寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

私の願望を聞き入れてくれた妻【エッチ体験談】

2018/01/13 18:18


私(45歳)、妻(理恵・39歳)の夫婦です。
妻に私の願望(寝取られ)を説得すること1年・・・ようやく少しだけ理解してくれました。
妻は私以外の男を知りません。
なので、初めての男性は慎重に選ばなくてはなりません。
まったく知らない男性は『怖い』と言うことで私の友人の中から選ぶことになったのです。
ベットの中で妻に聞いてみます。
「Aはどうだい?」
「Aさんはよく家に遊びにいらっしゃるから・・・それに奥様もよく知ってるし・・・」
「Bだったらどうだ?」
「Bさん?・・・Bさんも奥様を知ってるわよ・・・」 
その時、学生時代からの友人の高橋を思いだしたのです。
妻と2~3度は会っているし×1だから誰にも迷惑はかかりません。
高橋は浮気が原因で離婚したそうで昔から女好きでした。
高橋なら私の話しを理解してくれそうです。
「理恵・・・高橋はどうかな?」「高橋さん?・・・」
お互いの身体を愛撫しながら話しは続きます。
「離婚する前に酒を飲んだ時に『何人かの人妻と付き合っている』って言ってたよ。」
「そうなの・・・結構、遊んでるのね」
妻は感じてくると自分からフェラしてきます。
この時も自分から私の肉棒を咥えてきました。
いつもより激しいフェラに続いて騎上位で自分から挿入したのでした。
「理恵・・・どうしたんだい?」
「パパが、Hな話しをするから・・・欲しくなったの・・・」
「話しだけじゃない・・・理恵は高橋とセックスするんだよ」
「・・・本当に?・・・」
「ああ・・・本当さ・・・」
私の上で激しく腰を振りながら妻は高橋とのセックスを思い浮べているようです。
「アッ・・・アッ・・・アアア~高橋さんとこんなことするの~」
私も下から妻を突き上げ腰を振ります。
「高橋とセックスするんだ・・・いいな、理恵」
「・・・セックスする・・・高橋さんとセックスする・・・アッ・・・アッ・・・パパ・・・イクッ・・・パパ・・・イッちゃう・・・イクッ・・・イクッ・・・アアアアアアアアッ・・・」
妻と同時に妻の中に私も果てました。
ベットの中でまだ舌を絡ませたキスをしていると・・・
「・・・パパ・・・お願いがあるの・・・あのね・・・パパの願望通りするけど・・・パパに見られるのは恥ずかしい・・・家でってのもイヤなの・・・」
私の願望をかなえてくれる妻の要望を受け入れるしかありません。
「本当は・・・セックスしてる理恵を見たいけどしかたない・・・そのかわり帰ったら話し聞かせてくれよ・・・」
「パパ・・・ごめんね」
「いいさ・・・明日でも高橋と連絡をとってみる」
翌日、高橋と連絡をとってお互いの都合のいい水曜日の夜に会うことになりました。
水曜の夜、待ち合わせ場所の個室のある居酒屋に行くと先に高橋が来ていました。
『久し振り』の挨拶を交わしてお互いの近況報告です。
「ところで・・・話しって?」
「いや・・・実は・・・」
事情を話すと高橋は『うん・・・うん・・・』と話しを聞いてくれました。
「とうとう。おまえも『寝取られ』デビューか・・・」
「ああ・・・目覚めてな」
「夫婦も長くなってくるとマンネリになってくるからなぁ。実は俺も元嫁に同じ様な事をさせていたんだ。3Pからスワップ・乱交もさせていたよ。今回の件で俺に声をかけてくれて光栄だよ。理恵ちゃんは美人だしスタイルもいいから楽しみだ。二人の気持ちが変わらないうちに、今週末はどうだい?」
「別に予定はないけど・・・理恵に聞いてみるよ」
「そうしてくれ・・・パイプカットしているからゴム無しでいいよな?中出しはしないから・・・どうせ、帰ったらするんだろ?」
土曜日の午後、近所にある妻の実家に子供達を日曜の夜まで預かってもらうために連れていきました。
約束の時間は6時です。
家に着くとシャワーを済ませた妻が念入りに化粧しているとこでした。
「パパ・・・本当に高橋さんに会うの?」
「約束したからな・・・今日は帰りの時間をきにしなくていいから・・・」
「パパ・・・怖い・・・」
私に抱きついてきました。
「・・・大丈夫だよ・・・」
待ち合わせ場所まで妻を送って行くと、先に高橋の車が停まっています。
高橋の車の横に駐車し、妻を送り出しました。
妻は高橋の車のドアを開け二言三言言葉をかわして乗り込みました。
二人の乗った車を見送った私は自宅に戻り妻からの連絡を待つしかありません。
8時過ぎに高橋からのメールです。『食事を済ませてラブホに入った。今、理恵ちゃんはシャワー中。
部屋からお風呂が丸見えだけど・・・』妻のシャワーを浴びている写メが添付されていました。
もう少しすると妻は高橋に抱かれると思うと落ち着いた気持ちになどなれません。
それから2時間が過ぎても3時間が過ぎても連絡はありません。
日付が替わった午前2時過ぎに妻からのメールで『これから帰ります』と連絡があっただけでした。
マンションのベランダから下の道を見下ろしていると、隣の公園の前で高橋の車が停まりました。
ハザードを点けてはいるのですが15分経っても妻は降りてきません。
30分過ぎてようやくドアを開けて妻が降りてきました。
妻がマンションに向って歩いてきます。
私はベットにもぐり込み寝た振りをして妻を待ちました。
寝室のドアが開いて妻が入ってきました。
私を覗き込むと黙って裸になってベットに入ってきました。
狸寝入りを続ける私の肉棒に手を伸ばして咥えてきました。
激しいフェラに目覚めた振りをします。
「あっ・・・理恵・・・帰ってきたの?」
「・・・ただいま・・・」
フェラを続けながら答えます。
「どうだった?」
「・・・凄かったわ・・・あんなに逝ったの初めて・・・何十回も逝かされちゃった・・・」
「隣の公園の前でなにしてたの?」
「・・・パパ・・・見てたの?」
「30分も降りてこないから・・・」
「・・・あのね・・・車の中で高橋さんのオチンチンを咥えてバイブで逝かされたの・・・『次に会うまで毎日、オナニーするように・・・』って、バイブをプレゼントされちゃった・・・ねぇ~パパ・・・乗っていい?

