寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

※僕が結婚をためらう理由は、地元のイヤラシいしきたりのせいです5(転載禁止)

2018/01/14 13:18




『私と別れたいなら、そう言えばいいじゃない! そんな作り話してまで別れたいって思ってたの?』
絵理奈は、泣きながら言った。僕は、絵理奈が怒るのも仕方ないと思っていた。こんな話、作り話にしか思えないはずだ。
僕は、ある程度予想通りのリアクションだったので、それほど慌てずに対処できた。

僕は、絵理奈に謝りながら説明を続ける。そして、さやかさんに会って話を聞いて欲しいと提案した。こうなることを予想して、さやかさんには話を通してある。さやかさんは、快く協力してくれると言ってくれた。僕は、さやかさんと肉体関係を持ってしまっているだけに、絵理奈とさやかさんを会わせるのには抵抗はある。でも、これしかないとも思っていた。

そして、不信感と不安でいっぱいの絵理奈と、さやかさんを引き合わせる日が来た。地元に戻るのは人目についてしまうので、さやかさんがわざわざ出てきてくれた。電車では9時間近くかかるので、飛行機でやって来てくれたようだ。

『こんにちは。絵理奈さん? 本当に可愛いのね。隆行君が自慢するわけねぇ〜』
さやかさんは、挨拶もそこそこに絵理奈に話しかける。相変わらず清楚でおしとやかな雰囲気だ。とても子供が三人もいるとは思えない若々しさも持っている。
でも、僕はこの清楚な顔の下にある、淫らすぎる顔を知っている。さやかさんに誘われ、何度も何度もセックスをした。僕は、笑顔で挨拶をしながらも、正直少し勃起しかけていた。
『そんな事ないです。さやかさんの方が、ずっと綺麗です』
絵理奈は、さやかさんの美しさに少し気圧されているような感じがする。でも、僕から見たら二人とも本当に美人だと思う。そして、どことなく雰囲気が似ているというか、姉妹に見えなくもない。

『ふふ。ありがとう。これも、しきたりのおかげなのかもね。じゃあ、隆行君の家に行こうかしら?』
さやかさんは、少し意味ありげな言い方をして微笑んだ。移動する間、二人は普通の女子の会話をしていた。東京のショップの話や、服や化粧品の話、カフェの話等々だ。とてもこれからあの狂ったしきたりの話をするとは思えない雰囲気だ。

『へぇ、綺麗にしてるのね。絵理奈ちゃんがしてあげてるのかしら?』
さやかさんは、僕の部屋を見て言う。確かに、いつも絵理奈が綺麗にしてくれている。ほとんど同棲しているようなものなので、いつの間にかそんな感じになっていた。

絵理奈は、さっきまでとはうって変わって緊張した顔になっている。
『そんなに緊張しないでね。私も最初は動揺したし迷ったけど、いまは幸せよ。本当に幸せ』
さやかさんは、噛みしめるように言う。
『で、でも、違う人に抱かれるんですよね? いつでも受け入れなきゃダメなんですよね?』
絵理奈は、不安そうな顔で質問する。
『そうよ。でも、みんな良い人よ。とっても大事にしてくれるわ。間違えないで。無理矢理犯されるわけじゃないのよ』
さやかさんは、落ち着いた口調で話を続ける。絵理奈は、色々と疑問をぶつけていき、さやかさんはそれに答える。

『……最初はイヤだったんですよね?』
『そうね。もちろんイヤだったわ』
『じゃあ、いつからイヤじゃなくなったんですか?』
絵理奈は突っ込んだ質問をする。
『……最初の時からよ。イヤだったのは、入れられる直前までだったわ。大勢に見られながら入れられて、すぐにイッちゃったわ』
さやかさんは、そんな説明をする。僕は、その瞬間を見ていた。確かに、入れられたときのさやかさんは、どう見ても嫌がってなかった。

