寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

中学の教師してるんですが、若い子のマ○コ最高ですねwww

2018/01/14 00:00


俺は中学校の教師。彼女は2年生。全体的に地味な印象で童顔。

中学2年にもなるとやたら大人っぽいのもいるけれど

彼女はまるで小学校の延長線上にいた。

そんな彼女がいつもと違うブラジャーをしてきた。

カップが下半分しかないやつだ。

こういうことの変化にはすぐに気がつく。

生徒の変化は珍しいことじゃない。

だから俺は彼女の胸を意識していたわけではない。

ただ彼女は身体をモゾモゾをしょっちゅう動かしていた。

やがて、小さなブラから乳首がはみ出した。

ブラウスごしに彼女の乳首が見える。

それほど大きくない胸だが、子供のそれとは明らかに違っていた。

女の芽がいぶいていた。

終業のベルが鳴る直前に彼女は乳首をブラジャーにしまった。

あとで知ったことだが、彼女は俺に見せるためにわざと身体をモゾモゾと動かし、そうと悟られないように授業が終わる前に身繕いをしたのだった。

「先生、私のおっぱいを見たでしょう?」

放課後、社会科準備室を訪れた彼女は、俺を責めた。

口調とは裏腹に目には悲しげな表情をたたえていた。

「だって、教えてやることも出来ないじゃないか」

「でも、見たでしょう?」

俺は頷いた。

「責任、取ってください」

「え?」

ブラからはみ出した乳首を、それもブラウスごしに見ただけで、なんで責任を取らなくちゃいけないんだ。

俺は困惑した。

「先生に見られたと思うと、乳首が立って収まらないんです」

え?この子は何を言ってるんだ?次の瞬間、

「この子」は「子」ではなくなった。

彼女は激しく唇をぶつけてきた。そして、激しく吸う。俺の唇を押し割って舌を絡めてきた。

ズボンの上から手をあてがって彼女は俺のソレをいとおしげに揉みはじめた。

「ずっと、ずっとこうしたいって思っていました。お願いです、先生・・・・」

「いや、しかし・・・」

俺はこの期に及んでまだ彼女を受け入れられないでいた。こんなことが表沙汰になってはただではすまない。

まして中学2年生のまじめそうな女の子が30近い教師に迫ってきただなんて誰が信じる?俺が一方的に悪者にされるに決まっている。

「先生、先生。…お願いです。お願いです・・・」

彼女の声は消え入りそうになりながら、

「お願いです」を繰り返した。

その頼りなげな心細い声とは裏腹に、彼女は俺のズボンのファスナーを下ろした。

トランクスの前穴から俺のものをつかみ出すと、床に膝をついてなんと口に含んでしまった。

「き、きみ・・・・」手馴れたフェラチオだった。

ネットリと舌を絡めながら棒を手でしごく。俺は下半身から迫り来る快感に身を任せていた。

キスだけで俺は反応しはじめていたが、彼女のフェラですっかり固くなった。

彼女は口を離して、「どう?」と言った。

あの地味な彼女がこんな表情をするなんて信じられない。トロケた女の顔をしていた。

「いいの?」

「いいの。・・・安心して。バージンなんかじゃないから」

俺はブラウスを捲り上げてブラジャーをずらし彼女の乳を揉みしだいた。

小さいが形のよい張り詰めた乳だ。スカートの中に手を入れた。まさぐっていると横紐パンティだった。

紐をほどいて剥ぎ取った。お腹からお尻まで丹念に指と掌を這わせ、太ももの付け根では執拗に指をくねらせてやった。

