寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

浮気した妻を(3)

2018/01/14 12:51


「そうか、クリは嫌か。それなら止めよう」
「イヤ・・・クリもイイー・・・イキそう・・・イク・イク・イク」
「まだイクなよ。クリは嫌だと嘘をついた罰に、また待て!だ。」
「イキたい・・・イキそうなの・・・イカせて・・イクー」
「待て!」
「イヤー・・・待て!はイヤー・・・イケ!と言ってー」
まるで犬の調教でもしているようだが、不思議なのはこんな屈辱に素直に従っている妻だ。
本当にこの女は私の妻なのだろうか?
「イク・イク・イク・イク」
妻が今にも登り詰めようとした瞬間、北村は絶妙のタイミングでバイブを離した。
「イヤー・・イヤー」
「クリは嫌なのだろ?中でイキたいのだろ?中でイカせてやるから、その格好のまま指でオマンコを開け・・・・・・・もっと」
あの妻が、これにも黙って素直に従う。
「恥ずかしい格好だな。真美には羞恥心は無いのか?」
「恥ずかしい・・でも・・でも・・早く・・・我慢出ない・・・・」
「入れてやるから、オマンコに入っていくところを見てろ。目を逸らすなよ」
「ヒィィー」
ピンクのバイブの半分が一気に妻の中に消え、最初は焦らすかのように、ゆっくり出し入れされていたが、低いモーター音が聞こえ出すと同時に速さを増して行った。
「待て!」
「アッ・アッ・アッ・アッ・・待て!は・イヤ・・・・待て!は・・イヤ・・」
「待て!」
妻は必死に我慢していて、今までの高い喘ぎ声は低い唸り声に変わっていく。
「ウウー・・・ウッ・・ウッ・・・ウウウー」
「まだ待て!だぞ」
「ダメ・ダメ・ダメ・・・イケ!と言ってー」
その瞬間、またバイブは抜き去られる。
「イヤー・・・・もう・イヤー」
あの気の強い妻が泣いてしまった。
「仕方ない。今度はイカせてやるが、イケ!と言ってからだぞ。返事は?」
「はい・・・・はい」
北村はバイブを一回り太い透明の物に代え、今度は四つん這いにさせると後からズブリと差し込んでスイッチを入れる。
妻は瞬く間に駆け上がり、身体を支える両手が震えていた。
「まだ待て!だ」
「もう・・もう・・もう」
「イケ!と言うまでイクなよ。まだ待て!だぞ」
「アッ・アッ・ウゥー・ウゥー」
手だけではなくて、妻の全身が震えだす。
「もう許してやるか・・・・・・・・イケ!」
「ヒッ・ヒィィー」
「イッたか?」
「はい・・・イッたから切って・・・もう切って・・・アッ・アッ・アッ・・」
「駄目だ。もっと思い切りイッてみろ・・・・・・・・・イケ!」
「ヒィー・・・・ヒィィィィィィィー」
妻はバタリとうつ伏せに崩れ落ち、お尻だけを何度もピクピクと持ち上げた後、ぐったりと動かなくなってしまった。
「涎まで垂らして。そんなに良かったのか?」
北村がそう言いながらバイブを抜いても、妻は返事もしないで死んだように横たわっている。
妻を仰向けにしようとしている奴のオチンチンを見ると、流石に若いだけあって早くもまた大きくなっていたが、私よりも多少大きいかと思える程度で、特別立派だとは思えない。
しかしこれも若さなのか、私とは違ってヘソに付きそうなほど反り返っていた。
妻はこの反りと硬さに屈服したのか?
しかし、そうでは無い事をこの後知る。
「何を休憩している。今度はオチンチンの番だろ?休憩などしていられないように、もう少しこれを塗ってやろう。今度は中にも」
北村は横に置いてあったビンの蓋を開けると、指ですくい取って妻に塗り込む。
「お薬はイヤー・・・・中が熱い・・・イヤ・イヤ・・・中が熱い・・・熱い」
妻は待ち切れずに自分で触りながら、一人上下に腰を使っている。
「恥ずかしい・・・独りでイッちゃう・・・ちょうだい・・・早くちょうだい」
「何を?」
「アーン・・・・オチンチンです・・・・オチンチンください・・・」
「どんなオチンチンが欲しい?」
「焦らさないで・・・・大きなオチンチン・・・硬く大きなオチンチンですー」
