寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【熟女体験談】バツイチのおばさんが凄腕の職人に痴漢行為をされ絶頂

2018/01/13 18:02


2018/01/13 (Sat) いつ倒産してもおかしくない
町工場で勤めています

本当に小さな工場で、
従業員も4人の零細企業

夫と離婚して、バツイチになり
知人にこの工場をに紹介してもらったんです

ある日の午後、
ちょっと遅い昼休みを取っていました。

その日は休日出勤で、私と、
50代の工場作業員の2人だけ

その50代の石川さんは、
技術は県内でもトップクラスで、
大手企業の新入社員とかが見学に来るほどの
技術を持っている凄腕の職人

まそんな技術があるから、
この工場は潰れずにいるみたいでした。

それで食事を終えた私は、
休憩室のソファでついうとうとと眠ってしまっていたのですが、
なんか太ももあたりを撫でられる感じがして目を覚ましました。

見ると、石川さんが私のスカートをめくり上げて、
やさしく撫でて痴漢行為してきたんです

しかし私は石川さんの撫で方が気持ちよくて、
ずっと眠ったふりをしていると、
石川さんの手が、
私のパンティのおまんこに伸びて
痴漢行為がエスカレートしてきました

でも、必死で眠ったふりをしていましたが、
アソコがだんだんと濡れてきて、
お汁でパンティのクロッチの部分が
濡れていくのもはっきりとわかりました。

それでも石川さんの指は、
パンティの横から、こともあろうに
私のおまんこを直接触ってきたんです。

「ううう、あ~ん」

ついHな喘ぎ声が漏れてしまいました

「ごめん、起こしちゃったかな」

「いえ、もう起きないといけませんから」

「いいや、まだ寝てていいよ」

「いや、でも」

石川さんの指は私のクリトリスに到達し、

「あっ、あっ、そ、そこは」

「気持ちいいのか」

「いや、その
あっ、あっ」

「すごいな、もうこんなになって」

石川さんの指の動きと
クリトリスの触る強弱のつけ方は、
さすがに職人のわざという感じで、
もう何年も男性から
おまんこを触られたことがなかったので
余計に興奮していました。

「どうしてほしい?」

「とにかくやめないで」

「ずっと触るだけでいいのか?」

「いや~、言えないわ~」

「嫌ならやめるけど」

「石川さん、もっとして~」

私はもう我慢できなくなっていました。

週に1回はオナニーしてる私です。

四十路を過ぎたおばさんでも
これだけ男性に触られることがなければ、
さみしくたまりません。

そんな折の職場の職人さんからの痴漢プレイ

身体が反応してしまい
もっともっとと欲しくしょうがありません

すると石川さんは、
パンティを脱がし、大きく足を開き、
おまんこを舐めてきたんです。

「ああ~、だめ~、いい、石川さんすごいの」

「おいしいな、もう何年も男に抱かれてないんだろ」

「そ、そんなこと、なっああ~っ」

もう体に力が入らずに、
ただ石川さんにすべてをまかせています。

石川さんの舌の動きもまさに職人技

細かな舌の動きが、
私のおまんこに出たり入ったりして、

石川さんは今からでもAV男優にでもなれそう感じでした。

その後も石川さんの愛撫は続きます。

もう私のアソコからは愛液がいっぱい溢れ出し、

「久しぶりにこんな濡れる女と会ったよ」

「石川さんがそんなことするから」

そして知らず知らずのうちに私の手は石川さんの股間を
触っていて、もうだいぶ硬くなっているのがわかります。

でも、私が濡れたのは、
石川さんの股間が大きかったのではなく、
うちの工場の作業服は経費節減で、
安いものを着ているから、

生地も薄いんですけど、
もう何年も男性のペニスを触ってないから、
石川さんの固くなったペニスの形が
はっきりと手に伝わってくるんです。

そして、亀頭の形がはっきりとわかった時、
石川さんの愛撫も手伝って
おまんこが洪水状態になってしまったんです。

「石川さん、脱いで、早く脱いで」

すぐにズボンを脱ぐと、大きいという感じではないが、
硬く直立しているのはわかる。

「さあ、舐めろ」

石川さんのドクドクと脈打つペニスを口に含み、
私は何年ぶりかの男性の
ペニスの温かな感触と硬さを十分に味わいながら、
ソフトクリームでも舐めるように、
男性器をペロペロと舌をはわせ、
そして、片方の手で玉袋を揉みながら、
ペニスに吸い付いていました。

