寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

立場を利用してADとエッチした話

2018/01/13 13:05


地方のFM局にディレクターとしてます。最近ADとエッチした話。

俺は全然意識してなかったんだけど、きっかけは出張。県外に中継に行くことがあって、俺と営業担当、DJ、AD恵理子、技術者の5人で出張。県外の中継は珍しく、大型のスポンサーの大事な中継でもあったので、中継の前日から前のりで中継準備に入ったんだ。



準備が終わったら、スポンサーの担当者との飲み会がセッティングされたんだけど、これは仕事の前日って事で、ハメはずすわけにも行かないので、早めに切り上げて、ホテルにチェックインした後は次の日の進行と原稿の最終チェック。
 
早めに切り上げたので、2時間くらい仕事をしたのに時計を見るとまだ23時。
酔いもさめてきたところで、シャワーを浴びて、ビールを一缶でも飲もうと思って、別の階にある自販機に。
すると、たまたまAD恵理子がビールを買ってたところだった。
俺「一人で晩酌かwww明日早いから飲みすぎんなよ〜w」
恵理子「だって、中途半端に飲み会が早く終わったから何か、時間を持て余して・・・俺さんだってビール買いに来たんでしょ???あ、まさか、エロビデオのカード?????ははははははは」
まぁ、普段から下ネタもOK系の子なので、ここら辺は全然余裕であしらった。
俺「明日の原稿の準備もできたから寝る前に一杯飲もうと思って」
恵理子「え〜〜、だったら一緒に飲みましょうよ〜〜」
・・・・はっきり言ってこの時点では俺はまだこの子に全く興味が無かったので、エロ妄想が働かない分、ガードが甘くてあっさり友達気分でOKしてしまった。

ちなみに俺とAD恵理子のスペック。

俺:34のフツメンだけど、妻子有。
恵理子:俺より8歳年下、ぽっちゃり系に一瞬見えるが、卵型の顔と胸の大きさのせい。要はグラマラスで、後から分かるが、意外にくびれていた。顔は、戸田恵梨香かな。

AD恵理子は、自分の部屋で飲みましょうと俺を誘った。後から思ったが、俺の部屋の付近には、営業担当とか技術担当とかが泊まってるのを分かった上で誘っていたんだと思う・・・・・。AD恵理子だけ、別の階だった。

部屋に入ると、女の子らしく綺麗に荷物が整頓・・・・・・・されてねぇwwww
昼に着てた服がベッドの上にそのまま脱ぎ捨てられてるしw
化粧道具とかもテーブルの上に放置w

恵理子「ちょ、見ないでよ・・・・」
ってそそくさと片付けるw
ちなみにAD恵理子は8歳も年下だが、俺には3割敬語、7割タメw
まぁ、そういう所もあって、妹みたいな感じなんだよな。だから女として全く意識してなかった。

ビールを飲みながらは、
1.仕事の話
2.次に、会社の人の恋愛秘話。これは知らないカップルが結構いて笑った。
3.自分の恋愛感

3になる頃になると、俺がベッドに座ってて、AD恵理子が椅子に座ってた状況から、気が付くと、AD恵理子は2人分くらいのスペースを空けて、俺と同じベッドに座ってた。
で、話しながら、少し手を伸ばすような感じで、「もーやだー」とか「ねえねえ」とかのタイミングで、ボディータッチをしてくる。
ちょうどその時、AD恵理子の携帯にメールが入ったみたいで、テーブルに行って携帯をチェック。何のメールかは分からないけど、チェックが終わったらまたベッドに戻ってきて座ったんだが・・・・一人分の半分くらいのスペースに近づいてるw

で、ボディタッチが激しくなってきて、顔を覗き込んでくるような話し方に変わってきた。
ちなみに、俺が妻子もちだということは恵理子は当然知っているし、会ったこともある。
俺が「ちなみにAD恵理子は彼氏とかの前だとどんな感じなんだよ」って聞いたら、ちょっと止まって、恵理子「えっと、、、、いいのかなぁ、、、、、彼氏と一緒の時は、、、、こんな感じになります」と言った瞬間、ちょっとあったスペースが全く無くなり、真横で密着。
俺はつい、ひるんで少しよけようとした。それが、実はベッドの端っこに座ってたから、ベッドからすべり落ちてしまった・・・・・・。
AD恵理子「あ〜〜〜ははははははは、ごめんなさ〜〜〜い」と笑って手を取って
僕をベッドにもう一度座らせたんだけど、密着のままだったw

