寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

ベランダから人妻のオナニーが覗ける件wwwwwwwwww

2018/01/14 10:02


俺は32歳の単身赴任していて

借り住まいは4階立てのマンション

同じフロアーの3部屋は

ファミリータイプの作りで、残り2部屋が1LDKに

なっている、一ヶ月ぐらい前に隣の部屋に新婚夫婦が入ってきた

引越し作業をしていたその日は土曜日で、階段の踊り場で

奥さんのN実とすれ違った

「あっこんにちはー」

「今日引っ越されてきたんですか?」

「はい、○○5に引っ越してきたんですよー」

「あっ本当ですか?私は隣の部屋なんですよ」

「そうなんですか?あっ後で挨拶行きますね、どーも」

N実はかなり気さくなタイプで、背は165ぐらいのスレンダーなボディ

バランスの良い体型をしている

俺は暇だったのもあって、お隣さんの引越しを手伝った

旦那の方もまだ30手前ぐらいの人がよさそうな感じだった

引越し作業も終わり部屋に帰って、風呂に入り一休みしていると

チャイムが鳴った、

「はい」

「隣の○井です、さっきはどーも」

「あーどーぞ」

ドアを開けると旦那とN実が立っている、さっきのお礼にと酒を持ってきた

せっかくだから俺の部屋で飲みますかということになり

2人を部屋に上げた

N実の格好は白い体にピッタリとしたTシャツに青いショートパンツ

ブラをつけていない乳頭の膨らみが判る、少し色が透けて見えた

その時点でちょっとチンコが熱くなった

飲みながら色々な話をした、俺は単身赴任中とか、2人の話を聞いていた

けっこう時間が立ち、N実の旦那が酔っ払って眠そうにしてたのもあり

お開きにすることにした、旦那は酒に弱いらしく、

足もふらついていたので俺が支えになって部屋まで連れて行った

「本当にすいません」

苦笑いしながらN実が玄関まで送ってくれた、するとN実も少し酔っていたのか

玄関の靴につまずきバランスを崩した、

俺は慌てて支えるとN実の左胸に触ってしまった

「あっ..ごめん」

「気にしないでください、事故ですよ」

そう言われ笑いながら部屋を後にした

その日は部屋に戻りN実をオカズに抜いた

そんな感じで家族ぐるみ的な付き合いがあり、2週間ぐらいたった頃

朝仕事に行こうとドアを開けると、

隣の旦那も出てきた、大きな荷物を持っている

「あれどうしたの?どっか行くの?」

「えーこれから2泊で出張なんですよ、その間お願いしますね」

そんな話をしながら駅までの道のりを急いだ

仕事も終わり部屋に戻る、殺風景な部屋だ 

ベランダに干した洗濯物を取り込もうとベランダに出ると

隣の部屋の窓が開いていて網戸が引いてある

何か聞こえる

「んっんぁぁんぁっぁん」

ん?喘ぎ声?旦那は出張中だが..

そんな事を考えながら部屋に戻り

腹が減っていたので飯の支度をしていた 

その時チャイムが鳴った

誰だ? 

ドアを開けるとN実が立っていた

「あの、つい2人分夕飯作っちゃって、食べきれないのでもしよかったら

一緒に食べてもらえますか?」

「本当に!俺のほうも今から飯にしようと思ってたんだ」

一人で味気なく食事をするよりも誰かと一緒に食べた方がいい

N実は持ってきたおかずをレンジで温めたりして、一緒に食事をした

部屋にはソファーも無くカーペットの上にただテーブルがある

N実は右隣に座っていた、N実の格好はジーンズのミニスカートに

上はボーダーのノースリーブ 足を崩しすわっているので少し角度を

変えるとモロに見える状態 ちょっと興奮した

酒も入ってたため普段旦那が居るときは、

しないような話をN実は話してくれた

最近あんまり相手をしてくれないとかそんな話

まだ結婚して半年ぐらいなのに可哀相 

こんなに若いまだ23歳なのに

俺なら毎晩相手にするのに..

