旅館の宴会コンパニオンのアルバイトで、おもちゃにされてしまった事があります。犯されなかったのが不思議なぐらいで、とても恐くて、恥ずかしかったです。その日のお客様は男性が5人で、少しガラの悪そうな…ヤクザさんかなという感じで、初めから、気を付けてはい..…">

寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

レイプされたほうがマシ

2018/01/13 15:21







旅館">旅館の宴会コンパニオンのアルバイトで、おもちゃにされてしまった事があります。
犯されなかったのが不思議なぐらいで、とても恐くて、恥ずかしかったです。
その日のお客様は男性が5人で、少しガラの悪そうな…ヤクザさんかなという感じで、初めから、気を付けてはいたんですが。
お酌をしていて、お客さんの膝にビールをこぼしてしまったのが、始まりでした。
「申し訳ありません。」
運悪く、おチンチンの所だったので、ハンカチを出して「すみません。これ、使って下さい」というと、怒りだしたんです。
「こういう場合は、ふつう、お前が拭くだろうが。」仕方なく、拭き始めると、ニヤニヤしながら腰を突きだしてきました。
その上、肩に手を回して抱き寄せ、おっぱいを触ろうとします。
「あぁん、困りますぅ。」これ位はたまにあることなので、『これも仕事の内』と割りきり、少し媚を売るような言い方になりました。
「おっぱい触られて済むのなら」という気持ちがあったことも、事実です。
ところが、そのお客さんは、調子に乗って、制服の襟元から手を入れ、おっぱいを揉もうとしてきました。



