寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

★部下のとった行動が真実かウソか

2018/01/13 20:49


 娘と近所の商店街の文房具店に、学校で使用するノートを買いに行きました。娘と別れてひとりでお気に入りの喫茶店に入り、ハワイのコナ・コーヒーを注文して飲んでいました。

 僕はお酒は飲めないのですが、コーヒーが大好きで、コナは600円と高いのですがつい好きなので頼んでしまいます。スポーツ新聞を読んで、色々と妄想に耽っていると「課長、ここで何してるんですか」と僕の課の喜美(24歳)に声を掛けられたんです。


「君こそこんなところで何してるんだ」と聞くと「家がすぐ近所なんです」と言います。「何処なの」と聞くと、僕のマンションとお隣なんです。

 会社では昔は名簿があって、新入社員の住所や電話が書いてあったのですが、一度30代の男性社員が20代の女性社員に横恋慕して、電話をかけたり、住まいを訪ねたりしてセクハラで訴えられたのです。

 それからは住所や電話番号は、総務部以外は解らなくしたのです。ですから喜美の家が近くとは全く知りませんでした。「一緒にお茶でも飲もうよ」というと「課長は今日はお暇なんですか」と聞かれました。

「できたら今夜はお酒を飲みたい気分なんですけど、付き合ってもらえませんか」と言います。「どうしたんんだい。僕はあまりお酒は飲めないんだけど、君がどうしてもというのなら付き合って飲んでもいいよ、

 どこかこの近所で知っているお店はあるのか」と聞くと「お店は1年前に引っ越してきたので解りませんが、私のマンションに来ませんか?」と言われました。「君は独身だろう。僕みたいなオヤジが訪ねてもいいのかい」と、瞬間にスケベ心が沸きました。

 一緒に行くと2LDKで僕の家よりは立派です。僕のマンションの部屋も望遠鏡なら見えそうです。「お風呂を沸かします」と言いながら、お湯を入れに行きました。いきなりチンポがぐぐっと太く勃起しました。

「さあどうしたのかな」と質問すると「実は恋人がいて3年は付き合っていたのに、最近冷たいので聞くと、新しい会社でお付合いを始めた女性がいるので別れたい」と言われたそうです。この3連休を一緒に過ごすつもりだったのに、ショックで涙も出なく、一人で喫茶店に入り泣き出しそうだったそうです。

「ですから、私を慰めてくれませんか」とソファの横に来て取りすがるのでした。思わずに上司だということを忘れて、頭を抱えてキスをしてしまいました。「止めてください」と言われたら、すぐに中止して帰宅するつもりでした。

 ところが僕の口に舌を入れて濃厚な口づけをしだしたのです。短めのスカートを捲り、ショーツの横から陰部に指を入れました。Tシャツの裾から手を入れて、Cカップの乳房も思い切り握り、勃起した乳首を愛撫しだしました。

「うう~んん、全部脱いでもいいですか」とすぐに裸になり、僕のシャツとズボンを下ろしだしました。極太な飴いろの陰茎がそびえ立ち、亀頭の先からカウパー液が溢れ出してきました。彼女が全裸になると、畳の部屋に座布団を下に敷いて寝かせました。

 下着を一気に引き下ろして、性臭のする蕩けた様な淫列をしっかりと開かせました。「ああダメよ~、それは恥ずかしいよ~」懸命に股を閉じようとしています。男の脚で彼女の脚を内側から広げます。

 僕は彼女のお尻を抱えて持ち上げ、彼女の生殖溝を股間から露出させました。「はははっ、恥ずかしいわ~、こんなことって~」睫毛がそっと震えて揺れています。美女のアソコは大輪を咲かせてあでやかに花開き、しとどに蜜で光っています。

 太股に手をあてがって左右に押し開き、めくれ出した大陰唇を舐め、小さな突起物をちゅうちゅうと吸ってやりました。鰓の張った亀頭を彼女の赤い唇が「んんぐぐ~っ、グチュグチュ」と舐めていきます。

 上反りに勃起した陰茎は見事で、彼女でも口の中には無理なようです。「大きいですね、彼の倍ぐらいはあるんじゃないかしら、これは私の中には無理だと思うわ」「大丈夫だよ、赤ちゃんの頭はこんなには小さくないだろ、