妻は騎上位で私の肉棒を飲み込みました。
「あっ~パパのオチンチンだぁ」
「高橋のはどうだった?どっちが大きい?」
「・・・高橋さんかな?・・・だって、手術して太く長くしたんだって・・・亀頭にも3個の玉を入れてるし・・・パイプカットする時にしたんだって・・・最初に入れられる時、怖かったもの・・・
入れたら凄っく気持ちいいの・・・出し入れするだけであんなに連続で逝ったの初めて・・・パパ、ありがとう」
「また高橋とセックスしたい?」
「パパが許してくれたら・・・セックスしたいの・・・」
「していいよ」
「パパ・・・ありがとう・・・アッ・・・アン・・・これ当てていい?」
騎上位で激しく腰を振りながらクリトリスにピンクのローターを当ててきました。
「アァァァァ~気持ちいいよぉ~あっ、高橋さんに電話しなきゃ・・・」
腰を振りながら枕元の携帯に手を伸ばしました。
「パパ・・・高橋さんがセックス中に電話しろって・・・『・・・・・・・・もしもし・・・理恵です・・・はい・・・はい・・・パパの上で腰を振ってます・・・はい・・・ローターも使ってます・・・アッ・・・アッ・・・気持ちいいです・・・エッ~言うんですか?』パパ・・・高橋さんがね・・・御主人様って言えって・・・いいかな?」
「高橋が理恵のHの先生なんだからいいんじゃない」
「じゃぁ、高橋さんのこと御主人様って呼ぶね、『・・・御主人様・・・はい・・・もうイキそうです・・・はい・・・アッ・・・アッ・・・イク・・・イク・・・イッちゃうぅぅぅぅぅぅぅぅ・・・御主人様ぁぁぁぁぁぁぁ・・・はい・・・イキました。続けて言うんですね。・・・はい・・・私、〇〇理恵は・・・御主人様に・・・調教して・・・頂いて・・・淫乱な・・・性奴になって・・・パパに・・・喜んで・・・もらいます・・・アアッ・・・また・・・逝きそうです・・・御主人様ぁ・・・逝っていいですか?・・・・イク・・・イク・・・また、逝っちゃうぅぅぅぅぅぅぅぅ~」
妻と同時に私も妻の中に逝きました。
たった、一夜で高橋は妻を淫乱な女に変えてしまったのです。
妻と高橋のセックスを覗いて見たくなりました。 相手の浮気(寝取られ)清楚セフレ人妻同級生SMラブホ初体験


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
忘れられない一度の過ち【人妻体験談】
2016/02/04 20:10
2016/02/04 20:10

ある地方都市に住む内科医の妻です。

私達夫婦はボランティアやゴルフのコンペに参加するグループを作ってアクティブに活動しています。

毎月、このグループのなかで参加者を募りコンペに参加していますが、そのなかにN医師が居ます。

彼は私より10歳年下の外科医です。

私の夫は医師会の理事をしていて、彼はその下で医師会の仕事を手伝っています。

ゴルフの時には彼は何かと私の面倒を見てくれていますが、夫との関係から私に気を使ってくれているのだと思っていました。

昨年の秋にコンペに参加したときですが、急用で夫が参加できなくなりました。

車を運転できないので私も欠席しようと思いましたが、

Nは…
ソフトテニス部の顧問の先生と猿並みに毎日やりまくって開発された甘酸っぱい思い出
2016/05/09 18:02
2016/05/09 18:02
私が高校3年生の時の話です。

