寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

ベランダから人妻のオナニーが覗ける件wwwwwwwwww

2018/01/14 10:02


俺は32歳の単身赴任していて

借り住まいは4階立てのマンション

同じフロアーの3部屋は

ファミリータイプの作りで、残り2部屋が1LDKに

なっている、一ヶ月ぐらい前に隣の部屋に新婚夫婦が入ってきた

引越し作業をしていたその日は土曜日で、階段の踊り場で

奥さんのN実とすれ違った

「あっこんにちはー」

「今日引っ越されてきたんですか?」

「はい、○○5に引っ越してきたんですよー」

「あっ本当ですか?私は隣の部屋なんですよ」

「そうなんですか?あっ後で挨拶行きますね、どーも」

N実はかなり気さくなタイプで、背は165ぐらいのスレンダーなボディ

バランスの良い体型をしている

俺は暇だったのもあって、お隣さんの引越しを手伝った

旦那の方もまだ30手前ぐらいの人がよさそうな感じだった

引越し作業も終わり部屋に帰って、風呂に入り一休みしていると

チャイムが鳴った、

「はい」

「隣の○井です、さっきはどーも」

「あーどーぞ」

ドアを開けると旦那とN実が立っている、さっきのお礼にと酒を持ってきた

せっかくだから俺の部屋で飲みますかということになり

2人を部屋に上げた

N実の格好は白い体にピッタリとしたTシャツに青いショートパンツ

ブラをつけていない乳頭の膨らみが判る、少し色が透けて見えた

その時点でちょっとチンコが熱くなった

飲みながら色々な話をした、俺は単身赴任中とか、2人の話を聞いていた

けっこう時間が立ち、N実の旦那が酔っ払って眠そうにしてたのもあり

お開きにすることにした、旦那は酒に弱いらしく、

足もふらついていたので俺が支えになって部屋まで連れて行った

「本当にすいません」

苦笑いしながらN実が玄関まで送ってくれた、するとN実も少し酔っていたのか

玄関の靴につまずきバランスを崩した、

俺は慌てて支えるとN実の左胸に触ってしまった

「あっ..ごめん」

「気にしないでください、事故ですよ」

そう言われ笑いながら部屋を後にした

その日は部屋に戻りN実をオカズに抜いた

そんな感じで家族ぐるみ的な付き合いがあり、2週間ぐらいたった頃

朝仕事に行こうとドアを開けると、

隣の旦那も出てきた、大きな荷物を持っている

「あれどうしたの?どっか行くの?」

「えーこれから2泊で出張なんですよ、その間お願いしますね」

そんな話をしながら駅までの道のりを急いだ

仕事も終わり部屋に戻る、殺風景な部屋だ 

ベランダに干した洗濯物を取り込もうとベランダに出ると

隣の部屋の窓が開いていて網戸が引いてある

何か聞こえる

「んっんぁぁんぁっぁん」

ん?喘ぎ声?旦那は出張中だが..

そんな事を考えながら部屋に戻り

腹が減っていたので飯の支度をしていた 

その時チャイムが鳴った

誰だ? 

ドアを開けるとN実が立っていた

「あの、つい2人分夕飯作っちゃって、食べきれないのでもしよかったら

一緒に食べてもらえますか?」

「本当に!俺のほうも今から飯にしようと思ってたんだ」

一人で味気なく食事をするよりも誰かと一緒に食べた方がいい

N実は持ってきたおかずをレンジで温めたりして、一緒に食事をした

部屋にはソファーも無くカーペットの上にただテーブルがある

N実は右隣に座っていた、N実の格好はジーンズのミニスカートに

上はボーダーのノースリーブ 足を崩しすわっているので少し角度を

変えるとモロに見える状態 ちょっと興奮した

酒も入ってたため普段旦那が居るときは、

しないような話をN実は話してくれた

最近あんまり相手をしてくれないとかそんな話

まだ結婚して半年ぐらいなのに可哀相 

こんなに若いまだ23歳なのに

俺なら毎晩相手にするのに..