北村は妻に覆い被さり、最初から終始早いストロークで責め続け、すぐに「イケ!」
と言って妻を難なくイカせ、休ませて欲しいと言う妻の言葉を無視して抱き起こし、座って抱き合った格好のまま暫らく動いてから、両膝の裏に腕を差し込んで抱き締めて、妻の身体を持ち上げ落すを繰り返した。
「ヒィー・・ヒィー・・奥まで・・・奥まで・・・・ヒィー」
「イッてもいいぞ。ほらイケ・・・・・・・イケ!」
「イクー・・ヒィィー」
それでも奴は許さずに、妻を抱き締めたまま後に倒れると、変わらぬストロークで下から突き続ける。
「アッ・アッ・アッ・・もうイヤ・・・もうイケない・・・・イケ!と言わないでー」
「駄目だ。まだまだイカせてやる。イッてもいいぞ・・・・・・・イケ!」
「イク・ヒィィー・・・・・・・・もうイケ!はイヤー・・・・イケ!はやめて」
「まだまだだ。今度はもっと激しくイケよ・・・いいな?・・ほら・・・・イケ!」
「また・・また・・・イク・イク・イクー・・・・ヒィー・ヒィー・ヒィィィー」
この後も体位を変えて思う存分責め続け、私との時は「まだ出さないで。もっと」としか言わない妻に「もう許して」と言わせたばかりか「これ以上されたら、死ぬー」
とまで言わせてしまう。
おそらく妻はこの連続した、いつ終わるとも知れない快感に平伏したのだ。
それも散々我慢させられた後だけに尚更だろう。
普通の夫なら、嫉妬から遠に飛び込んで行って殴っているかも知れないが、私は音を立てないようにその場を離れた。
私は妻を、もう愛していないのか?
しかし私にも、嫉妬が無い訳ではない。
ただ、妻の中に他の男が入った嫉妬ではなくて、事あるごとに私を罵り、逆らい続ける妻を思い通りに操って、従わせている若造に対しての嫉妬だ。
私は脱衣場に行くと、北村のズボンから車のキーを抜き取って会社に戻り、キーを失くした慌てようを想像しながら待っていると、奴は5時前になって戻ってきて、スペアキーを持つと慌てて出て行こうとした。
「そんなに慌ててどうした?」
「午前中に寄った得意先で、車のキーを失くしてしまって・・・・・・」
「他の商談は?」
「それは電車で行って済ませました」
「それなら、そんなに慌てることは無い。今日は車で来ているから、帰りに私が乗せて行ってやろう」
北村は不安そうな顔になって、急に歯切れが悪くなる。
「いえ・・・・得意先の・・・少し邪魔になる場所に・止めてしまったので」
「それなら、今すぐに行こう」
「いいえ・・電車の方が・・・速いので」
「それなら駅まで乗せて行ってやる」
車の中でも落ち着かず、絶えず貧乏揺すりをしていた。
「課長はこれから・・・」
「ああ。少し早いが、今日はこのまま帰ろうと思う」
「えっ・・・・・」
北村が驚くのも無理は無い。
ここからでは道路が空いていれば電車と左程変わらず、すぐに電車が来なければ、むしろ車の方が早いかも知れない。
「課長!甘えついでに、一つ先の駅までお願いできますか?」
奴も考えたものだ。
一つでも我が家から遠くなれば、それだけ電車の方が有利になる。
「子供が生まれるのは来月だったか?」
「えっ?ええ、来月です」
私の話に身が入らない。
「この時期、男は我慢出来なくなる頃だから浮気には注意しろよ。最近は、自分の子供を一度も抱かせてもらえずに、離婚なんて事もよくあるらしいからな」
北村は動揺し、横目で私をチラチラ見ている。
「男の浮気は昔から多かったが、最近は主婦の浮気も多いらしいぞ。もしも奥さんが浮気したら、君ならどうする?」
「いいえ・・・・考えた事も・・・・」
「そうか。私なら女房と相手から慰謝料をガッポリとって離婚だ。その後相手には社会的制裁も加えて・・・・・・。いや、その前に私の女房は美人でもないし、気が強いだけの女だから心配はないか。そんなもの好きな男はいないな。ハッハッハッ」
駅に着くと、北村は焦って車を降りた。
「遠くまで、ありがとうございました」
「ああ、心配いらない。高速を使うから」
「えっ!高速!」
北村の顔から血の気が引く。

