寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

人妻になってた彼女(1)

2018/01/14 16:53


いつもドキドキ拝見してます。
なんとなく♂もその気になって過去の経験を書かせてもらいますネ。
初めてのことなのでうまく出来るか心配ですが少しづついきますヨ。
それは私が大学三年生で四回生のときの出来事です。(微妙にダブってるけど)
私がその1Kマンションに引越ししたのは二年生までの一般課程を修了し
それからの専門課程で実験&レポートに追われる毎日を予測してのもので
何の下心もありませんでした。
(でも意と違いこの後、楽しい経験を重ねるのですが・・・)
なにもかもが変わってあっというまに五月になったある日
ファーストフードでバイトしていた私は昼の忙しさの片付け中
何やらじっと見つめられている気がしてそれとなくそのほうの
やや低い視線に目をやると丸顔にショートヘアーの女の子が
こちらに向かって満面の笑顔で軽く手を振っています。
確かに私を見ているけど♂に♀は近い記憶になく何の事やらとしばらくながめていると
ふと明るい笑顔の口元にある私好みで少し厚めの下唇は
そうそう☆Sちゃん☆と想い出したのでした。
何度かコンパの酔った勢いで吸いついたこともある大好きな下唇です。
彼女はわたしよりも二つ年下で前の店で一緒にバイトしていたのです。
(店は変わったけど同じファーストフードね。)
仲は良くて話とか分かり合っていたし相談とかもしたけれど
お互いに恋人いたしなんか兄妹はこんなかなぁ~?って付き合いで
ちょっと好みがずれてることもあったのかなぁ??
思えば一年半ぶりくらいなんだけど
「S~久しぶり~♪元気そうじゃん♪」と言えるほど一見して
爽やかな感じの笑顔や黒目がちで大きな目、さらさらの黒髪に私の肩位までしかない
背丈では中学生???とも思える輝きでした。
一方デニムのミニからのぞく足はむっちりとして♀の匂いを漂わすような
アンバランスは丸襟のだぼっとした体を覆い隠すようなTシャツの
アンバランスとあいまってなにかみょうにドキドキさせられたのでした。
(このTシャツの訳には後で本当に驚かされたのですが・・・・)
「お兄ちゃん♪元気~~☆♪☆」とあのころと変わらない高く澄んだ声の
トーンは今の仕事仲間に聞かれたら恥ずかしいかなぁとなにげに
思ってしまうような響きでした。(本当の兄妹じゃないからかも?)
もっと間近に見ても化粧っけがなく透けるようだけど張りのある色白の肌に
ピンクのリップがみょうに印象的な輝きと白い歯でした。
♂「どうしたの?」
♀「家事にもあきたから気晴らしに遊びに来ちゃった。」
えっ☆そうか前のバイト辞めるとき結婚するって驚いたっけ。
それで今どことなく俺より大人の雰囲気するのか・・・?
確かに前居た所より電車で30分のちょっと都会だけど・・・??
まだ田舎の域を出てねえけど???
と思ったところで
「あとチョットでバイト終わるから、ぶらっとしてまた来て?
 話したいこといっぱいあるから~♪」 と伝えると、
なぜかホットした表情と一緒に寂しげな影が見えた気がしたのです。
「分かった~♪」と言って立ち去る後姿だったのかもしれませんが・・・?
それからあっという間にバイトの時間は過ぎていき約束の時間になりました。
店の前にくるとうつむき加減で待っているSちゃんがいました。
♂「S待った~?」 の問いには笑顔と首を横に振るしぐさの無言で答えた。
とても愛らしく歳相応に思えたが
やっぱり♀は何かこみ上げるものをこらえているようにも見えました。
♂「バイトの後で気持ち悪いから家で着替えちゃっていいかなぁ~?」
マンションは歩いて5分のところにあったし、汗臭いと思チたしまた
この時点では何の下心もなくその後気晴らしに付き合う気でいたそれだけの事であった。
♀「いいよ☆どっち?」 と自然に腕に滑り込みSの暖かさがそこから伝わってきたのは
意外だったけど前の時からそうしていたので懐かしくもあった。
そんな心の波動があって答えはなしに私達は歩き始めていました。
20歳にもならないで結婚したSへの驚きとかそのころのバイトのカップルの
その後とかおしゃべりじゃない私が共通の話題を探しながら話していたのは
なんとなくSの口が重そうな雰囲気を察したせいかもしれないが
別に無理矢理話題を作っていたわけでもなかった。
時折私の腕に触れるSの胸は大きくも柔らかくも感じなかった。
マンションの階段はせまく一人分しか幅がなので自然と腕がはなれてしまって