頭の中はいろんなことが繰り広げられてる

そんな時さっきの部屋からの喘ぎ声を思い出した 

だからさっき一人でオナってたのかもしれないぞ!

これは利用しないとな

「ねぇNちゃん、そんなに相手にされてないと、

Nちゃんも溜まっちゃうんじゃない?」

「えっ」

ちょっと驚いた顔をしてる 

N実は恥ずかしそうに言った

「そんなことないですよ、したい気持ちはあるけど、相手がね….」

「ねえさっき部屋に居た時一人で何してたの?」

「えっ…..」

すこし俯いた 間違いない!

「相手にされないとあんなことしちゃうんだ」

俺はニヤつきながらN実の顔を覗き込む 真っ赤な顔をしてる

「何をしてたの?ちゃんと言ってごらん、じゃないと旦那に言っちゃうよ」

「何もしてない…」

「自分のおマンコ触ってたんじゃないの?」

「うっっ」

ばれた事がすごい恥ずかしいらしい ちょっと苛めてるみたいで興奮してきた

「ちゃんと言ってごらん、何をしてたの?」

「ぉなにぃぃしてた…の」

的中 告白させればこちらのものだ

「まだまだ若いもんねぇそりゃしたくてたまらないよね」

「うっん」

顔を赤らめながら頷いた 俺も最近は生身の体なんてご無沙汰だ

ましてやピチピチの肌なんて 絶対ヤル!!

