寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

中学の教師してるんですが、若い子のマ○コ最高ですねwww

2018/01/14 00:00


俺は中学校の教師。彼女は2年生。全体的に地味な印象で童顔。

中学2年にもなるとやたら大人っぽいのもいるけれど

彼女はまるで小学校の延長線上にいた。

そんな彼女がいつもと違うブラジャーをしてきた。

カップが下半分しかないやつだ。

こういうことの変化にはすぐに気がつく。

生徒の変化は珍しいことじゃない。

だから俺は彼女の胸を意識していたわけではない。

ただ彼女は身体をモゾモゾをしょっちゅう動かしていた。

やがて、小さなブラから乳首がはみ出した。

ブラウスごしに彼女の乳首が見える。

それほど大きくない胸だが、子供のそれとは明らかに違っていた。

女の芽がいぶいていた。

終業のベルが鳴る直前に彼女は乳首をブラジャーにしまった。

あとで知ったことだが、彼女は俺に見せるためにわざと身体をモゾモゾと動かし、そうと悟られないように授業が終わる前に身繕いをしたのだった。

「先生、私のおっぱいを見たでしょう?」

放課後、社会科準備室を訪れた彼女は、俺を責めた。

口調とは裏腹に目には悲しげな表情をたたえていた。

「だって、教えてやることも出来ないじゃないか」

「でも、見たでしょう?」

俺は頷いた。

「責任、取ってください」

「え?」

ブラからはみ出した乳首を、それもブラウスごしに見ただけで、なんで責任を取らなくちゃいけないんだ。

俺は困惑した。

「先生に見られたと思うと、乳首が立って収まらないんです」

え?この子は何を言ってるんだ?次の瞬間、

「この子」は「子」ではなくなった。

彼女は激しく唇をぶつけてきた。そして、激しく吸う。俺の唇を押し割って舌を絡めてきた。

ズボンの上から手をあてがって彼女は俺のソレをいとおしげに揉みはじめた。

「ずっと、ずっとこうしたいって思っていました。お願いです、先生・・・・」

「いや、しかし・・・」

俺はこの期に及んでまだ彼女を受け入れられないでいた。こんなことが表沙汰になってはただではすまない。

まして中学2年生のまじめそうな女の子が30近い教師に迫ってきただなんて誰が信じる?俺が一方的に悪者にされるに決まっている。

「先生、先生。…お願いです。お願いです・・・」

彼女の声は消え入りそうになりながら、

「お願いです」を繰り返した。

その頼りなげな心細い声とは裏腹に、彼女は俺のズボンのファスナーを下ろした。

トランクスの前穴から俺のものをつかみ出すと、床に膝をついてなんと口に含んでしまった。

「き、きみ・・・・」手馴れたフェラチオだった。

ネットリと舌を絡めながら棒を手でしごく。俺は下半身から迫り来る快感に身を任せていた。

キスだけで俺は反応しはじめていたが、彼女のフェラですっかり固くなった。

彼女は口を離して、「どう?」と言った。

あの地味な彼女がこんな表情をするなんて信じられない。トロケた女の顔をしていた。

「いいの?」

「いいの。・・・安心して。バージンなんかじゃないから」

俺はブラウスを捲り上げてブラジャーをずらし彼女の乳を揉みしだいた。

小さいが形のよい張り詰めた乳だ。スカートの中に手を入れた。まさぐっていると横紐パンティだった。

紐をほどいて剥ぎ取った。お腹からお尻まで丹念に指と掌を這わせ、太ももの付け根では執拗に指をくねらせてやった。

俺はもう彼女が、中学生で教え子であるという意識などなくなっていた。

俺も彼女もすっかり興奮していた。俺は彼女のスカートをたくし上げて秘部に接吻した。

スカートに添えた手を離して彼女の腰をつかむとスカートがフワリと落ちてきて、俺は自分の教え子である女子中学生のスカートの中に頭を突っ込んだ格好となった。

こんな姿を誰かに見られたら破滅だ。そう思うと余計に興奮した。

しかもスカートの中の下着は既になく、俺は直接彼女の性器に舌をあてがい、唇を押し付けて吸い、彼女の湿り気を誘っていた。

気持ち的なブレーキが一切なくなった俺は、彼女のスカートのホックを外し、ファスナーを降ろそうとした。その手を彼女は上から抑えて、「イヤ」と言った。

「どうしたんだい?」

「脱ぐのはイヤ。だって、万が一のことがあるから・・・」

見境をなくした俺に比べて彼女は冷静だった。扉に鍵はかけてあるが、合鍵はもちろん職員室にある。

