寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

銭湯で(レイプではないと思いたい。)

2018/01/13 02:28


俺が銭湯で体験したおいしいお話。

まず下記を読んで頂きたい。
・俺はロリコンではない。
・俺は人生どうなってもいいと思っているダメ人間。
・俺はたまたま銭湯に行ってあの状況になり楽しめた。
・銭湯に行ったのは夜の12時頃。(銭湯が閉まるのは深夜2時)
・銭湯の男湯にいたのは俺含めて3人(俺、女の子、その父親)
・女の子は小学5年生。かなり胸は発達していたが下は無毛だった。
・女の子は○○○○○○た。

上記を読んだら、ムフフな体験談をどうぞ。

俺が銭湯に入ると女の子が一人だけいた。
俺ははじめ女湯と間違えたと思ったけど、男湯と書いてあった。

おそるおそる内風呂に入り、女の子と離れて座り頭を洗い始めた。
頭を洗い終え、体を洗おうとしていた時、女の子が近付いてきた。

「こんにちは。」女の子は笑顔で言った。
「こんにちは、お譲ちゃん一人?」俺は返した。
「ううん。お父さんが2階(サウナ)にいるよ。」
「1時間は帰ってこないから、暇なんだ。」
「おじちゃん、一緒に遊ぼ?」

(何言ってんだこの娘・・・。)

と始めは呆れてしまったのだが、俺の息子(フランクフルト君)が遊びたいと言ってきだした。

「んーいいよ。まず、洗いっこしようか。」

俺は、父親が1時間戻ってこない確証もないのにそのときはそんなこと考えずに
ただフランクフルト君の意志の赴くまま女の子との洗いっこに突入した。

(今思えばほんとになんにも考えなかった。銭湯の従業員が掃除にくるかもとか。父親が戻ってくるかもとか。他の客が来るかもとか。)

俺は、手に石鹸を塗り、女の子のこの童顔に似つかわしい巨乳(Dカップくらい)を丹念に洗い始めた。

「うふふ。くすぐったい。」

女の子は体をくねらせながら逃げるが、俺はビンビンに起ってきた可愛らしい小さなピンクの乳首をコネくり回していた。

女の子のおっぱいは、もぅそれはそれは柔らかく、どんな最高級の肉よりもとろけそうな肉なんだろうなーと意味不明のことを思っていた。

「おっぱい大きいね、いま何歳?てか名前は。」

なんて女の子に聞いてみる俺。

「へへへ。いま11歳だよ。来年6年生になるの。名前は舞(実名)だよ。」

と普通に答えてくれた。

その後も会話をしながらも、舞のおっぱいを丹念に洗いながら揉んだり、乳首で遊んだりしていた。

すると、「ん!」となにやら感じてる様子。

(まだ11歳なのに、最近の子供はやらしいな)

なんて思いつつも、楽しい時間を過ごした。

お腹や足も洗い終え、ついに無毛のおまんこに石鹸まみれの手を近づかせた。

ゆっくりと手をオマンコにあてると微かに濡れてる。

「なんか、おしっこでてきてるね。」

なんて舞に言ったら赤面してきた。まじ可愛い。

「ちゃんと洗わないと汚いからね。」

なんて言いつつ、舞のオマンコを丹念に洗う。そして

「あっ。」

俺は舞の割れ目に人差し指を入れた。

濡れていたのと石鹸でなんなく人差し指がすっぽり入った。

なにも言わない舞に俺は

「ちゃんと中まで洗わないと汚いでしょ。」

と言いながら舞のオマンコを刺激する。

クリトリスをクリクリ(笑)しながら、今度は中指を舞のオマンコに入れて出し入れする。

「ん・・。」

舞は顔を真っ赤にして喘いで?いる。

「よし、今度は舞が俺を洗ってくれるかな?もう体をほとんど洗ってるけど、ここら辺はまだ洗ってないんだ。」

そういってフランクフルトを指さす。

「うん。」

舞は真っ赤になりながら俺のフランクフルトを手で洗いだす。

(シコシコシコシコシコシコシコシコ)

ひたすら上下に擦る。下手なので痛い。

フェラさすことも考えたけど、拒絶されそうだったのでやめた。

「もういいよ。洗いっこはお終いね。」

俺は舞にそう告げると、舞の足をM字開脚にした。

「???」

舞はこれからなにするんだろうと不思議そうな顔をしていた。

「舞。少し目を閉じて。」

俺は舞にそう告げると舞は目をつぶった。

そして、舞のオマンコに俺のフランクフルトを押し付け

ゆっくりと舞のオマンコの中にフランクフルト(俺の息子(笑))を入れていった。

「え。」

舞は一言だけつぶやいたが、痛そうなそぶりを見せない。

(初めてが痛くない子もいるのかな?)

