寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

彼氏のこと犯したった その3

2018/01/14 15:57


彼氏が食中毒にかかった時。
(同じ牡蠣食べたのに何故か私だけ無事ww)彼女だもん。
もちろん看病に行きますよ。
我がコスプレコレクションのナース服に乳首とマムコに絆創膏つけてね。
←これが後に悲劇を生むこととなる・・ちなみに我が母、今も現役ナースなのでこのナース服はかなりの本格使用、ていうか本物である。
彼氏の家でナースに着替えるなど無粋なことを私はしない。
もちろん自宅からこの格好だ。
しかし上にコートは羽織る。
一般常識の無い奴など変態の風上にも置けぬ。
途中、男子中高生らしき集団を見つけ、変態おじさんのようにコートの中身を見せたい衝動に駆られるが、我慢して彼氏の家に向かう。
途中でスーパーに寄り、看病に必要なものを買う。-----我ながら出来た彼女だ。
合鍵で部屋に入って様子を見るが、寝てるようなので、彼氏用に買ったポカリを味見と称しコップ2杯ほど飲む。
もちろんポカリの味など知っている。
そして、する事無さ過ぎなのでとりあえず起きた時用にお粥を作る。
ここでもう一度彼氏を見る。
まだ寝てる。
おでこ触ると熱い。
うお、こんなふざけた格好してる場合じゃ無かったな・・少し反省してみたところで猛烈な尿意に襲われる。
トイレに駆け込み何時もどおり排尿するが、なんか変な感じ//そして思い出す。
そういえば、マムコに絆創膏貼ってた。
怪我もしてないのに貼ってた。
急いで外そうとするが、ろくに剃毛もしていなかったので、これ外したら確実にアンダーヘアが凹の反対みたいな形になる。
でもしょうがない。
遅かれ早かれそうなるんだ。
と覚悟を決め、絆創膏を思い切りはがす。
案の定、絆創膏にくっ付いている縮れた下の毛。
しかも、思ったように上手くは抜けなくて、ただ下の毛を抜き毟ったような哀れなアンダーヘア。
一度パイ●ンにして回復を待とうか、でも、回復する時マムコ痒くなるの嫌だー。
と思いながら、絆創膏についている下の毛を弄繰り回す。
と、ここで玄関ベルが鳴る。
急いで下の毛付絆創膏をナースのポッケに入れて出る。
もう、AVならわざわざ買わなくても私に言ってくれたら貸すのにーと思いながら。
玄関先においてある彼氏の苗字の判子まで持って玄関を開ける。
見えたのは、佐川でも黒猫さんでもなくて、会社でヤリマンビッチと有名な美人な女だった。
「ふぁーい♪・・・・・え?」「・・・・・・」先に開封して中身見てやろう。
と意気込んでいた私は超ご機嫌だったが、彼女を見た瞬間ふりーーず!相手もフリーズしている。
しかし、さすがはヤリマンビチ子。
そんな場に慣れているのか回復が早い。
私をジロジロいやらしい眼で視姦した後、フッと小馬鹿にしたようにして「彼氏いる?」あ、言っとくけど、これ私が口説かれてんじゃないよ。
彼氏って言うのは、私の彼氏の名前ね。
分かりづらいから、またAV男優と呼ぶことにする。
「え、AV男優なら今寝てますけど・・・」ビチ子ここで、ムッとする。
あーもう手に取るようにビチ子の考え分かるわー。
どうせナースプレイでもしたと思ってるんでしょ?ぁあん?おじちゃんに言ってごらん?と心で言葉攻めを繰り返せば、「AV男優のこと勝手に看病してんじゃないわよ!!」と何か物凄く硬いものが入ったコンビニの袋を投げつけられる。
フッ、帰宅部なめんなよ。
 腹にクリーンヒットした私が「うっ」とうずくまっている間にビチ子がAV男優宅に侵入した。
私に当たった衝撃で玄関に飛び出たハーゲンダッツ×5を見て、よっしゃー抹茶あるじゃん。
これ私のね。
と思っていた私の耳にビチ子とAV男優の怒鳴りあいが聞こえてきた。
とりあえず、ハーゲンダッツ溶けたら勿体無いので冷凍庫に保管してからAV男優の部屋に向かう。
しかしビチ子金持ちなんかなーコンビニでハーゲンダッツとかwwスーパーだと特売日あんのにw情弱乙wwwとかのほほんとしながらAV男優の部屋の扉開ける。
顔色めちゃ悪な彼氏の首を絞めているように見えるビチ子、それにめちゃ抵抗している男優。
