寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

人妻とディズニーランド(2)

2018/01/13 21:16


(6)
 待ちに待った出張の日が来た。
 こんなに東京出張を待ちに待ったことは未だかつて無い。
 東京駅の待ち合わせ場所には、ごく普通の仕事用スーツを着たTさんがうれしそうに待っていた。
 不倫?のかけらもなく、「子供さん大丈夫?」と聞いてしまう。
「うん、○○の怪獣一つ新しいの買って預けて来たから大丈夫。
 それにMさんのプロジェクトと日常の業務が最近多くて、私、しょっちゅう、夜も遅いんだよ。」
「そっか、それは悪い悪い。」と完全にリラックスムードになった。
 その後、列車を乗り換え、目的地に到着。
 荷物を預け、チケットを受け取り、中に入る。(インパーク??)
 私たちは同じプロジェクトに取り組んでいることもあるし、TDLというのは私たち弱小業者がイベントを開催するにしても学ぶ物は多い、と言い訳はちょっとだけ頭に隅に用意した。
 二人で並んで歩くと最初の3分だけは、そういった雰囲気だった。
 しかし5分たつと、Tさんは無邪気にも、「ねぇせっかく来たんだから手つないでも良い?」と聞いてきた。
「ちょっと恥ずかしいけど、良いよ。(えい、どうにでもなれ!)」という感じの私。
 私たちはそんなに時間も無いのでTさんのリクエストにだけ応えるよう園内を回る。
 ご機嫌のTさん。そのうち、辺りはすっかり暗くなり、夜のショーが始まる。
 私たちは、ベンチの後ろに柵?に寄りかかるように立って見ていた。
「あーー、良いなぁあの人達、今キスしてた。」
「・・・・・・」
「ねぇ、なんかみんなキスしてない?」
「そうだね・・・・」
「良いなぁ・・・・・」
 各種の葛藤が・・・。しかし本能には勝てる訳がない。
「私とでも良いのかい??」
「・・・・・・」
「ちょっとしようか。」
 そのままこっちを向いている。ちょっとだけ唇にキスをしてみた。
「Mさんありがとう。もっとしても良いよ。して欲しいな。」
 そこまで言われては止められない。Don'tStopMeNOW!byQUEEN
 やさしく片手で肩を抱きつつ、唇を寄せる。
 外でキスするなんて何年ぶりだろう、と思いながら、自らの下半身に電流が走るのを覚える。
 その後は、下唇、上唇をそれぞれ交互に挟んでみる。さらに、少しだけ舌も入れてみる。全く抵抗無く舌は受け入れられた。
 ここまできっと10秒か15秒の僅かの時間だっただろう。
 ここで、私の理性が働く。さすがに田舎育ちの私はそれ以上はできない。
 とりあえず、手をぎゅっと握ったまま、そのままショーを見て、その後もぶらぶらと歩きながら、食べながらTDLを楽しみ、閉園の時間が近づいた。
 モノレールを一駅乗ってホテルに向かう。その間、私は重大なことを思い出す。
 今日の宿泊はツインを予約してあることをまだTさんには告げていなかったのだ。
(7)
 ホテルに到着してチェックイン。
 私は、夫婦としてTさんの分は適当な名前を記載する。
 ポーターさん(?)に荷物を持ってもらい、部屋へと案内される。
 これからどうなるんだろう、と期待と不安で私はドキドキである。
 部屋に入ってびっくりされるよりは、ということで、エレベーターをおりる際、「今日はツインしか無かったんだ。」と耳元で告げる。
 Tさんは、ごく普通に「ここってシングル無いんじゃないの」と小声で応える。
 特段怒っている様子はなかった。
 案内されて部屋に入ると、この時間帯なのに、丁寧に部屋の説明をはじめようとする。
 とりあえず、疲れているから、とお断りした。
(その直後、時間稼ぎにそんなことしなければ良かったと後悔する。)
 実際、その後、どう展開しようか私には何も考えは無かったのだ。
 ベッドに誘って良いの???どうなるんだ私達は??私は洗面スペースで寝るのか??
(8)
 ホテルマンが部屋を出て行くと、私のことなど全く気にすることなく、薄手のコートを脱ぎ、ハンガーにかけ、窓際に移動するTさん。
 私が少し困っていることなど全く気にしていない。
「窓から海が見えるんじゃない?」(TDLが見える側は既に予約できなかった)
「ねぇねぇ見てみて?」と外を指で指す。
「どれ?」と私はTさんの後ろに立つ。
 ちょうどTさんの右肩が私の体の中心に来るぐらいの位置だ。
 頭はちょうど私の目の前ぐらいにある。少しだけ化粧と香水のにおいがした。このにおいで完全に私の理性は吹き飛んだ。
 両手で肩を抱くと、「さっきの続きしようか」といって後ろから少し前を向くようにTさんの体をひねらせ、唇にキスをする。
