寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

ベランダから人妻のオナニーが覗ける件wwwwwwwwww

2018/01/14 10:02


俺は32歳の単身赴任していて

借り住まいは4階立てのマンション

同じフロアーの3部屋は

ファミリータイプの作りで、残り2部屋が1LDKに

なっている、一ヶ月ぐらい前に隣の部屋に新婚夫婦が入ってきた

引越し作業をしていたその日は土曜日で、階段の踊り場で

奥さんのN実とすれ違った

「あっこんにちはー」

「今日引っ越されてきたんですか?」

「はい、○○5に引っ越してきたんですよー」

「あっ本当ですか?私は隣の部屋なんですよ」

「そうなんですか?あっ後で挨拶行きますね、どーも」

N実はかなり気さくなタイプで、背は165ぐらいのスレンダーなボディ

バランスの良い体型をしている

俺は暇だったのもあって、お隣さんの引越しを手伝った

旦那の方もまだ30手前ぐらいの人がよさそうな感じだった

引越し作業も終わり部屋に帰って、風呂に入り一休みしていると

チャイムが鳴った、

「はい」

「隣の○井です、さっきはどーも」

「あーどーぞ」

ドアを開けると旦那とN実が立っている、さっきのお礼にと酒を持ってきた

せっかくだから俺の部屋で飲みますかということになり

2人を部屋に上げた

N実の格好は白い体にピッタリとしたTシャツに青いショートパンツ

ブラをつけていない乳頭の膨らみが判る、少し色が透けて見えた

その時点でちょっとチンコが熱くなった

飲みながら色々な話をした、俺は単身赴任中とか、2人の話を聞いていた

けっこう時間が立ち、N実の旦那が酔っ払って眠そうにしてたのもあり

お開きにすることにした、旦那は酒に弱いらしく、

足もふらついていたので俺が支えになって部屋まで連れて行った

「本当にすいません」

苦笑いしながらN実が玄関まで送ってくれた、するとN実も少し酔っていたのか

玄関の靴につまずきバランスを崩した、

俺は慌てて支えるとN実の左胸に触ってしまった

「あっ..ごめん」

「気にしないでください、事故ですよ」

そう言われ笑いながら部屋を後にした

その日は部屋に戻りN実をオカズに抜いた

そんな感じで家族ぐるみ的な付き合いがあり、2週間ぐらいたった頃

朝仕事に行こうとドアを開けると、

隣の旦那も出てきた、大きな荷物を持っている

「あれどうしたの?どっか行くの?」

「えーこれから2泊で出張なんですよ、その間お願いしますね」

そんな話をしながら駅までの道のりを急いだ

仕事も終わり部屋に戻る、殺風景な部屋だ 

ベランダに干した洗濯物を取り込もうとベランダに出ると

隣の部屋の窓が開いていて網戸が引いてある

何か聞こえる

「んっんぁぁんぁっぁん」

ん?喘ぎ声?旦那は出張中だが..

そんな事を考えながら部屋に戻り

腹が減っていたので飯の支度をしていた 

その時チャイムが鳴った

誰だ? 

ドアを開けるとN実が立っていた

「あの、つい2人分夕飯作っちゃって、食べきれないのでもしよかったら

一緒に食べてもらえますか?」

「本当に!俺のほうも今から飯にしようと思ってたんだ」

一人で味気なく食事をするよりも誰かと一緒に食べた方がいい

N実は持ってきたおかずをレンジで温めたりして、一緒に食事をした

部屋にはソファーも無くカーペットの上にただテーブルがある

N実は右隣に座っていた、N実の格好はジーンズのミニスカートに

上はボーダーのノースリーブ 足を崩しすわっているので少し角度を

変えるとモロに見える状態 ちょっと興奮した

酒も入ってたため普段旦那が居るときは、

しないような話をN実は話してくれた

最近あんまり相手をしてくれないとかそんな話

まだ結婚して半年ぐらいなのに可哀相 

こんなに若いまだ23歳なのに

俺なら毎晩相手にするのに..