さすがに俺も、、、、、少しチンチンおっきしてる。自分にびっくりした。
というか、普段は強気で口も悪くて下ネタOKで、女らしさなんて殆ど無いのに、酒のせいなのか雰囲気なのか分からんけど、「女」になってる。
こ、これがいわゆる「ツンデレ」なのか!!!????と余計な感動をよそに、巨乳気味のおっぱいが俺の二の腕に当たってて、全神経がそこに向かったw
で、そこでAD恵理子の最後の飛び道具台詞発動。
「あ〜あ、俺さんみたいな彼氏、どっかいないかな」
と同時に、俺の肩にもたれかかって、僕の顔を上目遣いでじっと見つめ、彼女の反対側の手が僕の太ももに乗ってきた。

ちょっぴり酔っ払って赤く染まった顔は、衝撃的にかわいくて、一瞬で理性が飛んだ。
額に軽くキスをした瞬間、彼女の頭が動いて僕の唇は奪われた。
いきなりディープキスから始まった彼女との初キスはビールの匂いだったw
そんなことはお構い無しに、2分ほどキスを続けてくうちに、俺の右手は彼女の胸の下辺りを撫でていた。一方恵理子は、俺のシャツの第2ボタンくらいだけをはずして、その中から手を忍び込ませて、俺の乳首を捜していた。
俺は、ちょっぴり我に返って、昔のVシネでありそうな、「いいのか?」とか言ってしまった自分が可笑しくて笑いそうになったのをこらえていた。

恵理子が何も言わず軽くうなずいた後、一度ぎゅっと抱きしめると、「ぁ・・・・」と軽い声を漏らす。普段と違うギャップの可愛らしい声に超萌えモードになって、もはや止まりません。そのまま押し倒した後は、ブラのホックをワイシャツの上から外し、そのままワイシャツの中に手を入れ、いきなり生乳を揉みに行きました。やっぱり見た目どおりのいい胸で、やっぱり8歳も年下ともなると、ピチピチスベスベ。
乳首をコリコリさせると、「んっ、んっ」と声を漏らす。すると恵理子は俺のズボンの上からチンチンを撫でてきた。
ここまで来たら、お互いが全裸になるのは早かった。

先にも書いたけど、着てる服がいつもマタニティっぽい服のせいか、絶対にウェストも太いと思ってたのに、全然違った。
巨乳というだけで、きちんと腰がくびれて、デブっぽい要素は全くなく、グラマラスでパーフェクトボディだった。
恵理子のあそこは、意外に毛が薄く、すでにびしょ濡れで光っていた。中指でクリをコリコリさせてやると、泣くような声で喘ぎ始めた。

「ん〜〜〜、あ〜〜〜、、ん〜〜〜だめ〜〜〜〜・・・・」
俺は、相手が濡れてる時は前戯が短めなのをいつも反省するんだが、今回も例に漏れず・・・・・相手がびしょびしょにぬれてるのを見て、「入れてもいい?」と囁いた。恵理子は、なぜか一瞬普段の恵理子に戻って「ん〜〜〜どうしよ〜かな〜〜、ちゃんと外に出してくださいよ」って言って俺にキスをしてきた。そのままの流れでドッキング。彼女のあそこは、特段締りが良いわけではなかったんだが、めっちゃ気持ちよい!
まるで別の生き物がそこにいるんじゃないかってくらいに、チンチンを包み込んでいるって感じだった。
ピストンと同時にクリを攻めながら、軽くついていると、「あ〜〜、気持ちいい!、いい!いい!あ〜!」と声が大きくなってきた。

