寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

人妻とディズニーランド(4)

2018/01/13 23:41


「すんごく、気持ちよかったぁ。」と言うTさんはまだ少しはぁはぁしている。
「気持ちよかったね。」と私。
「なんかMさん、上手じゃありません?」
「そっかなぁ、きれいなTさんとエッチするんだからおいらも一生懸命がんばったさ。」
「きれいって言ってくれるのうれしいな。」
 と言ったところで、私のペニスは完全に萎えはじめた。
「抜くよ」といってティッシュペーパーを渡す。
「ちょっと待ってね」とペニスの下部にティッシュをあてたTさんは、
「いいよ」と言ったので、私はコンドーム毎ペニスを抜いた。
 コンドームの中でぐちょぐちょになっている小さなペニスをみて、
「こいつかぁ、今夜の私をこんなにしたのは」と妙なことを言ってくすくす笑うTさん。
 このHモードと通常モードの切り替えが妙に早いのが、何とも言えない感じだった。
(9)
「明日は会議何時からですか?」
「9時からだけど、ここを7時には出なくちゃね。」
「私は午後から出社することにしてたので、少し余裕があります。」
 と、とてもセックスを終えたばかりの二人とは思えない会話をした。
 その後、
「Mさん、シャワーっていうかお風呂入りますよね。気持ちよくしてもらったお礼に、体洗ってあげますから、ちょっと待って下さい。」
 とTさんは、片手で乳房を隠して(隠し切れておらず私は再び興奮した。)、
 バスルームに行ってしまうと、お湯の音が聞こえてきた。
 10分も待っていただろうか。
「Mさん、どうぞ。」とバスルームからバスタオルを体に巻いたTさんが声をかける。
 私は、「ありがとう。」とバスルームに入っていく。
 ちょっと動くと体に巻いたバスタオルが外れてしまうので、
「バスタオルいらないじゃん。」
「だって恥ずかしいもん。」
「おっぱいきれいだよ、それに腰のくびれも。」
 とそのとおりを伝える。
「ありがとう、じゃ恥ずかしいけど取るね。」とTさんも全裸になった。
 先程言ったのは、褒め言葉だけじゃなく、本当にその年齢さらには出産した女性としては十分過ぎるぐらい綺麗な体だと思った。
(他の人と比較しているわけではなく)
「はい、ここに座ってください。」とバスタブの縁を指さす。
 私が素直にバスタブに背中を向けて縁に座ると、
「ちょっとお風呂にアワ入っちゃうかもしれないけどしょうがないね。」
 とその状態で、両手にアワをつけ、私の手・首・胸と石けんをつけていく。
「おなかあんまり出てませんね。」と言いながらペニスも両手で優しく洗ってくれた。
 もうそのころには少し反応することができた。
 それを見て、「でもまだまだですね。」と少し意味深な発言。
 足の先まで洗ってもらうと「立って下さい、背中こすりますから」と言われ背中をこすってもらう。とても気持がよい。
 このとき、おしりも洗ってもらい、さらに興奮する。
 全部洗ってもらい、一度シャワーで洗い流してもらったあと、頭を洗う。
 頭を洗う間、浴槽で暖まっていたTさんが、今度はこちらをどうぞ、とバスタブを勧めてくれたが「今度は洗ってあげるよ、気持ちよかったよ。」と言ってみる。
「えぇ、悪いから良いですよ。」というTさん。
「良いから良いから」と浴槽から引っ張り出し、ボディシャンプーを手に取る私。
 そのまま、また後ろに回り、首から洗い始めるが、すぐに胸で違う目的に変更する。
 感じやすい乳首をシャンプーだらけの状態で、ころがすように刺激する。
 とたんに、「あん」とHモードに入る。すぐに股間を押しつけると「あっ、少し大きくなってきた。」とまた無邪気なTさんに戻る。
 無邪気なまま、耳元でこんなことを言ってきた。
「さっきはすごく気持ちよくしてくれてありがとう。今度は私が何か気持ちいいことしてあげるよ。何が良い?」と。
「私も言うから、Tさんはリクエストない?」
「えーーーー、言っても良いの??」
「いいよ。」
「じゃ、Mさんから。Mさん言ったら私も言うから。」
 遠慮なく私も言うことにした。
「じゃ、Tさんも言うんだよ。私はね、さっき気持も良かったから、今ここで、私が立ったままフェラチオして。」
「わかった。あのね、私のリクエストはね・・・。」