「すごいな、こんな気持ちいいの久しぶりだな~」

「おいしいわ~オチンチン美味しい~」

「あ~、もうだめだ、早くケツを出せ」

私はせかされるように、ソファに四つん這いになり、
お尻を突き出すと後背位で一気に挿入された。

「硬いの、す、すごい」

「いいおまんこだな~、締りがぜんぜんいいぞ」

「石川さん、いや、だめ、もうだめっ、いくっ、いく」

私はほんの数分の間で、絶頂に達しました。

それにしても、手先が器用なだけかと思っていた石川さんだが、
腰の動きも繊細さがあり、腰が微妙な動きをして、
まるでバイブを突っ込んでいるようで、
子宮に亀頭が当たり、ペニスの先端で子宮を
愛撫されているような感触があるんです。

そして今度は私が石川さんに乗る番です。
硬いペニスを握り、ゆっくりとおまんこへ。

「入っていく~、あああ~」

「最高な穴だ、それに毛深さがいやらしいな~」

「いや~、あんまり見ないで~、ああ~」

「見えるぞ、はっきりと見えるぞ」

「またイキそう、いっちゃう」

騎乗位で私はどのくらい腰を振ったのでしょう。

おそらく数分の出来事でしょうか。

とにかく今までオナニーばかりしてて、
たまに街に出かけると、
1人でコーヒーを飲みながら男性を見てると、
みんなが裸で勃起して歩いているのが妄想となって、
頭に浮かぶんです。

でも、その妄想では、
男性のペニスを触ることはできないんです。

今にも手が出そうになるのを我慢して、
正気に戻るんです。

私って、すごく欲求不満な
痴女おばさんんいなっていたと思うんです。

でも、今、石川さんのおかげで、
雲がかかっていたのが、
一気に晴天に変わりました。

ほんとに気持ちのいい絶頂体験

それからは、週に1度は、
石川さんの職人技の手ほどきを受けています。

そして、石川さんも仕事を
バリバリやり、コンテストで優勝しました。

会社も売り上げがV字回復して、
私達のボーナスも増えました。

石川さんのおかげで、
私の欲求は満たされ、財布の中も満たしてくれました。

これからも職人さんとの性技で
私の心とお財布を満たして貰うつもりです

プロの職人の手つきは本当に凄いんですよ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
モデル候補の女子に中出し
2016/02/24 06:08
2016/02/24 06:08
202 :えっちな21禁さん:04/10/16 20:55:33 数年前まで地方のタウン誌で編集をしてました 会社自体は全体で30人ほどの小さなものですが 当時は県外に競合他社もなく月刊誌を二冊出していました 私は2つある編集部のうち、20代半ばをターゲットにした方に所属 (もう一冊は主に高校生がターゲット) 定番コーナーのほぼ大半と特集記事の隊長をやっていました  入社して三年目のこと、誌面のリニューアルをすることになりました 今後の主力になるページを私と編集長が担当し その中に県内外の温泉・スパを…
【熟女体験談】妻の浮気で寝取られM男としての生き方を開発されてしまった
2016/06/23 12:02
2016/06/23 12:02
2016/06/23 (Thu) 大学卒業後に俺が
最初に就職したのが、予備校だった。


