寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

黒百合(3)

2018/01/12 19:21


『やめて。お願い。妊娠しちゃうわ。』
理恵は、必死に体を抜こうとした。
理恵の頭をベットの端につけて、逃げられないようにした。
理恵の眼をみつめて、
「理恵、愛しているから。俺の子供を産んでくれ。」と言った。
理恵は抵抗しなくなり、マグロ状態になった。
ありったけのテクニックを使い、腰を振った。
おマンコの中のチンポの角度を確認しながら、クリちゃんを指で下から上へはじいた。
理恵は横を向いて歯を食いしばって、感じないように頑張っているが、子宮口は垂れ下がり、下半身は受精準備に入った。
おマンコはチンポを奥へ奥へと導き、ちんぽの先が子宮口に当たった。
子宮にダイレクト放出だ。
2年間の思いの丈を理恵の子宮に注ぎ込んだ。
チンポが脈打つ度、理恵の体が反応する。
精子を受け止めている証拠だ。
最後の一滴まで吐き出た。
念をいれて、精子が奥深く届くように理恵の腰に枕をいれて、腰を浮かせた。
10分ほどして、理恵の体から離れた。
理恵の膣から精子は流れて来なかったが、理恵の目尻から涙がこぼれていた。
九州の福岡に住み始め、理恵と連絡を取ろうとしたが、
理恵は職場を辞め、携帯も変えたようであった。
こちらから、理恵とは完全に連絡が取れなくなってしまった。
理恵との会話や理恵の逢瀬の思い出に耽っていると、
一人ぐらしのアパートに、人が訪ねてきた。
真紀だった。
『賢治がいなくなって、寂しくなったから、来ちゃった☆。』
『びっくりさせようと思い、急に来たの。』
その晩、私は真紀を愛おしく生のまま抱いた。
真紀は妊娠した。
真紀と結婚した。
話はこれで終わらない。
九州には5年間いた。
関東に戻ることになった。
関東でマンション住まいを始めて、長男も幼稚園に通うようになった。
二男はまだ、ハイハイを始めたころだ。
ありきたりな、幸せな家庭を築くことができたと思った。
息子を幼稚園の運動会を見に行くことになった。
小学校の校庭を借りて幼稚園の運動会をしていた。
二男は真紀の両親とビニールシートで遊んでいる。真紀のお父さんは孫が大好きみたいだ。
長男もこの小学校に通うのかなと思い、人ごみの中を周りを歩いた。
懐かしい視線を左側から感じた。
左の方を向くと、離れたところに、驚いた様子で理恵がいた。
理恵も私のことを見ている。
理恵との甘い2年間が蘇ってきた。
6年経ったとはいえ、右手の中指が感覚を覚えていた。
多少ふくよかになったが、肌の艶や黒のストレートヘヤーは全然変わっていない。
ただ、妖艶さはなくなり、すっかり落ち着いた感じである。
理恵は全てを理解したらしく、理恵が歩み寄ってきた。
『懐かしいね。』理恵から話しかけた。
「一年ほど前に帰ってきて、ここに住んでいる」ことを伝えると、
『そうなの、私もここに住んでいるのよ。偶然ね。』
『今日は娘の運動会に来たの。』とニコニコして答えたした。
賢治さんは?と言いたげだった。
「俺も息子の運動会に来たよ。」平静を装ってと言うと
ちょっと悪戯っぽく、理恵は言った。
『息子さんって、もしかして日向くん?日向くんは娘の菜緒と仲のいいお友達よ。』
『菜緒を産んだ時、前の旦那に誰の子供だと問い詰められたが、離婚した腹癒せに知らない人と寝てしまったと答えたわ。』
『奥さんは真紀さんね。真紀さんとも仲のいいママ友なのよね~ぇ。』
『私ね、3年前に結婚したの。できちゃった結婚だったけどね。』
