寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

姉をレイプし続けた結果

2018/01/13 14:38







姉さんとの関係を皆さんに知らせたくて書き込みします。
実はちょうど今、姉さんの部屋から戻ってきたところで、すっきりした気分でパソコンを前に文字を入力している次第です。すっきりというのは当然、姉さんのアソコに僕の精液を注ぎ込んできた(といってもゴム皮一枚隔てていますが…)ことを意味しています。
やっぱり父と母が眠り込んだ夜中でないと出来ないですよね。姉さんもあまり大きな声をあげないので気づかれる様子はありません。でも今頃姉さんどんな気分に浸っているのかな?
申し遅れましたが、姉さんの名前は「由月」(漢字は違いますが同じ読みです)といい、僕より1つ年上の高校2年です。髪はショートカットで身体は小柄です。顔は、うーん誰に似てるんだろう? 広末涼子かな? まあ、何処にでもいそうな顔付きです。
由月姉との関係を持ち始めて2ヶ月になりますが、まだ和姦に至っていません。無理矢理なのです。コンドームは必ず使っています(近所だと恥ずかしいので手に入れるためにわざわざ遠くの店屋まで足を運んでいます)。
特に由月姉を好きだというわけではないと思います。性欲のはけ口として考えていると言った方が正解かもしれません。(独り言)いつか安全日を狙って中出し!してやりたいです。



僕は由月姉のことは興味はありますが、結婚するなんて事まで考えたことはありません。
不謹慎ですね。何だか自分が恥ずかしくなってきます。
由月姉とは小さい頃から仲が良く何処に行くにも一緒だったような気がします。ただ、後について行く僕は、姉にとっては煩わしい存在だったのかもしれません。
そんな由月姉に性的に興味を抱き始めたのは中学3年の頃からでした。な~んか、いい匂い(香り)がするんです。あれは何なんでしょうね。ふうっと姉さんが横を通り過ぎると何気なく甘い香りがしてくるんです。
その時からもうダメでした。由月姉のやることなすことが全て気になってくるんです。下着を盗み見したこともあります(今でもやっていますが…(^_^;) )。
当然のことながら由月姉は僕にズリネタとして利用されるようになりました。
高校では運動部に所属しているので年中褐色の肌色(夏場は黒い!)をしていて、これがまた何とも言えないほど僕には悩ましく、あの褐色の肌の全裸を思い浮かべながら何度ティッシュ
の上に射精したことかわかりません。
2ヶ月前、僕はとうとう耐えきれず、冗談半分でしたが「わっ。」と言いながら、姉を背後から抱きしめてしまいました(本当にじゃれ合うだけのつもりでした)。でも、きっかけなんてこんなもんなんですね。
その時、由月姉は「こらっ、やめてよ。」の一言(でも変質者を見るような目ではなかったような気がします?多分…)。その後、何度となくこの行為を繰り返していくんですが、そのうち不思議なことに特別な行為ではなくなってきたのです。
それから何度となく由月姉とのスキンシップ(その名の通りですが)を試みました。
はじめは嫌がっていた?由月姉もそのうち笑いながら半分無視するような態度で許してくれるようになったのです。
それからは早かったかな。約一ヶ月ちょっと前、夜に初めて由月姉の部屋にそっと入って姉の布団の中に侵入したのです。
僕がふざけた態度で身体を触ると、「えっ、何やってるの。」の一言の後、追い出されました。
後日同じように侵入すると由月姉はわかっていたかのように「また~。」と言いながら“きっ”と僕を睨み付けるようにして部屋から追い出そうとしたのです。
この日、僕は覚悟していました。あまり騒ぐと父母に知られてしまうので、静かに姉を押し倒し…。由月姉もどちらかというと短気ではないので、ヒステリックに叫きちらすような事はしませんでした。
でもそれが今の彼女の悪夢を生んでしまったんですよね。最初に本番挿入しようとした時はさすがに抵抗されました。仰向けになって抵抗する由月姉を無視し、僕の全体重を姉に授け(姉は多分40kg無いぐらい、僕は68kg、もう楽勝ですよ!)、パジャマ代わりの短パンとパンティだけを脱がして挿入したのです。
最初はうまく入りませんでした。チンポの先端を膣口のちょっと奥まで入れるのがやっとでその日は最後まで全部入らなかった(半分ぐらい?)ような気がします。
そんなこんなで、最初の挿入体験ではコンドームなど付ける余裕は無かったのですが、僕の白濁した精液はしっかりと由月姉の腹と少ない陰毛で覆われた恥丘の上に放出されたのです。
何分経ったか覚えていません、暫くそのまま沈黙の時間がありましたが、僕は、姉の腹の上で既に透明と化してしまった精液をティッシュで拭いてあげました。自分の物も拭いたとき白いティッシュがうっすらとピンク色に染まっていたのが、今思えば凄く印象的です。
その間、由月姉は身じろぎもせず、放心状態のままぐったりとしているだけでした。うっすらと汗ばんだ赤らめの顔で、「早く行ってよ。」と一言由月姉が言い放った言葉がその日の最後の会話でした。
由月姉を犯す前は“もう、どうなってもいい”と思うぐらい凄く興奮していたのですが、犯ってしまった後、すごく虚しくなって、とんでもないことをしてしまった事に気づいたのです。でも、もう戻れません。後はどんな手段をとろうと由月姉を実質僕のモノにするしかないなと…思っています。

