寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

姉をレイプし続けた結果

2018/01/13 14:38







姉さんとの関係を皆さんに知らせたくて書き込みします。
実はちょうど今、姉さんの部屋から戻ってきたところで、すっきりした気分でパソコンを前に文字を入力している次第です。すっきりというのは当然、姉さんのアソコに僕の精液を注ぎ込んできた(といってもゴム皮一枚隔てていますが…)ことを意味しています。
やっぱり父と母が眠り込んだ夜中でないと出来ないですよね。姉さんもあまり大きな声をあげないので気づかれる様子はありません。でも今頃姉さんどんな気分に浸っているのかな?
申し遅れましたが、姉さんの名前は「由月」(漢字は違いますが同じ読みです)といい、僕より1つ年上の高校2年です。髪はショートカットで身体は小柄です。顔は、うーん誰に似てるんだろう? 広末涼子かな? まあ、何処にでもいそうな顔付きです。
由月姉との関係を持ち始めて2ヶ月になりますが、まだ和姦に至っていません。無理矢理なのです。コンドームは必ず使っています(近所だと恥ずかしいので手に入れるためにわざわざ遠くの店屋まで足を運んでいます)。
特に由月姉を好きだというわけではないと思います。性欲のはけ口として考えていると言った方が正解かもしれません。(独り言)いつか安全日を狙って中出し!してやりたいです。



僕は由月姉のことは興味はありますが、結婚するなんて事まで考えたことはありません。
不謹慎ですね。何だか自分が恥ずかしくなってきます。
由月姉とは小さい頃から仲が良く何処に行くにも一緒だったような気がします。ただ、後について行く僕は、姉にとっては煩わしい存在だったのかもしれません。
そんな由月姉に性的に興味を抱き始めたのは中学3年の頃からでした。な~んか、いい匂い(香り)がするんです。あれは何なんでしょうね。ふうっと姉さんが横を通り過ぎると何気なく甘い香りがしてくるんです。
その時からもうダメでした。由月姉のやることなすことが全て気になってくるんです。下着を盗み見したこともあります(今でもやっていますが…(^_^;) )。
当然のことながら由月姉は僕にズリネタとして利用されるようになりました。
高校では運動部に所属しているので年中褐色の肌色(夏場は黒い!)をしていて、これがまた何とも言えないほど僕には悩ましく、あの褐色の肌の全裸を思い浮かべながら何度ティッシュ
の上に射精したことかわかりません。
2ヶ月前、僕はとうとう耐えきれず、冗談半分でしたが「わっ。」と言いながら、姉を背後から抱きしめてしまいました(本当にじゃれ合うだけのつもりでした)。でも、きっかけなんてこんなもんなんですね。
その時、由月姉は「こらっ、やめてよ。」の一言(でも変質者を見るような目ではなかったような気がします?多分…)。その後、何度となくこの行為を繰り返していくんですが、そのうち不思議なことに特別な行為ではなくなってきたのです。
それから何度となく由月姉とのスキンシップ(その名の通りですが)を試みました。
はじめは嫌がっていた?由月姉もそのうち笑いながら半分無視するような態度で許してくれるようになったのです。
それからは早かったかな。約一ヶ月ちょっと前、夜に初めて由月姉の部屋にそっと入って姉の布団の中に侵入したのです。
僕がふざけた態度で身体を触ると、「えっ、何やってるの。」の一言の後、追い出されました。
後日同じように侵入すると由月姉はわかっていたかのように「また~。」と言いながら“きっ”と僕を睨み付けるようにして部屋から追い出そうとしたのです。
この日、僕は覚悟していました。あまり騒ぐと父母に知られてしまうので、静かに姉を押し倒し…。由月姉もどちらかというと短気ではないので、ヒステリックに叫きちらすような事はしませんでした。
でもそれが今の彼女の悪夢を生んでしまったんですよね。最初に本番挿入しようとした時はさすがに抵抗されました。仰向けになって抵抗する由月姉を無視し、僕の全体重を姉に授け(姉は多分40kg無いぐらい、僕は68kg、もう楽勝ですよ!)、パジャマ代わりの短パンとパンティだけを脱がして挿入したのです。
最初はうまく入りませんでした。チンポの先端を膣口のちょっと奥まで入れるのがやっとでその日は最後まで全部入らなかった(半分ぐらい?)ような気がします。
そんなこんなで、最初の挿入体験ではコンドームなど付ける余裕は無かったのですが、僕の白濁した精液はしっかりと由月姉の腹と少ない陰毛で覆われた恥丘の上に放出されたのです。
何分経ったか覚えていません、暫くそのまま沈黙の時間がありましたが、僕は、姉の腹の上で既に透明と化してしまった精液をティッシュで拭いてあげました。自分の物も拭いたとき白いティッシュがうっすらとピンク色に染まっていたのが、今思えば凄く印象的です。
その間、由月姉は身じろぎもせず、放心状態のままぐったりとしているだけでした。うっすらと汗ばんだ赤らめの顔で、「早く行ってよ。」と一言由月姉が言い放った言葉がその日の最後の会話でした。
由月姉を犯す前は“もう、どうなってもいい”と思うぐらい凄く興奮していたのですが、犯ってしまった後、すごく虚しくなって、とんでもないことをしてしまった事に気づいたのです。でも、もう戻れません。後はどんな手段をとろうと由月姉を実質僕のモノにするしかないなと…思っています。