浮気した妻を1  2  3  4  5  6







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【人妻体験談】爆乳Iカップの人妻とのエッチ体験
2015/11/06 09:36
2015/11/06 09:36
昨日と今日あったおいしい出来事を載せてみたいと思う。 その前に俺のスペック。 歳22 内定なしの学生 顔:それなり 身長:180ちょい 趣味:ゲーム・漫画の典型的なオタク     友達と飯の後、某ボーリング場のゲーセンでブラブラしていたらものすごい爆乳を発見。栗色のショートボブで身長は160ないくらい、白のカーディガンに黒いシャツ。胸がこれでもかというくらい盛り上がっていてゆっさゆっさ揺れてた。 男二人と楽しそうにリズムゲーをやっている爆乳に目が釘付けになり、友達をレースゲームゾーンに置いてそのグループを遠くから見てた。てかムラムラのスイッチ入った。 タイミングよくその爆乳が一…
【近親相姦体験告白】 オカンが夜中にやってきた
2016/07/08 13:15
2016/07/08 13:15
いつものようにテレビを眺めながら酒をチビチビやって、そろそろ寝ようかと思った頃だった。たぶん、あれは11時前くらい。いきなり玄関のチャイムが鳴って応対に出ると、ドアの向こうに立っていたのはオカン。「早く開けて!」ただごとならぬ気配に慌ててドアを開けると、オレの顔を目にした途端にオカン大号泣。「ど、どしたのよ!?」まったくわけわからず。玄関を開けっ放しにも関わらず、オカンはオレの襟首をすごい力で掴んだまま、胸に顔を埋めて泣きっぱなし。足下には大きなバッグ。まだ雪は降る前だったが、ひどく冷えた夜で応対に出たオレはTシャツ一枚の姿。とにかくこんな所じゃなんだからと、部屋の中に上げて落ち着くのを待…
万引きした少女
2017/12/27 01:45
2017/12/27 01:45
数年前の夏前だっただろうか、俺がバイトしていたレンタルビデオ屋でバイトしていた頃だった。 レンタルビデオと言ってもG●Oとかツ●ヤと言った大型店舗ではなく大通りから一本入った雑居ビルの2階にある小さな店舗だ。 授業が無い日だったので、朝から一人で店番をしていたが、さすがに平日の昼間という事もあり客もほとんどいなかったので、俺も入荷したばかりの新作を整理したり、伝票整理をしながら時間を潰していた。 その時店の中には店員は俺一人、あとは初老の男性と学生">中学生ぐらいの女の子一人。 男性は映画を物色しているようだが、女の子のほうはこちらからは死角になる所にいるので何をしているのかは分からな…
【近親相姦】愛の裏切り【体験談】
2015/12/11 06:45
2015/12/11 06:45
863:名無しさんといつまでも一緒:2007/03/05(月)17:28:400 嫁壊した俺がいうのもなんだが 女を殴るのは基本的によくないよ 俺は半分殺すつもりだったからね そこまでの気持ちが無い人は殴らない方がいい10年ぐらい前の話だ 当時20代半ばの俺 嫁は3つ下 浮気がわかったのは友達からのタレコミ 俺の仕事は工場勤務で機械メンテナンス 夜勤有りで3日出て3日休み、4日出て4日休みの勤務ダチから電話があって話があるという ダチとあって聞いた話しじゃホテル街で嫁そっくりの女を見たと絶対見間違えないとのことそういえば最近嫁がよそよそしかったり アレをこばんだりすることがあったダチは営業マン…
【妹との告白体験談】妹「兄妹でエッチしちゃダメなの?」
2015/12/19 21:25
2015/12/19 21:25
兄「ダメです」 妹「なんでー?」 兄「近親相姦だからです」 妹「なんで近親相姦はダメなの?」 兄「法律で禁止されてるからです」 妹「なんで法律で禁止されてるの?」 兄「生まれてくる子供が遺伝病にかかり易いからです」 妹「じゃあ子供生まなきゃエッチしてもいいよね」 兄「ぐぬぬ」 妹「エッチしようよ、お兄ちゃん」 兄「妹が好いている人としなさい」 妹「お兄ちゃんが一番好き」 兄「俺はお前のことは…」 妹「えっ?私のこと嫌いなの?(うるうる)」 兄「いや、そういうわけじゃ(くっ、かわいい…)」 妹「じゃあ両想いなんだ、やったー」 兄「論理の飛躍です」 妹「エッチしようよ、お兄ちゃん」兄「また戻り…
真性の潮吹き女だった取引先の貧乳美人OL
2016/12/31 22:43
2016/12/31 22:43
金曜の夜、取引先の女社員と飲みに行った。
貧乳だが、美人だったので誘ってみたらOKだった。
最初は居酒屋でビールと日本酒、焼酎。
バーで、シャンパン、ワイン、カクテル飲ませたら、さすがに貧乳女も泥酔。