「どうしたの?恥ずかしがらないで言って。」
「あのね、さっきの立って後ろから入れるのやって欲しい。」
「OK」
「まず私がしてあげる、そのままそこに立っててね。」
 とひざまずいて、フェラチオをはじめる。
 はじめ元気の無かった私のペニスも、先端をちょろちょろと舐め始められるとあっという間に元気を取り戻す。
 明るい場所でのフェラチオは、Tさんのきれいな顔を見ているだけでも興奮する。
 少し目を閉じ、一生懸命両手と口を使って丁寧にしゃぶってくれた。
 時折私は、少し膝を曲げ、Tさんの乳房と乳首を愛撫する。
 完全に私のペニスは堅さを復活させた。
 今度はTさんのリクエストを適える番だが、それはとても簡単だった。
 立ち上がって後ろから抱き、ほんの僅か形は崩れ始めているのは事実だが、まだ美しい形を保った乳房を指先で乳頭をいじりながら、全体も愛撫する。時折耳にキスをした。
 それで、挿入準備は完了だった。
 性器への愛撫も加えたかったが、今回は挿入が可能な状態かどうかだけを確認した。見事なまでに潤っており、挿入することにした。
 少しだけ膝を折ってもらい、バスルームで転倒しては洒落にならないので、壁に手をついてもらった。その状態で腰を少し動かし、挿入すべき場所をさがす。
 今回もすぐにその場所は自動的に見つかった。
 ゆっくりと腰を前に送り出すと、Tさんの「きもちい・い」の声と同時に奥まで挿入された。
 その時点で、コンドームをつけていないことに気が付く。
「コンドームつけなきゃね。」と耳元で囁く。
「昨日やっと出血無くなったの。大丈夫だからそのまましましょ。」と言うTさん。
(なんださっきもそう言ってくれよ、とは口には出さない。)
 そのまま、ゆっくりとピストンし、奥深く挿入したところでグラインドする。
 もう少し深く挿入したかったので、バスタブに手をかけてもらい、立位から、バックへと移る。
 その時点で、深くピストン・浅くピストンを繰り返し、2回目の私もあっさりと達するか、という感じだったので、「いくよ」と声をかけると、無言で頷くTさん。
 二人は汗だくになって、絶頂を迎えそうだった。
 バスルームには、少し抑えながらも「はっはっはぅ」というTさんのあえぎ声と、パンパンというお決まりの、腰とおしりがぶつかる音だけが無駄に流れるシャワーの音に混じって聞こえた。
 そして、私は遠慮無く、子宮の入り口を突くように深いところで射精をした。なんどか大きく腰を前後させながら、あるもの全てを送り出した。
 愛液にまみれたペニスを抜くとそのままの状態で、Tさんをこちらに向かせ、まだ少しはぁはぁしているTさんをしっかりと抱きしめる。
「大丈夫?」
「なんか、このバスルームの熱気のせいもあるけど、すごかった。まだ心臓がどきどきしている。」
「やっぱりあの体位、良い?」
「そうそう、私にぴったりなの。すごく気持ちいい。」そう言いながらも、やさしくペニスを触ってくれていた。
「それは良かった。」
「流して、お風呂入ろうか。」
 その後、愛液をお互い流して、バスタブにつかる。
バスルームで暫く、話をしたあと、
「メイク落としますから、先に寝ていて下さい。」と言われ風呂から出る。
 もう2時を過ぎていた。
 朝まで4時間寝られるな、ということで、タイマーをセットして眠ることにした。
 ツインの部屋は少しベッドを動かしベッドを一つにして、私はいつのまにか眠っていた。
 朝5時頃一度、目を覚ますと、横にはTさんが気持ちよさそうに眠っていた。
 ノーメイクの顔を見るのは初めてだった。再び眠る。
 私は予定通り朝6時に起きると、顔を洗って着替えて先に出る予定だった。
 私のごそごそという音に気が付いたのか、Tさんは目を覚ました。
「まだ時間たっぷりあるから寝ていて良いよ。」という私に「つきあってくれてありがとう。お仕事頑張りましょうね。」と少し眠そうだがさわやかに言う。
 その後、「あっ、メイクしてないね、恥ずかしい。」と顔を隠した。
「大丈夫、素敵だよ。帰りは気を付けて。」と言って、私はホテルを出た。
 正直言って、その日は眠くてかなり辛かったものの、昨夜の事を思い出すと眠気は飛んでいく、という感じで頑張って会議は乗り切った。
 今でこそ、そのプロジェクトチームは解散してしまったが、時々お会いするTさんは、相変わらずの美人で仕事も頑張っている。