「旦那が居ない間は俺が相手になってあげようか?」

驚いて顔を上げるN実

「えっでも、だめだよぅ」

「そんな事言うなら君がいない間に何をしてたのか、ばらしちゃうよ

気持ちよくなりたいんじゃない?」

N実は少しの間考えていた

「じゃあ本当にだまってて下さいね、本当に」

許可が出た 俺はそれを聞いてN実を自分の方に向かせ体育座りをさせた

スカートの中から白いレースのパンティが見えた 

N実のマンコは透けて黒い毛が見える

「もっとMの形に開いてごらん」

そういってN実の足を開かせる N実は顔を横に向かせ眼を瞑る

パンティに薄っすらとシミが浮き上がってる さっきからの質問攻めに

濡れているようだ いやらしい女だ

「Nどうしたら気持ちいいのか自分でしてごらん」

「えっいや…」

「いいのそんなに濡れてるのにこのままにしておいて、見せてくれないと

ハメテあげれないよ、また一人でオナニーするのかな?」

N実は恥ずかしそうにその場に寝っころがり

膝を立て自分のマンコを弄くり始めた 

スカートの中に手を入れ 

パンティの上から中指と薬指でクリの辺りを円を描きながら動かしている 

初めゆっくりな動きが早くなるとあっさりといってしまった

N実の眼がトロンとしている 

俺はまだ息の荒いN実を四つん這いにした

スカートを脱がせパンティとノースリーブ姿のN実なんか現実的じゃない

格好に萌えたパンティを少しずらし 

指でマンコを触るヌルヌルしてる

アナに指を入れゆっくりとピストン運動させる 

ヌチャヌチャっ

もう片方の手でブラをずらし乳首を摘む、硬くなっている

「んんっっぁぁあんっぁん」

イヤラシイ声が漏れる 

俺のチンコはもういきり立って 

カウパーが出てる

「そんなにHが好きなのか?感じまくってるね」

「んっんっきもちぃぃの」

「イヤラシイマンコだな、こんなにヌチャヌチゃ言ってるよ、

もっとお尻を突き出してごらん」

N実は上体を落とし尻だけが突き出てる N実のパンティを脱がせると

尻のアナからクリにかけて舌で舐める 少しすっぱいイヤラシイ匂い

「はっっぁん」

マンコはキレイなピンク色をしているクリは小さめだが集中して攻めると

気持ちいいようで体がビクビクっとしている

もう入れたくてたまんない 

指でピストンを再開させる

「あんっんぁんっあんっんぁん」

「気持ち良いか?どうしてほしい」

「っんんんほぉっしぃ」

「聞こえないよ、ちゃんと聞こえるように言ってごらん」

「んっほしぃのっん」

「何が欲しいんだ?」

「ちんっちっんをちょぉうだぁぃ」

だんだんとN実が淫らになっていく

いよいよ挿入する 後ろからゆっくりと膣を目掛け挿入した

N実は上体を反らせ

「はぁぁんん」

と気持ちよさそうな声を挙げた 

N実の腰を持ちながらゆっくりと腰を動かす 

俺もオナニーはしてるとはいえ溜まってる

この気持ちよさはたまらない 

中に入れたチンコはN実のマンコに締め付けられるたまんねぇ

N実をその場で寝かせ正上位にするとN実の足を肩に掛け

激しく突きまくる

「ぃゃっんぁんっんっんぁん」

もうイきそうだよ

「Nいっていいか?」

「あんっもっとちょうだいっっ」

まだまだ欲しいみたいだ 

本当に淫乱な女だ

さっきよりも激しく小刻みに腰を振る 

やばい中で出ちゃうよ

「いっちゃうよN、いくいくっ」

俺は抜いたチンコをN実の口に押し込む 

ドクドクと精液が出てくる 

N実はそれを厚めの唇でシゴキ 

呑みこんだ

「すごい久しぶりに飲んだ」

唇を舐めながら火照った目つきでこちらを見る 

艶めかしい

「私まだいってないよ、ずるい」

そう言うとN実は俺を下にすると上に跨った

いったばっかの俺のチンコはまだ元気がある、

N実は俺のチンコを持ち自分のマンコに入れ腰を下ろした

「んふぅっはぁぁん」

気持ちよさそうに腰を使い喘ぐ 

着ていた服を脱ぎながら腰を動かしている 

ブラも外すと形のいいおっぱいがこぼれる

うちの奥さんとは違い張りがあり、プルンとしてる 

乳首は少しピンクと茶色が混ざった色をしてる 

N実は俺の手をおっぱいに宛がう

俺はおっぱいがユサユサしているのを見るのが好きなので手を離した


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
同級生を奴隷にした話 6
2018/01/13 06:28
2018/01/13 06:28
【下の話の続きです】 同級生を奴隷にした話 同級生を奴隷にした話2 同級生を奴隷にした話3 同級生を奴隷にした話4 同級生を奴隷にした話5 新年明けて、両親の仕事も学校も始まった。 俺のクラスでは3学期初めに席替えがあり、 俺と詩織は少し離れてしまった。 それまで詩織は俺の左斜め前だったのだが 今度は2列前の3つ右になった。 席が遠くはなったものの、幸運にもそれほどは離れていなかった。 それどころか、授業中の詩織の表情は、以前よりもよく見えるようになった。 それから、年末から年始にかけ、詩織は家族で海外に旅行に行っており 長いこと日本にいなかった。 せっかく詩織が日…
【熟女体験談】女物の下着フェチな息子が母のパンツをチンコに巻きつけてオナニーしていたら母にバレて…まさかの近親相姦
2018/11/22 00:02
2018/11/22 00:02
2018/11/22 (Thu) 中学になると女物の下着フェチになった

