寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

馬鹿な彼女の妹のお陰で彼女の浮気発覚www

2018/01/14 12:02


彼女のA子とは高校時代に出会いました

高一のとき友達といっしょに

映画部に入ったとき初めて会った

A子も友達に連れられて入ったらしくて

あまり乗り気じゃ無かったみたいだけど、

なんていうか暗いタイプで男子の人気もあんまり無かった。

おれも最初はどうでもいいやつと思ってたんだけど、

夏の野外の撮影のとき

A子といっしょに大道具運んでたら

風でボサボサの前髪がまきあがって、

そのとき見えた顔がすごい綺麗でビックリした。

他の男子はA子にあまり興味持ってなかったんで「これはチャンス」と思い

一年生の秋ごろ告ったらA子は顔真っ赤にしながら

「私でいいの?」って言って。

付き合いだして一年目くらいにはA子も身なりを気にするようになってて、

回りもけっこう見る目変わってた。

付き合う前は以前はリングの貞子そのものwだったんだけど、その頃には

髪の毛は肩の後ろまでにして、前髪も眉にかかる程度。

付き合い始めはあんまり会話が無かったけど、よく笑うようになってた。

二人で地元の大学目指して、高三の春にようやくおれの部屋で初エッチ。

おれもA子も初めてだったんで色々失敗wしたけどそれからは

週に2,3回やってた。親には部屋で勉強してるっつって。

いや、勉強もちゃんとしてたんだけど。そのかいあっておれもA子も

同じ大学に入れた。

で、ここからが本題。

A子には妹(一歳年下)のK美がいて、コイツがA子と正反対のバカ女。

髪は金に近い茶髪で態度も声もでかいやつ。正直いっておれは大きらいだった。

男癖も悪いって話で、A子はK美をいつも心配してるようだった。

K美はA子と仲がよさそうに見えたけど、どこかA子をバカにしてるようだった。

K美の友人もロクなやつがおらず、おれはなるべく相手にしないようにしてた。

大学に入ってから、おれは大学の近くのアパートに移り、A子は自宅が大学と

近かったのでそこから通ってた。

大学ではほとんど一緒にいた。A子は外泊認められてないので、おれの部屋で

エッチしたあと、遅くならないうちに自宅に送ってた。

エッチしない日も大学のかえりはだいたいいつもおれの部屋によってから

帰ってたんだけど、大学2年のある日から少しづつ理由をつけてまっすぐ

帰るようになってた。

それでも夜は電話してたんだけど、たまに繋がらない日があった。

大学2年の冬頃、その日もA子はまっすぐ帰ったんだけど、その夜なぜか

K美が俺の部屋に来た。すこし酔っ払ってるみたいだった。

おれが迷惑そうに「何しにきたんだよ」というと(実際迷惑だった)、

「M君(おれの名前)ちょっと休ませてよー」とよくわからないこと言い出して、しかたなく

部屋にいれて、「酔いが覚めたらさっさと帰れよ。A子に心配かけんな」て言ったら

「あははー、なんにもしらないくせに〜」みたいなこと言って、そのときは

おれも全然気にとめてなかった。

しばらくテレビ見てると、K美が急に体をよせてきた。

おれが「なにしてんだよお前!」というと

「いいじゃん。最近A子とはしてないんでしょ。しってるよ〜」とか言い出して。

「お前に関係ないだろ」「ねーしよー」「やめろって!」みたいなかんじになって。

おれはA子がホントに好きだったし、こんなことで嫌われたくないと思いひたすら

拒絶してると、急にK美が「ふーん。じゃいいもの見せてあげようか」とか言い出して。

おれのパソコンの電源入れてバッグからCD−R取り出して読み込んで。

K美がデータひらいてるの見てるとなんかあえぎ声が聞こえてきた。

ネットで落とした無修正動画かー?とか思ってたら、

『あっ、あん、や、やぁー、あん』

よく聞くとそれはA子の声だった。びっくりしたおれが画面を見ると確かにA子だった。

一瞬おれがA子とやってるとこを盗み撮りされたのかと思ったら、おれの部屋じゃない。

「ちょっ、コレなんなんだよ」

「見たら分かるじゃん。A子とU(K美の男)がやってるとこ」って。

Uは一つ年下で見た目いかにもチャラくて、まあK美にはお似合いかなと思ってたやつ。

こいつもあんまり好きじゃなかった。

おれはそれ以上言葉が出なくて、画面のA子とUをずっと見てた。

『あ、うぁ、んっ、やぁん』

『ほら、こことか』(耳あたり?なめる)

