寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

他の男性とひとつになった時の妻の表情と・・・

2018/01/14 06:01


私(31才)と妻(33才)は結婚四年目の夫婦です。子供が欲しかったのですけど、妻が不妊症のなので諦めました。そのため二人暮らしなのですが、私は仕事で出張が多く(一ヶ月の半分以上)家を空けている間は妻は独りぼっち。そんな妻にある夜のSEXの最中、私は冗談半分にこんな提案をしてみました…
「お前さぁ~いつも独りで寂しいって言ってるだろ、俺の居ない間に抱いてくれる男欲しくない?」
妻はちょっと驚いた感じでなかなか答えなかったのですが、そのことを想像したらしくアソコがかなり濡れていました。

数日後、出張から帰ってきた日の夜セックスをしている時に私は妻に
「この前の事なんだけど…なんであんなこと聞いたかっていうとさ~、俺が出張で居ない間に万が一お前が浮気したらどうしようって思ってね」
と言うと妻は
「え~疑ってるの?私、浮気なんかしてないのに…どうしたらいいの?」
と予想どうりの言葉に私は思い切って言いました。
「お前に俺以外にセックスをする相手をつくりたいんだ」と。
「浮気されるのは嫌なんでしょ?それなのにどうして?」
と質問してきたので私は
「条件があるんだけど、俺が公認の男とだけのセックスだったら逆に不安がなくなるというか、安心というか…」
ただ妻と他男とのセックスが観たいだけなんですけど、こんな理由を付けて妻に頼んでみたところ
「Y(私)がそれで安心出来るなら…」
となんとか承諾をもらえたのです。妻の気が変わらないうちに早速ネットで相手探し。出会い系とかいろいろ見ていくうちに「スワッピング」のサイトを発見!そこに単独男性として投稿していた33才の既婚の男性(Sさん)とコンタクトをとり互いの携帯のメルアドを交換し、こちらの条件等も納得してもらい妻の写メを送ったところ
「綺麗な奥さんですね!是非お願いします。こちらも写メ送ります」
とSさんからの返信。短髪で爽やかな感じの人でした。そして、数日後の週末に互いの住まいの中間くらいに位置する繁華街にある居酒屋で落ち合うことにしました。
当日、少し緊張気味の妻と現地に向かい約束の居酒屋に到着。若干早めに着いたのですが、既にSさんが座敷の個室で待っていてくれました。挨拶をかわし、まずは簡単に自己紹介等を。そうしてるうちに食事が運ばれてきて酒を飲みながら会話をしていると、さっきまで緊張で口数のあまりなかった妻もだいぶリラックスした様子。私もSさんに好印象をもってホッと一安心。
ほどなくして皆ほろ酔い加減のところで居酒屋をあとにし予約していたホテルへ。部屋で軽く飲みなおし何気なく話題をHな方向に持っていきます。Sさんは最近奥さんとのセックスが無く、ほとんどHビデオで処理していると告白。その言葉をきっかけに私が
「じゃあ、久しぶりに生の女を堪能して下さい」
と妻の肩を抱きSさんの隣へ座らせました。
「ほら服を脱いで」
私が言うと、いくら酒がはいってるとはいえ恥ずかしそうに下着姿になる妻。しかし下着の上からアソコのスジをなぞると愛液で濡れていました。Mっ気の強い妻は人前でこんな格好をさせられる事に性的な興奮をしているのでしょう。タイミングを見計らって私は
「俺が見てる前じゃ二人とも始め難いだろうからロビーで一服してくるよ」
と告げ、一旦部屋から出ることに。私が部屋から出る時に妻の不安そうな顔が目についたので
「Sさんに可愛がってもらうんだよ」
と、扉を閉めました。この時点で私自身、平静を装っていましたが嫉妬、期待、欲情で胸が張り裂けそうでした。ロビーで約十五分ほど時間を潰していましたが、これほど時間が経つのが長く感じたことはありません。
エレベーターに乗り、部屋の前に着き、一呼吸おいてからカード式の鍵で扉を開けると、部屋の中は明かりが消されていて真っ暗でした。中に入り扉を閉めると奥の方に微かな光りがあり、すぐにベッドの脇の照明だと判りそちらに近づきました。ベッドの方を見ると切なそうな表情の妻と目が合う、そして彼女の股の間にはSさんの頭が!Sさんにクンニされながら妻は
「いやぁ…見ないで」
と吐息混じりの言葉を漏らす。
「そう言いながら凄く濡れてますよ」
とSさんに言われ
「…それは…」
とうつむく妻。