『今の夫は良くできた人で長女を自分の娘のように可愛がってくれるわ。ごく普通の人だけどね。』
『でも、今は落ち着いているの。平凡な日常って幸せだよね。』
ニコニコして理恵は言った。
「菜緒って、それって、もしかして、」と言い掛けたところ、
『あそこに日向くんと菜緒と遊んでいるわ。』と理恵に遮られた。
向こうで日向と菜緒が遊んでいる。そのまた向こうに妻の真紀がいた。
日向と菜緒は母親に気付き、日向は真紀のところへ、菜緒は理恵のところへ向かった。
菜緒が理恵のひざ元にやってきて、甘え始めた。
『ねえ、賢治さん、菜緒のこと、抱っこしてあげてくれる?』と言った。
菜緒を抱っこした。二重の瞼で、眼に気品がある。整った顔立ちだ。
菜緒の可愛い手が私の背中に回った。
理恵が親密な距離まで寄り添ってきた。
理恵は静かに言った。
『あなたの娘よ。菜緒を抱いてくれて嬉しい。あなたとの2年間が一番幸せだったわ。』
やはり、菜緒はあの時の子供か。
3人の光景をなにも事情を知らない人が見たら、仲の良い親子と思うだろう。
私は理恵をみつめた。理恵も私を見つめている。6年間の想いが溢れそうになった。
『賢ちゃん。お姉さん、知っているの?』
理恵への想いが真紀の言葉に遮られた。
真紀が日向を手を引いて、歩いてきたのだ。
「お姉さん?」
理恵を見た。理恵は悪戯っぽくニコニコしている。
真紀が言った。
『言おうと思っていたけど、私って、姉がいたの。』
『両親が離婚した時に、姉は母親に、私は父に引き取られたの。』
『私、小さい時に父に引き取られてから、お姉さんのこと、よく覚えていないの。』
『つい最近、理恵さんが姉と知ったの。』
『偶然よね。こんな近くに姉が住んでいるなんて。』
『両親のこともあるから、賢ちゃんになかなか言い出せなくて、どうしようか迷ったけど。』
『知り合いで、良かった。安心したわ。』
日向が足元に来て抱っこをねだってきた。
理恵が私から菜緒を取り上げた。
理恵との距離が遠くなった。
日向を抱っこすると、真紀が日向の顔についた汚れを拭きに近寄ってきた。
真紀との距離が近くなった。
理恵は菜緒をあやしている。
真紀が言った。
『日向は菜緒ちゃんと実の兄妹みたいに仲がいいのよ。』
日向は菜緒と聞いたら、菜緒のことが気になり、私の胸からずり落ち、菜緒のところに行った。
『お姉さん、苦労したけど、今は幸せな家庭を築いているの。』
『今度、私たちの家で、お互いに、空白の25年を語ろうって、約束したの。』
顔が引きつりそうになった。
理恵を見た。
理恵は口元に手を当てながら、笑っている。
理恵はとても悪戯っぽく言った。
『まさか、真紀さんの旦那が賢治さんとはねぇ。』
私がドキドキしていると、安心させようとこう言った。
『菜緒、日向くんのこと、好きみたいで、結婚すると言っているの。ませた子よね。』
『い・と・こ・だから、仲がいいのよね。』
と私の眼を見つめながら、意味深に言った。
理恵は、菜緒が私の子供とバラすつもりはないようだ。
理恵と真紀が菜緒と日向を連れて行った。
私は一人になった。少しほっとして、気持ちを整理した。
理恵と真紀が姉妹とは…。
姉妹丼をしていたとは思わなかった。二人の性感帯や性癖は全く違うのに…。
妻の真紀は、一途に私のことを好きだから、行動が読めやすい。感じ方もストレートだ。
でも、理恵、君は不思議な女性だよ。
理恵は行動も感情も感じ方も複雑で、源泉となる核心が読めない。性感帯もいつも微妙で敏感だ。
理恵、一番、愛しているよ。