誰かが鍵を開けようとしても、服を脱いでいなければ、扉が開くまでに取り繕うことが出来る。

彼女は俺の机の上に上半身をうつぶせ、お尻を突き出した。

「入れて・・・」

俺はズボンから飛び出したちんこをバックからぶち込んだ。単純なピストン運動だったが奥まで激しく突きたててやった。

彼女は今にも「ヒイヒい」声を出しそうになるのを一生懸命こらえながら感じていた。

だが、イク瞬間だけはどうしようもなかった。

「イ、イ、イ、イクウウ--!!!」

廊下を誰かが歩いていたら確実に聞かれていただろう。

幸いそのようなことはなかったようだ。

「先生、まだ、でしょう?続けて・・・」

「いいのか?」

「うん、最後まできて」

俺は彼女の腰を抱いて、自分の欲望のためだけに腰を振った。

そのうち彼女もまた感じ始めた。もう一度イカせてあげたかったが、残念ながら俺のほうが先にフィニッシュしそうになった。

俺は腰の動きを止め、彼女の腰から手を離した。

「あ、抜かないで。中で出して」

「いや、それは・・・」

それだけはまずいと思った。万が一教え子を妊娠させでもしたら大事だ。こればかりは期待にこたえられない。

俺は腰を手前に引こうとした。

「だめ、外に出したら、制服が汚れる!」

「え?」

セックスに夢中になりながら彼女はそんなことを考えていたのか。俺は正直驚いた。

そして、その一瞬の思考が膣外射精を失敗させた。俺は彼女の中に熱くてドロリとした液体を注ぎ込んだ。

「ああ!まだ、まだ抜かないで。またイキそう」

中で出した挙句さらに抜くなと言う。妊娠への危険度はどんどん増してゆくじゃないか。

けれど俺はもう彼女の言う通りにするしかなかった。彼女の与えてくれる悦びに背を向けることはもはや出来なくなっていたのだ。

体位も変えず獣のように腰を振りつづけ、3回目に彼女がイクのと俺の2回目の放出が同時だった。

オススメエッチ体験談










































































































オススメエロ画像


































  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
女友達としたアブノーマルな遊び
2017/01/05 08:09
2017/01/05 08:09
206 :ホントの話し:2006/09/07(木) 14:54:40小学4年の頃、好意を持っていた女子が誰も居ない放課後の教室で、机の 角にスカートを下げ、股間を当ててモジモジしていたのを見つけた。 そっと後ろから近づき、何しているのか聞いた。 ハッ!と、びっくりした顔で、その後すぐに泣きそうな顔になって 誰にも言わないでと言ってきた。 俺は誰にも言わない約束をする変わりに、続きを見せてもらうことにした。  最初は緊張していた様子だったが、次第に表情が変わりはじめ、 自分でパンツも下げ、机の角にむき出しのワレメが擦り付け…
【姉との告白体験談】大好き!姉のレオタード
2015/11/23 18:54
2015/11/23 18:54
 僕には6歳年上の姉がいます。 名前は由美子お姉ちゃん。 お姉ちゃんはスタイルがとっても良くて、そしてやさしくて。 だから、僕はお姉ちゃんのことが大好きで、いつもお姉ちゃんのことを思ってオナニーしています。 オナニーの時はお姉ちゃんの洗濯前のパンティを使ってします。 時々パンティの内側にシミがついている時はすごく興奮して2回とか3回とかオナニーしちゃう時もあります。 お姉ちゃんは中学生から大学生までテニスをやっていました。 お姉ちゃんの部屋から盗んだ写真が何枚かあって、真っ白のテニスウェアに身を包んだお姉ちゃんが写っています。 その写真に向けて、僕は真っ白なザーメンをぶっか…
悪友とスワップを計画し、母乳の出る奧さんにハメまくった
2017/01/05 08:00
2017/01/05 08:00
私は、月に1度か2度必ず出張に行き、1泊あるいは2泊します。
それを利用して、支社で働く悪友と“夫婦交換”の計画をしました。
私が出張で家を空ける日を狙って悪友に有休を取ってもらって、出張のふりをしてもらいました。どういうことかと言うと、悪友の勤める支社に出張する時を狙って、私が悪友宅へ、悪友は私の家へ泊まる計画を立てたんです。