残念に思ったのはSがデニムミニだったのに気がついたわけではなく
懐かしい温もりから離れたせいだと思う。(と一応言っておこう。)
部屋に入るとすぐ右がキッチンで左は風呂とトイレ、奥に8畳の部屋で向こうは
ベランダだった。窓は開け放しで薄手のカーテンがゆらゆらと風になびいていた。
Sは奥の座卓に正座して物珍しそうにきょろきょろしている。
「お兄ちゃんけっこう片付いてるじゃん。」 私はと言うと
冷蔵庫から飲み物を出しながら生活感のわかないSが主婦業をやっている
不思議さを伝えながら、何を言ったか覚えていない。
やっぱりむっちりと折りたたまれた足に磁石に向かう金属のように
目がいってしまうのだった。そのほかはあどけなさもあり何も変わらない雰囲気なのに
そこだけは何か違う、懐かしさから言うと異質な感覚が体の中に稲妻のように走っていく
のを覚えた。私の知らないSの時間が創り上げたのだろうか?経験か・・・・?
コップを渡す時に気がついた生足なのだ。私の記憶のSは殆んどがストッキングを
はいていたのだった。(バイトだからだが。)
少しずつだけど私のモードにも変化が現れだしたのはこのきっかけからだけどいきなり
スイッチが入ったのはこの後すぐの衝撃的な告白からだった。
(初回のTシャツ絡みの訳ありなのですが・・・。)
私は直ぐにでもシャワーをあびて着替えたかったけどやはり躊躇があって一緒に
ジュースを飲みながら話をする選択をしコップを持ってSの正面ではなく横にすわった。
そして気になっていたTシャツのことにふれた。
♂「Sさぁミニが素敵だけど上はタンクトップとかが良くねぇ?」
ちょっとエロモードに入りかけた私はさぐりをかけてみたのだが
♀「そうゆうのが今着れないの・・・」 
♂「・・・・・?」
♀「肌を出せないし、ノーブラだから・・・」 ♂「・・・・・??」
話の展開についていけず頭の中は真っ白で無言の私にSは訴えかけるような
眼差しでうる目がちにやっとのことで涙をこらえているようだった。
そうか腕を組んだとき柔らかさがなかったのはブラジャーがなかったからなんだ。
とエロモードだけはかろうじて機能していたのだが・・・。
♀「旦那が・・・怒ると・・・殴るの・・・。」 大粒の涙が左右からこぼれおちた。
そしてSはだぶだぶのTシャツの袖を肩まで上げると二の腕あたりに大きなあざが☆
♀「脇にもあってブラジャーすると痛いから・・・」 と言葉を搾り出すように
かみしめた唇はすこし震えていた。 このとき私の中では大きな音をたてて理性の
ブロックは崩れ落ちた。(もともとゆるいのだが・・・。)
様々な思いが火山のように噴出するなか本当の兄でもなく
非力で社会経験の乏しい私には根本的な解決などできるはずはないが
目の前の幼い香りすら残した可愛い妹のような存在をなぐさめることぐらいは出来た。
両腕のうえからゆっくりそして柔らかく抱いてほっぺの涙の跡にチュッとキスし
耳元で 「痛いよねぇ・辛いよねぇ・・・」というとSも壊れてしまったのか
「お兄ちゃん♪」と体ごと抱きついてきて倒れこむように私の上になった。
勢いで私の顔に涙が数滴とんできてみつめあうふたり、ゆっくりとSは私の唇に唇を
重ねたところ私の肩におかれた手に少し力が入り握られた。
私はゆっくり手を背に回したところTシャツはまくれあがっていて張りのある素肌の感触温もりを感じ私の物は刺激に正直にいとも簡単に熱く固く膨張してしまった。
重ねた唇の吸引力を増すとSも返して、おたがいの唾液が混ざり合い舌も重なり合い
ぶちゅぶちゅと激しく音をたてはじめていた。はじかれるかのような肌の反発の背中で
はいまわっていた私の手はするすると下りて左手がミニをたくしあげ右手は
あらわになった尻のねっとりとした吸着間を確かめながら揉んでいた。
Sは息をを荒げはじめ時おり「うっ。」とうめいたり「はぁ~。」と溜息をはいたりして
キスの吸引力の弱まったところで私は舌を突き出して固くしSの口の中へ出し入れして
フェラチオをイメージした。それにSも物をなめ回すように舌をはわせてきた。
胸を見てみたい欲求がかなりの勢いでムクムクと雲のように広がっていた。
パンティは尻の谷間にすっぽり埋まっていたので縄のようにまとめて引くと、割れ目に
食い込んでしまったのかピクと尻が反応したあと
「あっ・あ・あぁ~♪」
と♀のうめき声をもらした。
その表情はいままでの誰よりもエロチックなのだが
どうしても童顔な高校生のイメージがぬぐわれず背徳心さえ物に熱い流れを送り込んで
一層傘が開いて痛く感じるのでした。

