつい、思わず「う・・うぉっ・・♪」
と、うめいてしまったが
それより「あ・・ああっ~~♪ん・ふっ・・♪」とSの声のほうが大きくかき消された。
小さな体がさらに小さく、くの字になって首にしがみついてきた。
挿入は深く奥は一物より熱く先にツンと四球口が当たる
そしてさらに突くとぐりっとずれる。
根元はきついがほかはさおやカリに粘膜が絡みつく。
もう♂の獣のように腰を振った。
ミニは腹のあたりでシャツは首の辺りで縮み腕で強く抱えて、
「S・・S・・S・・S・・♪」と発射間際の♂に「い・・い・・いぃ・・お兄ちゃん♪」
ぬちゃぬちゃの音が小刻みにおおきくなってSの足が跳ね上がり宙を舞いながら
首にまわした手に力をが入り 「あ・あ・あ・あぁ~~~♪」
といくあえぎに微妙に遅れて、どびゅ・どびゅっ・どく・どく・・・ と
中田氏でさらに腰を突き出してしまった。
荒い息づかいのSの大好きな厚めの下唇に吸い付きながら
余韻に浸っていると時々Sはびくっびくっと痙攣した。
股の力が弱まりSの足が下りてきたので挿入したまま足にはさんで
時折腰を突き出すと先が、四球口に当たってこっちもぶるぶるした。
手は脇腹や尻、太ももの汗で湿ったつるつる感や尖った乳房の形を確かめるように
はいまわした。
「うっ・・ふぅ~~♪」と薄目を開けてこちら側へ帰ってきたようなので、
「ごめん・中にだしちゃった。」というと、首をゆっくり三回左右に振り
「きょう・・・だい・・じょう・ぶ・・・ふぅ・・♪」 
と視点の定まらないようなうつろな目で
「お兄ちゃん、きもちよかった ~~~♪」
と回した腕に力を入れるので先の敏感になっている一物が信号を送るのでまた身震いした。
「Sも凄ぇ~なぁ♪敏感すぎるじゃん♪」
「ばぁ~か☆」☆パンチ☆
ぷぅとふくれたほっぺが可愛い。たまらずチュ~~する。
お互いに軽く吸いながらでもわりと長く。
ねっとりと終わりはつばの糸を引き、見つめ合う。
「シャワー浴びよっか♪」と汗臭さ、バイト臭さが気になったのと
中田氏のことでそう思いついた。
こくっとうなずいた表情は目がきらっとして微笑みがちでやっぱりキュンときた。
軽々と駅弁スタイルでバスルームにいって半立ちの物を抜くと
白いものが太ももをつたって、流れていた。
腰がしっかりしないようで浴槽の端にてをついてふんばっていた。
シャワーを腰の辺りに当てると割れ目を伝って流されるので擦ってあげた。
陰毛が薄いとみえたのだけど擦れて短いのか?
旦那が激しく突くのか側の方は比較的長いものが
生えているが髪の毛のように細くてまばらだ。
首の辺りにもかけながら石鹸で胸をまさぐると突き出た乳首の感触と
尻の割れ目にティムポが挟まれた感触でまたもや素直に反応して硬く膨張してしまった。
「うふっ・・お兄ちゃんのまた大きくなったぁ~♪」
と悪ふざけのようにはしゃぎ声をあげて、
後ろ手に一物を握って半身振り返って横目で微笑んだ。その口元を見てまたキュンとなって、かわいい口に一物をねじ込みたい欲求がむくむくと湧いてきた。
掴んでいた乳房の指をリズミカルに振動させ乳首に刺激を集中させながら背後から
体を引き寄せ唇の隙間に舌をねじり込ませた。
「あぁ・う・ん~~ん♪」感じながらもうめくようにあえぐと♂の舌を包み込むように
唇と舌がねっとり吸い付いてくる。
♀は一物の手を放し乳房を覆う♂の手の上に添え私のリズムを楽しむかのように動き
をあわせてくる。
しばらく硬さのある乳房を揉みながら、唾液の糸を引きずり♂の舌は頬から耳、うな
じから首筋、なめくじがはいまわるかのように肩から健康骨、背筋を滑り下り尻の割
れ目へとたどりつく。
くの字に折れ曲がる体の両乳首を摘み回し
ピンクの内側を卑猥に露出しているひだの割れ目に沿って突き出した舌を数回上下させた。
「あぁ・・♪ い・い・い・・・♪」
と小さくうめく声はバスルームに反響し、ピクッ☆と♀の下腹部に力が入ると
オ○コを押し付けられた。
自然とピンクでむき出しのクリ○リスに吸い付き音をたてながら、
「チュッ・チュッ・チュッ・・♪」ひだを広げるようにピンクのボタンにキスを重ねた。
「あ、あ、あ、あぁ~~♪」とついに♀は前にてをつきながら倒れ込んでしまった。
ゆっくり♀の体を引き上げるように
そして目前に♂の硬くそそりたつ物ののくるようにすると、
♀はひざまずいて片手は根元に他方は球袋へと
♂がつい突き出す勢いそのままニュルと咥え込んだ。
かわいい口いっぱいに物がぬめり込み舌は裏筋を擦り上げのどの奥まで入っているような
一物から球からア○ルのあたりまで、全部を総攻撃されている気持ち良さの
感覚で「うっ♪よすぎ~~♪☆絶えられん・・・・♪」
と私は直感し一生懸命にショートヘアーを揺らしながら前後する♀を
少し上から見下ろし征服欲を満たすのもそこそこにタイルを背に♀を立ち上がらせ
右手で片足をかかえ私はひざを折って下から一物の先をあてた。
傘が入るとあとは一気に♀のひざを上げ股を割る勢いで奥深くまで挿入し夢中で腰を振った。
♀はやっとといった雰囲気で私の首に手を回しぶら下がるような格好で
「あぁあ・あ♪い・い・いぃ~~♪うっ☆ふっ☆あぁ☆うぁ☆あ☆うっ☆うん☆」
と反応が良かった。
四球口の当たる感覚が気持ちよくこらえ切れない感覚が
すぐそこまで来ていた♂は勢いをそのままにやや斜めの結合が深い位置で
ストローク大きく突きまくった。
白濁のオ○コ汁がちらと見えあえぎも「あ・あ・あ・あぁぁぁぁ~♪☆」
と途切れなくなった頃♂もこらえきれずドクッ☆ドクッ☆ドクッ☆ドクッ☆と
中田氏しながら身震いした。
着替えている間や駅までの道すがら
いつも満足する訳ではない旦那とのセックスの話なんか聞きながら
「こいつ確信犯だな★」と感じた。
安全日に早上がりの私のバイト先までわざわざやってきて・・・・。
「女もやりたくなることがある。」をここで知っておいしい体験もできて
次も?と思っていたが子供ができたのを教えられたのは数ヶ月後だった。
もちろん旦那の子なのですが・・・・!
Sちゃんには今でも感謝してます。