正常位で、太ももを持ち上げ、両手は恵理子の胸に。
もーね、俺的には一番最高の体位。色んな体位を試したい本音とは裏腹に、恵理子は絶頂が近づいているらしく、「いっちゃう・・・・いきそう・・・・」を連呼している。俺もかなり気持ちが良すぎて長持ちしそうに無かったので、「俺もイキそう!」といって、最後の希望を捨てきれずに、試しに、「どこに出して欲しい?」って聞くと、「え????・・・・・・・あんっ・・・・あんっ・・・・・ん〜〜、中に欲しい・・・」
いや・・・・期待してたくせに実際にそう言われると流石に怖いんだよね・・・・。
で、「大丈夫??」とか聞いてしまうチキン。
「うん、明日くらい生理来る日だから大丈夫」
と、ここまで言われたらやっちゃいますよ!
そのまま、「イクーーーッ!!!イクーーーー!・・・・・・・・・・・・・・・」
と言ったまま、彼女は果てました。僕のほうがちょっぴり遅くイって、彼女が無言になってのけぞりになったあと、ドクドクと放出。
自分の精液で、更にすべりが良くなっていくのがわかりました。
てか、お互い早かったorz

その後、彼女は僕にべったりと腕枕状態で密着。
ほんとに女って、男の前では変わるんだなと実感。
で、しばらくピロートークしてると、徐々に普段の恵理子の口調に戻ってきた。
そこで、あたって砕けろ的に、俺の普段からの願望をぶつけてみた。
(恵理子に対しての願望じゃなく、一般的に持ってた願望)
俺「ねぇ・・・・この際、お願いがあるんだけど・・・・・・・」
恵理子「何ですか?」
俺「・・・・・・・・・・・・笑わない?」
恵理子「何!?いいよ、笑わないw」
俺「・・・・・・・・・・・・・・・・・・靴下履いたままでエッチしたいwwwww」
恵理子「わははははははははは、俺さんが履いたまま?www」
俺「・・・・・笑うな・・・・ちゃうわw」
恵理子「え〜〜・・・でも、今日靴下持ってないもん、サンダルで来たからさぁ」
俺「・・・・・・ごめん、忘れろ」
恵理子「じゃぁ今度ね」
って言って、俺にキスをしてきた。ディープキスになって、そのまま2回戦突入。
次も巨乳を堪能したいと思って、正常位の後はバックで後ろか…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【レイプ・痴漢】【レイプ体験談】妻の浮気度チェック シーズン3【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/03/20 22:33
2017/03/20 22:33
翌朝目を覚ますと、私の携帯が光っていました。携帯を開くと受信メール2件妻がオジサンに返したメールが転送されていたのと、単独さんからの詳細報告でした。妻がオジサンに返したメール『さっきの事はホントに忘れて下さい。あれは旦那です。うちの人が強引にしてきたのです。』私はオジサンに『おはようございます。今日は妻とイオンに買い物に行きますが、私といるところを発見してください。それで昨日の旦那とは別の男だけど誰?という事を妻に伝えて下さい。』オジサン『了解しました。ただ、広すぎますからアウトドア用品のとこに居ますから、来てもらえますか?』私も必ずアウトドア用品売場には行きますから、オジサンに了解をし、だ…
酔った人妻が旦那と間違えてチ○○に手を伸ばしてきたので・・・
2018/08/17 18:43
2018/08/17 18:43
田舎から上京し、大学生の頃叔父所有のマンションで一人暮らししていました。
当時、昔から付き合っていた彼女がいました。
彼女とはプラトニックな関係で「お互いの童貞、処女を二人が結婚するまで捨てない」と貞操を守る約束していました。
だから、彼女との約束を守る為に大学生活中の色々な誘惑がありましたが耐えていました。
当時、隣には結婚五年目の夫婦が住んでいて仲良くして頂きました。
ご主人の省吾さんは35歳で気さくな方でした。
お嫁さんの華子さんは、31歳で綺麗な顔立ちでスタイル抜群な若妻で、省吾さんが羨ましく思ったのを覚えています。