『……ご主人さんはイヤじゃなかったんですか?』
『そりゃ、イヤがってたわよ。でも、あの人も私と同じ。その日のうちに目覚めちゃったの』
さやかさんがそんな説明をする。
『えっ? 目覚める?』
意味がわからないという顔の絵理奈。無理もないと思う。
『そう。寝取られ性癖ってヤツね。聞いたことない?』
さやかさんが絵理奈に質問する。
『それって、奥さんや恋人を他人に抱かせて興奮しちゃうって言うヤツですか?』
絵理奈は、ちゃんと知っているようだ。
『そうよ。でも、彼は寝取られ性癖の一番すごいヤツで、寝取られマゾってタイプかな?』
さやかさんは、そんな説明をする。当然、絵理奈はそれの意味を聞いた。

『そうね。見せた方が早いかもね。隆行君、ちょっとコーヒーでも飲んできて。さすがに君には見せられないから』
さやかさんはそんな事を言う。僕は、そんな風に言われて少し寂しいと思いながらも、絵理奈に僕との関係を秘密にしようという気遣いだなと思い、部屋を出た。

そして、たっぷり1時間くらい経った後、電話で呼び戻された。
『ありがとう。よくわかったよ。ちょっと考えさせて』
絵理奈は、かなり落ち着いた顔になっていた。
『じゃあ、一緒に駅まで行こうかな?』
さやかさんは、絵理奈に声をかける。絵理奈は、今日はもう帰る気持ちのようで、さやかさんにはいと言って帰り支度を始めた。

僕は、どうなるだろうなと思いながら、正直さやかさんの事を思い出していた。というよりも、さやかさんとの乱れた日々を思い出していた。

さやかさんとは、本当に沢山セックスをした。さやかさんの1年のお勤めが終わったあとに、本当に沢山した。さやかさんは、他の奥さんと違って、1年のお勤め後は漁師達とセックスをしなくなった。たぶん、次期社長の嫁という立場もあっての事だと思う。
さやかさんは、その欲求不満を僕にぶつけていたのだと思う。

すると、インターホンが鳴った。僕は、もしかして里奈が戻ってきたのかな? と、思い、電話に出ずにすぐドアを開けた。そこにいたのはさやかさんだった。

『戻ってきちゃった。隆行君の顔見たら、我慢できなくなっちゃったよ』
さやかさんはそう言って抱きついてきた。そして、僕にキスをしながらペニスをまさぐってくる。息遣いが荒く、僕に抱きつく力も強い。
舌が荒々しく僕の口の中をかき混ぜ、痛いくらいに吸い付いてきたりもする。僕は、一気に興奮状態になってしまった。
それでも僕は、
「ダメです。絵理奈が……」
と、言った。
『大丈夫よ。だって、絵理奈ちゃんはみんなに抱かれるんでしょ? 私とするくらい、たいしたことじゃないわ』
さやかさんは、興奮した顔のまま言う。そして、僕のズボンのボタンに指をかけて脱がせてくる。あっという間にペニスが剥き出しになった僕。理性が飛びそうだ。

『ふふ。やっぱりこれが一番好きよ』
さやかさんはそんな事を言いながら、躊躇なく僕のペニスをくわえてきた。すぐに舌が絡みついてきて、強烈なバキュームも始まる。僕は、すでに射精感すらわき上がってきてしまった。

『美味しい。それに、すごく固いわ。彼女とはあまりしていないの?』
さやかさんは、さっきの清楚な顔は消え失せて、淫乱な痴女のようになっている。僕は、最近はしきたりの件でギクシャクしていて、セックスしていないと話した。
『じゃあ、今日はたっぷり出来るわね。昔みたいに、おまんこザーメンで溢れさせてくれるでしょ?』
さやかさんは、フェラチオしながら僕にそんな事を言う。上気した顔、荒い息遣い、そして、見下ろす形になっているので胸元やスカートの中まで丸見えだ。さやかさんは、一時よりもかなりスリムになっている。でも、昔の痩せすぎな感じまでは戻っていない。胸の大きさは、たぶんそれでもDカップくらいはあるんじゃないかと思う。

そして、スカートの奥には下着はなかった。全くの無毛のアソコに、肉便器と書かれた入れ墨がはっきり見えている。へアを伸ばして隠す気はないのだろうか? 子供には、どうやって説明しているのだろう?