思いっきり修羅場な光景に一瞬驚いたけど、とりあえずビチ子止めようと近寄る。
そしたら、ビチ子の矛先こちらに向いちゃった。
確実にやばい眼で私の上に馬乗りになるビチ子。
やべえ、こいつ完全メンヘラじゃねえか。
そして、髪引っ張られたり、殴られたりする。
やめてー私もう下の毛ぐちゃぐちゃなのに、上の毛までめちゃめちゃにしちゃらめー!と思ってると、彼氏がビチ子押したのか殴ったのかよく分かんないけど、とりあえず奇声上げながら馬乗り状態が崩れる。
そして彼氏に救い出される。
過去の事だから、ちょっと面白おかしく書いてるけど、実はもうここでガクブル大号泣wwそして、抱き合う私たちを見てまだガルガル言っているビチ子。
色々言ってたけど、浮気だ、殺してやる、とうわ言のように叫ぶビチ子。
と、ここで救世主登場。
警察である。
凄い物音や叫び声、泣き声などなどで心配になった隣人の人が通報してくれたらしい。
ちなみにここまでビチ子訪問から30分くらい。
ビチ子訪問の際、かぎ閉めるの忘れてたらしく、突入してきた警察2名+大家さん。
そして取り押さえられる、ビチ子。
ざまあwwと思っていたら、警察の一人が凄い不審そうに私を見て「そちらは?」冷静に「あ、彼女なので大丈夫です」 と返す彼氏。
そして、この日は彼氏宅に泊まる。
警察やらの調書?みたいなのが終わってから、急に体調の悪くなった彼氏は2,3回ゲロ吐いて寝た。
もらいゲロなんてやわなもんにはならない私は、彼のゲロを処理した後、ビチ子の差し入れのハーゲンダッツを全て食らい尽くしてやった。
そして次の日、なにぶんナース服しかないので、かなりの早起きをしてAV男優の新たなお粥を作ってから、一旦自宅に戻る。
昨日のお粥は私の朝ごはんにした。
水吸いまくってて、どろどろだった。
そして、顔洗うのに鏡見て絶望する。
顔中に蚯蚓腫れやら、青あざが発生している。
我ながら気持ち悪い。
よくこの顔で家まで帰ってきたな。
でも会社を休むわけにはいかないので、化粧を濃くしてみる。
うむ、いい感じ。
しかし、出勤とほぼ同時にチャラ男先輩に「どしたの?」と言われる。
それを無視して、上司に書類を出せば「その顔面はどうしたんだ?」と言われる。
そんなに化粧濃いかな?と思い、トイレに駆け込むとなんか朝見た時よりも蚯蚓腫れが悪化している。
これがビチ子の呪い・・恐るべし。
なんとか抗おうと更に化粧を濃く塗ろうとしたところで、噂好きの先輩登場。
オアシズの大久保さんに似てるから大久保さんと呼ぶことにする。
「ねえ、私ちゃん。正直に言って。それ男優君にやられたの?」なんか深刻そうな顔をして聞いてくる大久保さん。
なんでも、この女の情報収集能力はCIAでも注目されているらしい。
「え?違いますけど・・」「嘘なんてつかなくていいのよ?」本当に親身になってくれそうな顔してるけど、お前、ネタ集めたいだけだろ。
「いや、あの。そういえばなんですけど、ビチ子さんとAV男優さんって付き合ってました?」ビチ子の名前が出た瞬間、全てを察したのか、ちょっとつまらなそうな顔する大久保さん。
「あービチ子にやられたの?それ」「はい・・」「実はね、あの子元はうちの課所属だったんだけど、AV男優君とチャラ男君と二股かけてて、まあAV男優君の方が本命だったらしいんだけど、ある日それが両方に知られちゃって」私は確信した。
絶対バラしたのコイツだ。
「で、両方に振られて、其処まではまあ良いんだけど別れてからAV男優くんに嫌がらせ始めちゃったのね。業務に支障が出るくらい酷い奴。それでソレもある日ばれちゃって、広報に飛ばされちゃったの。」私は確信した。
絶対バラしたのコイツだ。
「で、それでもAV男優くんに付きまとってたらしいんだけど、男優くん新しい彼女出来て、それ知ってビチ子、怒りに狂って、色んな所で彼女殺す、とか言ってたみたい」あははー超怖いよねー。
でもホントにするとはねー。
行動力凄いよねーなんて笑う大久保さんに殺意が沸いた。
言えや!ソレ一番大事だろうが!「それってもしかして私のことですよね・・・」「もしかしなくてもね。私ちゃん、男優くんと付き合ってるのに加えてチャラ男くんとも仲いいじゃん?」「いや、よくないですね」「まあ、それがビチ子としては面白くないみたいよー」大久保さんは基本、人の話を聞かない。
