寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

銭湯でオジサンに介抱されて

2018/01/13 23:28


21歳女子大生です。
ある銭湯での出来事です。

その日は、就職活動からの帰りで15時頃に自分のマンションに戻っ
たのですが、給湯器の故障でシャワーが使えなかったので、久しぶり
に近所の銭湯に行きました。何年ぶりでしょうか。
そこの銭湯は16時から営業しており、私は就職活動で大汗をかいた
こともあり、営業開始からすぐに行くことにしました。

その銭湯はかなり古い銭湯で、男女別の入り口の暖簾をくぐると番台
があり、そこに中年のオジサンが座っていました。
オジサンは、いらっしゃい、と声をかけてくれましたが、男の人なの
で一瞬ドキッとしました。でも、ここは銭湯なんだと、気持ちが切り
替わり、その後は何も思わなくなりました。

脱衣所にはおばあさんと孫と思われる男の子が二人いるだけで、閑散
としており、私はお金を払ってロッカー前で服を脱ぎ始めました。
すると、その男の子はなぜか私が服を脱いでいる姿をじっと見つめる
のです。男の子は、小学校の低学年くらいでしょうか?
小さなおチンチンがピンと前を向いています。
おばあさんが、男の子に「○○ちゃん、お風呂入るよ!」と言って手
を取り、私に会釈して風呂場に入っていきましたが、男の子はずっと
私の裸を見つめていました。

私は着ていた服と下着を全部脱ぎ全裸になると、長い髪の毛を束ねる
ために、番台のすぐそばの大きな鏡の前に立ちました。オジサンから
は全裸の私が、正面斜め前から2メートルほどのところでよく見える
位置です。少し恥ずかしかったですが、ここは銭湯ですから・・。

脱衣場の空間に、オジサンと全裸の私二人が無言で居合わせています。
女子大生の裸を堂々と見れるなんて、同級生の男たちからすれば、さ
ぞうらやましいんだろうなと思いました。私のオッパイもかなり濃い
アンダーヘアも見放題ですから・・。髪を束ねる間、私は頭の後ろに
しばらく両手を回していたので、白く豊かな若いオッパイが強調され
ていたはずです。同時にオジサンの強い視線を全身に感じました。

すると、オジサンが番台から降りてきて歩み寄り、全裸の私に話しか
けてきて、「あの子はお母さんを亡くしておばあさんが面倒を見てい
るんだよ、かわいそうなんだよ。」と教えてくれました。どうやら近
所に昔からお住まいの方のようでした。私のような年齢の女性に、お
母さんのイメージをだぶらせていたのかもしれません。

その後も、オジサンは、「この辺の人?」「こんな早い時間に若い人
は珍しいよ。」とか話しかけてきて、なかなか風呂場に行けませんで
した。その間も、オジサンは私の全身をくまなく見ているのがわかり
ました。「肌が若いね。ナイスバディだねぇ。」とか言って褒めてく
れましたが、最近ではセクハラと言われるでしょうね。この銭湯に、
若い女性はあまり来ないのかな?と思いました。

5分ほどして、ようやく風呂場に入りました。
お風呂に入って体を洗っていると、男の子が近づいてきました。
しばらく黙って見つめていましたが、「おねえちゃん、背中流すよ!」
と声をかけてきました。向こうで体を洗っていたおばあさんが、「○
○ちゃん、だめだよ!」と声をかけてきましたが、私は、「ありがと
う。じゃあお願いしよっかな。」と言ってボディタオルを渡しました。
おばあさんが「すみません。この子、母親がいないもんで・・。」と
すまなそうに言ってきましたが、「いいんですよ。」と答えました。

男の子は、一生懸命私の背中をゴシゴシと洗ってくれるのですが、力
が入りすぎて痛かったので、すぐに「ありがと。もういいよ。」とい
ってボディタオルを返してもらったのですが、「ぼく、もっと洗える
よ!」と言って私の前に回りこみ、素手でオッパイを握って洗い始め
ました。私は、相手が子供なのに、一瞬ビクッと感じてしまいました。

