寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

私は妻の秘密を知った・・・

2018/01/13 20:01


私は45歳(隆)の会社員です。
妻は40歳(美希)で大学生になった娘は家を離れ一人暮らしをしています。
最近、妻とのセックスが2~3ヶ月に一度と回数が激減していました。
昨年までは月に2回はあったのですが・・・
妻に飽きたという訳ではなく、むしろ私の願望を妻に経験させてみたい妄想がかなわないために妻を求めなくなっていたのです。
私の妄想は、妻が私以外の男に調教されて淫乱な人妻になっていく・・・
でも、現実は貞淑な妻には無理だと思っていたのです。

ある休日に妻が買い物に出かけた時に寝室のクローゼットの中を探し物をしていました。
なかなか、探し物が見つからずに目に付いた小箱を開けたのです。
その小箱はバイブやローターなどと一緒に妻の厭らしい姿の写真が入っています。
写真を手にとってニヤニヤしながら見ておりました。
何気なくバイブを手にとってスイッチを入れてみると動きます。
「ん・・・おかしい・・・」
私の記憶間違いでなければ、液漏れを防ぐため乾電池を抜いておいたはずです。
「・・・美希が使ってる?・・・」
妻は40歳になったばかりでまだまだ30台のスタイルと美貌を維持しています。
色気もあり当然、性欲もあり専業主婦で昼間に時間はあるはずだと思います。
私に身体を求められずに成熟した身体を自分で慰めていたのかも・・・
そう思うと妻がバイブを自分で使っているのか確かめたくなりました。
3本入っている乾電池の1本を同じ銘柄の使い切った乾電池と交換しました。
当然、バイブは動きません。
小箱を元通りに戻しておきました。
妻の入浴中に小箱を調べてみると月曜日には変わりなく火曜日にバイブは動きました。
妻は今日の昼間、バイブを使ってオナニーしたのです。
近所の人たちから清楚な奥さんと思われている妻が全裸になって声をあげながらバイブをオ〇コに嵌めていたのかも知れません。
私は小箱の置き方を覚え観察を続けました。
妻は一日おきにオナニーしているようで、記憶した小箱の位置に変化が見られました。