「でも、完璧に男優さんとは切れてるんですよね?」「うん、そりゃあもう男優くん凄かったよ、ビチ子に泣いて縋られても嫌だの一点張りだし。そいで、しばらくずっとフリーでビチ子も、周りにまだ可能性有るとか言ってたみたいだし。」怖い、ビチ子怖い・・「どうしましょう大久保さん。昨日で私顔バレちゃったし。私殺されませんかね?」「あー大丈夫大丈夫。私ちゃんの顔ならずっと前から知ってるし。ほら、食堂とかでよく睨まれてたじゃん。」「え・・・」あれ、完全に大久保さんが睨まれてると思ってた。
だってあの人がヤリマンビチ子だって教えてくれたの大久保さんだし・・「まあ大丈夫だって。多分、男優くん家に私ちゃん居て頭に血が上っただけだって。」えー超無責任。
「あ、あと部長が今日帰って良いって。その顔病院行った方が良いんじゃない?」「マジすか?有給ですかね?有給じゃないんなら絶対残りますけど・・」「交渉しといてあげるよ。とにかく、家帰って、化粧落として冷やしたほうがいいよ。」大久保さんに初めて感謝した。
会社出て、彼氏の家に行こうか行かまいか悩んでたら、丁度メールが入った。
「昨日ごめんね。あんまよく覚えてないんだけど、大久保さんと…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【JDのエッチ体験談】晴れてセフレを作った淫乱JDの手記
2017/06/12 23:00
2017/06/12 23:00
今年の4月から女子大生やっています。 ようやく大学にも慣れてきた頃かな。 そうすると、男が欲しくなりますよね。 え? ならないって? でも、あたしはなるんです。 高校の時は、だって、ずっと男がいたから。 週1~2のペースでエッチしてました。 といっても、恋人じゃなくて、ちょっと気が合う男の子の友達で、高2の時に彼氏と別れて淋しくしてたときに、勢いでエッチしたのがきっかけでした。 だから、恋人じゃないんです。 大学に入って、京都に下宿して、恋人だったらそれでも続くんだろうけれど、「セックス付き男友達」 なんて、離れてしまうと、わざわざ会いに行ったり来たりはしませんよねえ。 …
【忘れられない体験】お兄ちゃん大好き
2016/07/14 13:59
2016/07/14 13:59
未だ小学5年の時2歳上の兄と何の罪悪感も無くキスしたり触りっこして遊んでいました。 只それは 悪い事とは 思っていませんでしたが親に言っては いけない気がしていました。 発端は なんだったのか・・・ 未だ 兄と同じ部屋だったので着替えるのも気にした事が無く 勿論兄のも見ていて 何時ものように 母が「2人ともお風呂に入りなさい」その言葉ににも疑いも無かったから2人で入り 「オイ女って何処からオシッコするの」 -----ルミは 足を開き 「ココからだよ・・・」 とオマンコのあたりを指差しました。 「お兄ちゃんは ココからでしょう」って兄のチンチンを触り・・・ 気が付くとチンチンが大きくなってきま…
処女を調教した!
2017/02/18 05:01
2017/02/18 05:01
544 けん 2012/07/26(木) 21:57:41.13 ID:b+Oppozu0 処女とチャHして調教した話 545 けん 2012/07/26(木) 21:59:37.60 ID:b+Oppozu0 もう5年くらい前。俺は25、一人暮らしだったかな。 その時彼女はいたんだけど、少し疎遠になってた。 今は入れないけどツーショットチャットで夜暇つぶししていた。 546 けん 2012/07/26(木) 22:01:58.53 ID:b+Oppozu0 タイトルは「チャHしたい女性」てな感じだったと思う。 その時「みか」って子が入ってきた。 OL,20歳って言ってたかな。 最初たわいな…
【女子のエッチ体験談】エッチがしたいときに私を呼び出すSさん
2016/04/07 22:15
2016/04/07 22:15
私には好きな人がいます。