先週の土曜日は、失敗しました。僕が部屋に侵入したときには既に姉は寝入っていたのです。母が寝る時間が遅かったのと、特にその日は由月姉も部活で疲れているようだったから…。仕方ないですね。でも、洗濯機の中から由月姉の汗が一杯染み込んだ薄い水色のパンティを物色し、その臭いを嗅ぎながら欲望を処理しました。
昨日は、夜中1時頃から3時まで、由月姉の身体を貪りました。初めて姉を四つん這いにしてバックから挿入してみましたが、由月姉は背筋を猫のように丸めたまま両手で自分の頭を隠すようにしてベッドのシーツに顔を埋めているだけでした。
明かりは勉強机の蛍光灯だけなのですが、薄明かりの中で背後から由月姉のオ○ンコに突き刺さる自分の一物を眺めていると、可愛い肛門までが見えて…。
最後に…。由月姉には好きな人がいるみたいです。同じ学年の男子で僕も知っている人です。僕との夜の関係が始まっても、普通につき合っているよう?ですが、その人がこのことを知ったら、と思うと複雑な気分です。
ここの掲示板に告白しても、誰か分からないから恥ずかしいことも書けますが、普通ならこんな事、言えないですよね。でも誰かに言いたくて、知って貰いたくて、解って貰いたくて、ここに書き込んでいます。一人だとすごく不安なんです。応援・助言や感想等頂けると助かります。( とうる さん、いつも有り難うございます)

