寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

お水嬢レイプ強姦体験:客に犯されました

2018/01/13 11:43


一年前にクラブでお水をしていた私は、常連客の〇〇さんにどうしてもと言われてアフターに付き合いました。
バーで1時間程話し相手というか口説かれてたのをやんわりかわしながら過ごした後、帰りに家まで車で送るって言われて断ったんだけど、しつこく誘いわれて市会議員までしてる人だから大丈夫だと思って仕方なく車に乗ったんだけど家とは違う方向に走りだしました。
「こっちじゃないですよ」と言うと「ちょっとだけドライブに付き合って」って言われて、「じゃあ30分だけなら」と言って付き合ったんです。
別に私の担当でもないし関係ないんだけど、お店に来る度に指名されてたし、お世話になってる姉さん">お姉さんの客で断れませんでした。窓の外を見ると、街中からどんどん離れて人気のない道を進んで行くから身の危険を感じて「どこ行ってるんですか?もう帰りましょう!」って言ったんです。
そしたら「じゃあ、ちょっとだけお話しよう」と言って、車を人気のない脇道に停めました。
そして「瞳ちゃんは彼氏いるの?」「俺と付き合わない?」とか言ってくるから「彼氏はいないけど・・」と返事に困っていると「そっかぁ、いないんだ」と言って、いきなりワンピースの胸元に手を突っ込んできました。
いきなりで何が何だか解らないうちに、ブラの中にまで手をこじ入れられてきて、突然のことにビックリして反応が遅れたんです。
「いや!何するの!やめて!」って叫んで胸を押さえたけど間に合わなくて乳首まで摘まれてしまいました。
「彼氏いないんなら、少しくらい、いいでしょ?」と言って、お構いなしに触ってくるんです。
「〇〇さん!ちょっとやめてよ!」と声を荒げたけど全く無視されて、いきなり助手席のシートを倒されたから反動で軽く頭を打って、朦朧としている間に身体の上に重なるように乗っかってこられて、必死に抵抗しても胸は放してもらえないし、おまけに暴れた拍子にワンピースのホックが外れて胸元がはだけてしまったんです。
「ちょっと、マジでやめて!」って叫んだけど、開いた胸元を血走った目で見つめて、ブラをたくしあげてきました。
慌てて両手で隠したけど、手首を掴まれて力付くで広げられると、あらわになった乳房に顔を埋めてきて乳首に強く吸い付いてきました。
「痛い!」って叫んでも気にも止めず、左右の乳首を交互に舐めたり吸われたりして弄ばれて「どう?感じてる?」感じるどころか気持ち悪くて鳥肌が立ちました。
「感じて濡れてないか確かめてみようか?」と言うなり、掴んでた手を放してスカートの中に入れてきたから、胸どころじゃない!マジでヤバイ!と思い、両手で手を掴んで抵抗したけど馬鹿みたいに力が強くて、ぐいぐい奥に手を入れてきました。
指先が付け根に触れて、ストッキングの股布のところに指をこじいれてきて、足を閉じようにも体を脚の間に入れられててどうしようもできませんでした。
必死で手を引き離そうとしたけど、指をストッキングにかけて引っ張っられたから、破られると思ってそこを両手で押さえたら、今度は上の縁に手をかけてきたんです。
脱がされると思って必死で抵抗したけど、下半身が宙に浮くほど強く引っ張られて、抵抗も虚しく呆気ないほど簡単に引き剥がされてしまいました。
おまけに足をバタつかせたからスカートの裾は腰までめくれあがってパンティがまる見えになってしまったんです。
この人マジでヤバイ!と思ってると、「色っぽい下着着けてるんだね♪瞳ちゃんはTバックなんだ!」とか言って、今度は下半身にしがみついて股間に顔を埋めてきました。
秘口に鼻と口を埋め込むように押し付けてきて「スーッ」と息を吸い込んで匂いを嗅いでいるみたい。
夕方にシャワーを浴びてからずいぶん時間がたっているから匂いを嗅がれると顔から火が出るほど恥ずかしかった。
「これが瞳ちゃんの匂いか、生々しい匂いがするな」とか言って、執拗に匂いを嗅がれて、股間にそいつの息を感じて鳥肌が立ちました。
あまりの恥ずかしさに「やめてー!」って、泣きながら叫んでも全く無視で、そのうち〇〇さんの唾液がパンティごしに浸みてきて生暖かい感触が気持ち悪い。
なんとか止めさせたくて、頭を必死で叩いてたら、両手でパンティの端を掴まれました。
やだ!パンティまで脱がされる!と思って慌ててパンティを掴んで必死で抵抗したけど、男の力には敵わなくて少しずつパンティを下げられました。
ついに太腿まで下げられると「ほう、結構毛深いな!」「顔に似合わず以外だな」「オマンコはどんなだろう?」とか言ってぐいぐい下ろしてくるんです。
そこだけは絶対に見られたくなくて、必死で抵抗したけれど女の力で敵うはずもなく手が放れてしまいました。
