寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

銭湯で(レイプではないと思いたい。)

2018/01/13 02:28


俺が銭湯で体験したおいしいお話。

まず下記を読んで頂きたい。
・俺はロリコンではない。
・俺は人生どうなってもいいと思っているダメ人間。
・俺はたまたま銭湯に行ってあの状況になり楽しめた。
・銭湯に行ったのは夜の12時頃。(銭湯が閉まるのは深夜2時)
・銭湯の男湯にいたのは俺含めて3人(俺、女の子、その父親)
・女の子は小学5年生。かなり胸は発達していたが下は無毛だった。
・女の子は○○○○○○た。

上記を読んだら、ムフフな体験談をどうぞ。

俺が銭湯に入ると女の子が一人だけいた。
俺ははじめ女湯と間違えたと思ったけど、男湯と書いてあった。

おそるおそる内風呂に入り、女の子と離れて座り頭を洗い始めた。
頭を洗い終え、体を洗おうとしていた時、女の子が近付いてきた。

「こんにちは。」女の子は笑顔で言った。
「こんにちは、お譲ちゃん一人?」俺は返した。
「ううん。お父さんが2階(サウナ)にいるよ。」
「1時間は帰ってこないから、暇なんだ。」
「おじちゃん、一緒に遊ぼ?」

(何言ってんだこの娘・・・。)

と始めは呆れてしまったのだが、俺の息子(フランクフルト君)が遊びたいと言ってきだした。

「んーいいよ。まず、洗いっこしようか。」

俺は、父親が1時間戻ってこない確証もないのにそのときはそんなこと考えずに
ただフランクフルト君の意志の赴くまま女の子との洗いっこに突入した。

(今思えばほんとになんにも考えなかった。銭湯の従業員が掃除にくるかもとか。父親が戻ってくるかもとか。他の客が来るかもとか。)

俺は、手に石鹸を塗り、女の子のこの童顔に似つかわしい巨乳(Dカップくらい)を丹念に洗い始めた。

「うふふ。くすぐったい。」

女の子は体をくねらせながら逃げるが、俺はビンビンに起ってきた可愛らしい小さなピンクの乳首をコネくり回していた。

女の子のおっぱいは、もぅそれはそれは柔らかく、どんな最高級の肉よりもとろけそうな肉なんだろうなーと意味不明のことを思っていた。

「おっぱい大きいね、いま何歳?てか名前は。」

なんて女の子に聞いてみる俺。

「へへへ。いま11歳だよ。来年6年生になるの。名前は舞(実名)だよ。」

と普通に答えてくれた。

その後も会話をしながらも、舞のおっぱいを丹念に洗いながら揉んだり、乳首で遊んだりしていた。

すると、「ん!」となにやら感じてる様子。

(まだ11歳なのに、最近の子供はやらしいな)

なんて思いつつも、楽しい時間を過ごした。

お腹や足も洗い終え、ついに無毛のおまんこに石鹸まみれの手を近づかせた。

ゆっくりと手をオマンコにあてると微かに濡れてる。

「なんか、おしっこでてきてるね。」

なんて舞に言ったら赤面してきた。まじ可愛い。

「ちゃんと洗わないと汚いからね。」

なんて言いつつ、舞のオマンコを丹念に洗う。そして

「あっ。」

俺は舞の割れ目に人差し指を入れた。

濡れていたのと石鹸でなんなく人差し指がすっぽり入った。

なにも言わない舞に俺は

「ちゃんと中まで洗わないと汚いでしょ。」

と言いながら舞のオマンコを刺激する。

クリトリスをクリクリ(笑)しながら、今度は中指を舞のオマンコに入れて出し入れする。

「ん・・。」

舞は顔を真っ赤にして喘いで?いる。

「よし、今度は舞が俺を洗ってくれるかな?もう体をほとんど洗ってるけど、ここら辺はまだ洗ってないんだ。」

そういってフランクフルトを指さす。

「うん。」

舞は真っ赤になりながら俺のフランクフルトを手で洗いだす。

(シコシコシコシコシコシコシコシコ)