なんてその時は思いながらも、ただ舞のオマンコに俺の息子を入れることだけに集中した。

ゆっくりとだが確実に舞の中に入っていく俺のフランクフルト。

俺は舞の中の締め付けに白濁色の肉汁を出しそうになりながらも耐えた。

全部入ったが、舞は痛がらない。濡れていたし、石鹸があって滑りがよかったとしてもまったく無反応(痛さに対して)はなぜだろう。

と考えつつ、痛がらないので腰をゆっくり振ってみる。

いやらしい音が内風呂に響き、舞の喘ぎ声もだんだん大きくなりだした。

「ん・・あんぁ!・・・。はぁ?」

「パンパンパンパン」

「クチュクチュクチュ」

とても小学生とは思えない舞の淫乱な姿。

その姿に萌えつつ激しく腰を振る俺。

(やばい、逝きそう)

そう思った瞬間、舞の膣がいきなり俺のフランクフルトを締め付けてきた。

俺は締め付けに負けてフランクフルトから、舞の膣内に白濁色の肉汁を放ってしまった。

俺は「やってしまった。」と思ったが

微かに残っていた理性も吹き飛んでしまい。そのまま2回戦へ。

今度は、外にある露天風呂に合体したまま移動し、舞を四つん這いにしてバックから激しく突いた。

「んーんー」舞は真っ赤になりながら少し苦しそうに唸っていたけどお構いなしに腰を振り2回目の大放出を膣内にした。

「舞。舞。」

俺はこの子が小学生であることを忘れ、無我夢中で腰を振っていた。

3回目の中出を終え、俺は舞に聞いてみた。

「怖かったかな?痛かったかな?ごめんね、舞はエッチしたことあるの?」

舞は露天風呂につかりながら、話してくれた。

「2週間くらい前に、ここでしらないおじさんに変なことされたことがあるよ。」
「舞の胸を揉んだり舐めたりしてきたり、おしっこするところを舐めたり指入れてきたり。」
「おじさんのおちんちんを舐めさせられたりもした。」

と舞は衝撃の告白をしてきた。と同時に興奮した俺は舞のオマンコに正常位で再挿入。

舞のおっぱいを舐めまわしながら話の続きを聞いた。

俺「それで?」
舞「ん・・・。そのあとおじさんは舞に「おじさんのおちんちんを舞ちゃんのオマンコの中にいれるね?」」
舞「「はじめは痛いけど少ししたら気持ち良くなるよ」って言って舞の中におちんちんをいれてきたの。」
俺「パパはなにしてたの?」
舞「マッサージしてもらってた。」
俺「そーなんだ。(腰を振りながら)」
俺「おちんちん入れられたときどうだった。」
舞「すっごく痛くって泣きそうになったけど、声を出したら殺すって言われてて」
舞「ここでおちんちんを入れられたの、いまみたいに」
舞「ん・・・(ここでピストンのスピードを速めてみた(笑))」
舞「(ハァハァ、ここで4回目の中出し)それで少ししたらさっきみたいにお腹が熱くなったの。」
俺「おじさんとやって気持ち良かった?なんでそのあとパパに言わなかったの?」
舞「誰にも言うな。言ったら殺すって。気持ち良くなかったよ。」
舞「またヤりにくるから、覚悟しとけよ。って仲間も連れてくるって言ってたの。」
舞「おじちゃん(俺のこと)はイイ人に見えたから遊ぼって言ったのに、あのときのおじさんの仲間かと思っちゃった。」
俺「仲間じゃないけど。俺とのエッチは気持ち良かった?」
舞「これ、エッチて言うんだね。いまのは気持ち良かったけど胸はくすぐたかった。」
俺「こうしたら?(って言いながら乳首を吸いながら、もう一つの乳首は指で摘む。)」
舞「ん!!!ダメだよおっちゃん。くすぐったい」
俺「よし、気持ち良くさせてあげる。」