人妻になってた彼女1  2







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【レイプ/犯された私】もう母親にも妻にも戻れそうもない 2/2
2016/08/18 08:43
2016/08/18 08:43
私は行こうか行くまいか考えましたが、昨日聞かされた携帯に録音された『あのときの声』のことを思い出して、言うことを聞くしかないと思い、村上君に言われた通り綺麗にお化粧をして、よそ行きの服装に着替えて出かけました。 9時半過ぎに駅前に着くと、ロータリーの一番端に村上君の車が停まっていました。 村上君の家は相当裕福な家庭らしく、彼の愛車はかなり高価なスポーツタイプの外車です。 窓をノックすると助手席に乗るように指で合図する村上君。 私は周りの目を気にしながら恐る恐る乗り込みました。 「昨日のことが忘れられなくてさぁ」 村上君は運転席から私の顔を覗き込むように言いました。 「えっ?・・わ・・忘れられ…
妻の地元のママ友が子供を連れてうちに泊まりに来た
2018/01/27 06:31
2018/01/27 06:31
今もズリネタにしている思い出深い経験がある。 一昨年の夏、妻の地元のママ友が子供を連れてうちに泊まりに来た時の真夏の夜の夢だ。 改めて書く程大した話しじゃないかもしれんけど。 でも今一人で飲んでて暇なので思い出し萌えしながら綴ってみようと思う。 ママ友は少し珍しい名字なのでイニシャルでKさんと表記させてもらう。 うちは以前は妻の地元で生活しており、3年程前に俺の転職の都合で東京に出てきた。 妻とKさんは当時のパート仲間であり、同じ歳の子供がいるせいもあって今も連絡を取り合う仲だ。 Kさんの旦那は中古車屋の営業とかだったと思う。 夏休みにKさんと子共&うちの妻子とで浦安の例の施設へ遊びに…
【レイプ・痴漢体験談】人妻と少年達(3)
2017/02/13 16:19
2017/02/13 16:19
頭の・・・もっと上で固定された。Tシャツの中の膨らみがせり上がり奥様が左右に身体を揺するたび艶かしくTシャツの中で弾んでいる。「いいかげんにしなさい」「こ、こんなことして・・・」手首を上で、掴んでいる先輩を見上げる奥様。初めて見る 奥さまの 非難するような目つき。その隙に、別の先輩が奥さまのTシャツの裾から手を潜り込ませる。はっとする奥様。Tシャツの中を先輩の手が膨らみに向かって登ってゆく。「よしなさいーー」Tシャツの中の双球を 鷲掴みに-----・・・。 Tシャツの中で 先輩の指がうごめいている。 身をよじらせ 手の動きを離そうとする奥様。 「うおーー柔らけーー」 「マシュマロみてーだぜー…
SEXのとき、別人のように情熱的になる彼女
2017/02/20 18:00
2017/02/20 18:00
2年前の夏のことです。
彼女(女子大生・20歳)は、普段話している時とベッドの中では、まるで別人のようです。服を着たまま後ろから抱いて豊かな乳房を優しく持ち上げながらうなじへ唇を這わせると、敏感に感じているらしく、高い声でか細く喘ぎながら、身悶えします。
そのまま座らないでお互いに服を順番に脱がせ合い、最後の下着を脱がせ合うと2人は立ったまま肌をぴったりと合わせます。