私は今彼氏はいないので、最近はSEXどころか体を触られることもなか
ったので、少し驚きましたが、相手は子供なのですぐに変な気持ちは
なくなりました。ところが、男の子は次に、私の乳首を握り洗ってき
ました。力任せにきたので「あー、ぼく痛いから優しくね!」とお願
いしたのですが、女の乳首の敏感さなど知る由もありません。
力を緩めたら、今度はちょっと感じるような手つきで摘んできました。
またしても、私は変な気持ちになり、少し感じ始めてきました。
母親のオッパイを思い出しているのでしょう。オッパイに執着がある
ようでした。

体を洗い終わると、今度は湯船に一緒に入ると言います。
おばあさんが、だめだよ、と言っても男の子は聞こうとしません。
私は、「いいんですよ。私子供好きですから。ぼく、おねえちゃんと
一緒に入ろうね!」と言って湯船に入りました。
湯船に入っても、男の子は、私のオッパイに吸い付いてきて、乳首を
一生懸命吸ってきます。かわいそうに、本当にお母さんが恋しいのね
と思い、彼のやりたい放題にさせていました。

私は、身長167センチで体重は57キロ、胸は大きく88センチく
らいあります。お椀型の白くてきれいな胸だと思っています。
乳首はピンクで普段は陥没していますが、男の子にずーっと吸われっ
放しだったせいか、乳首はツンと出て、少し赤くなってきていました。
相手は小さな男の子なのに、久しぶりにいじられたせいで、不謹慎で
すが、だんだんおかしな気分になってきていました。
子供相手なのに、あそこも濡れ始めていたのに気づきました。

しばらくすると、おばあさんが、湯船の奥の方にあるサウナに行くよ
と言って男の子を連れて行こうとしますが、「おねえちゃんも行こう
よ。」と誘ってきます。私はサウナは熱くて気分が悪くなったことが
あるので好きではないのですが、仕方なく三人で入ることにしました。
あそこが濡れていたので、気づかれないようにしなければと思ってい
ました。

サウナに入ってしばらくすると、汗が吹き出てきました。
おばあさんもサウナを出ようとするので、私も出ようとすると、男の
子が「まだいる!」と言って、私を出してくれません。
「じゃあもうちょっとね。」と言って、男の子と二人きりで入ってい
たのですが、男の子は汗だくの私の膝の上に乗って来て、またオッパ
イに吸い付いてきました。本当にかわいそうになってきました。

でも、次第に熱さも限界に近づき、乳首を吸われていることで、また
一層あそこが液を流し始め、私はだんだんおかしくなってきました。
そのうち、私は気分が悪くなり、その場にうずくまってしまいました。
少しの間、のぼせて気を失ったようです。

気付くと、私は脱衣所に運ばれ、タオルが引かれた床の上に仰向けで寝
かされようとしていました。私を抱えていたのはオジサンでした。おば
あさんも足を抱えて手伝っているのがぼんやりと見えてきました。オジ
サンが、サウナの中からここまで、裸の女子大生の柔らかい体を抱き上
げて運んできてくれたようです。
他にはまだ客はいないようでした。男の子が心配そうに見つめています。
オジサンの手が私の太ももやお尻、オッパイを堂々と触ったり、掴んで
います。

「彼女、大丈夫?声が聞こえてる?」とオジサンの声が聞こえますが、
意識が朦朧として、言葉を発することができません。目もうつろだった
と思います。「体を拭かなきゃね。」と言って、オジサンが自前の薄い
使い古されたような手ぬぐいで私の体を拭いてきました。ツンと突き出
た乳首も、大きなお椀型の胸も、黒く茂った濃いアンダーヘアも丁寧に
拭いてくれていました。でも丁寧すぎて、あそこも拭いてきたのでとて
も恥ずかしかったです。きっと女の液体で濡れていたのがわかったと思
います。それくらい、奥のほうまで手ぬぐいに指を絡めて入れてきまし
た。ヌルヌルしていたので、完全にバレていたようです。オジサンも、
私の意識が朦朧としているのをいいことに、チャンスとばかりに、積極
的に私の体を弄んでいたように思いました。