「これはマズイ」と思い、「やめて下さい、ピンクコンパニオンじゃないんですから。」と、少し強めに抗議して、逃げようとしました。
「なにぃ?お高くとまってんじゃねーよ!」
腰に回した腕で、しっかりと捕まえられていて、身動きできませんでした。
とうとう、ブラの中まで手を入れられ、直接おっぱいを揉まれました。指先が乳首に届いています。
「キャッ、やめてください!」
前のボタンもはずされてしまいました。
もみあっている内に、ブラがずれて、乳暈のはしっこが見えてしまっています。
「ちょっと、やだ!」
必死になって手で隠したんですが、後ろから羽交い絞めにされ、別の男性が、前からブラを引っ張り、とうとうおっぱいがポロリ。
乳首を、ふたつとも、皆にみられてしまいました。
「やめて、助けて。」
叫んでも、宴会場は離れにあり、聞こえるはずもありません。他のオジサン達も笑って見てるだけでした。
だれかの手が、タイトスカートの中に入ってきて、お尻を触りだしました。
「いやーーーっ!」
座りこんだ私の前に、別の男性が来て、押し倒されました。男性は腰を振りながら、私の体を押さえつけ、乳首を舐めはじめました。
悔しいけれど、乳首が固くなってくるのがわかりました。
「姉ちゃん、感じてるのか?」と笑い、パンストを脱がそうとします。
体が離れた瞬間、逃げようとしました。しかし、すぐに捕まえられ、両足首をつかんで仰向けにひっくりかえされました。
そのまま、逆さ吊りのような状態で引きずられ、元の場所に戻されてしまいました。胸ははだけているし、スカートはお腹まで捲れ、パンストの股間は丸出しです。
「逃げようとした、お仕置きだ。引き回しの刑!」ふたりがかりで、両足を掴んで、大股開きで、部屋の中を一周り引き回されました。
「きれいな、ええ脚や。」
「わし、パンストの光沢が、たまらんのや。触らせてくれ。」
よってたかって、両手両足を大の字に押さえつけられました。何本もの手が、パンストの上から、脚やおしり、アソコを、いやらしく這い回ります。
泣きながら、哀願しました。「もう、やめて。お願いだから…。」
けれどそれは、男の人たちを、余計に燃え上がらせてしまっただけでした。そして、パンストとパンティを一緒に引き下ろされました。
私の反応を見ながら、少しずつ下げて行きます。
「姉ちゃん、毛が見えてきたで。」
「もうちょっとや…出たぁ!おまんこや!。」
「えっちな眺めやなぁ。」
「ちょっと見てみ。オマンコのビラビラが動いてるで。」
言葉で私を辱めます。
とうとう、パンストもパンティも、足から抜き取られてしまいました。
「脚を広げろ!」
両足を限界まで広げられ、すべてをさらけ出されてしまいました。
大声で「いやー!」って叫びました。
「大声を出すな!また、おしおきするぞ!」
と、アソコにビール瓶を入れようとします。
「いやー。やめて!」
冷たいビール瓶の口をアソコに押し込まれました。
予め、よく振ってあったので、体の中に、ビールが勢い良く入ってきました。
「あぁぁぁっ」悲鳴をあげてしまいました。
恥ずかしくて、悔しくて、涙が流れました。私は、抵抗する気力も薄れ、ぐったりしてしまいました。
こんどは子供にオシッコをさせるような格好で、抱き上げられました。体の中に残っていたビールが、タラタラと流れだします。
私を抱き上げたままで、私の脚を大きく開き、アソコを剥き出しにして、歩きはじめました。他の人たち全員に、私のアソコを見せてまわりました。
口を押し付けて、中に残っていたビールを吸いだしています。チュルチュルと、いやらしい音をたてて…もう私は放心状態でした。
泣きながら、小さな声で「もうやめて、もうやめて」と繰り返していました。アソコを手で広げて、中を覗きこみます。
「まだあんまり使いこんでないみたいで、きれいやなぁ。」
一番敏感なところ…クリちゃんを剥き出し、指先で擦ります。
「あん!」つい、恥ずかしい声が出てしまいました。
アソコの中を指でかきまわし、グチュグチュと、いやらしい音をたてます。
「ほーら、濡れてきたぞぉ。」
「お尻の穴も、かわいいわ。」
おしりの穴までなぶられて…私はもうボロボロです。
ようやく降ろされたのは、大きなテーブルの上でした。仰向けに寝かされ、肩に掛っていた制服を取られ、ブラもむしりとられて、全裸にされました。
「お願いです。もう許して…こんなひどいこと…」
布の様なものを口に詰め込まれました。さっき脱がされたパンティです。
「縛りつけろ。浴衣の紐を使え。」
各々、自分の浴衣の紐をほどき、その紐で手足をテーブルの四隅の脚に、くくりつけられてしまいました。涙は流れても、泣き声は出せません。
「うぅぅぅ…」
テーブルの上で、晒し者にされてしまいました。
何本もの手が伸びてきて、私の体を蹂躙します。
「よし、酒盛のやり直しだ。いくぞ。女体盛りー!」
私の体の上に、お刺身や天ぷら、デザートの果物など、手あたりしだいにならべていきます。
今度は、口の中に日本酒を注ぎこまれました。
お酒は、口いっぱいのパンティに染み込んで、ぐちゃくちゃになりました。
一通り並べると、「よし!くうぞぉ!」皆がテーブルを…私を囲んで、お箸で摘みだしました。
「おっと、間違えた。」
乳首をひっぱったり、アソコのビラビラを摘んだりします。
お箸でクリトリスをつっつく人もいます。
「お姉ちゃん、ビショビショになってるでぇ。」
「このタレを着けるとうまいぞ。」
お刺身をアソコに突っ込まれました。
「うぅぅぅ!」
悲鳴が声になりません。
「おぃ。酒カンつけろや。」
「わかった。人肌、人肌。」
何をされるのか、想像できてしまいました。
「そんな…うそ…」
思ったとおり、中身がぬるくなった徳利が、私のアソコに押しつけられました。
『痛い…』「湿りが足らんな。」
その人は、私のアソコに顔を近付けると、ペロペロと舐め始めました。
そして、指先でクリちゃんを弾いてきます。
右手でクリちゃんをこすりながら、左手の指をアソコに入れ、かきまわします。
「ほら、逝け。逝ってしまったら楽になれるぞ!」
右手の動きが、どんどん激しくなって…
「あぁぁぁぁぁー!」とうとう、逝かされてしまいました。
「見てみ!すごいおツユや。これなら入るぞ。」
もう一度、徳利を押し付けます。
「あっあっあっ!」
今度は、ヌルッという感触で、私のアソコは、太くてまるっこい徳利を飲み込んでしまいました。
一人が、倒れない様に押さえています。
「しっかり温めろよ。こぼしたら、また、お仕置きやからな。」
そして、その時、この、恐ろしい宴会に、ようやく終わりがきました。仲居さんが来たのです。何も知らない仲居さんは、「そろそろ、お膳を下げさせていただきます。」 と言いながら、部屋に入ってきました。
そこに見たものは、テーブルの上に、全裸で大の字に縛られ、晒し者になっている私でした。
アソコから、奇妙な物を生やして…
仲居さんは、自分の身にも危険を感じたのか、すぐに、本館の方に走ってにげました。「まずいぞ」男たちは、あわてて部屋を出て行きました。
恥ずかしい格好の私を、放置したままで…しばらくして、どやどやと、沢山の人が部屋に入ってきました。
『いや。こないで…』パンティで猿轡をされていて、声を出せません。おかみさんと支配人、仲居さんやその他の旅館の従業員等々…。
大勢の人が、私のまわりを取り囲んで、茫然と私を見ています。
「いや。見ないで…」
声が出ないので、涙を流して、「いやいや」と、首を左右に振ることしか出来ません。
男性の何人かは、あきらかに好色な目で、私の裸を見ています。ふたつのおっぱいも、その先端でふるえている乳首も。
恥ずかしいところの毛も、徳利を押し込まれて、あえいでいるアソコも、全部を晒されてしまっています。
恥ずかしい… 助けてもらったけど、もう、おしまいだ…最初におかみさんが、我に返り、私に駆け寄ると、「かわいそうに、酷いことされたのね。」まず、徳利をそっと抜き取ってくれました。
けれど、アソコから離れる瞬間、「スポッ」て音が出てしまいました。その瞬間、何人かがビクッとしたようです。
抜いた… 「レイプ体験談」カテゴリの最新記事 乳首パンストおっぱい脚パンティ姉舐め浴衣旅吊り


