寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

謹慎処分を受けた俺を心配して来てくれた子と付き合いました。

2018/01/12 21:24


俺の高校時代のこと。


俺の名前はたつや。

某県立高校に通っていた。

その学校は俺たちが入るまではあまり吹奏楽が盛んではなかったが、俺たちの代で30人ほどが入って、やっと50人のバンドになったほどだ。

俺の中学はなかなかの名門校で、高校でもトップを吹いていた。


夏の大会が終わってから俺は燃え尽きたようにクラブに顔を出さなくなった。

はじめは学校生活を楽しんでいたけど、学園祭の日に喧嘩騒動で大量の人間が謹慎処分になった。
俺はその事件の起爆剤みたいなものだ。

初の学園祭が変な思い出となってしまった。


次の日の朝、正式に処分言い渡しがあり、そのまま強制帰宅であった。

帰りに学校近くのコンビニで一服していると、ケータイが鳴った。

画面にはクラブのタメの女の子の名前『菜々』が表示されていた。


「もしもし?」

「・・・・・・」

返答はない。


しかし微かにすすり泣く声がこっちにも聞こえてくる。

俺はそのことには触れずもう一度聞きなおした。


「もしもし?どうした?」

「なにしてるんよ・・・!みんなどれだけ心配してるか分かってよ。

たつやがなんかあったんかと思ってクラブに来てとも言えんかったのに、急に謹慎とか・・」

俺は何も言えなかった。


しばらく黙りあってると、「今どこいてるん・・・」と聞かれ、近くのコンビニであることを伝え電話を切った。


電話を切って5分もしないうちに制服姿の女の子の姿が見えた。

目の前に座る彼女の顔を見ると目が真っ赤だった。


やっぱり泣いてたのかな。


今までにあったことを話してると菜々は理解してくれ、真剣に話も聞いてくれていた。

そんな延々とした話をしていると時刻は昼前になっていた。

学生の姿が見えだす。




「今、先生にバレてもあれやし、とりあえず帰るわ」と言い、帰る支度をすると、「まだ話したいことある」と言われた。


けど、バレると謹慎が伸びて退屈な時間が増えてしまうのがオチだ。

それは困ると思い・・・。


「じゃあ、家やったらかまへんよ」

そう言い、原付の後ろに乗せて家に向った。

家は本当は遠いんだが、高校に通うために親が一人暮らしのためマンションを借りてくれたのだ。

家に着くと、暖房をきかしてコーヒーを沸かして冷えた体をとりあえず温めた。

一息ついてると部屋も暖まった。


「で、話ってなに?」

「うん・・・。

あたしね、中学校で吹奏楽やってる時はほんまに何にも考えてなくて、とりあえず言われたことやって流れに合わしてきてたん。

けど高校きてたつやみたいな子が吹奏楽でトランペット吹いてるの見て正直びっくりした。

意外ってのもあるけど、真剣に練習したりするたつやと、とりあえず顔出して参加してるあたしを比べてしまうと自分が情けなくなって。

けど、たつやも周りのみんなとも半年クラブして、ほんまの吹奏楽の楽しさ教えてもらった気がする。

でも、たつや居てなくなってまた分からなくなった。

一回は辞めようとも思った。

でも絶対たつやは帰ってくると思った。

だからもう一回真剣に吹奏楽がしたいと思う。

そのためにたつやがあたしには必要。

今までは言う自信なかったけど、今なら言える自信ある。

付き合って!」

言葉の終わりと同時に菜々が胸に飛び込んできた。


菜々をそんな目で見たことはなかったけど、そう言われて嬉しかった。


「ありがとう。

そんなこと思ってくれてるとは思えへんかった。

じゃあ・・」

そう言い、俺は菜々の唇にキスをした。

菜々の頬は赤かった。

その頬を見て笑うと・・・。


「こんなの初めてだから恥ずかしいの!」

そう言ってまたキスをした。

すると菜々の方から舌を絡めてきた。

菜々を抱いてベッドに連れて行った。

クラブに顔を出さなくなってから冷めていた心がだんだん暖まっていくのが分かる。

どちらともなく唇を再び重ねると、俺は服に手を忍ばせ胸を触り始めた。

菜々は声にならない声を出す。


「あ・・ん。

き、きもちいいよ」

お互い感情がエスカレートして上半身はすでに服がなかった。

お互い脱ぐ恥ずかしさなど忘れて。

