寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

泣き叫ぶ妹をレイプ

2018/01/13 08:53





むかし、俺には妹がいた。

少し生意気で、いつまで経っても子供で。

本当に可愛いヤツだった。

俺には妹がいた。
あの日まで・・・・・・
その日、両親は外泊し家の中には俺と真由美の二人だけだった。
夕食も終わり、自室のベットに横になりながら俺は雑誌を読んでくつろいでいた。

「お兄ちゃん、お風呂沸いたよ」
ドアが開き妹の声がする。

「・・・・おぅ。」
気の無い返事をしてページをめくる。
少し間をおいて再び
「お兄ちゃん、お風呂沸いたよ」
なおも気の無い返事をする俺。

そして、しばしの沈黙・・・・・

どかーっ

「グェッ」

真由美のヤツがいきなり全体重をかけて馬乗りになってきた。
 

「お兄ちゃんっ、オ・フ・ロ-ーーーーーッ!」
ヤンチャな笑顔を浮かべながら妹が言った。

まったく、いくつになってもやる事は小学生の時と変わっていない。
仲の良い兄妹だと良く言われる。

たしかに、他の同世代の女の子に比べると素直なほうだと思う(単に子供なだけか・・・)。
小さい頃からよく俺にまとわりついてくる妹をうっとしいと思いながらも可愛いと思わない理由がなかった。

「ウリャ」
真由美のヤツをはねのけると今度は俺がフ゜ロレス技をかけてやろうと思い背中側からしがみついた。

 

伸ばした手が偶然に真由美の胸を触る、久しぶりにジャレ合って触れた妹の体はずいぶんと女らしくなっていた。
乾ききらない洗い髪から良い香りがしてくる。

「あーーっ、さわったぁーーーーっ、えっちーーっ、ヘンターイ!」

無邪気に笑う妹とはうらはらに、よこしまな気持ちで手に力を込める。

「ちょっと・・・・ヤダッ・・・」
いつもと違う俺の態度に真由美は不安そうな表情をした。

 

本当はずいぶん前から心も身体も真由美を妹以上に意識していた。
そんな俺が二人っきりの部屋で、自分のベットの上で真由美の事を抱きしめていてまともでいられるはずが無かった。

「マユは・・・・真由美は・・・・・・・俺の事が嫌いか?」
耳元でささやきながら、真由美の内ももに置いた手を上にすべらせる。

「ヤメテッ」

俺を押しのけて逃げようとする真由美のミニスカートの端を掴むと力まかせに引き降ろした。
みるみるうちに真由美の瞳に涙が溢れてくる。

しかし、むき出しになった太ももとピンクのおとなしめな下着を見た時、俺の衝動は歯止めを失ってしまった。
無理やりパンティーを剥ぎ取ってから自分のジーンズを下着ごと下ろすと俺は真由美の上に覆い被さった。

 

「お兄ちゃん止めて、お願いだからヤメテェ・・・・」

 

次に自分が何をされるか察した真由美は両脚をバタつかせて必死に抵抗した。
「兄ちゃんの言うことが聞けないのかっ」
なかなか挿入できないイラつきに思わず声を荒げた。

『信じられない』という表情で俺の顔を見ると真由美の動きが一瞬、弱まった。

 

それから、体重をかけて上半身の動きを封じる。
再び自分のモノの先端で真由の膣口を探ると深くめり込む部分にあたった。

『ここだ』と思った俺はそのまま自分のモノを手で支えると強引にねじ込んでやった。

「痛イッ・・・・」

小さな悲鳴をあげて全身をこわばらせる真由美。
そして、俺はオスの野良犬のように腰を動かして妹を犯した。

大変な事をしたはずなのに何も感じなかった。

小さく身体を丸めて震えて泣いている妹の姿を見ても胸が痛まなかった。

ただ、『もっと真由美と一つになりたい』そんな想いだけが強かった。

 

全ての服を脱ぎさって真由美に近づくと気配を感じてビクリと身体を震わせた。
「なぁっ、真由美・・・・いいだろ、もっと犯らせろよ」自分が何を口走っているのか理解できなかった。

やっと自分の物にした女の身体を貪ることで頭がいっぱいだった。

俺は細い足首を掴んで引きずり寄せると乱れた残りの衣服を剥ぎ取って仰向けに寝かせた。

そして、抵抗する力を失い虚ろな瞳で天井を見つめる真由美に再び覆い被さった。
ネットリとした永いキスの後、首筋に舌を這わせてから胸元に何度もキスをする。

 