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
清楚な妻を目の前で寝取らせてみたらビックリするほど二人共興奮したwww
2017/01/24 22:02
2017/01/24 22:02


妻は某国立大学声楽家科出身の現在専業主婦です。

身長160㎝小柄な美人です。

体型は、胸はちょっと小さ目ですが形のいいバスト

そして、くびれたウエスト、形の良いヒップ、

まだ出産していない体は20代前半です。

でも年齢は現在32才の清楚な妻です。

妻は落ち着きのあり、また品のあるお嬢様タイプです。

妻の現代の趣味はエステとか

スポーツジムで体を整えることに特に熱中しています。

手入れがいいのか肌は白く、みずみずしく、肌は20代前半の張りがあります。

いまでも、渋谷などでは、よく男性に声をかけられたり、

モデルの誘いなどあるそうです。

専業主婦なので、

昼間は、生…
妻の妊娠中に
2016/01/27 18:00
2016/01/27 18:00
オレは27歳で妻子持ち。由紀との関係は3年前から始まった。
当時オレは既婚で、その時妻のお腹に2ヶ月の赤ちゃんがいた。
当然妻とは夜の生活が出来ない訳で、まだ若い俺にとってはこの上なく辛い毎日。
妻がいる手前、一人で処理なんてことも出来なかった訳だ。
すんでいる所も田舎なので、近くに風俗なんかも無い。
由紀は入社したてで、まだ社の雰囲気に馴染めないでいた。


