寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

痴女ナースに童貞奪われた話

2018/01/13 13:34


17歳、高校生だった。

その病院って、案外若い人多かったと思うんだけど、綺麗な人とかカワイイ人とかそこまで気が回らなくて、ボーっとしてたんだ。

なにせ、童貞だったしさw経験済みなら、看護婦wwwwうはwwwwだったと思うんだがねw

右手に針入ったままで、ずっと動いちゃダメだったんだ。

トイレくらいかな、動けたのは。

それ以外はベッド。夜になると、宿直の看護婦が見回りに来て、夜遅くまでTV見てる俺に注意したり、声かけたりして戻ってって…そんな感じだった。


よくあるような、若いのに溜まらないの?とか、エッチな話しはなくて、若いのにこんな病気大変ねとか、そんな心配ばっかだった。

でも、宿直でもないのによく心配して病室に来る看護婦がいた。

名前は、宮内(確か)。

スラッとしてて、歩くとき背筋伸びてて、仕事できそうな感じ。

菅野美穂みたいなきれいな顔だった。

胸のポケットに鈴か何かが入ってて、近くにくると分かるんだよね。

チリンチリンって。

で、宮内さんはよく病室に来て心配してくれたり、見舞いに来る友達とも仲良くしてくれたりして、一番話しやすかった。

んで、入院してから少しした頃、再検査の結果が出て回復が思わしくなく、入院が伸ばされたんだ。

下手したら大きい病院で検査して、ダメなら移植とか言われた。

あぁ終ったと思った。
どうでもよくなって、その日は不貞腐れて飯食べないでずっとTVつけてた。

隣の患者の足がなくて目が見えないおじいちゃんも迷惑だったと思う(この人夜うなるから恐かったw)。

夜中の1時過、流石にうるさかったのか、シャッてカーテンが空けられた。

「うるさいわよ!おじいちゃん迷惑でしょ!!」



静かに怒る宮内さんだった。

宿直のようだ。

シカトしてるとスイッチ切られてはぁ…と呆れられた感じだった。

だって、何か言うと、情けないことに自分が泣きそうだったんだもんw

そんな俺に宮内さんは、

「あっちに大きいTVあるから、眠くなるまで見てていいよ。どうせ眠れないんでしょ?」

と言ったんだ。

え?いいの?大丈夫なの?トイレ以外は動いちゃダメなのにだ。

きっと、検査結果で落ち込んでる俺に気を遣ってくれてるんだなって思った。

少しでも歩きたかった自分は点滴の掛けてある鉄製のアレをカラカラ引いて暗い廊下に出た。

宮内さんと一緒に。

先導する宮内さん、暗い廊下で鈴が鳴るのがちょっと恐かった。

そのTVがある部屋に向かってるが、なかなか着かない。

「こっち、もうちょっと…」

宮内さんはそう言うけど着かない。

自分が知ってる部屋じゃないのかな?とか思い始めた。

「ここよ」

着いた部屋は一番最初に検査した部屋だった。

(ここじゃなくね??)

そう思ってると部屋を空けて入ってく宮内さん。

そっと附いて行く自分に、

「心配しないでね、検査室だけど平気だから。」

と、的外れなことを言う。

なんか、暗がりで見えない顔がこわい。

周りを見渡してTVを探してると、カチャっと聞こえた。

鍵を開けたような音だった。

「俺君、こっちこっち、先に入ってて」

「あ、はい…」

そう言って入った部屋も真っ暗で目は慣れなくて、明かりの場所を聞こうとした。

「あの、電気はどk…ガチャ‥ガンッ」

…いてぇ…え?なにこれ??