仕事を終え、8時頃に悪友宅に行きました。

私「こんばんは、今晩お世話になりますね」

そう挨拶すると、奥さんはビックリしていました。
それもそのはず、事前に言って断られるとまずいので、お互いいきなり家に行くことにしたんです。

奥さん…
嫁のナース仲間と嫁が寝ている側でエッチなことをした体験談
2017/10/03 15:10
2017/10/03 15:10
年前くらいの話です。


■スペック。

俺(30歳)。

嫁Y子(27歳)。

長男(5歳)。

長女(2歳)。



妻の同僚K子(31歳)。


嫁は看護師。


3月に宮城で泊まりの学会があるとの事で、最初は嫁が病院の同僚と1泊2日で行く予定だったが、車で行くにはまだ雪があり不安という事で、比較的休みが取りやすい俺が同行して、運転手をする事になった。


もちろん子供達も一緒。


早朝5時頃に出発。

途中、嫁の同僚を拾って行く事になっており、同僚宅へ。
美和子物語 形成手術の術後検査
2016/09/22 12:01
2016/09/22 12:01
美和子物語 形成手術の術後検査です・・・東京で形成手術を受けて二週間がすぎました。 術後の経過をチエックしていただくために上京します。入浴中は左手でベビーを広げて、右手でシャワーノズルを持って洗いました。 左手の指先で内部をこすりながら・・・。 たぶん、綺麗になっているはずです。 入浴後に、脱衣室の鏡に自分自身を映して観察しました。 外観はきれいな左右対称で脱色の効果も相まって高校生のような美しさでした。 自分で喜んでいます。 自分の性器を観察するのは久しぶりでした。毎晩のオナニーはおふとんの中で俯せになって中指を下から差し入れます。 クリを剥き出して二本の指先ではさみます。 そして、軽く摩擦…
親戚の子と脱輪した車の中でセックスしてたらJAFに見られた
2015/08/16 23:10
2015/08/16 23:10

お盆の日、田舎で久しぶりに会った親戚のU君。

田舎では色んな事したね。

あれから2年経ち、U君から連絡あった。

「姉ちゃん久しぶり。俺、自動車免許取ったし車も買ったからドライブしようぜ」

「お~あのヘタレU君免許取ったんか。いいよ」

「姉ちゃんとこに今から迎えに行くから待っててな」

すると40分ぐらいで来た。

車種はよく分からんけど、若い子が乗るようなスポーツカーでマフラー音がやたら、ボボボボボンとうるさい。

「何じゃこの車」

「かっこいいやろ」

「うるさいだけじゃ」

「まぁ、乗ってや」

言われるまま助手席に乗った。
【妹との告白体験談】続 中1の妹に援助交際を申し込まれた
2016/03/12 06:33
2016/03/12 06:33
2011/05/01 00:55┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者あれ以来暫く家には帰ってなかった俺の携帯に 妹からメールが来た  件名:ひま  本文:『どっかつれてけ』  こういうメールはちょくちょく来る 俺たちは歳も離れてるせいか 世間一般の兄弟よりは仲がいいらしい  と友人に言われた事がある  兄「めんどくせぇー…」  とは言うものの 久しぶりに家庭の味も恋しくなってきた事だから 俺は週末に家に帰る事にした  夕方、二時間ほどかけて実家に帰ると 両親の車があった  兄「ただいまー…
❤容姿は抜群だと思う主婦の私
2017/06/21 19:19
2017/06/21 19:19
 結婚して10年、8歳子持ちの35歳主婦です。わたし身長171、体重52で容姿は抜群だと思っています。顔もきれい系でセックスも好きですが旦那が年に数回しか抱いてくれません。家も広く子供にバレないような配慮も必要なくいつでもセックスはできるのにです。