おばあさんが、男の子の体を拭いて、服を着せている間、オジサンは、
ずーっと私の体を弄んでいたように思います。女子大生の若いきれいな
体を堂々と見れるだけでなく、オッパイやあそこを触りまくって介抱で
きたのですから。こんな役得なことありませんよね。
私はもう諦めて、完全にオジサンに体を許しました。このオジサンの行
為で、さらに濡れていたのかもしれません。

おばあさんには、本当に何度も謝られて恐縮するほどでしたが、男の子
は、「おねえちゃん、また一緒にお風呂入ろうね!」と喜んで銭湯を出
て行きました。母親がいなくて寂しかった分、一時の母親代わりになれ
たのかな?と自分では良いことをしたような満足感がありました。

でも、オジサンには私の全てを鑑賞されて、触られ、乳首が勃起してる
ことも、あそこが濡れていたことも、気付かれ、イタズラされてしまい
ました。落ち着いた後に銭湯を出るとき、「お嬢さん、今日は大変だっ
たけどありがとね。」と言われました。
「また来てよね。」と少しニヤッとした笑顔で見送られたので、ちょっ
と恥ずかしいような屈辱感を覚えました。

給湯器の修理に来てもらうまでまだ3日ほどあったので、仕方なくその
後もその銭湯に行きましたが、その後は、他にお客さんもたくさんいた
時間帯だったので、オジサンには少し話しかけられたり、見られたりは
しましたが、特に初日のようなハプニングはありませんでした。
あんなことはもうゴメンですが、内心は何か期待していたのかもしれま
せん。給湯器が直った今は、もう行く必要はないのですが、また行って
みたいとも…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
兄が巨根すぎて彼氏を作りたくても満足できない妹
2016/04/18 12:06
2016/04/18 12:06
「あ!あ!ああああ!ダメ!ダメ!ダッメーーーーー!イクッ!・・イクゥゥーーーー!」
由美香の膣が凄まじいうねりに合わせて締まった。
俺も我慢できない!そのまま長大ストロークをぶちかまして、一気に由美香の膣内に大量の精子を送り込んだ。「兄ちゃーーーーん!」俺の下でエビぞって噴き出す精液を全部体内で受け止めてくれた。妹の由美香は、4度目の絶頂。そして、俺が大量射精。




18㎝に成長した俺のチンポに由美香は完全に溺れてしまって、カレシを作らない。
安全日の中だし相姦だ。由美香の小さくて華奢な体をこれでもかって!って感じで折り曲げ屈曲位状態で羽交い絞めにして、チンポをマンコ…
【レイプ・痴漢】ヨガのレッスン【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/06/01 20:34
2017/06/01 20:34
あるスポーツジムで、自宅で習えるフィットネスというのがあって ジムまで行くのが、めんどくさい俺は、電話で聞くと スポーツジムに入会している会員様用ということで、 とりあえず入会することにした。 自宅で、できるフィットネスには色々なコースがあって その中のヨーガコースを頼んだ。 週二回、一回二時間 先生が自宅に来てヨーガを教えてくれる。 やはり、ヨーガを教えてくれるだけあって、 スタイルは抜群 胸も程よい大きさ 歳は28独身とのこと 俺はてっきりエアロビの服を着てくるのか思ったら、 ヨーガの服は、さほどエロくない。 エアロビみたいなハイレグを期待していた俺はがっくり。 上はタンクトップで胸の大…
満員電車でお尻の穴に指2本は勘弁して
2017/06/16 20:49
2017/06/16 20:49
この日は、新人さんとか異動してきた人とかの歓迎会がありまして、いつもより遅い電車に乗っていました。 フツーの曜日なら、こんな時間帯はそんなに混まないんですが、週末とあってか朝ラッシュ並みのギュウギュウさ。 そしたら! 期待通りに会えました。 混んだ電車恒例の痴漢さんに! この間買ったばかりのシフォンスカートが触りやすそうな感じだったのか、それともよっぽど触ってオーラが出てたのか分かりませんが、もう電車乗る瞬間からパンツをがしっ!て勢いですよ。 さらに腰に手を回し、自分が触りやすいポジションへと私を誘導していきます。 いいですよ。 通勤電車は一期一会。 触って下さいね、思う存分…
気がつけば犬猿の仲だった職場の女と恋仲に・・・
2015/09/24 11:00
2015/09/24 11:00
会社の同じ部署に、オレと全くそりが合わない女がいた。年は向こうが一つ下だが、オレより入社は早い(短大卒)。 女性が少ない職場だから周りにチヤホヤされてて、それが鼻につくからオレはわざと素っ気無く接していた。 すると向こうもオレに露骨に冷たい態度を取るようになり、2人の間は険悪化の一途を辿った。 結婚してるのに旦那とはセックスレス。だからここに登録しました いつしか社内でも有名な犬猿の仲となり、席が近いのに目も合わさず、挨拶も交わさず・・・。 周囲からも「あいつらはホント仲悪いな~」と言われるようになった。周りにオレが気に食わないと言いまくっているらしい。 オレも同期と飲んでそいつの文句…
40代主婦が本気で年下彼に不倫エッチ
2017/10/18 17:22
2017/10/18 17:22
彼に言われて告白します、でも彼の知らないことも書いてしまって。