先週の土曜日は、失敗しました。僕が部屋に侵入したときには既に姉は寝入っていたのです。母が寝る時間が遅かったのと、特にその日は由月姉も部活で疲れているようだったから…。仕方ないですね。でも、洗濯機の中から由月姉の汗が一杯染み込んだ薄い水色のパンティを物色し、その臭いを嗅ぎながら欲望を処理しました。
昨日は、夜中1時頃から3時まで、由月姉の身体を貪りました。初めて姉を四つん這いにしてバックから挿入してみましたが、由月姉は背筋を猫のように丸めたまま両手で自分の頭を隠すようにしてベッドのシーツに顔を埋めているだけでした。
明かりは勉強机の蛍光灯だけなのですが、薄明かりの中で背後から由月姉のオ○ンコに突き刺さる自分の一物を眺めていると、可愛い肛門までが見えて…。
最後に…。由月姉には好きな人がいるみたいです。同じ学年の男子で僕も知っている人です。僕との夜の関係が始まっても、普通につき合っているよう?ですが、その人がこのことを知ったら、と思うと複雑な気分です。
ここの掲示板に告白しても、誰か分からないから恥ずかしいことも書けますが、普通ならこんな事、言えないですよね。でも誰かに言いたくて、知って貰いたくて、解って貰いたくて、ここに書き込んでいます。一人だとすごく不安なんです。応援・助言や感想等頂けると助かります。( とうる さん、いつも有り難うございます)

