寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

銭湯でオジサンに介抱されて

2018/01/13 23:28


21歳女子大生です。
ある銭湯での出来事です。

その日は、就職活動からの帰りで15時頃に自分のマンションに戻っ
たのですが、給湯器の故障でシャワーが使えなかったので、久しぶり
に近所の銭湯に行きました。何年ぶりでしょうか。
そこの銭湯は16時から営業しており、私は就職活動で大汗をかいた
こともあり、営業開始からすぐに行くことにしました。

その銭湯はかなり古い銭湯で、男女別の入り口の暖簾をくぐると番台
があり、そこに中年のオジサンが座っていました。
オジサンは、いらっしゃい、と声をかけてくれましたが、男の人なの
で一瞬ドキッとしました。でも、ここは銭湯なんだと、気持ちが切り
替わり、その後は何も思わなくなりました。

脱衣所にはおばあさんと孫と思われる男の子が二人いるだけで、閑散
としており、私はお金を払ってロッカー前で服を脱ぎ始めました。
すると、その男の子はなぜか私が服を脱いでいる姿をじっと見つめる
のです。男の子は、小学校の低学年くらいでしょうか?
小さなおチンチンがピンと前を向いています。
おばあさんが、男の子に「○○ちゃん、お風呂入るよ!」と言って手
を取り、私に会釈して風呂場に入っていきましたが、男の子はずっと
私の裸を見つめていました。

私は着ていた服と下着を全部脱ぎ全裸になると、長い髪の毛を束ねる
ために、番台のすぐそばの大きな鏡の前に立ちました。オジサンから
は全裸の私が、正面斜め前から2メートルほどのところでよく見える
位置です。少し恥ずかしかったですが、ここは銭湯ですから・・。

脱衣場の空間に、オジサンと全裸の私二人が無言で居合わせています。
女子大生の裸を堂々と見れるなんて、同級生の男たちからすれば、さ
ぞうらやましいんだろうなと思いました。私のオッパイもかなり濃い
アンダーヘアも見放題ですから・・。髪を束ねる間、私は頭の後ろに
しばらく両手を回していたので、白く豊かな若いオッパイが強調され
ていたはずです。同時にオジサンの強い視線を全身に感じました。

すると、オジサンが番台から降りてきて歩み寄り、全裸の私に話しか
けてきて、「あの子はお母さんを亡くしておばあさんが面倒を見てい
るんだよ、かわいそうなんだよ。」と教えてくれました。どうやら近
所に昔からお住まいの方のようでした。私のような年齢の女性に、お
母さんのイメージをだぶらせていたのかもしれません。

その後も、オジサンは、「この辺の人?」「こんな早い時間に若い人
は珍しいよ。」とか話しかけてきて、なかなか風呂場に行けませんで
した。その間も、オジサンは私の全身をくまなく見ているのがわかり
ました。「肌が若いね。ナイスバディだねぇ。」とか言って褒めてく
れましたが、最近ではセクハラと言われるでしょうね。この銭湯に、
若い女性はあまり来ないのかな?と思いました。

5分ほどして、ようやく風呂場に入りました。
お風呂に入って体を洗っていると、男の子が近づいてきました。
しばらく黙って見つめていましたが、「おねえちゃん、背中流すよ!」
と声をかけてきました。向こうで体を洗っていたおばあさんが、「○
○ちゃん、だめだよ!」と声をかけてきましたが、私は、「ありがと
う。じゃあお願いしよっかな。」と言ってボディタオルを渡しました。
おばあさんが「すみません。この子、母親がいないもんで・・。」と
すまなそうに言ってきましたが、「いいんですよ。」と答えました。

男の子は、一生懸命私の背中をゴシゴシと洗ってくれるのですが、力
が入りすぎて痛かったので、すぐに「ありがと。もういいよ。」とい
ってボディタオルを返してもらったのですが、「ぼく、もっと洗える
よ!」と言って私の前に回りこみ、素手でオッパイを握って洗い始め
ました。私は、相手が子供なのに、一瞬ビクッと感じてしまいました。

