寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

百貨店のおばちゃん(6)

2018/01/13 09:29


俺「す、すごい良かったです」
生野「白い液って、なんだが生ぬるいね」
俺「今度はゴムなしでやってもらえますか」
生野「ヤダ?、口の中に入ったら気持ち悪いぃ?」
茶目っ気たっぷりの40歳、生野アナの横顔はカワイかったぞ!
でもどうして急に上手になったのだろう?謎は深まるばかり。
俺「前にフェラはあまりしたことないからって言ってたよね。今日は凄かったっすよ」
生野「うふふっ、そう?良かった?」
俺「最高っす。ダンナさんで練習したの?」
生野「ま、まさか。ダンナのことは言わないでちょうだい」
俺「ご、ゴメン」
生野「ちょっとね、レディースコミックで研究したの」
う?ん、恐るべしレディースコミック。
SEXの研究もしているのだろうか、俺を喜ばすために・・・
・・・・・
なかなか会えなかった。
生野アナは、俺との情事は本当に楽しんでいるのか、否か?
毎日のメールのやり取りだけでは、本心は掴めない。
あの時、確かに感じていた。アエギ声も発した。
あれは演技ではないだろう。
でもまだ確信は持てない。
なぜなら、下半身へのタッチは拒まれているから。
アソコに指を入れることができれば。
濡れ具合を確かめることができれば。
このスレも間もなく1000を迎える。
それまでには挿入に持っていきたい。
素人童貞を脱したい。
そう思いながら、今日を迎えた。
約3週間ぶりの情事。
さすがにこの冷え込み、生野アナはもう冬の出で立ち。
下半身はパンツ姿。スカートでないのが痛い。下半身への攻撃チャンスは遠のいた。
例のごとく、マックのドライブスルーで昼食を買う。
で、いつもの場所でランチ。
お腹がいっぱいになったところで、戦闘開始。
俺は、生野アナの唇に唇を重ねた。
舌を入れる。もう拒否しない。
俺の右手は、彼女のこぶりな左胸を揉んだ。拒否しない。
俺のチンポは、すでにギンギンだ。
生野アナの右手首を掴み、ギンギンのチンポに導いた。
俺「もう凄くなってるでしょ・・・」
生野「うふふ・・・」
微笑む生野アナ。カワイイしぐさ。これで40歳とは思えない。
たまらなくなった俺は、思い切って言ってみた。
俺「ねぇ、ホテル行かない?」
生野「それはダメよ!」
キツイ口調で言われてしまった。やっぱりダメか・・・
うーん、どうしよう? 
俺は1秒間に1万回転頭の中を回し、次の言葉を考えた。
俺「えっ、どうして?ホテルの中の方が広いじゃん」
考えた割には、説得力のない言葉。
生野「今日はね、月に一度のアレなの」
うーん、そうきたか!
生理フェチにはたまらん状況だろうが、俺はさすがにちょっと引いた。
生野アナ「ごめんね、こんなになっているのにね」
と言いながら、俺のチンポをにぎにぎ。
俺「ううん」
と答えて気が付いた。生理じゃなけりゃOKだったのか!
気を取り直し、今日は上半身への攻撃と、白い液の放出だけで我慢しようと誓った。
俺「このムスコがね、早くご対面したいって」
生野「まあ」
と言いながら、俺のズボンのファスナーに手をかける生野アナ。
だんだん積極的になってきたぞ。
今日はだぶっとしたズボンなので、比較的容易にチンポが姿を表わした。
ご対面したばかりの俺の生チンポに、カバンから取り出したゴムをかぶせる生野アナ。
・・・ところで前の時、タンスの奥から出てきたと説明していたが、本当だろうか?
もう10年はダンナとSEXしたことはないはず。
このゴムが10年以上前のものだとは思えない。
と言うことは、俺のために・・・
やばー、想像しているとますますギンギンだよ。でも今日は極限まで我慢するぞ!
まず、俺の方のシートを倒した。というか、生野アナに倒された。
受身になる俺。
生野アナの顔が迫ってきた。
優しくキス。上手になったものだ。
(18歳も年下の男に言われたくないって?)
舌を入れられ、俺の口の中をこねくり回す。
ミントのいい香り。天にも昇る気持ちとは、このことだろう。
生野アナの可憐な唇は、俺のチンポに移動した。
俺「うっ」
生野アナは俺のチンポを咥えた。ゆっくりと動かし始めた。
俺「あぁ」
ちょっとワザとらしく声を出してみた。
俺「うっうっ」
ホントに上手になった。イッキに逝ってしまいそうだ。ヤバイ、ヤバイ。
俺は気を紛らわそうと、前かがみになっている生野アナの胸を攻撃することにした。
今日はセーターみたいなもの(服の表現がわかりません)を着てきて、
首の方から手を入れることができない。そこで、下からまくり上げることにした。
ブ、ブラが目の前に!
俺は生野アナの背中に手を回し、ブラのホックをはずした。
生野「い、いや、やめて!」
俺のチンポから口を離して生野アナは訴えたが、もう遅い。
ひらりとブラが落ち、小ぶりで透き通るような乳房があらわになった。
しかしその白さと対照的に、乳頭は少し黒ずんでいる。この対照がたまらない
まともに生野アナの裸体を凝視するのは初めて。白い柔肌と感動のご対面である。
俺は間髪入れずに、生野アナの体にむしゃぶりついた。
舌の先で少し黒ずんだ左の乳頭の周りを攻め、
俺の左手は、生野アナの右の乳房を揉んだ。
生野「ああぁん」
俺のチンポから唇を離し、声を発する生野アナ。
今だ!
生野アナのシートを倒し、今度は俺が上に乗った。
ぺちゃぺちゃぺちゃ・・・
満を持して、乳頭への攻撃を開始する俺。風俗で鍛えたこの技。
身をよじる生野アナ。色っぽい吐息が俺の耳にかかる。
生野「はあぁん」
俺の舌の動きも最高速値に達した。この秘儀を思い知れ!
生野「あああぁん!うぅううぅ!」
絶頂を迎えたのか? 喘ぎ声が一段落したようだ。
俺はギンギンになったチンポを、生野アナのアソコに押し付けた。
パンツ、パンティ、そしてナプキンの向こうに生野アナの秘唇…
そう思うと、もう暴発しそうだ。
な、なんで生理なんだよ!
俺はチンポをグイグイッと生野アナのアソコに強く押し付けた。
で、再びキス。今度は俺がオフェンス側。
舌を入れながら、腰のピストン運動を開始した。
チンポの先端が割れ目に入っていくようだ。
俺「ふんぐ、ふんぐ、ふんぐ」
生野「んぐ、んぐ、んぐ」
俺は生野アナの手を取り、アソコの前で手の擬似マンホールを作るように指示した。
そこにチンポを差し込む俺。
唇は唇に、手は乳房に、チンポは擬似マンホールに…
完璧な正上位態勢で腰を振る俺。本当に挿入しているようだ。
セーターを首まで上げ、白い乳房の横から脇の下まで舐め回す。
細身の体ではあるが、少しお腹はプョプョしている。オバサンの証明か。
妊娠線は・・・分からない。
ムダ毛はちゃんと処理されていた。さすが上流階級の奥様。
でも俺のテクニックの前では、1匹のメスと化している。
一度逝った生野アナだが、俺の秘儀を受け、再び快楽の山に昇り始めたようだ。
生野「はぁ?ん」