『やあっ!ん、んう、だめぇ』

(耳元で)『ねえ、これいい?どんな感じする?』

『あ、い、うんっ、いいですっああっ』

普段の大人しいA子とはかけ離れた姿をみてなんとなく現実感沸かなかったけど、

声は確かにおれとエッチしてるときのA子とおんなじだった。奇妙な気分だった。

『ほら。ここ好きでしょ。』(指で乳首こすってる?)

『あっ、はいぃ、あぁー』

『ね、言って?おっぱいされるの好きって、ほら、ほら』

『あー、おっぱ、おっぱい、すきっ、あん、ですっ』

まるでAVみたいなやりとりで。

動画見ながらしばらく呆然としてたが、ふと我にかえりK美にどういうことか問い詰めた。

K美はおれの様子ににちょっとびびってたみたいでいろいろ聞き出せた。

K美から分かったのは

・Uが以前からA子とやりたいとか言ってて、面白半分のK美と共謀してA子とやった。

・半年前から二人の関係は続いてる。

・動画はA子に内緒でUがデジカムで盗み撮ったもの。場所はUの部屋(アパート)。

ということ。それ以上はK美と話してもムダと思い、K美をつれてA子の家へ行った。

A子は家にいたのでとりあえずA子の部屋に入った。K美は自分の部屋に行かせた。

動画のことやK美から聞いたことを言うと、A子は驚いたようにしたあと、泣きながら

「ごめんなさい・・・」と言ってきた。

おれはA子が落ち着くまで無言で待ってからなにがあったか聞いた。

ここからA子から聞いた話。セリフはA子から聞いた話と動画を参考にしてます。

大学2年の春ごろ、A子の部屋でA子、K美、Uの三人で飲んでた時。

A子の酔いが回ったころ、K美とUの二人がエッチな話で盛り上がりだし、A子も

二人に聞かれて少しづつおれとのエッチについて話し出した。

二人に触発?されてちょっと大胆になってたらしく、割と細かく話してると、Uが

次第にA子に近づいてきた。

A子の隣まできたとき、急にK美が「あたしトイレー」といって部屋を出た。

A子はK美がすぐ戻ると思いあまり警戒してなかったらしく、すぐ隣にきたUと

エッチな話を続けた。するとUが

「ねえ、M君に胸とかどんな風にされてんの?」

「え・・・うん・・・やさしくしてくれる」

「こんな感じ?」(A子の胸の上のほうを軽く触る)

「あっ!だめ!」

「いいじゃん。K美とするとき参考にしたいからさ」

少しやばいと思ったA子は

「だめ。K美が見たら泣くよ」というと

「K美がもどるまでだから。俺たちまだあんまりしてない(大嘘)から、参考にしたいんだって」

といい、さらに胸をさわってくる。

酔ってたA子は、K美が戻れば終わると思い、Uの腕を手でおさえながら話を続けた。

「M君は・・・乳首のまわりとか撫でてきて」

「えっこんなかんじで?」(同じように)

「あっもう、ダメだってば!あ・・・」

「こんなのとかは?」(乳首のあたりを指で弾く)