頭の中はいろんなことが繰り広げられてる

そんな時さっきの部屋からの喘ぎ声を思い出した 

だからさっき一人でオナってたのかもしれないぞ!

これは利用しないとな

「ねぇNちゃん、そんなに相手にされてないと、

Nちゃんも溜まっちゃうんじゃない?」

「えっ」

ちょっと驚いた顔をしてる 

N実は恥ずかしそうに言った

「そんなことないですよ、したい気持ちはあるけど、相手がね….」

「ねえさっき部屋に居た時一人で何してたの?」

「えっ…..」

すこし俯いた 間違いない!

「相手にされないとあんなことしちゃうんだ」

俺はニヤつきながらN実の顔を覗き込む 真っ赤な顔をしてる

「何をしてたの?ちゃんと言ってごらん、じゃないと旦那に言っちゃうよ」

「何もしてない…」

「自分のおマンコ触ってたんじゃないの?」

「うっっ」

ばれた事がすごい恥ずかしいらしい ちょっと苛めてるみたいで興奮してきた

「ちゃんと言ってごらん、何をしてたの?」

「ぉなにぃぃしてた…の」

的中 告白させればこちらのものだ

「まだまだ若いもんねぇそりゃしたくてたまらないよね」

「うっん」

顔を赤らめながら頷いた 俺も最近は生身の体なんてご無沙汰だ

ましてやピチピチの肌なんて 絶対ヤル!!