人妻になってた彼女1  2







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
40歳のレスの人妻を慰めてやってます
2016/06/09 21:00
2016/06/09 21:00
あぁ~もぅ、もぅ常務さんイッてぇ~お願いぃ~
…横向きの姿勢から片足を私の腰上に乗せ陰部を晒した状態で膣奥深くにペニスを射し込まれ真喜子が喘ぎ声を…園田真喜子(仮名)…うちの会社に勤務する40歳になる所帯持ちの奥さんである。会社の親睦会の帰りに送った時にふとした事から関係ができ、その後度々慰めてやっている。


陰部から流れ出た大量の愛液が挿入した陰茎を伝いシーツに染みを。

あぁ~んイッてぇ~イッてぇ~

まだダメ!

真喜子、狂いそぅ~

仕方ないなぁ~

挿入したまま身体を抱き起こし四っん這いにした体位からピストンを…

あぁ~ああ~イクぅ~

ペニスを抜き真…
教育実習の時に知り合った元生徒たちが女子大生になった時・・・
2016/01/21 02:02
2016/01/21 02:02
俺が教育実習生だった大学4年。

小●校へ行った。配属は小6。地元の田舎の学校だったので、

人擦れしてなくて、平気で飛びついてきておんぶやだっこをねだった。

小6♀だと、もう胸が膨らんでいて大変。勃つことがよくあった。

中でも活発なM美とA子は、二人がかりでやってきて、

俺の股間を握って遊ぶことしばしだった。

教育実習が終わって、M美やA子とは会えなくなったが、

手紙のやりとりをしたり、進路相談にのったりもした。

教員免許を取ったが、大学卒業後、

俺は大学のある関西の某企業に就職した。

彼女たちは同じ中学・高校を経て、

二人とも頑張って神戸の同じ大学に揃って入学した。

昔は一緒に3Pもしてた友人に妻を寝取らせてみた
2015/10/19 11:30
2015/10/19 11:30


俺31 妻27 俺の妻は顔は普通だかスタイルはよく、


後ろからくる男は絶対に振り返るほどのプロポ-ションをしている。




俺もそれにだまされた!?。




俺の友達(親友)も妻の前でよく


「スタイルがよくて羨ましいな〜」と誉めちぎっていた。




俺とその親友♂男(仮名)は独身時代よく遊び女関係も共通で!?


