寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

妻の本当の姿、潜んでいた本性、メスの部分、どれも見れて最高に興奮出来ました

2018/01/12 20:02


私達は32歳同士の夫婦です。

私自身に妻を他人抱かれたい願望があって、

以前から妻を説得したり、相手を募集したりしていました。

妻は全くの拒否という姿勢ではありませんでしたが、

怖いとか本当にそんなこと出来るのかなとか

不安な感じを持っているようでした。

ただ、興味はあるようで心の奥で

ドキドキしているのも何となく伝わってきていました。

何とか妻の了承も得て、相手の人はネットで探しました。

その中で1人、42歳の高司さんという人と知り合いました。

高司さんはこの手の話しのベテランということで、

いろんな経験があるとのことでした。

私は実際に一度会って、信頼出来そうな人柄や、

何より肉体やテクニックに自信がありそうな所に惹かれて

相手を高司さんにすることに決めました。

すぐに妻にも伝え、妻も渋々ながらも了承してくれたので、早速計画を実行することにしました。

計画は、週末の夜に3人で飲みに行き、その後に3人でラブホテルに行くというものでした。

妻のプロフィールは、163cm50kg胸はEカップくらいです。

胸やお尻は大きいですし、お腹も出ていないのでスタイルはいい方だと思います。

高司さんは177~8cmで筋肉質の鍛えた身体をしていました。

そして当日、19時に待ち合わせた個室居酒屋に行きました。

妻はノースリーブの胸の膨らみが分かるニットの上着に、さほど短くは無いスカートを穿いていました。

いろんな気持ちが入り乱れて手に汗をかいていたのを覚えています。

店に着くとすでに高司さんは既に到着していました。

明るい感じで私達を出迎え、少し緊張がほぐれました。

「こんばんはー」「はじめまして」

簡単にお互い自己紹介をして、私達が座ろうとすると高司さんが言いました。

「あ、ちょっと待って、奥さんは私の隣に座って下さい」

その言葉で少しドキッとしました。妻は戸惑いながら高司さんの横に座りました。

個室ということで2人の距離はかなり近く、並んで座っている光景を見ているだけで、

いよいよ妻が他人に触れられるんだなと鼓動が早くなりました。

高司さんは高めのテンションのまま、私達をしきる感じでどんどん話を進めていきました。

「ではかんぱーい」料理を頼み3人でビールを飲みました。

賑やかな雰囲気で高司さんが中心で会話が進みました。

「やっと会えて嬉しいですよ」「そうですね、でも緊張しますね」

「私の隣に奥さん座ってる感じどうですか?」「んー、やっぱり違和感ありますね」

「ふふ、まー今日は楽しくやりましょうね」

私達の出会いや休日の過ごし方など他愛もない話をしながら楽しく時間が経って行きました。

2時間もすると妻もだいぶ緊張もほぐれて、いい感じに酔っているようでした。

高司さんは時間が経つに連れて軽く妻に触れたりして私の様子を伺ったりしていました。

それから少しして笑みを浮かべながら言いました。

「じゃあ正人(私)さん、そろそろ少し興奮させてあげようか?」

「え?何するんですか?」「奥さん嫌でしょうけどちょっと我慢して下さいね」

そう言うと高司さんは妻の顔に近づいて耳に舌を這わせ、膨らんだ胸をニットの上から揉みだしました。

妻が目を閉じたことと、他人に胸を揉まれた興奮であっという間に勃起しました。

「どうです?今こんな事されると思ってなかったでしょう?これだけでも充分興奮しませんか?」

「すごくします」「ふふ、奥さん勝手にすみません、もう少し許して下さいね」

高司さんの舌が耳から首筋へ這っていきました。

胸を段々と強く揉むと今にも妻の吐息まじりの声が漏れそうな感じでした。

その様子を見て高司さんは妻の唇に近づいて、いとも簡単にキスをしました。