 女性の性器はかなり広がるから入るよ、心配しないで」と手を添えて、彼女の蜜壺に宛がいました。勃起したフトマラが、濡れた彼女のマンコ目掛けてヌルヌルと、鰻が穴に潜る要領で彼女の女道に入りました。

「ええっ、そんなに~、もう入っちゃったの~」根元まですっかりと挿入されています。乳房を揉みくちゃにしながら、汗ばんで火照っている膣の中は、まるで溶鉱炉の中のように入ったように燃えていました。

「君のアソコは熱いなあ~、すぐに燃え尽きそうだけどどうする~」と聞くと「飲む避妊薬を用意してあるので、中に出しても結構です」と膣を若いながらも真剣に締め付けてきます。

「あうあうあう~、もう私ダメかもしれないわ~、逝っちゃうよ~、イク~、イクイクいくよ~」アクメの波がゆらめいて、僕の渾身の一打が子宮口を突き、クリトリスをつぶす様に攻めると「あぐあぐっ、いいい~、んむ~、いいいいよ~」最後の突き上げに完全に、ぶるぶると震えてアクメを極めていました。

「おれもだめだよ~、逝っちゃうよ~」と呻いて彼女の膣の根元に射精していました。眉間に深い皺を刻んでいて、眼は白黒の焦点を失って、どこかに飛び去っているようです。本当の歓喜で失神したように、全身をいつまでもピクピクと震わせていました。

 20分ぐらいは気を失っていたようです。膣からは僕の青臭い精液がドロリと流れ出してきました。お絞りを作ってマンコの周りを丁寧に拭き、中に指まで入れて精液を掻き出してやりました。



「課長ってなんでそんなにセックスがお上手なんですか」と質問されても答えようがありません。大学生時代にソープランドのお姉さんのヒモをして、生活していたことがあるのです。でもそんな秘密は話せません。

「たぶん大学生時代に、お隣の奥さんに手ほどきされたからだよ」と答えておきました。「次回もぜひお会いしてSEXを続けたいわ」と言いますが、近所だけに少し無理だと思いました。連休明けに会社で顔を合わせましたが、素知らぬ顔で、本当にあれは真実かウソか解りませんでした。女性は魔物ですね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
友達の母親と俺の母親①
2016/10/23 01:01
2016/10/23 01:01
高校時代、俺はまだ童貞だった。友達のYも同じく童貞。中学の時からの仲良しコンビだった。高校二年の時、前期の三者面談があり 俺の前にはTとTの母親がいた。Tの母親とうちの母は同い年らしく、家庭の事を雑談していた。Tの父親は大手の会社の技術者でタイに長期間の出張らしく、品のよさそうなお母さんは、主人がいないととても楽で・・・と笑いながら話していた。俺の母親もきれいな方だとは思うがTの母親は、より一層スタイルも良く背も高い。胸の形も良く30代後半と思えないほど均整のとれた体つきだった。 雑談後、Tの母親は「N君(俺の事)、うちのTと仲良くしてやってね」と最後に話かけて面談に向かった。 翌日「おい!T…
友達に頼まれ妻にヌードモデルしてもらった結果
2017/08/08 00:00
2017/08/08 00:00
私たち夫婦と私の友人との話をします。

私48歳、家内は34歳で二人には子供がおりません。

二人とも子供好きなので欲しかったのですが、

今は諦めました。

子供がいないので友達たちは返って来やすいそうで、

二日と空けず人が来ます。

事が起こったのは半年前です。

以前からお酒を飲んだりしたときは、

Hな会話を歳相応に楽しんでおりましたが、

ある日、ブレーキ役の家内が珍しい事に酔い過ぎてしまい、

ブレーキが効かなくなったのです。

来ていた友人は私より三歳年上で、

高校時代からの親友が7年前に連れてきた人で、

家から二つ向こうの駅前で電器店を営んでいます。

カメラが趣味と…
妻が他の男とHする場面を想像すると、興奮するようになっていた私は・・・
2017/06/16 20:01
2017/06/16 20:01
2人の子持ちで47歳になる妻の話です。