ま、いいか。


私は華子28歳、結婚2年で子供はいません。

主人は2歳上で普通のサラリーマン、私は公務員です。


二人とも出張や残業が多く、結婚後夕食はほとんど別々で、休みの日だけ私が食事を作ります。


夫婦のセックスも休みの日だけ月に2~3回ほどで、それも主人が求めてきたら応じて、主人が数分で果てて終わるというあっさりしたものです。


私には不満はありませんでした、と言うか元々セックスに興味はありませんでした。


結婚するまで男の人と付き合ったことも無いし、女友達ともセックスの話なんかしたことがありません…
【人妻体験談】人妻をメル友からセフレにするための方法
2017/11/29 22:02
2017/11/29 22:02
某SNSで、人妻をメル友からセフレにすることにハマっている。 おれが人妻好きで、自然とそうなっちゃうわけだが。 人妻好きと言っても、誰でも良いわけではなくて、おれの中で優先されるのは「旦那さんLOVE」な人妻だ。 「旦那のことが好きでたまらない。」 「愛している。」 …などという女に魅力を感じてしまうんだ。 だから女性のプロフィール欄に、「結婚しているので男性からのメールはお断りします」のような書込みを見付けると、ワクワクしながらメールを打ってしまう。 もちろん、ほとんど返事は来ないけどな。 だって、初っ端のメールで、オレの人妻好きをカミングアウトしちまうから(^^;; そらシカトされるって…
【レイプ・痴漢】保安員の悦楽【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/06/09 13:14
2017/06/09 13:14
万引の保安員を始めてもう7年になる。別にいつ辞めてもいいやと言いながら、俺にしては良く続いている。始めた動機も、こうして長続きしている理由も、もちろんレイプだ。ガキの頃に観た古典的なアダルトビデオのパターンを一度でいいから実行してみたくて、一度どころか19回も経験してきた。今日は、ついに20人記念となった昨日のことをお話ししよう。俺は現在、某有名家電量販店に派遣されている。いろいろな店で保安員をしてきたが、毎年この季節は美味しい時期だ。何故だか分かる?そう、受験シーズンで、平日だというのに昼間から女学生がわんさかと気分転換に店へやってくる。おまけに女の子達は大事な時期なのに、心の不安から衝動…
【人妻体験談】人妻の不倫のハマリ易さは異常
2016/02/21 18:59
2016/02/21 18:59
1名無しさん@涙目です。 (東京都) 投稿日:2011/08/25(木)13:17:07.89ID:yon4+p3Z0不倫の恋の75%はサイトではじまる!?小金持ち?中小企業のオーナー兼社長みたいな人が不倫する場合は、他の場所でみつけるけれども、それ以外の普通のサラリーマンの不倫のほとんどがサイトがスタート。 心理的に人間は、よく顔を合わせる人のことを好きになりやすいが、現場で不倫をし周囲にバレたりすると、仕事に支障をきたすので、最近は現場をさける人が多い。 2名無しさん@涙目です。 (山梨県) 投稿日:2011/08/25(木)13:17:24.42ID:ZiHcnF310でもババア…
【人妻体験談】嫁は露出女神様だった
2017/01/11 18:02
2017/01/11 18:02
私37歳、妻早苗32歳子供はおりません。 妻早苗の露出趣味について聞いて下さい。 私は会社人間で最近3年位は11時頃帰宅し、ご飯を食べて寝るだけの夫婦生活でした。 ここ半年くらいの間たまに早く帰ると早苗が家には居ないことが何度かありました。 帰ってくると、友達の所へ行っていたと言います。 そわそわした様子に気を止めずにいたのですが、先日妻を見張って見ました。 何度目かの見張りの日、妻は見知らぬワンボックスカーに乗り少し離れた公園の駐車場に行きました。 すると他の2、3台の車から男が早苗の乗った車に近づき、中を覗きはじめました。 しばらく様子を見ていると、外の男達はズボンからチ○ポをだしてしご…
私のママになってくれた美巨乳の先輩
2017/04/11 18:49
2017/04/11 18:49
弓道部の皆で合宿に行きました。 練習が終わって皆で民宿のお風呂に入ったとき、美人でスタイル抜群の涼先輩の裸を始めて見ました。 噂には聞いていましたが、見事な巨乳&美乳で、乳首とかもギリシャ彫刻みたいに綺麗でした。 日頃、弓道着や制服を着ている先輩は、スレンダーでスラッとしたイメージで、とてもこんな凄いオッパイを持ってる人には見えません。 普通オッパイが大きいと腰周りが太くなるのに、先輩は細身の長身巨乳という反則のようなスタイルでした。 「涼先輩きれー」と騒ぐ同級生や先輩達の中で、同性なのに異常にドキドキしてる自分に気がつきました。 その日から先輩の事が気になって仕方ありません。 …
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・ワールドカップの観戦中の出来事 (オーストラリア戦)