高司さんの舌が妻の口に入り込み妻の舌を絡めとっていきました。

「正人さん、奥さんの舌すごく美味しいですよ」私は股間をパンパンにして興奮していました。

高司さんは舌を絡ませたまま妻のスカートの中に手を入れました。

ストッキングの上からアソコを撫でると妻の声がわずかにもれました。

「あっ」高司さんは含み笑いの表情を浮かべて妻から唇を離しました。

「じゃあ、お楽しみは取っておくということでこの辺にして、そろそろホテルに向かいましょうか」

私は相当に興奮してしまっていました。妻も表情が変わっていたように思います。

店を出てタクシーに乗り複数人数入室可能なラブホテルに向かいました。

ホテルに向かっている最中もどんどん興奮が高まっていきました。

すぐにホテルに到着して3人で部屋に入りました。

綺麗で広めの部屋に目を奪われていると高司さんはすぐにアイマスクを取り出し、

妻に装着させソファーに座らせました。

「奥さんは恥ずかしいでしょうから目隠ししておきましょうね」

そういうと高司さんは妻に近づきいきなりキスをしだしました。

濃厚なキスをしながら服の上から乱雑に胸を揉んでいきました。

妻はどんなことを考えていたんでしょうか・・・。

居酒屋でのキスより積極的に舌を絡めて高司さんに答え始めていました。

「あ~奥さんの舌ホントに美味しいですよ。

正人さんいつもこんな美味しい物味わってるなんて羨ましいですよ」

そういうと更に濃厚なキスを続け、徐々に服を脱がしていきました。

妻は高司さんに従うように素直に脱がされていき、上はブラジャーだけ、

下はショーツ、ストッキングを穿いたままの姿になりました。

「素敵な格好ですね。見ているだけで興奮してきますよ」私自身も相当興奮していました。

しごきたくてしょうがありませんでしたが、高司さんの前なので恥ずかしくて出来ないでいました。

「じゃあ正人さん、いよいよ奥さんの乳房拝見させてもらいますね」

高司さんはゆっくり妻のブラジャーを外しました。プルンと大きな胸が高司さんの前で露になりました。

「うわ、これはたまらない。奥さん綺麗なおっぱいですよ。すぐにでも吸い付きたいですけど、

もっと素敵な格好にしてからにしましょう」

高司さんは私達に以前から話していた通り、麻縄で妻を縛り始めました。

私も妻も縛りに興味があったので更に興奮が高まっていきました。

高司さんは手馴れた手つきで妻の胸を根元から搾るようにきつく縛り、両手は後ろに縛りました。

麻縄で搾るように縛られた胸がたまらなくいやらしく見えました。

「あーやっぱりこの方が素敵だね。どうですか?正人さん、奥さんを縛られた感想は?」

「すごくたまらないです・・・」

「ふふ、さっきからズボンの中で股間大きくさせてるの知ってますよ。

でも今日は私が奥様お借りしたのですから、したい時はお1人でして下さいね」

高司さんは妻をソファーに座らせるといやらしい手つきで胸を揉み始めました。

妻もそれに反応して吐息がもれていました。

乳首はみるみる硬直して、早く吸ってとせがんでいるようにも見えました。

「ほら、正人さん、奥さんの乳首こんなに勃起してますよ。美味しそうだなぁ。

よく見てて下さいよ、他人の男に妻の乳首吸われる悦びじっくり味わって下さい」

そういうと高司さんは妻の乳首にしゃぶりつきました。

私の大事な妻の乳房が何処かの風俗の女性で遊んでるかのような扱いで舐め回ししゃぶられていました。

控えめだった妻の声も漏れ出して高司さんもその様子を楽しんでいるようでした。

「奥さんの乳首美味しいなぁ、正人さんこんな美味しいおっぱい1人占めしてちゃダメじゃないですか?

これからはもっとたくさんの男に味わってもらわないと」「ああ、、はい」

ズボンの中で痛いぐらいに勃起させていると高司さんが続けて言いました。

「奥さん、旦那さんの前だと恥ずかしさが邪魔しませんか?