その人とは付き合ってないんだけど、彼(Sさん)はエッチがしたいときに私を呼び出します。
彼は私の気持ちを知っててエッチ友達にしてるんです。

この前も呼び出されて彼の部屋に行きました。
部屋に入るとすぐに裸にされました。
私が彼の愛撫を待っていると立ち上がってビデオをセットしはじめたんです。
私が嫌がっても笑って無視です。




そして、そこからはSさんの命令に従うことになりました。
最初はフェラと言われて、横たわっている彼にしゃぶりつきます。
彼に後ろから胸をもまれながら足を広げて自分でクリを転がします。
我慢できなくなって彼を押し…
上京して一人暮らししてる甥と肉体関係を持ってしまった私・・・
2017/11/03 20:02
2017/11/03 20:02
子供を幼稚園に送った後、私は甥のアパートへ向かう。

浪人生の甥、守は都内の予備校に通うため上京して一人暮らし。

姉に頼まれて食生活などの世話を見てやっている。

私が嫁ぐまでは実家に一緒に暮らしていて、

年齢もあまり変わらないから弟のようで可愛い。

こうして昼間、掃除・洗濯をしに行くのが日課になっている。

「ま?た昼間から寝てて・・・起きなさいっ!」

「んん・・・、美里さん、まだ9時だよ、もっと寝かせてよ」

「昼型の生活にしなきゃ駄目でしょ。頭回らなくなるよ」

「わかったよ・・・、でも後10分寝かせて、オバサン」

「20代の女性に向かってオバサン呼ばわりしないでよっ!」
24歳の若いカップルと知り合って彼女をホテルに 続11編【エッチ体験談】
2016/08/04 20:12
2016/08/04 20:12
前編は以下のとおり そこからは彼女の頭を掴みながらのイラマチオ 「んっ、ぐぅ、う、んっんっんっ……!」 かなり喉奥に入れても我慢するようになっているのでお構いなし。 「Fとやったんだから、俺とAがやってもいいよな?」 「○○は彼氏いるもんな」 と言葉責め 彼女は返事が出来るわけもなく、ただ苦しそうな声と ジュポジュポという音だけが聞こえる。 一旦動かすの止め、彼女を休ませる。 咥えたまま「ふーっ、ふーっ」と呼吸をする彼女 「どうする、止めるか?」と優しく尋ねると首を横に振る 「あと少し頑張れるか?」頷く彼女 「可愛いよ、ありがとう」と頭を撫で、…
【近親相姦体験告白】 近親相姦チャット ログ その2
2016/05/23 01:44
2016/05/23 01:44
妻と息子の近親相姦に悩む男、ひとしのちゃっと第2弾。ゆきここんにちはひとしこんにちはひとしはじめまして。よろしくお願いします。ゆきこよりしくお願いしますゆきこ38歳ですひとし私も38です。ひとし妻は40、息子は中3です。ゆきこ辛くないですか?ひとしうーん、つらいというよりも、ひとし今は複雑な気持ちですねひとし今、一番大事なのは、ひとし何よりも息子の受験だと思うので、ひとしそれが無事に終わるまでは、波風を立てないでおこうと決めました。ひとしおかしいでしょうか。ゆきこ受験が終ったら・・・ゆきこいいえひとしどうするかは、決めていません。 ゆきこ実は、私も息子と・・・ひとし関係がおありなんですねゆ…
人の多いパーキングでカーセクを満喫
2017/04/15 21:46
2017/04/15 21:46
99 :えっちな18禁さん :2014/08/10(日) 14:37:38.65 厳密には屋外じゃないんだけど。 ミニバンの後部をフラットにしてセミダブルのエアベッドを敷き床面を 上げて外からの死角を減らし、ウィンドウガラスは後部とリアにミラータイプの フィルムを施工して自作のマジックミラー号を満喫してます。 プレイ場所は都内の繁華街、なるべく人通りの多いコインパーキングを 選び前向き駐車がポイント。 先週末は人気ラーメン店の行列が車のすぐ側まで伸びて、並んでる 人達の声が聞こえるくらいだった。 エアベッドが振動を吸収してくれるから車が不自然にギシギシ揺れることもない。 最…
夫の出張中に娘の家庭教師の先生と
2017/04/30 13:18
2017/04/30 13:18
私、綾子は45歳で専業主婦です。
娘は小学5年生。
息子は小学2年生です。
娘をある大学の付属中学へ編入させるために、大学生の河口君を家庭教師にお願いしています。
工学部2年生の学生です。
ある水曜日の夜、河口先生を彼のマンションまでお送りしました。
主人が遠隔地へ研修で出かけていましたので・・・。
先生に、「部屋に上がられませんか?」と言われたので、紅茶をいただくことにしました。
彼はブランデーを垂らしましたが、私は車の運転がありますからアルコールはいただけません。