「お前ばっかり気持ち良くなってないで、Sさんも気持ち良くさせて」
と私が促す。すると仰向けにしていた体を起こし、今度はSさんが仰向けのかたちになり勃起したペニスが妻の目の前に…妻はペニスを優しく握り
「凄い…硬い」
と一言。彼女は指先でゆっくりと裏筋をなぞりながらSさんのペニスを見ていました。すぐに
「あんっ、なんか出てきたよぉ」
と妻。我慢汁が亀頭から流れ落ちていました。すると彼女はペニスに顔を近づけ半開きの唇から柔らかい舌を出し、その汁を舐めます。そして亀頭と舌を繋ぐ粘液の糸が切れる間もなくペニスを口に含みました。
「うぅあ、気持ち良い…気持ち良いよ奥さん」
とSさんが妻の頭を撫でるように触れました。それを見て私も興奮し四つん這いになっている妻のアソコに指を挿入し、ドロドロに濡れた肉ヒダを開き勃起したクリトリスをこすりました。妻は快感で息が荒くなり、ペニスがしゃぶり難そうでした。彼女の体を知り尽くしている私の愛撫ですぐに耐え切れなくなったようで
「ジュポンッ」
とくわえていたペニスを離すと、苦悶な表情を浮かべて
「あぁ…もうダメ…イッていい?ねぇイッていい?…あっ!やだ!もう…イッ…くぅ」
と言うとガクガクと体を震わせ、Sさんの下半身にしがみつきながら絶頂に達してしまいました。私は、まだビクンビクンと痙攣している妻を仰向けにして口にペニスをつっこみ、しゃぶらせながらSさんに
「こいつのマ〇コはイかせてからが最高に気持ち良いんですよ、凄い締まりますんで生で入れてやって下さい」
と告げる、Sさんは少し驚いたように
「えっ、このままでいいんですか?一応ゴムは持ってきてますが」
と言うので私は
「実はこいつ妊娠できないんですよ、生ハメはもちろん中出しもOKですから」
と教えた。Sさんは
「そうですか、それじゃあ遠慮なく」
と妻の上にのしかかり彼女のアソコの前にペニスを宛てがいカリ首の辺りまで何度か出し入れして愛液で滑りを良くしてから
「いきますよ~」
根元まで挿入しました。とうとう他の男性とひとつになった時の妻の表情と奥までペニスが入った瞬間の
「はぁ~ん」
という歓びの溜息を私は一生忘れないでしょう。
「奥さんの中暖かくてキツくてめちゃめちゃ気持ち良いですわ~」
とSさんはゆっくり腰を動かしました。顔を赤らめて
「んっぅん」
と感じている妻が、なぜかいつもより愛おしく思えました。私は妻にくわえさせていたペニスを放させ見物することに。暫くするともう理性や羞恥心など吹っ飛んでしまったのか自分から
「上に乗りたい」
と言ってSさんに跨がり自らの手でペニスを導き入れ結合部を覗きこみながら
「あぁ…凄くHだよぉ、Sさんのオチンチン入ってる…はぁはぁ気持ち良い」
などと普段は絶対言わないようなことも口走っていました。妻の激しい腰使いに本番は久しぶりのSさんはもつわけがなく何分も経たないうちに
「やばいっ!気持ち良すぎる!本当に中で出しちゃっていいんですか?」
と切羽詰まった声で妻に聞きました。妻は
「中で出してもイイけど…まだ出しちゃダメぇ」
と意地悪。しかし
「あっ出る!」
と叫ぶと彼は両手で上に乗っている妻の腰の辺りを押さえつけ動きを止めたと思ったら彼女の中、膣の奥深くに射精しました。腰を持ち上げペニスを抜くと彼女の膣から精液がドロッと流れ落ち、愛液と精液にまみれてヌラヌラと光っているペニスの上にこぼれました。私はその精液まみれのペニスを口で綺麗にするように命じると妻はSさんのタマの裏まで一滴残らず舐め尽くしました。
…それから、軽く雑談などをしてからSさんは妻子の待つ自宅へ帰りました。彼が帰ってから私は自分のモノであることを確認するように幾度も妻を抱いたのは言うまでもありません。その後はSさんには妻自身に連絡をとらせて二人きりで会ってもらい私が留守中の代役として妻を抱いてもらっています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
夫の知らない私の裏の体【人妻・浮気】
2016/02/04 21:05
2016/02/04 21:05
”すいません、急に押しかけてしまって” ”いいんですよ!ゆっくりして行って下さい” 週末、夫が後輩の吉田さんを家に招いて来た。 どうも、奥さんと喧嘩をしたとか? 夕食を食べた後、夫と吉田さんが酒を交わし始めた。 子供を寝かせつけて、リビングに戻ると会話が弾んでいた。 ”どうだ、お前も一緒に飲むか?” 夫の誘いに、1杯だけ・・・。 ”奥さん綺麗ですよね!俺、前からいいなぁと思ってましたよ” ”何!急に酔っちったの?” ”本気ですよ!奥さんボインだし!優しいし” ”何だ・何だ・お前、そうだったのか?” ”すいません、先輩!でも羨ましいですよ。本当” 私は酒を1杯飲むと、…
水商売の女性が脱童貞の相手【エッチな話告白】
2016/07/04 10:38
2016/07/04 10:38
自分は生まれて20年間SEXというものをした事なく・・・毎日オナニーライフでした。

ほぼ毎日オナニーで過ごす日々でした…。

そんな俺でしたが…最近…脱童貞をしてきちゃいました。

自分でも急な出来事で凄いビックリしてしまう。


出会い系で知り合った水商売女性の女性。

可愛かった…。

そんな可愛い子相手に泊まってるホテルでHしちゃいました!

