寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

人妻とディズニーランド(4)

2018/01/13 23:41


「すんごく、気持ちよかったぁ。」と言うTさんはまだ少しはぁはぁしている。
「気持ちよかったね。」と私。
「なんかMさん、上手じゃありません?」
「そっかなぁ、きれいなTさんとエッチするんだからおいらも一生懸命がんばったさ。」
「きれいって言ってくれるのうれしいな。」
 と言ったところで、私のペニスは完全に萎えはじめた。
「抜くよ」といってティッシュペーパーを渡す。
「ちょっと待ってね」とペニスの下部にティッシュをあてたTさんは、
「いいよ」と言ったので、私はコンドーム毎ペニスを抜いた。
 コンドームの中でぐちょぐちょになっている小さなペニスをみて、
「こいつかぁ、今夜の私をこんなにしたのは」と妙なことを言ってくすくす笑うTさん。
 このHモードと通常モードの切り替えが妙に早いのが、何とも言えない感じだった。
(9)
「明日は会議何時からですか?」
「9時からだけど、ここを7時には出なくちゃね。」
「私は午後から出社することにしてたので、少し余裕があります。」
 と、とてもセックスを終えたばかりの二人とは思えない会話をした。
 その後、
「Mさん、シャワーっていうかお風呂入りますよね。気持ちよくしてもらったお礼に、体洗ってあげますから、ちょっと待って下さい。」
 とTさんは、片手で乳房を隠して(隠し切れておらず私は再び興奮した。)、
 バスルームに行ってしまうと、お湯の音が聞こえてきた。
 10分も待っていただろうか。
「Mさん、どうぞ。」とバスルームからバスタオルを体に巻いたTさんが声をかける。
 私は、「ありがとう。」とバスルームに入っていく。
 ちょっと動くと体に巻いたバスタオルが外れてしまうので、
「バスタオルいらないじゃん。」
「だって恥ずかしいもん。」
「おっぱいきれいだよ、それに腰のくびれも。」
 とそのとおりを伝える。
「ありがとう、じゃ恥ずかしいけど取るね。」とTさんも全裸になった。
 先程言ったのは、褒め言葉だけじゃなく、本当にその年齢さらには出産した女性としては十分過ぎるぐらい綺麗な体だと思った。
(他の人と比較しているわけではなく)
「はい、ここに座ってください。」とバスタブの縁を指さす。
 私が素直にバスタブに背中を向けて縁に座ると、
「ちょっとお風呂にアワ入っちゃうかもしれないけどしょうがないね。」
 とその状態で、両手にアワをつけ、私の手・首・胸と石けんをつけていく。
「おなかあんまり出てませんね。」と言いながらペニスも両手で優しく洗ってくれた。
 もうそのころには少し反応することができた。
 それを見て、「でもまだまだですね。」と少し意味深な発言。
 足の先まで洗ってもらうと「立って下さい、背中こすりますから」と言われ背中をこすってもらう。とても気持がよい。
 このとき、おしりも洗ってもらい、さらに興奮する。
 全部洗ってもらい、一度シャワーで洗い流してもらったあと、頭を洗う。
 頭を洗う間、浴槽で暖まっていたTさんが、今度はこちらをどうぞ、とバスタブを勧めてくれたが「今度は洗ってあげるよ、気持ちよかったよ。」と言ってみる。
「えぇ、悪いから良いですよ。」というTさん。
「良いから良いから」と浴槽から引っ張り出し、ボディシャンプーを手に取る私。
 そのまま、また後ろに回り、首から洗い始めるが、すぐに胸で違う目的に変更する。
 感じやすい乳首をシャンプーだらけの状態で、ころがすように刺激する。
 とたんに、「あん」とHモードに入る。すぐに股間を押しつけると「あっ、少し大きくなってきた。」とまた無邪気なTさんに戻る。
 無邪気なまま、耳元でこんなことを言ってきた。
「さっきはすごく気持ちよくしてくれてありがとう。今度は私が何か気持ちいいことしてあげるよ。何が良い?」と。
「私も言うから、Tさんはリクエストない?」
「えーーーー、言っても良いの??」
「いいよ。」
「じゃ、Mさんから。Mさん言ったら私も言うから。」
 遠慮なく私も言うことにした。
「じゃ、Tさんも言うんだよ。私はね、さっき気持も良かったから、今ここで、私が立ったままフェラチオして。」
「わかった。あのね、私のリクエストはね・・・。」