空白の何秒かで扉の鍵は閉まり、小さい赤っぽい薄暗いライトが点き、鍵が掛けられ、宮内さんが馬乗りになってる。

その場所って、部屋って言う部屋じゃなく、なんかの物置的な1.5畳位のスナースで、突然の出来事に頭はパニックだった。

「み、宮内さん、て、テレビは?」

確か初めて名前呼んだ。

ほんとにパクパク口が動いてたと思う。

「え?ないない、テレビはないよ(笑」

何か吐息混じった言葉の後に顔をサワサワ触る手が少し冷たかった。

針が外れた左腕が痛い。

「や…や、やめてくださぃ…」

俺、まじびびりwww混乱してたし本気で恐かったwwww

人間、しばらく寝たきりだと、マジで力はいんないことに気付いたw

大声も出せなかったよww

見たときない顔でニヤッてする宮内さんは本当に恐くて何も出来なかった。

「やっと二人きり…」

そう言って、ち○こ揉まれた。

あ、俺、襲われてるんだ。

そう思うと更に落ち着けなくて、何か吐き気がしてきたんだよね。

俺、当時童貞だし、SEXってもっと綺麗なもんだと思ってた。

好きな人同士で愛を育くむ為に身体重ねて、子供が出来て(ry

けど、そんなんじゃないのねw苦しさでいっぱいだった。

「やめろよ!」

拒絶の意思表示はさっきよりも強く出来た。

けれど、白衣の悪魔は言ったんだ。

「口ではやめろって言うけど、身体は正直なのね」

ええ、フル勃起してました、本当にありがとうごry

看護婦とHするとかそんなのはいらん

医療行為としてのやつでお願い

「お願いです、もうやめてくださ…ん」

口を塞がれた。ファーストキスだった。

顔中舐められて、恐くて悔しくてくすぐったくて、震えてたよ。

「ねぇ、舌出してよ」

そんな要求をされ、顔をそらし、頑なに拒んでると恐怖心に追い討ちをかける一言を囁かれた。

「そんな態度でいいんだ?明日から、点滴に何が入るか想像してみて?…そんな姿、あたし、見たくないなぁ‥フフ」

とかなんかそんなこと言われて、身体から一気に力が抜けました。

そこからは宮内無双って感じで、

いやらしい行為をされ続けた。

気持ちとは正反対の反応の肉体が本当にイヤだった。

いや、気持ちはいいんだけどねw

「あぁ、とっても硬い…ねぇ、ひとりでヤッたの?我慢したの?…答えなさいよ!?」

「し、していません…」

「ハァ…んッ…」

じゅぽじゅぽ卑猥な音が、狭い空間に響くのが聞こえる。

上下に口と舌使ってるのが垂れた髪の間から見える。

目が合うのが恐くて目をまたそらす、それの繰り返し。

下手に動けないし黙ってもいけない。きっと目はうつろだったと思う。

身体がピク付くのが我慢できない。

不覚にも、んッって声が漏れてしまった。

「気持ちいいの?こんなに気持ちいいの初めて?」

無言でいると、チ○コ持っていない手であご掴まれた。

「あは、童貞でしょ?かわいいわね、素敵よ」

笑われて、今度は軽いキスされて、宮内さん立ち上がった。

逃げ出そうかと思ったが、動けない俺、よわすw

「あたしも気持ちよくしてよ。」

そう言って、いつ脱いだのか分からなのだが、スカートを捲し上げるとノーパンのようで、俺の顔にしゃがみこみケツを押し付けてきた。

お漏らししたみたいに濡れてて、あったかかった…いや熱かったかな?ぬらぬらしてた。

とてもじゃないが舐める気にはなれず(そんな知識なかったw)、

そんな気持ちとは逆に宮内さんは押し付けてきた。

グネグネ動く腰、唇や鼻に擦り付くマ○コ。

びちゃびちゃ音がする。顔を背けたくても動けない。

次第に激しくなる宮内さんの腰。



「あぁっ…いいッ!もっと!そこがいい、アッ‥」

何か喘いでる。フェラもやめない。こみ上げる射精感、

「あん、ねぇイッて!はやく!あたしもイきそうなの、ねぇ、ねぇ!!」

俺苦しくて窒息しそうだったんだよwけど、チ○コも限界だったw

尿道からビュルッって何かが出たのが分かった。

「んんっ・・あぁ、あっ、あっ、はぁ」

射精したチ○コ咥えながらマ○コ押し付けっぱなしでピクピクする宮内さん、余韻に浸ってるようだった。

俺、顔ぐっちょぐちょ。

出るもん出たし、早く帰せよとか思った。

けど、俺甘かった。

「あぁ・・いっぱぁい(ハート ねぇ、もっとちょうだい、いっぱい出るよね、まだ出るよね?ねぇ?」

「…やだ、もうやだ」

ええ、泣いていましたね、俺。

白衣の悪魔は聞く耳持つワケなく、射精したばかりのぐちょぐちょのチ○コをマ○コに擦り付け始める。

「あはぁ、まだ硬いわぁ、キモチイイ…」

ぐりゅぐりゅ身体の中に響くような音は卑猥以外のなんでもなかった。

それにしても宮内さん、ノリノリ過ぎるだろ。狂ってる。

心なしか、目もイッてるようだった。

変な薬でもやってるんじゃないか?