昼3時頃に、姉が学校から帰ってきました。ちょうどその前に僕も家に着いたのですが、今日は家に誰もいません。…と、いうことで姉にちょっと悪戯してしまいました。部活が終わって帰宅したところを待ち伏せして抱きついてやりました。当然嫌がりますよね。
「ちょっとー。」と姉は怪訝な顔で言ってましたが、僕は開き直って「はいはい」と促すように、由月姉を玄関近くの和室の部屋に強引に連れていきました。
後は、姉も僕も黙ったままで、僕はがむしゃらに由月姉に悪戯を仕掛けるだけでした。立ったまま紺色の長袖セータと白のブラウスを胸まで捲り上げ、Tシャツの上からスポーツブラ?に包まれた胸を触りまくっていました。
弾力性があるので僕は好きです。胸だけではなくて、由月姉は結構、身体全体が筋肉質なの
です。前にも少しお話したと思いますが、由月姉は学校で陸上競技部に所属しており(姉の名前が実名に近いのでこれ以上書けませんが)、県立高校では以外と成績いい方かもしれません。
そのためか、細身なんですが適度な硬さの肉付き(ん~、何のこっちゃ良くわからん)の持ち主だと僕は自信を持っています。まあ、あまり高校生でブヨブヨ(気になった方すみません)の人はそう多くはいないと思いますが…。
僕が触っている間、由月姉は目を瞑ったまま困った顔で立ちすくんでいました。さらに由月姉の困った顔が見たくて、怒られるのを承知で、「今日の夜はどうしよう。」と意地悪く問いかけて見ましたが、「バカっ。」と一蹴されてしまいました。
でも、僕が胸を触っても、ましてや夜なんか、あたかも恋人どうしのように身体を密着(挿入ですよ挿入!!)させているのに、特別嫌がる様子を見せないのは、やはり嫌ではないということなのでしょうか? 聞き出すには時間がかかりそうですね。
もともとこの歳になると、姉との会話においても共通な話題がないこともあり、普段あまり二人して喋りまくることはありません。今は、こうして悪戯している時間が唯一、由月姉との接点になっています。思い出しましたが、不思議なことに、まだ由月姉は僕の肉棒すら掴んだことがないのです(尺八なんてまだまだ)。
いつも観念して横たわっている姉を僕が一方的に犯るだけなので仕方ないかもしれませんが・・・。でも、何時かは、由月姉自ら腰を振って、実弟の僕の肉棒を貪り求める時が来ることを確信しています。
妊娠の可能性の低い時だけ(やっぱり子供ができるのはまずい…と思っています)でも構わないので、早くやってみたいです。

お久しぶりです。2時間程前に見た由月姉のイク顔が忘れられず、興奮しながら文章を書いています。正確には「イッタかもしれない顔」といっ… 「レイプ体験談」カテゴリの最新記事 挿入姉初部活パンティ高校生陰毛蹴臭…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
黒髪ロングのドMなOLとの変態エッチ【SM体験談】
2017/02/17 23:10
2017/02/17 23:10
今から3年くらい前 、22の時の話

女スペック 26 黒髪ロング 細身で小さい 155くらい? 淫乱とかではなく、真性のマゾだった

出会いは某出会い系。女はAとしとく。当時の彼女と上手くいってなかった相談をしたとき 返信をくれた一人がAだった

そもそも彼女とのことで凹んでたし、出会いは求めてなかった。だからか、Aはとても親身に話を聞いてくれたし、仲良くなるのにそう時間はかからなかった。仲良くなっていくにつれ、俺は彼女よりもAとのメールが楽しくなってきていた。

しばらくして、 Aの隠してた趣味が明らかになった。それはAV鑑賞。内容はハード系のSMもの、鞭打ち、緊縛、アナル、異物挿…
妻と小学生2
2017/12/28 11:16
2017/12/28 11:16
前回からの続き。  1対1で教えていたのでそれまでにも内藤君とは授業の合間(特に終わりかけの時間)よく話はしていた。 女の子の話題に関しては、最初はクラスの女子話とかアイドルとかそういった話が基本だった。しかし打ち解け てきた夏頃にはもう少し踏み込んだシモ系の話もしたことがあって興味はあるらしかった。父親のパソコンでHな サイト見た事あるとか程度だったけど、時代だなぁと思ってた。彼はおっぱい星人らしい。まあ皆そうかw    僕自身の体験談もよく聞かれました。とくに初体験の話。何時だったか?どこで?誰と?どうなって?と細かな シチュエーション、その時の描写を細かく話してあげた。興味津々で食…
【人妻体験談】野菜を万引きするセレブ主婦を何度もお仕置き調教
2018/03/13 18:02
2018/03/13 18:02
田舎で代々有機農家をしています 大変な時期もありましたが有機野菜が近年見直されテレビや雑誌でも取り上げられるようになりました そうなると、一気に私の地方が脚光を浴び、一流料亭の料理人が買い付けにきたりもしているんです 知り合いの農家は、実際に料亭に卸しているところもあります でも私の畑はブランド地から少し離れてるので、市場に出荷して現金収入を得ています。 出荷するのも規格のサイズ等があり、規格外の野菜は畑の前の空き地で近所の人向けに無人販売をしているんです その日にもよりますが、午前中で完売する事もあり、噂が広がり、規格外ではありますが、朝取りブランド野菜が大人気です わざわざ遠くからきた旅…
元彼とのエロ話
2016/01/05 19:53
2016/01/05 19:53
ついこの前の土曜日1つ年上の元彼と2年ぶりにあってきました。2年前にささいな事でわかれて、まぁ、私がお金などを貸していたこともあって、縁がきれずに今まできていたんだけど。向こうに彼女が出来たとの事で、なんだか寂しくなって。また、会ってみたいなと私からモーションをかけてしまいました。別にキライになって別れたわけじゃないしね。
* そしたら向こうもあっさりokとの事。最初は普通にご飯を食べて街中をぶらぶらして、元彼は彼女がいるくせに、私の体にべた触ってくるくる。「やりたいの?」となんとなく鎌をかけてみると。「うん、、それはもちろんっ!」との事。