妻が、ある日突然、夜のバイトをしたいと言い出しました。

話を聞いてみると、週末限定でスナックで勤めてみたいとの事でした。

週末だけなら、まぁ取り合えず行ってみたら?と軽い気持ちでOKしました。

結婚前は、証券会社に勤める普通のOLで、夜の仕事とは全く縁遠かったのですが、持ち前の明るさで、面接もクリアし、早速勤め出しました。
勤めてみると、非常に楽しいようで、毎週末を楽しみにしていました。

客層は悪くなく、サラリーマンや自営業者が多いとの事で、私も安心していました。

3ヶ月くらいたった頃、

「どう?相変わらず楽しい?」と聞くと、

妻…
人妻になった大学時代の同級生と再会し…【人妻体験談】
2016/08/30 00:30
2016/08/30 00:30
何年ぶりだったろう。

大学を卒業してかれこれ10年、お前も32~33歳になっているはずだ。


けれども、少女を思わせた細りとした華奢な肢体も、パッチリとした瞳の愛らしい笑顔も、少しも変わっていなかった。


むしろ大人の女の落ち着きと、清楚な品の良さは、俺を欲情させるに充分な魅力となっていた。


俺の愛を受け入れず、会社の同僚のつまらない男と結婚して、転居していった淳子。

しかし、運命はこうして再びお前に巡り合わせてくれた。


白いカーデガンにロングスカートという質素な出で立ちで、近所の主婦仲間と笑顔で語り合いながら、商店街を歩く淳子。


お前が連れている幼子は、俺には触れさせもし…
【レイプ・痴漢】【レイプ体験談】服なんかいらないっ【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/03/17 11:52
2017/03/17 11:52
服なんかいらないっ! 1>裕里様はじめまして、なぎさといいます。『露出っ娘大好き!』のサイトは前から知っていて、ロムオンリーでテキストを読ませていただいています。都内の私大に通う露出好きの女子大生です。時折パートナーと野外露出を楽しんでいますが、祐里様から課題をいただきたくてメールしました。よろしくお願いします。>なぎさへこんにちは。いつも読んでくれているのかな、ありがとう。なぎさは野外露出にも慣れているようね、そういうことでいい?課題も、出す方は簡単でいいけど(笑)あなたの好き嫌いが分からないと、ね。もう少し、プレイの傾向とか、こんなことをしてみたいとか、メールで送ってくれる? パスワード…
ワンカップのガラスの破片が温泉に【エッチ体験談】
2016/02/04 14:44
2016/02/04 14:44
だれもいない混浴にはいってた 小学1、2年くらいの女の子と母親がはいってきた  こんにちはと挨拶だけした 親子で遊んでて 母親が急にぎゃーと言った。 どぶんと湯に落ちてバシャバシャもがいてた。 湯船からあがって「うわー痛い痛い」と言って 一瞬で、なにしてんだかわからなかった。 「すいません、ちょっとお願いできますか」 仰向けで真っ裸で動けないようだった 知らん顔出来なくなった。 足の裏がきゅうに痛くて、飛び上がって、 弾みで湯船に滑り落ちて、ふちに腰をうったそうだ ガラスのかけらを足で踏んだと 女の子が足にタオルを巻いたタオルは血で真っ赤になってて 脱衣…
命令
2017/10/15 13:19
2017/10/15 13:19
昨日の夜見せたい男に書き込みしました、2人めのメールの方に命令されていろんな写メを撮って送って調教されていました。 何度目かの命令は外で全裸で撮ってこいとの命令でそれに従う為に近所の大きな公園に行き全裸になり椅子等に携帯を置きセルフタイマーで写メを撮っていました。 一枚目撮ったけど角度がわるくて足しか映っていなくて携帯の下に服を置いて角度をつけセルフで撮った瞬間に人がきて携帯と服をとることもできず置いたまま隠れていました。 5人の二十歳前後の若い女が喋りながらきました 1人が携帯に気付き携帯を見ると「裸の男写ってる」といってみんなで見て「ここで撮ってるで」「それにTシャ ツもあるで」「誰かおる…
セフレはお姉ちゃんのダンナさん
2017/01/16 05:49
2017/01/16 05:49
私(24歳・♀)も現在進行形でお姉ちゃんのダンナ(35才)とセフレだよん。 ・お姉ちゃんのダンナ→A君 お姉ちゃんとA君は私が16才ん時に結婚したんだけど、年が離れてるせいもあって可愛いがってもらってて、A君には受験や就職の相談にも乗ってもらってた。 私はA君と同じ業界に就職したから、時々メッセ使って仕事の話してたんだけど、文字のやりとりのせいもあって下ネタとかエッチな話もしてたかな~。 ある日、お互いのオナニーの話をしてたらA君が軽いオナ指示をしてきた。 私も軽い気持ちでA君の指示に従ってたんだけど、途中でA君から電話がきて、そのまま電話でエッチしちゃった。 それがA君との始まり…
近親相姦、義父に犯されて感じてしまい・・・
2016/05/30 23:00
2016/05/30 23:00
 