百貨店のおばちゃん1  2  3  4  5  6  7







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
普通のマッサージ店で働く私がイケメンに手コキのサービスした話
2016/05/26 14:02
2016/05/26 14:02
私はマッサージ店で働いてます。

風俗とかアダルト系ではなく、

ホントに普通のマッサージ店です

年齢は25歳で、顔は・・

特別美人でもなく、ブスでもなく普通だと思います

背は165センチくらいで、

体重は50キロくらいで、

同い年の彼氏がいます。

彼氏がいますが、

この前ちょっと仕事中にHな体験をしてしまいました。

うちのお店はアロマとかやってない普通のマッサージのお店なので、

男のお客さんが結構きます。

仕事帰りのサラリーマンとかもいて、

よくくる人とは世間話とかしながら施術したりしてます。

女だからっていうのもあるのかもですが、

私を指名してくれるお客…
祖父との素敵な温泉旅行 (露出の体験談)
2016/01/09 12:00
2016/01/09 12:00
中3のGWに祖父と温泉に行きました。  祖父は一代で会社を興し、私の父はそのうちのひとつを任されていることは前にも書きました。  母は週末に父のところへ行くので私は週に2日はひとりで自由に過ごせるのでした。  その祖父の温泉行きに私がお供することになったのです。  祖父とふたりっきりは退屈だなあと思ったのですが、父も母も祖父には逆らえないのです。  私はしぶしぶつきあうことになりました。  まあ、私もちょっと期待していたし、何よりもおこづかい目当てだったんだけどね。  その温泉は旅館ではなく6階建の立派な観光ホテルでし…
娘の水泳の先生に、街で偶然出会って深い仲に
2016/01/24 17:07
2016/01/24 17:07
男も40を過ぎると精力も性欲もぐっと減退するものばかりかと思っていましたが、いざその年代に自分がなってみるとさにあらず、回数こそは減ったものの好奇心も性欲も旺盛で、その上それなりの体験・経験も豊富となり「いまが盛り」のげんです。