「俺君の初めて、あたしになるんだね、フフ、それだけで…ボソボソ」

他にも、いただきますとか言ってた。

最高にどうでもよくなった。

SEXって、汚いな、うん。と。

そして、ニチャっていう音と同時に俺の童貞は奪われた。

初めての感触だった。

肉体的快感は十分で、宮内さんの中はドロドロだった。

AVで見るような上下の動きじゃなく、前後にぐいぐい動いてて、チ○コが膣の中でぶんぶん振られて摺れる感じだった。

「あっ・・あぅ、あっあっいい、いいよ、凄く気持ちいいあはぁ…」

いやらしい音が響いて、目の前ではいつも心配してると思っていた宮内さんが乱れてる、そんな状況でどんな顔すれば良いか分かるはずもなく、押し寄せる射精感にまた適当に身を委ねようとした。

「んぐ…(たしかこんな声出た)」

やっぱりこの人甘くない。

口元だけ笑って宮内さんは首絞めてきたんだ。

このとき最大の恐怖を感じた。殺意感じた。

殺されるんじゃないかなって。声なんて出ないよ。

けどね、不思議とチ○コはとっても元気w

「ねぇ、もっと感じてよ」

腰振りながら、首絞めながらそう言う宮内さんはやけに色っぽいってか、魔女みたいって言うか、妖艶ってのかな?

「苦しい?苦しい?」

い……


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
結婚1年目の妻
2018/01/03 16:28
2018/01/03 16:28
2年ほど前、居酒屋で飲んでいると、女の子が一人で入ってきた。 飲みに来たのではなく、車がパンクして動けないと言うのです。 まだ5時過ぎで客は俺だけだった しかたがなくタイヤを交換してあげて、ガソリンスタンドでも行ってパンクを直すように言ってあげた お礼は?? と聞かれたので、俺の車はこれ。止まっているとき、いつでもいいから一緒に飲もうと言っておいた。 期待もしてなかったが、1週間後 その女の子が来た??? 背は小さく小柄だが胸は体に似合わず大きい、顔は子供ぽかった。 年は27歳で彼氏がいないと言っていた。 世間話などして電話とメル交換して、俺はいつでもいいから飲みたくなったらここに来るといいと…
【人妻体験談】旦那さんと旅行中の人妻と出会ったすぐにヤッたことから始まり、何度も抜け出させてハメまくった
2017/05/31 04:15
2017/05/31 04:15
そしてあるときいつものようにメッセで話しているとご主人と東京に来る事になったらしく僕という知りあいもいる事だしどうにかして、エッチな体験をしてみたいという話でした。 でもこちらに来るとは言ってもご主人と一緒ですから無理かなと本人も諦め気味だったのですが話を聞いてみると2泊するホテルも決まっているということだったので考えた末ある提案をしてみました。 それは、同じホテルに僕が部屋を取りご主人のスキをみて、こちらの部屋に来てエッチしようと言うものでした。 しかし、必ずしもチャンスがあるとは限らないので場合によってはホテル代だけ払って待ちぼうけの空振りという危険もありましたが・・・そんな不安は…
彼女がお医者さんととんでもないプレイをしていた
2016/07/07 20:12
2016/07/07 20:12
196 :えっちな18禁さん:2010/10/28(木) 16:16:51俺の彼女は超音波検査師なんだけど、先月で勤めていた病院辞めたんだ。  超音波検査師って、病院で妊婦エコーとかやる仕事なんだけど、俺には職場の 人間関係が退職理由って言ってた。  俺も、女が多い職場だから色々あるんだななんて簡単に考えてた。  でもホントの理由は違ったんだ。  197 :えっちな18禁さん:2010/10/28(木) 16:26:14 昨日彼女の送別会があって、夜中酔っ払って帰宅した。  すごく楽しい飲み会だったって言うから、俺は何気なく聞いた…
【風俗でのエッチ体験談】コスプレサロンに行ったら昔の生徒が出てきてJKプレイしてみた
2015/09/17 16:00
2015/09/17 16:00
お父さんが出張がちでお母さんは上品な家庭の子、中学三年生を受け持った。 数学が苦手で、夏休み前はレベル低い学校しか選べなかったけれど熱心に特訓してみごと上位の女子高に合格した。 入学してすぐ、高校の制服姿でお礼にバレンタインの手作りチョコレートを持ってくるようなやさしくて、はじらいがすごく可愛らしい印象の女の子だった。 それから数年して大学に合格したとのことを年賀状で知り、女子大生になって綺麗になったんやろなと想像していた。 歳も10歳以上離れていて生徒と先生、大人と子供。 当時お付き合いしてる女性もいたので恋愛感情も沸かんかった。 ほんまにかわいい教え子。 当時はお父さんも単…
風俗店で、家族ぐるみで付き合ってる奧さんと遭遇した(1)
2016/08/30 21:00
2016/08/30 21:00
俺は、40才、妻も同い年。妻はセックスに関してあまり積極的ではない為、俺がどうしても我慢出来ない時しか、性交渉はない。よってもっぱら俺の性処理は妻に内緒で風俗で行ってるんだが…先日、いつもの如く俺がネットで新規のお気に候補を探す為、最寄りの色んな風俗のサイトで嬢検索してた。ふと、ある嬢に目が止まった…なんか、ウチとお付き合いがあるママさんに似てるなぁ…と少し気になった。