もう言葉は要らない二人の肌の触れ合う部分には、まるで電流が走るような感じです。
彼女の唇と口腔を奪い、乳首や乳輪を汚し、熱い蜜壷と秘豆を指で愛撫する頃には、透明な液が溢れ出て太腿にキラキラと光る筋…
酒を飲んで欲情してしまい冴えない同僚を招き入れてしまった体験談
2015/09/17 16:10
2015/09/17 16:10

昨夜、会社の飲み会帰りに家から10分位の場所に住む同僚が…酔った私を送ってくれました。

お酒を飲むと…欲情してしまう私…。昨日は生理前で特に…そうでした。

送ってくれた同僚は、彼女居ない歴何年?って言う程の…サエナイ人だったのに欲情してしまっていた私は、その同僚を家の中に招き入れてしまいました!

そして私から抱きつき困惑する同僚に、キスを迫り…自分から舌を絡めていました。


同僚は恐る恐るといった感じで私の胸や体を触り…私は、触れられている事でビチョビチョに濡れてしまっていたのです。

私も同僚の服を脱がしズボンをおろすと、アソコはカチカチになっていました。

同僚も、このまま進ん…
人妻の巨乳が肩に触れて・・・
2018/07/12 12:10
2018/07/12 12:10
ある日曜日、地元のパークゴルフ協会の大会に俺はいつも通り参加した。
俺は北海道の小さな田舎の町で仕事をしている。
パークゴルフ協会のほとんど人が60歳以上だったが、その中に1人、35歳の人妻(とも子さん)がいた。

その日は風が強く寒い日であったが、15人が参加した。
俺は協会で事務局をしているので、景品などを作ったり、その他の業務をすることになっていた。

会長がくじを引かせ、事務局をやってる僕に引いた人から順番を言ってもらった。

その時、とも子さんが俺の背後にいて、俺の肩におっぱいが触れた。
俺は思わずドキッとした。

(とも子さんの巨乳が俺の肩に今、触れてる・・・)

とも子「わたし1…
営業先で知り合った潮吹きする女性【体験談】
2016/02/07 15:10
2016/02/07 15:10

法人営業をしている僕は、「当社商品を導入したいので、話を伺いたい」との問い合わせがあった会社に訪問した。正直言って、導入規模もそこまで大きくなかったので、「ちょっとめんどくさいな・・・」と思っていた。

訪問してみると、先方の担当者は20歳前後の若い女性2人。一人は美人系、もう一人はおっとり系。最初は乗り気でなかった訪問も、若い女性担当者2人だったので、僕のテンションも急にあがるw

僕は商品の説明を行いながらも、「ずいぶん若い担当者、しかも女性2人。変わった会社だな・・・」と思っていた。商談、打ち合わせを重ねるにあたって、女性2人とも仲良くなっていった。