同期の友達も居なく、休憩時間やお昼も一人ぼっちだった。
入社したての頃は、まだ地味な感じで、気にも留めていなかった由紀なんだけど
1ヶ月位してからだろうか。いきなりイメージチェンジしてきた。
化粧を変え、髪型…
【強姦】( ^ω^)とξ゚゚)ξが愛のあるセクロスをするようです。3
2015/12/20 03:36
2015/12/20 03:36
8:1◆stb.HbmXsI:2006/05/05(金)00:07:13.95ID:xxJ4cqMp0ξ゚゚)ξ「ブーンと千台ね・・・」ブーンとの電話を切ってバスに乗り込んだツンは、先ほどの会話を思い出していた。 まさかブーンと千台へ行くことになるとは予想外だった。しかもブーンから誘われるなんて。ξ゚゚)ξ(まぁ、一番いいカタチになったのかも)本当はチケットを売りつけるのは心苦しかったが、他に良い方法が思いつかなかった為、 相談も兼ねてブーンに電話をしたのだ。 予想外の事態にはなったものの、お互いが納得できる形に落ち着けて、ツンはとても安心していた。 9:1◆stb.HbmXsI:2006…
欲求不満な兄嫁が朝立ち棒に跨がってきた
2017/08/19 15:57
2017/08/19 15:57
俺は21歳の大学生、義理の姉とセックスしてしまった。
お義姉さんは27歳で兄貴が29歳。
兄貴が23歳の時、就職と同時に結婚。
兄貴は実家に親父夫婦、それに俺と同居したんだけれど、親父もお袋も兄貴も仕事で毎日帰るのは夜遅く。
仕事が忙しくて土日もいない。
毎日学校から帰ると義姉さんと俺だけだった。
そんなある土曜日の朝、義姉さんの方から俺の朝立ちを狙って誘惑してきた。
もちろん俺は断れない。
元々お義姉さんの事を、(綺麗な人だなー、パコパコハメたいなー)って思ってたから。
そこから関係出来て5年、俺は大学に入ったけれど、暇な時はいつも義姉さんとセックスしてる。

義姉さん…
【エッチ体験談】奥さんになっていたイメクラの子に誘惑され制服プレイをした浮気体験談
2016/04/01 17:19
2016/04/01 17:19
うちのマンションの同じ階に、

3ヶ月前に引っ越してきた夫婦がいた。

引越しの時、その奥さんを見て俺も向こうも驚いた。

2年くらい前に、俺は嫁に内緒でハマっていたイメクラで、

いつも指名していた女だった。

1ヶ月に3~4回は行っていた。

マイという名前で、通っていた俺の事を

向こうも気に入ってくれていたと思う。
店に内緒で何回か本番をさせてくれていた。

その当時、マイは21歳と言っていた。

学校を卒業するので店を辞めると言ってから、

それ以来だった。

引越ししてきて、1週間くらいして

2人で話をする機会ができた。

本名はマナミ(仮名)で、実は27歳…
嫁がブルーレイディスクだけ残して家出!?再生してみたら衝撃のハメ撮り動画だった・・・
2016/10/18 22:02
2016/10/18 22:02
嫁のまさみが突然いなくなった。

結婚して4年目で、まだ子供はいないが、

夫婦仲もよくて喧嘩もしたことがないくらいだ。

俺が29歳で嫁は28歳、

嫁は週に3日ほどファミレスでバイトしている。

もともと学生時代に、

そのファミレスのバイトでお互いに知り合ったので、

思い出深いバイト先とも言える。

俺がそこそこの企業に就職したので、

嫁は専業主婦でもまったく問題ないのだが、

なんとなく体を動かしたいという意味もあって続けていた。

嫁は、派手な感じは全くないのだが、

夫のひいき目なしでも美人な方だと思う。

黒いショートカットがよく似合う、

磯山さやかを少し細くした感じだ。…
万引きは駄目ですよ【エッチ体験談】
2015/12/20 08:39
2015/12/20 08:39
大手ショッピングセンターで万引き防止として雇われ、店内循環を行ってる俺。周りから見れば人間観察している挙動不審な奴とも思われる。だいたい万引きする人間は2パターンあり 一つは始めからオーラだしまくりの人間ともう一つは弾みでしてしまう人間とがある。前者の方はいかにも買うと見せかけ 人目につかない場所で隠すパターン本人は気付いてるのか全てが不思議行動になってるんです。後者の方は突発的なので欲しいものがあると急に不思議行動になるのです。ある日、本屋近くを循環していると女子高生がマンガコーナーにいて手に取ったものを下の寝かせてある本に重ねて置き、その場を離れてい…
【熟女体験談】初な人妻に、大人の性教育
2016/05/21 12:02
2016/05/21 12:02
2016/05/21 (Sat) 三年前に久しぶりに早めに仕事が終わったので、
一人で居酒屋で飲んでいると、女の子が一人で入ってきた。