胸を舐めると・・・。


「たつや、髪の毛がくすぐったいよ・・。

ん・・」

またキスをして唇を塞いだ。

スカートを捲り、あそこに手をやるとすでにビチョビチョだ。


「菜々、すっげぇ濡れてる・・」

パンツを下ろしてあそこに手を入れる。


「あ、んあぁ・・!」

左手と口で胸を弄り、右手はあそこを弄る。

菜々はもう壊れそうだった。


「た、たつや・・。

ひとつになりたい・・!」

必死に出した声で俺に投げかけてきた。

けどそんな菜々をまだ見ていたい俺は焦らした。

唇を胸からあそこへ・・。

わざと菜々にいやらしい音を聞かせた。


「い、いゃあ・・!」

もう菜々は失神寸前の様子・・。

それを見て俺はズボンを脱ぎ、菜々のあそこに入れようとした。

けど本当にいきそうな菜々を見て、菜々の横に並んだ。


「菜々、お前に会えてよかった」
「あたしも」

そう言ってキスすると、俺は菜々のあそこに挿入した。


「ん、あん・・」

菜々は痛がる表情をしなかった。

俺はそれに安心して腰を振った。

俺の腰に合わして菜々の吐息と声が漏れる・・。

互いに欲求と感度がピークに達すると、ビュッビュ・・!!
お互い、そのまま寝てしまった。


それから交際を始め、謹慎中は菜々がうちで過ごした。

学校での話、クラブのこと、色々と話してくれる菜々が愛おしかった。

そして俺は謹慎を解除してもらい、クラブにも復帰させてもらい、平穏な日々に帰っていきました。

チャンチャン♪


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
寝取
2016/01/06 14:05
2016/01/06 14:05
去年の今時分、浮気癖の親父と大喧嘩した母・美佐子が俺のアパートに身を寄 せてきた。 しかし、熟れて瑞々しい肉体をした母と一つ部屋になって何時までも我慢し 続けることなど到底不可能だった。 4日目の夜、俺は隣に寝ている母の布団に侵入し、まだ起きていた母の尻の 割れ目にいきり立ったチ●ポを押し付けて迫った。 さすがに母は抵抗したが、寝巻を強引に開いてオッパイを吸ってやると次第 に大人しくなった。 ちっちゃなパンティの下で息づくオマ●コは早くも濡れ、指の動きに母も反 応して気持ちいい声を発した。 すっかり抵抗しなくなった母の太腿を押し割ってチ●ポをオマ●コに触れさ せると、母は挿入をせがむように腰を…
【痴漢・レイプ】大人のおもちゃ屋【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/07/09 23:59
2017/07/09 23:59
私は、東京のある繁華街の裏通りで、大人のおもちゃ屋を開店しています。女性店長の店として、評判になったこともあり、まあまあの商売をしています。三十代のムッチリ系の店長は、男性客には人気がありますが、女性客は女性店長を好みません。その時は、私が応対します。店の奥に別の区画がありますので、女性客をそちらに案内します。ご要望を聞きながら、商品を説明します。カラダを熱くする成分を入れてあるお茶も出します。バイブをご希望の場合は、好みを聞き、それにあう商品を数種類持ってきます。電池を入れて動きも見せます。最初は恥ずかしそうにしていた女性でも、実際にクネクネうごきだしたり、大き目の亀頭を見ていると、次第に…
良く効く媚薬だよ
2017/09/22 10:28
2017/09/22 10:28
事務系の仕事をしている関係上よく事務所でパート(40歳)の真由美さんと 二人っきりになることがあります。 真由美さんが会社に勤めだしてから3年になりますが、1年ぐらい前から 犯したいと思っていた。 よくお尻を触ったりはしていたが、なかなかデートにも誘えず、ましてや 無理やりなんては出来るもんじゃない。 3ヶ月ぐらい前、前日に友達から良く効く媚薬だよといってもらったものを ポケットに入れたまま仕事をしていると、真由美さんと2人っきりになった。 真由美さんがコーヒーを入れてくれて二人で飲んでいると真由美さんの携帯が 鳴り出し外に出て行った。 コーヒーを飲みながら外に出て行く真由美さんのお尻を目で追…
息子がいるのにショタ属性の私は公園で男の子二人と
2017/10/12 10:19
2017/10/12 10:19
私には5歳になる息子がいます。