頭の中はいろんなことが繰り広げられてる

そんな時さっきの部屋からの喘ぎ声を思い出した 

だからさっき一人でオナってたのかもしれないぞ!

これは利用しないとな

「ねぇNちゃん、そんなに相手にされてないと、

Nちゃんも溜まっちゃうんじゃない?」

「えっ」

ちょっと驚いた顔をしてる 

N実は恥ずかしそうに言った

「そんなことないですよ、したい気持ちはあるけど、相手がね….」

「ねえさっき部屋に居た時一人で何してたの?」

「えっ…..」

すこし俯いた 間違いない!

「相手にされないとあんなことしちゃうんだ」

俺はニヤつきながらN実の顔を覗き込む 真っ赤な顔をしてる

「何をしてたの?ちゃんと言ってごらん、じゃないと旦那に言っちゃうよ」

「何もしてない…」

「自分のおマンコ触ってたんじゃないの?」

「うっっ」

ばれた事がすごい恥ずかしいらしい ちょっと苛めてるみたいで興奮してきた

「ちゃんと言ってごらん、何をしてたの?」

「ぉなにぃぃしてた…の」

的中 告白させればこちらのものだ

「まだまだ若いもんねぇそりゃしたくてたまらないよね」

「うっん」

顔を赤らめながら頷いた 俺も最近は生身の体なんてご無沙汰だ

ましてやピチピチの肌なんて 絶対ヤル!!