飲みに来たのではなく、車がパンクして動けないと。


居酒屋の店内はまだ5時過ぎで客は俺だけ

飲み始めたばっかりで、酔いも回ってなかったので、
俺はしかたがなくタイヤを交換してあげて、
ガソリンスタンドでも行ってパンクを直すように言ってあげた

お礼は??と聞かれたので、
これが俺の車だから、
この店の前に止まっているとき、
いつでもいいから一緒に飲もうと言っておいた。


家からも近くて、個人経営の居酒屋
店主と顔馴染みになると、会社帰りに飲みに行…
人妻の調教
2018/01/26 00:28
2018/01/26 00:28
昼にあるチャットに入り、人妻にあるメッセージを出して待ってると、近くの32歳のKが入ってきた。結婚二年目で子供のいない専業主婦。 大体の体型を聞くと、少し肉感的なサイズだった。レイプっぽく襲われたい願望を持っており、M気も少しある。話は弾み心の秘めた部分をさらけ出させてから、 写真を見せて電話で話をしたら急に会いたがってきた。午後の仕事を早めに切り上げて、三時に駅のホテルの喫茶で待ち合わせた。 黒のタイトスカートに白のコートで現れたのは、見た感じはおとなし主婦に見えるが、先ほど心の奥を覗いているので話は自然にその方向になり、 ケーキとお茶をしてから店を出て歩き出すと後ろから付いて歩いてくるので…
今は本当に可愛そうなことをしてしまったと、反省している私【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/10/05 17:57
2017/10/05 17:57
(今は本当に可愛そうなことをしてしまったと、反省している私です。) 綾がうちの課に来たのは、たまたま寿退社した子がいて、僕にとっては、素 晴らしき偶然以外の何ものでもありませんでした。 綾は、今年大学を卒業したばかりの22歳で、身長が155くらい。細めだ が、胸は大きくて、髪が長く、小西真奈美に似た、(もう少し瞳が大きいか な?)清楚な感じのする、可愛い女の子であった。あんな子は、10年に一 度、いや、会社発足以来・・・と言う者もいたぐらいである。 当然のように、綾を全ての独身男性社員が狙っていたのかもしれない。(独 身以外も、狙っていたかもしれない。) そんな綾を、僕はう…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【Hな体験】やることなすことすべてがエロい人、みーつけた!

・嫁を寝取っていたのは俺だった?完

・ロリコンな幼馴染との奇妙な関係

・オヤジの愛人とデキて孕ませた子供は・・・

・【熟女体験談】超爆乳のホルスタイン熟女のナンパに成功し、パイズリやおっぱいビンタなど色んな超爆乳プレイを楽しんだ

・【不倫】とろけるようなキスが私の貞操観念を狂わせた

・親友の息子と愛し合う日々

・□妻からの昇進のお祝いは、元カレとのセックスでした3(転載禁止)

・職場の先輩 大学時代

・36歳の巨乳処女OL(再修正版)

・会社の会議室はラブホ替わり

・【不倫】初めての不倫セックスで初めての潮吹き

・【人妻体験談】同居している息子の嫁のパンチラや乳首チラに我慢出来ずに禁断の寝取りをしてしまった父

・会社の人妻と夜の職場で不倫エッチ

・脚フェチに対応してくれるエロい人妻

・Hカップの麻衣

・姉に女装教育を受け、初体験の相手も姉。今も続く姉との毎日。

・【Hな体験】巨乳な友達が海の中でシコシコしてくれた

・臭マンピザとの3Pで童貞卒業失敗した話

・俺の奥さんと尊敬し信頼する先輩の高橋満さんが

・つづき

・【人妻体験談】夫婦喧嘩で家出をした人妻が居酒屋でナンパされ中出し乱交不倫

・【乱交】処女の妹をレズ調教している元カノと姉妹丼

・何か変です母からの成人祝い

・大好きな彼女

・姉の性 ~隣の部屋のあえぎ声~

・夫の俺の目の前で、感じまいと努力する貞淑な愛妻が可愛かった・・・

・屈辱の診察(6)

・【人妻体験談】整体師に不妊治療と騙され、中出し妊娠させられた人妻

・【不倫】夫には内緒で義弟と子作りセックス