爪が食い込むくらいに強く胸を揉みしだいてから顔を埋めると窒息しそうになるくらいにむしゃぶりついた。

それから、自分のモノを真由美の体内に挿入ると今度は大きくゆっくりと腰を動かした。

身体を密着させてから顔中を舐め回してからディープキスをする。
俺は上と下から同時に胎内の感触を味わうと腰の動きをまたケダモノのように激しくしていった。

痛みに耐えながら嵐のような時間が過ぎ去るのを待っている真由美に熱い息を吐きかけながら自分の欲望を何度もぶつけ続けた。

 

そして・・・・・

「クッ・・・・イクッ・・・・真由美っ」

快感に声をうわずらせながら、熱い膣内に一滴残らず精液を吐き出した。

心地の良い時間が過ぎていく。
身体を重ねている真由美の温もりが伝わってくる。

俺は、なごりおしそうに身体を離すと腰を引いて自分のモノを膣内から抜き出した。
全身から温かい感触が消えて行くと真由美が何処かに行ってしまいそうで怖かった。

 

『ずっと真由美のことを抱いていたい』身体が満足しても心が真由美の身体を欲しがった。
人形のように動かなくなった真由美を起こして座らせると、俺はうなだれた自分のモノを顔に擦りつけた。

「真由美、舐めてくれよっ・・・・兄ちゃんの大きくしてくれよ」

「イャッ・・・・汚い・・・・」

嫌がる顔を押さえつけて無理やり咥えさせるとモノはすぐに大きくなった。
それから、涙を流して辛そうな表情をする真由美の頭を抱えると、膣内にするのと同じように腰を動かし続けた。

 

そして、もう出ないと思っていた精液を口の中に吐き出した。

「ウェッ・・・・」

苦しそうな声をあげて顔をそむけると俺のモノを口から離して身をよじる。
俺は逃がさないように髪の毛を掴むと自分でしごいて出し切らない精液を涙に濡れた顔にかけた。

ようやく解放された真由美は口の中の物を残らず吐き出すと小さな子供のように声をあげて泣き出してしまった。

それから後の事は良く覚えていない。

ただ、足を引きずりながら部屋を出て行った妹の後ろ姿が今でも忘れられない。

 

翌日、様子がおかしいのに気づいた母親がいろいろと聞いてきたが妹は前の晩の出来事を誰にも話さなかった。

そして、俺のことを「お兄ちゃん」と呼ぶことは二度となかった。

 

それからすぐ、俺は家を出てアパートから大学に通うようになった。
もう何年も実家には帰っていない。

最近の話しだが真由美に彼氏が出来たらしい。

悪い奴じゃなければ良いのだが。

一時は女子校に転校したり、父親と折り合いが悪くなったりして心配だったが少し安心した。

 

むかし、俺には妹がいた。

泣き虫で

甘えん坊で

ちょっとワガママで・・・・・

 

『ずっと、好きだった』

 
管理人の戯言(゚Д゚;)
そしておまえは未だに彼女もできたことがないだろう?
【レイプ体験談・痴漢体験談 新着】 「レイプ体験談」カテゴリの最新記事 レイプ 「レイプ体験談」カテゴリの最新記事 妹体験談レイプキス風呂舐め挿入学生下着脚


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【人妻体験談】続・妻が犯されるのを見てしまった
2016/02/07 05:19
2016/02/07 05:19
妻が犯されるのを見てしまった」を書き込んだ者です。 あれから、仕事中などにも頭から離れず、考えを巡らせた結果、やはり大矢さんに話をつけた方がいいと考えました。 しかし問い詰めるにも証拠が無いことが気掛かりで、やはり映像なり音なりで現場が残っていないとこちらからも強く出られないのではないかというのが結論でした。 私自身、妻を信じていますから一度の過ちで妻を傷つけたくはないですし、本当に妻は男を受け入れるようなことをするのかもう一度確かめたい気持ちもありました。 もしも万が一、もう一度妻があの男と関係することがあるとするなら、その現場を押さえられない方が問題だと思いました。 そのため私は賭…
【姉との告白体験談】フルチンでレイプ動画鑑賞中、後ろ見たら姉がいた 7  ■近親相姦告白■
2015/11/27 14:34
2015/11/27 14:34
フルチンでレイプ動画鑑賞中、後ろ見たら姉がいた6689名前:孤独◆7o6UAjQluM:2007/04/15(日)09:32:33ID:MdZ8b2FF0姉「ゆうくん、あたしに触られるの嫌でしょ?  …………自分でできる?」俺「…え?」いきなり言われても心の準備ができてない。いや、たとえ事前に言われることが分かってたとしても姉ちゃんの前でオナヌーなんて、そう簡単にできるもんじゃない。姉ちゃんの期待には応えたい。でも、俺にはそんなことする勇気なんてなかった。うつむいて、言葉を失ってしまった姉「あ、無理しなくていいよ?  ゆうくんができる範囲でいいの(´▽`*)」姉ちゃんは、助け舟を出してくれ…
トイレ修理に行った先の上品な奥さんが淫乱でド変態な人妻だった件wwww
2016/05/22 20:02
2016/05/22 20:02
二年前の話。もう辞めちゃったけど。