教員免許は国語なんだが、
数学の講師が不足しているということで、
数学を教えることになった。


予備校だから、別に免許も必要なくて、
何を教えても良いわけだ。


職員室があって、たいてい俺たちは
そこにいるんだが、
そのほかに事務室があった。


事務員は女性二人、
一人は大卒で去年入社したという由紀(仮名)、
もう一人は入社8年目の良子(仮名)、

二人はそこにこもりっきりで、
生徒達の成績管理とかを主な仕事としている。

で、成績のことを聞きによく出入りするんだが、
紙を節約とい…
【レイプ・痴漢】車内露出(2) 【エッチな体験談・レイプ、強姦】【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2016/12/27 16:14
2016/12/27 16:14
香織とドアの間には禿げ頭の男の体があるだけだった。しかも禿げ頭の男の体は香織を半分しか隠していない。スカートを捲り上げられた香織の姿は半分だけとはいえ、電車に乗ろうとしているホームの乗客にはっきりと見えてしまうのだ。 香織は再び抵抗を始めた。電車のスピードはみるみる落ちていく。残された時間はあとわずかしか無かった。 痴漢達は急に抵抗を再開した香織に驚いて手を止めたが、それも一瞬のことだった。スカートの裾を掴んで押し下げようとする香織の手を懸命に阻止しようとする。(早くしないと!、時間が無いわ。)焦る香織の手首が左右の男達の手に掴まれた。香織はなりふり構わず抵抗したが、再び手を背中に押し付けら…
妻の姉とした中出しエッチの思い出
2017/12/17 09:25
2017/12/17 09:25
知り合いどころか妻の姉といい仲になっちゃいました。


妻の姉は私の1つ年下で人懐っこい、笑顔が特徴的なかわいい女性である。

人見知りな妻とは正反対の年下のお姉ちゃんは、いつも愛想良く振る舞ってくれ、私は大好きだった。

もちろん異性としていつも見ていたが、まさか手を出すわけにはいかず、想像だけのセックスフレンドだった。 ところがその日は唐突にやってきた。

姉が新居を購入し、引っ越しをした翌日のことだった。

私は妻と姉の家へ行き、片付けを手伝っていた。

姉の旦那は職人でその日は仕事だった。


妻はある程度片づけが終わると、ちょっと実家に行って来ると言って一…
妻、恵美子の過去【寝取られ体験談】
2016/05/31 15:10
2016/05/31 15:10

私の妻とは高校生の時知り合った。

「恵美子」という名前だ。

妻は当時から巨乳で、今見ると芸能人の優香に似ているなと思う。

高校を卒業した後も私たちの交際は続き、私の就職とともに結婚した。


これまで順調に来たようだが、私たち2人にも危機が訪れたことがあった。

それは、つき合って1年くらい経ったころ

「私、別れたいな」

「なんだよ突然に」

「しばらく会わないようにしたいの」


妻は私を嫌いになったわけではなく、高校を卒業したら私と結婚したいから、それまでの間に友達といろんな想い出を残したいし、あとで後悔しないために勉強もしておきたいと言う。

私は決して納得したわけではなか…
【レイプ】隣の美人女子大生を便器にして投げ捨てた話
2015/12/18 02:34
2015/12/18 02:34
608名前:名無しさん@HOME[sage]投稿日:2008/11/22(土)16:32:54O 書かせて貰ってもよいだろうか? 対した修羅場ではないが… 609名前:608[sage]投稿日:2008/11/22(土)16:39:21O 誰もいないうちにこっそり投下。 携帯から失礼。まだ荷解きが完了してなく、PC使えず… 3日前の昼間、新しく引っ越したアパートの近くで 迷子の3才位の女の子を、嫁と散策している時に保護した。 女の子は「○○ちゃんのママいない?」「どこ??」 と泣いているばかりで話しにならず とりあえず俺が抱っこしてあやし、少し落ち着いたところ…
ビッチ思考になった地味ブスな私
2017/06/18 15:06
2017/06/18 15:06
私も幸せになりたーい


懺悔も込めていままでとこれからについて話をしたい中○時代、

地味ブスだったので男子からキモイ扱いされ、

女子からも無視されたりして、ネットにハマっていた

ネットだとちやほやしてくれる男がいるから楽しかったんだよね!

今では規制されてしまった、

出会い掲示板みたいなのに毎日の様に書き込んでた

特にメル友が欲しいわけじゃなくて

その時だけたくさんの男からメールが来て構って貰えるのが嬉しかった

地方のど田舎に住んでたから、

ネットで知り合った人とも会える距離の人は殆どいなくて、

だから一日だけメールしてそれっきりってのが普通に出来てた。

どうせ…
素人女を金で買うことに興奮を覚えた俺の話
2016/08/20 10:02
2016/08/20 10:02
パンツ売り希望の23歳人妻に会った。

別にパンツをスーハーする趣味はないんだが、

女を買う行為に興奮するのだ。

風俗嬢じゃなくて素人。

素人女を金で買うことに興奮を覚え、

ついにはパンツ売りの女性も・・。

会ってビックリした。

普通はギャルっぽい女か、

ありえないくらい地味な女が来るもんだが、

やってきたのは清楚系人妻。

石田ゆり子っぽかったかな?