「旦那が居ない間は俺が相手になってあげようか?」

驚いて顔を上げるN実

「えっでも、だめだよぅ」

「そんな事言うなら君がいない間に何をしてたのか、ばらしちゃうよ

気持ちよくなりたいんじゃない?」

N実は少しの間考えていた

「じゃあ本当にだまってて下さいね、本当に」

許可が出た 俺はそれを聞いてN実を自分の方に向かせ体育座りをさせた

スカートの中から白いレースのパンティが見えた 

N実のマンコは透けて黒い毛が見える

「もっとMの形に開いてごらん」

そういってN実の足を開かせる N実は顔を横に向かせ眼を瞑る

パンティに薄っすらとシミが浮き上がってる さっきからの質問攻めに

濡れているようだ いやらしい女だ

「Nどうしたら気持ちいいのか自分でしてごらん」

「えっいや…」

「いいのそんなに濡れてるのにこのままにしておいて、見せてくれないと

ハメテあげれないよ、また一人でオナニーするのかな?」

N実は恥ずかしそうにその場に寝っころがり

膝を立て自分のマンコを弄くり始めた 

スカートの中に手を入れ 

パンティの上から中指と薬指でクリの辺りを円を描きながら動かしている 

初めゆっくりな動きが早くなるとあっさりといってしまった

N実の眼がトロンとしている 

俺はまだ息の荒いN実を四つん這いにした

スカートを脱がせパンティとノースリーブ姿のN実なんか現実的じゃない

格好に萌えたパンティを少しずらし 

指でマンコを触るヌルヌルしてる

アナに指を入れゆっくりとピストン運動させる 

ヌチャヌチャっ

もう片方の手でブラをずらし乳首を摘む、硬くなっている

「んんっっぁぁあんっぁん」

イヤラシイ声が漏れる 

俺のチンコはもういきり立って 

カウパーが出てる

「そんなにHが好きなのか?感じまくってるね」

「んっんっきもちぃぃの」

「イヤラシイマンコだな、こんなにヌチャヌチゃ言ってるよ、

もっとお尻を突き出してごらん」

N実は上体を落とし尻だけが突き出てる N実のパンティを脱がせると

尻のアナからクリにかけて舌で舐める 少しすっぱいイヤラシイ匂い

「はっっぁん」

マンコはキレイなピンク色をしているクリは小さめだが集中して攻めると

気持ちいいようで体がビクビクっとしている

もう入れたくてたまんない 

指でピストンを再開させる

「あんっんぁんっあんっんぁん」

「気持ち良いか?どうしてほしい」

「っんんんほぉっしぃ」

「聞こえないよ、ちゃんと聞こえるように言ってごらん」

「んっほしぃのっん」

「何が欲しいんだ?」

「ちんっちっんをちょぉうだぁぃ」

だんだんとN実が淫らになっていく

いよいよ挿入する 後ろからゆっくりと膣を目掛け挿入した

N実は上体を反らせ

「はぁぁんん」

と気持ちよさそうな声を挙げた 

N実の腰を持ちながらゆっくりと腰を動かす 

俺もオナニーはしてるとはいえ溜まってる

この気持ちよさはたまらない 

中に入れたチンコはN実のマンコに締め付けられるたまんねぇ

N実をその場で寝かせ正上位にするとN実の足を肩に掛け

激しく突きまくる

「ぃゃっんぁんっんっんぁん」

もうイきそうだよ

「Nいっていいか?」

「あんっもっとちょうだいっっ」

まだまだ欲しいみたいだ 

本当に淫乱な女だ

さっきよりも激しく小刻みに腰を振る 

やばい中で出ちゃうよ

「いっちゃうよN、いくいくっ」

俺は抜いたチンコをN実の口に押し込む 

ドクドクと精液が出てくる 

N実はそれを厚めの唇でシゴキ 

呑みこんだ

「すごい久しぶりに飲んだ」

唇を舐めながら火照った目つきでこちらを見る 

艶めかしい

「私まだいってないよ、ずるい」

そう言うとN実は俺を下にすると上に跨った

いったばっかの俺のチンコはまだ元気がある、

N実は俺のチンコを持ち自分のマンコに入れ腰を下ろした

「んふぅっはぁぁん」

気持ちよさそうに腰を使い喘ぐ 

着ていた服を脱ぎながら腰を動かしている 

ブラも外すと形のいいおっぱいがこぼれる

うちの奥さんとは違い張りがあり、プルンとしてる 

乳首は少しピンクと茶色が混ざった色をしてる 

N実は俺の手をおっぱいに宛がう

俺はおっぱいがユサユサしているのを見るのが好きなので手を離した


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【近親相姦】【アレルギー】一生猫がいる生活がしたいと思ってたのに彼氏が猫アレルギーだった【体験談
2016/10/23 05:41
2016/10/23 05:41
538:恋人は名無しさん投稿日:2014/05/31(土) 21:34:49.99ID:aeT4HrLt0 生まれてこのかた20数年、猫と一緒に暮らしてきて一生猫がいる生活がしたいと思ってた それなのに結婚を考えてる彼がネコアレルギーだった 私は猫をとった.kotei-link{ font-weight:bold !important; border:1px #999999 solid !important; background:#F0FFF0!important; } .kotei-link p{ color:#7E6625 !important; font-size:1.2em !imp…
エッチしながら電話する人妻って?
2018/01/25 03:21
2018/01/25 03:21
事前に縄を持っていく事は伝えておいていたので、嬉しそうでした。 いよいよ当日、郊外のラブホに入り、一緒にシャワーを浴びる事に。 抱き合って乳首ペロペロしてたら、「ダンナ好きなんだよねぇ~」なんて言いながらチンポの先っちょをナデナデされたらもうビンビン!ガマン汁出っ放しでした。 彼女のオマンコもソープつけてないのにヌルヌル・・・オマンコ舐めたら凄いエロい味してました。 お互いスケベ汁出しまくりでした。 シャワー出てからも、パウダールームでお互いの体を拭きつつ、舌を絡めてキスしたりフェラやクンニでまたお互い汚す始末。 パウダールームの鏡にイヤラシイ情景が写っていました。 指マンで出たマン汁をク…
【近親相姦体験告白】 棚からぼた餅
2016/08/11 12:44
2016/08/11 12:44
俺が高校生の時の話。当時住んでいた家が狭かったので両親と3才下の妹と寝室が一緒でみんなで寝ていた。 当然AVやエロ本など見れる機会はなかった。けど同世代の友達がそんなのをみて喜んでいるのがアホらしい?光景が家にはあった。まあしょせん身内なので友達からしたら俺がアホなのかもしれないが… 夏などは妹は胸チラやパンチラなど!母に至ってはノーブラ乳首ポチや服によっては生乳も見えた。さらには両親のセックスも見たことがあった。まあ両親も気を使ってか俺たちが寝ているときに、寝室でなくリビングなどでしていたのだが狭い家なのでどうしても目が覚めてしまっていた。 妹は部活で疲れてることが多い?のかいつも熟睡だ…
【人妻体験談】職場の先輩のめぐみサン
2015/10/25 10:54
2015/10/25 10:54
44 名前: えっちな18禁さん 投稿日: 2010/01/16(土) 20:53:07 ID:QdDnP2nL0たいした話ではないのですが、自分の中ではすごく興奮して、ドキドキしていて、 誰かに話さずにはいられないので書きました。 自分は身長も160センチで、顔も普通、全くモテるタイプではないし、彼女もいないし、 24歳で女性経験は2人しかいないので小さい事でも興奮してしまうのかもしれません。   職場の先輩のめぐみサンとの話です。 仕事はかっこよく言えばデザイン関係で、主にメーカーから委託されてパンフレットとかポスターを作っています。 小さい会社で、社員は12人しかいませんが、結構…
経験豊富と言っていた年上の彼女が・・・
2017/08/28 00:38
2017/08/28 00:38
俺は今大学1年生で、サークルで知り合った、3つ年上の3年生(彼女は1浪してる。)のCと言う女性と付き合っている。