それもその筈で、実はそのママさんっていうのが、まだ年齢が若くて、顔は俺の超好みの可愛い奥さんなんです。

近所付き合いは長いんだが、当初から俺はこの奥さんが気になって仕方なかったのだが、最近はも…
【人妻体験談】退社して今は主婦になった童顔でカワイイ娘
2016/08/01 12:02
2016/08/01 12:02
結婚して数年後、退社して今は主婦になったリエという年(29)のわりに童顔でカワイイ娘に、前々から憧れていた。この1年ぐらい、会えない無念さと、妄想ばかり膨らみ我慢ができなくなったのでご主人をいない事を祈って、たまたま近くによったフリをしてマンションのベルを押すことにした。 ラッキーだった。土曜だったが、ご主人は仕事が忙しいらしくほとんど土日のどちらかは仕事に出ているとの事で、その日はリエ一人だった。 会社にいた頃は特に仲が良かったわけではないが、飲み会で一緒にしゃべったり年に数回時間潰しのパチンコに2人で行った事がある程度だった。ほんの少しだけ肉付きのよい、タイトスカートのスーツが良く似合う…
いつも仲良くしてるIさん【エッチ体験談】
2015/12/28 08:01
2015/12/28 08:01
650名前:小さな魔法使い投稿日:03/02/0501:27ID:McbYva0U俺も一度だけすっげぇラッキーな経験あるよ。 (他のスレ“眠っている隙にしたHな悪戯の体験談”で魔法使いさんと言う 方に感銘を受けたので、敬意を表してこの名を名乗らせて頂きます。魔法使 いさん、魔法使いファンの皆さん、許してね!) 長くなっちゃったらゴメン。 昔会社にいた同僚の女性(Iさん)とは、彼女が会社を辞めて5年経った今で もみんなで交流がある。Iさんは23歳。顔は辺見エミリ似で巨乳、さらに 性格も姉御肌でサバサバしていて入社当時会社でも結構人気があった。…
【近親相姦体験告白】 母の愛情
2016/08/12 03:34
2016/08/12 03:34
俺の初体験のことを今でもはっきりと覚えている。そう、あれは俺が18歳の高校卒業式が終わって、就職するまでの間の出来事だった。 母との初体験で俺は童貞を卒業出来たのだ。(以後も続くのだが)。 俺は母が31歳の時の末っ子として生まれ、ぐ~たら親父に愛想をつかした母は、俺が8歳の時俺を連れて実家へ戻って親父と別居をした。親父と別れ、実家へ戻る前の日、誰もいない二人きりの時、母は「○○(名前)、お前がお母ちゃんは一番好きだよ」と俺の頬を両手で挟んで鼻先同士を擦り合わせてくれた。 田舎の中堅工務店の実家へ戻り、事務の手伝いを始めた時俺小学2年生、母は39歳の熟女だった。 小学生の俺は、6年生まで母と…
援で18の子3人に中出しセックスした話
2016/01/26 23:00
2016/01/26 23:00
援で18の子3人に中出しセックスした話 在宅テレクラでアカネという18才の子をゲット。 2で約束し、コンビニで待ち合わせ。 少しポッチャリしてるが十代ってことで肌はきれい。 顔も丸顔でカワイイ感じ。援は2回目とのこと。 私の事をかっこいいとか25才くらいに見えるとか言ってくれました。 洗う前のチンチンをしゃぶらせ、まず、フェラを指導。 いっしょに入浴してスキンシップ。 キスが好きだそうなので濃いディープキスをしてやった。 彼とも生でしてるとのことで二日程前、中に出されたと言ったので、彼と血液型が同じだという事もあり中出しの許可をもらう。 ベッドで体中を舌で奉仕させ、フェラを疲…
彼氏不在中の女子大生はすぐにエッチしがちw【体験談】
2016/04/02 20:10
2016/04/02 20:10