ある日、息子を連れて近くの公園に遊びに出掛けた時でした。

息子と同じくらいの男の子2人が近づいてきて、

「一緒に遊ばない?」

と声を掛けて来たんです。

息子も

「いいよ。何する?」

とすんなり溶け込み、一緒に遊び始めました。

辺りを見渡したんですが、彼らの母親が見当たりません。


「僕達、お母さんと一緒じゃないの?」

「うん!家近いから、いつも1人で来てるんだ」

「そうなの?」

やがて、砂遊びを始めた3人だったんですが、1人が

「お姉さんも一緒に遊ぼうよ」

と言うので、一緒に遊ぶ事にしたんです。


まぁ子供の遊びですから…
なんだかんだ最後はやれる彼氏持ちの女をホテルで寝取ったエッチ体験談
2016/01/09 09:42
2016/01/09 09:42
2年前、当時高校生だった女(以下R)の処女を奪ってからはRと会ったり連絡を取ったりとかは全くありませんでした。




そしたら、今年の8月の終わりくらいに"誕生日を迎えて20歳になった"と久々に連絡が入りました。




R「ホント久しぶり(笑)明日20歳になるよ♪いつか飲みに連れてってね♪」



私「おめでとう!行こう行こう♪」



その時私の頭に2年前の記憶が蘇ってきました。




ひょっとしたらまたあの時みたいに出来るかも…



私「そういえば今は何してるの?」



R「今は看護の学校に通ってるよ♪」



私「学生なんだ!?しっかり授業受けなよ!!」



R「分…
★こんな偶然があるんですね・・世間は狭い。
2016/05/26 23:21
2016/05/26 23:21
 自分(30)は今年度から配属先が代わり昨日の歓迎会後、課長(50)とタクシーで帰宅しました。S市にある課長の自宅に着くと課長自慢の奥さんを紹介されビックリ、6年ぐらい前に知り合ったセフレの人妻にそっくりで、課長が言っていた奥さんの年齢もほぼ一致してました。