Cは168cmの長身で、とても大人な感じの女性なので、俺は友達に「どうしてCが年下で163cmしかないチビなお前と付き合っているのか不思議だ」と、いつも言われている。

俺は、つきあって1ヶ月ぐらいした3回目のデートの帰り、思い切ってCをラブホに誘った。

彼女は、そんな事は慣れているといった風で、別に何の驚きも無い様子だった。

俺たちは部屋を選び中に入った。
俺はドアを閉めると、いきなりCを抱き寄せ、ディープキスをした。

彼女とはそれまで何度もキスをし…
最近の18歳はすごくエロいです
2015/12/01 19:43
2015/12/01 19:43

僕が働いてる会社ではアルバイトで大学生を雇っているのですが、その中で一際胸のでかいロリな子(18歳、大学1年)がいます。

その子は自分の武器をしっかり理解できてるようで、いつも胸元が開き気味のワンピースや、ブラが見え気味のゆるいTシャツといった格好でした。
そんな服装ということもあって、社内ではエロい目線で見られており、飲み会などでは必ず話が出てきてました。
もちろん僕も例外ではなく、その子を見る度に、エロい身体してるな・・・、こんな子抱きたい・・・と思ってました。 そしてある週末、ダメ元で食事に誘うと、予想外に「いいんですか?誘ってくれて嬉しいです♪」と好反応。…
義母との一線
2016/10/04 00:01
2016/10/04 00:01
1ヵ月程前、私は遂に超えてはいけない一線を越えてしまいました。その一線を越えるキッカケになったのが、義母の裸体を見た事に始まります。 私は交代勤務の仕事柄、平日休みも多く、日中義母と一緒に過ごす時間が多かったんです。 その日は雪が大量に降り、朝から義母と私は庭の雪かきをして汗を掻いていました。 一足早く家に入った義母を横目に、私は最後の仕上げ作業をしていました。 雪かきは物凄い肉体労働で、寒かった筈がいつの間にか体中から湯気が出る程、暑くなります。 下着まで濡れ、早く着替えようと脱衣場へ向かうと扉が開いていました。 中を覗くと、義母が全裸で着替えている所だったんです。 53歳の裸体は、予想以上…
辞めるわけにもいかず。言いなり
2016/01/10 02:37
2016/01/10 02:37
初めは軽いセクハラで済んでたんです。課長さんなのですが。呼ばれて書類持って行った時に「ありがとう」と言いながらボールペンで制服の上からなんだけど、乳首当たりを円を描く様になぞってんです。「弾んでるね~若いっていいね」と。びっくりしました。(エロじじい!とその時は心の中でだけ叫んでました)
* 残業で一人残ってると背後に気配を感じ振り向くと課長が。「がんばってくれてるんだね。ありがとうね」と言葉を掛けてくれたのはいいんですが…。後ろから肩をポンと叩かれたかと思うと、その手が胸に降りて制服の上からだけど胸を下から持ち上げたのです。