・【姉との告白体験談】姉が風邪を引いて寝込んだ

・彼女がレイプされた…

・遠距離恋愛の彼氏とお別れセックスした私のエッチ体験

・【Hな体験】子供の見てる前で顔射されたギャルママの私

・俺の目の前で彼女がムキムキの童貞どもに犯された

・大学の先輩

・妻の仕事

・出会い系で知り合った男性とのエッチが忘れられません

・先輩のビンテージバイクを傷付けた代償は彼女の身体でした

・早漏の僕にキツイお仕置きをする恐妻

・うるさい!俺は死ぬ!

・【熟女体験談】ババアのはだけたおっぱいを吸うエロチックな幼児プレイ

・退職した会社のアルバイトの子は名器の持ち主でした。

・パチ屋で出会った派手で綺麗な美熟女とのSEXに酔いしれています

・「もっと…もっと…」

・二組のカップルがクリスマスに4Pした性なる夜www

・我慢できなくて自宅に元カレを連れ込んじゃった

・一ヵ月ぶりの休日だったのに

・【人妻体験談】スタイル抜群で麗しい若妻をロープで縛り上げ拘束し、ハメ撮りレイプで愛玩具にしてやった

・❤女がパチンコ好きで堕ちる人生

・盗撮変態の俺が、K子の舐め犬になった理由

・ウチの嫁も他人に抱かれたら乱れるのか?と興味を持つようになった

・【浮気】ずっと片思いだった女子がしてくれた優しい手コキ

・結婚記念旅行

・彼女は寝ながらも濡れてた・・【エロ体験談】

・幼女「お医者さんごっこしよ♪」

・初めて見たときから、妊娠させてやりたいとチャンスを伺っていた・・・

・卒業旅行に浮かれた大学生達が海外で乱交した話

・【驚愕】オoニー毎日しちゃう♀だけどwwwwwwwwwwwwww