少しの間旦那さんに席外してもらいましょうか?」「え?」

「旦那さんには了承してもらっていますので、一度席外してもらって、

奥さんが不安になったらすぐに戻ってきてもらいましょう」

妻は戸惑いながらうんとは言いませんでしたが、何も言わず任せますという感じでした。

ただ、これは私と高司さんが前から打ち合わせしていたことで、

私が部屋を出たふりをして妻に私が居なくなったと思わせる為の計画でした。

私は一度ドアを開け閉めして部屋の外に出た芝居をしました。

しばらくソファーから見えない場所に隠れて、高司さんが一度妻のアイマスクを外し、

私が部屋にいないことを信じこませました。

「やっと2人になれましたね、ここからは遠慮せずに快楽に身を委ねて下さいね」

そう言ってまたアイマスクを着けました。

先程より更に興奮が高まっていましたが、私は少し離れた位置で見ていました。

「奥さんもうアソコびしょびしょなんでしょ?触って欲しくてしょうがなさそうですよ、

そろそろヌルヌルおマンコ見せて下さいよ」

高司さんはそう言うと、妻のストッキングとショーツをあっさり抜きとりました。

「あ~いやらしいおマンコだね。こんなに濡らして、見られて恥ずかしくて、でも興奮してるのですね、

ではもっと素敵な格好にしてあげましょう」

高司さんはまた麻縄を取り出して、妻の脚を大きく開脚させ縛りました。

妻のアソコがぱっくり開いてたまらなくいやらしい格好でした。

「奥さん素敵な格好ですよ、どうですか?初対面の男の前でおまんこ開いた感想は。

旦那さんいないんですから本心教えて下さいよ」

「恥ずかしいです、、でも興奮してます…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【ハミ毛してる19歳】可愛い女子大生のパンチラとノーブラキャミソール
2016/07/27 20:00
2016/07/27 20:00
僕の彼女は見た目は可愛いのですが、とてもずぼらな娘です。 19歳になりますが、メイクや服装にも特に気を使わず、酷い時には無駄毛の処理すらしないままデートにやってきます。 先日、彼女が猫カフェに行きたい、との事で出掛けました。 その日も彼女は暑いからと、グレーの緩いミニのワンピースにサンダルというだらしのない服装でした。 さらに、ただでさえ露出した胸元を、落ち着きなくパタパタと広げて扇いでいたのです。 呆れながら視線を落とすと、その光景にギョッとしました。 「お前、ブラは?」 彼女はノーブラだったのです。キャミソールやシャツすらも身に着けず、ワンピースの下はパンツだけという、あま…
普通のマッサージ店のエロ過ぎる女性スタッフ
2017/04/10 16:19
2017/04/10 16:19
私がよく通うマッサージ屋さんは、日本人の女性が優しく対応してくれて、とても心が癒される所です。 たまたま初めて行った日はその店のオープンの日で、とても清楚な美人のチーフが施術してくれました。 全身マッサージをされると、つい男の部分が硬くなってしまう事もあります。 でもその店はそういう店ではないので、とても恥ずかしかったのですが、彼女は優しく微笑み、「お元気で結構ですね」と言ってくれました。 何度も通っていると、勃起してしまった時は「自分でなら・・・処理なさっても良いですよ」と言ってくれたりもしますが、そこは意地を張って「大丈夫です」と言っていました。 ところが先日、いつものようにチー…
専業主婦の欲求不満解消
2015/12/11 16:42
2015/12/11 16:42
専業主婦のアラフォーです。
子供は二人。
一人は社会人に、もう一人は高校生になります。
主人とは、今でも月に1~2回はします。
主人は足りないみたいですけれど、出来るだけ避けるようにしています。
主人が嫌いなのではなく、何かわからないのに主人とはしたくないんです。
主人のことは愛してます。
でも、エッチなことは考えるし、おもいきりやらしいことをしたくもなることもあります。
エッチな妄想をしてると、タイミングよくやらしいいたずら電話がくるんです。
中2くらいから、そんなことが度々続いたりしてました。
初めは、ただ聞いているだけでした。
そのうちに、何度もかけてくる人には面白い半分で相手す…