 もう、先程のような遠慮はしない。
 上唇・下唇をそれぞれ食べるように優しく私の唇で挟む。
 その後は、ゆっくりと舌を挿入し、歯茎を刺激し、さらに舌と搦め、唾液を送る。
 そんなキスを30秒ぐらい続けていると「はぅ」と声が漏れた。
 こんどは、Tさんの体をゆっくりとこちらに向ける。ちょっと顔を見ると、
「Mさんって優しいね。」
 とTさんが話す。
 その一言にどう反応して良いのかとまどっていると、私の胸に寄りかかってきた。しっかりと受け止め、抱きしめる。
「ありがとう、今日は楽しかった。男の人にこんなに優しくされたの久しぶりかも。気持ちよくしてね。」
 と今度はTさんから唇を求めてきた。
 どのぐらいの時間、お互いの唇を貪っていただろうか。
 少し落ち着くと私の手はゆっくりと肩から少し下におりる。
 スーツの上着をゆっくりと脱がし、薄手のブラウスの上から胸をまさぐる。
 ブラジャー越しに、細い体にしっかりと付着した豊満な胸がわかる。
 まだブラジャーははずさない。ちょっとだけブラジャーの中に指を入れる仕草はしてみるが実行はしない。
 そのままキスを続けたまま、両手はむっちりとしたおしりへと下げていった。
 スーツのスカートをそのまま上にたぐりあげる。
 パンスト越しに、シェイプアップパンツのような下着が透けて見える。おしりを両手で大きく愛撫する。
 最初は手を大きくなぞるように動かし、その後おしりその物を大きく開いたり閉じたり愛撫する。時には、中心部に近いところをなぞってやる。
 しかし、肝心な部分にはまだ触れていない。
 キスをしながら、胸とおしりを愛撫しているとだんだんに声が反応する部分が明らかになり、少しじらしながらその部分を攻めていく。耳周辺とやはり乳首周辺が弱点のようだった。
 ブラウスは少しブラジャーがのぞけるぐらい、ボタンをはずしただけ。
 スーツのスカートはまくられたまま、というとてもそそる姿であった。
 これは私の好みである。
 その姿のまま、もう一度後ろから攻めたかったので、
「窓の外見てみようか」と声をかけ、窓を向かせる。
 そのまま背後から再び、胸に手を回す。
 今度はブラウスの前から手を入れ、ブラジャーの上端から乳首付近まで指を入れてみる。
 ほんの僅かの時間だけ、乳首自体を指先でつまみ、刺激を与えてみる。これはかなり感じる様だが、何度も続けず、じらす。
 スカートはおしりが全て出るくらい、まくり上げている。
 その状態のまま、バックでペニスを挿入するような模擬動作で、私の下腹部をぐりぐりと押しつけ、その後は何度かピストンしてみる。
「あぁ。」と声が出る。ストッキング姿がとてもそそる。
 今度は、そのまま私がしゃがみ込み、後ろから股間に顔を寄せていく。そのとき、
「Mさん、私たちシャワーも浴びてないね。私は朝浴びてきたけど。」
「じゃ、このまましようよ。いいかい?」
 こっくりとうなずくTさん。
 私は「少しおしりつきだしてくれる」とお願いし、素直に応じるTさん。
 陰部の辺りを鼻や口で愛撫してみる。若い女性とは違うような、いかにも陰部というような臭いがするが、嫌な感じではない。
 片手で胸を、片手で陰部を愛撫していると「私も気持ちよくしてあげたいな。」とTさん。
 Tさんをこちらに向かせ窓に寄りかからせ、再び抱き合いながら、キス。
 手をちょっと誘導すると、私のペニスをズボンの上から少しぎこちなくさすってくれた。
「私みたいなおばさんでも、興奮してくれたのね。ありがとう。」とTさん。
「そんなことないよ、Tさん、きれいだよ。」と言いながら、ズボンのベルトをはずし、ズボンをさげ、脱ぐ。
 再びトランクスの上から、細い指で愛撫を受ける。
 今度は少し丁寧に、トランクスの生地越しにペニスを握るようにしたり、先端を重点的に攻められる。
 攻められながらも私は、胸をはじめ体全体を触るように愛撫を続ける。敢えて履かせたままだったスカートもいつの間にか落ちてしまった。
 お互い暫く立ったままだったので「ベッド行こうか」と声をかける。
「途中でごめんね、スーツだけ掛けてくるから、先にベット入ってて」とTさん。
 私はTシャツとトランクスだけになり、ベッドに横になる。
Tさんは、前をはだけたブラウス+ストッキング(透けるような黒)というとてもセクシーな姿で戻ってくる。
 ベッドの脇に来るとブラウスを脱ぎ、横に来る。
 その時、寝てしまう前の状態の乳房に愛撫がしたかったので、私は上体を起こし、Tさんをベッドの上にひざまづかせてゆっくりと愛撫しながらブラジャーをはずす。
 確かに20代とは違うがまだ張りは残り、形の良い乳房と、少し大きくはなったのだろうが上を向いて付着している乳首があった。