3P、4Pはざらにあった。




今は超美人の彼女と結婚し半年経つ先日、


俺の嫁○美が所用で実家に帰る事になり、


晩飯に呼ばれ、久しぶりに遊びに行った。





飯も食べ…
クラスの可愛い女の子は奥までよく締まる名器だった話
2017/01/16 16:24
2017/01/16 16:24
クラスで気になる女Aがいて彼氏Bは他のクラスにいたが、そいつと俺は特に話をする事も無かった。

良く一緒に帰宅する姿を見てた。


そんなある学校からの帰りにAメシ奢れって声かけてきて彼氏に悪いと言うとBとは喧嘩別れしたと言うので、最近買ったDVDとかの話をしながら、俺の自宅に遊びに来た。


俺は彼女と分かれて一年以上経過してて、彼女が欲しいと思っていた矢先のラッキーだった。

おれの部屋で、カップラーメンすすりながら映画を見てた時、肩に腕回してキス。

抵抗無し。 制服の上から胸を触ると、思った通りに大きかった。

「優しくして・・」という事はOKかな?と、いきなりパン…
【H体験談】妹のオナニーの声に興奮した俺は、妹の初めての男になった
2016/09/30 18:48
2016/09/30 18:48
巨大台風が来た日、
遠くの学校に通っている妹が
自宅に帰れなくなり、
一人暮らししている俺の部屋にやってきた。



妹の学校と実家の中間地点にある俺の家に
ちょくちょく遊びにきた事は今までもあった。



しかし、今回は雨に濡れて来たせいか、
凄く不機嫌そうだった。



どうしたんだ?と聞いてみたら

駅で彼氏と電車が動くの待ってたら、
リアル彼女から電話があってそっちに行ったらしい。





俺の妹がセフレ扱いかよ。



妹の彼氏?セフレに
怒りというよりはガッカリ感が半端ないw

泣くのを必死に堪えていたので、
ドンマイと思って近くのコンビニに
好きなお菓子とジュースを…
【レイプ・痴漢】【逆レイプ】Sな私の強制連続射精【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/04/18 21:39
2017/04/18 21:39
私の彼はどうやらMみたいで、私もSなので強制射精させてます(´∀`)初めて彼としたときはまだ彼がMだってこと知らなくて、普通にやってたんですけど、2回戦目が終わったあたりから何か彼の様子が普通(Mじゃない人??)とは違ってきて、やけに私に責めさせるんです。んで、私が「もしかして犯って欲しいの?」って聞いたら彼は「実は俺Mなんだ、ごめん」って言うんです。私はSですからもちろんOK!って感じになって、その時から射精責めをする事にしました。私とする時はかならず事前に一週間くらい溜めさせておいて、やるときとなったらもう本気です。初めはゆっくり1時間くらい立ったモノには触らないで彼を焦らしていって、そ…
大事なお客さんに嫁を寝取られました・・【人妻・浮気】
2016/04/13 18:05
2016/04/13 18:05
私は中小企業で営業課長をしている45歳のサラリーマンです。 娘も去年他県の私立大学に合格し、1人暮らしをしています。 家のローンに娘への仕送りと出費が多く、妻も昨年からパートで仕事を始めました。 私の会社も景気が良いとは言えず、ボーナスも毎年減少傾向にありました。 そんな時、営業で出向いた建築会社から大きな仕事の話が入ったんです。 部長を始め、社長にまで ”頼むぞ!会社の存続が掛っている仕事だから” と言われ 注目の的でした。 話はとんとん拍子に進み、社長の勧めもあって相手先を接待する事になりました。 当日、部長と待ち合わせ場所の料亭に向かうと、既に取引先の方がお見えになっ…
興奮して服のままセックスをした・・・
2018/02/26 20:01
2018/02/26 20:01
私は42才の専業主婦です。
子供は中学3年生の娘と小学6年生の娘がおります。
子供も手が離れる歳になり、自由な時間がふえたので1年程前から近所のテニススクールに通いだしました。
幸い、主人が会社を経営しているので家計を気にする事無く、今はセレブ生活を満喫しております。
彼と出会ったのは、半年程前でした。
テニススクールで仲良くなったB子さんの家にちょくちょくスクールの終わった後、遊びにいく事が多くなり、B子さんの息子(20才)とたまに顔を合わせるようになりました。
長身で顔も良く「もてるだろうなぁ~」なんて思ってました。