足をバタつかせて蹴ったりして必死で抵抗したけど、そんなのお構いなしに一気に足首まで降ろされると抜き取られてしまいました。
アソコが外気に触れてヒヤッとしました。
足をとじようにも脚の間に体を入れられて、閉じれなかったんです。
絶対見られたくなくて慌てて両手で隠して「お願い!そこだけは見ないで!」って必死でお願いしたけど「隠したら肝心なところが見えないじゃん!」と怒った口調で言われて、もうダメだと思ったのと逃げる口実に「分かりました、こんなとこじゃなくてちゃんとホテルでして!お願い逃げないって約束するから!」って頼んだけど、血走った顔で隠したところを見ながら、私の両足首を痛いくらい強く掴むと、そのまま私の頭の上まで持ち上げてきました。
お尻が上を向くほど身体を二つ折りにされて「いやーっ!見ないで!」「お願い!せめてホテルでシャワーをつかわせて」って頼んだけど無視されました。
アソコがまる見えになってると思うと、死ぬほど恥ずかしかった。
なのに脚の間から見える〇〇さんは、私のアソコをじっと見つめていました。
「やっぱり感じて濡れてたんだね!」恥ずかしさで、死んでしまいたかった。
〇〇さんは何もせずまだじっとソコを見てました。
そして「ヤラシイ色と形してるね!ビラビラなんか凄く大きいね!」って言われて「いやーっ!お願い、見ないで」「瞳ちゃんのはもっと可愛いかと思ったよ」と言われてカァーっとなって、顔から火が出そうになりました。
いっそ死にたいと思いました!するとアソコに生暖かい息を感じた。
触れるくらい顔を近づけて見られて、悔しくて恥ずかしくて涙が止まらなかったけど、どうしようもなくて唇を噛んで耐えました。
急に生暖かいヌルッとした感触がしてゾクッとしました。
「ずっとこうしたかった」「やっぱり濡れてたね、瞳ちゃんの美味しいよ」みたいなことを言って、いやらしく舐めてきました。
こんなことされて濡れるはずがないと思ってると、舐め上げた舌先がクリトリスに触れてきたんです。
「あっ!」気持ち悪いのに身体が反応して腰が跳ねてしまって。
恥ずかしいのと気持ち悪いので必死で暴れようとするけど、身動き出来ないのをいいことに執拗に舐められ続けてると、身体が変化してくるのを感じました。
やだ!もしかして私ったら本当に濡れてる?こんな状況で濡れ始めたことに自分自身ショックを受けました。
濡れるなんて!こんな身体いらないと思うと、そのうち抵抗する気力も萎えて身体の力も抜けてしまいました。
それをいいことにそいつは両手でソコを広げると膣口に舌をこじいれるようにしたり、クリトリスを舐めたりしてきました。
こんな奴に感じたくないのに身体は反応して濡れてくるし、腰までヒクヒクしてくるし。
そんな自分の身体が恨めしかった。
せめて声だけは出すまいと唇を噛み締めました。
「ピチャピチャ」と、私の蜜液とそいつの唾液が混じって卑猥な音がしてました。
下の方で「チャラ」っとそいつがズボンのベルトを外す音がしました。
ヤバイ!犯られる!1番恥ずかしいとこを見られてしまった上に、ここまでされて覚悟していたとはいえ、いざとなると例えようのない恐怖心に襲われました。
舐められながらも、ズボンを脱いでるのがわかったんです。
必死で足をバタつかせたんだけど狭い車内でシートに押さえつけられて身動きできない。
ついに私の脚を両脇にガッチリ抱えて硬くなったモノを押し付けてきました。
ヌルヌルと秘口にペニスが当たっているのがわかりました。
全身に力を入れて必死で暴れるけど、どうにもなりませんでした。
「いやーっ!」と叫んだ瞬間「ズルッ」っという感じで、ペニスが入ってくるのを感じました!「うっ」いやだ!助けて!それでもお構いなくどんどん押し広げるように奥まで入ってきました。
激しい嫌悪感が全身を襲いました!涙が溢れた。
とうとう最後まで入ってしまった!奥を突かれるのがわかる。
「うあっ」嫌な感覚が全身を包みました。
その人はゆっくり動き始めました。
ペニスで膣壁が擦られて、〇〇さんの形をリアルに感じました。
絶対に感じたくなくて堪えてたけど頭が痺れたようにボーッとしてました。
舌が耳や首筋を這ってくる。
動きが早くなってきて、私の身体がシートの上で揺れて。
私は放心状態で宙を見つめて、彼がイクのをじっと待ったけど中々終わらないんです。
そのうちだんだんと嫌な感覚が激しくなってきました。
お願い!早く終わって!と心の中で願いました。
こんな奴に絶対感じるもんか!と唇を噛んで耐えたけど鳥肌が全身に広がってとうとう腰が激しく痙攣して波打ちました。
「うっ、うっ、ああぁ」イッてしまった!こんな奴に気をやってしまったことが悔しくて、もう死んでしまいたかった!私がイッた事が分かって満… 「レイプ体験談」カテゴリの最新記事 舐めパンティ脚唇乳首姉唾バックTバック車内