人妻とディズニーランド1  2  3  4







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【人妻】妻の仕事仲間
2015/12/15 09:54
2015/12/15 09:54
俺は29歳で5つ下の妻がいる。 結婚したのは1年半前で子供はまだいない。 結婚してから妻は家の近くの某デパートでパートとして勤務していた。 半年くらいたった頃から不定期ではあるが職場の友人を連れてくるようになった。 24歳だったせいもあり、友人も20?24歳くらいの子ばかりだった。 大体いつも3?4人連れてきて鍋だの鉄板だのやっていた。 もちろんみんな女の子で夜には帰るのだが、社員の23歳の優子ちゃんだけは家に宿泊して 次の日は家から仕事に行っていた。 優子ちゃんの家から職場までは車で1時間ちょっとかかるが、家からだと5分で着くからだ。 家は中古物件だが1件屋で普通の…
【近親相姦】もうほんっと「なんでそこでキレんの?」って感じだった【体験談】
2015/12/15 12:48
2015/12/15 12:48
百年の恋も冷めた瞬間!114年目 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1303203486/659 :おさかなくわえた名無しさん:2011/05/04(水) 18:46:08.61 ID:mL2JCElT 以前付き合ってた人は怒りの沸点が低い上に、嫉妬もすごかったもうほんっと「なんでそこでキレんの?」って感じだった 例えば「仕事先の同僚が昨日ミスしたんだけど、そのお詫びにアイスくれたw私たち全然気にしてないのに、全員分買ってきてくれるとか律儀な人だよね」という話をすると 「そのドーナツって男が買ったの?」 え?なんで?と思いつつ「差し入れにきて…
【人妻体験談】フリスクと妻
2015/11/27 12:25
2015/11/27 12:25
2007/09/27 20:49┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者  うちの妻(28歳)は,芯の強さを感じさせる凛とした女性である.真面目なのか,自分から誘ってくることはないし,昼間に体を触るとはたかれる.夜のセックスもおとなしい.たまには乱れさせてみたいと常々思っていた.  ある日,インターネットにフリスクが女性の性感を高めると書いてあった.ピンとくるものがあり,さっそくフリスクを買いに行き,昼間から食べていた.「どうしたの,フリスクなんか買ってきて?」と尋ねられ,「目に入ったから何となく」と答えておいた.  その日の夕食時,「今日の夜どう?」と誘うと「疲れているか…
もう部長の暴走は止まらない。妻を駅弁スタイルで挿入し・・・
2017/03/28 20:01
2017/03/28 20:01
私は40歳で、従業員500人程の企業で、課長をしてます。
しかし、部下の不祥事を何度も隠ぺいしてやってました。
金額にすれば、800万は下らない。
昨年9月、とうとう部長に発覚してしまった。
当然、クビを宣告された。しかし、子供はやっと小学生、家もまだ築4年。
部長に、クビだけは勘弁してもらえないかと、必死に頼んだ。
部長は、厳しい条件を私に突き付けた。
「お前の女房を好きにさせてくれれば、今の地位も確保しよう。
ダメなら、上に報告するまでだ。
そうなれば、クビだけじゃ済まないぞ」
それから数日間は殆ど眠れず、悩みに悩んだ。
目の前では、妻(32歳)と娘(6歳)が風呂から上がり、楽しそ…
【熟女体験談】熟女に病みつきになりそう
2016/12/31 18:02
2016/12/31 18:02
2016/12/31 (Sat) 先日あるスナックのママと九州へ旅行しました。