私は妻の秘密を知ったのです。
秘密を知ったときに思い浮かんだのは10歳年下の弟(守)の言葉でした。
弟は私より背が高くハンサムで女性にもてます。
35歳になった今でも独身で、出会い系や職場の人妻と体の関係を私に話すのです。
『人妻はセックスを教え込むとどんどん淫乱な女になる』と二人で呑んだ時に言っていた言葉が私の頭から離れません。
『美希も守にセックスを教え込まれたら淫乱になるのか?』守に抱かれる美希の姿が頭に浮かびます。
守に性奴として扱われ淫乱な女になる美希・・・
美希をそんな女にしたい・・・
私の妄想は大きく膨らみ爆発したのです。
翌日、守に電話して二人で呑む約束をしたのでした。
呑みながら美希の事を守に話すと目が輝き『美希さんが・・・実は前から美希さんを抱きたかった』と白状しました。
二人で考えたストーリーは月に一度は我が家に食事&呑みにくる守ですからその時に私が『遅くなる』と連絡するだけの簡単な作戦です。
翌週末に実行するに決まりました。
守に抱かれる美希の姿を想像すると興奮で勃起してくるのですが美希を欲求不満にするため我慢です。
守が来る日の8時過ぎに作戦どうり美希に電話です。
「急な接待で遅くなる・・・」
「そうなの・・・守さんに先に呑み始めてもらってるの・・・なるべく早く帰ってきてね」
私は会社を出てビジネスホテルに入りました。
シャワーを済ませベットに横になると美希と守の事が気になります。
時計を見ると11時です。
「美希・・・ごめん・・・接待が長引いて帰れそうにない。ビジネスホテルに泊まって明日の昼ごろに帰るよ。守に代わって・・・」
「そうなの・・・守さんに代わるね・・・」
「もしもし・・・そうなんだ・・・相談したい事があったんだけど・・・」
「作戦通りだな・・・美希を頼む・・・」
「えっ・・・俺はかまわないけど・・・美希さんに代わるよ・・・」
「もしもし・・・パパ・・・」
「美希、守が相談があるらしい・・・今夜、泊まってもらうから・・・」
「えっ・・・別にかまわないけど・・・分かったわ・・・じゃあね・・・」
これで、妻と守は一夜を一つ屋根の下で過すことになる。
私は持ち込んだビールを煽るように飲んだ。
いつの間にか眠っていた私はメールの着信音で目を覚まし時計に目をやると朝の5時だった。
メールは守からだった。
『美希さんはトイレ』
たったこれだけのメールだったけど写メが添付されていた。
寝室で全裸になって守の巨根を咥えている妻と正常位で嵌め撮りされている写メだった・・・
とうとう、妻は私以外の男を受け入れたのだ。
私は無性に妻を抱きたくなった。
8時過ぎにホテルを出ると家に向かった。
9時に最寄の駅に着き守の携帯に電話してみた。
何度も呼び出しているがなかなか繋がらない。
切りそうになった時に守が出た。
「もしもし・・・あっ・・・兄さん・・・」
「上手くいったみたいだな?」
「まあね・・・」
「駅の前の〇〇と言う喫茶店で待っている。」
「〇〇だね・・・一時間後に行くよ・・・一時間後に・・・じゃあ・・・『あんっ』」
電話が切れる直前に聞こえた喘ぎ声は美希の声に違いない。
今も美希は守と繋がっていたのだ。
喫茶店でモーニングを食べ終えコーヒーのお代わりを頼んだ頃、守が店に入ってきた。
時計を見ると10:30を指していた。
「ごめん・・・遅れて・・・あっ・・・コーヒー」
店内は私と守の二人きりでカウンターから一番離れた席だがヒソヒソ声になってしまう。
「美希は・・・?」
「今頃、慌てて証拠隠滅してると思うよ。あっ・・・残りの写メ・・・」
赤外線通信で美希の恥ずかしい写メを受け取った。
「昨夜の1時過ぎから10時頃まで責め続けたから疲れたよ。美希さんも逝き続けてクタクタになってた・・・」
「さっきの電話中も?」
「ああ・・・バックでしてた・・・美希さん、手で口を押えて声を出さないように我慢してたけど・・・漏れたんだね」
「守・・・これからも美希を頼む」
「いいの?美希さん淫乱になっちゃうぜ?」
「とにかく・・・俺がいいと言うまで頼む」
「美希さんが会うのを拒否するかも・・・」
「そうかな?」
「写メをネタに少し脅せばなんとかなるかな?」
「じゃあな・・・家に帰って美希を抱きたい・・・」
「時間差3Pだな」
「ああ・・・」
私は家に急ぎました。
家に帰ると昨夜の痕跡はなく何時もどうりに綺麗に片付いていて薄化粧をした妻が迎えてくれました。
「守さんの相談って?」
「ああ・・・たいした事じゃない・・・それより・・・美希」
私は妻の腕を強引に引っ張って寝室に入りました。
ベットに押し倒すと妻のブラウスを剥ぎ取り唇を奪ったのです。
「んっ・・・パパ・・・どうしたの?」
「久し振りだから・・・いいだろう?」
「ああんっ・・・ダメよ・・・」
フレアーのスカートを捲って脚を広げるとショーツには縦筋の染みが広がっています。
「濡れているじゃないか?」
「・・・だって・・・久し振りなんだもん・・・」
『さっきまで、守のチ〇ポを嵌められてくせに・・・』と思いながらスカートとショーツを脱がせました。
妻のマ〇コは赤く腫れ上がり白く濁った本気汁が流れています。
舌で掬い取るように舐めると守とのセックスの余韻かすぐに反応して声をあげます。
妻は自分でブラを取りました。
乳首の周りに微かにキスマークが付いていました。
「パパのもしてあげる・・・」
以前は私が言わないとフェラしなかった妻が自分から咥えたのです。
私達はお互いの性器を刺激しあいました。
「パパ・・・もう入れて・・・欲しい・・・」
仰向けに寝た妻は両足を広げ赤く腫れたマ〇コを晒して『パパ・・・早くぅ~ちょうだいぃ~』
私は久し振りの感触を味わいながらピストンします。
「ああっ~凄い。パパ凄いよぉ~」
「・・・美希・・・時々、バイブでオナニーしてただろ?」
「パパ・・・知ってたの?・・・恥ずかしい・・・」
「バイブをマ〇コに入れて良かった?」
「・・・パパ・・・ごめんなさい・・・」
「バイブを入れるぐらいだったら他の男のチ〇ポも入れてみたい?」
「・・・パパ・・・いいの?」
「・・・美希が他の男に抱かれるところを見たいな・・・」
「いつか・・・セックスしてみたい・・・パパ・・・許してね・・・」
私達は結婚以来の激しいセックスをしたのです。