ひたすら上下に擦る。下手なので痛い。

フェラさすことも考えたけど、拒絶されそうだったのでやめた。

「もういいよ。洗いっこはお終いね。」

俺は舞にそう告げると、舞の足をM字開脚にした。

「???」

舞はこれからなにするんだろうと不思議そうな顔をしていた。

「舞。少し目を閉じて。」

俺は舞にそう告げると舞は目をつぶった。

そして、舞のオマンコに俺のフランクフルトを押し付け

ゆっくりと舞のオマンコの中にフランクフルト(俺の息子(笑))を入れていった。

「え。」

舞は一言だけつぶやいたが、痛そうなそぶりを見せない。

(初めてが痛くない子もいるのかな?)

なんてその時は思いながらも、ただ舞のオマンコに俺の息子を入れることだけに集中した。

ゆっくりとだが確実に舞の中に入っていく俺のフランクフルト。

俺は舞の中の締め付けに白濁色の肉汁を出しそうになりながらも耐えた。

全部入ったが、舞は痛がらない。濡れていたし、石鹸があって滑りがよかったとしてもまったく無反応(痛さに対して)はなぜだろう。

と考えつつ、痛がらないので腰をゆっくり振ってみる。

いやらしい音が内風呂に響き、舞の喘ぎ声もだんだん大きくなりだした。

「ん・・あんぁ!・・・。はぁ?」

「パンパンパンパン」

「クチュクチュクチュ」

とても小学生とは思えない舞の淫乱な姿。

その姿に萌えつつ激しく腰を振る俺。

(やばい、逝きそう)

そう思った瞬間、舞の膣がいきなり俺のフランクフルトを締め付けてきた。

俺は締め付けに負けてフランクフルトから、舞の膣内に白濁色の肉汁を放ってしまった。

俺は「やってしまった。」と思ったが

微かに残っていた理性も吹き飛んでしまい。そのまま2回戦へ。

今度は、外にある露天風呂に合体したまま移動し、舞を四つん這いにしてバックから激しく突いた。

「んーんー」舞は真っ赤になりながら少し苦しそうに唸っていたけどお構いなしに腰を振り2回目の大放出を膣内にした。

「舞。舞。」

俺はこの子が小学生であることを忘れ、無我夢中で腰を振っていた。

3回目の中出を終え、俺は舞に聞いてみた。

「怖かったかな?痛かったかな?ごめんね、舞はエッチしたことあるの?」

舞は露天風呂につかりながら、話してくれた。

「2週間くらい前に、ここでしらないおじさんに変なことされたことがあるよ。」
「舞の胸を揉んだり舐めたりしてきたり、おしっこするところを舐めたり指入れてきたり。」
「おじさんのおちんちんを舐めさせられたりもした。」

と舞は衝撃の告白をしてきた。と同時に興奮した俺は舞のオマンコに正常位で再挿入。

舞のおっぱいを舐めまわしながら話の続きを聞いた。

俺「それで?」
舞「ん・・・。そのあとおじさんは舞に「おじさんのおちんちんを舞ちゃんのオマンコの中にいれるね?」」
舞「「はじめは痛いけど少ししたら気持ち良くなるよ」って言って舞の中におちんちんをいれてきたの。」
俺「パパはなにしてたの?」
舞「マッサージしてもらってた。」
俺「そーなんだ。(腰を振りながら)」
俺「おちんちん入れられたときどうだった。」
舞「すっごく痛くって泣きそうになったけど、声を出したら殺すって言われてて」
舞「ここでおちんちんを入れられたの、いまみたいに」
舞「ん・・・(ここでピストンのスピードを速めてみた(笑))」
舞「(ハァハァ、ここで4回目の中出し)それで少ししたらさっきみたいにお腹が熱くなったの。」
俺「おじさんとやって気持ち良かった?なんでそのあとパパに言わなかったの?」
舞「誰にも言うな。言ったら殺すって。気持ち良くなかったよ。」
舞「またヤりにくるから、覚悟しとけよ。って仲間も連れてくるって言ってたの。」
舞「おじちゃん(俺のこと)はイイ人に見えたから遊ぼって言ったのに、あのときのおじさんの仲間かと思っちゃった。」
俺「仲間じゃないけど。俺とのエッチは気持ち良かった?」
舞「これ、エッチて言うんだね。いまのは気持ち良かったけど胸はくすぐたかった。」
俺「こうしたら?(って言いながら乳首を吸いながら、もう一つの乳首は指で摘む。)」
舞「ん!!!ダメだよおっちゃん。くすぐったい」
俺「よし、気持ち良くさせてあげる。」