「だめ、もうやめて、もう」

A子はとにかくK美が戻るまで我慢すればというのがあたまにあったらしく、かなり

Uの好きにされたらしい。

ところがいつまでたってもK美が戻らない。

A子がおかしいと思ったころにはかなり感じてたらしく、濡れてるのが自分でも分かってた。

Uに「ね、K美遅いよ、おかしい」というと、UはA子の耳をペロっとなめて、耳元で

「K美さ、戻らないよ」とささやいた。

「えっ?どういうこと?」とA子が聞くと、

「実は俺前からお姉さんのこと好きでさ。K美が気を利かせてくれたんだよw」といい

A子の耳に息を吹きかけた。A子はビクッとしてから

「なにいってるの?あたし彼氏いるのに、あっ、だめっ」

喋ってる途中で胸を揉まれ、力が抜けていった。手もUの腕をおさえるというより持ってる

だけみたいになってた。

Uは「お姉さんすごいかわいい。」といって首筋をなめながら片手を服の中に入れてきた。

すぐにブラをはずされて、直に胸を揉まれた。

「だめー、だめ、あー、あん・・・」

この頃にはもうUのなすがままで、ダメということしか抵抗できなくなってた。

「わっ、お姉さんすごい濡れてるよ!」

いつのまにかUの手がスカートの中に入ってた。ビックリしたA子は

「あーっ!だめだめ、だめぇーーー」と少し大きな声を出して拒絶したけど

体が思うように動かない。

「お姉さん、俺もう我慢できないから」といい、A子をベッドにのせて、

息の荒いA子のアソコをショーツの上から舐めはじめた。

「だめーー!いや、あ、あんっ、やぁ、やめて、あっ!」

「気持ちいい?お姉さん脱がしてあげるね」(ショーツをおろす)

「いやっ、見ないでよ、やだやだぁ・・・やめて」

「うわーお姉さんすごい。びしょびしょだし」(指を這わす)

「あー、あん、やだ、あ、あっ」

A子が力なく喘いでいると、いきなりUがキスしてきた。

軽くキスしてからいったん離し、今度は下を入れてきた。

くちゃくちゃ音をたてながらディープキスされ、頭がボーっとしてるところで、

「お姉さん、もう入れるね。ゴムあるか…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
子供の頃の忘れられない光景
2018/10/12 14:04
2018/10/12 14:04
5才ごろの記憶なのですが 団地に住んでいたもう30年近く前 独身の男の人が酔って、ホームレスの若い女の人を (親はこ●きだと言ってましたが) 自分の家まで連れて帰ってしまったらしく 追い出そうにもドアの前で何日も座られて とうとう引っ越す事に 引っ越しのトラックを走りながら 追いかけて行った姿が忘れられません
【人妻体験談】夫の会社の若い子が骨折したので世話をしたら、すっごいカリにイカされた
2017/02/09 12:02
2017/02/09 12:02
主人の会社に入った19歳の子が両指と手首を骨折したので、身の回りのお世話をするため、1ヶ月ほどその子のアパートに通ってました。 両手が使えないのはかなり大変なようで、食事や掃除と洗濯もしました。 3日目くらいに、お風呂にも入れないとのことで「身体を拭いてあげますね」と拭いてあげました。 年の離れた45歳の主人とは違う、若くてスリムな身体で、彼は恥ずかしがってましたが「恥ずかしがることもないでしょ」と下着一枚になってもらって拭いてあげました。 彼は「サッパリしました」と喜んでくれました。 次の日、洗濯をしようと、昨日彼が穿いてた下着をとると、湿った感じがしたので中を見るとシミがついてました。 …
デブ巨乳な五十路叔母に風呂場で金玉を揉まれエロい洗いっこ
2016/03/08 22:05
2016/03/08 22:05
私は27才の会社員で叔母は50歳です。
ちなみに私は恥ずかしながらこの歳で童貞です。
叔母は世間で言う豊満デブおばちゃん、恐らくおっぱいは100cmはあるでしょう。
身長は170cmはあろうかと思います。
ルックスはピンクの電話の宮ちゃん似かな?
叔母は母の妹で夫である叔父は早くに亡くなっています。