俺はもう彼女が、中学生で教え子であるという意識などなくなっていた。

俺も彼女もすっかり興奮していた。俺は彼女のスカートをたくし上げて秘部に接吻した。

スカートに添えた手を離して彼女の腰をつかむとスカートがフワリと落ちてきて、俺は自分の教え子である女子中学生のスカートの中に頭を突っ込んだ格好となった。

こんな姿を誰かに見られたら破滅だ。そう思うと余計に興奮した。

しかもスカートの中の下着は既になく、俺は直接彼女の性器に舌をあてがい、唇を押し付けて吸い、彼女の湿り気を誘っていた。

気持ち的なブレーキが一切なくなった俺は、彼女のスカートのホックを外し、ファスナーを降ろそうとした。その手を彼女は上から抑えて、「イヤ」と言った。

「どうしたんだい?」

「脱ぐのはイヤ。だって、万が一のことがあるから・・・」

見境をなくした俺に比べて彼女は冷静だった。扉に鍵はかけてあるが、合鍵はもちろん職員室にある。

誰かが鍵を開けようとしても、服を脱いでいなければ、扉が開くまでに取り繕うことが出来る。

彼女は俺の机の上に上半身をうつぶせ、お尻を突き出した。

「入れて・・・」

俺はズボンから飛び出したちんこをバックからぶち込んだ。単純なピストン運動だったが奥まで激しく突きたててやった。

彼女は今にも「ヒイヒい」声を出しそうになるのを一生懸命こらえながら感じていた。

だが、イク瞬間だけはどうしようもなかった。

「イ、イ、イ、イクウウ--!!!」

廊下を誰かが歩いていたら確実に聞かれていただろう。

幸いそのようなことはなかったようだ。

「先生、まだ、でしょう?続けて・・・」

「いいのか?」

「うん、最後まできて」

俺は彼女の腰を抱いて、自分の欲望のためだけに腰を振った。

そのうち彼女もまた感じ始めた。もう一度イカせてあげたかったが、残念ながら俺のほうが先にフィニッシュしそうになった。

俺は腰の動きを止め、彼女の腰から手を離した。

「あ、抜かないで。中で出して」

「いや、それは・・・」

それだけはまずいと思った。万が一教え子を妊娠させでもしたら大事だ。こればかりは期待にこたえられない。

俺は腰を手前に引こうとした。

「だめ、外に出したら、制服が汚れる!」

「え?」

セックスに夢中になりながら彼女はそんなことを考えていたのか。俺は正直驚いた。

そして、その一瞬の思考が膣外射精を失敗させた。俺は彼女の中に熱くてドロリとした液体を注ぎ込んだ。

「ああ!まだ、まだ抜かないで。またイキそう」

中で出した挙句さらに抜くなと言う。妊娠への危険度はどんどん増してゆくじゃないか。

けれど俺はもう彼女の言う通りにするしかなかった。彼女の与えてくれる悦びに背を向けることはもはや出来なくなっていたのだ。

体位も変えず獣のように腰を振りつづけ、3回目に彼女がイクのと俺の2回目の放出が同時だった。

オススメエッチ体験談










































































































オススメエロ画像


































  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
宗教にハマッてしまった元カノをバイブで凌辱
2017/07/15 00:44
2017/07/15 00:44
二年前に別れた彼女、由梨と駅で会った。