妻と守は月に2~3度のペースで会っています。
守るが有給を取った時は朝から夜までラブホにこもってセックスし続け、守から連絡があると残業だの接待だと理由をつけて遅く帰るようにして二人の時間を作っています。
守からいろいろと教え込まれた妻は淫乱な人妻になりつい先日、守の見ている前で5人の男達の餌食となり複数プレイを経験しました。
妻が『友達と旅行に行きたい』と言うので許可した二泊三日の旅行も実は5人の男達がさらに友達を連れてくる、妻と守をいれて10人の乱交旅行だと守から聞いています。
六甲山中の男の一人が所有する別荘で妻は9人の男達を3日間も相手できるのでしょうか?
守が撮影してきてくれるビデオが楽しみです。

そろそろ、『守から聞いたよ』と妻に言ってみようかと思っています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
朋子と漫画喫茶 (浮気・不倫の体験談)
2015/10/27 16:30
2015/10/27 16:30
801 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2006/11/24(金) 21:35:10 ID:R1y3OjLY0 たしか9月頃のはなし。 7時くらいに一人寂しく家に帰っていたんだが、朋子先輩(26)と駅で偶然一緒になった。 俺は一人暮らしでほとんど外食かコンビニ弁当ばっかり食ってたから、 思い切って食事に誘ったらOKがもらえた。 俺の職場には200人くらい女が働いているんだが、ベスト3に入るくらいの美人。 その日は台風がきててちょうどピークが食事の時間とかぶってたからかもしれない。2時間くらいお好み焼きを食って、駅に向かったら朋子…
写真屋のおじさんにハメ撮り写真を見られて
2017/08/03 05:49
2017/08/03 05:49
大学生のときに高1の子と付き合ってた。 可愛くはないが国立の進学校に通い、頭は良いが愛嬌がある子だった。 ある日、部活帰りにウチに寄った彼女が来るや否や話し出した。 「聞いてくださいよぉ。現像した写真を取りに行ったら・・・。写真屋のおっちゃんキモかったんですぅ」と。 そういえば、ちょっと前に、「学校で友達と使い捨てカメラで写真を撮って・・・。早く現像して友達に渡したいけど、まだ半分ぐらい残ってるから一緒に撮りましょうよぉ」なんて言うので、どうせならと、少々嫌がってたがハメ撮り写真を撮ったw 「あの写真、現像に出したんや」って言うと、「友達に写真焼き回しするって言ってたんですもん」と拗…
【近親相姦】交際後数か月したある日、彼が嬉しそうに携帯を見せてきた【体験談】
2016/12/17 12:05
2016/12/17 12:05
百年の恋も冷めた瞬間! 79年目 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1236008823/519 :おさかなくわえた名無しさん:2009/03/12(木) 18:39:56 ID:VQdRGIYw 高校生の時のくだらない冷め。お互いに初の男女交際だったため、かなりのぼせあがっていた。 交際後数か月したある日、彼が嬉しそうに携帯を見せてきた。曰く「私の着メロ、特別なやつダウンロードしたんだ♪」とのこと。「お揃いにしようよ」と言われたので自分(待ち受け、着メロ興味なし)もそれにした。 その曲は、奇天烈大百科のあの曲。それ以降、彼からの電話、メール…
【不倫エッチ体験談】子持ち28歳が不倫相手との充実したセックスライフを語ってみる
2015/10/30 13:53
2015/10/30 13:53