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【人妻体験談】美熟女な人妻従業員をレイプするために睡眠薬をお酒に混入させ調教レイプ
2018/02/27 12:02
2018/02/27 12:02
美熟女な人妻従業員をレイプしてやろうと思っていた そしてついにチャンスがやってきた 仕事終わりに二人っきりで焼き肉を食べに行く事になったのだ マッコリを頼んだのだが、席をはずした隙に人妻の容器に睡眠導眠剤を粉末にしたものを混入させた マッコリはもともとざらっとしているうえに白濁しているので、多少睡眠薬が溶け残っても判らない しばらく飲食を続けると、 「なんか酔ってきちゃいましたよ」 を連発 アルコールと睡眠薬のせいで妙にテンションも高くなってラリったみたいになる美熟女な人妻 そして、呑むピッチも上がる。 そこで錠剤を取り出し、おもむろに飲む。 「なんですか?」 と聞いてきたので、二日酔い防止…
【近親相姦体験告白】若い双子の姉妹と  
2015/12/17 00:36
2015/12/17 00:36
10年ちょっと前のお話…。私は当時30代半ばで独身、しかもハッピーメールにハマってました。ターゲットはもちろん10代!ある日、10代の子からの伝言を確認。身長143、体重40で¥希望とのこと。小柄な子大好きな私は即アポをとり車で迎えに行くと、ちょっとケバい化粧ながら好みの子が…。「私でいいですか?」と問うアラタちゃんにOKを出してホテルへ。明るい部屋で見ると茶髪で化粧はしてるけど可愛いし、何より小柄な体がたまらない!アラタちゃんを先にお風呂に入れておいて、お約束の乱入。洗いっこしたあとでベッドでスタート!かなり年上の彼氏がいるけど¥も経験多いアラタちゃんの細い体の隅々まで舐めてあげました。…
超可愛いけど、ホラーなメンヘラ女に睡眠薬&監禁され、逆レイプされ殺されるかと思った【怖い体験談】
2015/10/02 00:06
2015/10/02 00:06
俺が大学生の時、
フリーターのメンヘラ女と知り合った