俺はそう言うと、再び舞のオマンコに挿入。
緩急をつけながら出し入れすると舞は普通に喘ぎだした。

俺「ダメ・・・もぅでちゃう。」
舞「ハァハァ、熱いの出すの?」
俺「そうだよ、赤ちゃんできちゃうかもしれないけど、出していいよね?」
舞「え!?赤ちゃんできるのだめだよ。舞まだ子供なのに。」
俺「ごめんね、出すね、舞の膣に俺の精液(俺の息子=フランクフルトの肉汁)を出すね。赤ちゃんできるけど、許してね。いっぱい、いっぱい出すからね。」
舞「ダメダメ、熱いのだしたらダメだよ。赤ちゃんできちゃうから駄目だよ。」

舞は泣きながら訴えてきているが、問答無用で膣に出したやった。
流石に5回目なのであんまりでなかったが、舞のオマンコからは白濁色の肉汁がダラリと垂れている。

舞「どうしよう、赤ちゃんできちゃった。」

なんて可愛いこと言いながら泣きべそかいているので俺は舞の口に俺のフランクフルトをくわえさせ強制的にフェラさせた。

舞「んんんん。」

俺「よく舐めて、玉の方まで綺麗に舐めたら赤ちゃんできない方法教えてあげる」

などと調子のいいこと言い、舞に綺麗に掃除させる。

俺「まず、誰にもこの事を話さないこと。用事がない土曜と日曜は昼の2時までにこの近くにある公園にくること。」

舞「それを守れば赤ちゃんできない?」

なんて聞いてくるので

俺「そうだよ。誰かに話したらおじさんにも殺されるかもしれないし、赤ちゃんもできちゃうかもよ?おじちゃんは殺さないか安心してね。」

などと脅すと舞は、

舞「わかった。言うこと聞く。」

と言ってきた。

その困惑した表情にムラムラして再挿入(笑)…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【強姦】隣人@
2015/12/21 03:26
2015/12/21 03:26
ある日曜日の午後、窓からは初冬の優しい陽が差し込んでいる。 あるアパートの一室に住む、彼女の名前は咲夜美麗。 22歳のol" target="_blank">OLだ。(せっかくの休みだし買い物にでも行こうかな?) そう思っていた矢先、玄関の方からチャイムの音がした。(えっ、お客さん?こんな時間に誰?) ドアを開けると、そこには美麗の隣の部屋に住む20歳の大学生、 麻生尊(アソウミコト)がいた。「おはようございます!」 彼は朝から爽やかな笑顔で笑う。 美麗と彼はただの隣人で特に親しいわけではない。 怪訝に思った美麗は彼に尋ねてみた。 「あの……何か?」 「あ、突然こんな時間に来てすみませ…
謝罪のプロは姉妹だけでなく母親も狙っている
2017/02/09 06:01
2017/02/09 06:01
286 なまえを挿れて。[sage] 2011/01/06(木) 12:36:58 ID:jzMbbiLIP セフレの19歳の予備校生食って、 家に呼ばれて18歳の妹と3人で家でオールして仲良くなって、 一週間後くらいにまた呼ばれて風呂入ってる間に妹とヤった。妹もその気だった。 結局妹が姉に何故かゲロったけど、そりゃ喧嘩にもなったけど、 もう手を出さないって話で今まで通り3人で遊んだりしてるし、妹ともまだヤってる。 290 なまえを挿れて。[sage] 2011/01/06(木) 13:21:20 ID:jzMbbiLIP 19姉は、元々長風呂が好きで・・いや、長シャワーか。 風呂入ってる…
彼氏持ちの同僚とコンビニの駐車場でカーセックスエッチ体験談
2016/03/07 22:06
2016/03/07 22:06
数年前の話。