28歳子持ち女です^^;
やっぱ私の充実したH話を聞いてもらいたくて文才がないと言ったものの早速書いてしまっています。

彼と知り合ったのは、6年前の春です。

私の勤める会社の取引先の人で当時1つ年上の23歳でした。

私が入社して3日目で彼が会社に来て、お茶を持っていった時に「キャー 素敵ぃ~」と、一目ぼれしました。

背が低いのがもったいない感じですが、とにかくいい男でした。
当時、私は13歳年上の彼と同棲をしていて上手くいっていたのですが、彼を見た途端、何ていうのかピチピチ?していて^^力強そうで、
でもってキムタク系のいい男ときたもんだから、付き合ってい…
仕事が出来ない俺に出来た部下が週末になると妻とセックスしてた件
2016/08/26 02:02
2016/08/26 02:02
会社に入社し早8年が経ちます。

元々仕事が遅い私は、

職場の仲間からもドンくさいだの、

ミスが多いと馬鹿にされていました。

容姿も、カッコいいとは程遠い感じで、

学生時代から目立たない存在だったかも知れません。

そんな私も、先輩になる日が来ました。

初めは、後輩達に教える事も合ったのですが、

アッと言う間に越され

何時しか、馬鹿にされる様になっていました。

そんな私にも神様はプレゼントをくれました。

今から2年前の27歳の時、

こんな私も結婚する事が出来たんです。

妻とは、陶芸教室で知り合いました。


休日の暇潰しで、始めた趣味で、そこで…
【姉】俺が童貞を奉げたは近所の携帯屋の姉ちゃん 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/09/02 09:57
2017/09/02 09:57
俺が童貞を奉げたは近所の携帯屋の姉ちゃんだった高校に入り初めて携帯の契約をしに意気揚々と携帯屋へ行った俺 「ドコモ?携帯欲しいんですけど」 望月「はい、機種とかは決まってます?」俺 「え?(゜Д゜≡゜Д゜)?」 望月「色々ありますよ、・・・」そんなに種類はなかったけど機種の説明を丁寧にしてくれた俺は悩んだあげく、一つの携帯を決めた俺 「このP201で」 望月「P201ですね、私も同じです(‘∇’)」 望月「ではですね手続きの書類のご記入を」望月「未成年・・・ですよね?」俺 「まだ15です」 望月「15にしては大人っぽいね」」 俺 「(〃?ー?〃)」望月「じゃあこの保証人の欄にご家族の同意…
旦那に教え込まれたのか、あり得ない気持ちよさだった・・・
2015/08/18 20:01
2015/08/18 20:01
アパートの一階、斜め下の部屋に若い夫婦が引っ越してきた。
奥さんは20代前半くらい。旦那は30代くらいで、とても仲の良さそうな夫婦だ。
奥さんは小柄で、すこしぽっちゃりしていていい肉付き。
すごく愛想のいい奥さんで、可愛らしい。
夏は薄着で玄関の掃除とかをしている。

薄着だけならまだしも、半ケツで谷間全開。
若干乳首が浮いていて何回もそれをおかずに抜いた。
正直旦那がかなりうらやましい。
ある日、仕事から帰ると奥さんが俺の部屋の前に立っていた。
ちょうど奥さんも来たばかりだったようで
「旦那出張なのに煮物作りすぎちゃって、よかったら食べてください」と温かいタッパーを渡さ…
★一度は体験したかった神待ち女の子
2015/11/23 11:49
2015/11/23 11:49
 半年前に一人暮らして彼女もいなかったけど、最近で神待ち女を釣ったw神待ちの女って最近もう家出とかじゃなくなってるの知ってる? 前は、家出とか、家に帰りたくないとかだったけど最近もうそんなの通りこして、一緒に住みたいとか、終電逃したとかで、家に泊めてくれる女が多いでもサクラも多い・・