「2人とも可愛いから、彼氏い…
どこの誰とも知れない男の子供を妊娠する事に・・・
2017/10/15 20:01
2017/10/15 20:01
僕は婚約中の24の彼女を持つ26歳の寝取られ願望のある隠れマゾヒストです。
彼女は大人し目の和風の女性で、色白な肌に長い黒髪と切れ長の目が印象に残ります。
身長は162cm、体重は46kg(恥ずかしがって教えてくれませんがおそらく)、87D-57-85のすばらしい体をしています。
6年前に処女だった彼女と知り合い付き合い始め、やがて長めの交際期間を経て結ばれました。
しかし...僕の押さえていた願望は日増しに強くなっていってしまいました。
そしてとうとうSMサイトで知り合った48のベテランS男性の人に、僕の願望を話し、
そのS男性と契約を結び彼女を調教してもらってます...
その人には…
隣近所のエロい体した美熟女奥さんとセックスした不倫体験談
2016/01/22 20:02
2016/01/22 20:02

隣近所の美熟女奥さんとSEXしてしまいました

私達夫婦は、マンションの3階に住んでます。

夏、窓を開放していると、

隣のよがり声がたまに聞こえてきました。

隣りの人妻は、

肉感的でエロい身体の熟女系奥さんです。

それまで2・3回夫婦同士で麻雀をした事があります。

パイを掻き混ぜる時、

奥さんの指に触れて、

ドキドキしましたが、それだけでした。

ある日の午前、

会社の資料を忘れた事に気付き帰宅。

しかし嫁は留守でした。

しかも家の鍵も忘れていたのです。

どうしてもその日に必要な資料だったので、

ベランダ伝いに入ろうと、

隣のブザーを押…
不倫体験、近所の知り合いの言葉責めで淫乱女にされて
2017/05/06 23:00
2017/05/06 23:00
 

  44歳の主婦です。ご近所の知り合いで、7歳年下の男性から、夫婦で飲みに誘われた時に、意気投合して、旦那がトイレに行っている隙に連絡先を交換してしまいました。ただ話が面白くて、そういったやましい気持ちはその時は全くありませんでした。子供も色々な事情があって、出来ないし、張合いの無い生活につまらなさを感じていたので、彼とのLINEのやり取りは私にとっては、どこか癒されるところでもありました。なんだか寝れなかった時の話です。深夜だったにも関わらず、彼にメッセージを送ると、すぐに返信が来ました。隣に旦那が寝ている中で、しばらく普通の話をしていましたが、時間帯の…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【不倫】妊娠中の友達の旦那と2人きりの事務所で生セックス

・FXで嵌められた慶応卒の女先輩

・やっぱり違う私を女にしてくれた人

・【人妻体験談】夫婦ゲンカをして飛び出してきた同じマンションに住む奥さんとハメまくってヤリまくり、この不倫を止められそうにない

・【レイプ】荒れた中学で起きた性的いじめの実態

・可憐の女店主が全裸で土下座した

・ウブな人妻は旦那しか知らない豊満な女体

・40代兄妹の性交

・俺は聖人君子じゃないからなあ・・・

・【熟女体験談】行きつけのスナックでママと女の子の乳揉みは日常化し、SEXを楽しんだ

・45才の人妻のとても心に残る私の秘密の旅行でした

・【乱交】エアコン修理のおじさん2人に私の体も診てもらった

・凌辱された小学生

・「精液好きです」って女がいるけど・・・

・【寝取られ】Aカップの童顔妻を貧乳好きの変態男に抱かせた

・【熟女体験談】施設で知り合った熟女ヘルパーを口説いて、ホテルで中出しSEXををし、付き合うことになった

・憧れの女性

・弓道部のJKに生挿入したら、ギューッと締めつけてくれた

・私の計画実行(妻を部下に・・・)2

・【オナニー】女子刑務所内のオナニー事情

・「彼氏のよりはるかにおっきい…」といい恥ずかしそうに・・・

・僕と従弟のユウくん

・【不倫】太ももを割って入った主任さんの膝でアソコを擦られて

・「初めてのエッチ」講座

・某地域掲示板の熟女

・【熟女体験談】遅れてやってきた美熟女風俗嬢が本番SEXをさせてくれ、口に受け止めてもらった

・先輩に渡された本で彼女いない歴=年齢がスローセックス覚えた結果

・グリーン車

・【人妻体験談】嫁さんとヤリたいと言ったら、大親友公認で大親友の妻のセフレと鳴った

・一夜のM奴隷交換