仕事の研修が終わってから大阪に帰ると

東京配属になったことが判明

一つ下で同じ大学の彼女に泣きつかれたが

俺はその時点で既に遠距離で続ける自信はなかった

そして春に、T支店と発表

支店内に普通の営業チームと

女性主体の営業チームがあるが

俺は普通の営業チームに配属された

女性主体の営業チームの方には、

木下優樹菜みたいな感じの軽そうな子、

そして事務に青木裕子似の小柄な子が配属になった
優樹菜とは研修が別チームだったので面識はない

「へー、T、大阪なんだー、よろしくねー」

初対面からいきなり呼び捨て、馴れ馴れしい感じのやつだ

次の…
別れる原因となった話を投稿します・・・
2018/10/08 20:01
2018/10/08 20:01
俺には付き合って2年の彼女がいました。
当時の彼女は26歳。付き合ってたわけだからそれなりに可愛いと思う。

俺は見慣れちゃってたからそうは思わなかったけど、友達からは小西真奈美に似てるって言われてた。

あんなには綺麗じゃないけど、ムッチリしたスタイルはなかなかだと思う。
友達のカップルとかで海に行った時に、お前の彼女エロ過ぎって言われたし。
まぁそんな彼女と付き合ってたわけですが、先月別れることになりました。
その別れる原因となった話を投稿します。

会社で2才年上の玉井という先輩がいます。
俺は新入社員の頃から面倒をみてもらっていたので、割とイイ先輩ってイメージでした。

でも…
セクハラカウンセラー
2018/08/19 01:01
2018/08/19 01:01
セクハラカウンセラーを失職させました。一応フェイク入ってます。 昔々、カウンセラー養成講座みたいなのに通ってた時のこと。 講座初日、何となく嫌な空気を感じたのと、 何でか言わないといけないと思って「同い年の彼氏います?」って言っておいた。 (実際は居なかった) 講師(結構年いったオッサン)とのペアワークの時に、 会っても居ない彼氏の事をボロクソに言われてマジ( Д) ゜ ゜ってなった。 話をそらそうとしてもそこに持ってくる。 こっちが( Д) ゜ ゜ってなってる隙に言いたい放題 「貴方は年上の男性の方が合う」「今の彼のことは愛していない」 挙句の果てには「××されて嬉しい性癖がある」とかそ…
【熟女体験談】痴漢に毎日アナルを開発され、アナニーに目覚めた独身OL
2018/07/04 12:02
2018/07/04 12:02
2018/07/04 (Wed) 私はアラフォーのOLです

仕事一筋で頑張ってきて
若い頃には結婚するチャンスも
ありましたが

仕事にすべてを捧げ
気づけば四十路の
独身キャリアウーマンです

周りからどう言われようと
私自身は自分の人生に満足しています

大学を卒業して社会人になってから
毎朝激混みの通勤電車に乗っています

若い頃は痴漢されましたが
30代半ば過ぎから痴漢の被害に
あうこともなくなりました

しかし三ヶ月程前

いつものように通勤電車に乗ると
後ろの方に立っている人が
お尻というか
お尻の穴を下着の上から
撫でて痴漢してきたんです

身動きも取れないので
犯人もわか…
息子と母子相姦を続ける恐怖と不安の日々
2017/05/25 21:19
2017/05/25 21:19
私は40代の主婦です。 我が家は45歳の夫と19歳の息子との3人家族です。 夫は個人で貿易商を営んでおり、一年の半分以上は海外を飛び回って色々な商品を買い付け、それを国内の顧客に売って生計を立てています。 夫婦仲は円満ですが夫の仕事の関係上、夜の生活の方はほとんど無く、それは淋しい思いをしていました。 それでもつい昨年まではどこにでもある平穏な家庭でした。 今現在でも他人から見れば、いいえ、夫でさえ我が家は平穏な家庭だと信じていることでしょう。 しかし、私にとって今の我が家は生き地獄です。 我が家は都心から電車で時間ほど離れたベッドタウンにあるマンションです。 なぜこのマンショ…
初めてみた女の子の性器に思わず勃起
2017/03/13 21:08
2017/03/13 21:08
360 :360:2006/07/09(日) 11:10:32 俺の小学校では、毎週木曜日の朝に、朝運動という時間があった。 その名の通り、朝からラジオ体操などをやるというものだった。 なので、木曜日の朝は体操着に着替えねばならなかった。 そして、俺の小学校では、男女で着替える部屋が同じだった。 なので、高学年になるにつれて、女子のほうを盗み見るようになっていた。  361 :360:2006/07/09(日) 11:11:12小学5年のある木曜日の日、いつものように朝運動が終わって教室で着替えていた。 そこで俺はいつも…
共働きの両親が家にいないので・・・
2017/10/21 20:01
2017/10/21 20:01
ぼくは中3のときです。姉貴は3つ上の高3で、夏休みの昼間は親がいないので、ときどき彼氏を部屋につれてきてました。