「そ、それ、消さないんですか?」
僕は、つい聞いてしまった。
『え? 消さないわよ。だって、本当のことだもの』
さやかさんは、さらに脚を広げて言う。よりクッキリ見えてきたアソコ。クリトリスに、ピアスがぶら下がっているのが見えた。僕が驚いていると、
『可愛いでしょ? パパの趣味なのよ』
と、笑顔で言ってきた。
「兄とは、その……してるんですか?」
僕は、兄との事を質問した。
『してないわよ。私がされるのを見てるだけよ』
さやかさんは、僕のペニスを弄びながら言う。
「えっ!? またみんなとしてるんですか?」
驚きのあまり声が大きくなってしまった。
『違うわよ。全然関係ない人達よ。ネットで探したりした単独さんよ』
さやかさんは涼しい顔で言う。やっぱり、さやかさんも淫乱が抜けなかったんだなと思った。結局、あの集落の奥様方は全員淫乱だ。1年のお勤め後も、公然とセックスを続けている人ばかりだ。さやかさんも、本当はそうしたいんだろうなと感じた。
「そんな事してるんですか? どうして兄としないんですか?」
『だって、パパがしてくれないんだもの。どうしても見たいって、聞かないの』
さやかさんが変化したように、兄も変化してしまったのはわかっていたが、改善する見込はなさそうだ。

『ほら、早くして。もう、こんなになってるのよ。ずっと隆行君の入れて欲しいって思ってたんだから』
そう言って、さやかさんはアソコを指で拡げ始めた。すぐにタラぁっと蜜が流れ出て、フローリングの床に落ちていく。あっという間に液だまりが出来てしまった。

僕は、そんな卑猥なさやかさんを前に、もう我慢できなくなってしまった。さやかさんを押し倒すように床に寝かせると、スカートをまくり上げてペニスを突き立てた。…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
[人妻とのエッチ体験談] 嫁のママ友のデカパイ人妻にパイズリしてもらった
2015/12/27 20:54
2015/12/27 20:54
356:えっちな18禁さん[sage]:2013/01/20(日) 20:07:46.90 ID:WiBYMOUs0 夏頃の話だが、嫁のママ友の家でおいしい思いをした。 去年の7月頃だったかな? 嫁のママ友(子供の幼稚園が同じ、旦那は単身赴任、歳は38)が大掛かりな部屋の模様替えをするから、仲の良い嫁が手伝いに行く事になった。 重いものもあるから俺にも来いと借り出されて、せっかくの休み何で俺まで…と渋々ついて行った。 7月で暑かったにも関わらず、そのママ友(尚美さん)は節電でエアコンかけてなくて、正直帰りたいと思った。 だけど、お互いの家をしょっちゅう行き来する仲で、俺も交えてウチ飲…
★転勤先のアパート住民の未亡人と
2017/07/01 14:46
2017/07/01 14:46
 会社に着いたら、ガヤガヤと廊下の連絡自己が、書いてある黒板に紙が張り出されていた。41歳の俺に転勤命令、目の前が、真っ暗になりふらついた。家に帰って話をしたら行ってらしゃいの言葉

 函館のアパートにやってきた歌の詩では無いけれど、はるばるきたぜ函館・・アパートに住み付くようになったら隣の部屋の未亡人と話をするようになった。そんな日々が、続く仲、奥さんは俺に愚痴をこぼしたいらしく私の話を聞いてと言ってきた。