元気そうだったんで飲みにでも行くか?と言うとなんか素直についてきたw
別れた理由が「宗教入ってるから」とかだったと思う。


うちの家は父親が早くに死んじまって母親だけで男兄弟2人を育ててたから貧乏だったし、お袋は夜勤とかやりながら育ててくれたから俺も弟もバイトしながら家計支えてた。

プレステとかありえなかったしw
幸いにもグレないで育ち、特待生制度とかあしながおじさんの育英基金とか使ってなんとか大学まで行けた。


そこで出会ったのは由梨。

ちっちゃい感じの子で、恥ずかしそうに下向いて話す子だった。

最初の半年はお互いデートしたりと…
彼と会える
2018/07/01 10:04
2018/07/01 10:04
やっと仕事が終わった。彼と会える。帰宅したらすでに彼は準備万端だった。私たちはそのときは雰囲気を出すためにバスローブを着る。抱きついたらふわふわのバスローブから洗剤のいいにおいがした。耳がくすぐったい。これは彼の癖で、決まって行為の前に耳に息を吹きかけてきた。次に、なめてくる。初めてのときは汚いからやめてとお願いしたけれども、構わず彼はつづけたから、それ以降これもお決まりになっている。最近はこれだけでぞくぞくするようになってしまった。私もお返しにギュッと抱きしめると、彼のがっしりしたあたたかい体を感じる。永遠にこうしていたい。そしてこのままベッドに倒れたいところだが、残念ながら今は服を着ている…
家庭教師とバーテンダー、かけもちバイトしてた学生時代の話
2018/03/03 21:26
2018/03/03 21:26
バーに家庭教師先の奥様が不倫相手と来店。 口止め料にホテルへ連れ込ませてもらった。 41歳だが、30前半に見えて、色白Gカップ(あとで判明w)。 多少、肉はついてきているものの、くびれはきちんとあり、前からえろいと思ってた。 最初は身体を硬くして、「イヤなんだけど仕方なくついて来てます」風だったが 「いやならいいですよ。そのまま固まってて下さい」と、脱がしたストッキングでイスに固定w それまで、縛りとか興味なかったんだけど、縛るとアレね、胸が強調されてえろいのねw 服のまま縛ったんだけど、少しずつ露出させていって、乳首を舌先で転がし出した頃には もう腰動かしてて、声も漏れ出してて。 「おか…
倦怠期の婚約者が、会社の男の子にデートに誘われたと言ってきた2(ブロマガ転載禁止)
2018/10/30 10:09
2018/10/30 10:09
僕には、中学の時から付き合っている彼女がいます。もう、10年以上付き合っていて、そろそろ結婚かな? と、お互いに思っている感じです。
ただ、10年以上付き合っていると、正直倦怠期というか、何をするにも刺激が足りないと感じるのも事実です。こんな状態で結婚しても、続かないんじゃないか? 彼女には言えませんが、そんな心配をしています。

彼女の梨乃は26歳のOLで、身長160cm、Dカップでごく普通の体型です。ただ、脚が凄く長くて、身長では10cm高い僕と、腰の位置がほとんど同じです。その長い脚が、僕の好きなところでもあります。

ただ、倦怠期と言っても、仲が悪くなったわけでもないです…
同僚の女をガンガン突いてイカせたった 2【エロ体験談】
2016/08/04 21:10
2016/08/04 21:10
ホテルの入り口まで来ると、早希は顔を伏せて、足を止めた。

俺が握った手を引っ張ると、腕だけぶらん。

セミロングの髪をかきわけて、伏せた早希の顔にキス。

早希は少し顔を横に逃がして、唇が半分ずつ重なった感じ。

「いいだろ?」

「・・・駄目・・・です」

有無をいわさず強引に手を引っ張りホテルの中へ。

フロントで「部屋どこがいい?」と聞いても無言。

勝手に決めて、エレベーターの前まで連れて行くと、

「・・・やっぱり駄目です。ごめんなさい。帰ります」と震える声を搾り出した。


俺は無言で早希の顎を掴んで持ち上げて、顔を近づけると、早希は諦めたように目を閉じた。

今度はちゃんとキ…
【浮気のエッチ体験談】色気はあるのに気だるそうな巨乳姉さんからコンドームを買うために
2015/12/15 23:00
2015/12/15 23:00
大学時代の話 その時なんとなく付き合っていた女(フリーター・19歳・金髪)が、一週間ぶりに部屋に来ることになったのだが、コンドームが切れていたことに気づき、慌てていつもの近所の薬局に駆け込んだ。 店に入るといつもいるハゲオヤジではなく、なにやら気だるいお姉さんが白衣を着て座っている。 どことなくチューブの元嫁に似ているような感じだ。 普段は、「おっさん、、いつものください」 「学生、もうなくなったのか?。 勉強しろよ。 このサイズは、あんたの為に仕入れてんだから、店変えんなよヒヒヒ」 みたいなトークを楽しんでいたのだが、この女の人相手に買わなきゃいかんのか、、、。 「あの、…
素晴らしい女なのになぜ浮気するのかわからないが…【熟女体験談】
2017/04/22 13:10
2017/04/22 13:10
俺36歳独身。先日会社帰りに駐車場に行くとき、46歳のグラマーなパートのおばちゃん『寛子』と出会い、
「家まで送ろうか」というと、ニコニコして助手席に乗って来ました。