私は今彼氏はいないので、最近はSEXどころか体を触られることもなか
ったので、少し驚きましたが、相手は子供なのですぐに変な気持ちは
なくなりました。ところが、男の子は次に、私の乳首を握り洗ってき
ました。力任せにきたので「あー、ぼく痛いから優しくね!」とお願
いしたのですが、女の乳首の敏感さなど知る由もありません。
力を緩めたら、今度はちょっと感じるような手つきで摘んできました。
またしても、私は変な気持ちになり、少し感じ始めてきました。
母親のオッパイを思い出しているのでしょう。オッパイに執着がある
ようでした。

体を洗い終わると、今度は湯船に一緒に入ると言います。
おばあさんが、だめだよ、と言っても男の子は聞こうとしません。
私は、「いいんですよ。私子供好きですから。ぼく、おねえちゃんと
一緒に入ろうね!」と言って湯船に入りました。
湯船に入っても、男の子は、私のオッパイに吸い付いてきて、乳首を
一生懸命吸ってきます。かわいそうに、本当にお母さんが恋しいのね
と思い、彼のやりたい放題にさせていました。

私は、身長167センチで体重は57キロ、胸は大きく88センチく
らいあります。お椀型の白くてきれいな胸だと思っています。
乳首はピンクで普段は陥没していますが、男の子にずーっと吸われっ
放しだったせいか、乳首はツンと出て、少し赤くなってきていました。
相手は小さな男の子なのに、久しぶりにいじられたせいで、不謹慎で
すが、だんだんおかしな気分になってきていました。
子供相手なのに、あそこも濡れ始めていたのに気づきました。

しばらくすると、おばあさんが、湯船の奥の方にあるサウナに行くよ
と言って男の子を連れて行こうとしますが、「おねえちゃんも行こう
よ。」と誘ってきます。私はサウナは熱くて気分が悪くなったことが
あるので好きではないのですが、仕方なく三人で入ることにしました。
あそこが濡れていたので、気づかれないようにしなければと思ってい
ました。

サウナに入ってしばらくすると、汗が吹き出てきました。
おばあさんもサウナを出ようとするので、私も出ようとすると、男の
子が「まだいる!」と言って、私を出してくれません。
「じゃあもうちょっとね。」と言って、男の子と二人きりで入ってい
たのですが、男の子は汗だくの私の膝の上に乗って来て、またオッパ
イに吸い付いてきました。本当にかわいそうになってきました。

でも、次第に熱さも限界に近づき、乳首を吸われていることで、また
一層あそこが液を流し始め、私はだんだんおかしくなってきました。
そのうち、私は気分が悪くなり、その場にうずくまってしまいました。
少しの間、のぼせて気を失ったようです。

気付くと、私は脱衣所に運ばれ、タオルが引かれた床の上に仰向けで寝
かされようとしていました。私を抱えていたのはオジサンでした。おば
あさんも足を抱えて手伝っているのがぼんやりと見えてきました。オジ
サンが、サウナの中からここまで、裸の女子大生の柔らかい体を抱き上
げて運んできてくれたようです。
他にはまだ客はいないようでした。男の子が心配そうに見つめています。
オジサンの手が私の太ももやお尻、オッパイを堂々と触ったり、掴んで
います。

「彼女、大丈夫?声が聞こえてる?」とオジサンの声が聞こえますが、
意識が朦朧として、言葉を発することができません。目もうつろだった
と思います。「体を拭かなきゃね。」と言って、オジサンが自前の薄い
使い古されたような手ぬぐいで私の体を拭いてきました。ツンと突き出
た乳首も、大きなお椀型の胸も、黒く茂った濃いアンダーヘアも丁寧に
拭いてくれていました。でも丁寧すぎて、あそこも拭いてきたのでとて
も恥ずかしかったです。きっと女の液体で濡れていたのがわかったと思
います。それくらい、奥のほうまで手ぬぐいに指を絡めて入れてきまし
た。ヌルヌルしていたので、完全にバレていたようです。オジサンも、
私の意識が朦朧としているのをいいことに、チャンスとばかりに、積極
的に私の体を弄んでいたように思いました。