 去年くらいからママ友主婦に誘われて、秘密で合コンに二度行きましたがなかなかメアドの交換すらうまくいかず。わたしの実家は近くで子供を預けて行き帰りは元気なく迎えに行く状態です。

 友人ママはさすがにお持ち帰りの現場は見ませんが、メアドの交換などもしているようで2回目に行った。2次会カラオケではキスなどもしているママ友もいるほどです。

 い…
休日出勤
2017/11/01 19:19
2017/11/01 19:19
歳のolです。年くらい前からセクハラ受けてます 入社した時からずっと部長から飲みに行こうと誘いを受けていました タイミングの問題だと思うんです 年前に彼氏と別れたときに寂しくて、つい誘いに乗ってしまったんです 案の定口説かれました 酔った勢いもあって、そのままホテルへ・・・ でも・・そこからが酔っててよく覚えていないんですが 朝目が覚めると、部長にケータイを見せられました 自分から四つん這いになってあそこ開いて見せたとか 大きく足を開いて一人始めたとか・・。その写真なんです 確かにわたしそういうの好きなんです。彼氏とかにも一人見せてみたいに言 われて、よく挑発的な格好をしてやってました もちろ…
【Hな体験】キャッチのお兄さんと男子トイレで立ちバック
2016/03/13 12:00
2016/03/13 12:00
数年前の夏の暑い日、私は傷心で両耳にウォークマンをぶっ挿して、ヘビメタを大音量で聴きながら街を歩いていた。 (誰とも話したくない・・・) そんな心境だった。 いきなり後ろから肩を叩かれる。面倒臭くチラッと目をやると、身長180センチ位で福山雅治みたいな兄さんが立っていた。私はイヤフォンを外すと、「はい?」と聞いた。 (落としもの?道を聞きたいの?なんだろう?) 「ゴメンゴメン~呼び止めて。ずっと呼んでたんだよ~、ちょっとだけいい?」 初対面なのに馴れ馴れしい関西弁口調で、しかもなんかカッコつけてて芸能人気取り。私はちょっとムッとして、「何ですか?」と答えた。 彼は関西か…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・働く人妻OLさん

・【初体験】友達のお母さんに縛られて何度も抜かれました

・綺麗なお姉さん

・コスプレ少女由佳 2/3

・元風俗嬢の嫁と寝取られ生活part1

・同期入社のOLにリードされて童貞卒業

・レイプされて死にかけた話 1/3

・53センチのくびれ腰が魅力のOLと脱素人童貞

・近 親 相 姦   妹×兄 

・【痴漢】美人妻のお尻に押しつけて射精した

・少年とお姉さん

・【乱交】昔の乱交体験を思い出しながら毎日1人で慰めてます

・中1の私がキモデブ叔父の性奴隷にされ、人格崩壊しかかった話・・・

・好青年がしてくれる旦那に内緒のマッサージ

・元彼の仲間3人に犯された彼女

・老女に遊ばれてた頃

・【熟女体験談】アダルト系出会い系サイトに挑戦したら、出会った男性にまるでレイプのように犯された

・すっぴん美人な女子大生バイトを僕と店長で

・婦警を襲ってもた始め

・仕返し

・贅沢で至福の時間はマッサージ

・コスプレ少女由佳 1/3

・小中学校の頃の、幼馴染二人とのエッチな話

・彼女の妹(処女)にHしたいとお願いされて・・・

・昔、族やってた 2/2

・幼馴染と再会してトイレでSEXした

・思い出してもう一度会いたい女性

・事故を起こして脅され変態おやじに好き放題犯され中出しされたお姉さんwwwww信じられないけど本当にあったHな話5

・彼女が口をあーんして待ってるけど何これ

・東北の温泉で