従業員の女性も一緒でした。

ママはもう60が近いのですが、色気むんむんの熟女です。

従業員は美奈子と言う33歳のバツ一です。

美人ではありませんが、スタイルが良くて男好きのするタイプです。

実は私は彼女と何回か寝たことがあります。

もちろんママも知っていましたし、だから気軽に誘ってくれたのだと思います。

阿蘇の近くの温泉旅館に到着しました。

部屋は3人同室です。

部屋食で夜は盛り上がりました。

旅の開放感がそうさせたのでしょう。

食事が終わって布団を敷いた後も3人は飲み続けたの…
【姉との告白体験談】乗務員
2016/01/20 21:38
2016/01/20 21:38
2004/11/05 19:39┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者スペック【自分の年齢・役職等】29歳 公共交通機関乗務員/一人暮らし【その子との関係】 32歳×1子供無し/一人暮らし・病院職員【その子のプロフィール・容姿等】 ①永作博美似 ちょっと怖いが優しい 俺の主観で結構似てると思うので90点【送ろうとしてる内容】 寒くなったな…人肌恋しい季節になったよ…暖めてくれない?【告白した回数】 3【告白された回数】 2【携帯に入ってる女のアドレス】 ♀だけだと…姉・妹/友人6/同僚4【付き合った回数】 23…
【エッチ体験談】高校時代の色白美人な先輩に、「チューしよっか」と言われてセックスした話
2016/08/02 22:35
2016/08/02 22:35
1コ上で、高校時から他の人より大人びていた。




身長も160ちょっとくらいあって、スレンダーなスタイル。




顔立ちもはっきりしていて、モデルっぽい雰囲気もだしていた。




それでいて、飾らない性格で、よく笑い、ノリも良いため、



男子にはもちろん、後輩女子からの人気も結構高かったのを覚えている。




俺との関係は、仲良くさせてもらってた先輩の友達でもあったので、



その先輩を経由してではあったが、



わりとよく遊んだりして仲もそこそこ良かった。




当時は高嶺の花というか、



恋愛うんぬんとか考えられる対象ではなかった。




今は大学生の傍…
【近親相姦体験告白】友達の妹とコッソリと  =近親相姦=
2015/12/18 21:39
2015/12/18 21:39
6年前のえちーな体験。当時俺は大学4年で就活も終わってだらだら友達と遊んだりとかバイトに明け暮れてたんだけど、特に用事がなければ学校近くの友人の家でPS2やったりしてた。そんで帰るのがめんどかったりするとそのまま泊まったりすることも多かったんよね。で、たまーにその友達の妹が来たりしてて一緒に遊んだりしてた。思いっきりかわいいとかではないんだけど、猫好きなにゃーにゃー言うような感じの子で、懐かれるとなんか (*´д`*) って感じになったりした。実際、その友達と妹ちゃんはすっごく仲がよくて妹ちゃん曰わく『私、ブラコンで中学校までは本気でにーにーと結婚できると思ってた。』とのこと。んで、俺は当…
身長170cm半ばでスレンダーなモデル体系の人妻とSEXした話
2016/03/08 10:02
2016/03/08 10:02
去年の夏に10年来の知合いの人妻とSEXした。