「旦那が居ない間は俺が相手になってあげようか?」

驚いて顔を上げるN実

「えっでも、だめだよぅ」

「そんな事言うなら君がいない間に何をしてたのか、ばらしちゃうよ

気持ちよくなりたいんじゃない?」

N実は少しの間考えていた

「じゃあ本当にだまってて下さいね、本当に」

許可が出た 俺はそれを聞いてN実を自分の方に向かせ体育座りをさせた

スカートの中から白いレースのパンティが見えた 

N実のマンコは透けて黒い毛が見える

「もっとMの形に開いてごらん」

そういってN実の足を開かせる N実は顔を横に向かせ眼を瞑る

パンティに薄っすらとシミが浮き上がってる さっきからの質問攻めに

濡れているようだ いやらしい女だ

「Nどうしたら気持ちいいのか自分でしてごらん」

「えっいや…」

「いいのそんなに濡れてるのにこのままにしておいて、見せてくれないと

ハメテあげれないよ、また一人でオナニーするのかな?」

N実は恥ずかしそうにその場に寝っころがり

膝を立て自分のマンコを弄くり始めた 

スカートの中に手を入れ 

パンティの上から中指と薬指でクリの辺りを円を描きながら動かしている 

初めゆっくりな動きが早くなるとあっさりといってしまった

N実の眼がトロンとしている 

俺はまだ息の荒いN実を四つん這いにした

スカートを脱がせパンティとノースリーブ姿のN実なんか現実的じゃない

格好に萌えたパンティを少しずらし 

指でマンコを触るヌルヌルしてる

アナに指を入れゆっくりとピストン運動させる 

ヌチャヌチャっ

もう片方の手でブラをずらし乳首を摘む、硬くなっている

「んんっっぁぁあんっぁん」

イヤラシイ声が漏れる 

俺のチンコはもういきり立って 

カウパーが出てる

「そんなにHが好きなのか?感じまくってるね」

「んっんっきもちぃぃの」

「イヤラシイマンコだな、こんなにヌチャヌチゃ言ってるよ、

もっとお尻を突き出してごらん」

N実は上体を落とし尻だけが突き出てる N実のパンティを脱がせると

尻のアナからクリにかけて舌で舐める 少しすっぱいイヤラシイ匂い

「はっっぁん」

マンコはキレイなピンク色をしているクリは小さめだが集中して攻めると

気持ちいいようで体がビクビクっとしている

もう入れたくてたまんない 

指でピストンを再開させる

「あんっんぁんっあんっんぁん」

「気持ち良いか?どうしてほしい」

「っんんんほぉっしぃ」

「聞こえないよ、ちゃんと聞こえるように言ってごらん」

「んっほしぃのっん」

「何が欲しいんだ?」

「ちんっちっんをちょぉうだぁぃ」

だんだんとN実が淫らになっていく

いよいよ挿入する 後ろからゆっくりと膣を目掛け挿入した

N実は上体を反らせ

「はぁぁんん」

と気持ちよさそうな声を挙げた 

N実の腰を持ちながらゆっくりと腰を動かす 

俺もオナニーはしてるとはいえ溜まってる

この気持ちよさはたまらない 

中に入れたチンコはN実のマンコに締め付けられるたまんねぇ

N実をその場で寝かせ正上位にするとN実の足を肩に掛け

激しく突きまくる

「ぃゃっんぁんっんっんぁん」

もうイきそうだよ

「Nいっていいか?」

「あんっもっとちょうだいっっ」

まだまだ欲しいみたいだ 

本当に淫乱な女だ

さっきよりも激しく小刻みに腰を振る 

やばい中で出ちゃうよ

「いっちゃうよN、いくいくっ」

俺は抜いたチンコをN実の口に押し込む 

ドクドクと精液が出てくる 

N実はそれを厚めの唇でシゴキ 

呑みこんだ

「すごい久しぶりに飲んだ」

唇を舐めながら火照った目つきでこちらを見る 

艶めかしい

「私まだいってないよ、ずるい」

そう言うとN実は俺を下にすると上に跨った

いったばっかの俺のチンコはまだ元気がある、

N実は俺のチンコを持ち自分のマンコに入れ腰を下ろした

「んふぅっはぁぁん」

気持ちよさそうに腰を使い喘ぐ 

着ていた服を脱ぎながら腰を動かしている 

ブラも外すと形のいいおっぱいがこぼれる

うちの奥さんとは違い張りがあり、プルンとしてる 

乳首は少しピンクと茶色が混ざった色をしてる 

N実は俺の手をおっぱいに宛がう

俺はおっぱいがユサユサしているのを見るのが好きなので手を離した


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
■経費削減から始まった社内SEX
2018/02/13 20:45
2018/02/13 20:45
 私の会社は経費削減、経費削減でどんなに暑くても冷房が禁止されています。といっても暑くてたまりません。そこで私達社員が社長に抗議すると社長は言いました。「暑いんだったら裸で仕事をすればいいじゃないか」私達は話合いました。

 しかし中々結論が出ません。そのうち話し合っているよりはともかく実行してみようという事になりました。そしてその時から私達社員は会社に着くと全裸になり仕事を始めます。

夫にスワッピングしたいとお願いされたら、普通の主婦はどうするか?
2015/11/01 00:13
2015/11/01 00:13
なんか夫がずーっとスワップしたい気があって、今度友人にビデオ撮影してもらおうなんて言いだしたんですが…。 我が家で飲み会の時にわざと見えないように触ってきて、友人は知ってるのか知らないのか微妙な感じ…。 結局、長ソファーでエアコンが寒い私にタオルケット掛けて、友人がフキン取りに行ってる間に挿入、 友人がトイレやら席をたつたびに腰を振ってきてイキはしなかったけどダメでした。     早い段階で友人が「やってんの?だったらオレにもマワセ」的なことを言うので必死で平静を装って、あんまりしゃべってくるから我慢できなくなってもう途中で寝たふり。 そしたらしばらくは挿入してたけど「寝た?寝たか…
【近親相姦告白体験談】風呂に入っていると姉が
2015/11/09 16:25
2015/11/09 16:25
133名前:風呂に入っていると姉が1投稿日:02/04/0916:30ID:YMQutwjc 大学受験の時、都内で一人暮らしをしていた姉(当時21歳、女子大生)のマンションで2ヶ月ほど一緒に暮らしました。久しぶりに会う姉が綺麗なのと受験勉強のストレスから、つい、脱衣所から姉の脱いだパンティを持ち出してオナニーすることを覚えてしまいました。ある夜遅く、私が風呂に入っていると、飲み会で遅くなった姉が帰ってきたようでしたが、しばらくすると「背中流してあげる」といって姉が 浴室に入ってきました。姉も裸になっています。びっくりして固まってい る私に微笑みかけながら、「前はよくこうやって一緒にお風呂入…
俺の初体験は同じサークルだった同期の子【童貞卒業体験談】
2016/07/04 10:10
2016/07/04 10:10