6月ぐらいだったかな?、用事で叔母宅に行った時の事です。
叔母は畑の方で仕事をしてました。
「もうちょっとで終わるからちょっと待ってて~」
って言われて仕事しながらたわいもない会話しながら待ってました。

ピチピチのジャージ姿で屈んで仕事してる叔母の姿。
ムチムチのお尻と動…
間違い風呂
2017/02/03 00:05
2017/02/03 00:05
不倫相手と温泉に旅行に行きました。 着いてすぐ別々にお風呂に行き、夕食を食べ、Hしました。 再びお風呂に入ろうと思い、もう夜も遅いので、混浴に一緒に入ることにしました。 彼に「先に行って、待ってるから」 と言われ、おふろの支度をして、いそいそと向かいました。夜遅いせいもあり、だれもいません。脱衣かごには彼の浴衣が。私も急いで扉 を開け、入りました。そこは露天になっていて涼しく、広い。湯気の向こうに 人影が。 そーっと入り、静かにかけ湯をして(驚かそうと思ったので)、お湯の中を這う ようにして、彼のほうへ進みました。 あと50センチのところに来ても、背中向けて知らん顔。しばらくそこでじーっと し…
■ナンパされ逝かされ淫乱に
2018/05/18 20:52
2018/05/18 20:52
 私ゎ実家が神奈川で、終電を逃した時とか、銀座で働いてる一人暮らしの姉の家(銀座の近所)に泊まらせてもらったりしてるんです。でも、先日のハロウィンの金曜日は、大学の友達(私ゎ大学一年ですっ)と遊んだ帰りで

 終電も逃しちゃったので、まだ終電のあった山手線で新橋まで行って姉の仕事(アフターで遅くなると言われたから)が終わるのを駅前をふらふらしながら待っていました。

【盗撮・覗き】音だけで興奮した中3の先輩のシャワーシーン
2018/06/05 02:00
2018/06/05 02:00
傍から見たら大したことのない話かもしれないけど、俺個人はすごく刺激的だった体験談を。 中2の時、夏休み中の部活のあった日のこと。その日、俺は部活に行く前に予約してた歯医者に行って、そのあと遅刻して11時ごろ学校についた。すると体育館の横にある更衣室兼シャワー室に、部活の先輩である3年女子の大倉先輩(仮名)が1人で入っていくのが遠くから見えた。 まだ部活が終わる時間じゃないし、(あれ?)って思った。そもそも普通は水泳部ぐらいしかシャワーなんぞ使うことはない。 疑問はさておき、大倉先輩は性格はキツいし顔は並程度だが、おっぱいは大きかったので、スケベ心が一瞬で目覚めた。周囲に…
【近親相姦告白体験談】俺は母が嫌いだった
2015/10/07 16:34
2015/10/07 16:34
今日もまた考え、そして後悔する うまい文章ではない、かなり長い、それでも俺の犯した罪を聞いて、罵倒して貰えるならば感謝する 妄想やネタだったらどんなに良かったか。これがトラウマとなり俺は基地外になった 俺は小学校の時から母が嫌いだった。理由は単純で。 会社社長の父は仕事が忙しく、ほとんど家に帰って来なかった。 だから、母は寂しさを紛らわすためか、1人息子の俺に何かとちょっかいを出しては、ベタベタ擦り寄ってきた。 小学生だった俺は、そんな母のことが、鬱陶しく、うざかったのだ。 中学になると、俺は完全に母を無視するようになった。 母に話しかけられると「うるせえ」と怒鳴ることも度々あった。そ…
【レイプ・痴漢】【レイプ体験談】巨根【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/04/25 10:23
2017/04/25 10:23
私は、関西で小学校教諭をしている32才です。名前は香織(仮)としておきます。今年の夏は一つ年下の同僚の美奈(仮)と二人で海に行こうという話になり、彼氏がいない女二人、車で日本海を目指したのです。場所は夕日ヶ浦温泉。ホテルは海岸から歩いてすぐの所に予約していたので、先にチェックインを済ませ、水着になって砂浜へと直行。昼間は海で過ごし、ナンパされながらも適当に無視しながら、楽しみました。海は遠浅で凄く綺麗でした。海から上がってホテルに備え付けのシャワーで砂を落とし、夕飯までの間に温泉に浸かろうという事になりました。ホテルの大浴場に向かうエレベーターの中で、あるポスターに目が止まりました。----…
★お姉ちゃんの旦那を寝取りました
2016/03/09 16:22
2016/03/09 16:22
 お姉ちゃんが出産し、6日間入院することになりました。里実、入院期間中、旦那の面倒見てくれないかなあ。お姉ちゃんいいわよ。里実ありがとう。側にいた旦那さんは、驚いていました。買い物を済ませ、2人でお姉ちゃんのマンションへ向かいました。