当時、私はソフトテニス部に所属していました。

顧問はK先生と言って、32歳の美術教師でした。

若かりし日の中村雅之をもっとスマートにした感じで無口。

女子には「暑苦しい、くっつくな!」とか

平気で言う人でしたが、人気のある先生でした。

特に直接指導を受けていた部員には大人気で

仲間はみんなファンでした。

もちろん私もファン。

だけど、バレンタインの日に「いつ渡すー?キャー☆」なんて

みんなで固まって相談してる感じが、当時純過ぎた私には

恥ずかしくて「K先生よりハイド君の方がいい♪」なんて

強がった発言をしていました。

本当は授業中も顔も…
太郎と桃子のスワッピング日記7
2017/06/02 21:00
2017/06/02 21:00
再開プレイが無事終了した。
それを機にノンタンとは以前同様、イチャイチャとメールをするようになった。
ユウさんはメールしているのは知っているけど、メールの内容までは報告していないらしい。

前回覗いたときに、
ユウさんに依頼したモモのエロ化計画は初回から頑張って実行してもらえていたようなので、
自分もユウさんから依頼された、ノンタンとの浮気プレイに着手しなければなと思っていた。

とはいえ、いきなり浮気セックスしましょうってのはハードルが高いと判断したので、
メールの中で、徐々に「今度二人でお茶しよっか」みたいな感じで、
4人全体のイベントじゃなく、二人だけのイベントを企画して、誘…
【エッチ体験談】年下のお局様に中出し
2016/03/26 21:47
2016/03/26 21:47
和美との沖縄出張から早3ヶ月。
街はクリスマスカラーに彩られ始めている。
妊娠した和美はと言うと…妊娠3ヶ月の身にもかかわらず出張したことが祟り、帰ってきてからすぐの検査で残念なことに流れてしまったことが判明した。

幸いにも妊娠の事実を知っていたのは、俺と和美であったため、社内でもまだ我々の不倫はバレずに済んだわけであるのだが…
ところが、ひょんなことから社内のある人にこのことがバレてしまった。
俺と同期入社で隣の課の人妻M美にである。
M美は人妻ではあるが、結婚して5年で子供いないせいかスタイルはなかなかであり、顔も結構美人な方であるのだが、少々きつい部分もあることから、同期の俺…
【妹との告白体験談】兄と恋人気分満喫  ■近親相姦体験談■
2016/01/07 10:42
2016/01/07 10:42
18名前:◆mV4KDr3cdc投稿日:03/08/2114:37ID:xCY6cs/c申し訳ないけど背景から書かせてください。 私は17歳の高3です。 兄は東京の大学に通う2年です。 私は小さいころから兄のことが好きでした。 昔は家族としてか、男性としてかは意識したことはありませんでした。 一方の兄からは溺愛されてるとも感じませんでしたが、べったりなとこもあって、いろんなところに連れていってもらってました。 私が兄を男性として意識したのは、高校の時です。 同じ高校に通っていたのですが、兄はどうやらそこでモテていたみたいで。 一年の私の周りにも当然ファンが多く、中継を頼…
女子の部活で指導のお手伝いしてたらムラムラして強引にいってみたんだがw
2017/10/21 21:04
2017/10/21 21:04
当時高校で剣道部をしていた時の事だ。

女子が少ないので男子と合同でよく練習していた。

その女子の中で一際鈍くさい子がいて、よく俺が手助けしていた。

鈍くさいというのは、剣道着や防具を付けるのがとても苦手みたいで遅い。



練習が始まるよりだいぶ前の早くから準備しているのに、なかなか装着する事ができなくて付けるのを手伝ってやっていた。

もちろん剣道着じゃなく防具の方だが。

部活の練習が終わって片付けが遅くなってしまい、て俺1人で体育館に残っていた。

そしたら女子の部室の方から誰かがいるような気配がした。

「誰かいるの~?」

そう声をかけたらその鈍くさい子だった。
バイト先の先輩が豹変
2015/12/18 14:00
2015/12/18 14:00
1年位前にパチンコ屋でバイトしていた時、社員の加藤さんから地元じゃないし友達いないからバイト後遊びに行こうと誘われました。加藤さんは見た目はイマイチだけど悪い人じゃないし、私をあまり女として見てないし、社員の中でも結構仲良かったのでOKしました。バイトは12時までで、加藤さんの休みの日にドライブしたりビリヤードしたり何回か遊びました。