俺はそう言うと、再び舞のオマンコに挿入。
緩急をつけながら出し入れすると舞は普通に喘ぎだした。

俺「ダメ・・・もぅでちゃう。」
舞「ハァハァ、熱いの出すの?」
俺「そうだよ、赤ちゃんできちゃうかもしれないけど、出していいよね?」
舞「え!?赤ちゃんできるのだめだよ。舞まだ子供なのに。」
俺「ごめんね、出すね、舞の膣に俺の精液(俺の息子=フランクフルトの肉汁)を出すね。赤ちゃんできるけど、許してね。いっぱい、いっぱい出すからね。」
舞「ダメダメ、熱いのだしたらダメだよ。赤ちゃんできちゃうから駄目だよ。」

舞は泣きながら訴えてきているが、問答無用で膣に出したやった。
流石に5回目なのであんまりでなかったが、舞のオマンコからは白濁色の肉汁がダラリと垂れている。

舞「どうしよう、赤ちゃんできちゃった。」

なんて可愛いこと言いながら泣きべそかいているので俺は舞の口に俺のフランクフルトをくわえさせ強制的にフェラさせた。

舞「んんんん。」

俺「よく舐めて、玉の方まで綺麗に舐めたら赤ちゃんできない方法教えてあげる」

などと調子のいいこと言い、舞に綺麗に掃除させる。

俺「まず、誰にもこの事を話さないこと。用事がない土曜と日曜は昼の2時までにこの近くにある公園にくること。」

舞「それを守れば赤ちゃんできない?」

なんて聞いてくるので

俺「そうだよ。誰かに話したらおじさんにも殺されるかもしれないし、赤ちゃんもできちゃうかもよ?おじちゃんは殺さないか安心してね。」

などと脅すと舞は、

舞「わかった。言うこと聞く。」

と言ってきた。

その困惑した表情にムラムラして再挿入(笑)…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【おっぱい小ぶりな女子大生にエッチ誘われた】クンニしてたら腰振りながらクリ押し付けてくる
2016/05/15 08:00
2016/05/15 08:00
これは隣の隣の県までバイクに跨りツーリングに行った秋頃の話。 走りを楽しみ何カ所かの観光スポットも巡り、山の中の道の駅で休憩してた。 そしたら何かフラフラしながらオフ車がゆっくり入ってきた。セロー225だった。 視線が合った。そして俺のバイクの隣にセローが止まった。 よく見るとタイヤにエアーが入ってない。と言うよりパンクしてた。 あ〜ぁ。かわいそうになぁ。と思ってると、ライダーがヘルメットを脱いだ。ショートカットの女の子だった。 「すいません。この辺りにオートバイ屋さん有りませんか?」って聞くので「俺、地元じゃないし、通ってきたルートにオートバイ屋さんは無かったよ。ってか、こんな…
【彼氏の友達とキスNGで生エッチ】童貞なので軽くフェラで射精
2016/05/26 22:00
2016/05/26 22:00
私の10代の頃の話。高校の頃、付き合ってたのは派手目の今で言うイケメン。 当時でもDJやってて、部屋にはターンテーブルとレコードが山ほどあった。 彼はバイト代をほとんどレコードの購入にあててたな〜。 同じのを2枚は必ず買ってたし。(こすると消耗するからって言ってた) それはいいんだけど、彼は友達が結構多くて、そんな彼の事は大好きだった。 少し強面な一面もあったし、私には多少冷たい感じだったけど、基本的には優しかったし・・・。 ある時、そんな彼に呼ばれてアパートに行った。 そしたら彼以外にもう一人男の人がいた。 なんだか暗そうな感じの人だった。 私は挨拶して、三人で一緒に雑談とかしなが…
夫の寝ている横で娘婿とハメたおす、いけない母親です
2016/08/11 06:00
2016/08/11 06:00
私は51歳。一回り年上の主人との性生活はここ5年ほどありません。
女として私をみてくれない主人。でも、私は女。主婦でも女、母親でも女、閉経していても女、死ぬまで女です。性欲もあればオナニーもします。そんな私があろうことか、娘のお婿さんと関係を持ってしまいました。軽度の妊娠中毒症で入院した娘。近くに住む婿の一樹さんが夕食とを取りに家に来ることになりました。