 帰路に着くと、料理を作り始めました。そのうち料理を作り終えて、旦那さんと一緒に食べていると、私の胸を見ていたのです。何処見てるの。あっゴメン。険悪なムードに。食事を済ませ、後片付けを終えて、旦那さんの側へ。
 オッパイ吸いたいんでしょ。えーっ。母乳出ないけど吸ってごらん。ホントにいいの。いいわよ。旦那さんは膝枕になって、オッパイを吸い始めたのです。吸われ…
バイト先の女子校生にセックスの気持ちよさを教えて
2016/12/23 12:00
2016/12/23 12:00
 

  俺が大学生だった頃の話、当時俺は4つ隣駅のファーストフード店でバイトをしていたのだがたまたまそこに同じ地元の高校生の女(仮にSとします)がいた。 Sは俺の3つ下の当時高校2年で、モー娘。の紺野が痩せてちょいお姉にさせた感じのカワイイ女だった。 ノリも非常によくて、バイト先での飲み会とかカラオケに行くと率先して飲んだり(しかし酒は弱かった)、アユの物真似して歌を歌ったりしてバイト連中にも人気が高かった。俺は地元が一緒(幼◯園と小◯校も一緒だった)だったのでバイト帰りにバイクで送ってやったり、当時付き合っていた彼氏の悩みを聞いてやったり…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【不倫】潔癖症の私が友達の旦那にお尻の穴を攻められて

・条件は・・オナニーだけは好きにさせて欲しい

・忌むべき日常行事_1

・勤務先の上司に躾けられていた妻

・ママ友とお互いにバイブで責め合って

・【寝取られ】セックスレス解消とはいかなかったものの・・・。

・【人妻体験談】隣に住む若ハゲ旦那にビンタして無理やり中出し逆レイプをするドS主婦

・男性に綺麗と言われるって嬉しくエロへ

・一度のつもりが・・・

・【乱交】マグロな私を変えてくれた後輩男の豹変

・中学生に寝取られた_10

・【Hな体験】嫁と元カレのエッチを想像すると異常なほど硬くなる

・王様ゲーム2

・【Hな体験】風俗嬢になったと噂の美少女同級生を探し出して

・中学生に寝取られた_8

・色黒で爆乳、男勝りの勝気な幼馴染 小学生編

・【熟女体験談】電動バイブが壊れんばかりにオマンコに高速ピストンしてガチイキ絶頂していた変態チビ巨乳熟女

・中学生に寝取られた_6

・【人妻体験談】姉にイラつき、夜這い69射精をしたら罪悪感ハンパない

・熟女タレントN美E子さんの息子さんとの関係

・【オナニー】急な階段を上がる叔母のムチムチなお尻

・中学生に寝取られた_5

・ゴミ出しのワズカナ時間に家に侵入され

・中学生に寝取られた_4

・【人妻体験談】失神した美人な母を無理やり近親相姦レイプ

・【不倫】大学生にも見えるバイトの人妻を自宅に連れ込んで

・私の娘の元カレとのお付き合いの話

・中学生に寝取られた_2

・本社のお局様と 7

・【熟女体験談】オナニーを邪魔してきたAカップの貧乳叔母に激怒してレイプした男子中学生