 とりあいず話を聞きますから、21時頃に俺の部屋に来てくださいと言ったら、奥さんが、21時頃に俺の部屋にやってきたので部屋の中に通した。テイブルの上にウエスキーとコップを置いておい…
【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】
2015/09/20 12:28
2015/09/20 12:28
【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】1【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】パッケージ この作品の詳しい情報とサンプル動画はこちらタイトル: 嫁の様子がおかしい。 【寝取らせ 盗撮 記録映像】 松嶋葵  出演者: 松嶋葵【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】2【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】3 この作品の詳しい情報とサンプル動画はこちら【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】c1【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】c2【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】c3【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】c4【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】c5【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】c6【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】c7【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】4【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】5【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】6 この作品の詳しい情報とサンプル動画はこちら【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】c8【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】c9【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】c10【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】c11【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】c12【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】c13【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】c14【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】c15【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】7【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】9 この作品の詳しい情報とサンプル動画はこちら【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】c16【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】c17【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】c18【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】c19【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】c20【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】c21【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】c22【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】c23【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】c24【寝取られ】セックスレス気味だった妻に間男を仕向けてみた結果【体験談】c25 この作品の詳しい情報とサンプル動画はこちら
友達の幸恵と飲みに行った嫁
2017/02/02 15:19
2017/02/02 15:19
俺の嫁が、友達の幸恵と飲みに行くことになった。 嫁が友達と飲みにいくなんて久しぶりなことなので快く送り出した。 夜の10時くらいに一度電話があって、「これからカラオケに行ってもいい?」と言って来た。 たまにだし、まあいいか、と思い「遅くなっても連絡くれたら迎えにいくよ」と言ってOKした。 ちなみにカラオケは車で30分くらい行ったところにある。 俺は12時位には帰ってくるだろうと思っていた。 だけど12時になっても連絡はなく、1時には頭にきて電話をした。 そしたら、えらい酔っ払った声で「もしもし~~」と電話に出た。 カラオケの騒音で、ほとんど何を言ってるかわからない。 なんか、…
【近親相姦】一緒に飲んで酔っ払った母を犯してしまったらしい
2016/08/01 00:00
2016/08/01 00:00
母は41歳。近所の衣料品店でパート販売員をしてる。俺は学生で18歳。親父が単身赴任中なんで母子2人暮らしだ。 特別に仲が良くも悪くもない、まあ普通の親子だと思う。 母のスペックか?う~ん、適当に想像してくれ・・・じゃダメか?身長166センチで、中肉だがガッチリ系。昔は「ワカパイ似」と自称してた。胸とケツは結構デカいが、当然エロ妄想の対象外。オカズにしたこともない。 その日、外で夕飯を食って帰ったら、母が独りで酒を飲んでた。『ピンガ』とかいう南米の焼酎(?)で、職場の同僚からお土産で貰ったという。母は親父の晩酌にも付き合わないし、下戸だと思ってたから意外。本人が言うに、アル…
【レイプ・痴漢】【痴漢・痴女】サークルのパーティー【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/05/06 20:16
2017/05/06 20:16
彼女と知り合ったのは、K大のサークルのパーティーでした。伝統的に、OBを交えての交歓パーティーが毎年開かれるのです。彼女は1年生で、会場でも際立って目立った存在でした。うちの大学はどちらかと言うと、『お坊ちゃん』『お嬢さん』が多いのですが、彼女は小学校から女子校育ちでまさに『箱入り娘』だったのです。大学で初めて親元を離れた地方の名士のお嬢さんでした。そのような彼女がどうして僕の彼女になったかと言えば、彼女に興味はあったものの、あまりの可愛さに気後れしてしまって、声を掛けなかったのが幸いしました。同学年の学生は頼りなく、在校生よりも、少し年上の先輩にあこがれていたそうで、彼女から挨拶に来ました…
調教し、洗脳して自分好みの女にするのが男の夢だ!
2015/08/02 13:06
2015/08/02 13:06
人生において何が一番面白いって
やはり女性を調教するのが面白い