「どうしたの?恥ずかしがらないで言って。」
「あのね、さっきの立って後ろから入れるのやって欲しい。」
「OK」
「まず私がしてあげる、そのままそこに立っててね。」
 とひざまずいて、フェラチオをはじめる。
 はじめ元気の無かった私のペニスも、先端をちょろちょろと舐め始められるとあっという間に元気を取り戻す。
 明るい場所でのフェラチオは、Tさんのきれいな顔を見ているだけでも興奮する。
 少し目を閉じ、一生懸命両手と口を使って丁寧にしゃぶってくれた。
 時折私は、少し膝を曲げ、Tさんの乳房と乳首を愛撫する。
 完全に私のペニスは堅さを復活させた。
 今度はTさんのリクエストを適える番だが、それはとても簡単だった。
 立ち上がって後ろから抱き、ほんの僅か形は崩れ始めているのは事実だが、まだ美しい形を保った乳房を指先で乳頭をいじりながら、全体も愛撫する。時折耳にキスをした。
 それで、挿入準備は完了だった。
 性器への愛撫も加えたかったが、今回は挿入が可能な状態かどうかだけを確認した。見事なまでに潤っており、挿入することにした。
 少しだけ膝を折ってもらい、バスルームで転倒しては洒落にならないので、壁に手をついてもらった。その状態で腰を少し動かし、挿入すべき場所をさがす。
 今回もすぐにその場所は自動的に見つかった。
 ゆっくりと腰を前に送り出すと、Tさんの「きもちい・い」の声と同時に奥まで挿入された。
 その時点で、コンドームをつけていないことに気が付く。
「コンドームつけなきゃね。」と耳元で囁く。
「昨日やっと出血無くなったの。大丈夫だからそのまましましょ。」と言うTさん。
(なんださっきもそう言ってくれよ、とは口には出さない。)
 そのまま、ゆっくりとピストンし、奥深く挿入したところでグラインドする。
 もう少し深く挿入したかったので、バスタブに手をかけてもらい、立位から、バックへと移る。
 その時点で、深くピストン・浅くピストンを繰り返し、2回目の私もあっさりと達するか、という感じだったので、「いくよ」と声をかけると、無言で頷くTさん。
 二人は汗だくになって、絶頂を迎えそうだった。
 バスルームには、少し抑えながらも「はっはっはぅ」というTさんのあえぎ声と、パンパンというお決まりの、腰とおしりがぶつかる音だけが無駄に流れるシャワーの音に混じって聞こえた。
 そして、私は遠慮無く、子宮の入り口を突くように深いところで射精をした。なんどか大きく腰を前後させながら、あるもの全てを送り出した。
 愛液にまみれたペニスを抜くとそのままの状態で、Tさんをこちらに向かせ、まだ少しはぁはぁしているTさんをしっかりと抱きしめる。
「大丈夫?」
「なんか、このバスルームの熱気のせいもあるけど、すごかった。まだ心臓がどきどきしている。」
「やっぱりあの体位、良い?」
「そうそう、私にぴったりなの。すごく気持ちいい。」そう言いながらも、やさしくペニスを触ってくれていた。
「それは良かった。」
「流して、お風呂入ろうか。」
 その後、愛液をお互い流して、バスタブにつかる。
バスルームで暫く、話をしたあと、
「メイク落としますから、先に寝ていて下さい。」と言われ風呂から出る。
 もう2時を過ぎていた。
 朝まで4時間寝られるな、ということで、タイマーをセットして眠ることにした。
 ツインの部屋は少しベッドを動かしベッドを一つにして、私はいつのまにか眠っていた。
 朝5時頃一度、目を覚ますと、横にはTさんが気持ちよさそうに眠っていた。
 ノーメイクの顔を見るのは初めてだった。再び眠る。
 私は予定通り朝6時に起きると、顔を洗って着替えて先に出る予定だった。
 私のごそごそという音に気が付いたのか、Tさんは目を覚ました。
「まだ時間たっぷりあるから寝ていて良いよ。」という私に「つきあってくれてありがとう。お仕事頑張りましょうね。」と少し眠そうだがさわやかに言う。
 その後、「あっ、メイクしてないね、恥ずかしい。」と顔を隠した。
「大丈夫、素敵だよ。帰りは気を付けて。」と言って、私はホテルを出た。
 正直言って、その日は眠くてかなり辛かったものの、昨夜の事を思い出すと眠気は飛んでいく、という感じで頑張って会議は乗り切った。
 今でこそ、そのプロジェクトチームは解散してしまったが、時々お会いするTさんは、相変わらずの美人で仕事も頑張っている。

