寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

なおぼんは見た 後編【エッチ体験談】

2018/01/14 12:19


京極様のご家族は、為次様と奥様、そして、長女の萩子(はぎこ)様のお三人でございます。実は、奥様は後妻さんで、萩子様は奥様の連れ子なのでございます。萩子様は三十歳になられたばかりで、奥様に似て、それはお美しく、ピアノなどもお上手で、活発な方でございます。萩子様がいらっしゃると、ちょっと陰気なこのお家がぱっと光がさしたように明るくなります。でも、昨晩、私は見てはいけないものを、またも見てしまったのです。私の悪い癖・・・為次様が少しお風邪をお召になって、伏せっていらしたんです。
萩子様が
「わたしがお父様のお世話をするから、なおこさんは、うつっちゃいけないからお部屋に入らないでね」
そうおっしゃってくださったので、お言葉に甘えてほかの家事をいたすことにしました。旦那様のお熱も下がり、お粥を召し上がられるようになった夜のことです。
奥様は歌舞伎座にお友達と出かけていらっしゃって、遅くまでお帰りになりません。旦那様のお部屋からお二人の声が聞こえます。
例によって、私は扉をそっと空けて、中を覗きました。「お父様、汗がびっしょり」
「拭いてくれるか?萩子」
「じゃあ、パジャマをお脱ぎになって」
さらさらと、絹ずれの音がして、褐色の老人とは思えないたくましい半身が現れました。
洗面器のお湯でタオルを絞る萩子様、その目は娘が父親をいたわる目でした。しばらく、首筋や、脇腹を丁寧に拭き、萩子様はタオルを再び洗面器のお湯で洗います。
「なあ、萩子。ここも拭いてくれんか」
旦那様は股間を指さしておられます。
えっという感じで萩子様は一瞬手が止まりましたが、
「じゃあ、下もお脱ぎになって」
にっこりと旦那様の表情が和らぎ、おもむろにパジャマを下ろしていかれました。半分大きくなりかけの、これまた長いお道具があらわになり、白いものが目立つ下草に飾られております。
「お父様、お元気」
いとおしそうに、萩子様がほほえまれます。
「お前を見ていると、ここも力がみなぎるよ」
「まあ。お父様ったら。じゃあ、拭きますよ」
「ああ」
拭くといっても、儀式のようなもので、すぐに、お口でのご奉仕にうつられたのには驚きました。
血はつながっていないといっても、父娘です。こんな背徳の行いが、私の目の前で行われているのです。くぐもった、音をさせながら、丁寧な舌使いで、みるみる旦那様の棍棒が立ち上がり、一回り大きくなり萩子様の可愛らしいお口には入らないくらいでございます。完全に硬くなり、準備万端整った風情です。ぺろぺろと鈴口を舐め、ぴくっと、旦那様が痙攣したような動きをなさいました。
「もう、近いぞ。上手だ、お前の母親以上だ」
そう賛美し、萩子様の頭を手で払うようにして、止めさせました。
「お父様、出そうなの?」萩子様はこういった行為をいつもされているのでしょう。
まったく躊躇するどころか、娼婦の表情すら感じさせます。
昼間の清楚な萩子様と同じ人物とはとうてい思えません。「あたし、お父様の上に乗っていいかしら」
「うん。あれか」
萩子様はベッドの上に上がり、スカートのまま旦那様をまたぎます。
下着は付けたままだと思うのですが、そのまま腰を下ろして、母親がしていたように円を描くように腰を回すのです。
「ああん、いい。硬い」
「おほ~っ。お前は、淫乱じゃな」
「入れたくなっちゃう」
「それはいかん」
「いいじゃない。お父様」
そう言って、萩子様は立ち上がり、ショーツをお脱ぎになりました。
再び、旦那様にお乗りになったときには
「ああ、長いわ、奥が破れそう・・・」
「きついぞ。萩子」
ギシギシと萩子様が主導で腰をお使いになります。
若いから、とても溌剌として、スポーツをしているかのような爽やかささえ感じさせる彼女の表情といったら。「おい、おい、そんなに飛ばすんじゃない。わしがもたん」
「だって、とっても気持ちがいいんだもん」
そう言いながら、ブラウスの前をはだけて、小ぶりな双乳を自ら露わにしたのです。「ね、お父様、お乳も、お願い」
「うむ、かわいいお乳じゃ。しこっとるな」
「いや、そんなこと言っちゃ」
「ほら、どうじゃ。茱萸(ぐみ)のようじゃ」
旦那様は指に唾をつけて、乳頭をつまみます。
「ああん、いい、いく、いくぅ」
前に倒れるように旦那様にしがみつく萩子様。
「うっ。萩子ぉ」お二人は同時に逝かれたのだと思います。私は、しとどに濡れてその場を後にいたしました。
もう我慢できず、お手洗いで指を使いました。
「旦那様は萩子様の中に出されたようだけど、大丈夫なのかしら・・・」それから数実後、私はもっと恐ろしいものを見てしまったのです。
嵐の晩、イナズマが走る旦那様の部屋でのことでした。
おそるおそる、お部屋を覗きますと、奥様とお嬢様が為次氏に交互に犯されていらっしゃいました。私は、今日という今日は我慢ができませんでした。「あのぉ」
ドアを開けて、私は中に入っていたのです。「私も、お仲間に入れていただけないでしょうか・・・」私は、招かれざる客ではなく、京極家のみなさまに歓迎されたのでした。めでたしめでたし。 小説風複数SM目撃