家は正反対ではあるが俺は家に帰ってもしょうがないので、いい時間潰しになると思い、気軽に乗せてやりました。

しばらく走っていると、「どこかドライブに連れて行って」というので行きました。

寛子はしばらく走っていると、寄り添って来たので、俺は肩に手を廻しました。
そうすると、彼女は俺の手を自分のバストに持っていきました。

寛子の胸はEカップで揉み心地は最高です。
しばらく胸を揉み、次にスカートの中に手を入れて行くと少しずつ股を…
深夜残業中に一線を超えてしまった
2018/11/14 00:01
2018/11/14 00:01
新人社員Kちゃんのミスで、 教育係だった俺と二人で残業してた時のはなし。 仕事は夜の11時過ぎにようやく目処が付いたのだが、 帰るのも面倒になった俺は、会社に泊まっていくことを伝え、 Kちゃんにはタクシー代を渡し気を付けて帰るように言った。 30分ほどするとKちゃんがコンビニの袋を持って戻ってきた。 弁当とビールを買ってきてくれ、 さらにKちゃんも泊まると言い出したので 説得したが意思は固く、仕方なく了承した。 一緒に弁当を食べ、酒を飲み、色々話をしていたが 疲れからか俺はウトウトしだし、ついには寝てしまったらしい。 俺がちょっと目を覚ますとKちゃんが自分の膝掛けを ちょうど俺にかけ…
エステの先生のローションマッサージでイッちゃいました
2018/07/04 07:10
2018/07/04 07:10
私が通ってるエステは低料金で、エステと言うよりマッサージが中心で、もう2年近く通ってます。

小さなお店だけどスタッフの方や先生が良い人で、マッサージの間のお話も楽しくてストレスも一緒になくなります。

私が失恋した時も先生が色々アドバイスとかしてくれてすごく親身に相談に乗ってくれました。

でも休みが変わってあまり行けなくなっていたら先生が、「今度の休みにいらっしゃい。お店はお休みだけど特別にマッサージしてあげるわ」って言われ、嬉しくて行くことにしました。

お邪魔するとお休みだから当たり前だけど先生だけでした。
コーヒーを出してくれて色々お話していました。

「その後彼氏は出来た?」って聞…
自分だけ未体験 その後
2015/12/31 09:01
2015/12/31 09:01
2010年3月中旬に 自分=G はC国から帰ってきた。それから約6日後、Gは彼女づくりを実行する。   Gには女友達は1人しかいない。3月の時点では一応まだJKではあるのだが、そのJKは容姿も性格もGの好みのタイプではない。それが逆に気軽にメールしたり、ポケモンゲームの通信などを一緒にする仲だ。しかし明らかに彼女とかには向いていない。 Gの通っているD大学の中でアドレスを知っている女子は同じ学科の後輩一人しかいない。その後輩はGの知り合いの妹だ。何かあったら後輩がGに何かを聞く(逆もあり)の関係でメールをやりとりしている。前に一度だけGは直接会って話をした。どんな性格なのかはあまり分からないけ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【近親相姦】リア充な姉と童貞中学生の俺[第2話]

・若い男2人組に 続続編

・3.11の日にSEXしたせいで2年後の昨日えらい目にあった話する

・【近親相姦】リア充な姉と童貞中学生の俺[第1話]

・友達の嫁のキョウコちゃんと、ヘルス嬢の天使マミさん

・再従姉の幼馴染と結婚した

・【近親相姦】高校生の娘の白い太ももに興奮して

・【熟女体験談】雑魚寝中に従姉から逆レイプ手コキをされた

・先輩の彼女が突然フェラしてきて筆下ろしまでしてもらった

・【人妻体験談】息子の体育祭でレイプされた妻は肛門まで犯された

・【Hな体験】お化け屋敷の待機中に巨乳娘とこっそりエッチ

・友達の爆乳彼女寝とって童貞卒業したった

・PTAの地区大会のお泊まりでマッサージ師2人に犯された人妻を目撃

・人妻のブラをずらして綺麗な乳首を

・陸上部のJK.

・【人妻体験談】近所の不良少年たちに二度も無理やりレイプされた

・【近親相姦】男って飲んであげると喜ぶよね!

・愛した女性は学友の母

・夫婦の旅行先で起こった出来事の話

・女装した状態でJK助けたら懐かれてしまった

・電車の中で刃物で脅され・・・高2の悲しい初体験

・CFNMプールで同級生の男の子が、すっぽんぽん

・【女×女】自分のことを男だと思っているレズな女子中学生

・【人妻体験談】性感マッサージにヨガる箱入り娘だった貞淑な妻

・【熟女体験談】部下の人妻OLにいきなり即尺フェラされ快楽の虜になって中出し不倫SEX

・飲み会の帰りに

・イキたくてイキたくてお願いしました

・昔のつけ

・【Hな体験】濃霧が教えてくれた野外エッチの醍醐味

・好きな人が変態だった。これ以上の変態があるなら知りたい