俺の初体験は大学三年の時。

相手は同じサークルだった同期のルミ子(他学科)。


ルミ子は彼氏と別れてから間もない頃だった。俺は前から思いを寄せていたので、これはチャンスと思ったが、臆病な俺はコクれないまま様子見に甘んじていた。


そんな時、サークルで飲み会。俺はルミ子のとなりでしこたま飲んだ。


飲んでベンロンベロンになってしまい、お開きになってからもルミ子が俺を積極的に介抱してくれた。


他の奴らはあまり気にもしてないみたいで、俺の事はルミ子任せでさっさと二次会の場所を告げて行ってしまった。


吐くまではいかなかったが、かなり酔っていた。水を飲むと少しマシになった。でも二次会…
俺のために自分からピルを飲み始めた従順なセフレ
2018/01/19 21:10
2018/01/19 21:10
セフレのナオとは5年前の同窓会以来の付き合い。

美人ではないが、ダンスに通っているせいか体の線は崩れていない。

今では、ほぼ週一でナオの中に出している。

(ちなみに妻とは月一)

付き合い始めてしばらくした頃に、「中に出したいんならピル飲もうか?」とナオが言った。

以前、生理痛がひどかった頃に飲んでいた事があるとかで、こっちにとっては願ったり叶ったり。

それ以来、会えば必ず中出し。

ここ最近はこっちも時折バイアグラなる物を服用。

年甲斐も無く3回なんて事も・・・。

ホテルに入るとまず湯船にお湯を張り、ベッドで待つ俺の乳首を愛撫し、洗っていないチンコを美味しそうに即尺。

旦那に…
酔って襲われた泥酔した意識の中、公衆トイレで中出しセックス【エロ体験談告白】
2016/02/21 10:30
2016/02/21 10:30

私は、29歳のOLです。

数年前迄は、お天気お姉さんの三浦奈保子ちゃんに、

最近は、料理研究家の森崎友紀先生に似てると言われます…

意識してるかも…。

お二人同様、胸も大きく89cmのFカップあります。

ジムにも通っておりスタイルには今でも自信があります。

見た目は、森崎先生のようにSに見られますが、

実際は三浦奈保子ちゃんのような大人しい娘です…ドMかも…。

ある日、高校からの友達と飲みに行って…その帰りに…。

終電に何とか乗って…友達が一つ手前の駅で降り…私一人になり…

一人暮らしの部屋の最寄り駅で降りた時には、

酔いと電車の揺れの相乗効果で気持ち悪くなりました。…
【痴漢・レイプ】義姉・純子【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2016/10/22 05:37
2016/10/22 05:37
今から義姉・純子を・・・今から数年前から狙っていた義姉の純子を犯しに行く。俺40独身、純子は41だが30台前半に見える良い女だ。数日前に我慢できず告白したが「ただの憧れだよー」とあしらわれ悔しい思いをしたので今日、強引に犯す事にした。待ってろよ、純子・・・タップリ可愛がってやるからな・・・・   さっき帰ってきた。義姉を犯してきた・・何度も何度も・・・義姉のマンションに着いて駐車場脇で張っていたら、丁度帰ってくるとことだった。「あれ、明彦君どうしたの?」急に立ち塞がった俺に少しビックリしたように立ち止った。義姉は雇われのスナックママをしていて、元々ほとんど酒は飲めないが今日は少し酔っているよ…
彼氏に不満はないけど、メールで知り合った人としちゃいました
2015/10/07 14:10
2015/10/07 14:10
 メールで知り合った人としちゃいました。彼氏とのHに不満があった訳じゃありません。でも彼氏は私とタメの19で、「お金がもったいない!」ってホテルに連れてってくれないんです。二人とも実家暮らしだし、親公認だからお泊まりは可だけど声は我慢しなくちゃいけなくて、たまにはホテルで思いっきり声出してしたいなぁ~って思ってました。ですが、それを言うと彼氏は「学生でごめんね!」とか言って拗ねちゃうので我慢してたんです。