ぼくが自分の部屋で受験勉強をしていると、姉貴は部屋で彼氏とHしてたことがなんべんもありました。
ぼくはむらむらして、隣の部屋で姉貴の大きな声をききながら、オナってしまいます。

ある日帰ったら姉貴がシャワーをあびてるとこでした。
ガラスの向こうにぼやっと姉貴のはだかが見えるので、ぼくはがまんできなくなり、チンコを出してさわっていました。
姉貴はぼくに気付いて「ケンなん?」とのぞきました。
ぼくは立ってるのを必死でおさえていると、姉貴は笑って「ひさしぶりにいっしょにはいろ!…
M女と聞いてたのに実際は責め好きの女王様だった
2018/04/29 19:44
2018/04/29 19:44
2ヶ月ぐらい前。
SMパートナー探し専門掲示板で、やっとこぎつけた女性と会うことになった。
当初、彼女はM女だと言っていたが、実際は責めるの大好き女王様だった・・・。

待ち合わせ当日。
軽く2人で食事をすませる。

女「今日はゆっくり時間ある?」

俺「うん!」

女「じゃ、一緒に面白いことしようね!」

そう言われ、速攻でホテルへ。 なにやら女は大き目のバックを肩に下げてチェックイン。
そして別々にシャワーを浴び、少しゆっくりしていると、女がバックに手を伸ばした。
何をするのかと思っていると、俺は女のなすがままに全裸で尻をついた状態で後ろ手に縛られた。

(えっ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・ローラ父、20年前から日本で犯罪

・美熟女の妻は清楚でムッチリな恋多き女だった

・同居している義息子の性欲処理を

・【人妻体験談】隣の若妻のパンティを拝借していたらバレてしまい、半ばレイプに近い感じで童貞喪失

・【熟女体験談】ネットカフェでレイプされ、中出し輪姦され満足した毎日を送っている変態主婦

・【Hな体験】素人ビデオに出ていた同じアパートのシンママと

・JC集団が一人になったところを狙ってレイプ

・黒人のペニスは期待したよりも凄かったーー

・【初体験】「おっぱいを揉まれてみたい」と女子から相談されて

・【人妻体験談】お風呂に入ってきた叔母に勃起し、ベッドで筆下ろし

・【熟女体験談】旅行先で妻のスカートの奥を覗き込む男たちを発見し、ビデオで撮影されながら犯されている妻の横で興奮する夫

・主人の義父は床上手でアレも素敵

・同期との結ばれぬ恋

・外注先の女に会社でストリップをさせた

・【浮気】美人課長の美脚をストッキング越しに舐め回す!

・妄想の中で妹と一線を超えてエロいことした

・旦那の連れ子

・【初体験】マッサージの先生に咥え方や舌の使い方を教わって

・入院した看護師と病室で

・絶倫男に何度もイカされて思わず懇願

・【熟女体験談】ロレツも怪しいぐらい酔っているおデブなおばさんを車で自宅まで送る間に中出しカーセックス

・先輩とカラオケデートしてたらそのままレイプされた

・友達の彼女寝とったったwwww

・【人妻体験談】パート熟女と飲み会の後、マンションに連れていきたっぷりと中出しSEX

・【不倫】酔った勢いで従姉の息子に胸を触らせてあげたら・・・。

・ココロとカラダ

・【CFNM】ちん見せの思い出?小6の時のこと

・浮気してくれてありがとう・・・

・エッチの為に遠征してきたメル友

・【熟女体験談】農家に婿に入り、老婆な義母とほぼ毎日SEX