 奥さん恭子(仮名)とは出会い系サイトで知り合いました。大学時代から付き合っていた彼女と社会人になって別れ、暇を持て余していたので出会い系サイトで遊んでいました。同世代とは中々合わず(援ばかり)、人妻も含めストライクゾーンを広げました。それが見事に大成功で適当に遊んでました。
 恭子とは、サイトの日記で仲良くなりサイト内で絡んでいま…
パンツを見せたい
2016/07/24 00:05
2016/07/24 00:05
私は物心のついた小学4年生頃から、男の子にパンツを見せたいという欲求がありました。 実はその頃学校ではスカート捲りがはやって、みんなきゃーきゃーいいながら、先生に禁止されるまで楽しいみんなの遊びでした。 でも、その輪の中に私はいませんでした。 塾へ通ってる勉強好きなつまんない女の子。 たぶん男の子の間ではそんなイメージの女の子だったのだと思います。 私のスカートをめくるなんていう男の子は一人もいませんでした。 でも、私だって普通の女の子です。 スカート捲りをして欲しかったのです。 私は部屋で鏡に向かって一人で両脚を開いたりして、男の子に恥ずかしい恰好を見られている妄想をするようになりま…
5月のドライブ
2015/12/05 00:01
2015/12/05 00:01
臨場感たっぷりにってあるから、細かく書いてたらすごく長くなっちゃった。 俺21童貞 彼女23非処女 付き合って二ヶ月。 俺にとっては初彼女。彼女が非処女であることは知っていた。 俺はマニュアル君だったな・・・。 いざ本番になったらちゃんと勃起するか、満足させてあげられるのか不安だった。 一番心配してたのは、早漏だったらどうしようってことだった。 五月下旬、ドライブに行った。お台場のあたり。当時はまだ今ほど開発されてなくて、人気のない暗い場所に車を停め、 運転席と助手席でリクライニングにして横になってしゃべってた。 そしたら彼女が俺の頭をなでたり、手を握ったりしてきた。もうそれだけでこ…
【レイプ・痴漢】睡眠レイプ【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/06/08 03:17
2017/06/08 03:17
工場の仕事を終え、帰宅する駅の階段を下りた私は、いつもの様に「モンブラン」と書かれた喫茶店に入った。そこに勤める玲子と、その彼女を目当てに入る客たちを見るためだ。 大学生の玲子は、肩まである栗毛色がかった髪を横にピンで留め、愛くるしい笑顔を振りまいている。その美しさは、モデルになれるほど際立っていた。最近のテレビに出てくるタレントなどより美しい。 他の客との会話から、実家は静岡で、東京の大学に通うためアパートに一人住まいを していることが分かった。一時間ほど店にいた私は、アパートに帰ると風呂の用意をして銭湯へ行った。 帰りにラーメン屋でビールを飲み食事をし、アパートへ帰る途中、前を歩く見覚え…
世界で一番愛しい人(7)
2015/12/07 22:05
2015/12/07 22:05
夏休みが明けてから、どうも真雪の様子がおかしい気がする。  以前から真雪は反応が鈍いと言うか、大分マイペースなところがあった。しかし、今の真雪は以前に輪をかけて鈍い。夏休みが明けてから、どうも真雪の様子がおかしい気がする。  以前から真雪は反応が鈍いと言うか、大分マイペースなところがあった。しかし、今の真雪は以前に輪をかけて鈍い。  おかしい所はそれだけではない。俺もなんと言えばいいのか迷うのだけど、そう、色気が出てきたのだ。  真雪は決して男の欲情を誘う体格をしてはいない。たしかに顔が整ってはいるが、女性として出るべきところがまったくと言っていいほど出ていなかった。その上腰は括れて線が細いも…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・テニス最高

・【Hな体験】アロマエステのお姉さんと店外デート

・【痴漢・レイプ】地下3階で・・・

・お酒が入ると大胆になる私の告白

・セックス中の上下関係

・【寝取られ】彼女のDQNな元カレから送られてきたハメ撮り写真

・【痴漢・レイプ】夜行バスで痴漢してみた人妻と・・・

・【痴漢・レイプ】昔男にレイプされた時の話

・パンツ

・【痴漢・レイプ】やらせてくれる姉 -きっかけ編-

・クンニ好きの男友達にちょっとだけ舐めさせてって言われて

・痴漢専用車

・【熟女体験談】夫が病気で入院した時に義父に恋をして濃厚なSEXをする不貞主婦

・【痴漢・レイプ】山菜採りで起きた・・・

・彼女の裸

・■エロの中出しが好きな主婦です

・昔おじさんに女装メス調教されていた私と、それを知った上で結婚した妻

・初対面の爆乳ちゃんと避妊もせずに・・・

・【人妻体験談】夫とも倦怠期気味な人妻が彼女ができた男友達と不倫SEXして鬼イキ

・とてつもなく可愛くてフェラ上手な24歳

・ママチャリ乗ったムッチリ巨乳若妻ナンパしたら簡単にやらせてくれた

・【Hな体験】人妻ボディービルダーとバイト仲間の女子大生[後編]

・JKの露出14

・初めての3Pは女友達とその友達とでした

・嫁が妊娠中だから仕方なく超スローセクロスしたら結果wwwwwww

・■うちの人SEX終わるのが早くて

・【痴漢・レイプ】彼氏のこと犯したった その3

・私っておかしいですか?

・【衝撃】嫁がオナニーしてるのwwwww見てしまったwwwwwwww

・憧れの先輩の唇は男の人とは違う柔らかさだった