4月から教えていただいていますから誠実な人柄と判断していました。
私たちの母校の後輩でもありますから信…
[風俗嬢が知り合い] イメクラに行ったら同期の女の子が出てきました・・・
2016/01/04 21:50
2016/01/04 21:50
俺は愛○県の岡○市というところに住んでいます。  仕事場は遠く、中心部に働きに行ってます。かなり遠くてうんざりします。  そんな俺の楽しみは風俗に行くことでした。  いつもは繁華街の風俗店を転々としていたのですが、その日は残業で遅くなり、なんとなくムラムラしてて風俗に行きたい気持ちと早く家に帰りたいという気持ちが交差していて、仕方なく地元の風俗店に行くことにしました。 俺はイメクラでイメージプレイをすることが好きでそれで性欲を処理していました。  ふと見つけたイメクラで、あまり目立たないけど何となく惹かれ、その店に入ることにしました。  そして選ぶは夜這いコース。これはかなり好きで…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・爆睡女子大生が落としていったケータイ

・香奈(5)?友人(H)に香奈を預けて

・髪を乱した母が、驚いた表情でこちらを見つめている・・・

・女房の秘密【体験談】

・【Hな体験】心を病んだ姉に襲われかけた

・民宿のような小さな宿

・バツイチの姉ちゃんと過激にやってしまった!!(夏休みの沖縄旅行 4日目)

・スーパーで知り合った人妻を寝取って離婚させて結婚したったwww

・ツレの家で遊んでたら、目の前で可愛い憧れのあの子が金髪にやられた

・姉の友達とヤリまくり、彼女の結婚式の後もやりました

・ゲーセンでナンパした女を酔わせてラブホへ

・【SM・調教】Sな旦那に舐め犬プレイをお願いしたら・・・

・上司2人がウチに来る目的は、僕の女房です

・妻と童貞5

・彼女が目の前で友達と種付けセックス。。。

・嫁の姉に欲情して夜這いをかけたらウェルカムだった

・【人妻体験談】旅行中にラグビー部の鬼畜にキメセクレイプで輪姦されてしまった

・一度でいいから全裸でコートのどきどき感を味わってみたいという好奇心を持つ自分

・韓国人通訳の人妻は、激しく淫らだった

・★いたって普通のエロ体験です

・父のDVから母を守っているウチに芽生えた性欲

・【レイプ】若い女性客の膣の中まで入念にマッサージ

・愛妻を他人に犯させて悦びを感じている者のひとりです。

・俺のために自分からピルを飲み始めた従順なセフレ

・美佐子2

・ベランダで隣の奥さんにオナニーを見せつけた結果www

・美佐子1

・H体験告白。。友達の旦那、サッカーコーチと不倫セックス

・Å子から・・・・・・

・ペットにクンニされて我慢できなくなった私は。。。