 俺はもともと出会い系とか使うタイプの人間じゃなかったし、出会い系とかそういうのうさん臭くてきらいだったのね。でもひとり暮らしで暇だろ?しかも外ではクリスマスで盛り上がってるしさwwこれは俺も何かしなくちゃなってことで、なんとなく出会い系使った。
 そこから結構登録している女にメール送って、返信は来るんだけ…
女子校に通う私は、アナル専門のテクニシャンです
2015/12/07 21:20
2015/12/07 21:20
私は中高一貫の女子校に通っています。外見は普通ですけれど、結構テクニシャンです。女の子のアナル専門ですけれど。
 中等部の卒業式を終えたばかりで、もうすぐ高等部に進学する予定です。共学を選ばなかったのはもちろん少しでも女子が多いほうが良いからです。私は女の子が大好きですから。

 中等部では可愛い女の子のお尻の穴を軒並み貫通してあげました。正確には覚えてませんが、二十人くらいだと思います。先輩とか後輩とか関係なしです。
 女の子の落とし方は簡単です。私は明るい方なので、まずはこっちから話し掛けて友達になります。それで、家に呼んだら隙を見て押し倒しちゃうんです。

 いきなりそんなことを…
彼女が親戚のガキに狙われたエッチ体験【エロ体験談告白】
2015/08/30 11:27
2015/08/30 11:27

今年の夏休みに彼女がクソガキに寝取られた話です。

私は21歳の大学生、彼女のユカも同じ大学の20歳。
似ている芸能人はいませんが、童顔というか可愛いタイプです。

体型は背が小さく、むっちりしています。
胸はFカップで、乳首の色は肌色に近く、乳輪はすこし盛り上がっています。
むっちり体型&おっぱい好きの私には最高のカラダです。

付き合いは高校からでした。
2年の時に同じクラスになり、最初の内は殆ど話した事は無かったのですが、
夏休みのある日、図書館で勉強している時にユカの方から声をかけてくれて、
何回も図書館で会っては話をしているうちにだんだん仲良くなり、
自然に付き合う流れになりまし…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・ワールドカップの観戦中の出来事 (オーストラリア戦)

・【姉との告白体験談】姉が風邪を引いて寝込んだ

・妹に犯されて始まった近親相姦

・【Hな体験】子供の見てる前で顔射されたギャルママの私

・俺の目の前で彼女がムキムキの童貞どもに犯された

・大学の先輩

・妻の仕事

・出会い系で知り合った男性とのエッチが忘れられません

・セフレの巨乳姉にトイレの中でしゃぶらせてから生中出しで犯した

・【熟女体験談】ババアのはだけたおっぱいを吸うエロチックな幼児プレイ

・退職した会社のアルバイトの子は名器の持ち主でした。

・パチ屋で出会った派手で綺麗な美熟女とのSEXに酔いしれています

・ラブホ

・「もっと…もっと…」

・私のカレはアイドル☆♪ 1

・二組のカップルがクリスマスに4Pした性なる夜www

・我慢できなくて自宅に元カレを連れ込んじゃった

・出会い系のイケメンクズのせいで血まみれセックス【エロ体験談】

・体育教師の女子校生調教日誌

・【人妻体験談】スタイル抜群で麗しい若妻をロープで縛り上げ拘束し、ハメ撮りレイプで愛玩具にしてやった

・四十路の熟女マッサージ師のフェラテクが凄がった件www

・Fカップの彼女を50歳近いおじさんに抱かせた

・❤女がパチンコ好きで堕ちる人生

・盗撮変態の俺が、K子の舐め犬になった理由

・【浮気】ずっと片思いだった女子がしてくれた優しい手コキ

・結婚記念旅行

・彼女は寝ながらも濡れてた・・【エロ体験談】

・卒業旅行に浮かれた大学生達が海外で乱交した話

・【驚愕】オoニー毎日しちゃう♀だけどwwwwwwwwwwwwww

・専門学校で知り合った元カノと旦那の留守中にヤリまくり