味気ない主人との二人きりと違って華やぐ食卓。お酒に弱い主人と違ってビールやワインの相手もしてくれます。
そして、主人がお友達の葬儀のために○県に2泊する、と家を明けた昨年の初夏のある日。
一樹さんと二人きりの食…
母親に風呂でオナニーしてたのバレたwwwwwwwwwwwwwww
2018/02/16 03:33
2018/02/16 03:33
1名前:以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします投稿日:佐賀暦2006年,2006/11/01(佐賀県職員)22:00:58.66ID:qsuUT2n/0 風呂でオナニーして、その後入った母親に「白い物浮かべるの止めてよ」 って言われたwwwwwwwwwwww\(^o^)/オワタ 2名前:以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします投稿日:佐賀暦2006年,2006/11/01(佐賀県職員)22:01:20.28ID:3kl3hOJ00 \(^o^)/ 7名前:以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします投稿日:佐賀暦2006年,2006/11/01…
寝取られマゾの旦那の前で、奧さんの前も後ろも貫いてやった
2016/08/04 21:00
2016/08/04 21:00
ダンナさんに愛想を尽かしている人妻と仲良くなり、肉体関係ももった。
そして、あっけないほど簡単にまた結ばれる日が来た。だけど、加奈さんは、同時に俺にとんでもないお願いも持ってきた。それは旦那さんの前で、セックスをして欲しいという、耳を疑うものだった。実は不倫しているのがバレてしまったが、旦那さんは寝取られマゾで、怒るどころが目の前でしてほしいと言ってきたというのだ。


だけど、俺はチャンスととらえた。
“目の前で思い切り見せつけて、諦めさせてやる・・・。“そんな気持ちで、受け入れた。

そしてその日が来た。
この日の前に、事前に加奈さんとは打ち合わせをしてセック…
女性の露出体験の連投ってウザくないですか?【エッチ体験談】
2015/12/11 20:05
2015/12/11 20:05
ここはあくまでもデータベース化したいほどの萌えた体験談を貼る場所だと思います 10も20も同じジャンルで連投するくらいなら、そういうサイトに張り付いてればいいわけで 別に女性の露出体験でもかまわないのですが コピペ集サイトに残しておきたいクオリティーのもののみを投稿するのが適切のような気がします もしもし、もしもし 管理人さん 居るのならば、一度降りてきて見解を示してみませんか? H無し …
パイズリまでしてくれたFカップの先輩
2017/11/19 21:43
2017/11/19 21:43
大学時代の話。
サークルの男っぽい先輩(Fカップ)と宅飲みしながら、他のメンツを待ってた。

「俺の彼女なんて、Aカップどころか壁ですよ、カ・ベ!」

って俺が言ったら、「揉んでもいいぞwwwただし1回100円なwww」って先輩が言うんで、出したね1万円を。

俺「じゃー100回ですね」

先輩「おい!冗談だって」

俺「あー!嘘つき!あっ!金触ったー、交渉成立!!」

先輩「もういいや、なんか必死だしwww」

すかさず背後に回り込む。
先輩「おまっ!ヤメロ」

俺「いや、真正面の方がヤバイっしょ?」

先輩「それもそうだな・・・」

で、先輩のTシャツの上から…
【エッチ体験談】婚約中の同僚を寝取った浮気体験談
2016/07/29 06:09
2016/07/29 06:09
職場の同僚の友紀(仮名:27歳)が