二人は、俺を実の弟の様に接してく…
先輩の家で飲んでたときの話
2017/06/03 05:01
2017/06/03 05:01
先輩の家で飲んでたときの話です。 ちょうどいい程度に酔ってきて、ソファでボーっとしてたら 先輩が隣に座ってきました。 先輩は私より背が10cmくらい高くてとても良い匂いがしました。 スタイルもよくってちょっと憧れてました。 その先輩が隣に座ってきたので凄く緊張しました。 「ねぇ・・・」と先輩が言ってきたので先輩のほうを振り向くと 先輩の手が私の首筋を伝って髪をかき上げて来ました。 先輩の目は凄く真剣でした。 「あ、あのぉっ、なんでしょうか・・・」私は先輩の手から逃れるように 後ろに上体を逃しながら尋ねました。 先輩は逃げる私の手を掴んで立てないようにしてソファに 押し倒してきました。 「逃げ…
【熟女体験談】イケメンに飲みに誘われて叫び出したいほど嬉しくなり、ホテルでバックでイカされた
2018/12/28 12:02
2018/12/28 12:02
2018/12/28 (Fri) 41歳主婦です。

日中は主人の会社で事務仕事をしています。

従業員は29歳の新くんと言う子が一人だけの小さな会社です。

新君はイケメンで、私の好みで私が採用したようなくらいタイプの子です。

主人は外回りが多いので昼は新君と食べることが多く、そのときに飲みに誘われました。

私は心の中で叫びたいほど嬉しかったんですが少し迷いました。

でも新君はそのひと月前に彼女と別れたばかりで元気もなかったので「主人に内緒で行く?」と言うと、「はい」と新君も言ってくれました。

その週末私は女友達と飲みに行くと主人に言ってたので、それを早めに切り上げるから迎えにき…
【ワンナイトラブ】ショットバーで出会った美人さんに大量のザーメンを大量射精!
2017/03/10 22:02
2017/03/10 22:02
先日、仕事仲間と打ち上げをかねて

軽い飲み会があった

野郎ばかり、居酒屋で1時間ぐらい

それからスナックで2時間あまり飲んでカラオケ歌って、

その飲み会はお開き。

まだ12時前だし、居酒屋とスナックで1万も使ってない。

それに呑みたりないので一人でたまに行くショットバーへ

少し暗いショットバーのカウンターの端には

仲の良さそうなカップル

テーブル席にはサラリーマン2名が

仕事の話か何かを熱心に会話中

オレがバーに入ってくるのを目で歓迎してくれたのは、

顔なじみのマスターとカウンター中央に座っている女だけ

それほど大きくない店内

【熟女体験談】まさか妻がわたしの友人に寝取られるとは思ってもみませんでした・・・
2016/01/02 00:02
2016/01/02 00:02
2016/01/02 (Sat) 俺24歳嫁28歳です。

私はいわゆる寝取られスキー・・・

っていうのか寝取られ想像好きいうか、このスレは良く覗いて

はいたんですが、まさか自分がこんな状況におかれるとは

思っても見なかったです。


事が起こったのは先週金曜。

大学時代の友人二人と飲みに行った帰りにうしてもというので家に寄った時の話です。


他人を家に上げる事を極端に嫌う嫁(家の両親すら上げたがらない)は飲

み屋からの俺のTELに案の定大反対であったが、何とかお願いして了解してもらった。

大抵、一度家に上げてしまえば何とか機嫌よくは接してくれる。


まあ、帰っ…
図書室で恐怖を感じながらの初体験
2016/12/26 16:19
2016/12/26 16:19
自分が初体験をしたのは中学2年の時である。 当時、自分のことを好きになってくれた女子がいて、チカという名前だ。 チカとはクラスが同じで席も隣同士だったため、とても仲の良い友達だった。 そしてチカの親友のサナエとも仲良しだった。 チカはとても積極的な人で、周りだけでなく、モテたことのなかった自分ですらチカの好意に気付いてしまうほどだった。 その当時、中学では委員会に入るのが決まりだったため、楽であろう図書委員に入り、自分につられてチカも図書委員に入った。 しかし現実は甘くなく、委員会の顧問の先生に気に入られていたために委員長をやる羽目になり、さらにチカも自ら立候補して副委員長をやるこ…
社内旅行から始まった俺と妻の交際と乱交
2017/11/04 00:55
2017/11/04 00:55
今から20年前私はある中小企業に入った。