おばあさんが、男の子の体を拭いて、服を着せている間、オジサンは、
ずーっと私の体を弄んでいたように思います。女子大生の若いきれいな
体を堂々と見れるだけでなく、オッパイやあそこを触りまくって介抱で
きたのですから。こんな役得なことありませんよね。
私はもう諦めて、完全にオジサンに体を許しました。このオジサンの行
為で、さらに濡れていたのかもしれません。

おばあさんには、本当に何度も謝られて恐縮するほどでしたが、男の子
は、「おねえちゃん、また一緒にお風呂入ろうね!」と喜んで銭湯を出
て行きました。母親がいなくて寂しかった分、一時の母親代わりになれ
たのかな?と自分では良いことをしたような満足感がありました。

でも、オジサンには私の全てを鑑賞されて、触られ、乳首が勃起してる
ことも、あそこが濡れていたことも、気付かれ、イタズラされてしまい
ました。落ち着いた後に銭湯を出るとき、「お嬢さん、今日は大変だっ
たけどありがとね。」と言われました。
「また来てよね。」と少しニヤッとした笑顔で見送られたので、ちょっ
と恥ずかしいような屈辱感を覚えました。

給湯器の修理に来てもらうまでまだ3日ほどあったので、仕方なくその
後もその銭湯に行きましたが、その後は、他にお客さんもたくさんいた
時間帯だったので、オジサンには少し話しかけられたり、見られたりは
しましたが、特に初日のようなハプニングはありませんでした。
あんなことはもうゴメンですが、内心は何か期待していたのかもしれま
せん。給湯器が直った今は、もう行く必要はないのですが、また行って
みたいとも…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
迷子の子猫チャン (複数での体験談)
2016/01/07 12:00
2016/01/07 12:00
GW地元を離れ散歩がてらにウロウロしていたら女の子の二人組みに道を聞かれた。二人と も白のミニスカにピンクのキャミ上着はまあ違っていたが胸の谷間がちらっと見えるなんと もソソル格好だ。聞かれた場所まで教えるにはチト距離があったので一緒に付いていく事に 。道中話を聞くと甲壱で最近仲良くなり友情を深める旅行だそうだ。で、良かったらヒマだ しナビしてあげるという事で仲良くなり目的地に着きいろいろ話して、ご飯でも食べようと なり、その時片方の娘が財布が無いのに気づき大慌て。ホテルに忘れたらしい。半泣き状態だったため「いいよ、僕がご馳走したげる」といい…
妹に凝視されながら大量の精液が噴出!
2016/12/25 18:19
2016/12/25 18:19
僕は21歳で、東京の大学に行っていて一人暮らしをしています。 ある日、実家から休みを利用して妹(理花)が遊びに来ました。 僕と妹は7つも年が離れていて、妹は14歳で中学2年生です。 妹は小柄でショートカットで結構可愛くて、芸能人で言うと志田未来ちゃんに似ています。 性格は真面目で大人しい方です。 妹が遊びに来た夜、妹が「先にお風呂入っていい?」って聞きました。 僕は「久しぶりに一緒に入ろうか」と聞くと「別にいいよ」と妹は言いました。 僕と妹は年が離れているためか昔から仲がよく、僕が高校を卒業するまで一緒に入っていました。 僕と妹は脱衣所で服を脱ぎました。 僕は久しぶりに見る妹…
女子高生のお尻が大好きな保健の先生[後編]
2017/05/31 23:19
2017/05/31 23:19
同じように開発しても、どんなプレイが一番感じるかは人それぞれだ。 アナルが一番感じる子もいるし、クリトリスが一番感じる子もいる。 中には他のプレイが好きな子もいる。 今日、私の元を訪れたのは、浣腸が好きな少女だった。 一橋桃子ちゃん。 2年生、読書好きの図書委員。 大人しくて恥ずかしがり屋さんなんだけれど、だからこそ浣腸プレイに感じるものがあるらしい。 彼女はクリトリスよりもアナルを弄られることを好む。 なぜなら、排泄器官の方が恥ずかしいから。 さらに彼女はアナル弄りよりも浣腸されることを好む。 なぜなら、弄られるより排泄する方が恥ずかしいから。 桃子ちゃんの官能は羞恥で…
ガールズバーで働く19歳Eカップ彼女とのプチ露出外出
2018/06/20 07:10
2018/06/20 07:10
僕30、彼女19のカップルです。ガールズバーで知り合った彼女は、大学生でノリが良く女子力も高めで男心をよく分かっている自慢の彼女でした。