人妻とディズニーランド1  2  3  4







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
ラブホから出てきた車には男2人と彼女が乗ってたエッチな寝取られ体験談
2018/05/18 20:48
2018/05/18 20:48
ラブホから出てきた車には男2人と彼女が乗ってたエッチな寝取られ体験談。 (エロ少ないです。 )木曜の朝のこった。 いつもはチャリ通勤なんだけど台風の影響で雨降るかも?と思って車にしたのさ。 会社の近くまで順調にいけたのに、工事で一車線使ってて渋滞してたんだよ。 俺も良く使ってるラブホの前まで差し掛かったら、ラブホから銀色のアコードワゴンが出てきた。 オイオイ表からでるか、普通は裏に出るだろ。 渋滞してるとは思ってなかったかW俺の前のファンカーゴに、運転席の奴が軽く手を上げて列に入れてもらおうとしたんだけど、見事に無視されてんのW俺の前に入れてあげるよと思ってチラっと見たら助手席も男が座…
本社のお局様と 7
2018/10/15 14:04
2018/10/15 14:04
姉さんと4回目、口で射精した精子を飲みほしたあと、チンポをキレイに舐めてくれた「ゆうき… もっ一回できる?」そう言いながらグッタリとしたチンポを舐めている「たぶん まだ立つと思うけど … 」「どうしたいの? いいよ なんでも」「お尻いい? 舐めたい」姉さんをうつ伏せにさせ、股を開かせる張りが無くなった姉さんのケツは、柔らかくて気持ちいい、小さい姉さんのケツ 両手で揉み回し、拡げたり揉みくちゃにしたり、顔を埋めたりアナルを舐めたりした、ケツフェチな俺は直ぐにチンポが復活した「姉さん… 入れたい…」「うんいいけど……あの………」「んっ? ダメなの?」「…………ゆうき………あの………」「なに…
【エッチ体験談】堀北真希似のメガネっ子女子大生とエッチしまくった体験談
2016/03/20 07:42
2016/03/20 07:42
大学の知り合いで、