駄文だが、載せてみる。

彼女のスペックは身長170cm半ばでスレンダーなモデル体系。

胸はDカプ位。

顔は仲間ゆきえ似。

元は職場同期入社として知り合った。

当時はお互いに独身。

彼女は明るく人見知りしないので人気があったし、

職場中の男がエロい目でみていたと思う。

同期ということもあり、

在職中は他の同期のメンバーと

一緒に飯を食いに行ったりしたことがあるくらいの関係。

お互いその職場を辞めた後も、たまにメールするくらいだった。

俺が結婚し、彼女を披露宴の二次会に呼んだ。

程なくして、彼女も結婚し俺は二次会に出席し…
【近親相姦体験告白】姉との一夜
2017/11/26 08:41
2017/11/26 08:41
オレが中1のときで、姉貴(マジで小野真弓ちゃんに似ている)は高2だった。 ある真夏の日で、姉貴の部屋のエヤコンの調子が悪かった。 「直樹?、きょう直樹の部屋で寝ていい?」 と、寝る前になって、姉貴がマクラを持って部屋に入ってきた。 「うん」 俺も断る理由もなかったから承諾した。 俺がベッドに入ると、姉はスエットを脱ぎだして、下着姿になった。 「わっ、何で脱ぐんだよ!?」 「え? だって暑いんだもん」 「暑いからって、下着姿で寝るのかよ?」 「あら、私いつもこの格好で寝るよ」 オレが少し目のやり場に困っていると、<br> 「あはん? お姉ちゃんの色気にドキドキしてるの?…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・ワールドカップの観戦中の出来事 (オーストラリア戦)

・【姉との告白体験談】姉が風邪を引いて寝込んだ

・妹に犯されて始まった近親相姦

・遠距離恋愛の彼氏とお別れセックスした私のエッチ体験

・【Hな体験】子供の見てる前で顔射されたギャルママの私

・俺の目の前で彼女がムキムキの童貞どもに犯された

・妻の仕事

・早漏の僕にキツイお仕置きをする恐妻

・セフレの巨乳姉にトイレの中でしゃぶらせてから生中出しで犯した

・うるさい!俺は死ぬ!

・【熟女体験談】ババアのはだけたおっぱいを吸うエロチックな幼児プレイ

・退職した会社のアルバイトの子は名器の持ち主でした。

・パチ屋で出会った派手で綺麗な美熟女とのSEXに酔いしれています

・「もっと…もっと…」

・私のカレはアイドル☆♪ 1

・二組のカップルがクリスマスに4Pした性なる夜www

・我慢できなくて自宅に元カレを連れ込んじゃった

・体育教師の女子校生調教日誌

・一ヵ月ぶりの休日だったのに

・【人妻体験談】スタイル抜群で麗しい若妻をロープで縛り上げ拘束し、ハメ撮りレイプで愛玩具にしてやった

・四十路の熟女マッサージ師のフェラテクが凄がった件www

・Fカップの彼女を50歳近いおじさんに抱かせた

・❤女がパチンコ好きで堕ちる人生

・【浮気】ずっと片思いだった女子がしてくれた優しい手コキ

・同級生を奴隷にした話 8

・結婚記念旅行

・彼女は寝ながらも濡れてた・・【エロ体験談】

・初めて見たときから、妊娠させてやりたいとチャンスを伺っていた・・・

・卒業旅行に浮かれた大学生達が海外で乱交した話

・専門学校で知り合った元カノと旦那の留守中にヤリまくり