黒百合1  2  3







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【痴漢・レイプ】マリンスポーツ関係の女性の先輩【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/05/22 05:59
2017/05/22 05:59
私はマリンスポーツ関係の仕事をしています。高校を卒業してはや1年がすぎているのに、未だ未経験のままでいつも自分で慰めている日々が続いていました。友人は殆ど経験しているのに、大人しい俺は女の子に声をかけるのが苦手で彼女はいませんでした。ところが今日初体験してしまいました。これを書いている今でも手がガクガクしていて、その時のことが脳裏にやきついています。その相手は1歳年上の仕事の先輩です。自分が入った時に施設のこと、仕事のこと、そして忙しいので歓迎会もろくにできなかった中、食事に誘ってくれた、自分にとっては姉御的存在です。初体験することになった経緯ですが、仕事が終わったので自分はラッシュガードを…
臨海学校の更衣室
2017/01/04 08:49
2017/01/04 08:49
中学1年生のときに臨海学校があった。 今でももちろん臨海学校はあって、その時期そこへ行けば3週間にわたって色んな中学校の女の子を見ることができると思う。 臨海学校へいく生徒はけっこうハードな練習が毎日プールであって、水泳が苦手ではなかったけど嫌だったりもした。 1学期の間は普通に更衣室で着替えたり、男子は教室で着替えたりしたのだが夏休みに入るとなぜか1階の普通教室が更衣室になった。 校舎内に入らなくても校庭側から教室に入れたからかもしれない。 大抵は男子のみ・女子のみでの練習だったので、女子と一緒になることはなかったのだが、これが幸いした。 女子の更衣室になっている教室の前には体育…
キャンプ
2017/10/29 00:19
2017/10/29 00:19
ある公営団地の子供会の役員をしています。小一の息子がいます。 「母子家庭で、忙しいので・・・」と年度はじめに断ったのですが、 「母子家庭だからいいのよ・・・」と先輩役員の強引な誘いで役員になって しまいました。小さなことも会とはいえ、何度も役員会があり、時間の調整 なども大変だったのですが、きまじめでおとなしい会計の須藤さんをのぞい て、 あとの人は私を含め、皆バツイチ。副会長の佐々木さんは二回の離婚歴。 皆さん上手に時間を使って、「息抜き」もしっかり わたしも次第に他の役員さんとペースをあわせるようになり 時頃からの役員会をさっさとすませ、受験生の長男を抱える須藤さんをの ぞいて、人で居酒屋…
【Hな体験】オフィスで変態オナニーしてた女性支店長と[前編]
2017/09/13 14:00
2017/09/13 14:00
俺が勤めている仕事場の当時31歳の独身女支店長との体験を書きます。 俺の勤めていた支店は支店長を含め女性が6人、男性が俺を入れて2人。某有名健康食品を販売、営業する小さな支店でした。 支店長は小西真奈美に雰囲気が似ていました。性格は内気で、職場の飲み会なども全く参加したことはありません。しかも仕事は要領が悪く、他の社員には好まれてませんでした。女性社員から聞いた噂だと、男性経験もかなり少ないと言ってました。 ある週末、仕事が終わって職場の人達と飲みに行きました。当然、支店長は参加してません。飲み会は10時過ぎに解散したのですが、俺は飲み過ぎて帰る気力をなくしてました。次…
姉貴と・・・・セックス三昧
2016/06/21 23:01
2016/06/21 23:01
ぼくは中2です。姉貴は高1で、夏休みになって昼間は親がいないので、ときどき彼氏を部屋につれてきます。  部活が終わって帰ってきたら、部屋で彼氏とHしてたことがなんべんもありました。ぼくはむらむらして、姉貴の大きな声をききながら、オナってしまいます。 ある日帰ったら姉貴がシャワーをあびてるとこでした。ガラスの向こうにぼやっと姉貴のはだかが見えるので、ぼくはがまんできなくなり、チンコを出してさわっていました。  姉貴はぼくに気付いて「ケンなん?」とのぞきました。  ぼくは立ってるのを必死でおさえていると、姉貴は笑って「ひさしぶりにいっしょにはいろ!」と誘いました。 「彼こないん?」というと…
エロい全裸家族は父、母、息子皆でSEXする
2017/12/06 00:07
2017/12/06 00:07
こんにちは、私は25歳の普通の主婦です。実は私は二年前に今の主人と一緒になりました、年齢は私とちょうど20歳年上です、現在小さいながらも大儲けしている会社と言うほどでもないですが、そこそこの女性用の下着などを販売している会社を経営しております。

主人は前の奥さんと離婚して今現在わたしと生活しております。前の奥様との子供が二人居てて家族四人で一緒に暮らしております。私は25歳主人が45歳、息子は21歳と23歳の息子です。私と年もあまり変わらず兄弟のような生活でしたが、ちょっと前から少し変わってきております。