ある日アダルトビデオの話をしていて、私が冗談で教師ものが見たいなと軽く言うとじゃあ一緒に借りて見ようと言われました。
「えっ!?」っと私は彼氏がいたしまさか変なこと考えてないよねっ、と思いながらその時は暇だったらねと流しました…
実家に帰った日は父親を酔わせて母と
2017/06/13 13:19
2017/06/13 13:19
一ヶ月ぶりの実家。 親父は『何の用だ』的な反応だけ、それ以上は無関心の様だ。 母の方が少し戸惑っているのがわかった。 俺「今日、泊って行くから」 そう俺が言っても、特別に言われる事も無く、自分の部屋に早々と引き籠った。 夜、キッチンにビールを取りに行くと、母がいた。 俺の姿を見て慌てて出ようとするところで・・・。 俺「久しぶりにやらせてよ」 母の背中に向けて言った。 母が立ち止まると、振り向いて首を振った。 母「やめて・・・馬鹿言わないで・・・」 母の反応は想定内の事だ。 俺「待ってるからね・・・適当に飲ませちゃえば平気だろう?」 親父を酔っ払わせれば、簡単には目を覚…
【近親相姦体験告白】事故の後遺症? その2
2015/12/30 08:59
2015/12/30 08:59
引っ越した先では子供を引っ張り込まないと約束させました。事故から何気に毎日過ごしてきたので妻の変化に気づきませんでした。夜の夫婦生活も週に1、2回と事故前から増えもせず減りもせずでした。ただ天然でおおらかな性格でしたが服装はキッチリしていたのですが事故後は徐々に乱れてきたような気がしました。自宅でもブラは付けていたのが最近ではノーブラで買い物に行くこともあるようです。パンツルックが多かったのに短いスカートやワンピースが多くなりました。肌の露出する服装を嫌っていたはずなのに今は露出度の大きな服を好んで着ているようです。四六時中監視しているわけではないので推測が多いのですが自宅のタンスや衣装ケ…
妹の水色の可愛いパンティが見えたのでマンズリしてみる
2017/05/19 00:06
2017/05/19 00:06
妹(23歳)がひどく酔っ払って帰ってきて、
リビングのソファーに倒れこむように寝ていました。

僕は一人でリビングでテレビを見ていて、妹のだらしない泥酔した姿をしばらく見ていました。

妹はスカートを穿いていてパンティが見えそうです。

僕はついスカートを捲り、パンティを見ました。

水色の下着で結構可愛い下着、僕はだんだんとドキドキしてきて、チンポはギンギンに勃起状態です。

妹が完全に寝ているのを確認して、パンティの上から触り始めました。

もう凄い興奮状態です。

僕はついにパンティを少し横にずらしてマンコを触り始めました。

僕の心臓は爆発寸前。

妹が突然「うーん」と声を発し…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・香奈(5)?友人(H)に香奈を預けて

・髪を乱した母が、驚いた表情でこちらを見つめている・・・

・【Hな体験】心を病んだ姉に襲われかけた

・民宿のような小さな宿

・バツイチの姉ちゃんと過激にやってしまった!!(夏休みの沖縄旅行 4日目)

・スーパーで知り合った人妻を寝取って離婚させて結婚したったwww

・ツレの家で遊んでたら、目の前で可愛い憧れのあの子が金髪にやられた

・【Hな体験】口だけという約束だったのに・・・。

・クリーニング屋の33歳の人妻とのエッチな体験談

・【SM・調教】Sな旦那に舐め犬プレイをお願いしたら・・・

・妻と童貞5

・彼女が目の前で友達と種付けセックス。。。

・嫁の姉に欲情して夜這いをかけたらウェルカムだった

・【人妻体験談】旅行中にラグビー部の鬼畜にキメセクレイプで輪姦されてしまった

・一度でいいから全裸でコートのどきどき感を味わってみたいという好奇心を持つ自分

・韓国人通訳の人妻は、激しく淫らだった

・父のDVから母を守っているウチに芽生えた性欲

・11年間に渡る不倫の末に気づいた連れ合いへの愛情【体験談】

・【レイプ】若い女性客の膣の中まで入念にマッサージ

・愛妻を他人に犯させて悦びを感じている者のひとりです。

・❤主婦の一人旅でナンパされ

・美佐子2

・ベランダで隣の奥さんにオナニーを見せつけた結果www

・子供会の慰労旅行は大乱交スワップパーティー

・美佐子1

・心では抵抗していたつもりでしたが・・・

・H体験告白。。友達の旦那、サッカーコーチと不倫セックス

・【人妻体験談】高校受験合格祝いに母のオッパイを吸って赤ちゃんプレイ

・Å子から・・・・・・

・ペットにクンニされて我慢できなくなった私は。。。