彼女の見た目はロリ系で背は低めでおっぱいはEカップで、ガールズバーで働くだけあって誰からもカワイイと言われるレベルです。芸能人だと高畑充希に似ています。


エッチも僕仕込みで会えば毎回エッチしていました。



ある夏の夕方、僕と彼女は僕の家でまったりしていたところ、彼女が夕飯作るから近所のスーパーに行こうと言いました。


僕の彼女はいつも家の中ではノーブラに一枚ティーシャツやタンクトップを着るだけで、下はパンティーを履きその上に短パンのスタイルです…
再訪問予定
2017/08/11 20:49
2017/08/11 20:49
先日、とあるワンルームマンションの女性の住む部屋に管理会社の紹介で修理に伺った。 その女性は、20代前半で、少しムチムチとした、今風な女性で、部屋に入ると、スエットをずらしてはいており、骨盤のあたりからはヒモパンのヒモが見え、腰からは緑色の生地が丸見えだった そのマンションはペット禁止だったが、その女性は、不具合だけを伝え、犬の散歩に出掛けてしまった。 さすがにいつ戻ってくるかわからない中、部屋を物色するわけにもいかず、ただタンスの引き出しが少し開いており、そこからは明らかに下着の影が・・・ 悶々とするなか、一通り点検を終え、その引き出しに近付こうとすると、外から犬の鳴 き声が・・・ 危ない危…
【母】娘の友達のお母さんと【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/03/04 19:13
2017/03/04 19:13
先週、娘の通う保育園の父母会の懇親会がありました。 いつもは妻が行くんだけど、急遽都合で行けなくなったので、私が行くことになりました。 飲み会が始まって1時間を過ぎたあたりからみんな席をよく変わるようになり、 私もそれに乗じて、前から目をつけていた母親の横に座りました。 その人(K子さん)は娘と同じクラスの子の母親です。 K子さんは、背はあまり高くないが、スリムなうえに胸が大きく、顔は岡江久美子に 似た感じです。 今まで挨拶程度しか話したことがなかったのですが、話してみると 結構ノリがよく、もしかすると下ネタいけるかもと思い、夫婦生活の話になったとき、 「いやーうちはレスだ…
処女喪失で男性不信!綺麗な先輩に告白されたレズ体験告白
2017/03/20 21:11
2017/03/20 21:11
あたしの初体験は中学3年の時で、

相手は同じクラスの男子、Kでした。

Kはある運動部のキャプテンで、厳しい部活で

ビシビシ鍛えた身体と爽やかな笑顔で

女子の人気を独り占めしていました。

あたしは彼と一緒の委員会だったのですが、

夏休み前のある日の放課後、

活動で遅くなったあたしとKは、

皆帰ってしまって誰も居ない教室で

二人きりになった。 そして良い雰囲気になって、

どちらが誘ったというわけでないけれど

キスをしてしまいました。

その流れで一緒に帰りながら、Kは

「U子は綺麗だ」とか

「前から気になってた」と言われ付き合う事に。

私がKにバージ…
初めての野外・羞恥プレイで膝がガクガクになりました
2018/05/05 17:10
2018/05/05 17:10
出会い系で、野外でエッチするのが好きな人と、この前初めて会う事になって、ドライブへ行きました。