ちょうどオナニーを覚えたての時期で
とにかく女性下着が欲しくてしょうがなかった

俺は進学したのが私立男子校で、
近所や親戚にも同年代の女の子がいない

そんな環境のせいで、
渦巻く性欲が方向性を誤った…のかどうかは知らない。

頭の中はエロが充満してるくせに、
俺は家でも外でもマジメでおとなしい子

下着泥とか大それた行為に走る度胸はない。

一人っ子で女きょうだいもいない。

結果、興味の対象は身近にいる唯一の女性…つまり母親の下着になった。
念のため言い訳しておくと、別に母親そのものにハァハァしてたわけじゃない…
【妹との告白体験談】妹のおし●こ苦すぎワロタwwwwwwww
2016/01/24 18:27
2016/01/24 18:27
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2012/11/03(土)11:16:17.58ID:vT83z+OU0胃液みたいな苦さで萎えたでござる。 20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2012/11/03(土)11:22:25.96ID:XcqC86b6O妹にどう頼んだ?23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2012/11/03(土)11:23:25.23ID:vT83z+OU020妹が俺に飲ませたがるから、いいよって。 38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2012/11/03(土)11:41:16…
パンツ丸見え
2016/06/30 21:01
2016/06/30 21:01
はじめまして。初投稿です。 珠理19歳。大学生です。この前の休みの日、とても恥ずかしい目にあいました。 私は現在アパートで1人暮らしをしています。彼氏もいないので家の中では完全に干物女状態です。 なので家にいるときは基本、上はTシャツ。下はスエットな毎日です。 しかし最近、そのスエットの腰のゴムが緩くなってきていて、気を抜くとスエットが足首までずり落ちてしまいます。 そのうち捨てればいいや・・。と考えてそのスエットを履き続けていました。 そしてある日。宅配便が家に届きました。私は玄関に行ってドアを開けました。宅配員「ハンコお願いします」  私 「はーい」そんなやり取りをして私がハンコを取ろうと…
盗撮体験談/妹のセックスを盗撮 続編
2018/02/22 11:21
2018/02/22 11:21
前編は以下のとおり妹のセックスを盗撮俺にとっては、エロ過ぎるどころか、悲しい光景だった。 男はそのまま69の態勢になり、上から腰をピストンしている。 妹は苦しそうにしながらも、懸命に咥えているようだ。 男は二つ目のゴムを取り出したが、今度は妹に付けさせようとしている。 ゴムを受け取った妹は体を起こし、男のチンポを咥え、激しく頭を上下させてから、慣れた手つきでそれを被せた。 そして自ら四つん這いになり、興奮した男が後背位で突っ込んだ。 肉のぶつかり合う音が響いている。 真っ白なお尻を鷲掴みにしてにして、ひたすら腰を打ち付けている男。 ペース配分などお構いなしだ… しばらく単調な動きが…
訪問販売中に、客先の人妻を犯してしまいました
2016/04/07 22:29
2016/04/07 22:29
約半年くらい前の話です。私は強姦という犯罪をおかしました。

と言っても最終的には相手は、気持ちよかったと言ってましたが、とにかく、きっかけは強姦と脅しにあまりかわりません。

私は32歳で訪問販売の仕事をしています。

仕事は当然、営業マンですから、毎日各家庭を飛び込んでまわっています。




 そんなある日、いつもよりなかなか話をしてもらえる家庭が少なく、調子が悪いな、と思っていた時、ちょうど80軒目くらいでしょうか、一軒家のお金持ちそうな家の奥さんが中へ入れてくれた。

 年は40歳くらいですが、まだ30代前半くらいにしか見えず、とりあえずラッキーと思って、ずうずうしく上…
太郎と桃子のスワッピング日記4
2017/06/02 18:00
2017/06/02 18:00
842 名前:早漏太郎 ◆l1Cn0e66JA 投稿日:2012/11/28(水) 00:41:46.81 ID:pMckK/3O0
こんばんは。
相変わらず激務で直接投稿する時間はありませんが、ジワジワと書き溜めました。
読みにくかったり、分かりにくい部分があるかもしれませんがご了承ください。
というわけで今回もテキストでアップさせていただきます。