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
サークルの女子二人のおっぱい【エッチ体験談】
2016/05/11 10:34
2016/05/11 10:34
大学のサークルで合宿に行った時の話なんだけど 夜に俺とダチ(仮名K)の部屋に同学年の女子二人(HとA)が遊びに来て 飲み会になった Hは俺がサークルに入ってからずっと好きだった子なんだけど 酒も入ってテンション上がってたからか、 普通に軽いノリで下ネタでガンガン盛り上がって、 「週に何回ぐらいオナするのー」とか Aもまあ普通に可愛い部類だったし、そんな二人が いろいろ答えてくれたり恥ずかしがったりしてるとこ見ただけで もうめっちゃ勃起してた んでそんな感じでしばらくしたらKが「おっぱい見たい」って言い出して、見せる見せないで少し押し問答みたいにな…
水泳選手だった叔母 
2016/08/01 00:01
2016/08/01 00:01
叔母といっても、おれと7才しか離れてない。  叔母は水泳選手で、おれの前ではいつも平気で全裸になってた。  鍛えられた叔母の全裸ヌードは、均整がとれてて輝いてた。  おれも、パンツまで脱いで仰向けに寝た。  叔母はおれに重なって、全身の肌と肌を合わせた。  おれは、陰毛が生え始めた男棒を、叔母にしごいてもらったが、 いつも、荒っぽいしごき方だった。 叔母はしばらく続けてから、  「そろそろ出せよ」と言って、  おれの男棒をくわえて、吸った。  おれのザーメンが出て、叔母はごくんと飲み込んだ。  終わるといつも叔母は「あー、ははは」と豪快に笑った。  叔母との遊びは、いつもそこまでだった。  今…
泥酔した女の子を家まで送ってったら押し倒されてマンコで精液搾り取られたwww
2016/07/21 18:02
2016/07/21 18:02
俺らの地域では友達や付き合ってる者同士が集まり

飲み会をするのが流行っている。

その日は俺を除き友達が4人、

カップルが3組集まった。

俺らはまだ未●年なのであまり飲まないつもりが

会話が盛り上がり

いつもよりかなりの量を飲んでしまった。

深夜2時みんなかなり酔っ払い家に帰った。

カップルの3組と4人の内3人が帰った。

その4人は男子が2人、

女子が2人で女子が1人残った。

その女子は一番酔っていたので

俺が家まで連れて行く事にした。

その女子の名前は彩香といい結構美人だった。


俺は彩香の腕を首にかけ、歩いた。

俺は明日朝早くからバイ…
アナルを開発されてしまった金髪妻
2016/03/30 12:00
2016/03/30 12:00
4ヶ月前、日本の友人からメールが入りました。
「会社の先輩の斉藤(仮名)さんがアメリカへ行くから観光案内してくれ」
と頼まれ、それから2週間後に斉藤さんが到着しました。
ちょうど妻のジェニーも予定が空いていたので、私と共に観光案内をすることにしました。
色々な観光スポットを巡り斉藤さんを案内している時、彼が時々ジェニーの体を舐める様に見つめていることに気が付きました。斉藤さんも男ですから、金髪女を見て色々と想像するのは自然なことだと思いましたので、私はさほど気にしませんでした。