 この度の告白は「禁断の誘惑」とでも申しましょうか…

小学生の末娘がスイミングスクールへ放課後通っており、帰りは暗くなるので妻が迎えをしおりました。
この春務める会社の事情で妻は3ヶ月ほど帰宅が遅くなるということで、その間私が娘を迎えに行くことになりました。

 プールサイドはガラス張りになっており、父兄が子供たちのレッスン内容を見学で…
【体験談】レディース特攻隊でキャバ嬢の、妹の友達に恋をした
2016/05/02 15:30
2016/05/02 15:30

土曜日の休日。



外に出かける用事も全くなく
自宅でテレビでも見てゴロゴロして
怠惰な一日を過ごそうと思っていた

15時頃、さつきが寝巻姿で
冷蔵庫に何か飲み物を取りに来たが、
お互いロクに会話もしなかった。



というより、妹のさつきが家に居たのもその時知った。



お互い顔すら見る事も無くさつきは部屋へ戻り、
僕はテレビを見続け、夕方母親が仕事から
帰ってくるまでゴロゴロまったり、
そんな時間を過ごした。



18時過ぎに母親が帰って来るなり

「あんた達ご飯は~?」

と大声で聞いてくるので…
お尻の穴に指
2017/12/04 23:19
2017/12/04 23:19
この日は、春の恒例といいますか、 新人さんとか、異動してきた人とかの歓迎会がありまして いつもより遅い電車に乗っていました。 フツーの曜日なら、こんな時間帯はそんなに混まないんですが、 週末とあってか、朝ラッシュ並みのぎゅうぎゅうさ。 そしたら! 期待通りに、会えました。混んだ電車恒例の痴漢さんに! こないだ買ったばかりのシフォンスカートがさわりやすそうな感じだったのか、 それともよっぽどさわってオーラが出てたのかわかりませんが、 もう、電車乗る瞬間からパンツをがしっ!て勢いですよ。 さらに腰に手を回し 、自分がさわりやす?いポジションへと私を誘導していきます。 いいですよ。通勤電車…
【浮気エッチしてる婚約中のOL】中出しされて妊娠
2016/01/28 22:00
2016/01/28 22:00
上司の甥っ子と私は結婚が決まっていて、上司は結婚式では仲人をすることになっていた。 ある日、その上司も含め、数人で飲み会があり、上司と帰る方向が一緒なので、途中までタクシーに相乗りさせてもらってたら上司が「今日最終回のドラマがあるのに録画を忘れた。これから帰ったら見られない」と言っていたので、帰り道にある私のアパートへ招き入れました。 (まあ、仲人だし、彼の親戚だもんね変なことしないよね)と、上司と2人でコタツでコーヒーを飲みながら、ドラマを見ました。上司は手が早いことで、女子社員の間では話題でしたので、努めて他愛も無い話をしていた様に思います。 ドラマが終わり、上司は意外とあっさり帰…
妻が実家に帰っている間に妻の妹と関係を持ってしまった【体験談】
2016/01/30 16:10
2016/01/30 16:10