  私29歳で夫21歳の8歳下です。結婚して2年目に入りました。夫は若いせいか毎晩私を求めて来ます。それも一度に何回もしてきます。ある日夫が珍しく一泊の予定の出張に行く事になりました。家には同居している義理の父親と二人だけになりました。いつものようにお風呂に入っていると突然風呂場のドアが開きが入って来ました。「なんですのさん」私は慌ててタオルで体を隠しました。「今夜はあいつも居ないからわたしが慰めてやるよ」「結構です早く出ていってください」「まあそんなに怒らず」「早く出ていってください」「お前達毎晩しているだろう今夜もする予定だったんだろう」「そんな事どう…
デリヘルで性格の良さそうなブスを引いたときの話
2015/08/29 10:10
2015/08/29 10:10

今から半年ほど前の話。
その日の夜、仕事が終わるころ俺は気合十分だった。よし、今日はデリヘル呼ぶぞ!と。

昼から携帯で風俗サイト巡回しながら、今日はどこに突撃しようかと鼻息を荒くしていた。
俺はチキンなので店舗型には行ったことがない。2ヶ月に一度くらいのペースで夜ひっそりとデリヘルを呼ぶのである。

とりあえずスペック
俺 29歳 地方都市在住
リーマン社畜
完全な真面目系クズでデリヘルを利用していることなど誰にも話したことがない。


そしてその日は、一度も利用したことのない店に電話してみることにした。
俺は面倒くさがりで、昼飯が外食のときなどは日替わり定食とかスタンダードなメニューし…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・20年のセックスレスの果てにこの世の極楽【人妻体験談】

・まあいつものセックス大好き妻の話なんだ。

・同じマンションの人妻さんの話です【エロ体験談】

・【Hな体験】メガネ女医が裏スジを刺激するように何度も塗り薬を

・ノーパン女子校生

・妻が混浴で密着されて性器を…

・他の男の精液

・妻が混浴でハンドマッサージを受ける

・【痴漢】OL風のかなり美人な2人組に満員電車で遊ばれた

・OLですが、エッチな気分でアダルト映画館に行ったら、大勢の男達に……

・熟女の色気がたまらない義母のデカい尻にぶち込みたくなって…

・女子寮に先輩と侵入して寝ている中国人社員をレイプ

・【熟女体験談】ツーリング仲間の人妻熟女と生理中に中出しSEX

・出会い系の人妻から、セフレ募集の人妻を紹介された

・Color

・小悪魔な元カノに翻弄されて人生初の完全中出し 3【SEX体験談】

・自転車に乗れない女

・【人妻体験談】3P乱交浮気をした後に妻に欲情し犯すようにSEXしたくなる変態夫

・■人妻のエロ満足感に対する対価

・小悪魔な元カノに翻弄されて人生初の完全中出し 2【SEX体験談】

・【近親相姦】両親のセックスの声を聞きながら兄と

・今までで興奮した変態的な行為を告白するターイム!

・ S級美少女を調教した結果⇒俺とのSMを楽しむ淫乱M女になっちゃったwwwwww

・★小さな温泉地の小さなストリップ小屋

・小悪魔な元カノに翻弄されて人生初の完全中出し 1【SEX体験談】

・後輩との関係

・人妻さんの膣内の体温を直にチンチンで感じながら・・・

・友人達のセフレにされるのが快感

・美人でエッチな女に生まれた私のリッチな生活

・★エロDNDは遺伝する事を実感