初体験でドキドキだったんだけど…。

キスから始まって…ディープで舌を絡めて…。

「ちゅる・・・くちゅくちゅ・・・」

舌と舌の間で唾液の糸が引いてて…それだけでさらに興奮胸を揉みまくり…服とブラをずらして…。

手全体で胸を揉んだ後に舌と口…
【レイプ・痴漢】部活の先輩に
2016/06/01 05:59
2016/06/01 05:59
10年くらい前のことですが、書きます。 中学2年のとき、部活の先輩に強姦されました。 部活仲間の前で… 地元の公立中学に入り、勧誘されてブラスバンド部に入りました。 勧誘したのは仮にN先輩、とします。 明るいけど軽薄そうな、女友達もたくさんいるような先輩で、 入部した後にかなりの遊び人らしい、という噂もたくさん聞いていました。 でもまだ子どもで男性にも慣れていなかったわたしは、 先輩がからかい半分でわたしのことを好きみたいな素振りをするのが嬉しくて、 なんとなく先輩のあとをついて周るようになりました。 先輩は3年生だったけど留年していて、病気で1年休んでいたらしいと聞きましたが、…
彼女と話をするたびに思い出す画像
2017/02/03 07:19
2017/02/03 07:19
1年ほど前、会社の女の子のパソコンが調子悪いというので、部署の中ではパソコンに詳しい俺が調べてあげることになりました。 どうやらHDDの容量が足りなくなっていて動作が不安定になっていたみたい。 使わなそうなアプリを削除したり、一時ファイルを削除したりして、空き容量を増やしたら、それなりに安定して動くようになりました。 こんな堂々と女の子のパソコンをあされる機会もないので、興味本位で彼女のパソコンの中を探索してしまいました。 IEの履歴やキャッシュファイルなんかを見てみましたが特におもしろいものは見つからず「会社のパソコンだから当然か」なんて、もうやめようかと思ったところ、画像が入ってい…
【近親相姦】リゾートバイト2【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/04/17 14:21
2017/04/17 14:21
前回からのつづき次の日、いつもの仕事を早めに済ませ、俺とAはBのいる玄関先へ集合した。 そして女将さんが出てくるのを待った。しばらくすると女将さんは盆に飯を載せて出てきて、2階に上がる階段のドアを開くと、 奥のほうに消えていった。ここで説明しておくと、2階へ続く階段は、玄関を出て外にある。 1階の室内から2階へ行く階段は俺達の見たところでは確認できなかった。玄関を出て壁伝いに進み角を曲がると、そこの壁にドアがある。 そこを開けると階段がある。わかりずらかったらごめん。とりあえずそこに消えてった女将さんは、Bの言ったとおり5分ほど経つと戻ってきて、 お盆の上の飯は空だった。そして俺達に気づか…
【寝取られ体験談】妻が取引先の人間に騙されて…
2017/04/20 09:43
2017/04/20 09:43
私は37歳。 父から引き継いだ祖父の代から続く工場を経営しています。 妻は31歳。 学生の頃、彼女の家庭教師をしたことが縁で結婚しました。 妻は夫の私が言うのも変ですが、美形です。 アナウンサーの大江麻理子さんに似ていると、何度も言われている私の自慢の妻です。 工場経営と聞くと、昨今の不況で、大変だと思われるかもしれませんが、当社は世界的企業である(伏字にしますが)○○自動車の仕事を直接受注しているため、無事に営業ができています。 先々月、私はストレスと糖尿病から網膜剥離になり、何度か手術をするために入院しました。 そして、私の入院中は妻が工場を切り盛りすることになりました。 妻に任せ…
全裸で散歩してしまった...
2016/07/05 00:05
2016/07/05 00:05
私はそこそこ田舎に住んでいる高校生です。私はオナニーが大好きで小学生の頃からしていました。 そこで一番好きだったのが、外でオナニーをしたり、 人がいるところでバレないようにオナニーするのが大好きでした。 なぜかと言うとそっちの方が興奮するからです。 その時の心境はハラハラ・ドキドキ?みたいなかんじで><そして高校1年生の夏についにこの時が来てしまいました。 その時オナニーをしようとしていたのですが 今までのオナニーは飽きてしまっていて、 このまましてもマンネリな気分になってしまうだけだったので ちょうど暑い日だったのでついにその日の夜、 全裸で夜の道を散歩しました。夜とは言え、会社帰りの車など…
年上好きになったきっかけは、雀荘の豊満ボディの奥さんのせいだった
2015/08/26 23:29
2015/08/26 23:29
ある地方都市で大学生だったころの話です。
浪人時代を東京で過ごし、すっかり麻雀にはまってしまいました。