最初はどうしよ…
★同級生夫婦と乱交三昧の告白
2016/08/19 15:16
2016/08/19 15:16
 主人と、主人の同級生2人と楽しんでいます。先日は内で集まりました。子供たちが寝静まるのを待って、4人でそっと寝室に移動。私が服を脱ぐと、すぐ3人がむしゃぶりついてきました。乳房やアソコ、お尻の穴まで舐められ、私もすぐに男の人の立ったモノを順番に舐めさせられました。

 そして主人の腰にまたがるような姿勢で主人のモノをアソコに入れました。お尻の穴にはローションを塗られ、指が通るようになると、お尻の穴の中にもローションを絞りだされました。主人の同級生のNさんが自分のモノにもローションを塗って、ゆっくりと私のお尻の穴に入れてきました。
 主人のモノとNさんのものと両方を体におさめたまま、ゆっく…
【寝取られ】普段は大人しいのに酔うと痴女になる妻
2016/02/24 18:00
2016/02/24 18:00
大学を卒業し、大手のチェーンストアに入社した会社で妻と知り会いました。初の職場として都市部の巨大店舗に配属された僕。幹部候補生扱いでしたが、まずは売り場での研修から始まります。 1階フロア、そこでレジ主任として働いていた彼女。僕より3歳年上、スレンダーで化粧っ気も無い清純派系の美人。物静かなのにお客さんへは大きくハッキリした声でキビキビ応対、いつも売り場の人気者でした。僕にしてみたらとても大人っぽい憧れの女性。 でも、彼女には夫がいました。 2年後、僕たちは結婚していました。同じ職場で自然と親しくなった彼女の悩みは、夫から受ける言葉の暴力、浮気。 「思い切って別れちゃい…
千恵だけは守ってあげたかった。
2017/09/29 16:49
2017/09/29 16:49
夜、仕事を終えて帰ると、またあの変態親父が妹に手を出していた。 私歳、妹歳、その変態親父を止めているのが弟歳。 私は変態親父の実の子供なんですが、あとの子供は変態親父の後妻の連れ子なんです。 母親は年前になくなり、二人の子供は行くところがなく親父はそれをいいことにまだ幼い娘に迫り物にしようとしているんです。 年前まではいい父親だったのですが、義母が亡くなってからはお酒を飲むようになり誰彼とかまわず乱暴をしてしまうのです。 「お父さん、千恵妹はまだ子供なの。だからお願い止めて。私が、、私がお父さんの悪い膿を出してあげるから、、」 私はそう言うと父を父の部屋に連 れて行くんです。 こんなことをあの…
【熟女体験談】高卒の私が正社員として雇ってもらうために愛人契約し、色んなプレイを経験させられた結果・・・
2018/04/21 12:02
2018/04/21 12:02
2018/04/21 (Sat) 39歳の専業主婦で
夫は大手企業に勤めてるサラリーマンです