夜中1時に待機所で待っていると一本の電話。

「あのぉ〜トイレが詰まっちゃったんです!」

料金の説明をしていざ出発。

しかしこんな事三年も繰り返してると正直イヤになる。

水道トラブル。トイレトラブル。24時間365日。

大概夜の依頼というのは馬鹿な故障が多い。

最近の俺が感じた酷いベスト3はw

1.ゲロで詰まらせた挙句、我慢出来ないと大便までしといて

「詰まっちゃった」と電話してきた中年おやじ。

2.お湯が出ないと半狂乱になりながら電話してきて

結局スイッチが入ってなかった水商売女。

3.一気に5個もコンドームを流し込み洗面台を詰まら…
同窓会で再会した四十路のおじさんとおばさんの熟年恋愛【マドンナ】
2015/08/10 12:27
2015/08/10 12:27
女性はいくつになっても
美しい人は美しいと思えます。

本当に魅力的と感じるのは、
歳を取ると円熟というか妖艶で
色気のある熟女になっていたりします。

そう感じたのは小学校の同窓会の時でした。

四十路になってからの同窓会だったので、
実に30年近く経過しての会でした。

これだけ時間が経ってから
よくこれだけ人が集まったなと思う程です。


しかし、おかしなもので、頭の薄い人、
白くなっている人、シワの目立つ人。

そんな人を見ても、
ひと目で誰かすぐに分かるから同期なんだなと。

ここで一際、目立っていたのが、
当時でもマドンナ的存在の女性でした。

たまたま私の横に座ったのです…
【不倫体験】親子程年の離れた男性に初体験・・・痛かったけど幸せでした。。。
2017/09/16 20:02
2017/09/16 20:02
どういう経緯で知り合ったのかは書けませんが、

高校生の頃からとてもお世話になっていた年配の方がいました。

親子ほど歳の離れた人でしたが私は彼をとても尊敬していて、

色々親身になって良くして下さった事もあって、とても懐いていました。

正直、私はおかしな事に、

それ程歳の離れた相手に恋していたのです。

相手はとても大人で、

恋に恋する年齢の高校生の恋愛対象になってしまったのでした。

私が高校を出てすぐの、ある春の日の事です。

彼が出張で出た先の土地に、

たまたまその日私も行く事になったので連絡を取って、

夕食をご一緒する事になりました。

少し遅い時間だったので、居酒屋で…
【痴漢・レイプ】安室奈美恵似のコーヒー売りの外人に中出し
2016/06/12 23:21
2016/06/12 23:21
382 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 10:27:16 ID:0FQ1LQlE0 [1/5]コーヒーを売りに来た外人女。 部屋に入れてコーヒーを買ってやった。 日本語も流暢に話せてたので色々話を聞くと、最初は、留学生で教会の手伝いで売っているといっていたが、俺も昔教会に何度か行った事があったので、そんな事させるのかなぁとよくよく聞くと、同じブラジルの人が集まるコミュニティーがあるらしく、そこの元締めみたいな人がいて、そこで豆をもらって売り歩くらしい。 そんなに高い豆でもないし、飲んだらそこそこ美味しかったので、「もっと黒い豆見せてよ」と股間を指…
【痴漢・レイプ】カメラマンが色白女子高生を【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/01/23 12:31
2017/01/23 12:31
カメラマンをしています。カメラマンといってもピンキリで、大抵は食うためにつまらない仕事をしているのが現実です。私もそんな一人で、小さな仕事を数こなして何とかやりくりしています。最近は、グラビアサイトの撮影がメインです。この手のサイトは多数あり、ほとんどが素人同然の子を使って低予算で運営されています。カメラマンのギャラも安く、当然、一流のカメラマンなど使えません。とりあえず仕事があるだけマシという私のような者が使われるわけですが、ギャラはともかく、仕事自体は楽しんでいます。若い子の制服、ブルマ、水着姿などが撮影の中心なので、ついつい仕事であることを忘れてしまいそうになります。撮影慣れしていない…
鬱になりかけて行った旅行で大切なものを手に入れた
2017/04/07 17:16
2017/04/07 17:16
180 :えっちな18禁さん :2009/09/22(火) 06:32:06 誰も見てないと思うが書き込ませてくれ。(少し長めになる) 漏れ29(魔法使い一歩直前)、彼女23(経験人数3人(正直に聞いてみた)) 先月の出来事。 新卒でうっかり入ったIT系の会社がブラックでさ、残業時間が月200時間オーバーなんて普通。 そんなとこで7年以上働いてきたもんだから体も心も壊し、結局鬱一歩手前まで行った。 薬を飲みながら、俺は何で働いてるんだろう?と思い、思い切って1週間の休みをとった。 上司や部署の同僚からは冷たい目で見られたが、あえてKYで行くことにした。 ってか自分第一で考えての…
同僚の人妻OLに「抱いて・・・」と頼まれて
2017/03/21 02:38
2017/03/21 02:38
私は妻と子供が1人いる29歳で、彼女は同じ29歳で子供は2人です。
私は結婚して4年目、彼女は結婚9年目だそうです。