大学生活をすることになっても、すぐに雀荘を探し、
授業が終わると、毎日のように通っていました。






そこは平日は1卓、土日でも2卓回れば良いくらいのとても小さな雀荘でした。
年配のお客さんばっかりで、ただ1人若かった私は常連客の皆さんにずいぶんかわいがってもらいました。
 

40代くらいのご夫婦が経営されていたのですが、
旦那さん(マスターと呼ばれていました)はひどい腰痛持ちで留守のことも多く、そんな時は奥さんが1人で留守番をしていました。
麻雀はできない…
【レイプ】武道場隣でレイプ
2015/12/13 06:47
2015/12/13 06:47
夏休み前に一つ後輩の麻弥に告られた。 今年高校に入学してきたばかりの地味な女の子。 学園祭で少し喋っただけであんまり記憶にも残ってなかった。 友達も地味な女ばっか。つまんねー。 顔はそこそこ可愛いのに私服もダサいし会話も少なく、つまらん。 男と付き合った事も無いんだと。 俺も本気で好きになれない。ってか彼女いるし。 断っても麻弥はしつこかった。 麻弥は俺の言う事なら何でもするってさ。 俺の高校の武道場の倉庫には更衣室を覗けるように穴がたくさん空いていた。 夏休み、部活後、俺は誰もいなくなった倉庫に麻弥を閉じ込めた。 そして隣の更衣室に彼女を呼び出し、エッチ開始。 彼女は俺の所属する空手部のマ…
同僚たちの奥さん【人妻体験談】
2016/10/05 23:10
2016/10/05 23:10
近藤佐藤斎藤遠藤、30代ほぼ同世代で子供たちも同世代の同僚4家族でキャンプに行った。

子供たちが眠ってからの大人の飲み会はハイペース。あっという間にみんなウトウトし始めて、三々五々それぞれのテントに戻って解散。

あんまり飲めない俺はメールしてみた。そう、実は佐藤の奥さんは新入社員だった頃、俺と毎週ヤッてた関係。

管理棟のトイレで落ち合って、個室で始めた。

「おぉ、オッパイでかくなったな……」
「子供生んだしネ……」
「あぁ、コレ、……やっぱ違う……」
「なにが?」
「先が太いし固い……」
「佐藤は?」
「いいの、そういうのは……今はコレほしい……」

しゃがんで音を立ててしゃぶりはじめ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・ワールドカップの観戦中の出来事 (オーストラリア戦)

・【姉との告白体験談】姉が風邪を引いて寝込んだ

・妹に犯されて始まった近親相姦

・彼女がレイプされた…

・遠距離恋愛の彼氏とお別れセックスした私のエッチ体験

・【Hな体験】子供の見てる前で顔射されたギャルママの私

・俺の目の前で彼女がムキムキの童貞どもに犯された

・大学の先輩

・妻の仕事

・早漏の僕にキツイお仕置きをする恐妻

・セフレの巨乳姉にトイレの中でしゃぶらせてから生中出しで犯した

・うるさい!俺は死ぬ!

・【熟女体験談】ババアのはだけたおっぱいを吸うエロチックな幼児プレイ

・パチ屋で出会った派手で綺麗な美熟女とのSEXに酔いしれています

・ラブホ

・「もっと…もっと…」

・私のカレはアイドル☆♪ 1

・我慢できなくて自宅に元カレを連れ込んじゃった

・出会い系のイケメンクズのせいで血まみれセックス【エロ体験談】

・一ヵ月ぶりの休日だったのに

・【人妻体験談】スタイル抜群で麗しい若妻をロープで縛り上げ拘束し、ハメ撮りレイプで愛玩具にしてやった

・Fカップの彼女を50歳近いおじさんに抱かせた

・❤女がパチンコ好きで堕ちる人生

・盗撮変態の俺が、K子の舐め犬になった理由

・【浮気】ずっと片思いだった女子がしてくれた優しい手コキ

・結婚記念旅行

・彼女は寝ながらも濡れてた・・【エロ体験談】

・幼女「お医者さんごっこしよ♪」

・【驚愕】オoニー毎日しちゃう♀だけどwwwwwwwwwwwwww

・専門学校で知り合った元カノと旦那の留守中にヤリまくり