 それというものは一年ほど前からですが息子たちと一緒に結ばれて以来、夜の奴隷…
男は妻の上に跨る様にして、射精後でありながらいまだに反りを保ち、硬直している チンポを胸元に添えています。
2018/03/07 00:04
2018/03/07 00:04
結婚4年目の妻は、30歳になり子供が1人います。 1年ほど前から隣町にあるインテリアリフォーム専門の小さな工務店にパートで働き始め ました。 半月ほど前、私はたまっていた有給休暇をとり、家でのんびりとしている時でした。 爪切りを探そうと妻の鏡台の引き出しを開けると、奥のほうに隠したようにして5枚の SDメモリーカードと、2本のDVテープがあることに気付きました。 我が家も最近、デジカメを使い始めましたが、こんなにSDカードを買った覚えはありま せんし、DVカメラは我が家にはありません。少し不思議な感じでしたが、ちょっと悪いと思いつつもSDカードの中の画像を勝手に見 させてもらうこ…
【近親相姦】ヽ【体験談】
2016/08/10 12:53
2016/08/10 12:53
仕方ないからマジレス 初心者か知らんが2ch用語分かってないヤシ大杉 ヽ(・∀・)ノウンコー=便だと思ってるヤシは恥ずかしいぞ 「うんこー」はアムハラ語の「ウンコアンデナマットー」の略 本当の意味は来る、来た、ようこそetc 2chではキターとほぼ同じ使いかたをする ようこそへの返しは「ウンコアンデナコイユ」 AAが手を振ってるのも、ようこその意味があるからだ 覚えておけ!ヽ(・∀・)ノウンコアンデナマットー ウンコアンデナコイユヽ(・∀・)ノ
女子高生の従妹が色っぽくなってて我慢できなかった
2015/10/08 21:00
2015/10/08 21:00
数ヶ月前の事です。私(36歳)の叔父が病気の為に亡くなりました。
通夜・葬儀に参列し、10年位ぶりに、叔父が離婚した嫁との間につくった従妹(清美)と会いました。
私の記憶にある清美は小学校に入ったばかりの女の子でしたが、通夜には学校から直接掛け付けたのか、いま時の女子高生らしく、パンツ見えそうな位の超ミニのスカート、細い脚、程よい胸…と、すっかり「女」の身体に成長した女子高生がいました。
その時はもちろん今までよくしてくれた叔父との急な別れを悲しむだけでしたが…。
 
四十九日の時、魚釣りが好きだった叔父のお骨を海に散骨しようという話になり、納骨が済んでから…
【H体験談】スレンダーな美人お姉さんを少しずつ押して最高にエロいフェラしてもらった
2016/08/28 21:34
2016/08/28 21:34
18歳の夏にバイト先に三歳年上のモデル体型の美人お姉さんがいた。




モデルっていってもギャル系とかじゃなく



ファッションモデル系で当時人気のリョウに似ていて



ユニセックスな雰囲気のオシャレで美人なお姉さん。




でも少し臍曲がりな性格で、



初めは仕事上の事でよく口論してた。




最初は何でこんな美人なのにくそ女なんだって



マジでイライラさせられたけど、



でも、口論しまくってるうちにふとしたきっかけで



仲良くなった。
俺自身もやっぱキレイな年上のお姉さんとは



当然ながら仲良くしたいしw



実は仲悪かった時期も、スレ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・51歳の義母とラブホ行ってきたwwwwwwwwwwwww

・【Hな体験】大量顔射の瞬間を彼女の友達に見られて・・・。

・近所のお兄さんに見せられました

・【熟女体験談】男の潮吹きを体験させてくれた回春マッサージ

・ヤンキーにヤラれた巨乳の先輩2

・初めてのセックスの相手は貧乳のお姉ちゃん

・ありえない締め付けの嫁の妹

・【人妻体験談】睡眠薬とお酒のコンボで爆睡した後輩の奥さんを睡姦レイプ

・息子の嫁は実は、風俗嬢だった。

・夫の治療費の為に風俗で働きました。。。。

・倉庫で棚卸し中に、熟女社員の巨尻をバックで突きまくった

・【浮気】彼氏の友達と一線を越えちゃいました

・ 仲良し夫婦とで温泉旅行にいったら、巨乳の奧さんと不倫SEXできた

・ブスでも女体だから抜くにはイイかな~

・彼達に夢中

・同級生の人妻をセックス中毒にする 3

・お前が他人に抱かれて悶えてる所が見たい・・・

・レスで欲求不満だった私がパート先の上司と不倫した話

・友人の結婚式で再会した元カノと、朝までやりまくりました

・ビデオの中の嫁は、両腕を椅子に縛り付けられていてM字開脚状態。バイブを出し入れされていて、声をだして逝きまくっていた。【2/3】

・ビデオの中の嫁は、両腕を椅子に縛り付けられていてM字開脚状態。バイブを出し入れされていて、声をだして逝きまくっていた。【3/3】

・出会い系で愛人契約を募集してみた

・【痴女との体験談】いつもと違った朝

・【人妻体験談】後輩に寝取り相談され、後輩の嫁を淫乱痴女のエロエロに調教することになった

・同じ会社の42歳の主婦を飲み会の時に口説いてみたら、帰りにあっさりホテルに連れ込めたw

・【熟女体験談】寝取られフェチな義父にお願いされてハメ撮り義母相姦

・【不倫】取引先の社長に頼まれて奥さんと枕営業

・浮気の必要性

・妻の協力で、後輩の巨乳の新妻に生挿入した

・コンイランドリーでほかの男のチンコを咥えてる妻を目撃・・・