ユウさんからお泊り交換を提案された翌週、予定通りお泊り交換を実行した。

ノンタンと俺は、何とかして交換中の二人を覗くことはできないか色々考えたけど、
俺の家の寝室には隠れるような余裕もなければ覗くスペースもないし、
ユウさんの家み…
【忘れられない体験】記念の投稿【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/01/29 18:46
2017/01/29 18:46
私は高。彼氏に言われてこれを書いている。今までいろいろあったことを思い出して、彼氏と話しながら書いている。私の記念になる投稿なんだって。私はいつもナンパ目当てで大人っぽい格好をして夜なんかよく出歩いていた。エッチも好きだし遊ぶお金とかほしかったから年は関係なかった。お金持のオジサンなんかに当たると結構ラッキーって感じだった。高の終わりの春休み、いつものように歩いていたらチョイワル風のカッコイイオジサンに声をかけられた。お金持ちそうだったけど、コワイ世界の人みたいだったから迷ったけど、ちょっと強引にホテルに連れ込まれた。裸になった彼は凄い筋肉だった。歳って言ってたけど、カッコイイ顔と体で歳は若…
【女性】中学の修学旅行で4人とエッチで処女を失い、その時の彼氏のセフレになってる
2016/01/11 00:30
2016/01/11 00:30
【女性】中学の修学旅行で4人とエッチで処女を失い、その時の彼氏のセフレになってる こんにちは、私は19才の大学生です。 今、同じ大学に彼氏がいます。 彼氏は同じ高校で、付き合って2年目です。 二人とも実家だから、あまりエッチはできません。 でも彼氏もそんなに言ってこないから、すごくたまにホテルとかに行きます。 そんな私は、彼氏には言えない事があります。 私が中学生の時に好きだった男の子がいて、中学2年の時に付き合いました。 付き合うって言っても、当時は一緒に帰るだけで、途中で何かタコ焼きとか食べたりするだけでした。 でも、その彼氏はちょっと不良だったから、たまに「家に来い…
JKの彼女と付き合ってる時にその母親とやっちゃった
2018/10/27 09:01
2018/10/27 09:01
俺が21歳の学生の時、 航行の彼女の家でやってると出かけてた母親が帰ってきて いきなりドアを開けてきたのでビックリ。 気まずいったらありゃしない。 それから2ヶ月後 いつものように彼女の家に行くと いたのは母親、 彼女は、まだ帰ってきてなかった。 てっきり母親は仕事に行っていると思っていたのでビックリ。 母親に、上がって待ってたらと言われて 部屋に上がった。 ソファに座ると母親が飲み物を出してきて、 斜め前に母親は座った。 すると母親が、「娘とはどうなの?」と聞いてきて 内心どうなの?と言われてもと思いつつ 「はい、いいお付き合いをさせてもらってます」としか言いようがなく。 「娘はまだ高校…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・当時のいいオカズ

・【不倫】妊娠中の友達の旦那と2人きりの事務所で生セックス

・FXで嵌められた慶応卒の女先輩

・【熟女体験談】離婚したバツ一パートおばさんにアダルトビデオを見せられ、筆下ろしをしてもらった

・やっぱり違う私を女にしてくれた人

・【人妻体験談】夫婦ゲンカをして飛び出してきた同じマンションに住む奥さんとハメまくってヤリまくり、この不倫を止められそうにない

・可憐の女店主が全裸で土下座した

・ウブな人妻は旦那しか知らない豊満な女体

・40代兄妹の性交

・俺は聖人君子じゃないからなあ・・・

・【胸糞】母が不倫相手の子供を死産して病院に遺体を置いたまま逃げ

・【人妻体験談】上司が妻に会いたいと言ったので上がってもらうことにしたら、妻を寝取られ、妻は知らないうちに上司の恋人になっていた

・45才の人妻のとても心に残る私の秘密の旅行でした

・【乱交】エアコン修理のおじさん2人に私の体も診てもらった

・凌辱された小学生

・ママ友ともナンパされホテルに行っちゃいました

・揉まれたら理性が崩壊する私の理性は弱いです

・【人妻体験談】専業主婦を調教してリビングでSEXしたが、癖になりそう

・【熟女体験談】施設で知り合った熟女ヘルパーを口説いて、ホテルで中出しSEXををし、付き合うことになった

・情事をDVDに撮るのは考え物です

・私の計画実行(妻を部下に・・・)2

・【オナニー】女子刑務所内のオナニー事情

・「彼氏のよりはるかにおっきい…」といい恥ずかしそうに・・・

・大嫌いな妹を犯した話

・【不倫】太ももを割って入った主任さんの膝でアソコを擦られて

・「初めてのエッチ」講座

・某地域掲示板の熟女

・【熟女体験談】遅れてやってきた美熟女風俗嬢が本番SEXをさせてくれ、口に受け止めてもらった

・先輩に渡された本で彼女いない歴=年齢がスローセックス覚えた結果

・【人妻体験談】嫁さんとヤリたいと言ったら、大親友公認で大親友の妻のセフレと鳴った