人妻とディズニーランド1  2  3  4







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
満員電車でいきなりおっぱいを鷲掴みにされた
2017/03/27 12:16
2017/03/27 12:16
731 えっちな18禁さん[sage] 2014/02/24(月) 15:48:15.03 ID:ZM/p+vNj0 満員電車で立っていたらいきなり後ろから目隠しされ、おっぱいをわし掴みされた。 同時に口にテープを貼られ、手も掴まれてたぶんつり革につながれてしまった。 本当に一瞬のことで、抵抗しようとしたけどもうどうにもならない。 満員電車の車内でどうしてこんなことが? 後ろからおっぱいを揉む手は上着をまくり上げ、 おっぱいを揉みながら乳首をつまんでぐりぐりし始めた。 それとは別の手がスカートの下からショーツを掴み一気に引き下げる。 「んーっ!」と悲鳴をあげたら鼻をクリップのようなものでつまま…
【寝取られ体験談】部下が妻に
2015/11/13 06:44
2015/11/13 06:44
2009/08/27 22:54┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者 恥ずかしい話なのですが、部下が女房に手を出したのに、どうすることも出来ずにいるのです。 それも浮気とかではなく、ただ、ただ妻の身体を弄んでいるようなのです。 しかも、1度だけでなく、今も続いているみたいで・・・ 女房も私が気付いていないと思っているようで、汚されてしまったことを自分から私にうち明けることも出来ず、悩んでいるようなのですが、それが奴等を調子づかせてているようなのです。 そんな女房も可哀相で・・・・。 なんとかしなければと思って今、転勤願いを出しています。 私は37才の中堅商社に勤めてるごく平…
コ○ス
2017/10/19 17:19
2017/10/19 17:19
飲食店のバイト始めたんですけど、店長がすごく胸板があつくていい体をしてて顔もかっこいくて。 。 話すだけで緊張しちゃって、逃げちゃってて、そんな態度からちょっと目をつけられてたみたいなんです。 。 閉店時間がきて締めも終わって控え室で着替えようかなと思ってたら店長が入ってきて「りなちゃんさぁなかなか慣れなぃみたいだねぇ」『あっ店長…』「頑張ってるんだけどなんでだろうね。 ちょっと練習してみる」って練習することに。 店長がお客さんの役でりなが空の皿で模擬接客…でも、お皿割っちゃって(>_<)「りなちゃん、かわいいから失敗してもなんとかなって るけど、そろそろいけないよ優しいお客さん…
2ショットチャットで知り合った人妻とのアレコレ
2017/05/25 17:41
2017/05/25 17:41
今年の春にとある2ショットチャットで知り合ったタメの人妻(30)との話です。


俺男…30歳。

最近婚約した某歌舞伎役者に似てると言われたり、超微妙な芸人(そっちの方は激似)に似てる普通のリーマン。

H美…後ほど。

一時期、仕事が終わったら喫茶店でコーヒー飲みながら携帯の2ショットチャットをやる時期があった。

エロトークにノリノリな子もいればエロ拒否の子もいるし…色んな子がいるんだな〜なんて思いながら今日はどんな子だろう?って軽く探りを入れて見る。

その日話したH美は人妻だったので「旦那さんとはラブラブ?」みたいに軽〜く質問。

 
H美:仲はいいよ〜
俺男:仲は…ってな…
バイト講師の僕が、先輩社員とH
2016/06/15 08:32
2016/06/15 08:32
◆自分:23歳(都内某M2)、19歳からバイト講師として在塾。




◆斉藤さん:22歳(社会人1年目)、小柄童顔かわいい系(特に声が可愛い)



今年のGWにあった出来事です。




今年3月、僕が長年バイトしている塾に、



童顔でかわいい&年下の塾長がやってきました。




それまでの塾長が30代 or 40代の男性だったこともあり、



まさかの女性、しかもタイプの子がやって来たのは嬉しい驚きでした。




といっても、そこは主従関係…。




特に何がある訳でもなく、



日々の授業をこなしては「お疲れ様でしたー」で帰宅。



しかしながら、こちらとして…
訪問販売先の奧さんに気にいられてSEX三昧
2016/05/03 21:00
2016/05/03 21:00
昔訪販してて昼間声かけって言う夜商談するためのアポを取る作業をしてた。
その時すげー美人の若妻さんが出てきた家があった。
仲間由紀恵に似てたって思う 長い黒髪が印象的だった。
旦那と夜に話できるってアポとって夜行ったんだけど旦那は急遽飲み会で不在に。
俺も他にアポ取れず行くとこないんで奥さんに話をした。


そしたら奥さんが俺を気に入っちゃったみたいで、数日後の昼間にまた話を聞きたいって言われてた。もちろん向こうがどういうつもりかは俺もわかってOKして、約束の日にまた奥さんのとこに。
 
奥さんはまるで恋人を迎え入れるように俺を迎え入れて、一応応接室に通され…
23歳の妹とお風呂一緒に入ったんだけど詳細聞きたい???
2017/12/11 00:00
2017/12/11 00:00
先日の週末の事。