昼3時頃に、姉が学校から帰ってきました。ちょうどその前に僕も家に着いたのですが、今日は家に誰もいません。…と、いうことで姉にちょっと悪戯してしまいました。部活が終わって帰宅したところを待ち伏せして抱きついてやりました。当然嫌がりますよね。
「ちょっとー。」と姉は怪訝な顔で言ってましたが、僕は開き直って「はいはい」と促すように、由月姉を玄関近くの和室の部屋に強引に連れていきました。
後は、姉も僕も黙ったままで、僕はがむしゃらに由月姉に悪戯を仕掛けるだけでした。立ったまま紺色の長袖セータと白のブラウスを胸まで捲り上げ、Tシャツの上からスポーツブラ?に包まれた胸を触りまくっていました。
弾力性があるので僕は好きです。胸だけではなくて、由月姉は結構、身体全体が筋肉質なの
です。前にも少しお話したと思いますが、由月姉は学校で陸上競技部に所属しており(姉の名前が実名に近いのでこれ以上書けませんが)、県立高校では以外と成績いい方かもしれません。
そのためか、細身なんですが適度な硬さの肉付き(ん~、何のこっちゃ良くわからん)の持ち主だと僕は自信を持っています。まあ、あまり高校生でブヨブヨ(気になった方すみません)の人はそう多くはいないと思いますが…。
僕が触っている間、由月姉は目を瞑ったまま困った顔で立ちすくんでいました。さらに由月姉の困った顔が見たくて、怒られるのを承知で、「今日の夜はどうしよう。」と意地悪く問いかけて見ましたが、「バカっ。」と一蹴されてしまいました。
でも、僕が胸を触っても、ましてや夜なんか、あたかも恋人どうしのように身体を密着(挿入ですよ挿入!!)させているのに、特別嫌がる様子を見せないのは、やはり嫌ではないということなのでしょうか? 聞き出すには時間がかかりそうですね。
もともとこの歳になると、姉との会話においても共通な話題がないこともあり、普段あまり二人して喋りまくることはありません。今は、こうして悪戯している時間が唯一、由月姉との接点になっています。思い出しましたが、不思議なことに、まだ由月姉は僕の肉棒すら掴んだことがないのです(尺八なんてまだまだ)。
いつも観念して横たわっている姉を僕が一方的に犯るだけなので仕方ないかもしれませんが・・・。でも、何時かは、由月姉自ら腰を振って、実弟の僕の肉棒を貪り求める時が来ることを確信しています。
妊娠の可能性の低い時だけ(やっぱり子供ができるのはまずい…と思っています)でも構わないので、早くやってみたいです。

お久しぶりです。2時間程前に見た由月姉のイク顔が忘れられず、興奮しながら文章を書いています。正確には「イッタかもしれない顔」といっ… 「レイプ体験談」カテゴリの最新記事 挿入姉初部活パンティ高校生陰毛蹴臭…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
SNSで知り合った短大生とセックスまで持ち込んだ話
2017/04/11 17:21
2017/04/11 17:21
1年半くらい前の体験を記憶が薄れる前に投下しとく。
俺27、相手は20の短大生。
住んでる地域は全然違ったが、
出身地が近く、mixiの地域系コミュで知り合った。
プロフィールでプリクラを晒してて
まぁまぁ可愛いなぁ、なんて気にしてたら
向こうからメッセで声かけてきて仲良くなり、
メアドも交換してメールするようになった。
話を聞く限り、彼氏はいるが上手くいっていないと。
いつのまにか彼氏とのHが痛いとか、
そんな話までするようになってた。

で、ある日。mixiの日記で
「今度京都に一人旅に行くことにした!」
なんて書いてるもんだから、冗談半分で
「用心棒としてついて行っ…
同じ会社の清楚な黒髪和風美人の夜はものすごく激しかったwww
2017/05/12 18:02
2017/05/12 18:02
私の会社は8年前から一般職社員の採用を取り止めている関係もあって、

女性が課に1人いるかいないかという割合でした。

私のいた課にも女性は居たには居たのですが、そのフロアで最年長(w

もはや女性というには・・・という様な状況で、

「華やかさ」からは非常にかけ離れていました。

そんな自分の課の惨状とは対照的に、

隣の課には採用を取り止める前年に入社した

我がフロア唯一の「華」と言える、女性社員がいました。

この女性社員が鈴木京香似の黒髪の和風美人で名前を香苗といいました。

香苗はとても人見知りが激しく、

普段挨拶をしてもあまり目を合わさず軽く頭を下げるだけの、

非常にツン…
体育会系の俺と美魔女のポルノ映画みたいな関係【エロ体験談】
2016/05/13 12:10
2016/05/13 12:10

中学から大学まで学生時代は水泳一筋で頑張ってきました。
しかし大学2年の春にバイクで事故ってしまい、微妙に脚に障害が残ってしまい、(といってもごくごく軽くひきずるくらいで、日常生活には問題ないけど、水泳で記録とか求めるなら無理って感じ)
筋力もなかなか戻らず、部活をやめることになったしまった。