寿退社することになった。

友紀は見た目派手ではないので

特別目立つ女というわけではないが、真面目で控え目な性格で

家庭をしっかり守ってくれそうな雰囲気が好印象な女だ。

婚約者の男は一流大学卒で

一流企業に勤めているエリートらしい。

確か最近まで友紀は

「今、彼氏はいない」と言っていたと思っていたが・・・

相手の男がエリートとなると結婚への決断も早いということか。

意外と打算的なところは、

やはり女ということなんだろうな。 友紀に対して特に恋愛感情があるわけではなかったが、

退社でこのまま会えなくなるのも

ちょっと…
未亡人となった彼女の母親との関係【熟女体験談】
2016/01/20 15:10
2016/01/20 15:10

高校時代からの話。
当時から今でもお付き合いしている彼女の母親と関係しています。

彼女と付き合い始めたのは、中学2年の夏休みからで、その時には彼女のご両親にも可愛がってもらっていました。
その彼女の父親が突然職場で倒れて、そのまま亡くなってしまったのが、俺も彼女も高校1年の冬の事でした。

俺も悲しくて、どうしようもなかったんだけど、一番悲しかったのはお母さんだと思います。

うちの両親とも公然の仲だったから、ある程度のけじめをつけていれば、お互いの家に泊まることも当時からありました。
寝る部屋は別だったし、俺が彼女の家に泊まる時はリビングのソファでした。

彼女が俺の家に来た時は、俺の…
【レイプ体験談】同僚の彼女を毎日の様に犯してる
2015/09/28 00:26
2015/09/28 00:26
職場で俺のことをバカにしてるクソ野郎の彼女を毎日の様に犯してる。 昨日ついに中出しして、今も興奮冷めやらぬから初エッチについて投下。 俺は26歳の178cm90kgとちょっとデブで、同期の黒縁メガネに小馬鹿にされている。 仕事自体は俺の方ができるし給与も若干だが高いのだが、 黒縁はイケメンというわけではないが立ち居振る舞いがスマートで、 同期の連中や女性社員からは圧倒的に人気がある(もてている、というわけではないけど)。 黒縁は同期会に俺を呼ばなかったり、人前で聞こえよがしに罵倒してきたり、 俺の営業成果を横取りしようとしたりと、とにかく俺のことを嫌っている。 そん…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【痴漢・レイプ】続・同僚がオフィスでオナニーしてるのを発見

・彼女は女子高生

・【画像】ワイが競泳水着着てみた結果wwwwwwwwwww

・【痴漢・レイプ】同僚がオフィスでオナニーしてるのを発見

・清楚な妻 由香 初めての他人棒~その後

・彼女の友達のDカップの巨乳おっぱいが触りたくて我慢できないwww

・義兄と相互オナニーしてから、生ハメ中出ししちゃいました

・同窓会で再会した女の子の家に泊まって…【エッチ体験談】

・【痴漢・レイプ】中2の時、目をつけられてた先輩に

・高速鉄道事故の陰に腐敗と安全軽視 “鉄道金脈”を食い物にした男と女

・【痴漢・レイプ】デブ巨乳

・妻と妻の友人とする3Pにハマっています

・職場の飲み会で打ち解けて・・【セックス体験談】

・【痴漢・レイプ】男の子達とのエッチ(1)里美

・【Hな体験】ドSなすりこぎ棒

・【痴漢・レイプ】姉の就寝中に

・JKの露出13

・【痴漢・レイプ】少女愛美⑥

・全裸萌え女系一家

・【痴漢・レイプ】先輩にいかされた妻

・妻と俺は、会社の人たちとの旅行でそれぞれ乱交していた

・【不倫】「もっと犯して!」と喘ぐ24歳の若妻妊婦

・【痴漢・レイプ】イノセンス

・妻と旅行に行ったら、改造チンポの男達に寝取られ廻された

・ずっと隠し続けてきた別の女性との関係が、ついにバレてしまった 2

・【痴漢・レイプ】寝取られてた妻!

・彼氏のいる女にマッサージして貰っていたら勃起してしまい・・

・修学旅行中に他校の生徒とエッチ

・ 優しい義姉の手コキと生挿入で初体験

・友達の裸をじっくり堪能