幸薄そうなメンヘラで
柴咲コウ似と顔はアイドル級に可愛い
25歳の女性だった

このメンヘラ女と知り合ったのは、バイト

当時は春休み真っ最中だったので、
バイトを二つ掛け持ちしてました。

一つは、ゲームセンターのスタッフ。

もう一つは、警備員でした。

出会いとなるのは、
ゲームセンターのスタッフの方です。

そこまで大きなゲームセンターではないので、
常連さんの顔はすぐに覚えるんですよ。

こんな事を言うのもあれですが、
ゲームセンターの常連さんは個性的な方が多いですのでw

昼にスタッフ、夜に警備員をしてたんですが。

婚外種付け
2017/01/15 07:05
2017/01/15 07:05
彼とのW不倫は1年以上続いている。 もはやレスの旦那ではなく彼色に染められてしまった。 「M代 いきそう 中に出す」 女陰深く男根を突き刺し激しく腰を打ちつけながらいつものように囁き足を大きく曲げ広げ男根すべてを受け入れ易くすると彼の腰の動きが速くなった。 「M代 いくっ」  「イクッ」としがみつくと 「うっ」 男根が私の中でドックンドックンドクッドクッと脈動を始めた。 「アッ~ イクッ」 同時に私も子宮に精液を浴びせかけられるエクスタシーを味わってしまった。 彼は逢瀬でいつもタップリと私の中に精液を注ぎこんでくれた。 「家族がいないから今度、自宅に来ないか」と誘われた。 近所の目や知人もいる…
続・限界集落
2017/02/25 01:01
2017/02/25 01:01
「須田君、飲み方が足りんのとちゃう?ほら、もっと」 彼のグラスにジム・ビームを注いでやりました。 「須田よう、おまえ、そのオバンとやったんけ?」と谷口さん。 谷口さんが、またスケベで、しょうがないハゲオヤジ。 「まあ、ご想像におまかせしますわ。おれ彼女いますし」 「何言うてんねん。彼女は彼女や。据え膳は据え膳やないけ」 「そや、そや」とあたしも煽る。そうして、ようやく、彼の口を割らせたのです。台風18号が太平洋上で発達して北上するという情報があった日、佳代さんは 「こら、直撃するなぁ。去年は、お米、半分だめにしたから、今年はさっさと刈り取ってしまいたいなぁ」 テレビを見ながら言います。 おばあ…
半年前から息子(高2)の同級生と関係を続けております
2016/02/18 12:57
2016/02/18 12:57
私は43歳になる普通の専業主婦です。

お恥ずかしい話ですが、半年前から息子(高2)の同級生と関係を続けております。

けっして自ら望んだことでなかったとはいえ、だらだらと関係を続けてしまった自分を呪いたい気持ちで日々過ごしてまいりました。




そんな折り、偶然こちらのHPを見つけました。

私はここで自分の犯した罪をつつみ隠さず書きしるしたいと思います。

善良な方たちにとっては余りに生々しく、鬼畜に類する行為かも知れません。

でもどうか御一読たまわり、罪深い主婦をご断裁いただければとおもいます。

私達家族は北国の都市に暮らしております。

そんな1月のある日、私達の関…
人妻同僚との不倫セックスはいつも社内で
2017/09/21 12:02
2017/09/21 12:02
俺は都内に勤める40歳の会社員。
同僚に36歳の不倫相手の人妻がいる。
うちの会社は完全週休2日の一般的な企業だが、部署によっては、当番制で出勤を強いられる場所もある。
俺の部署がそれであり、そこの課長がこの俺だ。