ジェニーが地面に落とした小銭を拾おうと、お尻を突き出すようにかがんだ時、斉藤さんが…
姉と弟、エロすぎたMさんの告白
2016/01/20 12:00
2016/01/20 12:00



数年前、大学生の頃、コンビニの深夜でバイトしてたんだけど、そこの店の連中凄い仲良くて、しょっちゅう店から近い俺の部屋で飲み会やってた。
その中に、Mさんっていう昼と夕方のシフトに入ってる25歳フリーターの女の人がいた。Mさんは、そんなに美人ってわけじゃないんだけど、親しみ安いチャーミングな容貌で、笑顔がとても素敵な人だった。髪も長くて綺麗だったな。スポーツが好きらしく、グラマーじゃないけどしまるとこはしまって、メリハリのある体つきだったよ。脚はすらっとしてた。胸は大きくなかったけど。まあ、でもそれ以上に性格がとても魅力的な人だった。とても気さくで、面倒見も良くて、誰とでも友達になっち…
5年間続けていた既婚の同僚OLとの最後のセックス【不倫体験談】
2016/01/14 12:10
2016/01/14 12:10

和子と別れる時がきた。

五年間続いた同じ職場の和子との間柄が人に噂されるようになって、それは当然、和子の主人にも知れる危険性を帯びてきていた。

もう時間の問題だった。

そのため、そんな関係に白黒つける決断に迫られていた。

そんなことを心に秘めて和子と最後の一夜を共に過ごそうと、梅雨に入った土曜日の午後、私は和子と山間の静かな温泉を訪れることにした。

彼女も、以心伝心、心にそう決めているようだった。


その日、仕事の処理が手間取り、待ち合わせ時間に1時間も遅れた。

和子は機嫌をそこねていたが、なだめ慫慂して気分をなおさせ、有福温泉に向かって車を走らせた。

有福温泉は日本海の漁…
【人妻体験談】コンビニパート先で妻が客にナンパされ、嫉妬からシミ付きパンティで倒錯的なオナニーをする夫
2018/02/02 22:02
2018/02/02 22:02
三十路の妻は、コンビニパートに出ています 勤務時間は午前中から夕方までて妻は、わりかし楽しそうに働いていました しかし、コンビニパート先で何やら怪しげな事が起きたんです 蝉の鳴き声が全開な夏の出来事 前日の晩友人と飲みすぎて、朝起きたのが11時頃 妻はもうアルバイトに出かけており、小学生の息子は、近くの友達の所へ遊びに外出していました しばらくゴロゴロしていましたが、切れたタバコでも買おうかと久しぶりに妻のバイト先へ行きました 歩いて5分くらいの近所のコンビニ店 近くに高校や大学があり結構お客さんが入っているようで、外から覗くと妻がレジでかいがいしく接客している様子が見えました。 丸顔にショ…
空港の男子トイレで行きずり生中出し
2017/09/30 02:11
2017/09/30 02:11
福岡の玄関口、福岡空港での一時を書きたいと思います。
出張で福岡へ行き、その帰り、早めに空港に着いたので、待ち時間の間に仕事を片付けようとラウンジへ行きました。
ラウンジは平日の真昼間だったこともあり、人がほとんどいませんでした。

メールチェックを済ませてトイレへ行くと、綺麗系の一人の女性(20代前半くらい)があたふたしていました。

「どうしたんですか?」と聞くと、「トイレを使いたいけど、故障してるみたい。もう我慢できないのに」と困惑していました。 ラウンジの女性スタッフに相談しようにも、フロントにスタッフがいなかったため、相談できないでいると言っています。