メガネをかけて知的な雰囲気のある女の子がいた。

メガネは楕円形の銀縁タイプ。

髪型は肩に掛かるくらいの髪を、後ろで結って、

横の触覚部分が垂れ下がるようなスタイルをよくしてた。

服装はいつもシャツとカーディガンを合わせてる感じ。

露出のある服は全く着ない。

顔は堀北真希に似てて、

しゃべり方とか雰囲気もそこそこ似ている美人。

なのでメガネをかけてる、

堀北真希をイメージしてもらえれば。

というわけで名前は真希(仮名)で。俺は七尾(仮名)。
最初はお互い顔見知りではあったけど、

仲が良いというわけではなかった。

しかしある日、図…
病院の夜勤明けは警備員のおじさんとセックス三昧
2017/09/03 21:00
2017/09/03 21:00
 
  大学病院に勤務する看護師です。夜勤のたびに病院の警備員さんと顔を合わすうちに仲良くなちゃって、私も2年以上彼氏がいなかったので、寂しさもあっていつしか体の関係になってしまいました。警備員さんは50才のバツイチで愛想のいい小太りのおじさんです。もちろん病院では秘密ですが、お互い夜勤明けのときは彼が私のマンションに来てセックスするようになりました。夜勤明けはお互い仕事が終わった開放感と体だけの割り切った秘密の関係が刺激となってお互い貪るように体を求め合っちゃうんです。先日もいつものように夜勤明け彼は私の部屋に来るなり、いきなりキッチンで襲いかかってきました。…
【露出】独身熟女に超ミニを穿かせて出歯亀の待つ夜の公園へ
2017/09/01 10:00
2017/09/01 10:00
千恵っていう40代の独身熟女と知り合った。エッチに目覚めさせて、いい思いをしたよ。いつもミニスカとタンクトップにして、深夜の公園をつれ回して、さんざん写真も撮ったし。フェラは毎回させて、ほとんどいつも精液を飲んでもらったな。ピル飲ませてたんで中出しも安心。これで顔がよければ最高だったんだけどね(笑) その日もミニスカ、タンクトップを千恵に着せて、深夜の公園を連れ回した。久しぶりだったんで2人とも超興奮。千恵はしゃぶりまくって、一発目はごっくんだった。それにしても出たな、溜まってたからかな。木の陰からおっちゃんが覗いてたのも一因だったかな(笑) 2発目の前にタンクトップを…
【レイプ・痴漢】泥酔した女に挿入【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/05/25 14:43
2017/05/25 14:43
 自分の貴重な思い出を残すためにアップします。 これを読んで自分自身、思い出しオナニーしたいと思います。 これは、2007年6月7日の夜K都のH急電車のH駅で実際におれが体験した話です。 前の日、K都のピ○サロできっちり2発も抜いた。 ま、それはよくあること。 その日、会社の同期が九州から出てきたので、一緒に飯を食いに行った。 それは結構遅くなり、終電近くで帰ることに。 駅に着き、酔っ払いながらも自転車で帰宅。 その途中、体育すわりでうずくまっている女性が・・・ 素通りしたものの、その女性は明らかに酔って座り込んでしまっている様子。 興味もあり、下心もあり、引き返すことに。 降りて声をかけて…
【エッチ体験談】気がつけば俺のモノを咥えていた従姉妹とゆきずりのセックス
2016/03/25 17:24
2016/03/25 17:24
行きずりってことになるのかな?



何年か前にしてしまったことを書きます。




今でも思い出すと興奮してしまう。






従姉のスペックは、156cmぐらいのタメで、ショートカットが似合うPerfumeののっちに似てるかな?



ブラのサイズは確かEのっち75とかだったような記憶。




あんまり従姉とは仲良くない日々を過ごしていました。




ある時、上司の送別会だった日に終電を逃して従姉の家に泊まらせてもらおうと思ってと電話したら



「酔ってるね。

迎え行くから場所言って!」



と言って、本当に数十分後に来ました。 「思ったより飲んでるね。

危険日だという人妻に、じらし抜いて生ハメ
2016/06/23 21:00
2016/06/23 21:00
私は自営業を営んでいる者です。私の店のパートは34歳の主婦ですが、ものすごく綺麗で接客も明るく男女問わずお客様にも大好評です。
彼女は小学生の子供が1人いますが体のラインは素晴らしいの一言です。私より、年は10歳近く違いますが、年の差を感じないくらい肉体的にも精神的にも若いです。