ある日、月に2回程通っている自由が丘のエステに行った時です。
妻の裸エプロン
2017/02/11 22:19
2017/02/11 22:19
私と妻は結婚して10年が経ち、夫婦ともに30歳代になりました。 結婚10年を祝うつもりで近くに住んでいる共通の友人たちを家へ招き、ちょっとしたパーティーを開くことにしました。 私たち夫婦を入れて総勢6組の夫婦たちが当日用意した妻たちの手料理に舌鼓を打ちながら、ビール、焼酎、ウィスキー、日本酒へと、かなりのハイスペースで進んでいきました。 日頃、こんなに揃う事の無い妻たちは、笑い転げながら、昔話に花が咲いていました。 パーティーが始まってから約5時間経ったころ、さすがに友人たちの多くは帰り支度を始め、妻もほろ酔い気分で片付けを始めていました。 そんな中、私の親友Tは、まだ飲み足りない様…
【姉】コーチお姉さんアフターストーリー 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/06/26 18:35
2017/06/26 18:35
2013/10/20 (Sun) おっさんの過去作品 おっさんがかつてAV女優と遊んだ話 沖縄〇俗の思い出を書く 黄金町の思い出を書く おっさんとニューハーフの深い友情物語 まずはコーチお姉さんとの話を聞いてほしい。 なんのこっちゃわからない人はテキトーにおっさんのことを煽っといてください これはおっさんがたしか… いや、たった数日前のお話。 おっさんはコーチのバッグを持った長身のお姉さんをハゲから奪って、鏡の前で体中舐めまわした挙句にセックスし、唾液を飲ませて中出ししちゃった。 なんのこっちゃ。 まあ詳細は前スレをどこかで探してくださいです。 コーチのバッグを持っていた…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・まあいつものセックス大好き妻の話なんだ。

・同じマンションの人妻さんの話です【エロ体験談】

・ノーパン女子校生

・妻が混浴で密着されて性器を…

・他の男の精液

・妻が混浴でハンドマッサージを受ける

・【痴漢】OL風のかなり美人な2人組に満員電車で遊ばれた

・熟女の色気がたまらない義母のデカい尻にぶち込みたくなって…

・知的美人のOLが借金苦で

・【熟女体験談】ツーリング仲間の人妻熟女と生理中に中出しSEX

・出会い系の人妻から、セフレ募集の人妻を紹介された

・変態マゾ性癖の元カノを野外で部下に犯させた【エロ体験談】

・Color

・40過ぎの人妻とやったったw

・自転車に乗れない女

・【人妻体験談】3P乱交浮気をした後に妻に欲情し犯すようにSEXしたくなる変態夫

・■人妻のエロ満足感に対する対価

・小悪魔な元カノに翻弄されて人生初の完全中出し 2【SEX体験談】

・【近親相姦】両親のセックスの声を聞きながら兄と

・今までで興奮した変態的な行為を告白するターイム!

・小悪魔な元カノに翻弄されて人生初の完全中出し 1【SEX体験談】

・後輩との関係

・妻の彼氏と俺の彼女

・人妻さんの膣内の体温を直にチンチンで感じながら・・・

・芸能関係者を旦那に持つ人妻の、美人ゆえの悲惨な過去

・【人妻体験談】初々しい新人若妻デリヘル嬢を調教し、愛人契約を結んだ話

・【熟女体験談】高校時代のカマトト熟女教師は性処理扱い出来る便利な先生だった

・幼馴染のお姉ちゃんと34年ぶりに再会して・・・。

・★エロDNDは遺伝する事を実感

・他人妻のレンタルサービスを行っております