「ひぃぃ~」「かなり大きいね…
ラブレターをもらった陸上部の処女後輩と中出しセックスした体験談
2015/09/13 02:02
2015/09/13 02:02
高2で私がいつも降りる駅の

プラットホームで待っている女子高生がいました。

同じ学校の制服

よく見ると当時私が入っていた陸上部の後輩でした。

『なんだあいつ、次の駅で降りるヤツがなんでここに。』

と思っていると、私に向かって歩いてきました。

『先輩、読んでくださ。』

渡されたのは、いかにも『高1の女の子が書いた手紙』

という感じのする花柄の封筒でした。

それまで女の子からプレゼントを貰うとか、

手紙を貰うとかいうのは一度もなかったので、

この時けっこう嬉しかったのです。

家に帰るとさっそく封筒を開けました。

なんと、ラブレター!!

手紙の最後に『敬子より』と書いて…
温泉旅行で寝取られた妻 2【寝取られ体験談】
2016/03/08 21:10
2016/03/08 21:10

午後2時半ごろ・・・。
一時間前にメールをもらったのが最後、音沙汰がなくなっていました・・。
そんな状態で、部屋に一人でいると、いろんなことが頭をグルグルと駆け巡ります。
片岡さんは、女性の扱いに長け、何枚も上であることは明らかだ・・・。
それに対して、狼の前の羊のような妻は何もされないでいるだろうか・・・。
妻は片岡さんに言いくるめられるんじゃないのか・・・。
どう考えても・・・。
それを望んでいるはずなのに、後味が悪いのは何故だ・・・。
私は、後悔と興奮の間を行ったりきたりしていました。

そんな状態のため、私は二日酔いが抜けたにも関わらず、自販機で買ったビールのプルタブ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【人妻体験談】隣の夫婦と婦交換し白目絶頂

・【熟女体験談】テレクラで人妻ナンパしてムッツリスケベな網タイツ熟女に生挿入中出し

・【不倫】潔癖症の私が友達の旦那にお尻の穴を攻められて

・勤務先の上司に躾けられていた妻

・ママ友とお互いにバイブで責め合って

・【寝取られ】セックスレス解消とはいかなかったものの・・・。

・【人妻体験談】隣に住む若ハゲ旦那にビンタして無理やり中出し逆レイプをするドS主婦

・【熟女体験談】父と息子という血の繋がった二人の男性とファザコンの出戻り娘の近親相姦SEX生活

・中学生に寝取られた_終

・男性に綺麗と言われるって嬉しくエロへ

・一度のつもりが・・・

・【乱交】マグロな私を変えてくれた後輩男の豹変

・中学生に寝取られた_10

・【Hな体験】嫁と元カレのエッチを想像すると異常なほど硬くなる

・【Hな体験】風俗嬢になったと噂の美少女同級生を探し出して

・中学生に寝取られた_8

・色黒で爆乳、男勝りの勝気な幼馴染 小学生編

・中学生に寝取られた_6

・【人妻体験談】姉にイラつき、夜這い69射精をしたら罪悪感ハンパない

・【オナニー】急な階段を上がる叔母のムチムチなお尻

・中学生に寝取られた_5

・中学生に寝取られた_4

・温泉でマセタ子供に痴漢された2

・夫からの肉体的見返りが少なくて

・【熟女体験談】銀座で女帝と呼ばれている有名クラブの美人ママとゴルフ場で官能的な青姦SEX

・【不倫】大学生にも見えるバイトの人妻を自宅に連れ込んで

・私の娘の元カレとのお付き合いの話

・中学生に寝取られた_2

・本社のお局様と 7

・【SM・調教】行きつけのスナックで変態プレイ