部活の後輩だった彼女ともうまくいかなくなってしまい、下宿でゴロゴロしたり、ほとんど日雇いのバイトをしたりのグータラ生活になってしまった。

ただ、10年以上毎日アホみたいに泳いでいたので、体が動かしたくて仕方がない。
引越しのバイトや家電配送のバイトを狂ったようにしていた。

そんなある日、下宿の…
妻が痴漢に遭っているのを目撃してしまった・・・
2017/02/17 20:01
2017/02/17 20:01
去年の夏に衝撃を受けた。

会社の帰りに、電車の中で妻が痴漢に遭っているのを目撃してしまったのだ。

オヤジ三人に痴漢されているのだ。
ブラウスのボタンは、外されてブラジャーはめくられて、左右からオヤジ達の手で、

おっぱいを揉まれ立っている乳首をいじられて、スカートはめくられて、パンティは

膝まで降ろされて妻のマンコは、オヤジ達の指が出し入れして、妻が痴漢達の餌食に

なっているのを私は、目撃してチンポを勃起しているのだ。

妻とは、28歳で結婚して3年目です。

身長は、155㎝で低いが、スタイルはいい上から B86 W57 H87で

セミショートカットが似合う大島優子似だ。
【痴漢・レイプ】痴漢体験談/弓道部の女子高生
2015/11/14 19:16
2015/11/14 19:16
夏のS線。残業後の会社帰りだったので、もうすっかり夜。7時半くらいだったろうか。隣に、どうやら弓道部らしき髪の長い女子高生が座ってくる。肌は白く、目はクリクリしていて、かわいらしい。髪も染めている様子はなく、純真なイメージの少女である。 これは・・・!と欲求が高まる。そこで、ある手を使ってみた。 パッチン。そう、後ろから、いきなりブラジャーのホックを外す技。 少女はびっくりしてこちらをにらむ。でも、動くとブラジャーのホックがはずれているのが見えてしまうためか、動けないでいる。 かわいいことに、頬を真っ赤に染めている。俺はその少女の腰に手をまわすように、ススっと背中側から手を忍ばせる。少女は涙…
【人妻体験談】人妻みゆきさん
2015/11/19 20:57
2015/11/19 20:57
2004/05/17 23:47┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者 399 名前:えっちな21禁さん 投稿日:03/06/27 19:32 ID:FgFnK5CS 俺、単にスーパーで見かけたってだけの人妻がたまらなく魅力的で、  買い物したレシートの裏に電話番号書いて渡したことがあるw  451 名前:399 投稿日:03/07/02 12:10 ID:62b0nLJY 魅力的な主婦に渡した紙にはこう書いた。  「決してふざけているわけではありません。&nbs…
あまり抵抗しなかった女【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/12/14 18:52
2017/12/14 18:52
一応、印象に残っているものを書いてしまってはいるのだけど、もう少し思い出しては メモに記していました。 そのなかで、以前、ちょっと書いた、あまり抵抗しなかった女の話が、 一応、記憶をたどってまとまったので報告したいと思います。    631 名前: 713 [sage] 投稿日: 2010/05/12(水) 23:28:03 ID:aAjtVqXZ0その子はとても華奢な子でもしかすると10代だったのかもしれません。 不思議なことに拉致したときからあまり抵抗せず、言うなりという感じでした。 観念したり開き直ったりしているのではなく、良く見ると細かく震えていて 恐怖で身体の自由がきかないと言…
【痴漢・痴女】熟女も痴漢に会います
2016/10/10 08:39
2016/10/10 08:39
最近、私は痴漢に会いました。 47歳になり、世に言うおばちゃんです。子供も自立し、今は夫と2人で暮らしていました。暇になった私は長年の専業主婦を卒業!働きに出る事にしたんです。毎日家でボ~っとする日々に嫌気がさしたからです。以前、友人から誘われていた仕事があったので、電話を掛けてみると、即OK。ちょっとしたセールスみたいですが、バイト感覚でいいからと言われ気楽に働く事にしました。電車で3駅、駅近くの会社で社長は感じが良く、社員は皆女性です。数日間は見習いと言う事で、先輩社員(30歳)と一緒に外回りです。 彼女は、とても親切に教えてくれました。そして「遠藤さん(私)、スーツだけどもっと若々しい…
アルバイトをやめて、OLになった、19歳の女の子に中だししたったwwwwwwwwwww
2016/09/13 16:02
2016/09/13 16:02
昨日、元アルバイトに中出しを決めました。

今年、3月でアルバイトをやめて、OLになった、

19歳、有紗が先々週、仕事帰りにバッタリ合ってビックリ!