私たちの関係は約1年前くらいから続いています。
仕事が終わり、月2回ぐらいのペースで会ってます。

彼女は私の言うことは何でも聞き入れてくれますので、コスプレ、ハメ撮り、何でもあり!SEXはいつも生、一応人妻なので排卵日は計算して外に出してますが、それ以外はいつも中出ししてます。
フェ…
【熟女体験談】妻を寝取らせてみたらすごく淫乱になったんだがwww
2015/09/04 12:02
2015/09/04 12:02
2015/09/04 (Fri) 半年程前から、私は妻に「3Pやってみない?」と言い続けていました。

妻は「何考えてんの」

「なんで?」と聞くと

「私が見ず知らずの男とHしてるところ、見たいの?」

「見たい!3Pをきっかけにして、チンポコが元気になるかもしれないし、

お前に対する愛情も確かめたい」

「バッカじゃないの」

「そーかなー」

「だって、病気が怖いし、妊娠も怖いし、とにかく絶対イヤダ」と言っていました。

最近の私は、年齢と疲れからか半立ちが多く、おもちゃの助けを借りて

どうにか妻に満足?してもらっています。「やりたい」という性欲は強いのですが・・・。

SEX大好きな巨乳ストリッパー【巨乳・中出し】
2016/09/24 12:05
2016/09/24 12:05
リカ:俺がヤッちゃった彼女。ストリッパーで巨乳。 コースケ:リカの彼氏で俺の友達。バンドでボーカルやってた。  ルイ:リカの先輩。本職のダンサー。 シン:俺。 コースケは仙台からメンバー連れて出て来てて、以前バイトが一緒。 俺がアパレルで働いてたこともあって、衣装改造したりライブの手伝いで 雑用とかローディーみたいな事とかもしてた。 ルイはコースケの事務所の紹介で、デカいハコでやるのに ダンサーを入れようって話になり、その時に知り合った。 その流れでコースケがクリスマスにライブした時にリカを連れて来たらしい。 リカはもともと外人ばっか来るようなクラブで踊って…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【人妻体験談】隣の夫婦と婦交換し白目絶頂

・【熟女体験談】テレクラで人妻ナンパしてムッツリスケベな網タイツ熟女に生挿入中出し

・【不倫】潔癖症の私が友達の旦那にお尻の穴を攻められて

・条件は・・オナニーだけは好きにさせて欲しい

・忌むべき日常行事_1

・勤務先の上司に躾けられていた妻

・ママ友とお互いにバイブで責め合って

・【人妻体験談】隣に住む若ハゲ旦那にビンタして無理やり中出し逆レイプをするドS主婦

・【熟女体験談】父と息子という血の繋がった二人の男性とファザコンの出戻り娘の近親相姦SEX生活

・中学生に寝取られた_終

・一度のつもりが・・・

・【乱交】マグロな私を変えてくれた後輩男の豹変

・【Hな体験】嫁と元カレのエッチを想像すると異常なほど硬くなる

・中学生に寝取られた_9

・王様ゲーム2

・【Hな体験】風俗嬢になったと噂の美少女同級生を探し出して

・中学生に寝取られた_8

・色黒で爆乳、男勝りの勝気な幼馴染 小学生編

・中学生に寝取られた_7

・中学生に寝取られた_6

・【人妻体験談】姉にイラつき、夜這い69射精をしたら罪悪感ハンパない

・【オナニー】急な階段を上がる叔母のムチムチなお尻

・ゴミ出しのワズカナ時間に家に侵入され

・中学生に寝取られた_4

・温泉でマセタ子供に痴漢された2

・中学生に寝取られた_3

・【人妻体験談】失神した美人な母を無理やり近親相姦レイプ

・【不倫】大学生にも見えるバイトの人妻を自宅に連れ込んで

・私の娘の元カレとのお付き合いの話

・【SM・調教】行きつけのスナックで変態プレイ