日付が変わる頃、

風呂に入ろうと脱衣所兼洗面所のドアを開けたら、

ちょうど下着姿になった今年23歳になった妹…樹里が居た。

「おっ!わりーわりー」

と慌てて出て行こうとしたところ

「お兄ちゃんもお風呂?」

と聞いてくるので

「ああ…」

と答えると

「私時間掛かるから、お兄ちゃん先に入っていいよ」

と言いながら脱いだばかりの服を再び着始めた。

「そ、そうか…悪いなぁ…なんだったら久しぶりに一緒に入るか?(笑)」

と冗談で言ったつもりが

「えっ!?いいの?」

と・・・いや冗談だよと言えず、

「あ、あ…
ドMな私と…
2016/07/05 23:05
2016/07/05 23:05
私はバイブとかが大好きでした。仕事から帰ってきては部屋でオナニーをしていました。それが私の日課でした。たまに会社帰りにもしたくなったりするので、会社のかばんにローターとかバイブとかを入れていましたある日私は残業で男性と2人で仕事の残りをしていました。もうすぐ終わるという頃、コーヒーをもらったさいにカバンの中身を見られてしまいました。男性をAとします。私はKでA「へぇーKこんなの持ってんだ ニヤニヤしながら) K「そっ…れ」 A「使ってあげようか?」 K「今なんて」 A「使ってあげる」そこで服を全部脱がされていろいろなことでイカされてしまいました。 最後には本当のセックスしてしまいました…
【体験談】シスコンの弟は姉と一緒にストレッチで大興奮、そのまま極エロオナニー
2016/05/13 22:30
2016/05/13 22:30

姉と一緒にエクササイズをする俺

ブリッジの練習のために
姉に腹の上に座ってと頼んだ。



汗をかくと悪いからと
俺はトランクス1枚に

姉のスカートも皺になると悪いからと
スパッツに着替えてもらった。



肩ブリッジ肩を床に付けたままで
腰を上げるブリッジ。



姉の尻が滑って動かない様にと
両手で姉の腰と尻をしっかり鷲掴みにした

ブリッジして腰を下げる時に
姉の尻を俺の股間の方へと
毎回しっかり押してやった。



俺のチンポはギンギンに勃起し
トランクスの前開きの部分から突き出でいた。



突…
復讐鬼
2016/06/11 10:05
2016/06/11 10:05
私は、55歳で、資産家だ。この程、若い妻を向かえ、二度目の、結婚生活を楽しんで、いたように、思えたが、事件は起きた。妻が私に、喜び電話で報告して来た。内容は、妊娠だ。私は、動揺したが、平静を装い喜ぶ演技をした。 妻が妊娠する訳が無い。私は、ゴムを仕様すると、射精しないので。離婚後、セックスライフの為に、パイプカットしていた。 確かに、妊娠するわよって、妻の言葉に、かまわんと、中だししていた。あらゆる可能性を考えて、病院で、確認して、興信所に妻を調べさせた。 すると、あっと言う間に、結果が、でた。つまり、妻の過去と、現在の秘め事が、暴かれたのだ。私には、容認出来る。内容では、無かった。 妻…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・ワールドカップの観戦中の出来事 (オーストラリア戦)

・【姉との告白体験談】姉が風邪を引いて寝込んだ

・妹に犯されて始まった近親相姦

・彼女がレイプされた…

・遠距離恋愛の彼氏とお別れセックスした私のエッチ体験

・俺の目の前で彼女がムキムキの童貞どもに犯された

・妻の仕事

・先輩のビンテージバイクを傷付けた代償は彼女の身体でした

・早漏の僕にキツイお仕置きをする恐妻

・うるさい!俺は死ぬ!

・【熟女体験談】ババアのはだけたおっぱいを吸うエロチックな幼児プレイ

・パチ屋で出会った派手で綺麗な美熟女とのSEXに酔いしれています

・ラブホ

・「もっと…もっと…」

・出会い系のイケメンクズのせいで血まみれセックス【エロ体験談】

・体育教師の女子校生調教日誌

・一ヵ月ぶりの休日だったのに

・四十路の熟女マッサージ師のフェラテクが凄がった件www

・Fカップの彼女を50歳近いおじさんに抱かせた

・❤女がパチンコ好きで堕ちる人生

・盗撮変態の俺が、K子の舐め犬になった理由

・ウチの嫁も他人に抱かれたら乱れるのか?と興味を持つようになった

・【浮気】ずっと片思いだった女子がしてくれた優しい手コキ

・同級生を奴隷にした話 8

・彼女は寝ながらも濡れてた・・【エロ体験談】

・幼女「お医者さんごっこしよ♪」

・初めて見たときから、妊娠させてやりたいとチャンスを伺っていた・・・

・卒業旅行に浮かれた大学生達が海外で乱交した話

・【驚愕】オoニー毎日しちゃう♀だけどwwwwwwwwwwwwww

・専門学校で知り合った元カノと旦那の留守中にヤリまくり