出会いは1年前、私が働いている会社に彼女が派遣社員として入ってきた事でした。
席も近く年が同じという事もあって、すぐに仲良くなりました。
休み時間に一緒にお茶を飲んだり、たまに昼飯を食いに行ったりと普通の友達といった感じでした。

ですが、3、4ヶ月ほど前の事です。
彼女は急に一週間ほど会社を休みました。
「子供が病気になった」と言っていたそうですが、この年頃の子供にはよくある事なのであまり気にも留めていませんでした。
そして彼女が出社してきた日の昼間、給湯室にコー…
姉と同級生の人妻の熟れた体で濃厚なセックス
2017/03/30 23:00
2017/03/30 23:00
 

  私の勤めている会社にパートの事務員としてやって来たのが優子さんでした。明るい性格ですぐに会社の雰囲気にも溶け込み、机を並べて仕事をする私とも気が合いプライベートな話題も会話するのに時間はかかりませんでした。話をしていて驚いたことに優子さんは私の3歳上の姉と中◯の時の同級生だと判り、一層親しくなっていきました。優子さんは28歳で結婚して4年経つそうでしたが子供はいないとのことでした。ある日「久しぶりにあなたのお姉さんに会いたい」と言うので姉に伝え、その後二人で連絡を取り合っていたみたいで「今度飲みに行くのよ」と話してくれました。 …
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・妹に犯されて始まった近親相姦

・遠距離恋愛の彼氏とお別れセックスした私のエッチ体験

・【Hな体験】子供の見てる前で顔射されたギャルママの私

・俺の目の前で彼女がムキムキの童貞どもに犯された

・大学の先輩

・妻の仕事

・出会い系で知り合った男性とのエッチが忘れられません

・先輩のビンテージバイクを傷付けた代償は彼女の身体でした

・早漏の僕にキツイお仕置きをする恐妻

・セフレの巨乳姉にトイレの中でしゃぶらせてから生中出しで犯した

・うるさい!俺は死ぬ!

・【熟女体験談】ババアのはだけたおっぱいを吸うエロチックな幼児プレイ

・退職した会社のアルバイトの子は名器の持ち主でした。

・パチ屋で出会った派手で綺麗な美熟女とのSEXに酔いしれています

・ラブホ

・私のカレはアイドル☆♪ 1

・我慢できなくて自宅に元カレを連れ込んじゃった

・出会い系のイケメンクズのせいで血まみれセックス【エロ体験談】

・【人妻体験談】スタイル抜群で麗しい若妻をロープで縛り上げ拘束し、ハメ撮りレイプで愛玩具にしてやった

・四十路の熟女マッサージ師のフェラテクが凄がった件www

・Fカップの彼女を50歳近いおじさんに抱かせた

・❤女がパチンコ好きで堕ちる人生

・ウチの嫁も他人に抱かれたら乱れるのか?と興味を持つようになった

・【浮気】ずっと片思いだった女子がしてくれた優しい手コキ

・同級生を奴隷にした話 8

・結婚記念旅行

・彼女は寝ながらも濡れてた・・【エロ体験談】

・幼女「お医者さんごっこしよ♪」

・初めて見たときから、妊娠させてやりたいとチャンスを伺っていた・・・

・卒業旅行に浮かれた大学生達が海外で乱交した話