結婚前の妻ユキも同じ会社にいた。

妻は2つ下だが、高卒で入社。

私は大卒で入社したから会社では妻が先輩だった。

夏、会社の20代、30代の先輩社員、男7人女5人の12人で旅行に行った。

着いたのは高原の避暑地の貸し別荘。

昼は観光地を廻り、夜はバーベキュー。

そして、部屋で宴会になった。

夏でもあり、男は、ほとんどTシャツに短パン。

女もかなり薄着でいた。

俺と妻は、みんなに散々飲まされていた。

みんな、妻が酒に弱いこと、酔うとスケベの本性を表わすことを知っていた。

あとの女も似たり寄ったりで、酔うにしたがい、下ネタが…
★ラブホテルの清掃係での危ない話
2015/09/20 11:52
2015/09/20 11:52
 俺が夕べバイトで入った蒲田のラブホ。清掃係なんで客と会うことはほとんど無いのだが、明らかに50近いオッサンとどう見ても十代の女が微妙な距離で並んで部屋選択をしていたのを見かけた。オッサンのほうはスーツ姿。会社サボってんのか?女は制服じゃないが見た目は完全にJK。もしかしたらJC?

 ホテルの決まりでは、明らかに未成年の場合には年齢を聞くように指導されているが、そんなことをした従業員は俺も含めてこれまで誰もいないと思う。まちがいなく円光か教師と生徒とか、そんなカップルだ。よそよそしくしているのが妙にエロさを醸し出す。
 そんでもって本題。男は深夜2時ころに一人で部屋を出て、精算システムが…
セフレが持ちかけてきた、義妹を複数でレイプする話
2015/08/08 23:02
2015/08/08 23:02
バイト先でナンパした20才のOLとHフレンドの中になり、ちょうど3ヶ月になったころの話です。義理の妹(高校生17才)が夏休みの間、彼女の下宿に遊びに来るということで、その間は、外でHしようということになりました。
しばらくホテルでHが続いたのですが、夏休みも終わりに近づき、彼女が、とんでもないことをお願いしてきました。






なんでも、まじめな妹が、自分の男性関係にチェックを入れて、親に報告しそうで何とかしてほしいというのです。付き合う前から知っていたことですが、本命君以外に、自分を含めて数人のHフレンドを持っていて、自分が彼女の下宿に泊まりこんだ時など、男からと…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【寝取られ】バイト先のイケメン大学生に孕まされた嫁

・高身長を気にしてた同級生の女子大生と一緒の布団で寝た

・透けた競泳水着

・叔父の奥さんに憧れていた若き俺のエロ歴

・日曜日のタダマン中出し

・【熟女体験談】毎朝立ち寄るコンビニの小奇麗なおばさんと中出ししてハメた

・【Hな体験】好きだった人妻先生に無理やりキスしたら・・・。

・「わたしが教えてあげようか」から3Pへ

・彼が私の中で果てたとき・・・

・オーナーの指導を色々受けているバツ1女です

・【SM・調教】告ってきた派遣OLを性処理係に任命[後編]

・【人妻体験談】人妻とスローセックスを楽しみながら中出しして何度もイキまくる

・【熟女体験談】熟女が大好きで、かなりの人数とヤりまくるドMのド変態男

・腰が立たなくなるまで攻める旦那の後輩

・持病

・【初体験】伝言ダイヤルで知り合った年上女性と童貞卒業

・人妻としての魅力

・【乱交】温泉旅行で代わる代わる3人の男に犯され続けた

・【熟女体験談】根気強く店に通ってスナックの熟女を口説き、ホテルに持ち込んで中出しSEX

・悲鳴とともにのけぞり、又しても失神・・・・・・

・【人妻体験談】野獣のようにSEXのに没頭し、歯止めが効かないくらい連絡してきたエロい人妻

・他人の妻を逝かせた

・クビになるよりマシだもんねと色気で

・【不倫】学芸員をしている真面目な主婦ですが・・・。

・タオルバリアー

・彼氏より俺のがいいだろ・・・

・パート先の仕事でレジ打ちをしている主婦です

・息子の部活をバックアップするつもりが、コーチと肉体関係を……

・【人妻体験談】コンパニオンを待っていたら妻の友人が来て、騎乗位状態の素股から本番中出しをさせてくれた

・【熟女体験談】酔っ払ったセフレから電話がきて、高速高架下でカーSEX