ラブホに連れ込んだら、トイレでリバース。
ブラウスとスカート脱がせてブラを外すと、こんもり小山の乳房に小さな乳首。
手で覆うと隠れて見えない。
備え付けのガウンをかけて、背中を擦ってやるとまたまたリバース。
日本酒の匂いが一番きつい。
朦朧としながら、「ごめんなさい・・・」と言いながらも意識が遠のいてる。
洗面所に連れて行き、口を濯がせ抱きかかえてベッドへ。 ガウンを剥ぎ、…
先生、あかんって・・・
2017/01/17 17:19
2017/01/17 17:19
18歳になったばかりの今年のGW。 中学からずっと通ってた塾の先生に犯されました。 先生は子持ちの中年。 私は、肌がきれいってよくいわれるけど、背は低いし、幼児体型、これで18歳?って悲しくなる。 周りからはまじめな優等生って思われてると思う(髪を染めたことがまだない)けど、大人からは、性格がひねくれてるって言われることが多い。 この4年の間、いつ先生を男として好きなったのか、正直分からないけど、そんな私を、初めて理解して、心から受け入れてくれたのが先生だった。 一番苦手だった科目が、気づけば先生のおかげで一番の得意科目になった。 今年のGW、個別で補講してやるっていわれて、なん…
【レイプ体験談】レイプ強姦体験:抵抗むなしくヤラレ放題
2016/05/20 12:19
2016/05/20 12:19
私はこの春に高校を卒業し、看護学校に通いながら夜ビデオレンタルでバイトをしてます。  7月の終わりに、良く来る二人の男の人に(今夜バイトが終わったら俺達と遊ぼうぜ)と言われて、私は(遊ぶだけならいいよ)とOKしました。 何も考えずにOKした私が馬鹿でした。  バイトが終わり男の人の車の後部席に乗ると、一人が一緒に後部席に乗ってきました。  車が走りだして10分位すると、一緒に乗っていた人が私の肩を抱きながらキスをしてきたのです。 私は(ちょっと止めてよ!車を止めて!)と言いながら激しく抵抗すると、男は(男二人相手に付いて来るなんて、どう言う事か分かってるんだろ!)と言いながらTシャツを破き始…
感度抜群の女子高生2人と中出しエッチ
2015/12/14 16:00
2015/12/14 16:00
平日の昼間、出会い系で17才の2人組をゲット。 援助交際で2って事で、待ち合わせ場所に。 2人とも茶パツのギャル系でデブではなかったので、ラッキーと思いながら、車で近くのモーテルまで。 3人でお風呂に入り、まず、一人目の髪の長いアヤちゃんとやる事にしました。 その間、ショートヘアーのユキちゃんは、洗面所で待っているとの事でした。 アヤちゃんにフェラをさせながら、マ○コの具合をチェック。 色は良し、形も良し。感度もまずまずでクリを触ってやるとうれしそうでした。 とりあえず、チン○ンも硬くなったしアヤちゃんのアソコも濡れてきたので挿入。 私のチンチンの大きさにびっくりしたのか、「い…
由紀子です。[第3話]
2017/01/27 15:19
2017/01/27 15:19
由紀子です。 只今、子作りに主人と二人で励んでいます(笑) 最近は主人よりも私のほうが積極的になってるような・・・。 主人が元気のないときは、主人の横でオナニーして見せるように言われたんです。 最初は嫌だったけど・・・ブラとパンティだけは付けさせてもらって・・・。 そうしたら「由紀ぃーっ!」って言いながら、私に飛びついてくれるんです。 で、主人もする気になって・・・合体っ!“釣りバカ日誌より”(笑) あっ!浜ちゃんみたいにおデブさんじゃないですよ。 んーー、でも最近ちょっとお腹は出て来たみたいだけど(爆) 昨夜、私がベッドに仰向けになってオナニーしてたんです。 勿論、下着は…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・爆睡女子大生が落としていったケータイ