【近親相姦】私が統合失調症っていう病気だということを、夫と話し合った結果義両親には言わないことに
2017/01/01 00:33
2017/01/01 00:33
553:可愛い奥様@\(^o^)/2014/05/29(木) 13:05:05.16 ID:2xq03SV+0.net 私が統合失調症っていう病気だということ。 夫は理解があって、つき合う前から言ってあって、夫と話し合った結果義両親には言わないことにした。今は夕飯しか作れない寝たきり生活。 二世帯同居したらバレる…その時は覚悟決めよう。 過去じゃなくて現在進行形ですまん。554:可愛い奥様@\(^o^)/2014/05/29(木) 13:31:54.75 ID:PKza7YUB0.net >>553 黒くなんかないよ。 良い状態になるといいね。お大事に。558:可愛い奥様@\(^o…
嫁公認でナースに手コキしてもらった
2015/10/04 08:09
2015/10/04 08:09
85 :えっちな18禁さん:2010/08/04(水) 04:55:37嫁の不妊治療に付き添いで病院に行った時、旦那さんの精子の検査も したいとの事で誰もいない診察室のような所に入れられた。 そこへ40ぐらいのナースが、「ここに精子を入れて下さい」と丸いプラスチックの 入れ物とエロ本を渡された。  しかし、雰囲気とアルコール臭さもあって射精どころかチンコが縮こまって エロ本見ても起たない。 10分後ぐらいに同じナースが「どうですか?」と来たが全然 ダメですと伝えると、「ダメですか、じゃ、奥さんに聞いてきますね」とまた出ていき戻ってきた。  …
NHヘルスでの出会い2 (壮絶な5Pファック編) (男同士の体験談)
2015/11/21 18:30
2015/11/21 18:30
NHヘルスでの出会い (男同士の体験談)の続き http://www.seilogs.com/archives/1045156942.html 上記の話のその後、作者の彼氏(♂)からのお誘いで、 作者(♂) 作者の彼氏(♂ 以下:彼) ニューハーフ嬢(♂ 以下:嬢) ニューハーフ嬢の彼氏(♂ 以下:嬢彼) ニューハーフ嬢の友人(♀ 以下:嬢友) 以上5名で5Pをすることになった作者のレポ。 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― お待たせしてすいません。ちょっと色々と事情…
相手が男でも女でも、これは裏切りだよ。許せない
2018/01/04 00:30
2018/01/04 00:30
合コンで知り合って意気投合したイケメンでエリートの池田くん(仮名)30歳。
私たちはすぐにつきあい始め、まもなく池田くんが一人暮らししているマンションの合鍵をもらった。

池田くんは自分はもういい年だから遊びで女性とは付き合う気はない、子どもが好きだから早く結婚したいと言う。
当時25歳くらいだった私はそろそろ結婚を意識していた。

池田くんはおかあさんにも会わせてくれた。
「素敵なお嬢さんがお嫁さんに来てくれるのね」と、おかあさんは大喜びしてくれた。

私達の未来に何一つ障害はなかった。そう、あの日が来るまでは。

池田くんと付き合い始めて数ヶ月経ったある秋のことだった。
私は出張で海外に行…
友達の彼女がオナニーのお手伝い
2017/05/28 23:01
2017/05/28 23:01
何年か前の夏の日 俺は東京のはずれのアパートで一人暮らし 友達が遊びに行こうって迎に来た。 友人は車の中で待っていて その彼女が部屋まで迎えに来た。 鍵は閉めてないし、みんな仲がいいからその子もいつものように ガシャっと扉を開けた。 しかしちょうど俺はオナヌィ中でTシャツ1枚、下半身裸 正座を崩した女座りの体勢で扉の真正面。 彼女「あちゃ? ゴメン」ってな感じで謝られた。 俺「あっ いやっ そのっ」で大慌て 急いでズボンを履いた。 彼女「みんなでプール行くんだけど一緒にいかない?」 俺「あっ うん いいよ」 で彼女は下で待ってる友人を連れてきた。 友人「A子も誘うか?」 A子=彼女の友達 と…
入院中にSっ気が強い痴女ナースに筆おろしされM属性に目覚めたオレwww
2017/04/03 14:02
2017/04/03 14:02
17歳の高校生時に筆下ろしされました