3人+αのことお話しますね。

7月中ごろ彼氏と別れて、その直後の事なのですが。

あたし下宿生なんですよ。

で、夏休み中のうちの下宿では、毎晩どこかの部屋に集まってしまう傾向が・・。

みんな実家に帰って下宿内に6人しか残っていないのに、そのうちの4人が集まっちゃう、とか。

そんなある夜(8月3日)。

後悔した『一人目』。

運の悪い事にあたしの部屋に4人集まったんです。

確かその日は結構みんな居て、10人くらいは居た筈。

どうして集まったかって言うと、K先輩が『蓮馨のチャイナドレス見ようぜ』って3人連れで押しかけてきたんです。

蓮馨、名前に恥じずチャイナドレス2着、下宿まで…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・ワールドカップの観戦中の出来事 (オーストラリア戦)

・【姉との告白体験談】姉が風邪を引いて寝込んだ

・【Hな体験】子供の見てる前で顔射されたギャルママの私

・俺の目の前で彼女がムキムキの童貞どもに犯された

・大学の先輩

・出会い系で知り合った男性とのエッチが忘れられません

・先輩のビンテージバイクを傷付けた代償は彼女の身体でした

・早漏の僕にキツイお仕置きをする恐妻

・セフレの巨乳姉にトイレの中でしゃぶらせてから生中出しで犯した

・うるさい!俺は死ぬ!

・【熟女体験談】ババアのはだけたおっぱいを吸うエロチックな幼児プレイ

・退職した会社のアルバイトの子は名器の持ち主でした。

・パチ屋で出会った派手で綺麗な美熟女とのSEXに酔いしれています

・ラブホ

・二組のカップルがクリスマスに4Pした性なる夜www

・出会い系のイケメンクズのせいで血まみれセックス【エロ体験談】

・一ヵ月ぶりの休日だったのに

・【人妻体験談】スタイル抜群で麗しい若妻をロープで縛り上げ拘束し、ハメ撮りレイプで愛玩具にしてやった

・四十路の熟女マッサージ師のフェラテクが凄がった件www

・❤女がパチンコ好きで堕ちる人生

・盗撮変態の俺が、K子の舐め犬になった理由

・ウチの嫁も他人に抱かれたら乱れるのか?と興味を持つようになった

・【浮気】ずっと片思いだった女子がしてくれた優しい手コキ

・結婚記念旅行

・彼女は寝ながらも濡れてた・・【エロ体験談】

・幼女「お医者さんごっこしよ♪」

・初めて見たときから、妊娠させてやりたいとチャンスを伺っていた・・・

・卒業旅行に浮かれた大学生達が海外で乱交した話

・【驚愕】オoニー毎日しちゃう♀だけどwwwwwwwwwwwwww

・専門学校で知り合った元カノと旦那の留守中にヤリまくり