【熟女体験談】ホの字の紳士にマッサージされ、我慢できずに逆レイプしてしまった独身痴女OL
2018/01/30 12:02
2018/01/30 12:02
2018/01/30 (Tue) 自分で言うのも何ですが
結構男性経験豊富な37歳の独身OLです

そんな私が、虜になったプレイがあるんです

会社の取引先の40歳紳士の男性

仕事の絡みで食事し、
そしてプライベートでもデートするような
関係になり、彼にホの字になったんです

それで私から、大胆にも
大胆にホテル誘うも

「今の関係が崩したくないから
でも女性に恥をかかしては、申し訳ないので
ホテルでマッサージしてあげますよ」

って言うんです

彼曰く、マッサージが得意だそうなんです

ホテルでマッサージを受けたが
今までに経験したことのない性体験

物凄い快感でムラムラし…
吸い付いてくるマ○コの感じがたまらなかった【出会い系体験談】
2015/11/11 06:10
2015/11/11 06:10

毎日仕事が終わって、ただ家に帰るだけの毎日なんの期待もなく僕は登録してる出会い系サイトを見る、

すでにポイントがなくなっていて、メールを送る事ができないから、また新しいサイトに登録しては無料ポイントでメールを送るけど、サクラとかばっかりでまともな出会いもない…

と思ってた、僕はある日、たまたま見つけた出会い系サイトで、いつものように無料ポイントがどれだけついてくるのか探していると、その見つけた出会い系は完全無料のサイトだった。

どうせポイント制のサイトへの誘導と思い、ポイント制のサイトを探すよりも早いと思って登録。

登録すると、掲示板式のサイトで、リアルタイムで書き込んでいる女性達…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【不倫】妊娠中の友達の旦那と2人きりの事務所で生セックス

・FXで嵌められた慶応卒の女先輩

・【熟女体験談】離婚したバツ一パートおばさんにアダルトビデオを見せられ、筆下ろしをしてもらった

・やっぱり違う私を女にしてくれた人

・【人妻体験談】夫婦ゲンカをして飛び出してきた同じマンションに住む奥さんとハメまくってヤリまくり、この不倫を止められそうにない

・【レイプ】荒れた中学で起きた性的いじめの実態

・ウブな人妻は旦那しか知らない豊満な女体

・40代兄妹の性交

・俺は聖人君子じゃないからなあ・・・

・【胸糞】母が不倫相手の子供を死産して病院に遺体を置いたまま逃げ

・【人妻体験談】上司が妻に会いたいと言ったので上がってもらうことにしたら、妻を寝取られ、妻は知らないうちに上司の恋人になっていた

・【熟女体験談】行きつけのスナックでママと女の子の乳揉みは日常化し、SEXを楽しんだ

・45才の人妻のとても心に残る私の秘密の旅行でした

・凌辱された小学生

・ママ友ともナンパされホテルに行っちゃいました

・「精液好きです」って女がいるけど・・・

・【寝取られ】Aカップの童顔妻を貧乳好きの変態男に抱かせた

・【人妻体験談】専業主婦を調教してリビングでSEXしたが、癖になりそう

・憧れの女性

・弓道部のJKに生挿入したら、ギューッと締めつけてくれた

・情事をDVDに撮るのは考え物です

・私の計画実行(妻を部下に・・・)2

・「彼氏のよりはるかにおっきい…」といい恥ずかしそうに・・・

・【レイプ】バッグの中身を漁られる横で、すでに私は犯されていた

・【不倫】太ももを割って入った主任さんの膝でアソコを擦られて

・「初めてのエッチ」講座

・【熟女体験談】遅れてやってきた美熟女風俗嬢が本番SEXをさせてくれ、口に受け止めてもらった

・先輩に渡された本で彼女いない歴=年齢がスローセックス覚えた結果

・グリーン車

・【人妻体験談】嫁さんとヤリたいと言ったら、大親友公認で大親友の妻のセフレと鳴った