 そんな話を出会い系の30代後半の人としてました。こういう話って私は何となく恥ずかしくて顔見知りの人とはできないので・・・。しばらく話してたら、Hを持ち掛けられました…
ユウコ【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/10/31 09:13
2017/10/31 09:13
先日、同僚のユウコを犯した。 ユウコは容姿端麗という言葉が相応しく、とても綺麗な女だった。 仕事もテキパキとこなし、「男には負けない。」というのが口癖だった。 俺は何度もユウコに告白したがユウコが振り向く事はなかった。 ただ、それはどの社員が告白してもダメだった。 彼氏がいる気配は微塵もない。 仲間の女子社員に聞いても、「男なんていらない」と言っているようで、社員の中では、ユウコは今まで誰とも付き合った事がないんじゃないか?そんな噂まで流れていた。 しかし、それでもユウコをモノにしたい男達は後を立たなかった。 それほどまでにユウコは美しく、魅力のある女だった。 俺もそのうちの一人であったが、…
遠慮なく女教師の中に発射【エロ体験談告白】
2017/07/22 09:24
2017/07/22 09:24
大学の時、出会い系でバツイチ独身の40代半ばの女教師と出会いました。

顔は真矢ミキに似ていて、顔つきはきりりととした感じ。

その日の格好は俺が頼んで普段の仕事服に。
その日彼女はパンティーライン丸出しのピチピチのタイトスカートを穿いていて、

ちょとエロいなあという感じで、何より小さくもなく大きすぎる事のないその美乳に俺は釘付けv。

車の中に乗り、最初は緊張で息の詰まる思いでしたが、時間が過ぎる事に色々な話もする様になり、

音楽の趣味も同じ(ハードロック好き)だったので、段々とリラックスして話をする様になりました。

するとそのうち女教師はスケベは話もするようになり、こっちはちょっと…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・20年のセックスレスの果てにこの世の極楽【人妻体験談】

・まあいつものセックス大好き妻の話なんだ。

・ノーパン女子校生

・妻が混浴で密着されて性器を…

・他の男の精液

・妻が混浴でハンドマッサージを受ける

・【痴漢】OL風のかなり美人な2人組に満員電車で遊ばれた

・OLですが、エッチな気分でアダルト映画館に行ったら、大勢の男達に……

・熟女の色気がたまらない義母のデカい尻にぶち込みたくなって…

・女子寮に先輩と侵入して寝ている中国人社員をレイプ

・知的美人のOLが借金苦で

・変態マゾ性癖の元カノを野外で部下に犯させた【エロ体験談】

・Color

・小悪魔な元カノに翻弄されて人生初の完全中出し 3【SEX体験談】

・40過ぎの人妻とやったったw

・自転車に乗れない女

・■人妻のエロ満足感に対する対価

・小悪魔な元カノに翻弄されて人生初の完全中出し 2【SEX体験談】

・【近親相姦】両親のセックスの声を聞きながら兄と

・今までで興奮した変態的な行為を告白するターイム!

・★小さな温泉地の小さなストリップ小屋

・小悪魔な元カノに翻弄されて人生初の完全中出し 1【SEX体験談】

・後輩との関係

・妻の彼氏と俺の彼女

・友人達のセフレにされるのが快感

・美人でエッチな女に生まれた私のリッチな生活

・芸能関係者を旦那に持つ人妻の、美人ゆえの悲惨な過去

・【人妻体験談】初々しい新人若妻デリヘル嬢を調教し、愛人契約を結んだ話

・【熟女体験談】高校時代のカマトト熟女教師は性処理扱い出来る便利な先生だった

・幼馴染のお姉ちゃんと34年ぶりに再会して・・・。