結婚して2年目に妻(留美子)が妊娠した。

無事に男の子が産まれ、1週間後退院し、そのまま実家に帰った。

留美子の実家は、俺の住んでるF市から車で2時間くらいかかる所にある。

だから最初の日は泊まったが、仕事を休む訳にもいかず、自宅で独身生活を始めた。

独身生活は久し振りだったが、別に不自由も感じなかった。


10日くらいしてかなぁ、留美子の妹の紀子から電話がかかって来た。

紀子は留美子の3つ下、23になるOL。


「アニキ、大丈夫?独りで淋しくない?食事とか どうしてる?」と質問責め。

俺は「ああ、久し振りで楽しんでるよ。
留美から電話は毎晩あるし、淋しくなんかないよ。
そ…
高1のマナです
2017/10/02 11:19
2017/10/02 11:19
はじめて書き込みします。 私は九州の田舎に住んでいる高校一年です。 この前あった信じられない出来事を告白させてください。 私の住んでいる所はとても田舎で、二両編成の鈍行列車が一時間に一本通っている程度で、満員電車なんて乗った事もなければ痴漢なんて縁がない所でした。 しかし、2日前でした。 私は寝坊してしまい、8過ぎに電車に乗り込み、誰もいない車両に1人でボックス席に乗っていました。 学校までは片道45分。 前日の夜更かしがたたり、乗り込んで5分も経たないうちに眠ってしまいました。 しばらくして、体に違和感を感じました。 もぞもぞと体を何かが這うような感覚がし、半分だけ目が覚めてきたのですが、次…
熟れた体を息子の先生に見せつけ、中出しをせがむ母親
2016/08/21 06:00
2016/08/21 06:00
私は27歳。母校の中学校で教師をしている。今、3年生を受け持っている。
去年の春、先輩教師から「これからは父兄からいろいろあるけど、何事もほどほどに、気をつけた方がいいゾ」と言われた。その時は、なんのことかわからなかったが、2学期が始まってすぐ、その意味が飲み込めた。ある日曜日の朝「ウチの啓介のことでご相談したいことがあるんですが」と、柳沢の母親から自宅に電話が入った。


女優の杉田かおるに似た童顔が頭に浮かんだ。
15歳の息子がいると思えない、28・29歳にも見える母親だった。
柳沢は成績は中の上だが、少々肥満気味だったので
イジメ問題かと推察した。すぐにでも家…
【西中島のマッサ体験談】タイ古式「サヤムタイランド」行ってみた
2016/06/02 09:00
2016/06/02 09:00
日頃の運動不足のせいですっかり体がなまってしまい、急にビルの8Fまで荷物を背負ったまま往復した結果足がガクガクになってふくらはぎの筋肉が攣りそうになる上普通に歩くのですら足を引きずりつつになってしまうという状況の中、行ってきたのが今回のお店。 ついでに言うと年明けから座りっぱなしでいる時間帯が増えてしまった為に腰も若干痛め気味です。 2月というのに少し暖かかったこの日、行ってきたのは西中島南方にあるタイマッサージ店サヤムタイランド(SIAM THAILAND)。 数年前、西中島界隈のアジアンエステ店へ一斉に摘発が行われるという時期があり、その頃を境目にこの地域のタイ式エステ店は下火にな…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【姉との告白体験談】姉が風邪を引いて寝込んだ

・妹に犯されて始まった近親相姦

・彼女がレイプされた…

・遠距離恋愛の彼氏とお別れセックスした私のエッチ体験

・【Hな体験】子供の見てる前で顔射されたギャルママの私

・俺の目の前で彼女がムキムキの童貞どもに犯された

・妻の仕事

・出会い系で知り合った男性とのエッチが忘れられません

・先輩のビンテージバイクを傷付けた代償は彼女の身体でした

・早漏の僕にキツイお仕置きをする恐妻

・セフレの巨乳姉にトイレの中でしゃぶらせてから生中出しで犯した

・【熟女体験談】ババアのはだけたおっぱいを吸うエロチックな幼児プレイ

・退職した会社のアルバイトの子は名器の持ち主でした。

・ラブホ

・「もっと…もっと…」

・私のカレはアイドル☆♪ 1

・二組のカップルがクリスマスに4Pした性なる夜www

・我慢できなくて自宅に元カレを連れ込んじゃった

・体育教師の女子校生調教日誌

・【人妻体験談】スタイル抜群で麗しい若妻をロープで縛り上げ拘束し、ハメ撮りレイプで愛玩具にしてやった

・四十路の熟女マッサージ師のフェラテクが凄がった件www

・Fカップの彼女を50歳近いおじさんに抱かせた

・盗撮変態の俺が、K子の舐め犬になった理由

・【浮気】ずっと片思いだった女子がしてくれた優しい手コキ

・結婚記念旅行

・彼女は寝ながらも濡れてた・・【エロ体験談】

・幼女「お医者さんごっこしよ♪」

・初めて見たときから、妊娠させてやりたいとチャンスを伺っていた・・・

・【驚愕】オoニー毎日しちゃう♀だけどwwwwwwwwwwwwww

・専門学校で知り合った元カノと旦那の留守中にヤリまくり