ある週末のこと、平日の仕事が思うように進まなかったことから、土曜日に出勤するハメになった。
社屋に入り、エレベーターを使用し、事務所のある8階まで上がる。
事務所の扉を開け、出勤者を見渡した時、そこに彼女の姿があった。
彼女も当番のため出勤していたのだ。 誰が当番かということを把握していなかったため少々驚きもあったが、そこは平静を装いデスクに着く。
決して下心…
秘密基地の思い出(1)【エッチ体験談】
2016/08/16 08:15
2016/08/16 08:15
昔の記憶をたどる話。 俺たちの秘密基地は畑の端の裏山を背にしたところにあった。元々は農具や肥料の置き場だったようだ。もちろんボロボロの小屋だったが板きれなどを拾ってきて補強した。 小5のとき、友達と二人で秘密基地の中でマンガを読んでいた。こちらに近づいてくる足音が聞こえた。道に小枝や小石などを敷いて踏むと音がするようにしていた。悪ガキの知恵だった。 小6女子のKさんがこちらに走ってきた。5、6年の課外授業などで顔と名前は知っている。彼女は秘密基地の存在を知らない。というか、少人数の仲間だけで女子は「チクるから」という理由で誰にも教えていなかった。 …
【寝取られ】チャラい後輩にハメられてイキまくる妻[後編]
2016/03/21 18:00
2016/03/21 18:00
結局何も出来なかった僕。裏切っていたサトシは許せないと思うけど、それ以上に嫁が信じられなかった。イヤイヤと言いながら、結局おかわりまでした・・・。 だけど、一番怖いのは、浮気していたことを、まったく僕に気取られずに今日まで来たことだ。僕が鈍感なだけかもしれないが、それ以上に女は怖いと改めて思い知った。 そして、色々と考えて眠れずに、結局朝になった。今日は休みなので、ゆっくり寝ようと思っていたが、それどころではなかった。僕はとりあえず頭をしゃっきりとさせたくて、コーヒーを淹れ始めた。嫁はサトシに運ばれてソファの上で毛布を被って気持ちよさそうに寝ている。そりゃ失神するまで気持…
スカートめくりの罰を女生徒達の前で
2018/07/29 00:00
2018/07/29 00:00
オレの名は浅尾貴信。
「だいぶケツ締まってきたな」

「や、やめろよ、ハズイから。。」
「なんだよ、男同士だからいいだろ」




ちょうどいま昼休みの部活を終え、

仲間とシャワーを浴びていたんだ、

そしたら・・・、



「ちょっと失礼するわよ」



その言葉に驚いて後ろを振り返ると、

なぜかすごい剣幕のマチダ先生、その

後ろにはオレと同じクラスの田中千夏が

泣きべそをかいている。そしてそれに

付き添うように数人の女子が立っていた。



「今日の昼休み、この子のスカートを

 めくった人物がこの中にいるはずです。」



ハァ、、、??

な、何でよりにもよってこ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・学校のトイレであったやらしい話

・【熟女体験談】雑魚寝中に従姉から逆レイプ手コキをされた

・初恋の子の娘で童貞卒業して、その後初恋の子と結婚した話

・【人妻体験談】息子の体育祭でレイプされた妻は肛門まで犯された

・夫の横でセクハラされるなんて

・【Hな体験】お化け屋敷の待機中に巨乳娘とこっそりエッチ

・ずっと好きだった君へ最後のラブレター(※)

・友達の爆乳彼女寝とって童貞卒業したった

・PTAの地区大会のお泊まりでマッサージ師2人に犯された人妻を目撃

・陸上部のJK.

・【熟女体験談】韓国からの留学生に妻を寝取らせた後、妻に魂まで抜けるほどの長く大量な射精をした

・【近親相姦】男って飲んであげると喜ぶよね!

・愛した女性は学友の母

・女装した状態でJK助けたら懐かれてしまった

・電車の中で刃物で脅され・・・高2の悲しい初体験

・CFNMプールで同級生の男の子が、すっぽんぽん

・人妻とのSEXを叶えたくて

・【女×女】自分のことを男だと思っているレズな女子中学生

・【人妻体験談】性感マッサージにヨガる箱入り娘だった貞淑な妻

・飲み会の帰りに

・イキたくてイキたくてお願いしました

・昔のつけ

・メル友の麻衣子

・【Hな体験】濃霧が教えてくれた野外エッチの醍醐味

・好きな人が変態だった。これ以上の変態があるなら知りたい

・博多の久美子

・運動神経抜群のS子(※)

・彼氏と彼氏の友達とヤッた気持ちよかったエッチ体験談

・【熟女体験談】突然辞めてしまったつり目美人な熟女風俗嬢の代わりに殺人犯みたいなおばさんがやってきて本番SEX

・痴漢好きな私が露出しまくってたらレイプされた