自分の好きなのように調教、洗脳するのが
男の夢であると思う

私は既婚者だが、ネットで知り合った三十路前の
人妻を調教して、自分好みの女にしている

この人妻は智子と言い
いつも私が与えたパンティを穿かせています。

遠距離なので、そういつも智子の身体を
賞味するわけにはいかないのですが

そのかわり、彼女のいる方面への出張時には、
ホテルに呼び出し、夜中まで延々生ハメしてやります。

頭が良く清楚な美人ですが、
旦那とはセックスレスで飢えているのか、
私の前では淫らな雌豚奴隷になり、
おまんこは私に会いに来る道中から汁…
【近親相姦】教授www【体験談】
2016/04/26 12:32
2016/04/26 12:32
ある大学で教授が女生徒に、 「主人は私を裸にします。そして私の真ん中にある穴の中へ堅いモノを 押し込んで私に針を突き立てます。私は思わず声を漏らしてしまいますが 主人はその声を聞いて楽しんでいるようです。 さて、私の正体は?」と質問をした。指名された女生徒は、顔を真っ赤にしながら冷ややかに 「これは適切な質問ではありません。この件は学校に告発します。」 と答えた。しかし教授は平然としたまま、別の生徒に同じ質問を繰り返した。次の女生徒は落ち着いて答えた。 「レコードです。」「正解です。それからAさんには言いたいことが3つあります」と教授は続ける。「1つ、話は真面目に聞きなさい」 「2つ、あなたの…
X7才最後の思い出作りに協力 【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/08/30 20:38
2017/08/30 20:38
先週X7才に中出しして来た。1月終わりでX8才になるらしい。 この時期三年生は気が緩んでヤラせる時期である。 imode伝言版で「ゴム付き、2回出しだと3万」と言って来た。 ——————————————————————————– まだ3人で合計4回しか経験が無いらしい。2人が援助で会っただと。締まっているとも言ってきた。 生理前だとも確認はしておいた。–生理だと出来ないから、教えて!!と優しそうに聞き出しておいた– 3万ねー、何とでも言ってろ、ホテルに入ればこっちのものだ。 そいつは学校帰りに制服で待ち合わせ場所に来た。 ラッキー制服犯しだ。 コ…
妻の過去の写真で欲情して大量の精液を膣内射精した話
2017/11/14 18:02
2017/11/14 18:02
結婚5年。妻も私も30歳。子供なし。

大体週3回は体を求めあいます。

先日妻の実家を大掃除することに。

当然我々夫婦は妻が結婚まで使用していた部屋を片付け。

子供の頃からのおもちゃなど

雑多なものが詰め込まれた押入れからモノを引き出し、

不用品を裏口に出す。

私が押入れの奥に入ってひっかき回すと

クッキーの入れ者風の四角いカンが。

中を開けると若いころの妻の写真。

どうやら修学旅行かなにかの写真のようだった。

妻が庭で不用品の片づけ中だったので、

見た事ない若い頃の妻のブレザー姿をしばし観賞。

と、数枚目の写真の妻の横には、親しげに腰に手を回す学生服の男の姿。

「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・ワールドカップの観戦中の出来事 (オーストラリア戦)

・【姉との告白体験談】姉が風邪を引いて寝込んだ

・妹に犯されて始まった近親相姦

・彼女がレイプされた…

・遠距離恋愛の彼氏とお別れセックスした私のエッチ体験

・【Hな体験】子供の見てる前で顔射されたギャルママの私

・俺の目の前で彼女がムキムキの童貞どもに犯された

・大学の先輩

・妻の仕事

・出会い系で知り合った男性とのエッチが忘れられません

・セフレの巨乳姉にトイレの中でしゃぶらせてから生中出しで犯した

・【熟女体験談】ババアのはだけたおっぱいを吸うエロチックな幼児プレイ

・パチ屋で出会った派手で綺麗な美熟女とのSEXに酔いしれています

・ラブホ

・私のカレはアイドル☆♪ 1

・二組のカップルがクリスマスに4Pした性なる夜www

・我慢できなくて自宅に元カレを連れ込んじゃった

・体育教師の女子校生調教日誌

・一ヵ月ぶりの休日だったのに

・【人妻体験談】スタイル抜群で麗しい若妻をロープで縛り上げ拘束し、ハメ撮りレイプで愛玩具にしてやった

・四十路の熟女マッサージ師のフェラテクが凄がった件www

・ウチの嫁も他人に抱かれたら乱れるのか?と興味を持つようになった

・【浮気】ずっと片思いだった女子がしてくれた優しい手コキ

・結婚記念旅行

・彼女は寝ながらも濡れてた・・【エロ体験談】

・幼女「お医者さんごっこしよ♪」

・初めて見たときから、妊娠させてやりたいとチャンスを伺っていた・・・

・卒業旅行に浮かれた大学生達が海外で乱交した話

・【驚愕】オoニー毎日しちゃう♀だけどwwwwwwwwwwwwww

・専門学校で知り合った元カノと旦那の留守中にヤリまくり