俺は女顔ってよく言われるがフツメンと思う

真面目に地方の男子校に通って

普通に部活に出てて、

県高総体目前の出来事。

突然の入院を医者から言い渡されて、

目の前と頭の中が一気に

真っ白になったことを覚えてる。

その日から入院生活が始まって、

右腕にはいつも点滴の針が入ってる状態で、

毎日5~6本は点滴打って、

窓際のベッドで寝たきりだった。

窓を覗くと同じ位の歳の奴らが朝は登校、

帰りは下校で、その時の自分とのギャップが辛かった。

あぁ、部活、県大会出たかったなぁ

高校も皆勤賞…
【盗撮・覗き】放課後の学校でHしてたハンドボール部のカップル
2016/01/30 12:00
2016/01/30 12:00
俺は思いきり文化系だったんだけど、思い出ということで・・・。高2の頃、放課後、地学の部屋に隣接する準備室にいたら、手前の小部屋に人が入ってきた。地学部の顧問部屋だけど、休眠状態で普段は物置的に使われてる。 来たのは男女で、会話からハンドボール部の男と彼女らしい。で、しばらく盗み聞きしてると、女の方が・・・。 女「明日の試合でポイント取ったらナメナメしてあげるね」 男「1点で1回?」 女「そうだよ」 男「いつ?」 女「◯◯くんの抜きたい時」 男「・・・じゃあ、試合のすぐ後でもいい?」 女「いいよ、してあげる」 その後フェラを始めたみたいで、ドアに近づくとジュポ、チュッポッ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・職場の忘年会で後輩とエッチしたのですが・・・

・❤叔父とのセックスには充実しています

・【浮気】小悪魔な元カノに翻弄されて人生初の中出し[前編]

・【画像】JDのあたし将がJKコスプレしてみた結果♡♡♡

・ブルセラショップで下着を売っていた私と、キモいおっさんの話

・山岳スキー部合宿の思い出

・妻を寝取らせることにしたら【人妻・寝取られ体験談】

・【近親相姦体験告白】母にペニバンで犯してもらった

・【人妻体験談】短小マザコン大学生がアブノーマルな母と近親相姦

・【熟女体験談】大学を卒業しても童貞だった俺は新米社員の時に営業先の超熟女社員に逆ナンパされて筆下ろしされた

・寝取られ現場に遭遇すると、とっさに相手を殴るなんて出来ないものですね

・人妻になった同級生に中出し【人妻体験談】

・30代人妻^ ^

・好色淫熟妻・眞澄(Age51)?1

・人生最高エッチで最悪な体験談

・ナンパ師な俺が高齢処女のバージンを喪失させたったwww

・職場でするのが大好きなOLさん

・【浮気】社長とその息子とちょっとだけ親子丼

・“脳イキ”できる美人な奥様を“腹部責め”で攻略

・真面目なレギュラー達は、練習後に不真面目に乱交してました

・泥酔して失禁したブスになぜか女を感じて

・大学の吹奏楽部で浮気しまくり

・【寝取られ】NTR属性が開花した彼女の願望を叶えてやった

・今日妻が上司とセックスするはず・・・

・同僚が、、、、、、

・教職の現場で

・温泉で妻がやってくれました

・俺を兄貴を間違えて誘って来た兄嫁とそのまま

・私は、自称ツンデレと言いながらもドMです

・美魔女と言われる私は、25歳も若い男の前で一匹の牝になっていました