私は高卒なんですが
高収入でエリートな夫と結婚出来たのは
実はある理由があるんです

私は高校を卒業すると
夫が勤務する会社の関連会社に就職しました

簡単な経理と
お茶出しが表向きの仕事でして
実はもう1つ裏の仕事もしていたんです

就職が厳しいこの時代
正社員としての採用条件には
愛人契約が伴いました

最低3年間の愛人経験を経たら
県庁所在地にある親会社の
正社員の中から結婚相手を選べるのです

草食系の男性が多く

なかなか自分でお相手を
見つけられない社員に

会社役員の愛人をあてがう…
すげー美人な先輩に筆おろししてもらったエロ体験は今でもオナネタw
2016/05/16 11:31
2016/05/16 11:31
俺が大学4年の頃の話。




この頃が人生で唯一エロい体験が出来た時期だった。




工学部の建築学科だったので女はほとんどいないのだが、たまたま俺が入った研究室には大学院生の女(23)が2人もいた。




1人はいつも笑顔で小さくて可愛い感じのA子、もう1人は大人びた感じで美人系なのだがちょっと恐い感じのB子だった。




この研究室は結構仲良く出来る雰囲気で、月2回ぐらいは皆で飲みに行っていた。




アイドル的存在のA子は酔うと人懐っこくなってボディタッチをし、ますます可愛くなっていた。




B子の方は冷静なのだが、酔うと下ネタ満載になり、A子と一緒に当時の彼氏(…
お正月に妻の母親と結ばれました
2016/08/29 21:00
2016/08/29 21:00
今年の正月、妻の実家へ挨拶に行った時のことだ。
かねてより妻の母、節子をモノにしたいと狙っていた俺に、とうとうそのチャンスが訪れた。「さあさあ、明弘さん、一杯どうぞ。」美しい嫁母の節子に勧められると断り切れず、立て続けに杯を重ねた俺は、あっという間に酔いつぶれてしまった。
どれだけノビていたのか、気が付くと節子が台所に立って料理を作っている。


「ああ、お義母さん、美優や子供たちは?」
「皆でイオンにお買い物。 おもちゃでも買わされているんじゃない?」
今、家にいるのは節子と二人だけだ。

かねてからの想いを遂げるべく、台所に立つ節子に後ろからそっと近づいた。
学…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【人妻体験談】インポになった夫のせいで、痴漢レイプされた相手に再度レイプを望む欲求不満な妻

・凌辱犯罪被害者の貧乳恥辱ロリ女と結婚した経緯

・ウブな女の子から大人の女に

・【Hな体験】やることなすことすべてがエロい人、みーつけた!

・嫁を寝取っていたのは俺だった?完

・思い出のお姉さん

・【熟女体験談】超爆乳のホルスタイン熟女のナンパに成功し、パイズリやおっぱいビンタなど色んな超爆乳プレイを楽しんだ

・【不倫】とろけるようなキスが私の貞操観念を狂わせた

・□妻からの昇進のお祝いは、元カレとのセックスでした3(転載禁止)

・職場の先輩 大学時代

・36歳の巨乳処女OL(再修正版)

・【人妻体験談】同居している息子の嫁のパンチラや乳首チラに我慢出来ずに禁断の寝取りをしてしまった父

・【熟女体験談】年下社員と下品な淫語を叫びながら本能のままにSEXをするパート主婦

・もはや涙すら出ない

・会社の人妻と夜の職場で不倫エッチ

・脚フェチに対応してくれるエロい人妻

・36歳の巨乳処女OL(修正版)

・【不倫】息子の担任教師とお漏らしセックス

・【浮気】娘の彼氏と自分の家のベッドで

・Hカップの麻衣

・姉に女装教育を受け、初体験の相手も姉。今も続く姉との毎日。

・臭マンピザとの3Pで童貞卒業失敗した話

・俺の奥さんと尊敬し信頼する先輩の高橋満さんが

・【熟女体験談】短いスカートを履く母に欲情する息子が近親相姦を決行したら、息子よりも母が近親相姦にドハマリした

・つづき

・【人妻体験談】夫婦喧嘩で家出をした人妻が居酒屋でナンパされ中出し乱交不倫

・【乱交】処女の妹をレズ調教している元カノと姉妹丼

・大好きな彼女

・姉の性 ~隣の部屋のあえぎ声~

・屈辱の診察(6)