23歳にしてはちょっと落ち着いた雰囲気だったなー。

約束内容はパンツ生脱ぎ。

ただそれだけだったが、

待ち合わせ場所に30分も遅れてきた人妻から、

「サービスします。」とメールが。


金額…
保健の先生「ズボンとパンツ脱いで見せてごらん」
2015/12/18 03:00
2015/12/18 03:00
保健の先生(20代後半)「ズボンとパンツ脱いで見せてごらん」 小5のとき、休み時間にサッカーしていて股間蹴られ保健室行ったとき 保健の先生(20代後半)に「ズボンとパンツ脱いで見せてごらん」と言いいカーテンを閉めた。 脱ぐのを恥ずかしがると、「じゃ先生も脱ぐから」といって 両手をスカートの腰のところに持っていき「せーの!いち、にの、さんで一緒に脱ぐよ、遅かった人が罰ゲームね。」と言った。 なかなか俺が脱ごうとしないから、そのようなルールにしたようだ。それも理由があってチン毛が少し生えていて 他人に見られるのがすごく恥ずかしかったからだ。先生が「さぁ、準備はいい?」と言ってスカートに手を掛…
鬼のような母をのぞいたら殴られた でも、犯された
2018/01/05 19:00
2018/01/05 19:00
中学に入った頃、女物の下着にやたら興味を持つようになった。

ちょうど射精の気持ち良さを覚え、猿みたいに1日何回もオナニーに耽った時期。
なのに進学したのが私立男子校で、近所や親戚にも同年代の女の子がいない。




そんな環境のせいで、渦巻く性欲が方向性を誤った…のかどうかは知らない。

頭の中はエロが充満してるくせに、俺は家でも外でもマジメでおとなしい子。
下着泥とか大それた行為に走る度胸はない。一人っ子で女きょうだいもいない。
結果、興味の対象は身近にいる唯一の女性…つまり母親の下着になった。

念のため言い訳しておくと、別に母親そのものにハァハァしてたわけじゃない。…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・香奈(5)?友人(H)に香奈を預けて

・【Hな体験】心を病んだ姉に襲われかけた

・民宿のような小さな宿

・バツイチの姉ちゃんと過激にやってしまった!!(夏休みの沖縄旅行 4日目)

・スーパーで知り合った人妻を寝取って離婚させて結婚したったwww

・ツレの家で遊んでたら、目の前で可愛い憧れのあの子が金髪にやられた

・【Hな体験】口だけという約束だったのに・・・。

・姉の友達とヤリまくり、彼女の結婚式の後もやりました

・クリーニング屋の33歳の人妻とのエッチな体験談

・【熟女体験談】関西弁のショタコンオバサンに逆レイプされ、異常なる肉欲おまんこ生活が始まった

・【SM・調教】Sな旦那に舐め犬プレイをお願いしたら・・・

・上司2人がウチに来る目的は、僕の女房です

・妻と童貞5

・彼女が目の前で友達と種付けセックス。。。

・嫁の姉に欲情して夜這いをかけたらウェルカムだった

・韓国人通訳の人妻は、激しく淫らだった

・★いたって普通のエロ体験です

・父のDVから母を守っているウチに芽生えた性欲

・11年間に渡る不倫の末に気づいた連れ合いへの愛情【体験談】

・香奈(4)?生実況・・・すっかりエスカレートしてしまった香奈

・愛妻を他人に犯させて悦びを感じている者のひとりです。

・❤主婦の一人旅でナンパされ

・俺のために自分からピルを飲み始めた従順なセフレ

・子供会の慰労旅行は大乱交スワップパーティー

・美佐子1

・心では抵抗していたつもりでしたが・・・

・H体験告白。。友達の旦那、サッカーコーチと不倫セックス

・【人妻体験談】高校受験合格祝いに母のオッパイを吸って赤ちゃんプレイ

・ペットにクンニされて我慢できなくなった私は。。。

・【熟女体験談】転職組のキャリアウーマンに誘われ、性欲に歯止めが効かず、ベッドインのランデブー