一応、約束通りミニスカートにTバックで行った。

車に乗り込むと、クリトリスにあたるようにローターをテープで貼り付けるように言われた。

助手席に体育座りして前から見えるようにしてって言うからその通りにした。

車高の高い車やトラックからは丸見え。

それに渋滞してるので、見えやすい。

たまにローターにスイッチを入れたり切ったりする。

しばらくすると指で股間をなぞりパンツが濡れてる事を確認。

そしてバイブを手渡し自分で入れろって言ってきた。

パンツを脱ぎ座ったままでは上手く入らず苦戦してい…
Hな元カノと真面目な19歳彼女の間で揺れる浮気心
2017/12/13 00:41
2017/12/13 00:41
先日、22歳の会社受付の「元カノ」と、

1年ぶりに個室居酒屋で飲んでいました。

お酒が進むにつれて徐々に下ネタになり、

「今の彼氏とのエッチに満足してない」

「最近イケない」と赤裸々に語った挙句、

最後に「今思うと、

◯◯(僕)とエッチの相性は抜群だったよねー?」

と悪魔の囁き・・・。
とはいえ、今はお互いパートナーが居ることだし、

あくまで思い出話の一環だろうと思っていました。

しかし、酔いが進むにつれて、

徐々にお互いの距離が縮まり、

気付けば個室内でキスをしてました。

そして、程よく興奮してきた頃、

元カノはジーパンの上から半勃状態…
まだ30代の叔母に惚れた俺は
2018/06/20 12:00
2018/06/20 12:00
叔母と関係するようになってもう6年になる。
最初は俺が襲い掛かってやちゃたみたいな感じだったんだけど、それから今までのことを考えると多分だけど叔母は俺がそうするのを見越して挑発したんじゃないかと思う。

それから6年間ずるずると続いている。
初めて関係を持ったのは俺が高校1年の時で、俺にとって初めての女性だった。



叔母は真知子と言う名前で当時39歳だったかな、母の妹で顔かたちも背格好もよく似ている。

しかし不思議なもので、俺は色気づいてからこの叔母のことが好きで好きで、オナニーのオカズもいつも叔母だったのだが、そっくりな母親に対しては一度もそんな感情を持ったことが無いし考え…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・働く人妻OLさん

・【初体験】友達のお母さんに縛られて何度も抜かれました

・潰れて寝てる俺のモノを咥えていた女友だち

・綺麗なお姉さん

・近親相姦が当たり前の家で育ちました

・レイプされて死にかけた話 1/3

・53センチのくびれ腰が魅力のOLと脱素人童貞

・【痴漢】美人妻のお尻に押しつけて射精した

・エロい団地妻とリアルロマンポルノの関係に

・付き合って7年の彼女を

・小西真奈美似の31歳の独身女支店長とのH体験

・【乱交】昔の乱交体験を思い出しながら毎日1人で慰めてます

・元彼の仲間3人に犯された彼女

・ホテヘル呼んだら変態きたwwwwwwwwwwwwwwww

・【熟女体験談】アダルト系出会い系サイトに挑戦したら、出会った男性にまるでレイプのように犯された

・すっぴん美人な女子大生バイトを僕と店長で

・大学生の姉ちゃんがセフレになった

・婦警を襲ってもた始め

・仕返し

・贅沢で至福の時間はマッサージ

・コスプレ少女由佳 1/3

・小中学校の頃の、幼馴染二人とのエッチな話

・彼女の妹(処女)にHしたいとお願いされて・・・

・昔、族やってた 2/2

・幼馴染と再会してトイレでSEXした

・思い出してもう一度会いたい女性

・事故を起こして脅され変態おやじに好き放題犯され中出しされたお姉さんwwwww信じられないけど本当にあったHな話5

・彼女が口をあーんして待ってるけど何これ

・東北の温泉で

・享楽の底に落ちて俺の肉便器を宣言・・・