・香奈(5)?友人(H)に香奈を預けて

・女房の秘密【体験談】

・【Hな体験】心を病んだ姉に襲われかけた

・民宿のような小さな宿

・スーパーで知り合った人妻を寝取って離婚させて結婚したったwww

・【Hな体験】口だけという約束だったのに・・・。

・姉の友達とヤリまくり、彼女の結婚式の後もやりました

・【熟女体験談】関西弁のショタコンオバサンに逆レイプされ、異常なる肉欲おまんこ生活が始まった

・ゲーセンでナンパした女を酔わせてラブホへ

・【SM・調教】Sな旦那に舐め犬プレイをお願いしたら・・・

・上司2人がウチに来る目的は、僕の女房です

・妻と童貞5

・彼女が目の前で友達と種付けセックス。。。

・嫁の姉に欲情して夜這いをかけたらウェルカムだった

・一度でいいから全裸でコートのどきどき感を味わってみたいという好奇心を持つ自分

・★いたって普通のエロ体験です

・父のDVから母を守っているウチに芽生えた性欲

・【レイプ】若い女性客の膣の中まで入念にマッサージ

・香奈(4)?生実況・・・すっかりエスカレートしてしまった香奈

・愛妻を他人に犯させて悦びを感じている者のひとりです。

・❤主婦の一人旅でナンパされ

・美佐子2

・ベランダで隣の奥さんにオナニーを見せつけた結果www

・子供会の慰労旅行は大乱交スワップパーティー

・美佐子1

・心では抵抗していたつもりでしたが・・・

・H体験告白。。友達の旦那、サッカーコーチと不倫セックス

・【人妻体験談】高校受験合格祝いに母のオッパイを吸って赤ちゃんプレイ

・Å子から・・・・・・