友達と2月まで着ていた高校生の制服格好をしているのではないですか。

「有紗、なんちゃて高校生か?」

と話をすると、

「休みの日は、友達と制服で遊びに行くねん。注目度いいねん」

と話をして来たのもつかの間、

「更衣室貸して」

と話しかけてきたので、警備員さんに忘れ物と、

言って私服に着替えるのを待つことにした。

久々に、顔を見たし、アルバイトも辞めているので、

就職のお祝いとして、今度デートに誘うことにした。

私服に着替え…
初めて付き合った頃の思い出【初体験】
2015/09/02 10:10
2015/09/02 10:10

漏れが小6の時すごく発育の良かったKという女子がいた。
恐らくDカップくらいで背も170はあった。

ガキのオパーイってけっこう硬いのが多いじゃん?
でもkは歩くたびにユサユサ揺れてすげー柔らかそうなのさ。
kが走った時なんかもう・・・すごかったよ。
それだけで消防だった漏れにはキツイ刺激だった。

夏になって学校の水泳授業が始まり、漏れと同じクラスのkも当然入る。
まぁ消防だから男女一緒だったわけさ。

kは大きめの水着を着てて、
体が前のめりになると胸元が少し開けて見えた。

漏れはそいつと仲良かったから
「競争しようぜ」みたいなこと言って、一気にプールの端へ行き先に上に上がる。
そし…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【Hな体験】図々しい姉のおっぱいを揉みまくった日のこと

・❤結婚していますが貞操観念の無い私

・事の始まり 2

・引きこもりになった妹にSEX治療をして社会復帰させる俺www

・病院で入院生活中 オバサンと。

・【驚愕】2ちゃんで10人近くとオフパコした女だけど質問ある?wwwwwww

・ソープで自分をいじめていたヤンキー女を指名した体験談

・美脚でミニスカが似合う女友達に一気に挿入wwww

・オナニーが大好きな処女の女子大生のお腹に大量の液体をぶちまけました

・❤こんなことされるのは久しぶりでしたわ

・【不倫】母親ほどの年齢のおばさんは意外と可愛かった

・ママの体験

・【驚愕】高校生だけど、親戚のおばさん(40)とエッチしてしまった結果wwwwwwwww

・優しくてマッサージが上手な同僚の男性【熟女体験談】

・ナンパした田舎娘たちの中にまさかの…【乱交・処女】

・高三年の時、母の淫らな秘密を知ってしまった・・・

・【熟女体験談】祖母は若々しく白い肌がきれいな高齢熟女なナイスボディで祖母相姦することになるとは夢にも思わなかったが、老婆でも余裕でイケると初めてわかった

・フェラ嫌いなのに中出し希望の美乳ちゃん

・大学時代の女友達(既婚)と飲みに行った結果【人妻体験談】

・炊き出しボランティア(1)

・親戚の裏のお宅の娘さん

・ビッチな大学生だけど質問ある?

・【画像あり】姉がパンツ出して寝てたから撮ったwwwwwwwww

・★社長の奥さんに欲情して

・変態主婦の私は毎日、息子と主人に愛されてます

・世間知らずな田舎の若妻

・露天風呂でオナニーしてたら肉体労働者たちが入ってきて

・顔にかけたら玉握り潰すからね

・中高の同級生とホテルのロビーで再会し、お酒の勢いでハメまくったw

・【不倫】スナックの人妻美人ママと一度限りの店内エッチ